2024/04/09 更新

写真a

キシモト ヨシヒコ
岸本 嘉彦
KISHIMOTO Yoshihiko
担当
大学院工学研究科 都市系専攻 准教授
工学部 建築学科
職名
准教授
所属
工学研究院
所属キャンパス
杉本キャンパス

担当・職階

  • 大学院工学研究科 都市系専攻 

    准教授  2022年04月 - 継続中

  • 工学部 建築学科 

    准教授  2022年04月 - 継続中

取得学位

  • 博士(工学) ( 京都大学 )

研究分野

  • 社会基盤(土木・建築・防災) / 建築環境、建築設備

  • 社会基盤(土木・建築・防災) / 建築構造、材料

研究キーワード

  • 吸放湿 室内環境調整 評価手法

  • 劣化 破壊 熱水分移動 相互作用

  • 冷暖房利用 運転生起要因 消費エネルギー予測

  • 劣化進行予測 確率理論

研究概要

  • ・吸放湿材によるパッシプ湿度制御の有効利用手法
    ・住宅における空調運転の生起要因
    ・冷暖房利用実態に基づく空調システム設計手法の標準化
    ・調湿効果の評価指標
    ・世帯データに基づく熱負荷予測手法
    ・木材の低温乾燥技術の構築
    ・確率理論に基づく耐久性予測手法
    ・建築壁体の劣化進行と水分移動特性の相互作用

研究歴

  • 吸放湿材とルームエアコンを併用した空調システムに関する研究

    個人研究

    2009年04月 - 継続中 

  • 住宅における冷暖房利用実態と運転生起要因に関する研究

    冷暖房利用実態 運転生起要因  国内共同研究

    2010年04月 - 継続中 

  • 木材の低温乾燥技術に関する研究

    機関内共同研究

    2019年09月 - 継続中 

  • 吸放湿材の調湿効果と空調負荷の簡易予測式の構築

    周波数応答 運転スケジュール  個人研究

    2009年04月 - 継続中 

  • 過冷却解消を考慮した凍害進行予測モデルの構築

    過冷却 確率分布  個人研究

    2014年04月 - 継続中 

  • 高温圧密による木材の吸放湿ポテンシャル覚醒技術への挑戦

    高温圧密 固定化 空隙変形 吸放湿 平衡含水率  機関内共同研究

    2021年04月 - 継続中 

  • 温度変化に伴う木材の水分移動特性と異方性の変化

    水分移動特性 温度変化 木材 壁孔 

    2021年04月 - 継続中 

  • 建築壁体の表面到達雨量算定手法に関する研究

    風速・風向 降雨量 表面到達雨量 水膜保持  個人研究

    2011年04月 - 2015年03月 

  • 建築壁体の劣化進行と熱水分移動特性の相互作用のモデル化

    破壊 ひび割れ  

    2010年04月 - 継続中 

  • γ線照射装置を利用した含氷率測定手法に関する研究

    γ線 含氷率 非破壊・非接触 経時変化 

    2010年04月 - 2012年03月 

  • 再生骨材の品質改善に関する研究

    2006年04月 - 2008年03月 

  • 住宅の熱損失係数測定手法に関する研究

    熱損失係数 簡易手法  個人研究

    2005年04月 - 2006年03月 

  • 酸性雨が中性化の進行に及ぼす影響に関する研究

    酸性雨 中性化 透水係数 数値計算モデル  機関内共同研究

    2000年04月 - 継続中 

  • ひび割れを有する建築壁体の熱水分移動に関する研究

    ひび割れ 表面仕上げ 雨水  機関内共同研究

    1998年04月 - 2000年03月 

  • 吸放湿材を利用した住宅の結露被害防止手法に関する研究

    吸放湿 最適有効貼付厚  個人研究

    1995年04月 - 1998年03月 

所属学協会

  • 日本建築学会

      国内

  • 空気調和衛生工学会

      国内

  • 日本木材学会

      国内

  • 日本コンクリート工学会

      国内

  • 土木学会

      国内

委員歴(学外)

  • 大阪市PFI事業検討会議メンバー   大阪市  

    2023年06月 - 2025年05月 

  • 大阪市建築物環境配慮推進委員会 委員   大阪市計画調整局  

    2022年11月 - 2024年11月 

  • TC163/SC1 国内審議委員会 委員   ISO  

    2022年10月 - 継続中 

  • TC163/SC1/WG8 メンバー   ISO  

    2022年10月 - 継続中 

  • 都市整備局契約事務評価会議 委員   大阪市  

    2022年04月 - 2024年03月 

  • 市設建築物整備保全業務実施事業者選定評価会議 評価委員   大阪市  

    2020年09月 - 2022年03月 

  • 幹事   日本建築学会近畿支部熱環境部会  

    2020年04月 - 継続中 

  • 委員   大阪市都市整備局事務評価会議  

    2020年04月 - 2022年03月 

  • 幹事   日本建築学会北海道支部建築環境工学専門委員会  

    2018年04月 - 2019年03月 

  • 委員   CIB W80 (Prediction of Service Life of Building Materials and Components)  

