2024/04/23 更新

写真a

フジイ リツコ
藤井 律子
FUJII Ritsuko
担当
研究推進機構 人工光合成研究センター 准教授
大学院理学研究科 化学専攻
理学部 化学科
職名
准教授
所属
先端科学研究院
通称等の別名
溝口 律子(本名)

担当・職階

  • 研究推進機構 人工光合成研究センター 

    准教授  2022年04月 - 継続中

  • 大学院理学研究科 化学専攻 

    准教授  2022年04月 - 継続中

  • 理学部 化学科 

    准教授  2022年04月 - 継続中

取得学位

  • 博士(理学) ( 関西学院大学 )

研究分野

  • 自然科学一般 / 半導体、光物性、原子物理  / 生物化学物理

  • ナノテク・材料 / 基礎物理化学  / 生物物理化学

  • ライフサイエンス / 構造生物化学  / 光合成色素タンパク質複合体

研究キーワード

  • カロテノイド

  • 海洋藻類

  • 光合成色素タンパク複合体

  • 光合成色素

研究概要

  • 光合成生物は、太陽光を利用して光化学反応を行うために「光捕集アンテナ」と呼ばれる色素タンパク質複合体を利用します。これが「光エネルギーの適切な配分=調節」を行なっていることが次第に明らかになってきました。私は、海洋性の光合成生物の「緑色光を吸収し、効率よく光合成に利用する光捕集アンテナ」のX線結晶構造解析による構造解明と分光学的手法によるエネルギー伝達・散逸機構の解明に取り組んでいます。また、リコンビナント蛋白質と色素による再構成、多孔質シリカや脂質膜内への導入といった色素の周辺環境の制御による物性の改変にも取り組んでいます。この「光捕集アンテナ」における色素の役割と分子メカニズムを解明する事により、太陽光を用いて燃料を生産する「人工光合成」に資する研究を行っていきます。

研究歴

  • 海洋性大型緑藻の集光蛋白質における色素の結合部位による光応答制御機構の解明

    緑藻、LHCII、シフォナキサンチン(カロテノイド)、色素分析、分光分析、クライオ電顕  国内共同研究

    2024年04月 - 2026年03月 

  • 海洋性緑藻の集光蛋白質の再構成による新規カルボニルカロテノイドの消光機構の解明

    再構成、カルボニルカロテノイド、緑藻、光合成集光タンパク質  国内共同研究

    2023年04月 - 2026年03月 

  • 遺伝子改変によりアスタキサンチンを生産するレタスの新規光合成機能の解明

    光合成色素、カロテノイド、光合成色素蛋白複合体  国内共同研究

    2013年04月 

  • 褐藻類の光合成アンテナに結合した色素の構造と機能の解明

    光合成アンテナ、光合成色素、エネルギー伝達  個人研究

    2011年10月 

  • 海洋性光合成色素クロロフィルcの生体および色素増感太陽電池における光励起状態の解明

    光合成エネルギー伝達、光合成アンテナ色素タンパク複合体、色素増感太陽電池  個人研究

    2011年04月 

  • 海洋藻類を用いたカロテノイドおよび色素結合型タンパク質の大量生産技術の開発

    海洋藻類、カロテノイド、色素結合型タンパク  国内共同研究

    2011年03月 - 2012年02月 

所属学協会

  • 日本光合成学会

    2023年04月 - 継続中   国内

  • 日本藻類学会

      国内

  • 日本植物生理学会

      国内

  • 日本化学会

      国内

  • 日本生物物理学会

      国内

  • 日本カロテノイド研究会

      国内

  • 国際カロテノイド学会

      国外

▼全件表示

委員歴(学外)

  • 日本生物物理学会2019年会実行委員   日本生物物理学会  

    2017年04月 - 2019年09月 

      詳細を見る

    日本生物物理学会2019年会実行委員

  • -   学会誌等の編集・審査委員会  

    2004年07月 

      詳細を見る

    日本カロテノイド学会発行の欧文学術雑誌Carotenoid Science Vol.7の編集及び出版全般を橋本秀樹編集長の元で行った。

受賞歴

  • 第一回 大阪市立大学 女性研究者賞 特別賞[岡村賞]

    2015  

     詳細を見る

    受賞国:日本国

職務経歴(学外)

  • 日本学術振興会 特別研究員(DC2)   -

    1998年 - 2001年

学歴

  • 関西学院大学   理学研究科   化学専攻   博士課程   卒業・修了

    - 2001年

  • 関西学院大学   理学部   化学科     卒業・修了

論文

  • Kaempferia galanga L. extract and its main component, ethyl p-methoxycinnamate, inhibit the proliferation of Ehrlich ascites tumor cells by suppressing TFAM expression 査読 国際共著

    Yutaro Sasaki, Toshio Norikura, Isao Matsui-Yuasa, Ritsuko Fujii, Leenawaty Limantara, Akiko Kojima-Yuasa

    Heliyon   9 ( 6 )   e17588   2023年06月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   国際・国内誌:国際誌  

    DOI: 10.1016/j.heliyon.2023.e17588

  • Panchromatic Pt/TiO2-Based Photocatalysts Sensitized with Carboxylated Chlorin Dyads for Water Splitting Hydrogen Evolution 査読 国際共著

    Tianfang Zheng, Yanxiang Liu, Yuanlin Li, Lin Yang, Hangchen Ren, Xiao-Feng Wang, Ritsuko Fujii, Osamu Kitao, Takashi Nakamura, Shin-ichi Sasaki

    Applied Surface Science   619   156570   2023年01月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   国際・国内誌:国際誌  

    DOI: https://doi.org/10.1016/j.apsusc.2023.156570

  • Expression of biocatalysts and their use in monomer synthesis for biodegradable polymers from acetone and CO2 査読

    Yu Kita, Ritsuko Fujii, Yutaka Amao

    Sustainable Energy & Fuels   7   360 - 368   2023年01月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   国際・国内誌:国際誌  

    DOI: 10.1039/D2SE01150F

  • Expression of biocatalysts and their use in monomer synthesis for biodegradable polymer from acetone and CO2 査読

    Yu Kita, Ritsuko Fujii, Yutaka Amao

    Sustainable Energy & Fuels   7   360 - 368   2022年11月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   国際・国内誌:国際誌  

    DOI: https://doi.org/10.1039/D2SE01150F

  • Squaraine dye/Ti3C2Tx MXene organic-inorganic hybrids for photocatalytic hydrogen evolution. 査読 国際共著

    Yanxiang Liu, Yuanlin Li, Aijun Li, Yu Gao, Xiao-Feng Wang, Ritsuko Fujii, Shin-Ichi Sasaki

    Journal of colloid and interface science   633   218 - 225   2022年11月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   国際・国内誌:国際誌  

    MXenes, a new family of 2D nanostructured materials, have been widely studied in the field of artificial photosynthesis due to their outstanding physicochemical properties. In this work, a series of 2,4-bis[4-(N,N-dibutylamino)phenyl] squaraine (SQ) derivatives with different number of hydroxyl groups were hybridized with Ti3C2Tx MXene nanosheets, and the organic-inorganic hybrid photocatalysts were applied for water-splitting hydrogen evolution. The mass ratios of SQ@Ti3C2Tx were optimized to 4 wt% for each SQ, and the best hydrogen evolution reaction (HER) rate of 28.6 μmol h-1 g-1 was achieved by SQ-3 with four OH groups. The photocatalytic ability of the hybrid comes from the outstanding light harvesting of SQ dye, sufficient active sites of Ti3C2Tx, and efficient separation and transfer of the photogenerated charges via heterojunction between SQ aggregates and Ti3C2Tx. This work firstly demonstrates an example of SQ sensitizer combined with MXene for hydrogen generation, which provides a new insight to further explore the MXene-based hybrid nanomaterials for water splitting hydrogen evolution.

    DOI: 10.1016/j.jcis.2022.11.096

    PubMed

  • Structural insights into blue-green light utilization by marine green algal light harvesting complex II at 2.78 Å 査読 国際共著

    Soichiro Seki, Tetsuko Nakaniwa, Pablo Castro-Hartmann, Kasim Sader, Akihiro Kawamoto, Hideaki Tanaka, Pu Qian, Genji Kurisu, Ritsuko Fujii

    BBA Advances   2   - 100064   2022年11月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   国際・国内誌:国際誌  

    DOI: 10.1016/j.bbadva.2022.100064

  • Wavelength-Dependent Optical Response of Single Photosynthetic Antenna Complexes from Siphonous Green Alga <i>Codium fragile</i> 査読 国際共著

    Tatas Hardo Panintingjati Brotosudarmo, Bernd Wittmann, Soichiro Seki, Ritsuko Fujii, Jürgen Köhler

    The Journal of Physical Chemistry Letters   13 ( 23 )   5226 - 5231   2022年06月( ISSN:1948-7185

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   国際・国内誌:国際誌  

    DOI: 10.1021/acs.jpclett.2c01160

    リポジトリURL: http://hdl.handle.net/10466/0002000348

  • Discovery of a novel siphonaxanthin biosynthetic precursor in Codium fragile that accumulates only by exposure to blue‐green light 査読

    Soichiro Seki, Yumiko Yamano, Naohiro Oka, Yasuhiro Kamei, Ritsuko Fujii

    FEBS Letters   596 ( 12 )   2166 - 2177   2022年06月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   国際・国内誌:国際誌  

    DOI: 10.1002/1873-3468.14357

  • Enhancement of Power Conversion Efficiency by Chlorophyll and Carotenoid Co-Sensitization in the Biosolar Cells 査読 国際共著

    Jiaxin Ye, Na Li, Xiao-Feng Wang, Ritsuko Fujii, Yumiko Yamano, Shin-ichi Sasaki

    J. Photochem. Photobiol. A: Chemistry   431   114042   2022年05月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   国際・国内誌:国際誌  

    DOI: https://doi.org/10.1016/j.jphotochem.2022.114042

  • Preprocess dependence of optical properties of ensembles and single siphonaxanthin-containing major antenna from the marine green alga Codium fragile 査読 国際共著

    Tatas Hardo Panintingjati Brotosudarmo, Bernd Wittmann, Soichiro Seki, Ritsuko Fujii and Jürgen Köhler

    Sci. Rep.   12   8461   2022年05月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   国際・国内誌:国際誌  

    DOI: https://doi.org/10.1038/s41598-022-11572-3

  • Preprocess dependence of optical properties of ensembles and single siphonaxanthin-containing major antenna from the marine green alga Codium fragile 査読

    Brotosudarmo, T.H.P., Wittmann, B., Seki, S., Fujii, R., K{\"o}hler, J.

    Scientific Reports   12 ( 1 )   2022年( ISSN:2045-2322

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1038/s41598-022-11572-3

  • Ti3C2TxMXene nanosheets hybridized with bacteriochlorin-carotenoid conjugates for photocatalytic hydrogen evolution 査読 国際共著

    Sun, X., Li, Y., Wang, X.-F., Fujii, R., Yamano, Y., Kitao, O., Sasaki, S.-I.

    New Journal of Chemistry   46 ( 5 )   2166 - 2177   2021年12月( ISSN:1369-9261

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   国際・国内誌:国際誌  

    DOI: 10.1039/d1nj04460e

  • Pigment structure in the light-harvesting protein of the siphonous green alga Codium fragile. 査読

    Streckaite S, Llansola-Portoles MJ, Pascal AA, Ilioaia C, Gall A, Seki S, Fujii R, Robert B

    Biochimica et biophysica acta. Bioenergetics   1862 ( 5 )   148384   2021年05月( ISSN:0005-2728

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.bbabio.2021.148384

    PubMed

  • カロテノイドの構造と光合成生物の太陽光利用戦略 招待

    藤井律子

    Molecular Electronics and Bioelectronics (Web)   32 ( 1 )   2021年04月( ISSN:2423-8805

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 最終著者, 責任著者   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    J-GLOBAL

  • Carotenoid composition in buah merah (Pandanus conoideus Lam.), an indigenous red fruit of the Papua Islands 査読

    Heriyanto, Gunawan Indra Ajie, Fujii Ritsuko, Maoka Takashi, Shioi Yuzo, Kameubun Konstantina Maria Brigita, Limantara Leenawaty, Brotosudarmo Tatas Hardo Panintingjati

    JOURNAL OF FOOD COMPOSITION AND ANALYSIS   96   2021年03月( ISSN:0889-1575

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.jfca.2020.103722

  • Production of Carotenoids from Cultivated Seaweed. 査読

    Iha M, Fujii R

    Advances in experimental medicine and biology   1261   21 - 27   2021年( ISSN:0065-2598

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1007/978-981-15-7360-6_3

    PubMed

  • Metabolomic analysis and mass spectrometry imaging after neonatal stroke and cell therapies in mouse brains 査読

    Tanaka Emi, Ogawa Yuko, Fujii Ritsuko, Shimonaka Tomomi, Sato Yoshiaki, Hamazaki Takashi, Nagamura-Inoue Tokiko, Shintaku Haruo, Tsuji Masahiro

    SCIENTIFIC REPORTS   10 ( 1 )   21881   2020年12月( ISSN:2045-2322

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1038/s41598-020-78930-x

    PubMed

  • Novel biosynthetic precursor of siphonaxanthin found in Codium fragile trichomes cultivated under blue-green light 査読

    Soichiro Seki, Yumiko Yamano, Kentaro Fujiwara, Ryuichi Kano, Ritsuko Fujii

    Carotenoid Science   24   49 - 50   2020年07月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • In-vitro reconstitution of photosynthetic light-harvesting complex from siphonous green alga Codium fragile 査読

    Yuki Isaji, Nami Yamano, Masahiko Iha, Tetsuko Naaniwa, Rei Tohda, Naoko Norioka, Genji Kurisu, Ritsuko Fujii

