2022/10/24 更新

写真a

ミヤガワ ヒサオ
宮川 壽夫
MIYAGAWA Hisao
担当
大学院経営学研究科 グローバルビジネス専攻 教授
商学部 商学科
職名
教授
所属
経営学研究院

担当・職階

  • 大学院経営学研究科 グローバルビジネス専攻 

    教授  2022年04月 - 継続中

  • 商学部 商学科 

    教授  2022年04月 - 継続中

取得学位

  • 博士(経営学) ( 筑波大学 )

研究分野

  • 人文・社会 / 経営学  / コーポレートファイナンス理論

  • その他 / その他  / 企業金融論、証券分析論、証券市場論

研究概要

  • 企業経営において株主の存在感はますます大きくなっています。株主は能力のある経営者に経営という業務を委託し、自らの個人的資産を株主資本として拠出します。そして、株主が経営者に企業価値を最大化するような行動を選択させるため取締役を通じてモニタリングすることが株式会社の仕組みです。問題は株主の支配力をどこまで強めることが企業価値拡大にとって効率的かということになります。情報化が進んだ近代の企業においては、依然として株主によるモニタリングが欠かせないものの、一方で経営者や従業員に一定の裁量を与え、彼らの能力を発揮させる動機付けが重要になっています。この問題をどのように調整していくか、様々な理論を用いて企業の利益配分や株主構成など幅広い視点から解明していくことを研究課題としています。株主と経営者の利害が企業価値に与える影響は単純ではなく、実にミステリーに満ち溢れています。

研究歴

  • 株主構成と経営者行動

    株主構成、IR活動、外国人投資家  個人研究

    1900年04月 

  • 企業の利益配分における株主と経営者の利害

    配当政策、経営能力、IR活動  個人研究

    1900年04月 

  • 企業金融論の実証研究、組織の経済学

    資本市場、企業価値、コーポレートガバナンス  個人研究

    1900年04月 

所属学協会

  • 日本ファイナンス学会

      国内

  • 日本IR学会

      国内

  • 日本経営財務研究学会

      国内

委員歴(学外)

  • -   審議会・政策研究会等の委員会  

    2011年04月 - 2012年03月 

      詳細を見る

    知的資産経営レポート作成検討委員(経済産業省)

  • -   審議会・政策研究会等の委員会  

    2007年04月 - 2008年03月 

      詳細を見る

    環境配慮促進のためのSRI検討調査(環境省)

  • -   審議会・政策研究会等の委員会  

    2006年04月 - 2007年03月 

      詳細を見る

    経営スコアリングモデル策定委員(経済産業省)

  • -   審議会・政策研究会等の委員会  

    2003年04月 - 2004年03月 

      詳細を見る

    経営支援研究会委員(経済産業省)

職務経歴(学外)

  • 一橋大学大学院   経営管理研究科   客員研究員

    2020年04月 - 2021年03月

  • ワシントン大学   フォスタービジネススクール   客員研究員

    2016年03月 - 2017年03月

  • 野村證券株式会社   -

    2007年 - 2010年

  • 米国トムソンファイナンシャル   -

    2000年 - 2007年

  • 野村證券株式会社   -

    1985年 - 2000年

学歴

  • 筑波大学   ビジネス科学研究科   企業科学   博士課程   卒業・修了

    - 2010年

論文

  • 粘着的配当政策の合理的背景とその実証

    -

    証券経済研究   ( 70 )   105 - 122   2010年( ISSN:1342-1476

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:単著  

  • 投資家のパワーと経営者裁量のコンフリクト

    -

    會計   179 ( 5 )   6670 - 674   2011年05月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:単著  

