2024/04/10 更新

写真a

コバヤシ ユウキ
小林 祐貴
KOBAYASHI Yuki
担当
大学院工学研究科 都市系専攻 講師
工学部 建築学科
職名
講師
所属
工学研究院

担当・職階

  • 大学院工学研究科 都市系専攻 

    講師  2022年04月 - 継続中

  • 工学部 建築学科 

    講師  2022年04月 - 継続中

取得学位

  • 博士(工学) ( 東京工業大学 )

研究分野

  • 人文・社会 / デザイン学  / 建築計画基礎、デザイン科学、建築情報学

所属学協会

  • 日本建築学会

      国内

  • 建築情報学会

    2021年04月 - 継続中

  • 建築情報学会

      国内

  • 情報処理学会

      国内

  • 日本建築学会

  • 情報処理学会

▼全件表示

委員歴(学外)

  • 主査   日本建築学会 情報システム技術本委員会 デザイン科学小委員会  

    2023年04月 - 2025年03月 

  • 委員   日本建築学会 情報システム技術本委員会  

    2021年04月 - 継続中 

  • 副主査   建築情報学会 論文編集小委員会  

    2021年04月 - 継続中 

  • 主査   日本建築学会 情報システム技術本委員会 デザイン科学数理知能小委員会  

    2021年04月 - 2023年03月 

  • 講師   大阪市職員提案制度「若手職員応援部」における助言および指導  

    2019年09月 - 2019年11月 

  • 幹事   日本建築学会 情報システム技術本委員会 デザイン科学数理知能小委員会  

    2017年04月 - 2021年03月 

  • 運営委員   東京工業大学特別専門学修プログラムCBEC 2.0  

    2017年 - 2018年 

  • 委員   日本建築学会 情報システム技術本委員会 デザイン科学教育方法研究小委員会  

    2013年04月 - 2017年03月 

  • 幹事学生   第10 回八大学工学系連合会「博士学生交流フォーラム」  

    2013年 

▼全件表示

受賞歴

  • Young CAADRIA Award 2014

    2014年05月  

職務経歴(学外)

  • 東京工業大学   環境・社会理工学院 建築学系 エンジニアリングデザインコース   助教

    2016年04月 - 2018年09月

  • 東京工業大学大学院   理工学研究科 建築学専攻   助教

    2015年04月 - 2016年03月

  • 大阪公立大学 工学部 建築学科

    2022年04月 - 継続中

  • 大阪市立大学   工学研究科 都市系専攻

    2018年10月 - 継続中

  • 関西学院大学   理工学部 情報科学科   非常勤講師

    2018年09月 - 2019年03月

  • 関西学院大学   理工学部 情報科学科   非常勤講師

    2018年09月 - 2019年03月

▼全件表示

学歴

  • 京都大学   工学研究科   建築学専攻   博士課程   中退

    2013年04月 - 2015年03月

  • 京都大学   工学研究科   建築学専攻   修士課程   卒業・修了

    2011年04月 - 2013年03月

  • 京都大学   工学部   建築学科     卒業・修了

    2007年04月 - 2011年03月

論文

  • 街路画像を用いたセマンティックセグメンテーションによる歴史的町並みの研究 査読

    植田 健太郎, 小林 祐貴

    日本建築学会技術報告集   30 ( 74 )   518 - 523   2024年02月( ISSN:13419463

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    <p>In this study, we aimed to contribute to a better understanding of the current state of the historic streetscapes in the post towns along SAIGOKU-KAIDO in Hyogo, which are currently inadequately preserved. In the analysis, we used semantic segmentation, a type of deep learning, to look for the spots with a high proportion of historical components, the ones that were supposed to be eye-catchers, etc. The analysis produces maps with the characteristics of the post towns along SAIGOKU-KAIDO, which enables you to grasp the current situations and organize where to re-landscape.</p>

    DOI: 10.3130/aijt.30.518

  • Lower Bounds for the Thickness and the Total Number of Edge Crossings of Euclidean Minimum Weight Laman Graphs and (2,2)-Tight Graphs 査読

    Yuki KAWAKAMI, Shun TAKAHASHI, Kazuhisa SETO, Takashi HORIYAMA, Yuki KOBAYASHI, Yuya HIGASHIKAWA, Naoki KATOH

    2024年02月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1587/transinf.2023EDP7214

  • 3D都市モデルを用いた御堂筋歩道化による周辺建築の見え方変化 査読

    森龍之介,小林祐貴

    第46回情報・システム・利用・技術シンポジウム論文集   33 - 38   2023年12月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   掲載種別:研究論文(研究会,シンポジウム資料等)  

  • 部材配置のばらつきを考慮した立方体グリッドへの斜材追加手法

    小林祐貴

    第46回情報・システム・利用・技術シンポジウム論文集   29 - 32   2023年12月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 最終著者, 責任著者   掲載種別:研究論文(研究会,シンポジウム資料等)  

  • Lower Bounds for the Thickness and the Total Number of Edge Crossings of Euclidean Minimum Weight Laman Graphs and (2,2)-Tight Graphs 査読

    Yuki KAWAKAMI, Shun TAKAHASHI, Kazuhisa SETO, Takashi HORIYAMA, Yuki KOBAYASHI, Yuya HIGASHIKAWA, Naoki KATOH

    191 - 196   2023年07月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   国際・国内誌:国際誌  

  • Efficient algorithms and edge crossing properties of Euclidean minimum weight Laman graphs 招待 査読

    Yuya Higashikawa, Naoki Katoh, Yuki Kobayashi

    International Journal of Computer Mathematics: Computer Systems Theory   2023年03月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   国際・国内誌:国際誌  

    DOI: 10.1080/23799927.2023.2184723

  • 組合せ剛性理論に基づく立方体グリッドを剛にする斜材の新たな追加手法 査読

    吉山大雅, 小林祐貴

    第45回情報・システム・利用・技術シンポジウム論文集   144 - 147   2022年12月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    リポジトリURL: http://hdl.handle.net/10466/0002000544