    Carotenoid Science   24   51 - 52   2020年07月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • The pH-dependent photophysical properties of chlorophyll-c bound to the light-harvesting complex from a diatom, Chaetoceros calcitrans 査読

    Nami Yamano, Tadashi Mizoguchi, and Ritsuko Fujii

    JOURNAL OF PHOTOCHEMISTRY AND PHOTOBIOLOGY A-CHEMISTRY   2017年09月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著   国際・国内誌:国際誌  

    DOI: 10.1016/j.jphotochem.2017.09.047

  • Molecular Structures and Functions of Chlorophylls-a Esterified with Geranylgeranyl, Dihydrogeranylgeranyl, and Tetrahydrogeranylgeranyl Groups at the 17-Propionate Residue in a Diatom, Chaetoceros calcitrans 査読

    Mizoguchi Tadashi, Isaji Megumi, Yamano Nami, Harada Jiro, Fujii Ritsuko, Tamiaki Hitoshi

    BIOCHEMISTRY   56 ( 28 )   3682 - 3688   2017年07月( ISSN:0006-2960

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著   国際・国内誌:国際誌  

    DOI: 10.1021/acs.biochem.7b00381

  • Photoprotection vs. Photoinhibition of Photosystem II in Transplastomic Lettuce (Lactuca sativa) Dominantly Accumulating Astaxanthin 査読

    Ritsuko Fujii, Nami Yamano, Hideki Hashimoto, Norihiko Misawa, and Kentaro Ifuku

    PLANT AND CELL PHYSIOLOGY   57 ( 7 )   1518 - 1529   2016年07月( ISSN:0032-0781

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著   国際・国内誌:国際誌  

    DOI: 10.1093/pcp/pcv187

  • Characterization of fucoxanthin aggregates in mesopores of silica gel: Electronic absorption and circular dichroism spectroscopies 査読 国際共著

    Shohei Kita, Ritsuko Fujii, Richard J. Cogdell, Hideki Hashimoto

    JOURNAL OF PHOTOCHEMISTRY AND PHOTOBIOLOGY A-CHEMISTRY   313   3 - 8   2015年12月( ISSN:1010-6030

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著   国際・国内誌:国際誌  

    DOI: 10.1016/j.jphotochem.2015.05.009

  • Observation of hybrid artificial photosynthetic membranes using peripheral and core antennae from two different species of photosynthetic bacteria by AFM and fluorescence micro-spectroscopy 査読 国際共著

    Chiasa Uragami, Yuko Sugai, Kohei Hanjo, Ayumi Sumino, Ritsuko Fujii, Takanori Nishioka, Isamu Kinoshita, Takehisa Dewa, Mamoru Nango, Alastair T. Gardiner, Richard J. Cogdell, Hideki Hashimoto

    JOURNAL OF PHOTOCHEMISTRY AND PHOTOBIOLOGY A-CHEMISTRY   313   60 - 71   2015年12月( ISSN:1010-6030

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著   国際・国内誌:国際誌  

    DOI: 10.1016/j.jphotochem.2015.06.009

  • Fabrication of Molecularly-Oriented Films of Carotenoids: A Model System of Photosynthetic Antenna 査読

    S. Kita, R. Fujii, H. Hashimoto

    Carotenoid Science   19   52 - 57   2014年12月( ISSN:1880-5671

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著   国際・国内誌:国内誌  

  • Identification of β-Cryptoxanthin in Oxygen-Evolving Photosystem II from Thermosynechococcus vulcanus 査読

    K. Kawakami, R. Fujii, Y. Umena, S. Ozawa, Y. Takahashi, H. Hashimoto, J.-R. Shen, N. Kamiya

    Carotenoid Science   19   48 - 51   2014年12月( ISSN:1880-5671

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著   国際・国内誌:国内誌  

  • Characterization of the intramolecular transfer state of marine carotenoid fucoxanthin by femtosecond pump-probe spectroscopy 査読

    Daisuke Kosumi, Ritsuko Fujii, Mitsuru Sugisaki, Naohiro Oka, Masahiko Iha, Hideki Hashimoto

    PHOTOSYNTHESIS RESEARCH   121 ( 1 )   61 - 68   2014年07月( ISSN:0166-8595

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著   国際・国内誌:国際誌  

    DOI: 10.1007/s11120-014-9995-6

  • Light-dependent conformational change of neoxanthin in a siphonous green alga, Codium intricatum, revealed by Raman spectroscopy 査読 国際共著

    Chiasa Uragami, Denise Galzerano, Andrew Gall, Yusuke Shigematsu, Maiwen Meisterhans, Naohiro Oka, Masahiko Iha, Ritsuko Fujii, Bruno Robert, Hideki Hashimoto

    PHOTOSYNTHESIS RESEARCH   121 ( 1 )   69 - 77   2014年07月( ISSN:0166-8595

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著   国際・国内誌:国際誌  

    DOI: 10.1007/s11120-014-0011-y

  • Characterization of the intramolecular transfer state of marine carotenoid fucoxanthin by femtosecond pump–probe spectroscopy 査読

    Daisuke Kosumi, Ritsuko Fujii, Mitsuru Sugisaki, Naohiro Oka, Masahiko Iha, Hideki Hashimoto

    PHOTOSYNTHESIS RESEARCH   2014年

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著   国際・国内誌:国際誌  

  • The S* State of Carotenoid Investigated by Femtosecond Stimulated Raman Spectroscopy 査読

    O. Yoshimatsu, K. Abe, S. Sakai, T. Horibe, R. Fujii, M. Nango, H. Hashimoto, M. Yoshizawa

    Carotenoid Science, Japanese Society for Carotenoid Research (JSCR)   19   43 - 45   2014年( ISSN:1880-5671

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著   国際・国内誌:国内誌  

  • Reassociation of All-trans-3,4-Dihydroanhydrorhodovibrin with LH1 Subunits Isolated from Rhodospirillum rubrum: Selective Binding of All-trans Isomer from Mixture of cis- and trans-Isomers 査読

    Mai Yamamoto, Tomoko Horibe, Yoshiaki Nishisaka, Shuichi Suzuki, Masatoshi Kozaki, Ritsuko Fujii, Matsumi Doe, Mamoru Nango, Keiji Okada, Hideki Hashimoto

    BULLETIN OF THE CHEMICAL SOCIETY OF JAPAN   86 ( 1 )   121 - 128   2013年01月( ISSN:0009-2673

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著   国際・国内誌:国際誌  

    The reassociation of carotenoids with the photosynthetic light-harvesting 1 (LH1) pigment–protein complex has proven to be a powerful technique to investigate the function of carotenoids. We have recently investigated the reassociation of the carotenoids, spirilloxanthin (number of conjugated C=C bonds (<i>n</i>) = 13), anhydrorhodovibrin (<i>n</i> = 12), rhodopin (<i>n</i> = 11), and spheroidene (<i>n</i> = 10)) with carotenoid-depleted LH1 subunits isolated from <i>Rhodospirillum rubrum</i>. In the case of the rhodopin complex, small anomalies were observed in the absorption maximum of the Q<i><sub>y</sub></i> band of bacteriochlorophyll <i>a</i> (BChl <i>a</i> Q<i><sub>y</sub></i>) and the singlet–singlet energy-transter efficiency of <sup>1</sup>carotenoid<sup>*</sup> → <sup>1</sup>BChl <i>a</i><sup>*</sup> within the LH1–carotenoid complex. The reason for these anomalies could probably be ascribed to the rhodopin hydroxy group. To investigate this further, reassociation experiments of the LH1 complex with hydroxy-protected rhodopin, all-<i>trans</i>-3,4-dihydroanhydrorhodovibrin (<b>1</b>), were conducted. We observed a normal absorption maximum (883 nm) of the BChl <i>a</i> Q<i><sub>y</sub></i> band in the LH1–<b>1</b> complex. The energy-transter efficiency of <sup>1</sup>carotenoid<sup>*</sup> (<sup>1</sup><b>1</b><sup>*</sup>) → <sup>1</sup>BChl <i>a</i><sup>*</sup> was found to be 53%, giving a good correlation with the other carotenoids. Furthermore, we found a preferential complexation of all-<i>trans</i>-<b>1</b> to carotenoid-depleted LH1 from a 1:1 mixture of all-<i>trans</i>-<b>1</b> and <i>cis</i>-<b>1</b> (<i>cis</i>-<b>1</b> consists of a 1:1 mixture of 5-<i>cis</i>-5′-<i>trans</i>-<b>1</b> and 5-<i>trans</i>-5′-<i>cis</i>-<b>1</b>).

    DOI: 10.1246/bcsj.20120230

    CiNii Article

  • Excitation Energy-Transfer Dynamics of Brown Algal Photosynthetic Antennas 査読

    D. Kosumi, M. Kita, R. Fujii, M. Sugisaki, N. Oka, Y. Takaesu, T. Taira, M. Iha, H. Hashimoto

    JOURNAL OF PHYSICAL CHEMISTRY LETTERS   3 ( 18 )   2659 - 2664   2012年09月( ISSN:1948-7185

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著   国際・国内誌:国際誌  

    DOI: 10.1021/jz300612c

  • Ultrafast excited state dynamics of spirilloxanthin in solution and bound to core antenna complexes: Identification of the S* and T-1 states 査読 国際共著

    Daisuke Kosumi, Satoshi Maruta, Tomoko Horibe, Yuya Nagaoka, Ritsuko Fujii, Mitsuru Sugisaki, Richard J. Cogdell, Hideki Hashimoto

    JOURNAL OF CHEMICAL PHYSICS   137 ( 6 )   2012年08月( ISSN:0021-9606

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著   国際・国内誌:国際誌  

    DOI: 10.1063/1.4737129

  • The Pigment Stoichiometry in a Chlorophyll a/c Type Photosynthetic Antenna 査読 国際共著

    Ritsuko Fujii, Mamiko Kita, Matsumi Doe, Yoshiro Iinuma, Naohiro Oka, Yuki Takaesu, Tomonori Taira, Masahiko Iha, Tadashi Mizoguchi, Richard J. Cogdell, Hideki Hashimoto

    PHOTOSYNTHESIS RESEARCH   111 ( 1-2 )   165 - 172   2012年03月( ISSN:0166-8595

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著   国際・国内誌:国際誌  

  • Isolation and Purification of the Major Photosynthetic Antenna, Fucoxanthin-Chl a/c Protein, from Cultured Discoid Germilings of the Brown Alga, Cladosiphon okamuranus TOKIDA (Okinawa Mozuku 査読 国際共著

    Ritsuko Fujii, Mamiko Kita, Yoshiro Iinuma, Naohiro Oka, Yuki Takaesu, Tomonori Taira, Masahiko Iha, Richard J. Cogdell, Hideki Hashimoto

    PHOTOSYNTHESIS RESEARCH   111 ( 1-2 )   157 - 163   2012年03月( ISSN:0166-8595

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著   国際・国内誌:国際誌  

  • New insights into the structure of the reaction centre from Blastochloris viridis: evolution in the laboratory 査読 国際共著

    Aleksander W. Roszak , Vladimira Moulisova, Adhie D. P. Reksodipuro, Alastair T. Gardiner, Ritsuko Fujii, Hideki Hashimoto, Neil W. Isaacs, Richard J. Cogdell

    BIOCHEMICAL JOURNAL   442   27 - 37   2012年02月( ISSN:0264-6021

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著   国際・国内誌:国際誌  

    DOI: 10.1042/BJ20111540

  • Polarization angle dependence of stark absorption spectra of spirilloxanthin bound to the reconstituted LH1 complexes using LH1-subunits isolated from the purple photosynthetic bacterium Rhodospirillum rubrum 査読 国際共著

    Tomoko Horibe, Katsunori Nakagawa, Toshiyuki Kusumoto, Ritsuko Fujii, Richard J. Cogdell, Mamoru Nango, Hideki Hashimoto

    ACTA BIOCHIMICA POLONICA   59 ( 1 )   97 - 100   2012年( ISSN:0001-527X

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著   国際・国内誌:国際誌  

  • Femtosecond stimulated Raman spectroscopy of the dark S-1 excited state of carotenoid in photosynthetic light harvesting complex 査読

    Masayuki Yoshizawa, Ryosuke Nakamura, Orihiro Yoshimatsu, Kenta Abe, Shunsuke Sakai, Katsunori Nakagawa, Ritsuko Fujii, Mamoru Nango, Hideki Hashimoto

    ACTA BIOCHIMICA POLONICA   59 ( 1 )   49 - 52   2012年( ISSN:0001-527X

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著   国際・国内誌:国際誌  

  • Ultrafast excited state dynamics of spirilloxanthin in solution and bound to core antenna complexes: Identification of the S* and T1 states 査読 国際共著

    D. Kosumi, S. Maruta, T. Horibe, Y. Nagaoka, R. Fujii, M. Sugisaki, R. J. Cogdell, H. Hashimoto

    Journal of Chemical Physics   137   64505   2012年

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著   国際・国内誌:国際誌  

  • Excitation Energy-Transfer Dynamics of Brown Algal Photosynthetic Antennas 査読

    D. Kosumi, M. Kita, R. Fujii, M. Sugisaki, N. Oka, Y. Takaesu, T. Taira, M. Iha and H. Hashimoto

    Journal of Physical Chemistry Letters   3 ( 18 )   2659 - 2664   2012年

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著   国際・国内誌:国際誌  

  • Novel Mass Production of Siphoaxanthin from a Green Alga, “Motsure-miru” (Codium intricatum) 査読

