2024/02/07 更新

写真a

アダチ ナツコ
足立 奈津子
ADACHI Natsuko
担当
大学院理学研究科 地球学専攻 准教授
理学部 地球学科
職名
准教授
所属
理学研究院
所属キャンパス
杉本キャンパス

担当・職階

  • 大学院理学研究科 地球学専攻 

    准教授  2022年04月 - 継続中

  • 理学部 地球学科 

    准教授  2022年04月 - 継続中

取得学位

  • 博士 (理学) ( 大阪市立大学 )

研究分野

  • 自然科学一般 / 地球生命科学

研究キーワード

  • 礁生態系の変遷

  • 生物多様化事変

  • 絶滅事変

  • 微生物岩

  • 海洋環境の変遷

研究概要

  • 生物礁や微生物堆積物の変遷過程、さらに、生物大量絶滅事変や生物多様化事変などの「地質学的イベント」の背景にある、生物相の進化や地球環境変化について,国内・国外での調査をもとに研究を進めています.

研究歴

  • エディアカラ紀からカンブリア紀礁生態系から探る海洋生態系と地球表層環境の変遷

    2012 - 継続中 

  • オルドビス紀生物大放散事変と礁生態系の転換過程

    個人研究

    2005 - 継続中 

  • ペルム紀末の生物絶滅事変とその後の海洋生態系の回復過程

    2002 - 継続中 

所属学協会

  • 日本地質学会

      国内

  • 日本古生物学会

      国内

  • 日本堆積学会

      国内

  • 国際堆積学会

      国外

  • 日本地球惑星科学連合

      国内

委員歴(学外)

  • 行事委員 (堆積地質部会)   日本地質学会  

    2023年09月 - 継続中 

  • 日本堆積学会行事委員   日本堆積学会  

    2023年01月 - 継続中 

  • 日本古生物学会「化石」編集委員   日本古生物学会  

    2021年06月 - 継続中 

  • 日本古生物学会「化石」編集委員   日本古生物学会  

    2017年06月 - 2019年07月 

受賞歴

  • 日本地質学会130年学術大会「学生優秀発表賞」受賞

    2023年09月   日本地質学会  

  • 日本地質学会124年学術大会 「優秀ポスター賞受賞」

    増井充,江﨑洋一,長井孝一,杦山 哲男,足立奈津子

    2017年09月   日本地質学会   前期/後期石炭紀境界付近の秋吉石灰岩層群で見られる層孔虫様生物と礁構造の多様性

  • 日本地質学会123年学術大会 「優秀ポスター賞受賞」

    足立奈津子,辻村滉佑,江﨑洋一,渡部真人,Gundsambuu ALTANSHAGAI,Batkhuyag ENKHBAATAR,Dorj DORJNAMJAA

    2016年09月   日本地質学会   モンゴル西部Zuune Arts地域に分布するカンブリア系第二統の生物礁−古杯類大繁栄期の礁の特性−.

  • 日本古生物学会第163回例会 「優秀ポスター賞受賞」

    平田泰之,南 翔平,足立奈津子, 江﨑洋一

    2014年01月   日本古生物学会   和歌山県由良町地域に認められる厚歯二枚貝を産する特異な礁の特徴と形成様式

  • 日本地質学会116年学術大会 「優秀ポスター賞受賞」

    2009年09月  

  • 日本古生物学会第158回例会 「優秀ポスター賞受賞」

    2009年01月  

  • 日本地質学会115年学術大会 「優秀ポスター賞受賞」

    2008年09月  

▼全件表示

職務経歴(学外)

  • 兵庫教育大学大学院連合学校   教育学研究科   准教授兼職

    2016年10月 - 2017年09月

  • 鳴門教育大学大学院   学校教育研究科   准教授

    2013年04月 - 2017年09月

  • 中国北京大学   地球与空間科学学院   博士研究員

    2009年05月 - 2011年03月

  • 日本学術振興会   特別研究員PD

    2007年04月 - 2010年03月

論文

  • Cambrian through Ordovician reef transitions in North and South China: Changes in reef construction and background geobiological environments 査読 国際共著

    Adach, N., Ezaki, Y., Liu, J., Yan, Zhen

    Palaeogeography, Palaeoclimatology, Palaeoecology   630   111804   2023年11月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   国際・国内誌:国際誌  

    DOI: doi.org/10.1016/j.palaeo.2023.111804

  • Three-dimensional reconstruction of the in situ mode of life of the Cambrian coral Cambroctoconus: asexual reproduction and colony growth in immediate response to cryptic habitats 査読 国際共著

    Yoichi EZAKI, Mei KISHIDA, Yusuke TAKEDA , Natsuko ADACHI1 , Jianbo LIU, Yasuhiro IBA

    Papers in Palaeontology   e1497   1 - 14   2023年06月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   国際・国内誌:国際誌  

  • Cambrian Series 2 (Stage 4) calcimicrobial reefs in Shandong Province, North China: Calcimicrobial diversity and contribution to reef construction 査読 国際共著

    Adachi N.

    Palaeogeography, Palaeoclimatology, Palaeoecology   610   111351 - 111351   2023年01月( ISSN:0031-0182

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   国際・国内誌:国際誌  

    DOI: 10.1016/j.palaeo.2022.111351

  • Rare earth and yttrium elements (REY) patterns of mesostructures of Miaolingian (Cambrian) thrombolites at Jiulongshan, Shandong Province, China 査読 国際共著

    Chen, X., Yan, Z., Ezaki, Y., Adachi, N., Liu, J.