  • 最小重み Laman グ ラフの総交点数と厚みの下界の改良 査読

    河上悠輝, 高橋駿, 脊戸和寿, 堀山貴史, 小林祐貴, 東川雄哉, 加藤直樹

    第35回 回路とシステムワークショップ   191 - 196   2022年

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   国際・国内誌:国内誌  

  • 最小ラーマングラフの総交差数への新たな上下界

    小林祐貴, 東川雄哉, 加藤直樹, 吉山大雅

    第44回情報・システム・利用・技術シンポジウム論文集   559 - 562   2021年12月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(研究会,シンポジウム資料等)  

  • 石組間距離に基づいた枯山水庭園の庭石の配置手法の提案

    植田健太郎, 小林祐貴

    第44回情報・システム・利用・技術シンポジウム論文集   608 - 609   2021年12月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(研究会,シンポジウム資料等)  

  • A Study of Form Design by Flexible Space Filling Solid Based on Truncated Octahedron 査読

    Yuki Kobayashi, Seiya Kirihara, Chie Nara

    The proceedings of the Bridges (Mathematics, Music, Art, Architecture, Education, and Culture)   339 - 342   2021年08月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Improving Upper and Lower Bounds for the Total Number of Edge Crossings of Euclidean Minimum Weight Laman Graphs 査読

    Yuki Kobayashi, Yuya Higashikawa, Naoki Katoh

    Springer International Publishing Lecture Notes in Computer Science   244 - 256   2021年( ISSN:0302-9743

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1007/978-3-030-89543-3_21

  • 形態文法による大阪長屋ファサードの生成と分析-阿倍野区を対象として- 査読

    河合優一郎, 小林祐貴

    第43回情報・システム・利用・技術シンポジウム論文集   400 - 405   2020年12月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 天王寺区・阿倍野区・住吉区の近隣型商店街の動向に関する研究

    阿瀬和貴, 小林祐貴

    第43回情報・システム・利用・技術シンポジウム論文集   256 - 259   2020年12月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(研究会,シンポジウム資料等)  

  • 単位立体を追加することによる一様ブロック積みを剛にする手法

    小林祐貴

    第42回情報・システム・利用・技術シンポジウム論文集   120 - 123   2019年12月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(研究会,シンポジウム資料等)   共著区分:単著  

  • A Study on Interior Light Environment in Japanese Teahouse and its Relation with Tea Ceremony 査読

    U Keisen, Haruyuki Fujii, Yuki Kobayashi

    Proceedings of the 24th Annual Conference of the Association for Computer-Aided Architectural Design Research in Asia   1   463 - 472   2019年04月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著区分:共著  

  • 切頂八面体に基づく柔軟な空間充填立体を剛にする手法

    小林祐貴, 奈良知惠

    第41回情報・システム・利用・技術シンポジウム論文集   ( H03 )   75 - 78   2018年12月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(研究会,シンポジウム資料等)  

  • 切頂八面体に基づく柔軟な空間充填立体を剛にする手法

    小林祐貴, 奈良知惠

    第41 回情報・システム・利用・技術シンポジウム(日本建築学会)   ( H03 )   75 - 78   2018年12月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(研究会,シンポジウム資料等)   共著区分:共著  

  • The Variation of Visibility in Izena's Vernacular Houses in Relation to Occupants' Living Activities 査読

    縦維傑, 山内涼平, 小林祐貴, 藤井晴行, 篠崎健一

    第41回情報・システム・利用・技術シンポジウム論文集   ( R17 )   101 - 106   2018年12月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • 極小剛な空間充填立体bar‐jointフレームワークの生成手法及び建築形態デザインへの応用 査読

    小林祐貴, 加藤直樹

    日本建築学会 日本建築学会環境系論文集   83 ( 745 )   323‐331 - 331   2018年03月( ISSN:1348-0685

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    A bar-joint framework is a collection of rigid bars connected by pin-joints. A minimally rigid bar-joint framework is a rigid bar-joint framework in which removing any bar results in a graph that is not a rigid bar-joint framework. In this paper, we present algorithms for making minimally rigid bar-joint frameworks consisting of union of space-filling convex polyhedra by adding braces. Moreover, we present the generation method for making minimally rigid framework assuming the internal empty space and the openings by extending the algorithms.

    DOI: 10.3130/aije.83.323

    CiNii Article

    J-GLOBAL

  • 剛体追加による剛な panel-hinge フレームワークの生成手法

    小林祐貴, 伊藤仁一, 加藤直樹

    第40回情報・システム・利用・技術シンポジウム論文集   ( H85 )   79 - 82   2017年12月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(研究会,シンポジウム資料等)   共著区分:共著  

  • ネットワーク分析からみる民家の構成の特徴–伊是名島の民家を例に–

    大久保崇, 小林祐貴, 藤井晴行, 篠崎健一

    第39 回情報・システム・利用・技術シンポジウム論文集   ( H61 )   249 - 252   2016年12月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(研究会,シンポジウム資料等)   共著区分:共著  

  • 伊是名民家における南面ファサードの生成文法

    小林祐貴, 藤井晴行, 篠崎健一, 橋本幸治

    第39 回情報・システム・利用・技術シンポジウム論文集   ( H62 )   253 - 256   2016年12月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(研究会,シンポジウム資料等)   共著区分:共著  

  • Continuous Folding of Regular Dodecahedra. 招待 査読

    Takashi Horiyama,Jin-ichi Itoh,Naoki Katoh,Yuki Kobayashi,Chie Nara

    Springer Discrete and Computational Geometry and Graphs - 18th Japan Conference, JCDCGG 2015, Kyoto, Japan, September 14-16, 2015, Revised Selected Papers   120 - 131   2016年10月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    その他URL: http://dblp.uni-trier.de/db/conf/jcdcg/jcdcgg2015.html#conf/jcdcg/HoriyamaIKKN15

  • 剛なPanel-Bar-and-Hinge フレームワークの生成手法

    小林祐貴, 加藤直樹

    日本建築学会大会学術講演梗概集(選抜梗概)   47 - 50   2016年08月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(研究会,シンポジウム資料等)  

  • Characterizing redundant rigidity and redundant global rigidity of body-hinge graphs. 招待 査読 国際共著