    2018年01月 - 継続中 

  • 幹事   日本建築学会熱環境運営委員会湿気小委員会 地域特性に応じた吸放湿性能評価WG  

    2017年04月 - 継続中 

  • 委員   日本建築学会環境工学本委員会  

    2016年12月 - 2018年03月 

  • 主査   日本建築学会北海道支部建築環境工学専門委員会  

    2016年04月 - 2018年03月 

  • 委員   日本コンクリート工学年次論文内部査読委員会  

    2015年04月 - 2017年07月 

  • 主査   日本建築学会熱環境運営委員会湿気小委員会 吸放湿性能の効果的利用と予測手法WG  

    2015年04月 - 2017年03月 

  • 事業メンバー   平成27年度建築基準整備促進事業 E3.各種空調設備システムの潜熱負荷処理メカニズムを踏まえたエネルギー消費量評価法に関する検討  

    2015年04月 - 2016年03月 

  • 委員   日本建築学会熱環境運営委員会湿気小委員会  

    2013年04月 - 2021年03月 

  • 主査   日本建築学会熱環境運営委員会湿気小委員会 吸放湿性能評価と予測手法WG  

    2013年04月 - 2015年03月 

  • 委員   日本建築学会熱環境運営委員会 CN建材WG  

    2013年04月 - 2015年03月 

  • 委員   日本建築学会北海道支部建築環境工学専門委員会  

    2011年10月 - 2019年03月 

  • 委員   日本建築学会熱環境運営委員会湿気小委員会 吸放湿性効果WG  

    2011年07月 - 2013年03月 

  • 委員   日本建築学会北海道支部材料施工専門委員会  

    2011年04月 - 2019年03月 

  • 幹事   日本建築学会 CN建材特別研究委員会住宅WG  

    2011年04月 - 2013年03月 

  • 委員   日本建築学会 CN建材特別研究委員会建築WG  

    2011年04月 - 2013年03月 

  • 委員   International Association of Building Physics, IBPC Executive Committee  

    2010年08月 - 2012年09月 

  • 委員   5th International Symposium between Japan, China and Korea, Performance Improvement of Concrete for Long life span Structure,  

    2010年08月 - 2011年08月 

  • 国内参画者   科学技術戦略推進費「コンクリート構造物のLCM国際基準の確立」  

    2010年04月 - 2012年03月 

  • 委員   日本コンクリート工学年次大会(札幌)実行委員会特別講演部会  

    2008年04月 - 2009年03月 

  • 幹事   日本建築学会湿気小委員会 熱物質移動シミュレーションWG  

    2007年04月 - 2009年03月 

  • 部会員   日本建築学会近畿支部環境工学部会  

    2004年04月 - 継続中 

  • 部会員   日本建築学会近畿支部熱環境部会  

    2002年04月 - 継続中 

▼全件表示

受賞歴

  • 日本コンクリート工学年次論文奨励賞

    2011年07月   日本コンクリート工学会   表面改質材の浸透深さがコンクリート内部の結氷性状に及ぼす影響および表層剥離メカニズムに関する検討

  • 日本コンクリート工学年次論文奨励賞

    2007年07月   日本コンクリート工学協会   コンクリートの透水性が中性化の進行に及ぼす影響

職務経歴(学外)

  • 室蘭工業大学大学院工学研究科くらし環境系領域   助教

    2009年07月 - 2019年03月

  • 京都大学大学教育推進部   非常勤講師

    2009年04月 - 2009年06月

  • 京都大学大学院工学研究科建築学専攻   研修員

    2009年04月 - 2009年06月

  • 北海道大学大学院工学研究科環境創生工学専攻   学術研究員

    2008年04月 - 2009年03月

  • Forschungszentrum Karlsruhe(Germany)    客員研究員

    2007年02月 - 2007年03月

  • 北海道大学大学院工学研究科環境創生工学専攻   博士研究員

    2006年04月 - 2008年03月

  • 三重大学サテライト・ベンチャー・ビジネス・ラボラトリー   中核的研究機関研究員

    2005年04月 - 2006年03月

  • 京都大学大学院工学研究科   教務補佐員

    2004年09月 - 2005年03月

  • 京都大学大学院工学研究科生活空間学専攻   研修員

    2004年04月 - 2005年03月

▼全件表示

学歴

  • 京都大学   工学研究科   生活空間学専攻   博士課程後期   卒業・修了

    1998年04月 - 2005年03月

  • 近畿大学   工学研究科   建築学専攻   修士課程   卒業・修了

    1996年04月 - 1998年03月

  • 近畿大学   理工学部   建築学科     卒業・修了

    1992年04月 - 1996年03月

論文

  • 協働型デザインビルドに向けたDIYリノベーションの遠隔支援 査読

    西野雄一郎,徳尾野徹,石山央樹,岸本嘉彦

    住総研 研究論文集・実践研究報告集   ( 50 )   309 - 318   2024年03月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   国際・国内誌:国内誌  