    Palaeoworld   30   267 - 642   2021年12月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著   国際・国内誌:国際誌  

  • Earliest known Cambrian calcimicrobial reefs occur in the Gobi-Altai, western Mongolia: Intriguing geobiological products immediately after the Ediacaran-Cambrian boundary 査読 国際共著

    Adachi Natsuko, Ezaki Yoichi, Liu Jianbo, Watabe Mahito, Altanshagai Gundsambuu, Enkhbaatar Batkhuyag, Dorjnamjaa Dorj

    GLOBAL AND PLANETARY CHANGE   203   2021年08月( ISSN:0921-8181

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著   国際・国内誌:国際誌  

    DOI: 10.1016/j.gloplacha.2021.103530

  • Cryptic growth strategies of the Cambrian coral Cambroctoconus: flexible modes of budding and growth in immediate response to available space 査読 国際共著

    Ezaki, Y., Adachi, N., Liu, J., Yan, Z.

    Palaeontology   63   661 - 674   2020年05月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著   国際・国内誌:国際誌  

  • Late Ediacaran Boxonia-bearing stromatolites from the Gobi-Altay, western Mongolia 査読 国際共著

    Adachi, N., Ezaki, Y., Liu, J., Watabe, M., Sonoda, H., Altanshagai, G., Enkhbaatar, B., Dorjnamjaa, D.

    Precambrian Research   334   2019年09月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著   国際・国内誌:国際誌  

  • Microbialite development during the protracted inhibition of skeletal-dominated reefs in the Zhangxia Formation (Cambrian Series 3) In Shandong Province, North China 査読 国際共著

    Ezaki Yoichi, Liu Jianbo, Adachi Natsuko, Yan Zhen

    PALAIOS   32 ( 9 )   559 - 571   2017年09月( ISSN:0883-1351

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   国際・国内誌:国際誌  

    DOI: 10.2110/palo.2016.097

  • Stromatolites near the Permian-Triassic boundary in Chongyang, Hubei Province, South China: A geobiological window into palaeo-oceanic fluctuations following the end-Permian extinction 査読 国際共著

    Adachi Natsuko, Asada Yuya, Ezaki Yoichi, Liu Jianbo

    PALAEOGEOGRAPHY PALAEOCLIMATOLOGY PALAEOECOLOGY   475   55 - 69   2017年06月( ISSN:0031-0182

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著   国際・国内誌:国際誌  

    DOI: 10.1016/j.palaeo.2017.01.030

  • Stacking patterns and growth models of multiscopic structures within Cambrian Series 3 thrombolites at the Jiulongshan section, Shandong Province, northern China 査読

    Yan Zhen, Liu Jianbo, Ezaki Yoichi, Adachi Natsuko, Du Shengxian

    PALAEOGEOGRAPHY PALAEOCLIMATOLOGY PALAEOECOLOGY   474   45 - 57   2017年05月( ISSN:0031-0182

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.palaeo.2016.07.009

  • Cambrian Series 3 lithistid sponge-microbial reefs in Shandong Province, North China: reef development after the disappearance of archaeocyaths 査読

    Adachi Natsuko, Kotani Ayaka, Ezaki Yoichi, Liu Jianbo

    LETHAIA   48 ( 3 )   405 - 416   2015年07月( ISSN:0024-1164

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1111/let.12118

  • The late early Cambrian microbial reefs immediately after the demise of archaeocyathan reefs, Hunan Province, South China 査読

    Adachi Natsuko, Ezaki Yoichi, Liu Jianbo

    PALAEOGEOGRAPHY PALAEOCLIMATOLOGY PALAEOECOLOGY   407   45 - 55   2014年08月( ISSN:0031-0182

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.palaeo.2014.04.013

  • Late Early Cambrian archaeocyath reefs in Hubei Province, South China: modes of construction during their period of demise 査読

    Adachi Natsuko, Nakai Takashi, Ezaki Yoichi, Liu Jianbo

    FACIES   60 ( 2 )   703 - 717   2014年04月( ISSN:0172-9179

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1007/s10347-013-0376-y

  • Early Ordovician reefs in South China (Chenjiahe section, Hubei Province): deciphering the early evolution of skeletal-dominated reefs 査読

    Adachi Natsuko, Liu Jianbo, Ezaki Yoich

    FACIES   59 ( 2 )   451 - 466   2013年04月( ISSN:0172-9179

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1007/s10347-012-0308-2

  • Early Ordovician stromatoporoid Pulchrilamina spinosa from South China : Geobiological significance and implications for the early development of skeletal-dominated reefs 査読

    ADACHI NATSUKO, LIU JIANBO, EZAKI YOICHI

    Palaeontological Society of Japan Paleontological research   16 ( 1 )   59 - 69   2012年04月( ISSN:13428144

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    CiNii Article

  • Lower Triassic stromatolites in Luodian County, Guizhou Province, South China: evidence for the protracted devastation of the marine environments 査読

    Ezaki Y., Liu J. B., Adachi N.

    GEOBIOLOGY   10 ( 1 )   48 - 59   2012年01月( ISSN:1472-4677

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1111/j.1472-4669.2011.00309.x

  • The oldest bryozoan reefs: a unique Early Ordovician skeletal framework construction 査読 国際共著

    Adachi Natsuko, Ezaki Yoichi, Liu Jianbo

    Lethaia   45   14 - 23   2012年01月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Early Ordovician shift in reef construction from microbial to metazoan reefs 査読

    Adachi Natsuko, Ezaki Yoichi, Liu Jianbo

    PALAIOS   26 ( 1-2 )   106 - 114   2011年02月( ISSN:0883-1351

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.2110/palo.2010.p10-097r

  • Lower Ordovician stromatolites from the Anhui Province of South China: construction and geobiological significance 査読 国際共著

    Adachi Natsuko, Ezaki Yoichi, Liu Jianbo, Cao Jun

    Lecture Notes in Earth Sciences   131   463 - 472   2011年02月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Early Ordovician reef construction in Anhui Province, South China: A geobiological transition from microbial- to metazoan-dominant reefs 査読