    N. Oka, T. Kusumoto, T. Taira, M. Iha, Y. Shigematsu, R. Fujii, and H. Hashimoto

    Carotenoid Science   17   19 - 22   2012年

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著   国際・国内誌:国内誌  

  • Excitation Energy Transfer Between Carotenoids and Bacteriochlorophylls in Purple Bacterial Photosynthetic Light-Harvesting Antennae 査読 国際共著

    S. Maruta, T. Horibe, D. Kosumi, Y. Sugai, R. Fujii, M. Sugisaki, S. Takaichi, R.J. Cogdell, H. Hashimoto

    Carotenoid Science   17   23 - 29   2012年

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著   国際・国内誌:国内誌  

  • Excitation Energy Transfer Dynamics of Fucoxanthin-Chlorophyll-a/c-Protein 査読

    D. Kosumi, R. Fujii, M. Sugisaki, Y. Iinuma, N. Oka, Y. Takaesu, T. Taira, M. Iha, H. A. Frank, H. Hashimoto

    Carotenoid Science   17   35 - 39   2012年

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著   国際・国内誌:国内誌  

  • The Absorption Spectrum of β-Carotene Cation Radical Promoted with Metal Complexes 査読

    S. Ikenaka, C. Uragami, T. Kusumoto, R. Fujii, T. Nishioka, H. Hashimoto, I. Kinoshita

    Carotenoid Science   16   39 - 44   2011年12月( ISSN:1880-5671

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著   国際・国内誌:国内誌  

  • Excited State Dynamics of Spirilloxanthin in Solution and Bound to LH1-RC 査読 国際共著

    S. Maruta, D. Kosumi, T. Horibe, R. Fujii, M. Sugisaki, R.J. Cogdell, H. Hashimoto,

    Carotenoid Science   16   45 - 49   2011年12月( ISSN:1880-5671

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著   国際・国内誌:国内誌  

  • Excitation of Coherent Vibronic Oscillations in Carotenoid Molecules by Means of Four-Wave Mixing Spectroscopy: Intermolecular Coupling 査読

    M. Sugisaki, D. Kosumi, K. Saito, R. Fujii, H. Hashimoto

    Carotenoid Science   16   50 - 56   2011年12月( ISSN:1880-5671

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著   国際・国内誌:国内誌  

  • Re-Association of 3,4-Dihydroanhydrorhodovibrin into LH1 Subunits Isolated from Rhodospirillum rubrum 査読

    M. Yamamoto, S. Suzuki, M. Kozaki, K. Okada, T. Horibe, Y. Nishisaka, R. Fujii, M. Nango, H. Hashimoto

    Carotenoid Science   16   69 - 72   2011年12月( ISSN:1880-5671

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著   国際・国内誌:国内誌  

  • Excitation Energy Dependent Excited State Dynamics of Fucoxanthin 査読 国際共著

    D. Kosumi, T. Kusumoto, R. Fujii, M. Sugisaki, Y. Iinuma, M. Oka, Y. Takaesu, T. Taira, M. Iha, H.A. Frank, H. Hashimoto

    Carotenoid Science   16   73 - 77   2011年12月( ISSN:1880-5671

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著   国際・国内誌:国内誌  

  • Stark Spectroscopy of Carotenoids Bound to the LH3 Antenna Complexes from a Purple Photosynthetic Bacterium Phaeospirillum molischianum 査読 国際共著

    Tomoko Horibe, Daisuke Kosumi, Ritsuko Fujii, Qian Pu, C. Neil Hunter and Hideki Hashimoto

    Carotenoid Science   16   57 - 61   2011年12月( ISSN:1880-5671

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著   国際・国内誌:国内誌  

  • Ultrafast S-1 and ICT state dynamics of a marine carotenoid probed by femtosecond one- and two-photon pump-probe spectroscopy 査読 国際共著

    Daisuke Kosumi, Toshiyuki Kusumoto, Ritsuko Fujii, Mitsuru Sugisaki, Yoshiro Iinuma, Naohiro Oka, Yuki Takaesu, Tomonori Taira, Masahiko Iha, Harry A. Frank, Hideki Hashimoto

    JOURNAL OF LUMINESCENCE   131 ( 3 )   515 - 518   2011年03月( ISSN:0022-2313

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著   国際・国内誌:国際誌  

    DOI: 10.1016/j.jlumin.2010.09.018

  • The dependence of excitation energy transfer pathways on conjugation length of carotenoids in purple bacterial photosynthetic antennae 査読 国際共著

    Satoshi Maruta, Daisuke Kosumi, Tomoko Horibe, Ritsuko Fujii, Mitsuru Sugisaki, Richard J. Cogdell, Hideki Hashimoto

    PHYSICA STATUS SOLIDI B-BASIC SOLID STATE PHYSICS   248 ( 2 )   403 - 407   2011年02月( ISSN:0370-1972

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著   国際・国内誌:国際誌  

    DOI: 10.1002/pssb.201000687

  • Ultrafast excited state dynamics of monomeric bacteriochlorophyll a 査読

    Kosumi Daisuke, Maruta Satoshi, Fujii Ritsuko, Kanemoto Katsuichi, Sugisaki Mitsuru, Hashimoto Hideki

    PHYSICA STATUS SOLIDI C: CURRENT TOPICS IN SOLID STATE PHYSICS, VOL 8, NO 1   8 ( 1 )   2011年( ISSN:1862-6351

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1002/pssc.201000684

  • Ultrafast excited state dynamics of fucoxanthin: excitation energy dependent intramolecular charge transfer dynamics 査読 国際共著

    Daisuke Kosumi, Toshiyuki Kusumoto, Ritsuko Fujii, Mitsuru Sugisaki, Yoshiro Iinuma, Naohiro Oka, Yuki Takaesu, Tomonori Taira, Masahiko Iha, Harry A. Frank, Hideki Hashimoto

    PHYSICAL CHEMISTRY CHEMICAL PHYSICS   13 ( 22 )   10762 - 10770   2011年( ISSN:1463-9076

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著   国際・国内誌:国際誌  

    DOI: 10.1039/c0cp02568b

  • Ultrafast Energy-Transfer Pathway in a Purple-Bacterial Photosynthetic Core Antenna, as Revealed by Femtosecond Time-Resolved Spectroscopy 査読 国際共著

    Daisuke Kosumi, Satoshi Maruta, Tomoko Horibe, Ritsuko Fujii, Mitsuru Sugisaki, Richard J. Cogdell, Hideki Hashimoto

    ANGEWANDTE CHEMIE-INTERNATIONAL EDITION   50 ( 5 )   1097 - 1100   2011年( ISSN:1433-7851

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著   国際・国内誌:国際誌  

    DOI: 10.1002/anie.201003771

  • Comparison of transient grating signals from spheroidene in an organic solvent and in pigment-protein complexes from Rhodobacter sphaeroides 2.4.1 査読 国際共著

    Mitsuru Sugisaki, Masazumi Fujiwara, Daisuke Kosumi, Ritsuko Fujii, Mamoru Nango, Richard J. Cogdell, Hideki Hashimoto

    PHYSICAL REVIEW B   81 ( 24 )   2010年06月( ISSN:1098-0121

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著   国際・国内誌:国際誌  

    DOI: 10.1103/PhysRevB.81.245112

  • Transient grating spectroscopy in photosynthetic purple bacteria Rhodobacter sphaeroides 2.4.1 査読 国際共著

    Mitsuru Sugisaki, Masazumi Fujiwara, Ritsuko Fujii, Katsunori Nakagawa, Mamoru Nango, Richard J. Cogdell, Hideki Hashimoto

    JOURNAL OF LUMINESCENCE   129 ( 12 )   1908 - 1911   2009年12月( ISSN:0022-2313

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著   国際・国内誌:国際誌  

    DOI: 10.1016/j.jlumin.2009.01.027

  • One- and two-photon pump-probe optical spectroscopic measurements reveal the S-1 and intramolecular charge transfer states are distinct in fucoxanthin 査読 国際共著

    Daisuke Kosumi, Toshiyuki Kusumoto, Ritsuko Fujii, Mitsuru Sugisaki, Yoshiro Iinuma, Naohiro Oka, Yuki Takaesu, Tomonori Taira, Masahiko Iha, Harry A. Frank, Hideki Hashimoto

    CHEMICAL PHYSICS LETTERS   483 ( 1-3 )   95 - 100   2009年11月( ISSN:0009-2614

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著   国際・国内誌:国際誌  

    DOI: 10.1016/j.cplett.2009.10.077

  • The dependence of the ultrafast relaxation kinetics of the S-2 and S-1 states in beta-carotene homologs and lycopene on conjugation length studied by femtosecond time-resolved absorption and Kerr-gate fluorescence spectroscopies 査読 国際共著

    Daisuke Kosumi, Masazumi Fujiwara, Ritsuko Fujii, Richard J. Cogdell, Hideki Hashimoto, Masayuki Yoshizawa

    JOURNAL OF CHEMICAL PHYSICS   130 ( 21 )   2009年06月( ISSN:0021-9606

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著   国際・国内誌:国際誌  

    DOI: 10.1063/1.3147008

  • Probing the effect of the binding site on the electrostatic behavior of a series of carotenoids reconstituted into the light-harvesting 1 complex from purple photosynthetic bacterium Rhodospirillum rubrum detected by Stark spectroscopy 査読 国際共著

    Katsunori Nakagawa, Satoru Suzuki, Ritsuko Fujii, Alastair T. Gardiner, Richard J. Cogdell, Mamoru Nango, Hideki Hashimoto

    JOURNAL OF PHYSICAL CHEMISTRY B   112 ( 31 )   9467 - 9475   2008年08月( ISSN:1520-6106

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著   国際・国内誌:国際誌  

    DOI: 10.1021/jp801773j

  • Probing binding site of bacteriochlorophyll a and carotenoid in the reconstituted LH1 complex from Rhodospirillum rubrum S1 by Stark spectroscopy 査読 国際共著

    Katsunori Nakagawa, Satoru Suzuki, Ritsuko Fujii, Alastair T. Gardiner, Richard J. Cogdell, Mamoru Nango, Hideki Hashimoto

    PHOTOSYNTHESIS RESEARCH   95 ( 2-3 )   339 - 344   2008年02月( ISSN:0166-8595

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著   国際・国内誌:国際誌  

    DOI: 10.1007/s11120-007-9261-2

  • Linear and nonlinear optical responses in bacteriochlorophyll a 査読 国際共著

    Mitsuru Sugisaki, Ritsuko Fujii, Richard J. Cogdell, Hideki Hashimoto

    PHOTOSYNTHESIS RESEARCH   95 ( 2-3 )   309 - 316   2008年02月( ISSN:0166-8595

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著   国際・国内誌:国際誌  

    DOI: 10.1007/s11120-007-9266-x

  • Electrostatic effect of surfactant molecules on bacteriochlorophyll a and carotenoid binding sites in the LH1 complex isolated from Rhodospirillum rubrum S1 probed by Stark spectroscopy 査読 国際共著

    Katsunori Nakagawa, Satoru Suzuki, Ritsuko Fujii, Alastair T. Gardiner, Richard J. Cogdell, Mamoru Nango, Hideki Hashimoto

    PHOTOSYNTHESIS RESEARCH   95 ( 2-3 )   345 - 351   2008年02月( ISSN:0166-8595

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著   国際・国内誌:国際誌  

    DOI: 10.1007/s11120-007-9257-y

  • Construction of hybrid photosynthetic units using peripheral and core antennae from two different species of photosynthetic bacteria: detection of the energy transfer from bacteriochlorophyll a in LH2 to bacteriochlorophyll b in LH1 査読 国際共著

    Ritsuko Fujii, Shozo Shimonaka, Naoko Uchida, Alastair T. Gardiner, Richard J. Cogdell, Mitsuru Sugisaki, Hideki Hashimoto

    PHOTOSYNTHESIS RESEARCH   95 ( 2-3 )   327 - 337   2008年02月( ISSN:0166-8595

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著   国際・国内誌:国際誌  

    DOI: 10.1007/s11120-007-9260-3

  • Selective binding of carotenoids with a shorter conjugated chain to the LH2 antenna complex and those with a longer conjugated chain to the reaction center from Rubrivivax gelatinosus 査読

    Yoshinori Kakitani, Ritsuko Fujii, Yoshihiro Hayakawa, Masahiro Kurahashi, Yasushi Koyama, Jiro Harada, Keizo Shimada

    BIOCHEMISTRY   46 ( 24 )   7302 - 7313   2007年06月( ISSN:0006-2960

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著   国際・国内誌:国際誌  

    DOI: 10.1021/bi602485x

    PubMed

  • Symmetry control of radiative decay in linear polyenes: Low barriers for isomerization in the S-1 state of hexadecaheptaene 査読 国際共著

    Ronald L. Christensen, Mary Grace I. Galinato, Emily F. Chu, Ritsuko Fujii, Hideki Hashimoto, Harry A. Frank

    JOURNAL OF THE AMERICAN CHEMICAL SOCIETY   129 ( 6 )   1769 - 1775   2007年02月( ISSN:0002-7863

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著   国際・国内誌:国際誌  

    DOI: 10.1021/ja0609607

  • Structures and functions of carotenoids bound to reaction centers from purple photosynthetic bacteria 査読 国際共著

    Hideki Hashimoto, Ritsuko Fujii, Kazuhiro Yanagi, Toshiyuki Kusumoto, Alastair T. Gardiner, Richard J. Cogdell, Aleksander W. Roszak, Neil W. Issacs, Zeus Pendon, Dariusz Niedzwiedski, Harry A. Frank

    PURE AND APPLIED CHEMISTRY   78 ( 8 )   1505 - 1518   2006年08月( ISSN:0033-4545

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著   国際・国内誌:国際誌  

    DOI: 10.1351/pac200678081505

  • Conjugation length dependence of relaxation kinetics in beta-carotene homologs probed by femtosecond Kerr-gate fluorescence spectroscopy 査読