  • 冷房設定温度が寒冷地・温暖地の吸放湿材貼付効果に及ぼす影響に関する解析的検討 査読

    廣岡志穂,岸本嘉彦

    日本建築学会環境系論文集   88 ( 810 )   670 - 681   2023年08月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   国際・国内誌:国内誌  

    DOI: https://doi.org/10.3130/aije.88.670

  • 誘発による過冷却解消を考慮した瞬間的含氷率増加量と発生確率の推定手法 査読

    岸本 嘉彦

    日本コンクリート工学年次論文集   44 ( 1 )   556 - 561   2022年07月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:単著   国際・国内誌:国内誌  

    過冷却解消時に発生する潜熱量から瞬間的含氷率増加量の算出が可能であるが,既報の方法では微小要素連続体における隣接する微小要素からの熱伝導の影響を適切に除去できておらず,瞬間的含氷率増加量を過大に見積もる可能性が示唆された。そこで本報では熱伝導の影響を除去する方法に改善を加え,過冷却解消温度と瞬間的含氷率増加量の確率分布の再算出を行った。結果として,瞬間的含氷率増加量の期待値が最大値を示す位置は表面ではなく,誘発の影響により深さ20~25[mm]付近となることがわかった。つまり,劣化による被害が最大となる深さを予測するためには,誘発の影響を適切に考慮する必要がある。

  • Fundamental study on the thermodynamic non-equilibrium freezing probability prediction model taking into account the super cooling phenomena in porous material 査読

    Yoshihiko Kishimoto

    Journal of Physics: Conference Series   2069   2021年08月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:単著   国際・国内誌:国際誌  

    DOI: 10.1088/1742-6596/2069/1/012055

  • 微小要素相互に生じる誘発を考慮した過冷却解消温度と瞬間的含氷率増加量の発生確率予測モデルに関する研究 査読

    岸本 嘉彦

    日本コンクリート工学年次論文集   41 ( 1 )   845 - 850   2019年07月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:単著   国際・国内誌:国内誌  

  • 北海道全域の住宅を対象としたエアコンによる冷暖房利用実態調査 査読

    岸本嘉彦,安福勝

    日本建築学会環境系論文集   84 ( 758 )   397 - 405   2019年04月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著   国際・国内誌:国内誌  

    DOI: 10.3130/aije.84.397

  • 過冷却現象の確率分布に基づく熱力学的非平衡凍結確率予測モデルの構築 査読

    岸本嘉彦,高橋光一

    日本建築学会環境系論文集   84 ( 756 )   135 - 142   2019年02月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著   国際・国内誌:国内誌  

    DOI: 10.3130/aije.84.135

  • モルタル微小要素連続体における過冷却解消温度と瞬間的含氷率増加量の発生確率分布に関する研究 査読

    岸本嘉彦,高橋光一,三本彩奈

    コンクリート工学年次論文集   40 ( 1 )   789 - 794   2018年07月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Thermodynamic Non-Equilibrium Prediction Model for Frozen Water Volume of Small Continuum Based on Probability Distribution of Supercooling

    Yoshihiko Kishimoto, Kouichi Takahashi, and Ayana Mitsumoto

    Joint Seminar on Environmental Science and Disaster Mitigation Research 2018   1066 - 1071   2018年03月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著区分:共著  

  • 細孔溶液の過冷却解消温度と瞬間的含氷率増加量の確率密度関数に及ぼす独立変数の影響に関する研究 査読

    高橋光一,岸本嘉彦,濱幸雄, 崔亨吉

    コンクリート工学年次論文集   39 ( 1 )   1066 - 1071   2017年07月( ISSN:99999999

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Investigation Based on Measurement of Probability Distribution of Supercooling Phenomenon to Establish a Prediction Method for Frost Damage of Concrete Structure

    Kouichi Takahashi, Yoshihiko Kishimoto, Hyeonggil Choi, Yukio Hama

    Joint Seminar on Environmental Science and Disaster Mitigation Research 2017   71 - 72   2017年03月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著区分:共著  

  • Fundamental study on probabilistic prediction method for frost damage of concrete structure

    Takahashi, K., Kishimoto, Y., Hama, Y.

    7th Forum on Studies of the Environmental and Public Health Issues in the Asian Mega-cities   164 - 165   2016年09月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Study on influence of independent variables on probability distributions of freezing point and instantaneous increment of ice content due to supercooling in mortar

    Kouichi TAKAHASHI, Yoshihiko KISHIMOTO, Yukio HAMA

    Proceedings of 11th International Symposium between Korea, China and Japan on Performance Improvement of Concrete for Long Life Span Structure   120 - 125   2016年08月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著区分:共著  

  • 過冷却解消温度の確率分布に基づく熱力学的非平衡凍結水量予測モデルの構築 査読

    岸本嘉彦,高橋光一,濱幸雄

    コンクリート工学年次論文集   38 ( 1 )   981 - 986   2016年07月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Study on Influence of Orientation on Time Variation of Water Content Distribution in Building Wall Exposed Wind and Rain