    Adachi Natsuko, Ezaki Yoichi, Liu Jianbo, Cao Jun

    SEDIMENTARY GEOLOGY   220 ( 1-2 )   1 - 11   2009年09月( ISSN:0037-0738

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.sedgeo.2009.05.012

  • Lower Ordovician reefs in the Honghuayuan formation at Dongzhi, Anhui: Microbial reefs just prior to the Ordovician biodiversification 査読

    Jun Cao, Jianbo Liu, Jianbo Liu, Yoichi Ezaki, Natsuko Adachi

    Beijing Daxue Xuebao (Ziran Kexue Ban)/Acta Scientiarum Naturalium Universitatis Pekinensis   45   279 - 288   2009年03月( ISSN:04798023

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    Morphological and ecological diversity of organisms increased during the global Great Biodiversification Event from the late Early Ordovician. Those changes were accompanied with a marked declines in microbial reefs in the subtidal settings. The reefs were built by benthic microbes, Calathium, and lithistid sponges in the middle Early Ordovician Honghuayuan Formation of Jianxin, Anhui Province. The reefs exhibit three main rock types: 1) massive skeletal grainstones, 2) lithistid sponge Calathium-microbial bindstones, and 3) microbial boundstones. Girvanella, one of representative calcimicrobes, is classified into four categories in the reefs: 1) dispersed, 2) encrusting, 3) forming into intraclasts, and 4) infilling within sponges. These types of Girvanella play a significant frame-building role in the Calathium/lithistid sponge-microbial reefs of the Honghuayuan Formation. Such kind of microbial reefs commonly occur in the Yangtze Platform and elsewhere in the world just prior to the first acme of the Ordovician biodiversification. Metazoan competitions with microbes might be closely related to marked declines in microbial sediments decline after the deposition of the microbial reefs of the Honghuayuan Formation.

  • Geobiological aspects of the Earliest Triassic microbialites along the southern periphery of the tropical Yangtze Platform: Initiation and cessation of a microbial regime 査読

    Ezaki Yoichi, Liu Jianbo, Nagano Tadahiro, Adachi Natsuko

    PALAIOS   23 ( 5-6 )   356 - 369   2008年02月( ISSN:0883-1351

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.2110/palo.2007.p07-035r

  • Microbial impacts on the genesis of Lower Devonian reefal limestones, eastern Australia 査読 国際共著

    Adachi Natsuko, Ezaki Yoichi

    Palaeoworld   16   301 - 310   2007年12月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • 贵州罗甸二叠纪末生物大灭绝事件后沉积的微生物岩的时代和沉积学特征 査読

    刘 建波,江﨑洋一,杨 守仁,王 海峰,足立奈津子

    古地理学报   9   473 - 486   2007年10月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:単著  

  • Interrelations between framework-building and encrusting skeletal organisms and microbes: more-refined growth history of Lower Devonian bindstones 査読

    Adachi Natsuko, Ezaki Yoichi, Pickett W. John

    SEDIMENTOLOGY   54 ( 1 )   89 - 105   2007年02月( ISSN:0037-0746

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1111/j.1365-3091.2006.00831.x

  • Microscopic microbialite textures and their components in the Lower Devonian lagoonal facies of the Fukuji Formation, Gifu Prefecture, central Japan. 査読

    Adachi Natsuko Ezaki Yoichi

    Österreichische Akademie der Wissenschaften, Schriftenreihe der Erdwissenschaftlichen Kommissionen   17   215 - 229   2007年01月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:単著  

  • Marked accumulation patterns characteristic of Lower Devonian stromatoporoid bindstone: Palaeoecological interactions between skeletal organisms and microbes 査読

    Adachi Natsuko, Ezaki Yoichi, Pickett W. John

    PALAEOGEOGRAPHY PALAEOCLIMATOLOGY PALAEOECOLOGY   231 ( 3-4 )   331 - 346   2006年02月( ISSN:0031-0182

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.palaeo.2005.09.002

  • Microscopic microbialite textures and their components in a Lower Devonian lagoonal facies of the Fukuji Formation, Gifu Prefecture, central Japan 査読 国際共著

    Adachi Natsuko, Ezaki Yoichi

    Österreichische Akademie der Wissenschaften, Schriftenreihe der Erdwissenschaftlichen Kommissionen   17   215 - 229   2006年02月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • The fabrics and origins of peloids immediately after the end-Permian extinction, Guizhou Province, South China 査読 国際共著

    Adachi Natsuko, Ezaki Yoichi, Liu Jianbo

    Sedimentary Geology   164   161 - 178   2004年02月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

▼全件表示

書籍等出版物

  • 地球学実験

    地球学実験教科書作成グループ( 担当: 共著 ,  範囲: 1-21, 1-22章)

    大阪公立大学出版  2023年03月 

  • 古生物の百科事典_生物礁

    日本古生物学会編( 担当: 分担執筆 ,  範囲: 生物礁)

    丸善出版  2023年01月 

     詳細を見る

    担当ページ:214-215   著書種別:事典・辞書  

  • 古生物の百科事典_海綿動物

    日本古生物学会編( 担当: 分担執筆 ,  範囲: 海綿動物)

    丸善出版  2023年01月 

     詳細を見る

    担当ページ:214-215   著書種別:事典・辞書  

  • フィールドマニアル 図説堆積構造の世界

    日本堆積学会監修 伊藤慎総編集( 担当: 分担執筆 ,  範囲: 第3章 生物 (化学) 源堆積物の堆積構造 3-2 微生物岩の堆積構造 ストロマトライト,スロンボライト)