    D. Kosumi, K. Yanagi, R. Fujii, H. Hashimoto, M. Yoshizawa

    CHEMICAL PHYSICS LETTERS   425 ( 1-3 )   66 - 70   2006年07月( ISSN:0009-2614

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著   国際・国内誌:国際誌  

    DOI: 10.1016/j.cplett.2006.05.023

  • Triplet-state conformational changes in 15-cis-spheroidene bound to the reaction center from Rhodobacter sphaeroides 2.4.1 as revealed by time-resolved EPR spectroscopy: Strengthened hypothetical mechanism of triplet-energy dissipation 査読

    Kakitani Y, Fujii R, Koyama Y, Nagae H, Walker L, Salter B, Angerhofer A

    BIOCHEMISTRY   45 ( 7 )   2053 - 2062   2006年02月( ISSN:0006-2960

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1021/bi0511538

    PubMed

  • Vibrational relaxation pathways in the electronic excited state of carotenoid 査読

    R. Nakamura, P. Wang, R. Fujii, Y. Koyama, H. Hashimoto, Y. Kanematsu

    JOURNAL OF LUMINESCENCE   119   442 - 447   2006年( ISSN:0022-2313

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著   国際・国内誌:国際誌  

    DOI: 10.1016/j.jlumin.2006.01.031

  • Sub-micro-second time-resolved absorption spectroscopy of a polar carotenoid analogue, 2-(all-trans-retinylidene)indan-1,3-dione; Formation of the dication by direct triplet-excited sensitization 査読 国際共著

    R. Fujii, T. Kusumoto, T. Sashima, R.J. Cogdell, A.T. Gardiner, H. Hashimoto

    JOURNAL OF PHYSICAL CHEMISTRY A   109 ( 49 )   11117 - 11122   2005年12月( ISSN:1089-5639

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著   国際・国内誌:国際誌  

    DOI: 10.1021/jp054436i

  • Dye-sensitized solar cells using retinoic acid and carotenoic acids: Dependence of performance on the conjugation length and the dye concentration 査読

    X.F. Wang, R. Fujii, S. Ito, Y. Koyama, Y. Yamano, M. Ito, T. Kitamura, S. Yanagida

    CHEMICAL PHYSICS LETTERS   416 ( 1-3 )   1 - 6   2005年11月( ISSN:0009-2614

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著   国際・国内誌:国際誌  

    DOI: 10.1016/j.cplett.2005.09.020

  • Mechanisms of electron injection from retinoic acid and carotenoic acids to TiO2 nanoparticles and charge recombination via the T-1 state as determined by subpicosecond to microsecond time-resolved absorption spectroscopy: Dependence on the conjugation length 査読

    J.F. Xiang, F.S. Rondonuwu, Y. Kakitani, R. Fujii, Y. Watanabe, Y. Koyama, H. Nagae, Y. Yamano, M. Ito

    JOURNAL OF PHYSICAL CHEMISTRY B   109 ( 36 )   17066 - 17077   2005年09月( ISSN:1520-6106

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著   国際・国内誌:国際誌  

    DOI: 10.1021/jp051480p

    PubMed

  • Protein structural deformation induced lifetime shortening of photosynthetic bacteria light-harvesting complex LH2 excited state 査読 国際共著

    X.H. Chen, L. Zhang, Y.X. Weng, L.C. Du, M.P. Ye, G.Z. Yang, R. Fujii, F.S. Rondonuwu, Y. Koyama, Y.S. Wu, J.P. Zhang

    BIOPHYSICAL JOURNAL   88 ( 6 )   4262 - 4273   2005年06月( ISSN:0006-3495

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著   国際・国内誌:国際誌  

    DOI: 10.1529/biophysj.104.053868

    PubMed

  • The mechanism of triplet-energy dissipation by 15-cis-spheroidene bound to the reaction center from Rhodobacter sphaeroides 2.4.1 as determined by time-resolved EPR spectroscopy at low temperatures 査読 国際共著

    A. Angerhofer, L. Walker, B. Salter, H. Nagae, Y. Kakitani, R. Fujii, Y. Koyama

    PLANT AND CELL PHYSIOLOGY   46   S40 - S40   2005年( ISSN:0032-0781

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著   国際・国内誌:国際誌  

▼全件表示

書籍等出版物

  • 光合成系におけるカロテノイドの役割

    藤井律子( 担当: 単著)

    (株)シーエムシー出版, カロテノイドの科学ー基礎、研究の広がり、生理活性  2024年03月  ( ISBN:978-4-7813-1798-4

     詳細を見る

    総ページ数:272   担当ページ:59-72   著書種別:一般書・啓蒙書   参加形態:コレスポンディングオーサー

  • 青い光と海洋性大型緑藻ミル:シフォナキサンチン生合成前駆体の発見 査読

    藤井律子( 担当: 単著)

    Algal Resources, vol. 16  2023年06月 

     詳細を見る

    担当ページ:9-16   著書種別:学術書   参加形態:コレスポンディングオーサー

  • カロテノイドの構造と光合成生物の太陽光利用戦略

    藤井律子( 担当: 単著)

    (公)応用物理学会, 有機分子・バイオエレクトロニクス分科会会誌  2021年04月 

     詳細を見る

    担当ページ:22-27   著書種別:学術書   参加形態:コレスポンディングオーサー

  • Production of Carotenoids from Cultivated Seaweed 査読

    ( 担当: 共著)

    Springer, Carotenoids Biosynthetic and Biofunctional Approaches (Ed. Norihiko Misawa)  2021年03月 

     詳細を見る

    担当ページ:21-27   著書種別:学術書   参加形態:コレスポンディングオーサー

  • 夢の新エネルギー「人工光合成」とは何か

    井上晴夫(監修)( 担当: 分担執筆)

    株式会社講談社  2016年08月 

     詳細を見る

    総ページ数:240   担当ページ:p.59-61  

  • 光合成反応における励起エネルギー移動ダイナミクス

    橋本 秀樹, 藤井 律子, 小澄 大輔, 杉崎 満( 担当: 共著)

    日本光学会出版・光学  2014年 

     詳細を見る

    担当ページ:249-259  

  • 光合成系タンパク質の光誘起非平衡構造に関する研究

    橋本 秀樹, 藤井 律子( 担当: 共著)

    動的構造解析技術と非平衡物質開発の最前線・(株)シーエムシー出版  2009年 

     詳細を見る

    担当ページ:第II節(応用編) 第3章  

  • 光合成系におけるカロテノイドの機能と生理活性

    橋本 秀樹, 藤井 律子( 担当: 共著)

    (株)シーエムシー出版・カロテノイドの科学と最新応用技術  2009年 

     詳細を見る

    担当ページ:第5章 p.49-62  

  • 超高速レーザーで見えてきた光合成アンテナ色素蛋白複合体の機能

    橋本 秀樹, 斉藤 圭亮, 藤井 律子, 杉崎 満( 担当: 共著)

    化学工業・(株)化学工業社  2009年 

     詳細を見る

    担当ページ:774-785  

  • The Structure of Purple Bacterial Antenna Complexes

    Richard J. Cogdell, Alastair T. Gardiner, Mads Gabrielsen, June Southall, Aleksander W. Roszak, Neil W. Isaacs, Ritsuko Fujii and Hideki Hashimoto( 担当: 共著)

    Wiley-VCH Verlag GmbH & Co. KGaA, Photosynthetic Protein Complexes A Structural Approach  2006年 

     詳細を見る

    担当ページ:325-340  

  • Effects of Axial Coordination, Electronic Excitation and Oxidation on Bond Orders in the Bacteriochlorin Macrocycle, and Generation of Radical Cation on Photo-Excitation of in vitro and in vivo Bacteriochlorophyll a Aggregates: Resonance Raman Study

    Yasushi Koyama, Yoshinori Kakitani, Leenawaty Limantara and Ritsuko Fujii( 担当: 共著)

    Springer・Chlorophylls and Bacteriochlorophylls: Biochemistry, Biophysics, Functions and Applications  2006年 

     詳細を見る

    担当ページ:323-335  

  • 有機・バイオ-光合成アンテナ色素淡白複合体・カロテノイド・超高速レーザー分光-

    橋本 秀樹, 藤井 律子, 杉崎 満( 担当: 共著)

    オプトロニクス社・光物性の基礎と応用  2006年 

     詳細を見る

    担当ページ:第3部5章 p.239-261  

  • 光合成の初期過程の最新の描像

    橋本 秀樹, 藤井 律子( 担当: 共著)

    (株)シーエムシー出版・光合成微生物の機能と応用  2006年 

     詳細を見る

    担当ページ:1章2節 p.18-37  

  • Photosynthetic Light-Harvesting Complex and Carotenoid and Ultrafast Laser Spectroscopy

    Hideki Hashimoto, Ritsuko Fujii, Mitsuru Sugisaki( 担当: 共著)

    The Optronics Co.,Ltd., Optronics  2005年 

     詳細を見る

    担当ページ:159-169  

▼全件表示

MISC(その他記事)

▼全件表示

講演・口頭発表等

  • 緑藻チョウチンミドロ(Dichotomosiphon tuberosus)の光合成活性と特徴的な色素組成 国内会議

    関 荘一郎、 小林 康一、藤井 律子

    日本藻類学会第48回大会  2024年03月  日本藻類学会

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

    開催地:神戸大、神戸  

  • A light factor-dependent/inhibition growth of yellow Chlamydomonas 国内会議

    Okviyoandra Akhyar, Soichiro Seki, Kazuhiro Yoshida, Chiyo Takagi, Yasuhiro Kamei, Ritsuko Fujii

    2024年03月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • シフォナキサンチンの蛍光特性:ICT状態の溶媒依存性の有無 国内会議

    吉田和広、関荘一郎、山野由美子、永井健治、和沢鉄一、藤井律子

    第35回カロテノイド研究談話会  2023年11月  日本カロテノイド研究会

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:日本女子大、東京、  

  • カロテノイドのUV-B吸収帯とはどんな状態か:定常吸収および時間分解吸収スペクトルの溶媒効果 招待 国内会議

    関荘一郎、吉田和広、杉崎満、藤井律子

    第35回カロテノイド研究談話会  2023年11月  日本カロテノイド研究会

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:日本女子大(オンライン講演)  

  • 大型海藻ミル由来の光合成アンテナ SCP とシフォナキサンチンの構造 国際共著 国内会議

    関 荘一郎、仲庭 哲津子、カストロ-ハートマン パブロ、サデール カシム、 川本 晃大、田中 秀明、チャン プー、栗栖 源嗣、藤井 律子

    第35回カロテノイド研究談話会  2023年11月  日本カロテノイド研究会

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:日本女子大、東京、  

  • Characterization of the emissive state of a photosynthetic carbonyl carotenoid, siphonaxanthin: Solvent effect of fluorescence spectra 国内会議

    Kazuhiro Yoshida, Soichiro Seki, Yumiko Yamano, Takeharu Nagai, Tetsuichi Wazawa, Ritsuko Fujii

    The 61st Annual Meeting of the Biophysical Society of Japan  2023年11月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

    開催地:Nagoya Congress Center, Nagoya, Japan  

  • Structural basis of the utilization of blue-green light by a siphonaxanthin-binding light-harvesting complex II from a marine macro green alga 招待 国際会議

    Ritsuko Fujii, Soichiro Seki

    US-Japan Binational Photosynthesis Workshop  2023年11月  US-Japan binary seminar organizing committee

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:Old Main, Arizona State University, Tempe, USA  

  • 海中の太陽光と光合成色素〜海藻の光活用法 招待 国内会議

    藤井律子

    第20回PFCサロン  2023年09月  植物工場研究コンソーシアム

     詳細を見る

    会議種別:シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)  

    開催地:大阪公立大学  

  • 太陽光を利用する光合成の化学 招待 国内会議

    藤井律子

    化学セミナー(2023年度)  2023年08月  大阪公立大学

     詳細を見る

    会議種別:公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等  

    開催地:大阪公立大学  

  • Blue-green light inhibits the biosynthesis of a unique photosynthetic carotenoid in the marine macrogreen alga, Codium fragile 国際会議

    Soichiro Seki, Yumiko Yamano, Naohiro Oka, Yasuhiro Kamei, and Ritsuko Fujii*

    The EMBO | COB Workshop 'Trans-Scale Biology' using exotic non-model organisms  2023年07月  National Institute for Basic Biology, Japan

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

    開催地:National Institute for Basic Biology, Japan  

  • Structures of siphonaxanthin and its acyl ester in marine green algal light-harvesting complex II 国際共著 国際会議

    Soichiro Seki, Tetsuko Nakaniwa, Pablo Castro-Hartmann, Kasim Sader, Akihiro Kawamoto, Hideaki Tanaka, Pu Qian, Genji Kurisu, Ritsuko Fujii*

    The 19th International Symposium on Carotenoids (ISC2023 Toyama)  2023年07月  International Carotenoid Society

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:Toyama, Japan  

  • Blue-to-green light regulates siphonaxanthin biosynthesis: Discovery of deoxysiphonaxanthin in an edible macrogreen alga, Codium fragile 国際会議

    Soichiro Seki, Yumiko Yamano, Naohiro Oka, Yasuhiro Kamei, Ritsuko Fujii*

    The 19th International Symposium on Carotenoids (ISC2023 Toyama)  2023年07月  International Carotenoid Society

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

    開催地:Toyama, Japan  

  • Analysis of ICT state with fluorescence at low-temperature 国際会議

    Kazuhiro Yoshida, Soichiro Seki, Yumiko Yamano, Ritsuko Fujii*

    The 19th International Symposium on Carotenoids (ISC2023 Toyama)  2023年07月  International Carotenoid Society