    Hisanori Yamagishi, and Yoshihiko Kishimoto

    Joint Seminar on Environmental Science and Disaster Mitigation Research 2016   104 - 105   2016年03月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著区分:共著  

  • 細孔溶液に生じる過冷却解消温度の確率分布に基づく凍結確率予測モデルの構築

    岸本嘉彦,濱幸雄

    セメント・コンクリート研究討論会論文報告集   42   2015年11月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(研究会,シンポジウム資料等)   共著区分:共著  

  • Activities and Issues on the Simulation Method to Predict the Durability of Concrete, Taking Heat and Moisture Transfer into Account

    Yoshihiko Kishimoto

    Proceeding of 9th International Symposium between China, Japan and Korea, Performance Improvement of Concrete for Long Life Span Structure   15 - 42   2015年08月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著区分:共著  

  • Establishment of the thermodynamic non-equilibrium freezing probability prediction model Based on probability distribution taking into account supercooling phenomenon in mortar

    Yoshihiko Kishimoto, Kei Murayama, and Yukio Hama

    Joint Seminar on Environmental Science and Disaster Mitigation Research 2015   109 - 112   2015年03月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著区分:共著  

  • 細孔溶液の凍結融解に伴う未凍結水の移動に関する研究 査読

    岸本嘉彦,濱幸雄,中村暢,本間有也

    コンクリート工学年次論文集   36 ( 1 )   1066 - 1071   2014年07月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • 鉱物油系収縮低減剤を用いたモルタルの凍結融解抵抗性に及ぼす細孔溶液の性状の影響 査読

    鳴海玲子,張文艶,岸本嘉彦, 濱幸雄

    コンクリート工学年次論文集   36 ( 1 )   166 - 171   2014年07月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • 収縮低減剤を使用したモルタルの収縮低減および耐凍害性低下に影響する要因の検討 査読 国際共著

    鳴海玲子, 張文艶, 岸本嘉彦, 濱幸雄

    日本建築学会構造系論文集   79 ( 700 )   671 - 680   2014年06月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Simulated Rainfall Experiment and Analytical Modelling of Flowing Down and Remaing Water on Building Wall Surface

    Takashi Yasuda, Yoshihihiko Kishimoto, and Mohamed Zakaria

    Joint Seminar on Environmental Science and Disaster Mitigation Research 2014   123 - 124   2014年03月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著区分:共著  

  • 乾燥によるモルタルの細孔構造粗大化に及ぼす乾燥温度および期間の影響 査読

    中村暢,羅承賢,岸本嘉彦,濱幸雄

    コンクリート構造物の補修,補強,アップグレード論文報告集   13   467 - 472   2013年11月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • ALCにおける凍結融解に伴う熱水分移動に関する研究

    岸本嘉彦,濱幸雄

    セメント・コンクリート研究討論会論文報告集   40   51 - 54   2013年11月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(研究会,シンポジウム資料等)   共著区分:共著  

  • 収縮低減剤を使用したモルタルの耐凍害性低下に影響する要因の検討 査読

    鳴海玲子,張文艶,岸本嘉彦,濱幸雄

    コンクリート構造物の補修,補強,アップグレード論文報告集   13   479 - 486   2013年11月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • 風雨が建築壁体の耐久性に及ぼす影響に関する基礎的研究 査読

    安田聖,岸本嘉彦,堤拓哉,濱幸雄,ザカリア・モハメド

    コンクリート構造物の補修,補強,アップグレード論文報告集   13   473 - 478   2013年11月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Effect of Water-Repellent Porous Powder as Air Entraining Agent on the Frost Resistance of Mortar Incorporating Fly Ash and Shrinkage Reducing Admixture

    Daichi Wakamatsu, Reiko Narumi, Mohamed Zakaria, Yoshihiko Kishimoto, and Yukio Hama

    Proceeding of 7th International Symposium between China, Japan and Korea, Performance Improvement of Concrete for Long Life Span Structure   137 - 140   2013年08月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著区分:共著  

  • Effective Approach for Shear Design of Restressed Concrete Beams

    Mohamed Zakaria, Yoshihiko Kishimoto, and Yukio Hama

    Proceeding of 7th International Symposium between China, Japan and Korea, Performance Improvement of Concrete for Long Life Span Structure   185 - 190   2013年08月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著区分:共著  

  • Investigation of Water Transfer Phenomenon in Porous Material under Freezing and Thawing Processes

    Yoshihiko Kishimoto, Yukio Hama, Mohamed Zakaria, and Yuya Homma

    Proceeding of 7th International Symposium between China, Japan and Korea, Performance Improvement of Concrete for Long Life Span Structure   175 - 178   2013年08月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著区分:共著  

  • Influence of Size and Shape of Specimen on Frost Resistance of Mortar and Concrete Materials