    朝倉書店  2022年06月  ( ISBN:978-4-254-16279-0

     詳細を見る

    総ページ数:210   担当ページ:93-95  

講演・口頭発表等

  • 古生代:微生物の礁から骨格生物の礁の転換 招待 国内会議

    足立奈津子

    日本サンゴ礁学会  2023年11月 

     詳細を見る

    会議種別:公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等  

    開催地:東北大学  

  • カンブリア紀サンゴCambroctoconusの成長様式の三次元 復元—鎖状サンゴ群体の形成要因— 国際共著 国内会議

    守川翔太・江﨑洋一・竹田裕介・岸田明生・足立奈津子・刘建波・伊庭靖弘

    日本古生物学会第173回例会  2024年01月  日本古生物学会

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東北大学  

  • 北中国のカンブリア系張夏層から産するサンゴ Cambroctoconus の三次元復元と成長形態. 国際共著 国内会議

    岸田明生・江﨑洋一・竹田裕介・守川翔太・足立 奈津子・刘 建波・伊庭靖弘

    日本古生物学会第173回例会  2024年01月  日本古生物学会

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

    開催地:東北大学  

  • モンゴル西部ゴビ・アルタイ県のカンブリア系下部Bayan Gol層(Cambrian Terreneuvian)から産する樹状オンコイドの特徴と形成様式 国際共著 国内会議

    上村 葵・足立奈津子・江﨑洋一・劉 建波・渡部真人・Gundsambuu ALTANSHAGAI・Batkhuyag ENKHBAATAR・Dorj DORJNAMJAA

    日本地質学会130年学術大会  2023年09月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 南中国の最下部トリアス系スロンボライトの特性と含まれる海綿状組織の起源−大量絶滅事変の影響の再評価− 国際共著 国内会議

    江﨑 洋一,前田 宗孝,足立 奈津子,劉 建波

    日本地質学会130年学術大会  2023年09月  日本地質学会130年学術大会

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:京都大学  

  • 和歌山県由良地域に分布する鳥巣石灰岩(上部ジュラ系)で見られる被覆性微生物類Lithocodiumが古太平洋での礁形成に果たした役割 国内会議

    船場大輝, 江﨑洋一, 足立奈津子

    日本地質学会130年学術大会  2023年09月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:京都大学  

  • Construction and depositional environment of oncoids in the lower Cambrian Bayan Gol Formation in the Gobi-Altai, western Mongolia 招待 国際共著 国際会議

    UEMURA, A., ADACHI, N., EZAKI, Y., LIU, J.,WATABE, M., ALTANSHAGAI, G., ENKHBAATAR, B., DORJNAMJAA, D.

    2nd Asian Palaeontological Congress  2023年08月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • Cambrian through Ordovician reef transitions in North and South China: changes in reef construction and background geobiological environments 国際共著 国際会議

    Adachi, N., Ezaki, Y., Liu, J., Yan, Z.,

    2nd Asian Palaeontological Congress  2023年08月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • Stromatoporoid survivors formed the Akiyoshi reefs on a Panthalassan seamount in the early late Carboniferous (Bashkirian). 国際共著 国際会議

    Ezaki Y., Masui, M., Nagai, K, Webb, G.E., Simizu, K., Sugama, S., Adachi, N., Sugiyama, T.

    2nd Asian Palaeontological Congress.   2023年08月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東京大学  

  • Three-dimensional reconstruction of the in situ mode of life of embedded Cambrian coralla using grinding tomography. 国際共著 国際会議

    Kishida, M., Takeda, Y., Ezaki, Y., Adachi, N.., Liu, J., Iba, Y.

    2nd Asian Palaeontological Congress  2023年08月  2nd Asian Palaeontological Congress.

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東京大学.  

  • 北中国のカンブリア系上部で見られる海綿が関与した微生物岩に類似した岩石 国際共著 国内会議

    江﨑洋一, 足立奈津子, 劉 建波

    日本地質学会第129年学術大会  2022年09月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東京  

  • モンゴル西部地域に分布するBayan Gol層 (カンブリア系下部) から産出する微小ストロマトライトの形態と分布様式 国際共著 国内会議

    足立奈津子,江﨑洋一, 劉 建波, 渡部真人,Altanshagai G., Enkhbaatar B., Dorjnamjaa D.

    日本地質学会第129年学術大会  2022年09月 

     詳細を見る

    開催地:東京  

  • 和歌山県由良町地域に分布する鳥巣石灰岩 (上部ジュラ系) でみられる古太平洋での礁構築に果たす被覆性微生物類の役割 国内会議

    船場大輝, 江﨑洋一,足立奈津子

    日本地質学会第129年学術大会  2022年09月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東京  

  • 秋吉石灰岩における石炭紀バシキーリアン期のコケムシ−礁環境における役割– 国内会議

    須蒲翔太, 江﨑 洋一, 増井 充, 清水光基,長井孝一, 杦山哲男,足立奈津子

    日本地質学会第129年学術大会  2022年09月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東京  

  • Oldest Phanerozoic calcimicrobial reefs (Cambrian Series 2) in Shandong Province, North China: calcimicrobial distribution and contribution to reef construction 国際共著 国際会議

    Adachi N., Ezaki Y., Natsukawa H., Liu J., Yan Z., Chen Y.

    21st International Sedimentological Congress  2022年08月 

     詳細を見る

    開催地:Beijing  

  • カンブリア紀サンゴ Cambroctoconus の原地性生活様式の三次元復元 ―隠棲生息場に即応した無性増殖と群体成長― 国際共著 国内会議

    江﨑洋一,岸田明生,竹田裕介,足立奈津子, 刘建波,伊庭靖弘

    日本古生物学会 2022 年年会  2022年07月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 北中国の後期カンブリア紀芙蓉世に見られる微生物岩の時代特異性‐カンブリア紀からオルドビス紀生物相への変遷を知るための鍵‐ 国内会議

    江﨑 洋一、足立 奈津子、劉 建波

    日本地質学会第128年学術大会  2021年09月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 北中国山東省に分布する朱砂洞層 (カンブリア系第二統) で認められる石 灰質微生物類礁の構築と石灰質微生物類の多様性 国内会議

    足立 奈津子、夏川 寛央、江﨑 洋一 、劉 建波、閻 振、陳 宇

    日本地質学会第128年学術大会  2021年09月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 秋吉石灰岩層群の後期石炭紀バシキーリアンにおける礁縁環境での生物礁の構築様式 国内会議