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

    開催地:Toyama, Japan  

  • Effects of b-Carotene Coating on Chlorin-Modified Pt/TiO2 Photocatalysts for Water Splitting Hydrogen Evolution 国際共著 国際会議

    Shin-ichi Sasaki, Yanxiang Liu, Ritsuko Fujii, and Xiao-Feng Wang*

    18th International Workshop on Supramolecular Nanoscience of Chemically Programmed Pigments (SNCPP23)   2023年06月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

    開催地:Shiga, Japan  

  • 大型海洋性緑藻ミルの光合成アンテナSCPのクライオ電顕構造解析 国際共著 国内会議

    関 荘一郎, 仲庭 哲津子, カストロハートマン パブロ, サデール カシム, プー チェン, 川本 晃大, 田中 秀明, 栗栖 源嗣, 藤井 律子

    第13回日本光合成学会年会およびシンポジウム  2023年06月  日本光合成学会

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

    開催地:名古屋  

  • 青い光とシフォナス緑藻〜シフォナキサンチン生合成の制御 国内会議

    藤井律子、関荘一郎

    第4回オキナワモズクフコイダン研究会  2023年04月  オキナワモズクフコイダン研究会

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:沖縄県市町村自治会館 第2, 3会議室  

  • 大型海洋藻ミルの光合成アンテナの構造から見る青緑色光利用の秘訣 国際共著 国内会議

    関荘一郎、仲庭哲津子、カストロ-ハートマン・パブロ、サデール・カシム、川本晃弘、田中秀明、チャン・プー、栗栖源嗣、藤井律子

    日本藻類学会第47回大会  2023年03月  日本藻類学会

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

    開催地:オンライン(北海道)  

  • Wavelength-Dependent Optical Response of Single Photosynthetic Antenna Complexes from Siphonous Macrogreen Alga Codium fragile 国際共著 国内会議

    Tatas H. P. Brotosudarmo, Bernd Wittmann, Soichiro Seki, Ritsuko Fujii, Jürgen Köhler

    2023年03月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 大型海洋藻ミル由来の光合成アンテナSCPのクライオ電顕構造解析 国際共著 国内会議

    関 荘一郎、仲庭 哲津子、カストロ-ハートマン パブロ、サデール カシム、川本 晃弘、田中 秀明、チェン プー、栗栖 源嗣、藤井 律子

    第64回日本植物生理学会年会  2023年03月  日本植物生理学会

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:仙台、宮城  

  • 侵略的外来藻ミルの多様な光環境への適応メカニズムの解明 国内会議

    関荘一郎、藤井律子

    第1回学際化学若手シンポジウム  2023年03月  大阪公立大学大学院理学研究科化学専攻

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

    開催地:大阪  

  • Why does the marine light-harvesting carotenoid siphonaxanthin have non-conjugated hydroxyl group? 国際会議

    Soichiro Seki, Kazuhiro Yoshida, Naohiro Oka, Yumiko Yamano, Mitsuru Sugisaki, Ritsuko Fujii

    ISPCR (International Symposium on Photosynthesis and Chloroplast Regulation)  2022年11月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • Enhancement of polar-carotenoid binding in in-vitro reconstitution of a photosynthetic light-harvesting complex from siphonous green alga 国内会議

    Hikari Takakura, Naoko Norioka, Naohiro Oka, Soichiro Seki, Hideaki Tanaka, Genji Kurisu, Ritsuko Fujii

    2022年09月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • Effect of the non-conjugated functional group on the optical properties of a photosynthetic carotenoid, siohonaxanthin 国内会議

    Soichiro Seki, Kazuhiro Yoshida, Yumiko Yamano, Naohiro Oka, Mitsuru Sugisaki, Ritsuko Fujii

    2022年09月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • Wavelength-Dependent Optical Response of Single Photosynthetic Antenna Complexes from Siphonous Macrogreen Alga Codium fragile 国際共著 国内会議

    Tatas H. P. Brotosudarmo, Bernd Wittmann, Soichiro Seki, Ritsuko Fujii, Jürgen Köhler

    2022年09月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 青い光と海洋性大型緑藻ミル:シフォナキサンチン 生合成前駆体の発見 招待 国内会議

    藤井 律子

    日本応用藻類学会第20回記念大会シンポジウム  2022年09月  日本応用藻類学会

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:ハイブリッド開催(東北大学)  

  • Carotenoid interconversion in LHCII of Codium fragile stimulated by blue-green irradiation 国際会議

    Soichiro Seki, Kazuhiro Yoshida, Naohiro Oka, Yumiko Yamano, Yasuhiro Kamei, Mitsuru Sugisaki, Ritsuko Fujii

    18th International Congress on Photosynthesis Research  2022年07月  International Society of Photosynthesis Research

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

    開催地:Hybrid at the Dunedin, New Zealand  

  • Hybridprocessto produce 3-hydroxybutyrate from CO2 and acetone by using carboxylase and dehydrogenase under visible-light irradiation 国際会議

    Yu Kita, Msanobu Higashi, Ritsuko Fujii, Yutaka Amao

    TOCAT9 (The 9th Tokyo Conference on Advanced Catalytic Science and Technology)  2022年07月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:Fukuoka, Japan  

  • Combination process to produce 3-hydroxybutyrate from CO₂ and acetone by using multi-enzymes under visible-light irradiation 国際会議

    Yu Kita, Msanobu Higashi, Ritsuko Fujii, Yutaka Amao

    ISHHC19 (The 19th International Symposium on Relations between Homogeneous and Geterogeneous Catalysis)  2022年06月  European Federation of Catalysis Societies

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:Oslo, Norway  

  • Effect of non-conjugated functional group to the optical properties of carbonyl carotenoid 国際会議

    Soichiro Seki、Kazuhiro Yoshida, Yumiko Yamano, Ritsuko Fujii

    2nd Virtual International Conference on Carotenoid (VICC 2022)  2022年04月  International Carotenoid Society

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:on line (Eastern Standard Time at United States)  

  • 大型海洋藻ミルの青緑色強光下におけるカロテノイド組成の変化と新規シフォナキサンチン生合成中間体の発見 国内会議

    関荘一郎、山野由美子、岡直宏、亀井保博、藤井律子

    日本藻類学会第47回大会  2022年03月  日本藻類学会

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン(北海道)  

  • 海洋性緑藻ミルの光捕集アンテナSCPの再構成 国内会議

    秋山智有、乗岡尚子、岡直宏、伊佐治由貴、仲庭哲津子、東田怜、田中秀明、栗栖源嗣、藤井律子

    第62回日本植物生理学会年会  2021年03月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 新規シフォナキサンチン生合成中間体の発見とその生理機能 国内会議

    関荘一郎、山野由美子、藤井律子

    第62回日本植物生理学会年会  2021年03月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • Synthesis of chlorin-carotenoid conjugate and its application to photocatalyst for hydrogen evolution 国内会議

    SASAKI, Shin-ichi; LIU, Yanxiang; YAMANO, Yumiko; FUJII, Ritsuko; WANG, Xiao-feng

    日本化学会第100春季年会(2020)  2020年03月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 緑藻の超解像度顕微蛍光観測 国内会議

    橋本健人, 関荘一郎, 川上恵典, 藤井律子, 南後守, 天尾豊, 杉崎満

    日本物理学会第75回年次大会(2020年)  2020年03月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 緑藻の超解像度顕微蛍光観測 国内会議

    橋本健人, 関荘一郎, 川上恵典, 藤井律子, 南後守, 天尾豊, 杉崎満

    第30回光物性研究会(2019)  2019年12月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 低出生体重−多動モデルラットにおける病態解析 国内会議

    辻 雅弘,小川優子,藤井律子,佐藤義朗,Jacques-Olivier Coq

    日本発達神経科学学会  2019年11月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • Accumulation of Photosynthetic Carotenoids in Codium fragile under Different Light Regimes 国際会議

    Soichiro Seki, Yumiko Yamano, Kentaro Fujiwara, Ryuishi Kano, Ritsuko Fujii

    International Conference on Artificial Photosynthesis-2019 (ICARP2019)  2019年11月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • In-vitro Reconstitution of Photosynthetic Light-Harvesting Complex from Siphonous Green Alga 国際会議

    Yuki Isaji, Nami Yamano, Masahiko Iha, Naohiro Oka, Tetsuko Nakaniwa, Rei Tohda, Naoko Norioka, Genji Kurisu, Ritsuko Fujii

    International Conference on Artificial Photosynthesis-2019 (ICARP2019)  2019年11月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • Synthesis of bacteriochlorin-carotenoid conjugates and their application to solar cells 国際会議

    Shin-ichi Sasaki, Shengnan Duan, Ritsuko Fujii, Yumiko Yamano, Xiao-Feng Wang

    International Conference on Artificial Photosynthesis-2019 (ICARP2019)  2019年11月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 新規シフォナキサンチン生合成中間体の発見 国内会議

    関 荘一郎, 山野由美子, 藤原 健太郎, 狩野 竜一, 藤井律子

    異分野融合による次世代光生物学 研究会  2019年11月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 緑藻ミルの光捕集アンテナタパク質SCPの再構成 国内会議

    伊佐治由貴, 山野奈美, 伊波匡彦, 仲庭哲津子, 東田 怜, 乗岡尚子, 栗栖源嗣, 藤井律子

    OCU先端光科学シンポジウムーナノフォトニクスが切り拓く分子運動・化学反応制御の探求ー  2019年10月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 新規シフォナキサンチン生合成中間体の蓄積条件と構造決定 国内会議

    関 荘一郎, 山野由美子, 藤原健太郎, 狩野竜一, 藤井律子

    OCU先端光科学シンポジウムーナノフォトニクスが切り拓く分子運動・化学反応制御の探求ー  2019年10月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • Elucidation of supramolecular components in photosynthetic antenna 国内会議

    Tetsuko Nakaniwa, Ratana Charoenwattanasatien, Naoko Norioka, Rei Toda, Nami Yamano, Ryuichi Kano, Kentaro Fujiwara, Hiroyo Otaki, Hideaki Tanaka, Ritsuko Fujii, Genji Kurisu

    生物物理学会第57回年会  2019年09月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • The effect of different light regimes for carotenoid accumulation of a macro green algae, Codium fragile, in filamentous form. 国内会議

    Soichiro Seki, YUmiko Yamano, Kentaro Fujiwara, Ryuichi Kano, Ritsuko Fujii

    生物物理学会第57回年会  2019年09月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 緑藻の光捕集アンテナタンパク質SCPの再構成 国内会議

    伊佐治 由貴, 山野 奈美, 伊波 匡彦, 仲庭 哲津子, 東田 玲, 乗岡 尚子, 栗栖 源嗣, 藤井 律子

    生物物理学会第57回年会  2019年09月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • シフォナキサンチンを含有する緑藻ミルの光捕集アンテナタンパク質 SCP の再構成 国内会議

    伊佐治 由貴, 山野 奈美, 伊波 匡彦, 仲庭 哲津子, 東田 怜, 乗岡 尚子, 栗栖 源嗣, 藤井 律子

    第33回カロテノイド研究談話会  2019年09月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 新規シフォナキサンチン生合成中間体の蓄積条件と構造決定 国内会議

    関 荘一郎, 山野 由美子, 藤原 健太郎, 狩野 竜一, 藤井 律子

    第33回カロテノイド研究談話会  2019年09月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 緑藻の光捕集アンテナタンパク質SCPの再構成 国内会議

    伊佐治 由貴, 山野 奈美, 伊波 匡彦, 仲庭 哲津子, 東田 玲, 乗岡 尚子, 栗栖 源嗣, 藤井 律子

    2019年カロテノイド若手の会  2019年09月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 緑藻ミル糸状体のカロテノイド蓄積における培養時光条件の影響 国内会議

    関 荘一郎, 山野由美子, 藤原 健太郎, 狩野 竜一, 藤井律子

    2019年カロテノイド若手の会  2019年09月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 色素の物性に着目した緑藻の光捕集アンテナタンパク質SCPの再構成 国内会議

    伊佐治由貴, 山野奈美, 伊波匡彦, 仲庭哲津子, 東田玲, 乗岡尚子, 栗栖源嗣, 藤井律子

    第27回「光合成セミナー2019:反応中心と色素系の多様性」  2019年07月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • シフォナス緑藻ミルの培養時光強度変化によるカロテノイド蓄積 国内会議

    関荘一郎, 狩野竜一, 藤原健太郎, 藤井律子

    第27回「光合成セミナー2019:反応中心と色素系の多様性」  2019年07月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • Function of antenna pigments in photosynthesis 招待 国際会議

    Ritsuko Fujii

    MRCPP seminar  2019年07月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(招待・特別)  

  • 超分子複合体構造を構成する光合成アンテナ組成の解明 国内会議

    仲庭哲津子、狩野竜一、乗岡尚子、関壮一郎、藤井律子、栗栖源嗣

    第19回日本蛋白質科学会年会  2019年06月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 産学連携と科学技術イノベーション政策におけるセグメンテーションの有用性 国内会議

    菅 万希子, 藤井 律子, 藤原 靖也, 鈴木 紀子, 加納 圭

    産学連携学会第17回大会  2019年06月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • Optical property of fucoxanthin aggregate in acetone-water mixture 招待 国際会議

    Nami YAMANO, Ritsuko FUJII

    AWEST2019  2019年06月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(招待・特別)  