    Yuya Homma, Yukio Hama, Yoshihiko Kishimoto, and Mohamed Zakaria

    Proceeding of 7th International Symposium between China, Japan and Korea, Performance Improvement of Concrete for Long Life Span Structure   65 - 68   2013年08月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著区分:共著  

  • Influence of Characteristic of Shrinkage Reducing Agent on Frost Resistance in Mortar

    Reiko Narumi, Wenyang Zhang, Mohamed Zakaria, Yoshihiko Kishimoto, and Yukio Hama

    Proceeding of 7th International Symposium between China, Japan and Korea, Performance Improvement of Concrete for Long Life Span Structure   103 - 108   2013年08月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著区分:共著  

  • Influence Drying Temperature and Curing Age on Pore Structure Characterization of Fly Ash and Blast FurnaceSlag Blended Mortars

    Tohru Nakamura, Yukio Hama, Yoshihiko Kishimoto, and Mohamed Zakaria

    Proceeding of 7th International Symposium between China, Japan and Korea, Performance Improvement of Concrete for Long Life Span Structure   85 - 90   2013年08月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著区分:共著  

  • Fundamental Study on Analytical Prediction Model for Durability of Building Wall Exposed to Rain and Wind

    Takashi Yasuda, Yoshihiko Kishimoto, Takuya Tsutsumi, and Mohamed Zakaria

    Proceeding of 7th International Symposium between China, Japan and Korea, Performance Improvement of Concrete for Long Life Span Structure   157 - 162   2013年08月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著区分:共著  

  • Experimental Investigation on Setting Time for Repair Mortar Using Rapid Hardening Admixture under Low Temperature

    Ryo Hasegawa, Yukio Hama, Osamu Takai, Yoshihiko Kishimoto, and Mohamed Zakaria

    Proceeding of 7th International Symposium between China, Japan and Korea, Performance Improvement of Concrete for Long Life Span Structure   163 - 168   2013年08月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著区分:共著  

  • 乾燥によるモルタルの細孔構造変化に起因する耐凍害性変化の予測式の提案 査読

    中村暢,濱幸雄,岸本嘉彦,Mohamed ZAKARIA

    コンクリート工学年次論文集   35 ( 1 )   925 - 930   2013年07月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • 外界気象条件による空隙構造変化が凍結融解性状に及ぼす影響 査読

    岸本嘉彦,濱幸雄,中村暢,Mohamed ZAKARIA

    コンクリート工学年次論文集   35 ( 1 )   937 - 942   2013年07月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • 循環流動層ボイラー灰と高炉スラグ微粉末を結合材とした硬化体の強度性状と耐久性 査読

    山下紘太朗,佐川孝広,岸本嘉彦,濱幸雄

    コンクリート工学年次論文集   35 ( 1 )   1579 - 1584   2013年07月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Equivalent Rain Fall Model for Surface Infiltration of Weathered Building Wall

    Takashi Yasuda, Yoshihiko Kishimoto, and Mohamed Zakaria

    Joint Seminar on Environmental Science and Disaster Mitigation Research 2013   81 - 82   2013年03月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著区分:共著  

  • Proposing Prediction Method of Frost Resistance in Mortar Subjected to Drying Based on the Change of Pore Structure

    Tohru Nakamura, Yukio Hama, Yoshihiko Kishimoto, and Mohamed Zakaria

    Joint Seminar on Environmental Science and Disaster Mitigation Research 2013   83 - 84   2013年03月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著区分:共著  

  • Influence of Pore Structure on Shrinkage Properties and Frost Resistance of Mortar Using Different kinds of SRA

    Wenyan Zhang, Reiko Narumi, Yukio Hama, Yoshihiko Kishimoto, and Mohamed Zakaria

    Joint Seminar on Environmental Science and Disaster Mitigation Research 2013   5 - 6   2013年03月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著区分:共著  

  • Influence of Pore Structure Change and Surface Tension on Shrinkage Properties and Frost Resistance of Cement Mortar Incorporating SRA

    Reiko Narumi, Wenyang Zhang, Mohamed Zakaria, Yoshihiko Kishimoto, and Yukio Hama

    Joint Seminar on Environmental Science and Disaster Mitigation Research 2013   85 - 86   2013年03月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著区分:共著  

  • 外界気象条件による空隙構造変化を考慮した凍害進行予測モデル

    岸本嘉彦,濱幸雄

    セメント・コンクリート研究討論会論文報告集   39   21 - 26   2012年11月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(研究会,シンポジウム資料等)   共著区分:共著  

  • Development of the Prediction Model for Progress of Frost Damage Taking into Account Pore Structure Transformation Due to Ambient Environmental Condition

    Yoshihiko Kishimoto, Yukio Hama, and Mohamed Zakaria

    Proceeding of 6th International Symposium between Korea, China and Japan, Performance Improvement of Concrete for Long Life Span Structure   171 - 176   2012年08月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著区分:共著  

  • Compressive Strength and Drying Shrinkage of Zero Cment Mortar Using Circulating Fluidized Bed Boiler Ash