    Yuki Kobayashi,Yuya Higashikawa,Naoki Katoh,Adnan Sljoka

    Inf. Process. Lett.   116 ( 2 )   175 - 178   2016年

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    その他URL: http://dblp.uni-trier.de/db/journals/ipl/ipl116.html#journals/ipl/KobayashiHKS16

  • 室の結びつき分析からみる民家の構成と住意識の関わり–伊是名島の民家を例に–

    大久保崇, 小林祐貴, 藤井晴行, 篠崎健一

    第38 回情報・システム・利用・技術シンポジウム論文集   ( H62 )   293 - 296   2015年12月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(研究会,シンポジウム資料等)   共著区分:共著  

  • 多面体の折りたたみに関する研究

    小林祐貴, 奈良知惠, 伊藤仁一, 加藤直樹, 堀山貴史

    第38 回情報・システム・利用・技術シンポジウム論文集   ( H59 )   285 - 288   2015年12月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(研究会,シンポジウム資料等)   共著区分:共著  

  • An Inductive Construction of Rigid Panel-Hinge Graphs and Their Applications to Form Design 招待 査読

    Kobayashi Yuki, Katoh Naoki, Okano Tomohiro, Takizawa Atsushi

    INTERNATIONAL JOURNAL OF ARCHITECTURAL COMPUTING   13 ( 1 )   46 - 63   2015年03月( ISSN:1478-0771

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Optimally bracing grid frameworks with holes. 招待 査読 国際共著

    Yoshihiko Ito,Yuki Kobayashi,Yuya Higashikawa,Naoki Katoh,Sheung-Hung Poon,Maria Saumell

    Theor. Comput. Sci.   607   337 - 350   2015年

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    その他URL: http://dblp.uni-trier.de/db/journals/tcs/tcs607.html#journals/tcs/ItoKHKPS15

  • 空間充填立体bar-jointフレームワークの最適なブレース追加手法

    小林祐貴, 伊藤慈彦, 東川雄哉, 加藤直樹, 堀山貴史, 伊藤仁一, 奈良知惠

    電子情報通信学会技術研究報告   114 ( 352 )   45 - 51   2014年12月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(研究会,シンポジウム資料等)   共著区分:共著  

  • 空間充填多面体を用いた剛なPanel-Hinge フレームワークの生成

    小林祐貴, 加藤直樹, 岡野知広, 瀧澤重志

    第37 回情報・システム・利用・技術シンポジウム論文集   ( H61 )   319 - 322   2014年12月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(研究会,シンポジウム資料等)   共著区分:共著  

  • 空間充填多面体で構成された構造物の最適なブレース追加手法

    小林祐貴, 伊藤慈彦, 加藤直樹

    コロキウム構造形態の解析と創生2014 (日本建築学会)   45 - 50   2014年11月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(研究会,シンポジウム資料等)   共著区分:共著  

  • An Inductive Construction of Minimally Rigid Panel-Hinge Graphs and Application to Design Form 査読

    Y. Kobayashi, N. Katoh, T. Okano, and A. Takizawa

    Proceedings of the 19th International Conference of the Association of Computer-Aided Architectural Design Research in Asia (CAADRIA 2014)   493 - 502   2014年05月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著区分:共著  

  • An inductive construction of minimally rigid body-hinge simple graphs. 招待 査読

    Yuki Kobayashi,Yuya Higashikawa,Naoki Katoh,Naoyuki Kamiyama

    Theor. Comput. Sci.   556   2 - 12   2014年

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    その他URL: http://dblp.uni-trier.de/db/journals/tcs/tcs556.html#journals/tcs/KobayashiHKK14

  • Optimally Bracing Grid Frameworks with Holes. 査読 国際共著

    Yoshihiko Ito,Yuki Kobayashi,Yuya Higashikawa,Naoki Katoh,Sheung-Hung Poon,Maria Saumell

    Springer Combinatorial Optimization and Applications - 8th International Conference, COCOA 2014, Wailea, Maui, HI, USA, December 19-21, 2014, Proceedings   474 - 489   2014年

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著区分:共著  

    その他URL: http://dblp.uni-trier.de/db/conf/cocoa/cocoa2014.html#conf/cocoa/ItoKHKPS14

  • k-Edge-Rigid Body-Hinge グラフ 国際共著

    東川雄哉, 加藤直樹, 小林祐貴, Adnan Sljoka

    電子情報通信学会技術研究報告   113 ( 371 )   87 - 91   2013年12月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(研究会,シンポジウム資料等)   共著区分:共著  

  • 極小剛な Panel-Hinge グラフの列挙及び形態デザインへの応用

    小林祐貴, 岡野知広, 加藤直樹, 瀧澤重志

    第 36 回 情報・ システム・利用・技術シンポジウム論文集   ( H49 )   281 - 284   2013年12月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(研究会,シンポジウム資料等)   共著区分:共著  

  • 極小剛なPanel-Hinge グラフの列挙及び形態デザインへの応用

    小林祐貴, 加藤直樹, 瀧澤重志

    コロキウム構造形態の解析と創生2013 (日本建築学会)   115 - 120   2013年11月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(研究会,シンポジウム資料等)   共著区分:共著  

  • An Inductive Construction of Minimally Rigid Body-Hinge Simple Graphs. 査読

    Yuya Higashikawa,Naoyuki Kamiyama,Naoki Katoh,Yuki Kobayashi

    Springer Combinatorial Optimization and Applications - 7th International Conference, COCOA 2013, Chengdu, China, December 12-14, 2013, Proceedings   165 - 177   2013年

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

    その他URL: http://dblp.uni-trier.de/db/conf/cocoa/cocoa2013.html#conf/cocoa/HigashikawaKKK13

▼全件表示

書籍等出版物

MISC(その他記事)

  • 点群データを用いた3D建築モデル作成における自動化システムの検討

    戸谷竜也,小林祐貴

    日本建築学会大会学術講演梗概集   241 - 242   2023年09月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   掲載種別:研究発表ペーパー・要旨(全国大会,その他学術会議)  