  • 企業の経営能力と配当政策 査読

    宮川 壽夫

    大阪市立大学経営学会 経営研究   61 ( 1 )   25 - 38   2010年05月( ISSN:04515986

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:単著  

    CiNii Article

  • 日本企業の配当政策に関する多角的実証研究

    -

    筑波大学博士論文   2010   2010年

     詳細を見る

    共著区分:単著  

  • 企業の経営能力と配当政策

    -

    経営研究   61 ( 1 )   25 - 38   2010年

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)   共著区分:単著  

  • 日本における安定配当政策の意義と歴史的背景

    -

    資本市場研究会   297   18 - 28   2010年

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:単著  

  • 企業の特殊性資産と配当政策の粘着性

    -

    証券アナリストジャーナル   47 ( 8 )   42 - 55   2009年

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:単著  

  • 日本企業の配当政策に見る経営者の自己抑制的行動に関する研究

    -

    経営財務研究   28 ( 1 )   56 - 75   2008年

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:単著  

  • エイジェンシー理論から見た日本企業の配当政策に関する研究

    -

    筑波大学   2007   2007年

     詳細を見る

    共著区分:単著  

▼全件表示

書籍等出版物

講演・口頭発表等

  • 企業の無形資産投資と配当行動に対する討論 国内会議

    -

    日本経営財務研究学会  2011年10月 

科研費

  • エイジェンシー関係の結合効果と利益配分メカニズム

    基盤研究  2011年04月

担当教育概要

  • 人類の英知と努力が優れた事業の投資機会を世の中に創出します。その投資を価値として評価し、産まれた成果を人類の幸福のために配分する場所が証券市場です。このような意義深い証券市場の機能を正しく理解するため証券市場の制度と証券市場論における価値とリスクとリターンに関する基本的理論を網羅します。また、現実に起きている事例を挙げながら、実務の現場で理論がどのように生かされているか、あるいは生かされていないかも検討します。さらに理論の限界についても新たな研究を紹介しながらディスカションします。

担当授業科目

  • 証券分析論

    2011年度     大学

  • 証券分析論研究

    2011年度    

  • 証券分析論研究演習

    2011年度    

  • 証券市場論

    2010年度     大学

FD活動

  • FD活動への貢献  2011年度

     詳細を見る

    FD委員会での発表報告

論文・研究指導集計

  • 2011年度

    卒業論文指導数:0名  卒業論文審査数:0件

    博士前期課程学生指導数:2名  博士後期課程学生指導数:0名

    修士論文審査数(主査):0件  修士論文審査数(副査):1件

    博士論文審査数(主査):0件  博士論文審査数(副査):0件

社会貢献活動

  • マスメディア活動

    2010年04月 - 2011年03月

     詳細を見る

    「『安定配当』、株主の利益にも」『経済教室』日本経済新聞

  • マスメディア活動

    2008年04月 - 2009年03月

     詳細を見る

    「IR特集:外国人株主」『PRIR』宣伝会議

  • マスメディア活動

    2006年04月 - 2007年03月

     詳細を見る

    「M&Aと企業価値」日経金融新聞

  • マスメディア活動

    2006年04月 - 2007年03月

     詳細を見る

    「配当政策、戦略的な決定」日経金融新聞

  • マスメディア活動

    2006年04月 - 2007年03月

     詳細を見る

    「大株主特集」東洋経済

  • マスメディア活動

    2006年04月 - 2007年03月

     詳細を見る

    「市場主義試される倫理観」『IR直言』日経金融新聞

  • マスメディア活動

    2005年04月 - 2006年03月

     詳細を見る

    「市場型金融システムと市場の価値」日経ビジネス

  • マスメディア活動

    2005年04月 - 2006年03月

     詳細を見る

    「企業が外国人投資家と対話することの意味」Exchange Square

  • マスメディア活動

    2005年04月 - 2006年03月

     詳細を見る

    「経営価値の提示本分」日経金融新聞

  • マスメディア活動

    2004年04月 - 2005年03月

     詳細を見る

    「重要性増す配当政策」日経金融新聞

  • マスメディア活動

    2004年04月 - 2005年03月

     詳細を見る

    「自己株取得変更の問題点」『IR-COM』日本IR協議会

  • マスメディア活動

    2003年04月 - 2004年03月

     詳細を見る

    「Financial Review」『Japan Times』

  • マスメディア活動

    2003年04月 - 2004年03月

     詳細を見る

    「市場認識との溝埋めよ」日経金融新聞

  • マスメディア活動

    2003年04月 - 2004年03月

     詳細を見る

    「個人株主作り、愚直に対応を」日経金融新聞

  • マスメディア活動

    2002年04月 - 2003年03月

     詳細を見る

    「Japan’s Investor」『Financial Times』

  • マスメディア活動

    2002年04月 - 2003年03月

     詳細を見る

    「説明会、目的・主張を明確に」日経金融新聞

  • マスメディア活動

    2002年04月 - 2003年03月

     詳細を見る

    「株主構成は投資目的別に」日経金融新聞

  • マスメディア活動

    2002年04月 - 2003年03月

     詳細を見る

    「経営計画、EVA乱用危険」日経金融新聞

  • マスメディア活動

    2002年04月 - 2003年03月

     詳細を見る

    「市場主義の『掟』尊重を」日経金融新聞

▼全件表示