    Kotaro Yamasita, Tkahiro Sagawa, Mohamed Zakaria, Yoshihiko Kishimoto, and Yukio Hama

    Proceeding of 6th International Symposium between Korea, China and Japan, Performance Improvement of Concrete for Long Life Span Structure   39 - 44   2012年08月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著区分:共著  

  • Equivalent Rain Fall Model of Surface Infiltration of Building Wall Exposed to Rain and Wind

    Takashi Yasuda, Yoshihiko Kishimoto, and Mohamed Zakaria

    Proceeding of 6th International Symposium between Korea, China and Japan, Performance Improvement of Concrete for Long Life Span Structure   59 - 64   2012年08月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著区分:共著  

  • Influence of the Three Types of Cement on the Change of Pore Structure and Frost Resistance of Mortar by Aging

    Tohru Nakamura, Yoshihiko Kishimoto, Yukio Hama, and Mohamed Zakaria

    Proceeding of 6th International Symposium between Korea, China and Japan, Performance Improvement of Concrete for Long Life Span Structure   177 - 184   2012年08月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著区分:共著  

  • Influence of Surface Tension and Pore Structure Change on Shrinkage Properties and Frost Resistance of Mortar Using SRA

    Reiko Narumi, Wenyang Zhang, Mohamed Zakaria, Yoshihiko Kishimoto, and Yukio Hama

    Proceeding of 6th International Symposium between Korea, China and Japan, Performance Improvement of Concrete for Long Life Span Structure   65 - 70   2012年08月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著区分:共著  

  • Influence of Moisture Control Property of Concrete on Indoor Thermal Environment and Energy Consumption

    Yasumasa Gunji, Yoshihiko Kishimoto, and Mohamed Zakaria

    Proceeding of 6th International Symposium between Korea, China and Japan, Performance Improvement of Concrete for Long Life Span Structure   227 - 234   2012年08月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著区分:共著  

  • How Shear Reinforcement Characteristics Can Affect Shear Cracks Displacements in Concrete Beams with Shear Reinforcement

    Mohamed Zakaria, Yoshihiko Kishimoto, and Yukio Hama

    Proceeding of 6th International Symposium between Korea, China and Japan, Performance Improvement of Concrete for Long Life Span Structure   87 - 92   2012年08月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著区分:共著  

  • Drying shrinkage and microstructure characteristics of ground granulated blast furnace slag-cement mortar 査読

    Wenyan ZHANG, Mohamed ZAKARIA, 岸本嘉彦, 濱幸雄

    コンクリート工学年次論文集   34 ( 1 )   388 - 393   2012年07月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • 収縮低減剤を用いたモルタルの収縮性状と耐凍害性に及ぼす空隙構造の影響 査読

    鳴海玲子, 張文艶, 岸本嘉彦, 濱幸雄

    コンクリート工学年次論文集   34 ( 1 )   148 - 153   2012年07月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • A Study on Measurement Method of Variation over Time of Ice Content Distribution in Porous Building Structure by the Gamma-ray Irradiation System 査読

    Yoshihiko Kishimoto, Tohru Nakamura, Yukio Hama, Shuichi Hokoi, Daisuke Ogura

    The Role of Building Physics in Resolving Carbon Reduction Challenge and Promoting Human Health in Buildings   1257 - 1262   2012年05月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著区分:共著  

  • Influence of Outdoor Climate on Moisture Control and Energy Consumption under Active and Passive Hygroscopic Air Conditioning in Residences 査読

    Yasumasa Gunji, Yoshihiko Kishimoto, Shuichi Hokoi

    The Role of Building Physics in Resolving Carbon Reduction Challenge and Promoting Human Health in Buildings   625 - 632   2012年05月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著区分:共著  

  • Frost resistance and micro pore structure change of mortal exposed to different climate conditions 査読

    Yukio Hama, Yoshihiko Kishimoto, and Mohamed Zakaria

    Microstructural-related Durability of Cementitious Composites   CD-format   2012年04月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著区分:共著  

  • Study on Influence of Infiltration Depth of Surface Treatment Material on Freezing Behavior and Mechanism Accelerating Scaling in Concrete 査読

    Yoshihiko Kishimoto, Yukio Hama, and Mohamed Zakaria

    Microstructural-related Durability of Cementitious Composites   CD-format   2012年04月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著区分:共著  

  • Drying Shrinkage and Microstructure Characteristics of Mortar using Different Kinds of Shrinkage Reducing Admixture

    Wenyan Zhang, Reiko Narumi, Yoshihiko Kishimoto, Mohamed Zakaria and Yukio Hama

    Joint Seminar on Environmental Science and Disaster Mitigation Research 2012   103 - 104   2012年03月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著区分:共著  

  • Consideration of Evaluation Index for Self-Healing Effect of Concrete

    Seung-Hyun Na, Osamu Musaka, Yoshihiko Kishimoto, Mohamed Zakaria and Yukio Hama

    Joint Seminar on Environmental Science and Disaster Mitigation Research 2012   101 - 102   2012年03月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著区分:共著  