  • 奈良町屋を対象とした画像生成AI によるファサードデザインに関する研究

    加藤成陽.小林祐貴

    日本建築学会大会学術講演梗概集   107 - 108   2023年09月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   掲載種別:研究発表ペーパー・要旨(全国大会,その他学術会議)  

  • 地方自治体の公共建築を対象としたBIM 適応性について

    吉田智哉,小林祐貴

    日本建築学会大会学術講演梗概集   73 - 74   2023年09月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   掲載種別:研究発表ペーパー・要旨(全国大会,その他学術会議)  

  • 3D都市モデルを用いた御堂筋歩道化による周辺建築の見え方変化

    森龍之介,小林祐貴

    日本建築学会大会学術講演梗概集   11 - 12   2023年09月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   掲載種別:研究発表ペーパー・要旨(全国大会,その他学術会議)  

  • 深層学習による伝統的景観保全のための奈良町屋ファサードの生成に関する研究

    河合優一郎, 小林祐貴

    日本建築学会大会学術講演梗概集   57 - 58   2022年09月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者  

  • 近隣型商店街の表現・あふれ出しによる建物間相互作用に関する研究

    阿瀬和貴, 小林祐貴

    日本建築学会大会学術講演梗概集   57 - 58   2022年09月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者  

  • 深層学習による伝統的景観保全のための奈良町屋ファサードの生成に関する研究 査読

    河合優一郎, 小林祐貴

    日本建築学会大会学術講演梗概集   57 - 58   2022年09月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)  

  • 近隣型商店街の表現・あふれ出しによる建物間相互作用に関する研究 査読

    阿瀬和貴, 小林祐貴

    日本建築学会大会学術講演梗概集   57 - 58   2022年09月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)  

  • 切頂八面体のスポンジ膜:基本展開図のタイリングと変形構造

    奈良知惠, 小林祐貴, 桐原靖也

    日本応用数理学会2021年度年会講演予稿集   2021年09月

     詳細を見る

    掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)  

  • 枯山水庭園の庭石に着目した分析と石組間距離に基づく配置手法の検討

    植田健太郎, 小林祐貴

    日本建築学会大会学術講演梗概集(東海)   35 - 36   2021年09月

     詳細を見る

    掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)  

  • 最小重みLamanグラフの交差数の検証

    吉山大雅, 小林祐貴, 東川雄哉, 加藤直樹

    日本建築学会大会学術講演梗概集(東海)   39 - 40   2021年09月

     詳細を見る

    掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)  

  • グラフマイニングを用いたリフォームによる賃貸マンションの間取り変化の分析

    小林祐貴

    日本建築学会大会学術講演梗概集   193 - 194   2020年09月

     詳細を見る

    掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)   共著区分:単著  

  • 形態文法によるファサードの生成と分析-大阪市阿倍野区の長屋を対象として-

    河合優一郎, 小林祐貴

    日本建築学会大会学術講演梗概集   195 - 196   2020年09月

     詳細を見る

    掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)  

  • 建築デザインに表れる平面分割図形のボロノイ図らしさに関する分析

    阿瀬和貴, 小林祐貴

    日本建築学会大会学術講演梗概集   197 - 198   2020年09月

     詳細を見る

    掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)  

  • 一様ブロック積みに基づく立体を剛にする手法

    小林祐貴

    日本建築学会大会学術講演梗概集   99 - 100   2019年09月

     詳細を見る

    掲載種別:研究発表ペーパー・要旨(全国大会,その他学術会議)   共著区分:単著  

  • 伊是名民家の一番座と一番裏座の間の建具の開閉による内部空間の見られやすさの比較

    山内涼平, 小林祐貴, 藤井晴行, 篠崎健一

    2018 年度大会学術講演会 (日本建築学会)   195 - 196   2018年09月

     詳細を見る

    掲載種別:研究発表ペーパー・要旨(全国大会,その他学術会議)   共著区分:共著  

  • 剛なbody‐barフレームワークの生成手法

    小林祐貴, 東川雄哉

    日本建築学会大会学術講演梗概集・建築デザイン発表梗概集(CD-ROM)   2018   ROMBUNNO.11089   2018年07月( ISSN:1883-9363

     詳細を見る

    掲載種別:研究発表ペーパー・要旨(全国大会,その他学術会議)  

    J-GLOBAL

  • 穴のある極小剛な空間充填立体bar‐jointフレームワーク生成手法

    小林祐貴, 加藤直樹

    日本建築学会大会学術講演梗概集・建築デザイン発表梗概集(CD-ROM)   2017   ROMBUNNO.11057   2017年07月( ISSN:1883-9363

     詳細を見る

    掲載種別:研究発表ペーパー・要旨(全国大会,その他学術会議)  

    J-GLOBAL

  • 剛なpanel‐bar‐and‐hingeフレームワークの生成手法

    小林祐貴, 加藤直樹

    日本建築学会大会学術講演梗概集・建築デザイン発表梗概集(CD-ROM)   2016   ROMBUNNO.11024   2016年07月( ISSN:1883-9363

     詳細を見る

    掲載種別:研究発表ペーパー・要旨(全国大会,その他学術会議)  

    J-GLOBAL

  • 剛な空間充填立体bar‐jointフレームワークの生成手法

    小林祐貴, 伊藤慈彦, 加藤直樹

    日本建築学会大会学術講演梗概集・建築デザイン発表梗概集(CD-ROM)   2015   ROMBUNNO.11049   2015年07月( ISSN:1883-9363

     詳細を見る

    掲載種別:研究発表ペーパー・要旨(全国大会,その他学術会議)  

    J-GLOBAL

  • 組合せ剛性理論に基づく剛なPanel-Hinge フレームワークの生成

    小林祐貴

    2014年度日本建築学会大会(近畿)情報システム技術部門研究協議会資料   55 - 58   2014年09月

     詳細を見る

    掲載種別:研究発表ペーパー・要旨(全国大会,その他学術会議)   共著区分:単著  

  • 剛なPanel‐Hingeフレームワークの演繹的な生成

    小林祐貴, 加藤直樹, 瀧澤重志

    日本建築学会大会学術講演梗概集・建築デザイン発表梗概集(CD-ROM)   2014   ROMBUNNO.11007   2014年07月( ISSN:1883-9363