    清水 光基、江﨑 洋一、杦山 哲男、長井 孝一、足立 奈津子

    日本地質学会第128年学術大会  2021年09月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 秋吉石灰岩における石炭紀バシキーリアン期の層孔虫とケーテテス ―礁環境による形態変異の検討― 国内会議

    須蒲 翔太、江﨑 洋一、増井 充、杦山 哲男、長井 孝一、足立 奈津子

    日本地質学会第128年学術大会  2021年09月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • モンゴル西部ゴビ・アルタイ地域のエディアカラ紀/カンブリア紀境界付近での微生物類礁の変遷と海洋環境の変化 国内会議

    足立奈津子・杉本雄祐・江﨑洋一・刘 建波・渡部真人・GundsambuuALTANSHAGAI・ Batkhuyag ENKHBAATAR・Dorj DORJNAMJAA

    日本地質学会第126年学術大会  2019年09月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • モンゴル西部ゴビ・アルタイ県Salaany Gol及びZuun Arts地域におけるカンブリア系第二統の古杯類礁と石灰質微生物類礁の構築様式 国内会議

    南直斗・江﨑洋一・足立奈津子・渡部真人・刘建波・Altanshagai Gundsambuu・Enkhbaatar Batkhuyag・Dorjnamjaa Dorj

    日本地質学会第126年学術大会  2019年09月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 秋吉石灰岩における石炭紀バシキーリアン期の造礁生物相 -骨格生物と微生物類の生物間相互作用の視点から- 国内会議

    南直斗・江﨑洋一・足立奈津子・渡部真人・刘建波・Altanshagai Gundsambuu・Enkhbaatar Batkhuyag・Dorjnamjaa Dorj

    日本地質学会第126年学術大会  2019年09月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • モンゴル西部ゴビ・アルタイ県サラニゴル渓谷から産する最下部カンブリア系オンコライトの形成様式 国内会議

    大西澪・江﨑洋一・足立奈津子・刘建波・渡部真人・Altanshagai Gundsambuu・Enkhbaatar Batkhuyag・Dorjnamjaa Dorj

    日本地質学会第126年学術大会  2019年09月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 北中国山東省金河地域で見られるカンブリア系第二統朱砂洞層における石灰質微生物類礁 国内会議

    夏川寛央・江﨑洋一・足立奈津子・刘建波・陈宇轩・闫振

    日本地質学会第126年学術大会  2019年09月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 先カンブリア時代後期から前期古生代における礁生態系の変遷と地球生物環境 招待 国内会議

    足立奈津子

    日本古生物学会2019年年会  2019年06月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(招待・特別)  

  • モンゴル西部ザブハン盆地における下部カンブリア系ストロマトライトで見られる遷移様式と形成様式 国内会議

    南直斗,江崎洋一,足立奈津子,刘 建波, 渡部真人,Altanshagai Gundsambuu,Enkhbaatar Batkhuyag,Dorjnamjaa Dorj

    日本地質学会第125年学術大会 (つくば特別大会)  2018年12月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 秋吉石灰岩層群で見られる石炭紀バシキーリアン期の生物礁の発達過程 国内会議

    増井充,江﨑洋一,長井孝一,杦山哲男,足立奈津子

    日本地質学会第125年学術大会 (つくば特別大会)  2018年12月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • モンゴル西部ゴビ・アルタイ地域に分布する最下部カンブリア系石灰質微生物類礁の初期変遷と地球生物環境 国内会議

    足立奈津子, 杉本雄祐, 江崎洋一, LIU Jianbo, 渡部真人, ALTANSHAGAI Gundsambuu, ENKHBAATAR Batkhuyag, DORJNAMJAA Dorj

    日本古生物学会年会講演予稿集  2018年06月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 秋吉石灰岩層群で見られる前期/後期石炭紀境界直後の生物礁の構築様式と微生物類の作用 国内会議

    増井充, 江崎洋一, 長井孝一, 杉山哲男, 足立奈津子

    日本古生物学会年会講演予稿集  2018年06月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 北中国山東省の張夏層 (カンブリア系第三統) から産するサンゴ様生物の生息環境と系統的な位置 国内会議

    江崎洋一,刘 建波,足立奈津子

    日本古生物学会2018年例会  2018年06月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 地域の化石を活用した地学の授業実践 国内会議

    手束祐太,山家泰輔,三矢菜摘,宍野彰彦,足立奈津子,寺島幸夫,粟田高明

    日本理科教育学会四国支部  2017年12月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 前期/後期石炭紀境界付近の秋吉石灰岩層群で見られる層孔虫様生物と礁構造の多様性 国内会議

    増井充・江﨑洋一・長井孝一・杦山 哲男・足立奈津子

    日本地質学会第124年学術大会  2017年09月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 最下部カンブリア系の石灰質微生物類礁に見られる特徴的な下地形成-礁生態系進化の一側面- 国内会議

    江﨑洋一・杉本雄祐・足立奈津子・刘建波・渡部真人・ALTANSHAGAI Gundsambuu・ENKHBAATAR Batkhuyag・DORJNAMJAA Dorj

    日本地質学会第124年学術大会  2017年09月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • モンゴル西部ザブハン盆地に分布する Tsagaan Oloom層で特徴的なストロマトライトの形成様式と海洋環境 国内会議

    足立奈津子, 江﨑洋一, 刘 建波, 園田ひとみ, 渡部真人, Gundsambuu ALTANSHAGAI, Batkhuyag ENKHBAATAR, Dorj DORJNAMJAA

    日本地質学会第124年学術大会  2017年09月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • モンゴル西部ザブハン盆地に分布するエディアカラ紀/カンブリア紀境界付近に特異なストロマトライト 国内会議

    足立奈津子, 江﨑洋一, 刘 建波, 園田ひとみ, 渡部真人, Gundsambuu ALTANSHAGAI, Batkhuyag ENKHBAATAR, Dorj DORJNAMJAA