  • A Study on Basic Properties of Mortar and Concrete using CFB Ash

    Koutarou Yamashita, Yukio Hama, Yoshihiko Kishimoto and Mohamed Zakaria

    Joint Seminar on Environmental Science and Disaster Mitigation Research 2012   97 - 98   2012年03月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著区分:共著  

  • A Study on Applicability of the Gamma-ray Irradiation System to Measurement of Ice Content Distribution in Porous Building Structure under Freezing and Thawing Process

    Tohru Nakamura, Yoshihiko Kishimoto, Yukio Hama and Mohamed Zakaria

    Joint Seminar on Environmental Science and Disaster Mitigation Research 2012   99 - 100   2012年03月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著区分:共著  

  • A Simple Prediction Method for Indoor Hygrothermal Environment and Air-Conditioning Load under Active and Passive Hygroscopic Air-Conditioning in Residences

    Yasumasa Gunji, Yoshihiko Kishimoto and Mohamed Zakaria

    Joint Seminar on Environmental Science and Disaster Mitigation Research 2012   105 - 106   2012年03月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著区分:共著  

  • Influence of Effective Concrete Area and Side Concrete Cover on Shear Crack Displacements in Concrete Members

    Mohamed Zakaria, Yoshihiko Kishimoto and Yukio Hama

    Joint Seminar on Environmental Science and Disaster Mitigation Research 2012   95 - 96   2012年03月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著区分:共著  

  • γ線照射装置を用いた凍結融解実験による建築壁体の含氷率分布測定法に関する基礎的研究

    岸本嘉彦,濱幸雄

    セメント・コンクリート研究討論会論文報告集   38   75 - 80   2011年11月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(研究会,シンポジウム資料等)   共著区分:共著  

  • A Study on Measurement Method for Ice Content in Porous Building Wall by the Gamma-ray Irradiation System

    Tohru Nakamura, Yoshihiko Kishimoto, Yukio Hama, Shuichi Hokoi, and Daisuke Ogura

    Proceeding of 5th International Symposium between Japan, China and Korea, Performance Improvement of Concrete for Long Life Span Structure   91 - 96   2011年08月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著区分:共著  

  • A Study on Durability Evaluation of Rainforced Concrete Structures by Air Permeability Test

    Rikiya Takahashi, Yoshihiko Kishimoto, and Yukio Hama

    Proceeding of 5th International Symposium between Japan, China andKorea, Performance Improvement of Concrete for Long Life Span Structure   63 - 68   2011年08月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著区分:共著  

  • 表面改質材の浸透深さがコンクリート内部の結氷性状に及ぼす影響および表層剥離メカニズムに関する検討 査読

    岸本嘉彦,濱幸雄,鈴木好幸,谷本文由

    コンクリート工学年次論文集   33 ( 1 )   671 - 676   2011年07月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Measurement Conditions of Vapor Adsorption and Desorption Isotherms of Mortar

    Rikiya Takahashi, Yoshihiko Kishimoto, and Yukio Hama

    Joint Seminar on Environmental Science and Disaster Mitigation Reserch 2011   96 - 97   2011年03月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著区分:共著  

  • Study on Influence of Infiltrated Depth of Surface Penetrant on Freezing Behaviour and Mechanism Promoting Scaling in Concrete

    Yoshihiko Kishimoto, and Yukio Hama

    Joint Seminar on Environmental Science and Disaster Mitigation Reserch 2011   102 - 103   2011年03月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著区分:共著  

  • Pore Structure Change of Mortar Exposed under Different Climate Conditions

    Yuta Yamashina, Masaru Shibuya, Yoshihiko Kishimoto, and Yukio Hama

    Joint Seminar on Environmental Science and Disaster Mitigation Reserch 2011   94 - 95   2011年03月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著区分:共著  

  • 表面改質材の浸透深さが材料内含氷率の分布性状に及ぼす影響に関する検討

    岸本嘉彦,濱幸雄

    セメント・コンクリート研究討論会論文報告集   37   65 - 70   2010年11月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(研究会,シンポジウム資料等)   共著区分:共著  

  • Numerical Investigation on Influence of Crack on Neutralization Progress of Concrete Structure with Acid Rain

    Yoshihiko Kishimoto, and Shuichi Hokoi

    Proceedings of 4th International Symposium between Korea, Japan&China, Performance Improvement of Concrete for Long Life Span Structure   139 - 144   2010年08月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著区分:共著  

  • The Relationship Between Pore Structure Property and Frost Resistance of Mortar Exposed under Different Climate Conditions

    Yuta Yamashina, Yukio Hama, Masaru Shibuya, Daiki Atarashi, and Yoshihiko Kishimoto

    Proceedings of 4th International Symposium between Korea, Japan&China, Performance Improvement of Concrete for Long Life Span Structure   181 - 184   2010年08月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著区分:共著  

  • Study on the Influence of Particle Size of Measurement Sample on Vapor Adsorption and Desorption Isotherms