  • 新生児脳梗塞への細胞治療の作用機序検討:モデル動物での網羅的メタボローム解析とイメージング質量分析 国内会議

    田中えみ、小川優子、藤井律子、佐藤義朗、濱崎考史、長村登紀子、新宅治夫、辻雅弘

    第18回日本再生医療学会総会  2019年03月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 異なる17位側鎖を有するバクテリオクロロフィル-a誘導体の合成と太陽電池素材としての性能評価 国内会議

    酒井琴和、段胜楠、王暁峰、藤井律子、山野由美子、池内俊貴、佐々木真一

    日本化学会第99春季年会(2019)  2019年03月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 緑藻ミル糸状体の培養時光照度に依存したカロテノイド蓄積挙動の解明 国内会議

    関荘一郎、藤井律子

    日本藻類学会第43回大会  2019年03月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • Excess accumulation of carotenoids in a siphonous green alga, Codium fragile, upon different light strengths 国際会議

    Soichiro Seki, Ryuichi Kano, Ritsuko Fujii

    The 10th OCARINA International Symposium  2019年03月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • Photoprotection and photoinhibition found in the astaxanthin-accumulating transplastomic lettuce 国際会議

    Nami Yamano, Kentaro Ifuku, Hideki Hashimoto, Norihiko Misawa and Ritsuko Fujii

    International Symposium on Photosynthesis and Chloroplast Biogenesis 2018  2018年11月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • Evaluating the regional changes in the accumulation level of bioactive molecules: Mass spectrometry Imaging (MSI) 招待 国際会議

    Ritsuko Fujii

    Research symposium with presentations   2018年11月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(招待・特別)  

  • Novel photosynthetic strategy utilizing powerful-antioxidative carbonyl carotenoids 国際会議

    Nami Yamano, Kentaro Ifuku, Hideki Hashimoto, Norihiko Misawa and Ritsuko Fujii

    Symposium on Antioxidants: Mechanisms & applications  2018年10月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • Function of antenna pigments in photosynthesis 招待 国際会議

    Ritsuko Fujii

    Seminar in Chemistry Department, Renmin University China  2018年10月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(基調)  

  • アスタキサンチンを蓄積するレタスの光合成機能 招待 国際会議

    藤井律子

    第1回研究発表交流会「植物の色と食」  2018年10月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(招待・特別)  

  • Optical property of aggregated fucoxanthin in acetone-water mixture. 国内会議

    Nami Yamano, Ritsuko Fujii

    生物物理学会第56回年会  2018年09月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • フコキサンチン会合体のアセトン-水混合溶媒中での分光特性 国内会議

    山野奈美、藤井律子

    2018年カロテノイド若手の会  2018年09月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 海洋性緑藻ミルの光捕集アンテナ蛋白質 SCP の再構成 国内会議

    伊佐治由貴、東田玲、山野奈美、仲庭哲津子、栗栖源嗣、藤井律子

    2018年カロテノイド若手の会  2018年09月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • Intravenous infusion of mesenchymal stem cells alters metabolites in the brain and ameliorates neonatal stroke in mice 国際会議

    Masahiro Tsuji, Emi Tanaka, Yuko Ogawa, Takeo Mukai, Tomomi Simonaka, Yoshiaki Sato, Takashi Hamazaki, Ritsuko Fujii, Tokiko Nagamura-Inoue, Haruo Shintaku

    22nd Biennial Meeting of the International Society for Developmental Neuroscience   2018年05月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • ナンキョウ抽出物による認知症予防効果 国内会議

    湯浅 明子[小島], 富山 貴美, 梅田 知宙, 酒井 亜由美, 藤井 律子, 藤岡 正喜, 川辺 光一, 湯浅 勲

    日本栄養・食糧学会大会講演要旨集  2018年04月  (公社)日本栄養・食糧学会

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 新生児脳梗塞モデルマウスに対する細胞治療が脳内代謝に与える影響: MSCおよびCD34陽性細胞を用いた検討 国内会議

    小川優子、田中えみ、向井丈雄、佐藤義朗、濱崎考史、藤井律子、斯波真理子、長村登紀子、新宅治夫、辻雅弘

    第17回日本再生医療学会総会  2018年03月  日本再生医療学会

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • Elucidation of the environmental factors influenced on the optical properties of fucoxanthin and chlorophyll c bound to the fucoxanthin chlorophyll a/c protein, FCP 国際会議

    Nami Yamano, Tadashi Mizoguchi, Ritsuko Fujii

    The 9th OCARINA International Symposium  2018年03月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

    開催地:10th Floor, Media Center of Osaka City University, Osaka, Japan  

  • In-vitro reconstitution of light-harvesting complexes of a siphonous green alga, Codium fragile 国際会議

    Yuki Isaji, Rei Tohda, Nami Yamano, Tetsuko Nakaniwa, Genji Kurisu, Ritsuko Fujii

    The 9th OCARINA International Symposium  2018年03月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

    開催地:10th Floor, Media Center of Osaka City University, Osaka, Japan  

  • The pH-Dependent Optical Property of Chlorophyll c bound to the Light-Harvesting Complex from a Diatom, Chaetoceros calcitrans 国内会議

    山野 奈美, 溝口 正, 藤井 律子

    第55回日本生物物理学会年会  2017年09月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 植物における光合成カロテノイドの役割〜非天然カルボニルカロテノイドの与える影響〜 招待 国内会議

    藤井律子, 山野奈美

    第31回カロテノイド研究談話会  2017年09月  日本カロテノイド研究会

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(招待・特別)  

  • 珪藻Chaetoceros calcitrans由来の光収穫複合体に結合するクロロフィルcのpH依存的光学特性(The pH-Dependent Optical Property of Chlorophyll c bound to the Light-Harvesting Complex from a Diatom, Chaetoceros calcitrans) 国内会議

    Yamano Nami, Mizoguchi Tadashi, Fujii Ritsuko

    生物物理  2017年08月  (一社)日本生物物理学会

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 深所型緑藻ミルにおける新規光合成アンテナの再構成法の確立 国内会議

    仲庭哲津子, Ratana Charoenwattanasatien, 乗岡尚子, 東田怜, 山野奈美, 狩野竜一, 藤原健太郎, 大滝宏代, 田中秀明, 藤井律子, 栗栖源嗣

    第25回 「光合成セミナー2017:反応中心と色素系の多様性」  2017年07月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 緑藻ミル糸状体が蓄積するカロテノイド ~培養時光照度依存性と強光照射時の特異的蓄積~ 国内会議

    狩野竜一, 藤原健太郎, 大滝宏代, 藤井律子

    第25回 「光合成セミナー2017:反応中心と色素系の多様性」  2017年07月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • How can the transplastomic lettuce that dominantly accumulating astaxanthin survive without most of natural carotenoids? 国際会議

    Fujii R, Yamano N, Hashimoto H, Misawa N, Ifuku K

    The 18th International Symposium on Carotenoids 2017  2017年07月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • The pH-Dependences in Optical Properties of Chlorophyll c Bound to the Photosynthetic Antenna Complex 招待 国際会議

    Ritsuko Fujii, Nami Yamano, Tadashi Mizoguchi

    The 5th Awaji International Workshop on Electron Spin Science & Technology: Biological and Materials Science Oriented Applications (AWEST2017)  2017年06月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(招待・特別)  

  • Extra accumulation of carotenoids upon intense irradiation during culture of siphonous green algae, Codium fragile 国際会議

    Ryuichi Kano, Kentaro Fujiwara, Ritsuko Fujii

    The 5th Awaji International Workshop on Electron Spin Science & Technology: Biological and Materials Science Oriented Applications (AWEST2017)  2017年06月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • The pH-Dependent Optical-Property of Chlorophyll c bound to the Light-Harvesting Complex from a Diatom, Chaetoseros calcitrans 国際会議

    Nami Yamano, Tadashi Mizoguchi, Ritsuko Fujii

    Light-harvesting process (LHP2017)  2017年03月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • The pH-Dependent Optical-Property of Chlorophyll c bound to the Light-Harvesting Complex from a Diatom, Chaetoseros calcitrans 国際会議

    Nami Yamano, Tadashi Mizoguchi, Ritsuko Fujii

    2017 International Conference on Artificial Photosynthesis (ICARP2017)  2017年03月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • Extra accumulation of carotenoids upon intense irradiation during culture of siphonous green algae, Codium fragile 国内会議

    Ryuichi Kano, Kentaro Fujiwara, Ritsuko Fujii

    第54回生物物理学会  2016年11月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • Structure and Function of Novel Carbonyl-Carotenoid bound to Light-Harvesting Complex II from Transplastomic Lettuce 国内会議

    Nami Yamano, Kentaro Ifuku, Hideki Hashimoto, Norihiko Misawa, Ritsuko Fujii

    第54回生物物理学会  2016年11月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 光合成反応中心に結合したカロテノイドの光保護の分子メカニズム:15シス構造の必要性 招待 国内会議

    藤井律子

    第17回光科学若手研究会  2016年11月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(招待・特別)  

  • アスタキサンチンを高蓄積する葉緑体形質転換レタスの光合成特性 国内会議

    藤井律子、山野奈美、橋本秀樹、三沢典彦、伊福健太郎

    第34回 日本植物細胞分子生物学会  2016年09月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • アスタキサンチンを高蓄積する形質転換レタスの生存術 −光化学系 II の光保護vs 光阻害− 国内会議

    藤井律子、山野奈美、橋本秀樹、三沢典彦、伊福健太郎

    第24回 「光合成セミナー2016:反応中心と色素系の多様性」  2016年07月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 天然カロテノイドをほぼ欠損したアスタキサンチン高蓄積 形質転換レタスの生存術 −光化学系IIの光保護vs光阻害− 国内会議

    藤井律子、山野奈美、橋本秀樹、三沢典彦、伊福健太郎

    第30回カロテノイド研究談話会  2016年06月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • How can the transplastomic lettuce that dominantly accumulating astaxanthin survive without most of natural carotenoids? − Photoprotection vs Photoinhibition of Photosystem II − 招待 国際会議

    Ritsuko FUJII, Nami YAMANO, Hideki HASHIMOTO, Norihiko MISAWA, Kentaro IFUKU

    The 4th Awaji International Workshop on Electron Spin Science & Technology: Biological and Materials Science Oriented Applications (AWEST2016)  2016年06月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(招待・特別)  

  • Photoprotection vs Photoinhibition of Photosystem II in Transplastomic Lettuce Dominantly Accumulating Astaxanthin 国際会議

    Ritsuko Fujii, Nami Yamano, Hideki Hashimoto, Norihiko Misawa, and Kentaro Ifuku

    SNCPP16  2016年06月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • Structure and Function of Novel Carbonyl-Carotenoid bound to Light-Harvesting Complex II from Transplastomic Lettuce 国際会議

    Nami Yamano, Kentaro Ifuku, Hideki Hashimoto, Norihiko Misawa and Ritsuko Fujii

    SNCPP16  2016年06月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 緑藻Codium fragileの培養時光条件による色素の特異的蓄積 国内会議

    藤原 健太郎, 大滝 宏代, 藤井 律子

    日本藻類学会第40回大会  2016年03月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 珪藻Chaetoceros calcitrans のクロロフィル-a の構造と機能 国内会議

    溝口 正,伊佐治 恵,原田 二朗,山野 奈美,藤井 律子,民秋 均,

    第57回植物生理学会年会  2016年03月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • アスタキサンチン生産レタスにおける光化学系II の光阻害と光保護 国内会議

    藤井 律子,山野 奈美,橋本 秀樹,三沢 典彦,伊福 健太郎

    第57回植物生理学会年会  2016年03月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • カルボニルカロテノイドが結合したLHCII の構造と機能 国内会議

    山野 奈美,伊福 健太郎,橋本 秀樹,三沢 典彦,藤井 律子

    第57回植物生理学会年会  2016年03月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • Accumulation of All-trans Neoxanthin with Irradiation Strength during Culture in Filamentous Form of Codium fragile 国際会議

    Kentaro Fujiwara, Hiroyo Otaki, Ritsuko Fujii

    第7回OCARINA国際シンポジウム  2016年03月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • Structure and Function of the Carbonyl-Carotenoid Binding Light-Harvesting Complex II 国際会議

    Nami Yamano, Kentaro Ifuku, Hideki Hashimoto, Norihiko Misawa, Ritsuko Fujii

    第7回OCARINA国際シンポジウム  2016年03月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • アスタキサンチン生産レタスにおける光合成タンパク結合カロテノイド〜その3〜 国内会議

    山野奈美、伊福健太郎、三沢典彦、橋本秀樹、藤井律子

    第29回カロテノイド研究談話会  2015年09月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 深所型緑藻ミルの培養時光照度による色素組成変化 国内会議

    藤原健太郎、河合典子、大滝宏代、藤井律子

    第29回カロテノイド研究談話会  2015年09月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • The secret of highly efficient light-harvesting antenna found in brown algal photosynthesis 招待 国際会議

    Hideki HASHIMOTO, Daisuke KOSUMI, Ritsuko FUJII, Mitsuru SUGISAKI, Masahiko IHA, Kazuhiko SAKAGUCHI, Shigeo KATSUMURA

    2014年人工光合成国際会議  2014年11月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(招待・特別)  

  • Construction of carotenoid semi-condensed system: A model of photosynthetic antenna 国際会議

    Shohei KITA, Ritsuko FUJII, Hideki HASHIMOTO

    2014年人工光合成国際会議  2014年11月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 異なる光条件の下で培養した深所型緑藻モツレミル糸状体のラマン分光測定による色素組成の解析 国内会議

    浦上千藍紗、Dennis Galzerano, Andrew Gall, 重松佑典、Maiwen Mesterhans,岡直宏、伊波匡彦、藤井律子、Bruno Robert、橋本秀樹