    日本古生物学会2017年年会   2017年06月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 北中国山東省のカンブリア系第三統微生物類礁に認められる時代特異性 国内会議

    江﨑洋一, 刘 建波,足立奈津子, 闫 振

    日本古生物学会2017年年会  2017年06月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 秋吉石灰岩層群で見られる前期/後期石炭紀境界直後の造礁生物相と礁の構築様式 国内会議

    井充,江﨑洋一,永井孝一,杦山哲男,足立奈津子

    日本古生物学会2017年年会  2017年06月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • モンゴル西部ゴビ・アルタイ県における下部カンブリア系微生物岩の構成と組織の特性 国内会議

    江崎洋一, 足立奈津子, LIU Jianbo, 園田ひとみ, 渡部真人, 杉本雄祐, ALTANSHAGAI Gundsambuu, ENKHBAATAR Batkhuyag, DORJNAMJAA Dorj

    日本地質学会学術大会講演要旨  2016年09月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • モンゴル西部ザブハン盆地における下部カンブリア系微生物岩の多様性 国内会議

    杉本雄祐, 江崎洋一, 足立奈津子, LIU Jianbo, 渡部真人, 園田ひとみ, ALTANSHAGAI Gundsambuu, ENKHBAATAR Batkhuyag, DORJNAMJAA Dorj

    日本地質学会学術大会講演要旨  2016年09月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • モンゴル西部Zuune Arts地域に分布するカンブリア系第二統の生物礁−古杯類大繁栄期の礁の特性− 国内会議

    足立奈津子, 辻村滉佑, 江﨑洋一, 渡部真人, Gundsambuu ALTANSHAGAI, Batkhuyag ENKHBAATAR, Dorj DORJNAMJAA

    日本地質学会第123年学術大会  2016年09月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 南中国湖北省崇陽地域の最下部トリアス系に特異なストロマトライト-形成様式と地球生物学的意味- 国内会議

    足立奈津子, 淺田雄哉, 江﨑洋一, 刘 建波

    日本古生物学会第165回例会  2016年01月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 北中国地塊のカンブリア系第三統張夏層に特徴的な“サンゴ”‐イシ海綿‐微生物類礁の特異な産状 国内会議

    江崎洋一, 足立奈津子, LIU Jianbo, YAN Zhen

    日本地質学会学術大会講演要旨  2015年09月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 北中国山東省でのカンブリア紀生物礁の特徴と変遷様式 国内会議

    足立奈津子, 江崎洋一, LIU Jianbo

    日本地質学会学術大会講演要旨  2014年09月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 北中国地塊と南中国地塊上のカンブリア系から下部オルドビス系の礁形成に果たした海綿の重要性―隠れた立役者の存在― 国内会議

    江崎洋一, 足立奈津子, LIU Jianbo

    日本地質学会学術大会講演要旨  2014年09月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 北中国山東省の張夏層(カンブリア系第三統)から産する“サンゴ類”の特異な産状と生活様式 国内会議

    江崎洋一, 足立奈津子, LIU Jianbo

    日本古生物学会年会講演予稿集  2014年06月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 北中国山東省カンブリア系第三統に認められるドーム状スロンボライトの形成様式 国内会議

    足立奈津子, 江崎洋一, LIU Jianbo

    日本古生物学会年会講演予稿集  2014年06月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 北中国山東省カンブリア系第三統から産出する海綿―微生物類礁の構築様式と発達の意義 国内会議

    足立奈津子, 小谷綾香, 江崎洋一, LIU Jianbo

    日本古生物学会例会講演予稿集  2014年01月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 和歌山県由良町地域に認められる厚歯二枚貝を産する特異な礁の特徴と形成様式 国内会議

    平田泰之, 南翔平, 足立奈津子, 江崎洋一

    日本古生物学会例会講演予稿集  2014年01月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 北中国山東省の張夏層(カンブリア系第三統)に分布する“サンゴ‐海綿‐微生物礁”の特徴と地球生物学的な意義 国内会議

    江崎洋一, 足立奈津子, LIU Jianbo

    日本地質学会学術大会講演要旨  2013年09月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 揚子地塊の最下部トリアス系に特徴的な微生物岩の組織と構造―ペルム紀末の生物大量絶滅後の地球生物環境― 国内会議

    石井一史, 江崎洋一, LIU Jianbo, 足立奈津子

    日本地質学会学術大会講演要旨  2013年09月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 北中国山東省カンブリア系第三統張夏層中の微生物類礁の基本特性と背後の地球生物環境 国内会議

    足立奈津子, 小谷綾香, 江崎洋一, LIU Jianbo

    日本地質学会学術大会講演要旨  2013年09月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 北中国山東省中部カンブリア系海綿‐石灰質微生物礁の構築様式とその発達の意義 国内会議

    足立奈津子, 小谷綾香, 江崎洋一, LIU Jianbo

    日本古生物学会年会講演予稿集  2013年06月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 中国湖北省崇陽地域におけるペルム紀末生物大量絶滅直後の微生物岩の組織変化と海洋環境の変動 国内会議

    淺田雄哉, 江崎洋一, 足立奈津子, LIU Jianbo

    日本地質学会学術大会講演要旨  2012年09月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 揚子地塊における礁構築様式のレジーム転換前の条件―カンブリア紀中・後期の地球生物環境― 国内会議

    江崎洋一, LIU Jianbo, 足立奈津子

    日本地質学会学術大会講演要旨  2012年09月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 南中国のカンブリア紀前期最後期生物礁―古杯類礁消滅から微生物礁への変遷― 国内会議

    足立奈津子, 江崎洋一, LIU Jianbo

    日本地質学会学術大会講演要旨  2012年09月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 北中国山東省の中部カンブリア系微生物炭酸塩岩(スロンボライト)の諸特性 国内会議