     詳細を見る

    掲載種別:研究発表ペーパー・要旨(全国大会,その他学術会議)  

    J-GLOBAL

  • 極小剛なPanel‐Hingeグラフの列挙及び形態デザインへの応用

    小林祐貴, 加藤直樹, 瀧澤重志

    日本建築学会大会学術講演梗概集・建築デザイン発表梗概集(CD-ROM)   2013   ROMBUNNO.11030   2013年07月( ISSN:1883-9363

     詳細を見る

    掲載種別:研究発表ペーパー・要旨(全国大会,その他学術会議)  

    J-GLOBAL

  • 極小剛なPanel-Hingeグラフの列挙

    小林 祐貴, 東川 雄哉, 加藤 直樹

    一般社団法人電子情報通信学会 電子情報通信学会総合大会講演論文集   2013 ( 1 )   "S - 3"-"S-4"   2013年03月

     詳細を見る

    掲載種別:研究発表ペーパー・要旨(全国大会,その他学術会議)  

    CiNii Article

▼全件表示

講演・口頭発表等

  • VRを用いた御堂筋歩道拡張による歩行者の視線変化 国内会議

    岩﨑陽平,小林祐貴

    建築情報学生レビュー2023  2024年03月  建築情報学会

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東京大学  

  • 斜方切頂立方八面体と正八角柱からなる平坦折り畳み可能な立体 国内会議

    有宗知寛,小林祐貴

    第35回折り紙の科学・数学・教育研究集会  2023年11月  日本折紙学会

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東京大学  

  • 地方自治体の公共建築を対象としたBIM適応性の比較評価 国内会議

    吉田智哉, 小林祐貴

    建築情報学生レビュー2022  2023年03月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 地方自治体の公共建築を対象としたBIM適応性の比較評価 国内会議

    吉田智哉,小林祐貴

    建築情報学生レビュー2022  2023年03月 

  • 点群データを用いた3D建築モデル作成における自動化システムの構築 国内会議

    戸谷竜也,小林祐貴

    建築情報学生レビュー2022  2023年03月 

  • 3D都市モデルを用いた御堂筋歩道化による周辺建築の見え方変化に関する研究 国内会議

    森龍之介,小林祐貴

    建築情報学生レビュー2022  2023年03月 

  • 街路画像を用いたセマンティックセグメンテーションによる歴史的町並みの研究―兵庫県の西国街道宿場町を対象として― 国内会議

    植田健太郎,小林祐貴

    建築情報学生レビュー2022  2023年03月 

  • 画像生成AIによるファサードデザインに関する研究ー奈良町屋を対象としてー 国内会議

    加藤成陽,小林祐貴

    建築情報学生レビュー2022  2023年03月 

  • 点群データを用いた3D建築モデル作成における自動化システムの構築 国内会議

    戸谷竜也, 小林祐貴

    建築情報学生レビュー2022  2023年03月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 街路画像を用いたセマンティックセグメンテーションによる歴史的町並みの研究―兵庫県の西国街道宿場町を対象として― 国内会議

    植田健太郎, 小林祐貴

    建築情報学生レビュー2022  2023年03月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 画像生成AIによるファサードデザインに関する研究ー奈良町屋を対象としてー 国内会議

    加藤成陽, 小林祐貴

    建築情報学生レビュー2022  2023年03月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 大阪市立大学・公立大学におけるデザイン・コンピューティング教育 国内会議

    小林祐貴

    工学研究科 都市系専攻 大阪公立大学開学記念シンポジウム  2023年01月 

  • 大阪市立大学・公立大学におけるデザイン・コンピューティング教育 国内会議

    小林祐貴

    工学研究科 都市系専攻 大阪公立大学開学記念シンポジウム  2023年01月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 建築情報学研究室における分野横断的な話題について 国内会議

    小林祐貴

    大阪公立大学 工学研究科 記念シンポジウム  2022年11月 

  • 建築情報学研究室における分野横断的な話題について 国内会議

    小林祐貴

    大阪公立大学 工学研究科 記念シンポジウム  2022年11月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 切頂八面体による平坦折畳み可能な立体の展開図と建築への応用 国内会議

    小林祐貴, 奈良知惠, 桐原靖也

    第30回折り紙の科学・数学・教育研究集会  2021年06月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 一様ブロック積みに基づく立体を剛にする手法 国内会議

    小林祐貴

    2019年度大会学術講演会 (日本建築学会)  2019年09月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 建築・情報分野のあいだ 国内会議

    小林祐貴

    加藤CREST 第19回全体会議  2019年03月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 建築・情報分野のあいだ 国内会議

    小林祐貴

    加藤CREST 第19回全体会議  2019年03月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 剛な body-bar フレームワークの生成手法 国内会議

    小林祐貴, 東川雄哉

    2018 年度大会学術講演会 (日本建築学会)  2018年09月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 伊是名民家の一番座と一番裏座の間の建具の開閉に よる内部空間の見られやすさの比較 国内会議

    山内涼平, 小林祐貴, 藤井晴行, 篠崎健一

    2018 年度大会学術講演会 (日本建築学会)  2018年09月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • The Variation of Visibility in relation to the spatial configuration of the Traditional Houses in Izena Village 国内会議

    縦維傑, 小林祐貴, 藤井晴行, 篠崎健一

    2018 年度大会学術講演会 (日本建築学会)  2018年09月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • Periodic Sponge Surfaces and Their Rigidity 国際会議

    Y. Kobayashi and C. Nara

    The 21th Japan Conference on Discrete and Computational Geometry, Graphs, and Games (JCDCG3 2018)  2018年09月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • Generation Methods of Panel-Hinge Frameworks Based on Regular Skew Polyhedra 国際会議

    Y. Kobayashi, J. Itoh, and N. Katoh

    Bridges 2018 : Mathematics, Music, Art, Architecture, Culture  2018年07月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 建築デザインのための計算機科学技術の応用と開発 国内会議

    小林祐貴

    第1回デザイン科学数理知能シンポジウム  2018年06月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 切頂八面体に基づく柔軟な周期的立体の展開図 国内会議