    第28回カロテノイド研究談話会  2014年09月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • アスタキサンチン生産レタスにおける光合成タンパク結合カロテノイド 国内会議

    山野奈美、伊福健太郎、三沢典彦、橋本秀樹、藤井律子

    第28回カロテノイド研究談話会  2014年09月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • A Regulation of Energy Flow in Purple Bacterial Photosynthetic Antennas 国際会議

    Daisuke Kosumi, Satoshi Maruta, Ritsuo Fujii, Mitsuru Sugksaki, Shinichi Takaichi, Richard Cogdell, Hideki Hashimoto

    第19回超高速現象国際会議  2014年07月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • Photosynthetic Pigments Bound to the Pigment-Protein Complexes in Astaxanthin Producing Lettuce 国際会議

    Nami Yamano, Ritsuko Fujii, Kentaro Ifuku , Norihiko Misawa and Hideki Hashimoto

    第17回カロテノイド国際シンポジウム  2014年06月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • The Raman Spectroscopic Study on Siphonous Green Alga, Codium intricatum, Cultivated at Two Different Kinds of Light Condition 国際会議

    Chiasa Uragami, Denise Galzerano, Andrew Gall, Yusuke Shigematsu, Maïwen Meisterhans, Naohiro Oka, Masahiko Iha, Ritsuko Fujii, Bruno Robert, and Hideki Hashimoto

    第17回カロテノイド国際シンポジウム  2014年06月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • Ultrafast excited state dynamics of marine carotenoid fucoxanthin and its homologues 招待 国際会議

    Hideki Hashimoto, Daisuke Kosumi, Ritsuko Fujii, Mitsuru Sugisaki, Masahiko Iha, Kazuhiko Sakaguchi, and Shigeo Katsumura

    第17回カロテノイド国際シンポジウム  2014年06月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(招待・特別)  

  • Elucidation of Structure and Function of Natural Pigments Bound to Photosynthetic Antenna from Brown Algae 招待 国内会議

    Ritsuko Fujii

    人工光合成研究の最前線:挑戦する若手研究者―JST さきがけ「光エネルギーと物質変換」領域研究成果報告会―  2014年03月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • アスタキサンチン生産レタスにおける光合成タンパク質の色素組成 国内会議

    山野奈美,藤井律子,伊福健太郎,三沢典彦,橋本秀樹

    日本化学会第94春季年会(2014)  2014年03月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 褐藻類の光合成アンテナに結合した色素の構造と機能の解明 招待 国内会議

    藤井律子

    第4回フォーラム:人工光合成-JSTさきがけ研究・新学術領域研究の学術発信と研究者への期待-  2014年03月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • アスタキサンチン生産レタスにおける光合成タンパク質の色素組成 国内会議

    山野奈美,藤井律子,伊福健太郎,三沢典彦,橋本秀樹

    第55回日本植物生理学会年会  2014年03月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

    開催地:富山大学五福キャンパス, 富山  

  • Asymmetry of the carotenoid molecules bound to bacterial light-harvesting complexes 国際会議

    Tomoko Horibe, Ritsuko Fujii, Daisuke Kosumi, Keiji Okada, Mamoru Nango, Pu Qian, C. Neil Hunter, Hideki Hashimoto

    The 2013 OCARINA Annual International Meeting  2014年03月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • Mesuring the Raman spectra of siphonaous green alga, Codium intricatum, cultivated at two kinds of light condition 国際会議

    Chiasa Uragami, Denise Galzerano, Andrew Gall, Yusuke Shigematsu, Maïwen Meisterhans, Naohiro Oka, Masahiko Iha, Ritsuko Fujii, Bruno Robert, and Hideki Hashimoto,

    The 2013 OCARINA Annual International Meeting  2014年03月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • Construction of Carotenoid Molecularly-Oriented Film: a Model System of Photosynthetic Antenna 国際会議

    Shohei Kita, Ritsuko Fujii, Hideki Hashimoto

    The 2013 OCARINA Annual International Meeting  2014年03月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • The back and forth of energy flow in purple bacterial photosynthetic antennas 国際会議

    D. Kosumi, S. Maruta, R. Fujii, M. Sugisaki, S. Takaichi, R.J. Cogdell, H. Hashimoto,

    The 2013 OCARINA Annual International Meeting  2014年03月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 周辺アンテナ色素蛋白複合体に結合するカロテノイドに対するStark吸収スペクトルの半量子論的解析および構造に関する考察 国内会議

    堀部智子、小澄大輔、藤井律子、Pu Qian、C.N. Hunter、橋本秀樹

    第27回カロテノイド研究談話会  2013年10月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 二種類の光条件下で培養した深所型緑藻モツレミル糸状体のラマン分光測定 国内会議

    浦上千藍紗、Dennis Galzerano, Andrew Gall, 重松佑典、Maiwen Mesterhans,岡直宏、伊波匡彦、藤井律子、Bruno Robert、橋本秀樹

    第27回カロテノイド研究談話会  2013年10月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • アスタキサンチン生産レタスにおける光合成機能とアンテナ蛋白質の色素組成 国内会議

    山野奈美、藤井律子、伊福健太郎、三沢典彦、橋本秀樹

    第27回カロテノイド研究談話会  2013年10月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 光合成アンテナの機能を模したカロテノイド配向モデル系の創成 国内会議

    北翔平、藤井律子、橋本秀樹

    第27回カロテノイド研究談話会  2013年10月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 褐藻類の光合成アンテナ色素クロロフィルcのpH-光センサー機能 国内会議

    藤井律子,千住直輝,溝口正,伊波匡彦,市村彰男,橋本秀樹

    第3回ポルフィリン-ALA学会  2013年04月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 海洋性光合成生物の光捕獲戦略 招待 国内会議

    藤井律子

    蛋白質研究所セミナー「光の、光による、光のための蛋白質科学」  2013年04月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(招待・特別)  

  • 褐藻類のアンテナ色素クロロフィルcのpH-光センサー機能 国内会議

    藤井律子,千住直輝,溝口正,伊波匡彦,市村彰男,橋本秀樹

    日本物理学会春季年会(2013)  2013年03月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 褐藻類の光合成アンテナ色素クロロフィルcのpH-光センサー機能 国内会議

    藤井律子,千住直輝,溝口正,伊波匡彦,市村彰男,橋本秀樹

    日本化学会第93春季年会(2013)  2013年03月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 深所型緑藻モツレミルから新規に単離した光合成アンテナに結合するシフォナキサンチンの構造 招待 国際会議

    R. Fujii, Y. Shigematsu, N. Oka, M. Iha and H. Hashimoto

    JSTさきがけ「光エネルギーと物質変換」研究領域第1期採択研究者研究成果報告会・研究成果発表会「人工光合成研究の最前線:挑戦する若手研究者」  2013年03月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 深所型緑藻の光合成アンテナ蛋白質の蛋白と色素の同定 国内会議

    重松佑典, 藤井律子, 岡直宏, 伊波匡彦, 橋本秀樹

    日本化学会第93春季年会(2013)  2013年03月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 海洋性光合成生物のタンパク質−色素複合体の基板上への固定化とその光電流特性 国内会議

    近藤正晴,天野瑞貴, 野地智康, 藤井律子, 橋本秀樹, 出羽毅久, 南後守

    日本化学会第93春季年会(2013)  2013年03月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 深所型緑藻、モツレミルから単離した新規光合成アンテナに結合するシフォナキサンチンの構造 招待 国際会議

    FUJII, Ritsuko; SHIGEMATSU, Yusuke; OKA, Naohiro; IHA, Masahiko; HASHIMOTO, Hideki

    2012年OCARINA年次国際学会ー人工光合成センターの設立に向けてー  2013年03月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(招待・特別)  

  • 海洋性光合成色素クロロフィルcの励起状態の光学特性 国際会議

    Naoki Senju, Ritsuko Fujii, Tadashi Mizoguchi, Masahiko Iha, Akio Ichimura, Hideki Hashimoto

    2012年OCARINA年次国際学会ー人工光合成センターの設立に向けてー  2013年03月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 葉緑体遺伝子改変レタスにおけるカルボニルカロテノイドの光合成機能の解明 国際会議

    Masahiro SHIROTA, Ritsuko FUJII, Norihiko MISAWA and Hideki HASHIMOTO

    2012年OCARINA年次国際学会ー人工光合成センターの設立に向けてー  2013年03月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • カロテノイド配向フィルムの創成ー光合成アンテナのモデルシステムを目指して 国際会議

    Shohei Kita, Ritsuko Fujii, Hideki Hashimoto

    2012年OCARINA年次国際学会ー人工光合成センターの設立に向けてー  2013年03月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 褐藻類の主たる集光色素であるフコキサンチンの光合成アンテナ蛋白への結合エネルギー 招待 国内会議

    藤井律子, 重松佑典, 伊波匡彦, 橋本秀樹

    科研費新学術領域研究「人工光合成による太陽光エネルギーの物質変換:実用化に向けての異分野融合」第1回公開シンポジウム  2012年12月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

    科研費新学術領域研究「人工光合成による太陽光エネルギーの物質変換:実用化に向けての異分野融合」第1回公開科研費新学術領域研究「人工光合成による太陽光エネルギーの物質変換:実用化に向けての異分野融合」第1回公開シンポジウム

  • 褐藻類の光合成アンテナに結合した色素の構造と機能の解明 招待 国内会議

    藤井律子

    人工光合成フォーラム2012〜夢の技術の事業化をめざす〜 第1回  2012年10月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(招待・特別)  

  • 光捕集色素蛋白複合体に結合するカロテノイドに対するStark分光及び分子軌道計算を用いた構造解析 国内会議

    堀部智子,小澄大輔,藤井律子,QianPu,C.N.Hunter,橋本秀樹

    日本物理学会 2012 年秋季大会  2012年09月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 紅色光合成細菌アンテナにおける励起子ダイナミクス 国内会議

    長岡悠也,小澄大輔,藤井律子,杉崎満, 橋本秀樹

    日本物理学会 2012 年秋季大会  2012年09月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 酸素発生光化学系II複合体におけるβ-クリプトキサンチンの同定 国内会議

    川上 恵典, 藤井 律子, 梅名 泰史, 小澤 真一郎, 高橋 裕一郎, 橋本 秀樹, 神谷 信夫, 沈 建仁

    第26回カロテノイド研究談話会  2012年09月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • フェムト秒誘導ラマン分光による光合成色素蛋白複合体内のカロテノイドの研究 国内会議

    吉松 織優, 阿部 健太, 酒井 俊亮, 堀部 智子, 藤井 律子, 南後 守, 橋本 秀樹, 吉澤 雅幸

    第26回カロテノイド研究談話会  2012年09月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • モツレミル大量培養によるシフォナキサンチンおよびSCPの生産について 国内会議

    岡 直宏・平良 寛進 ・楠本 利行 ・伊波 匡彦 ・重松 佑典・藤井 律子・橋本 秀樹

    日本藻類学会第36回大会  2012年07月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 海中に生息する緑藻の光合成アンテナ蛋白質におけるシフォナキサンチンの役割 国内会議

    重松佑典・藤井律子・岡直宏・伊波匡彦・橋本秀樹

    日本藻類学会第36回大会  2012年07月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 深所型緑藻モツレミル由来の光合成アンテナの精製 国内会議

    重松佑典、藤井律子、岡直宏、伊波匡彦、橋本秀樹

    第20回 光合成の色素系と反応中心に関するセミナー  2012年06月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 褐藻類光合成アンテナFCPにおけるエネルギー伝達機構 国内会議

    小澄大輔、藤井律子、杉崎満、伊波匡彦、橋本秀樹

    第20回 光合成の色素系と反応中心に関するセミナー  2012年06月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 紅色光合成細菌由来周辺アンテナにおける新たなエネルギー散逸機能 国内会議

    丸田聡、小澄大輔、須貝裕子、藤井律子、杉崎満、高市真一、橋本秀樹

    第20回 光合成の色素系と反応中心に関するセミナー  2012年06月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • リング状に会合した光合成細菌アンテナ系における励起子状態ダイナミクス 国内会議

    長岡悠也、小澄大輔、藤井律子、杉崎満、橋本秀樹

    第20回 光合成の色素系と反応中心に関するセミナー  2012年06月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 褐藻類オキナワモズク由来の光合成アンテナに結合するフコキサンチンの解離温度 国内会議

    藤井律子、重松佑典、伊波匡彦、橋本秀樹

    第20回 光合成の色素系と反応中心に関するセミナー  2012年06月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 海洋性光合成アンテナ色素クロロフィルcの解離定数 国内会議

    藤井律子、千住直輝、市村彰男、伊波匡彦、橋本秀樹

    第20回 光合成の色素系と反応中心に関するセミナー  2012年06月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • クロロフィルcの酸解離定数 国際会議

    Ritsuko Fujii, Naoki Senju, Masahiko Iha, and Hideki Hashimoto

    第8回 化学的にプログラムされた合成色素類の超分子ナノ科学  2012年06月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 光合成アンテナの基礎 招待 国内会議

    藤井律子

    第2回人工光合成基礎セミナー  2012年05月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(招待・特別)  

  • 海洋性藻類の光合成アンテナに結合した極性カロテノイドの温度耐性 招待 国際会議

    Ritsuko Fujii, Naoki Senju, Yusuke Shigematsu, Masahiko Iha, Hideki Hashimoto

    JSTさきがけ研究領域合同国際シンポジウム「持続する社会を先導する光科学:環境・エネルギー・機能材料」  2012年03月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 共鳴フェムト秒誘導ラマン分光による光合成色素蛋白複合体内のカロテノイドの光学的禁制励起状態の研究 国内会議