    小谷綾香, 江崎洋一, 足立奈津子, LIU Jianbo

    日本地質学会学術大会講演要旨  2012年09月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 南中国のカンブリア紀前期最後期生物礁―古杯類衰滅期の礁の構築様式― 国内会議

    足立奈津子, 中井貴士, 江崎洋一, LIU Jianbo

    日本古生物学会年会講演予稿集  2012年06月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 北中国山東省の中部カンブリア系微生物炭酸塩岩の特性 国内会議

    小谷綾香, 江崎洋一, 足立奈津子, LIU Jianbo

    日本地質学会学術大会講演要旨  2011年09月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 南中国のオルドビス紀前期礁システム―骨格生物礁の初期進化の解明― 国内会議

    足立奈津子, LIU Jianbo, 江崎洋一

    日本地質学会学術大会講演要旨  2011年09月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 南中国と北中国地塊のカンブリア紀からオルドビス紀前期にみられる礁の変遷と特異性―海洋環境の地球生物学的な洞察― 国内会議

    江崎洋一, LIU Jianbo, 足立奈津子, 小谷綾香

    日本地質学会学術大会講演要旨  2011年09月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 最古のコケムシ礁―オルドビス紀前期の特異な骨格生物礁の構築― 国内会議

    足立奈津子, 江崎洋一, LIU Jianbo

    日本古生物学会年会講演予稿集  2011年06月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 北中国山東省の中部カンブリア系で認められる微生物岩―礁構築様式のレジーム転換以前の証拠― 国内会議

    江崎洋一, LIU Jianbo, 足立奈津子, 小谷綾香

    日本地質学会学術大会講演要旨  2010年09月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 南中国湖北省のオルドビス紀前期生物礁に秘められた地球生物相大変革の先駆相 国内会議

    江崎洋一, LIU Jianbo, 足立奈津子

    日本古生物学会年会講演予稿集  2010年06月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 最古のコケムシ礁が示す微生物礁から後生動物礁への転換 国内会議

    足立奈津子, 江崎洋一, LIU Jianbo

    日本地質学会学術大会講演要旨  2009年09月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 飛騨外縁帯福地地域の前期デボン紀炭酸塩岩相の再検討 国内会議

    川村寿郎, 三井類, 足立奈津子

    日本地質学会学術大会講演要旨  2008年09月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 最古のコケムシ礁が示す微生物礁から後生動物礁への置換背景 国内会議

    足立奈津子, 江崎洋一, LIU Jianbo

    日本地質学会学術大会講演要旨  2008年09月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 最古のコケムシが関与した先駆相生物礁‐骨格生物礁卓越への古生態的・時代的意義‐ 国内会議

    足立奈津子, 江崎洋一, LIU Jianbo

    日本古生物学会年会講演予稿集  2008年07月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 南中国下部オルドビス系紅花園層中の生物礁の特徴―礁構築に果たした微生物類の役割― 国内会議

    足立奈津子, 江崎洋一, LIU Jianbo

    日本地質学会学術大会講演要旨  2007年09月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 中国安徽省下部オルドビス系(紅花園層)に特徴的な海綿・微生物礁―南中国最下部トリアス系微生物礁との比較― 国内会議

    江崎洋一, LIU Jianbo, 足立奈津子

    日本地質学会学術大会講演要旨  2006年09月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 南中国安徽省下部オルドビス系礁を構成する生物群と礁の基本特性 国内会議

    足立奈津子, 江崎洋一, LIU Jianbo

    日本地質学会学術大会講演要旨  2006年09月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • デボン系礁成石灰岩に記録された大型骨格生物と微生物類の相互関係 国内会議

    足立奈津子, 江崎洋一, PICKETT John W.

    日本地質学会学術大会講演要旨  2005年09月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 中国貴州省最下部トリアス系スロンボライトの斑状組織が示す形成過程―微化石と主要元素の分布― 国内会議

    長野正寛, 江崎洋一, 飯島耕一, LIU Jianbo, 足立奈津子

    日本地質学会学術大会講演要旨  2005年09月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

▼全件表示

科研費

  • 球菌状シアノバクテリアによるペロイド形成過程の一般性評価

    基盤研究(B)  2023年04月

  • 礁生態系の変遷から探るエディアカラ紀-カンブリア紀境界での微生物礁転換の背景

    基盤研究(C)  2023年04月

  • 後期カンブリア紀における生物多様性の実態-古生代最初期の放散事変の解明-

    基盤研究(C)  2023年04月

  • 礁生態系の変遷から探るエディアカラ紀-カンブリア紀境界での微生物礁転換の背景

    基盤研究(C)  2022年04月

  • 後期カンブリア紀における生物多様性の実態-古生代最初期の放散事変の解明-

    基盤研究(C)  2022年04月

  • 礁生態系の変遷から探るエディアカラ紀ーカンブリア紀境界での微生物類礁の転換の背景

    基盤研究(C)  2021年04月

  • 次世代イメージング装置を用いた生命化石探査法の革新―偶然の発見を必然にする―

    基盤研究(B)  2019年04月

  • 顕生累代最初の絶滅事変−カンブリア紀礁生態系の崩壊と地球表層環境の変動−

    若手研究(B)  2015年04月

  • カンブリア紀礁生態系から探る温室期の海洋生態系と地球表層環境の変遷

    若手研究(B)  2012年04月

▼全件表示

担当教育概要

  • 学部の基幹教育,専門教育,大学院の専門教育を担当しています
    学部教育
    基幹教育科目: 地球学基礎A, 地球学実験B
    専門科目: 古生物科学,古生物科学実習,地球生物学,地球学演習Ⅰ,Ⅲ,Ⅳ,地質調査法Ⅰおよび同実習等,地球学野外実験 B, 特別研究など
    大学院
    地球史学特論,地球物質進化学演習,地球学前期特別研究Ⅰ,Ⅱ,地球物質進化学ゼミナールなど