    小林祐貴, 奈良知惠

    第 24 回折り紙の科学・ 数学・教育研究集会 (日本折紙学会)  2018年06月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 伊是名民家の見られやすさについて 国内会議

    小林祐貴

    伊是名集落調査報告会  2018年03月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • Coxeter のねじれ正多面体に基づく panel-hinge フレームワーク生成手法 国内会議

    小林祐貴

    研究会 「直観幾何学 2018」 (日本数学会)  2018年02月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 穴のある極小剛な空間充填立体 bar-joint フレームワーク生成手法 国内会議

    小林祐貴, 加藤直樹

    2017 年度大会学術講演会 (日本建築学会)  2017年09月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • Continuous Flattening of Regular Dodecahedron and Regular Icosahedron 国際会議

    T. Horiyama, J. Itoh, N. Katoh, Y. Kobayashi, and C. Nara

    International Conference on Mathematical Modeling and Applications 2016 ‘Origami-Based Modeling and Analysis’  2016年11月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • Continuous Folding Animation of Regular Icosahedron and Truncated Tetrahedron 国際会議

    J. Itoh, Y. Kobayashi, and C. Nara

    The 19th Japan Conference on Discrete and Computational Geometry, Graphs, and Games (JCDCG3 2016)  2016年09月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 剛な Panel-Hinge フレームワークの生成手法と多面体の折りたたみ 国内会議

    小林祐貴

    直観幾何学 2016 (日本数学会)  2016年02月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 組合せ剛性理論に基づく panel-hinge フレームワークの生成手法 国内会議

    小林祐貴

    第 19 回折り紙の科学・数学・教育研究集会 (日本折紙学会)  2015年11月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • Continuous Flattening of Regular Dodecahedron 国際会議

    T. Horiyama, J. Itoh, N. Katoh, Y. Kobayashi, and C. Nara

    The 18th Japan Conference on Discrete and Computational Geometry and Graphs (JCDCG2 2015)  2015年09月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 剛な空間充填立体 bar-joint フレームワークの生成手法 国内会議

    小林祐貴, 伊藤慈彦, 加藤直樹

    2015 年度大会学術講演会 (日本建築学会)  2015年09月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • Optimally Bracing Grid Frameworks with Holes 国際会議

    Y. Ito, Y. Kobayashi, Y. Higashikawa, N. Katoh, S. Poon, and M. Saumell

    The 17th Japan Conference on Discrete and Computational Geometry and Graphs (JCDCG2 2014)  2014年09月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • Optimally Bracing Frameworks of Union of Space-Filling Convex Polyhedra 国際会議

    Y. Ito, Y. Kobayashi, Y. Higashikawa, N. Katoh, T. Horiyama, J. Itoh, and C. Nara

    The 17th Japan Conference on Discrete and Computational Geometry and Graphs (JCDCG2 2014)  2014年09月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 剛なPanel-Hinge フレームワークの演繹的な生成 国内会議

    小林祐貴, 加藤直樹, 瀧澤重志

    2014 年度大会学術講演会(日本建築学会)  2014年09月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • グリッドフレームワークを剛にする最適なブレース追加問題 国内会議

    伊藤慈彦, 小林祐貴, 東川雄哉, 加藤直樹, 堀山貴史, 伊藤仁一, 奈良知惠

    ERATO 湊離散構造処理系プロジェクト「2014 年度秋のワークショップ」  2014年09月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • An Inductive Construction of Minimally Rigid Body-Hinge Simple Graphs and Application to Design Form 国際会議

    Y. Kobayashi, Y. Higashikawa, N. Katoh, T. Okano, and A. Takizawa

    Workshop on Making Models: Stimulating Research In Rigidity Theory And Spatial-Visual Reasoning  2014年08月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 極小剛なPanel-Hinge グラフの列挙及び形態デザインへの応用 国内会議

    小林祐貴, 岡野知広, 加藤直樹, 瀧澤重志

    第10 回八大学工学系連合会「博士学生交流フォーラム」  2013年11月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 極小剛なPanel-Hinge グラフの列挙及び形態デザインへの応用 国内会議

    小林祐貴, 加藤直樹, 瀧澤重志

    2013 年度大会学術講演会(日本建築学会)  2013年08月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • Enumerating Minimally Rigid Body-Hinge Graphs 国際会議

    Y. Higashikawa, N. Katoh, and Y. Kobayashi

    The 6th Annual Meeting of Asian Association for Algorithms and Computation (AAAC 2013)  2013年04月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 極小剛なBody-Hinge グラフの列挙 国内会議

    小林祐貴, 東川雄哉, 加藤直樹

    横断若手の会 (KSMAP) (日本OR 学会)  2013年04月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 極小剛なPanel-Hinge グラフの列挙 国内会議

    小林祐貴, 東川雄哉, 加藤直樹

    コンピュテーション研究会学生シンポジウム(電子情報通信学会)  2013年03月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • Enumerating Minimally Rigid Body-Hinge Graphs 国際会議

    Y. Higashikawa, N. Katoh, and Y. Kobayashi

    Thailand-Japan Joint Conference on Computational Geometry and Graphs (TJJCCG2 2012)  2012年12月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

▼全件表示

Works(作品等)

  • The foldable structure that consists of octagonal prisms and truncated cuboctahedra

    Tomohiro Arimune, Yuki Kobayashi

    2023年07月

     詳細を見る

    作品分類:芸術活動   発表場所:Halifax, Nova Scotia, Canada  

  • コンサート「建築が夢みる音楽」~建築空間の体験を聴く~

    古川聖, 藤井晴行, 濱野峻行, 小林祐貴

    2017年12月

     詳細を見る

    作品分類:芸術活動   発表場所:東京芸術大学上野キャンパス陳列館2 階  

  • パフォーマンス 「Architecture dreams Music / 建築が夢見る音楽」

    古川聖, 藤井晴行, 濱野峻行, 小林祐貴

    2017年11月

     詳細を見る

    作品分類:芸術活動   発表場所:龍徳山 光厳教寺 雲光院  

  • 「建築が夢みる音楽」~建築空間の体験を聴く~

    古川聖, 藤井晴行, 濱野峻行, 小林祐貴

    2017年11月

     詳細を見る

    作品分類:芸術活動   発表場所:沖縄科学技術大学院大学(OIST)講堂  

  • 建築と幾何学

    小林祐貴

    2013年03月

     詳細を見る

    作品分類:芸術活動   発表場所:京都文化博物館別館  

  • Translating serial relations

    竹中司, Team A

    2012年02月

     詳細を見る

    作品分類:芸術活動   発表場所:イタリア文化会館  

  • FTEC (Fukushima Timber-Electri-City)