    吉松織優,阿部健太,中村亮介,酒井俊亮,堀部智子,藤井律子,南後守,橋本秀樹,吉澤雅幸

    日本物理学会第67回年次大会  2012年03月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 褐藻類の光合成アンテナに結合した色素の構造と機能の解明 招待 国内会議

    藤井律子

    第一回フォーラム人工光合成  2012年01月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 褐藻類光合成アンテナの異なるサイトに結合したフコキサンチンの励起状態ダイナミクス 国内会議

    小澄 大輔,藤井 律子,杉崎 満,伊波 匡彦,Harry A. Frank,橋本 秀樹

    日本物理学会2011年秋季大会  2011年09月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • カロテノイドと光合成系光捕集アンテナ LH1 色素タンパク複合体との構造機能相関 国内会議

    山元 麻衣, 鈴木 修一, 小嵜 正敏, 岡田 惠次, 堀部 智子, 藤井 律子, 南後 守, 橋本 秀樹

    第22回基礎有機化学討論会  2011年09月  基礎有機化学会(基礎有機化学連合討論会)

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    光合成系光捕集アンテナ LH1 色素タンパク複合体におけるカロテノイドの構造機能相関の解明を目的に、カロテノイド欠損 LH1 複合体と化学合成したカロテノイドの再会合実験を検討した。得られた再会合体のスペクトル的性質や、カロテノイドから BChl <I>a</I> への励起エネルギー伝達効率等をこれまでのものと比較・検討した。さらに、複合体タンパクのカロテノイド類の取り込み選択性について発表する。

    DOI: 10.11494/kisoyuki.2011.0.460.0

    CiNii Article

  • 紅色細菌由来の集光アンテナにおけるバクテリオクロロフィルの線形・非線形光学応答 国内会議

    長岡 悠也,丸田 聡,小澄 大輔,藤井 律子,杉崎 満,橋本 秀樹

    日本物理学会2011年秋季大会  2011年09月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 海洋カロテノイドにおける分子内電荷移動の共役鎖長依存性 国内会議

    小澄 大輔,梶川 敬之,奥村 聡,堀部 智子,藤井 律子,杉崎 満,勝村 成雄,橋本 秀樹

    日本物理学会2011年秋季大会  2011年09月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 紅色光合成細菌の光防護作用から見るカロテノイド-バクテリオクロロフィル間のエネルギー移動メカニズム 国内会議

    丸田 聡,堀部 智子,須貝 裕子,小澄 大輔,藤井 律子,杉崎 満,橋本 秀樹

    日本物理学会2011年秋季大会  2011年09月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • ナノ光ファイバによる単一分子分光とその光合成色素蛋白複合体への応用 国内会議

    藤原 正澄,須貝 祐子,藤井 律子,野田 哲矢,桃原 清太,趙洪 泉,橋本 秀樹,竹内 繁樹

    日本物理学会2011年秋季大会  2011年09月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 亜熱帯性緑藻の培養によるシフォナキサンチンの生産 国内会議

    岡 直宏、平良 寛進、伊波 匡彦、藤井 律子、橋本 秀樹

    第25回 カロテノイド研究談話会  2011年09月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • Phaeospirillum molischianum DSM-120 由来の周辺アンテナ色素蛋白複合体に結合するカロテノイドに対するStark吸収分光 国内会議

    堀部 智子、 小澄 大輔、 藤井 律子、 Pu Qian、 C. N. Hunter、 橋本 秀樹

    第25回 カロテノイド研究談話会  2011年09月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 紅色光合成細菌の光捕集アンテナにおけるカロテノイド–バクテリオクロロフィル間のエネルギー移動メカニズム 国内会議

    丸田 聡、堀部 智子、小澄 大輔、須貝 祐子、藤井 律子、杉崎 満、高市 真一、橋本 秀樹

    第25回 カロテノイド研究談話会  2011年09月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • フェムト秒時間分解分光による褐藻類光合成エネルギー伝達の解明 国内会議

    小澄 大輔、藤井 律子、杉崎 満、伊波 匡彦、Harry A. Frank、橋本 秀樹

    第25回 カロテノイド研究談話会  2011年09月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 光合成再構成膜の高分解能原子間力顕微鏡観察 国内会議

    須貝 祐子・角野 歩・藤井 律子・出羽 毅久・南後 守・橋本 秀樹

    第5回バイオ関連化学シンポジウム  2011年09月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • アスタキサンチンシス体吸光係数の決定 国内会議

    小河原 雅子・井野 曜子・加藤 毅・菱山 隆・五十嵐 友二・藤井 律子・橋本 秀樹

    食品科学工学会第58回大会  2011年09月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

▼全件表示

産業財産権等

  • フコキサンチン-クロロフィルa/cタンパク質の製造方法

    橋本秀樹、溝口律子、伊波匡彦、飯沼善朗

     詳細を見る

    産業財産権の種類:特許権 

    出願番号:2009-211721 

    公開番号:2011-057649 

    公表番号:2011-057649 

    オキナワモズク盤状体からのフコキサンチン-クロロフィルa/cタンパク質の製造方法

産学官連携可能研究(シーズ)概要

  • 陸上養殖海洋藻類の食品としての可能性の探求

    202009-202203

     詳細を見る

    共同研究の希望:民間等他機関

    交流の種別:技術相談, 共同研究, 講演  

    海洋性緑藻には、シフォナキサンチンという抗肥満作用を含む薬効を持つ特殊なカロテノイドを含むものがある。中でも食経験のあるミル類について、陸上養殖技術により、微細な糸状の状態で集積培養することに成功している。この糸状体は重量当たりのシフォナキサンチン濃度が高いことがわかっている。これを用いることで、独特のスポンジのような食感を抑え、美味しく食べる方法を開発する。そのほかの生活習慣病の予防効果についても検討し、食品としての価値を探求する。

科研費

  • 海洋性大型緑藻の集光蛋白質における色素の結合部位による光応答制御機構の解明

    学術変革領域研究  2024年04月

  • 海洋性緑藻の集光蛋白質の再構成による新規カルボニルカロテノイドの消光機構の解明

    基盤研究(C)  2023年04月

  • 低出生体重児の発達障害(ADHD)に対する母乳中成分を利用した予防法開発

    基盤研究(C)  2022年04月

  • 低出生体重児の発達障害(ADHD)に対する母乳中成分を利用した予防法開発

    基盤研究(C)  2020年04月

  • 海洋性光合成色素クロロフィルcの生体及び色素増感太陽電池における光励起状態の解明

    若手研究(A)  2011年04月

  • 時間分解X 線構造解析・分光法によるカロテノイドの光保護分子メカニズムの解明

    若手研究(A)  2006年04月

▼全件表示

受託研究

  • 褐藻類の光合成アンテナに結合した色素の構造と機能の解明

    2011年10月

奨励寄附金・助成金

  • 海藻に学ぶ:光合成集光タンパク質における色素の結合性を制御する因子の解明

    公益財団法人 小柳財団  2024年04月

  • 褐藻類の光合成アンテナに特有のプロトン濃度に依存した強光耐性機構の解明

    内藤記念科学振興財団  2019年04月

研究員受入実績

  • 2023年度  研究員数:1名

担当教育概要

  • 現在地球上で起こっている問題、特に環境、エネルギー、食料と言った問題について、出来るだけ恣意の入らない観測事実を取得し、それに基づいて論旨を整理し、その本質を自ら考える力を身につける事を目標として、観測、測定、実験の方法、その検証の方法、論旨の組み立て方、正確な表現の方法などについて指導する。

担当授業科目

  • 大阪市大でどう学ぶか

    2020年度     大学

  • 化学の世界

    2020年度     大学

  • 生化学2

    2020年度     大学

  • 化学の世界

    2020年度     大学

  • 生化学2

    2020年度     大学

  • 機能生物物理化学特論II

    2019年度     大学院

  • 生化学2

    2019年度     大学

  • 化学の世界

    2019年度     大学

  • 基礎化学実験1

    2018年度     大学

  • 生化学2

    2018年度     大学

  • 機能生物物理化学特論II

    2017年度     大学院

  • 基礎化学実験1

    2017年度     大学

  • 生化学2

    2017年度     大学

  • 基礎化学実験1

    2016年度     大学

  • 生化学2

    2016年度     大学

  • 機能生物物理化学特論II

    2015年度    

  • 生化学2

    2015年度     大学

  • 機能生物物理化学特論II

    2013年度    

▼全件表示

FD活動

  • 教育方法の改善  2020年度

     詳細を見る

    講義を遠隔(発展)で実施した。
    研究室のゼミを遠隔で実施した。

  • FD活動への貢献  2020年度

     詳細を見る

    主体的に研究が進められるようになることを目標に、学会発表や修士論文報告会、人工光合成研究センター活動報告会における発表練習を指導し、わかりやすく誤解のない表記と伝わる発表になるための個別指導を行った。

  • FD活動への貢献  2020年度

     詳細を見る

    主体的に研究が進められるようになることを目標に、学会発表や修士論文報告会における発表練習を指導し、わかりやすい表記と伝わる発表になるための個別指導を行った。英語でのプレゼン指導にも力をいれた。

  • FD活動への貢献  2011年度

     詳細を見る

    ほぼ毎週1対1で簡単な報告会を行い、その際に進むべき方向を指導者側からでなく、自らの意思決定として学生から提案するように誘導し、選択させるように試みた。

所属院生等の論文発表集計

  • 2023年度

    学部・学域生発表数:0件  所属大学院生発表数:0件

  • 2022年度

    学部・学域生発表数:0件  所属大学院生発表数:5件

論文・研究指導集計

  • 2023年度

    卒業論文指導数:0名  卒業論文審査数:0件

    博士前期課程学生指導数:1名  博士後期課程学生指導数:1名

    修士論文審査数(主査):0件  修士論文審査数(副査):1件

    博士論文審査数(主査):0件  博士論文審査数(副査):1件

  • 2022年度

    卒業論文指導数:0名  卒業論文審査数:0件

    博士前期課程学生指導数:2名  博士後期課程学生指導数:1名

    修士論文審査数(主査):0件  修士論文審査数(副査):1件

    博士論文審査数(主査):0件  博士論文審査数(副査):0件

  • 2021年度

    卒業論文指導数:1名  卒業論文審査数:1件

    博士前期課程学生指導数:2名  博士後期課程学生指導数:1名

    修士論文審査数(主査):0件  修士論文審査数(副査):1件

    博士論文審査数(主査):0件  博士論文審査数(副査):0件

  • 2011年度

    卒業論文指導数:1名  卒業論文審査数:0件

    博士前期課程学生指導数:1名  博士後期課程学生指導数:0名

    修士論文審査数(主査):0件  修士論文審査数(副査):0件

    博士論文審査数(主査):0件  博士論文審査数(副査):0件

独自項目・特記事項(教育活動)

  • 2020年度

      詳細を見る

    独自項目:MOUを締結したインドネシアの光合成色素の研究センター所長との共著の論文を発表した。兼ねてから実施していた国際共同研究の成果を論文発表した。Webによる打ち合わせと試料の送付により新たな国際共同研究を2件開始した。

  • 2019年度

      詳細を見る

    独自項目:サクラサイエンスプログラムにかかる講義およびデモンストレーション実験を2件(それぞれ2コマ)受け入れた。

  • 2019年度

      詳細を見る

    独自項目:MOUを締結したインドネシアの光合成色素の研究センター所長を招聘し、セミナーを開催し、研究討論を実施した。

社会貢献活動

  • 海中の太陽光と光合成色素〜海藻の光活用法

    役割:講師

    植物工場研究センターコンソーシアム  第20回PFCサロン  2023年09月

     詳細を見る

    SDGs:

    種別:セミナー・ワークショップ

    参加者数:16(人)

  • 太陽光を利用する光合成の化学

    役割:講師

    大阪公立大学理学部化学科  化学セミナー  2023年08月

     詳細を見る

    SDGs:

    種別:セミナー・ワークショップ

    参加者数:80(人)

  • 模擬授業(高校)

    役割:講師

    兵庫県立明石北高等学校  2022年07月

     詳細を見る

    SDGs:

    種別:出前授業

    参加者数:40(人)

  • 第68回生物物理学会年会 市民公開シンポジウム 

    役割:出演, パネリスト, 情報提供

    第68回生物物理学会年会  web開催  2020年09月

     詳細を見る

    対象: 教育関係者, 社会人・一般

    種別:行政・教育機関等との連携事業

    参加者数:50(人)

    第68回生物物理学会年会 市民公開シンポジウム 「待ったなしの高大接続教育、いま学会は何をなすべきか?」において、文科省の担当部署の講演に先立ち、高校生の学会参加についての情報提供をし、意見交換会のパネリストを務めた。

  • 産学官連携活動

    役割:講師

    2011年04月 - 2012年03月

     詳細を見る

    対象: 社会人・一般, 企業

    種別:セミナー・ワークショップ

    アグリビジネス創出フェアに出展「沖縄モズク関連の光合成研究」

メディア報道

  • Group led by Osaka Metropolitan University analyzes efficient photosynthesis in Codium fragile with high-resolution electron microscopy インターネットメディア

    JST (Japan Science and Technology Japan)  Science Technology Innovation Japan (Science Japan)  2023年02月

      詳細を見る

    SDGs:

  • 海中の光合成、色素の配置や構造で効率化 大阪公立大学 新聞・雑誌

    日本経済新聞社  日経産業新聞  9面中段  2022年12月

      詳細を見る

    SDGs:

  • 海藻ミルの効率よい光合成 高分解能電顕で解析 大阪公立大学など 新聞・雑誌

    科学新聞社  週間 科学新聞 (The Science News)第3902号  1面下段  2022年12月

      詳細を見る

    SDGs:

外国人受入実績

  • 2023年度

    研究者受入数 :1名