2022/09/22 更新

写真a

ヤマザキ マサト
山崎 雅人
YAMAZAKI Masato
担当
国際基幹教育機構 教授
大学院文学研究科 言語文化学専攻
職名
教授
所属
国際基幹教育研究院

担当・職階

  • 国際基幹教育機構 

    教授  2022年04月 - 継続中

  • 大学院文学研究科 言語文化学専攻 

    教授  2022年04月 - 継続中

取得学位

  • 文学博士 ( - )

研究分野

  • 人文・社会 / 言語学  / 言語学

研究歴

  • 英語等の言語の認知構造の研究

    認知、認識、英語  個人研究

    1900年04月 

  • 満州語に関する研究

    満州語、ツングース語、アルタイ  個人研究

    1900年04月 

  • 中国語に関する研究

    中国語、音韻構造、文法構造  個人研究

    1900年04月 

所属学協会

  • 國語学會

      国内

  • 日本中国語学会

      国内

  • 日本言語学会

      国内

学歴

  • 東北大学   文学研究科   言語学   博士課程  

    - 1991年

  • 東北大学   文学部   言語    

    - 1985年

論文

  • 満洲語文語の程度の高さを表す副詞について

    -

    人文研究   56 ( 5 )   141 - 153   2005年( ISSN:ISBN04913329

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)   共著区分:単著  

  • 満洲語文語の状態指示詞について

    -

    人文研究   55 ( 4 )   78 - 87   2004年( ISSN:ISSN04913329

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)   共著区分:単著  

  • 満州語文語の談話における接続表現について

    -

    大阪市立大学大学院文学研究科・人文研究   54 ( 7 )   73 - 86   2002年( ISSN:0491-3329

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)   共著区分:単著  

  • 言語と民族のアイデンティティ

    -

    世界思想社・現代中国の民族と経済   47 - 64   2001年( ISBN:4-7907-0886-1

     詳細を見る

    共著区分:単著  

  • 満州語文語会話書における反語表現について

    -

    大阪市立大学大学院文学研究科・人文研究   53 ( 7 )   91 - 105   2001年( ISSN:0491-3329

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)   共著区分:単著  

  • 容器のイメージ・スキーマによる表現の解釈 ―場所性と意図性の関連―

    -

    人文研究   52 ( 11 )   47 - 60   2000年( ISSN:ISSN04913329

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)   共著区分:単著  

  • 論満文《詩経》新旧翻訳之差異

    -

    民族出版社出版・満学研究   6   246 - 261   2000年( ISBN:7-105-04271-0

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)   共著区分:単著  

  • 満文『詩経国風』における押韻について

    -

    人文研究   51 ( 8 )   81 - 107   1999年( ISSN:ISSN04913329

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)   共著区分:単著  

▼全件表示

MISC(その他記事)

  • 関於満漢対音資料的漢字音抄写法的改変

    -

    東北大学言語学論集   /6   1996年

  • 瀋陽故宮所蔵『(満漢合璧)清語對話』対訳

    -

    東北大学言語学論集   /8   1999年

  • Some Remarks on English Verbs-in Constructions

    -

    旭川医科大学紀要(一般教育)   ( 19 )   57 - 65   1998年

  • The lnterpretation of Chinese Usages through the lmage-Schemas

    -

    旭川医科大学紀要一般教育   /18   1997年

  • On Cognitive Modes of Transitivity in English

    -

    旭川医科大学紀要一般教育   ( 17 )   6   1996年

  • Expressing the Concept of Possibility in Written Mandcu

    -

    Altai Hakpo   /5   1995年

  • On the Ablaut of Onomatopoeia in the Altaic Languages and Japanese

    -

    東北大学言語学論集第4号   ( 4 )   27   1995年

  • On Qualitative Cognition of Information Constitution and Generic Usage of the Articles in English

    -

    旭川医科大学紀要一般教育   ( 16 )   15   1995年

  • On the Usage of Cognitive Verbs with #Hof(/)-┫DB - Compared to Those with #HAbout(/)-┫DB

    -

    旭川医科大学紀要一般教育   ( 15 )   5   1994年

  • 滿洲語文語e isseoseo eui 變異形e 關haeseo

    -

    東北大学言語学論集   2,79   1993年

  • 関於満語元音i的弱化

    -

    満語研究   16,1   1993年

  • On Some Problems of Transliteration of the Jurchen Language by Chinese Characters

    -

    東北大学文学部日本語学科論集   2,123   1992年

  • 関於満語元音-i-的弱化及軟(]J5434[)閉塞音、小舌閉塞音与双唇閉塞音摩擦音化問題

    -

    東北大学言語学論集   1,55   1992年

  • On the Ordinal Suffixes in the Altaic Languages

    -

    東北大学文学部日本語学科論集   1   1991年

  • 『〔満文〕大清太祖武皇帝実録』の借用語表記から見た漢語の牙音・喉音の舌面音化につ

    -

    言語研究   98   1990年

  • 音韻変化に反映した近代漢語の声母構造について

    -

    中国語学   237   1990年

  • 「『大清太宗文皇帝実録』の満洲語音訳漢字から見た漢語の牙語・喉音の舌面音化について

    -

    文化   53 ( 3 )   4   1990年

▼全件表示

Works(作品等)

  • 満州語研究の国際的な広がり

    1993年

担当教育概要

  • 言語学概論では、受講生は、言語学に関する二点の概説書の指定箇所を予め読み、理解できなかった箇所を書き出します。講義では、それを解説することで、知識を深めて行きます。 言語情報学研究Ⅲでは、受講生は「言語情報」をキーワードに、決められた大学のウェッブ上で公開されている情報の中から自分が興味を感じるテーマを選択し、それに関連する研究を互いに紹介することで、幅広い知識を共有するよう努めています。

担当授業科目

  • 言語情報学研究Ⅲ

    1900年度