    大城正史, 小林祐貴, 藤原真奈美, 稲荷瑞季, 長瀬遥香

    2011年10月

     詳細を見る

    作品分類:芸術活動   発表場所:ASPHODEL  

  • FRONTIUM –中京圏の未来のための構想–

    小林祐貴

    2011年10月

     詳細を見る

    作品分類:芸術活動   発表場所:ASPHODEL  

  • riverary

    小林祐貴

    2010年10月

     詳細を見る

    作品分類:芸術活動   発表場所:ASPHODEL  

  • trace

    小林祐貴

    2010年10月

     詳細を見る

    作品分類:芸術活動   発表場所:ASPHODEL  

▼全件表示

科研費

  • 振動する建築

    挑戦的研究(開拓・萌芽)  2017年06月

  • 組合せ剛性理論に基づく形態デザイン手法の開発

    若手研究(B)  2017年04月

  • デザイン思考における記号操作の意味的構造と実践的役割に注目するデザイン知の探究

    基盤研究(B)  2016年04月

  • 共鳴の輪の中で:音楽の場とその形成について

    基盤研究(B)  2015年04月

  • 建築・都市分野における離散数理基盤の構築と大規模最適化への展開

    基盤研究(A)  2015年04月

奨励寄附金・助成金

  • 組合せ剛性理論に基づく形態生成手法の開発及び建築デザインへの応用

    大学  2015年04月

  • ビッグデータ時代に向けた革新的アルゴリズム基盤

    文部科学省  2014年10月

研究員受入実績

  • 2022年度  研究員数:1名

担当授業科目

  • 建築設計演習III

    2023年度   週間授業   大学

  • 図形科学1

    2022年度   週間授業   大学

  • 建築図形科学1

    2022年度   週間授業   大学

  • 大阪の都市づくり

    2022年度   週間授業   大学

  • 初年次ゼミナール

    2022年度   週間授業   大学

  • 建築情報処理特論

    2022年度   週間授業   大学院

  • 図形科学 I

    2022年度   週間授業   大学

  • 図形科学 II

    2022年度   週間授業   大学

  • 建築図形科学特別演習

    2022年度   週間授業   大学院

  • 前期特別研究(都市系)

    2022年度   集中講義   大学院

  • 卒業論文

    2022年度   集中講義   大学

  • 卒業設計(建築学科)

    2022年度   集中講義   大学

  • 卒業研究(都市学科)

    2022年度   集中講義   大学

  • 現代建築フォーラム

    2022年度   週間授業   大学

  • 現代建築フォーラム

    2021年度     大学

  • 特別演習(環境図形科学)

    2021年度     大学院

  • 環境情報処理特論

    2021年度     大学院

  • 図形科学 II

    2021年度     大学

  • 図形科学 I

    2021年度     大学

  • 環境情報処理特論

    2020年度     大学院

  • 特別演習(環境図形科学)

    2020年度     大学院

  • 現代建築フォーラム

    2020年度     大学

  • 図形科学 II

    2020年度     大学

  • 図形科学 I

    2020年度     大学

  • 図形科学 II

    2019年度     大学

  • 現代建築フォーラム

    2019年度     大学

  • 特別演習(環境図形科学)

    2019年度     大学院

  • 環境情報処理特論

    2019年度     大学院

  • 図形科学 I

    2019年度     大学

  • 図形科学 I

    2018年度     大学

  • 現代建築フォーラム

    2018年度     大学

  • 図形科学 II

    2018年度     大学

▼全件表示

学外での担当授業科目

  • 計算幾何学

    機関名:関西学院大学

  • デザインプロジェクト

    機関名:東京工業大学(東京藝術大学との共同授業)

  • 建築計画学演習

    機関名:東京工業大学

  • 建築設計製図第三

    機関名:東京工業大学

  • 製品設計· 開発

    機関名:東京工業大学

  • 建築設計製図第二

    機関名:東京工業大学

  • 建築計画演習

    機関名:東京工業大学

  • デザインプロジェクト

    機関名:東京工業大学(東京藝術大学との共同授業)

  • 計算幾何学

    機関名:関西学院大学

  • 製品設計· 開発

    機関名:東京工業大学

  • 建築設計製図第二

    機関名:東京工業大学

  • 建築設計製図第三

    機関名:東京工業大学

  • 建築計画演習

    機関名:東京工業大学

  • 建築計画学演習

    機関名:東京工業大学

▼全件表示

所属院生等の論文発表集計

  • 2022年度

    所属大学院生発表数:1件

論文・研究指導集計

  • 2023年度

    卒業論文指導数:4名  卒業論文審査数:4件

    博士前期課程学生指導数:5名 

    修士論文審査数(副査):2件

  • 2022年度

    卒業論文指導数:5名  卒業論文審査数:5件

    博士前期課程学生指導数:2名 

    修士論文審査数(主査):2件  修士論文審査数(副査):4件

  • 2021年度

    卒業論文指導数:2名  卒業論文審査数:2件

    博士前期課程学生指導数:2名 

    修士論文審査数(副査):3件

  • 2020年度

    卒業論文指導数:5名  卒業論文審査数:5件

    博士前期課程学生指導数:2名 

    修士論文審査数(副査):1件

  • 2019年度

    卒業論文指導数:4名  卒業論文審査数:4件

    修士論文審査数(副査):1件

独自項目・特記事項(教育活動)

  • 2022年度

      詳細を見る

    独自項目:堺市研修生の受け入れ

社会貢献活動

  • 情報ワークショップ

    役割:企画, 運営参加・支援, 報告書執筆

    建築学会 情報システム技術委員会 デザイン科学小委員会  2023年09月

     詳細を見る

    SDGs:

    種別:セミナー・ワークショップ

    参加者数:33(人)

  • 第3回デザイン科学数理知能シンポジウム「デザインの実装」

    役割:企画, 運営参加・支援, 報告書執筆

    デザイン科学数理知能小委員会  建築会館  2019年06月

     詳細を見る

    対象: 大学生, 大学院生, 教育関係者, 研究者, 社会人・一般, 学術団体, 企業

    種別:セミナー・ワークショップ

  • 第3回デザイン科学数理知能シンポジウム「デザインの実装」

    役割:企画, 運営参加・支援, 報告書執筆

    デザイン科学数理知能小委員会  建築会館  2019年06月

     詳細を見る

    対象: 大学生, 大学院生, 教育関係者, 研究者, 社会人・一般, 学術団体, 企業

    種別:セミナー・ワークショップ

  • 第2回デザイン科学数理知能シンポジウム「知能とデザイン」

    役割:企画, 運営参加・支援, 報告書執筆

    デザイン科学数理知能小委員会  建築会館  2018年11月

     詳細を見る

    対象: 大学生, 大学院生, 教育関係者, 研究者, 社会人・一般, 学術団体, 企業

    種別:セミナー・ワークショップ

  • 第1回デザイン科学数理知能シンポジウム「列挙とデザイン」

    役割:パネリスト, 情報提供, 企画, 運営参加・支援, 報告書執筆

    デザイン科学数理知能小委員会  建築会館  2018年06月

     詳細を見る

    対象: 大学生, 大学院生, 教育関係者, 研究者, 社会人・一般, 学術団体, 企業

    種別:セミナー・ワークショップ

  • 建築デザインの数理と知能プログラミング・セミナー

    役割:講師, 企画, 運営参加・支援

    デザイン科学教育方法研究小委員会  東京工業大学  2017年11月

     詳細を見る

    対象: 大学院生, 社会人・一般

    種別:セミナー・ワークショップ

  • デザイン科学教育方法シンポジウム

    役割:講師, 企画, 運営参加・支援, 寄稿

    デザイン科学教育方法研究小委員会  建築会館  2017年11月

     詳細を見る

    対象: 大学院生, 社会人・一般

    種別:セミナー・ワークショップ

  • The 6th Workshop on Combinatorial Rigidity Theory and Polyhedra

    役割:情報提供, 企画, 運営参加・支援

    2017年03月

     詳細を見る

    対象: 大学院生, 研究者

    種別:セミナー・ワークショップ

  • 第5回多面体と剛性理論に関するワークショップ

    役割:情報提供, 企画, 運営参加・支援

    2016年11月

     詳細を見る

    対象: 大学院生, 研究者

    種別:セミナー・ワークショップ

  • 第5回デザイン科学セミナー

    役割:企画, 運営参加・支援

    デザイン科学教育方法研究小委員会  建築会館  2016年06月

     詳細を見る

    対象: 大学院生, 社会人・一般

    種別:セミナー・ワークショップ

  • Workshop on Combinatorial Rigidity Theory

    役割:情報提供, 企画, 運営参加・支援

    2016年02月

     詳細を見る

    対象: 大学院生, 研究者

  • 第3回多面体と剛性理論に関するワークショップ

    役割:情報提供, 企画, 運営参加・支援

    2016年02月

     詳細を見る

    対象: 大学院生, 研究者

    種別:セミナー・ワークショップ

  • The 4th Workshop on Combinatorial Rigidity Theory and Polyhedra

    役割:情報提供, 企画, 運営参加・支援

    2016年02月

     詳細を見る

    対象: 大学院生, 研究者

    種別:セミナー・ワークショップ

  • 第4回デザイン科学セミナー

    役割:企画, 運営参加・支援

    デザイン科学教育方法研究小委員会  建築会館  2015年11月

     詳細を見る

    対象: 大学院生, 社会人・一般

    種別:セミナー・ワークショップ

  • 第3回デザイン科学セミナー

    役割:講師, 企画, 運営参加・支援

    デザイン科学教育方法研究小委員会  建築会館  2015年04月

     詳細を見る

    対象: 大学院生, 社会人・一般

    種別:セミナー・ワークショップ

  • 第2回デザイン科学セミナー

    役割:講師, 企画, 運営参加・支援

    デザイン科学教育方法研究小委員会  神戸大学  2014年07月

     詳細を見る

    対象: 大学院生, 社会人・一般

  • 第2回多面体と剛性理論に関するワークショップ

    役割:情報提供, 企画, 運営参加・支援

    2014年02月

     詳細を見る

    対象: 研究者

    種別:セミナー・ワークショップ

  • 第1回デザイン科学セミナー

    役割:講師, 企画, 運営参加・支援

    建築会館  2013年12月

     詳細を見る

    対象: 大学院生, 社会人・一般

  • 第1回 多面体と剛性理論に関するワークショップ

    役割:情報提供, 企画, 運営参加・支援

    2013年03月

     詳細を見る

    対象: 研究者

    種別:セミナー・ワークショップ

▼全件表示

学術貢献活動

  • 情報・システム・利用・技術シンポジウム若手優秀発表賞 選考委員会

    役割:審査・評価

    日本建築学会 情報システム技術本委員会  2023年12月

     詳細を見る

    種別:大会・シンポジウム等 

  • 情報シンポ2023オーガナイズドセッション「デザインの数理・知能・科学」

    役割:企画立案・運営等, パネル司会・セッションチェア等

    デザイン科学小委員会  2023年12月

     詳細を見る

    種別:大会・シンポジウム等 

  • 情報シンポ2022オーガナイズドセッション「デザインの数理・知能・科学」

    役割:企画立案・運営等

    デザイン科学数理知能小委員会  2022年12月

     詳細を見る

    種別:学会・研究会等 

  • 研究協議会「建築と情報-これからの建築学に向けて」

    役割:企画立案・運営等

    デザイン科学数理知能小委員会  2022年09月

     詳細を見る

    種別:学会・研究会等