担当授業科目

  • 地球学演習Ⅲ

    2023年度   集中講義   大学

  • 地球学野外実習B

    2023年度   集中講義   大学

  • 地球学基礎A

    2023年度   週間授業   大学

  • 地質調査法1

    2023年度     大学

  • 測量及び地質調査法1実習

    2023年度   実習   大学

  • 古生物科学

    2023年度   週間授業   大学

  • 特別研究(地球)

    2023年度   集中講義   大学

  • 地球生物学

    2023年度   週間授業   大学

  • 地球学実験B/必:理<地>選:<地以外>(市:時間割表参照)S

    2023年度   週間授業   大学

  • 地球学演習Ⅰ

    2023年度   週間授業   大学

  • 古生物科学実習

    2023年度   週間授業   大学

  • 地球学演習Ⅳ

    2023年度     大学

  • 地球学特別研究2B

    2023年度   集中講義   大学院

  • 地球学特別研究2A

    2023年度   集中講義   大学院

  • 地球学特別研究1B

    2023年度   集中講義   大学院

  • 地球学特別研究1A

    2023年度   集中講義   大学院

  • 地球進化学特別演習2B

    2023年度   集中講義   大学院

  • 地球進化学特別演習2A

    2023年度   集中講義   大学院

  • 地球史学特論B

    2023年度     大学院

  • 地球進化学特別演習1A

    2023年度   集中講義   大学院

  • 地球進化学特別演習1B

    2023年度   集中講義   大学院

  • 地球進化学ゼミナールB

    2023年度   集中講義   大学院

  • 地球進化学ゼミナールA

    2023年度   集中講義   大学院

  • 地球学特別研究3B

    2023年度   集中講義   大学院

  • 海外特別研究1

    2023年度   集中講義   大学院

  • 海外特別研究2

    2023年度   集中講義   大学院

  • 地球学特別研究4A

    2023年度   集中講義   大学院

  • 地球学特別研究3A

    2023年度   集中講義   大学院

  • 地球史学特論B

    2022年度   週間授業   大学院

  • 地球学特別演習1A

    2022年度   集中講義   大学院

  • 地球学演習Ⅰ

    2022年度   週間授業   大学

  • 地球学基礎A

    2022年度   週間授業   大学

  • 海外特別研究1 (杉本)

    2022年度   集中講義   大学院

  • 地球進化学特別演習1B

    2022年度   集中講義   大学院

  • 地球学特別研究1B (杉本)

    2022年度   集中講義   大学院

  • 海外特別研究(地球)

    2022年度   集中講義   大学

  • 地球生物学

    2022年度   週間授業   大学

  • 特別研究(地球)

    2022年度   集中講義   大学

  • 古生物科学

    2022年度   週間授業   大学

  • 測量及び地質調査法1実習

    2022年度   実習   大学

  • 地質調査法1

    2022年度     大学

  • 地球学野外実習B

    2022年度   集中講義   大学

  • 地球学演習Ⅲ

    2022年度     大学

  • 地球学演習Ⅳ

    2022年度     大学

  • 古生物科学実習

    2022年度   週間授業   大学

  • 地球進化学特別研究1A

    2022年度   集中講義   大学院

  • 地球学実験B/必:理<地>選:<地以外>(市:時間割表参照)S

    2022年度   週間授業   大学

  • 地質調査法1実習

    2021年度     大学

  • 地球物質進化学演習

    2021年度     大学

  • 地球学演習Ⅳ

    2021年度     大学

  • 地球学演習Ⅲ

    2021年度     大学

  • 地球学演習Ⅰ

    2021年度     大学

  • 建設地学実験

    2021年度     大学

  • 特別研究

    2021年度     大学

  • 地質調査法1

    2021年度     大学

  • 地球学実験A

    2021年度     大学

  • 地球史学特論

    2021年度     大学院

  • 地球生物学

    2021年度     大学

  • 古生物科学実習

    2021年度     大学

  • 古生物科学

    2021年度     大学

  • 地球学入門

    2021年度     大学

▼全件表示

学外での担当授業科目

  • 中等理科 (地学分野)

    2023年04月
    -
    2024年03月
    機関名:鳴門教育大学

  • 地球の営み1ー環境変動

    2020年04月
    -
    2021年03月
    機関名:京都大学

  • 中等理科 (地学分野)

    2017年10月
    -
    2023年03月
    機関名:鳴門教育大学

社会貢献活動

  • 夢ナビライブWeb in Summer 2022 質問対応・研究室訪問

    役割:講師

    夢ナビ  2022年07月

     詳細を見る

    種別:インターネット

  • 夢ナビライブWeb in Autumn 2021 質問対応・研究室訪問

    役割:講師

    夢ナビライブ  2021年10月

     詳細を見る

    対象: 高校生

    種別:その他

  • 夢ナビ講義

    役割:講師

    夢ナビ  2021年08月 - 継続中

     詳細を見る

    対象: 高校生

    種別:インターネット

  • 「石灰岩から知る海洋生物の進化と地球環境」大阪市立大学オープンキャンパス

    役割:出演, 講師

    大阪市立大学  オープンキャンパス  大阪市立大学  2019年08月

     詳細を見る

    対象: 高校生

    種別:その他

    参加者数:40(人)

国際交流活動

  • 中国,モンゴルの研究機関との共同研究の実施と研究成果の発表

    活動区分 :研究

    2023年04月 - 2024年03月

  • 中国,モンゴルの研究機関との共同研究の実施と研究成果の発表

    活動区分 :研究

    活動国 :China,Mongolia   2022年04月 - 2023年03月

  • 中国,モンゴルの研究機関との共同研究の実施と研究成果の発表

    活動区分 :研究

    活動国 :China,Mongolia   2021年04月 - 2022年03月

  • 中国,モンゴルの研究機関との共同研究の実施と研究成果の発表

    活動区分 :研究

    活動国 :China,Mongolia   2020年04月 - 2021年03月