    Rikiya Takahashi, Yoshihiko Kishimoto, Daiki Atarashi, and Yukio Hama

    Proceedings of 4th International Symposium between Korea, Japan&China, Performance Improvement of Concrete for Long Life Span Structure   175 - 180   2010年08月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著区分:共著  

  • Study of Mechanism of Freeze-Thaw Scaling of Concrete with Surface Penetrants

    Fumiyoshi Tanimoto, Yoshihiko Kishimoto, Daiki Atarashi, and Yukio Hama

    Proceedings of 4th International Symposium between Korea, Japan&China, Performance Improvement of Concrete for Long Life Span Structure   191 - 198   2010年08月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著区分:共著  

  • セメント硬化体の水蒸気吸脱着等温線測定に及ぼす試料粒径の影響 査読

    岸本嘉彦, 高橋力也, 濱幸雄, 新大軌

    コンクリート工学年次論文集   32 ( 1 )   581 - 586   2010年07月( ISSN:13474111

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • 撥水性多孔質粉体を混和したモルタルの空気量および凍結融解抵抗性の変化 査読

    新大軌, 谷本文由, 岸本嘉彦, 濱幸雄

    コンクリート工学年次論文集   32 ( 1 )   857 - 862   2010年07月( ISSN:13474111

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • 表面改質材を塗布したコンクリートの凍結融解作用による剥離促進メカニズムに関する考察 査読

    谷本文由,新大軌,岸本嘉彦,濱幸雄

    コンクリート工学年次論文集   32 ( 1 )   1853 - 1858   2010年07月( ISSN:13474111

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • 冷媒用銅管フレア継手部内に生じる凍結膨張圧に関する研究 凍結膨張圧と過冷却現象の関係

    瀬戸口隆之,岸本嘉彦,菊池芳正,上田多門

    日本機械学会環境工学総合シンポジウム講演論文集   20   208 - 211   2010年06月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(研究会,シンポジウム資料等)   共著区分:共著  

  • Influence of Rain on Modelled Neutralization Process in Concrete Structure with Vertical Distribution of Water Permeability

    Yoshihiko Kishimoto, and Shuichi Hokoi

    Joint Seminar on Environmental Science and Disaster Mitigation Reserch 2010   74 - 75   2010年03月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著区分:共著  

  • ひび割れを有するコンクリート壁体の中性化に及ぼす酸性雨の影響についての解析的検討

    岸本嘉彦,鉾井修一

    セメント・コンクリート研究討論会論文報告集   36   121 - 126   2009年10月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(研究会,シンポジウム資料等)   共著区分:共著  

  • Influence of Acid rain on Neutralization Process in Concrete Structure with Water Permeability Distribution

    Yoshihiko Kishimoto, and Shuichi Hokoi

    Proceedings of 3rd International Symposium between China, Korea and Japan, Performance Improvement of Concrete for Long Life Span Structure   125 - 133   2009年08月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著区分:共著  

  • 冷媒用銅配管フレア継手部内に生じる凍結膨張圧に関する研究

    岸本嘉彦,瀬戸口隆之,菊池芳正,上田多門

    空気調和・冷凍連合講演会講演論文集   43   81 - 84   2009年04月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(研究会,シンポジウム資料等)   共著区分:共著  

  • 酸性雨とひび割れを考慮した中性化の進行に関する解析的検討 査読

    岸本嘉彦, 佐藤靖彦, 鉾井修一

    コンクリート工学年次論文集   30 ( 1 )   669 - 674   2008年07月( ISSN:13477560

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Numerical Investigation on the Effect of Rain for Neutralization Process of Concrete 査読

    Yoshihiko Kishimoto, Yasuhiko Sato, and Shuichi Hokoi

    Advances in Concrete Structural Durability, Proceedings of International Conference on Durability of Concrete Structures ICDCS2008   1   1075 - 1081   2008年

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著区分:共著  

  • コンクリートの透水性が中性化の進行に及ぼす影響 査読

    岸本嘉彦, 佐藤靖彦, 中村麻里亜, 鉾井修一

    コンクリート工学年次論文集   29 ( 1 )   951 - 956   2007年07月( ISSN:13477560

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • The Effect of Vertical Distribution of Water Permeability on the Modeled Neutralization Process in Concrete Walls 査読

    Yoshihiko Kishimoto, Shuichi Hokoi, Kazunori Harada, Satoru Takada

    Journal of ASTM International   4 ( 1 )   JAI100323   2007年01月( ISSN:1546962X

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    DOI: 10.1520/JAI100323

  • Influences of Acid Rain on Neutralization Process 査読

    Yoshihiko Kishimoto, Shuichi Hokoi, Kazunori Harada, Satoru Takada, Fumio Watanabe

    Research in Building Physics and Building Engineering   209 - 216   2006年08月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • 壁体内の熱水分移動を考慮した中性化進行予測モデル 査読

    岸本嘉彦, 鉾井修一, 原田和典, 高田暁

    日本建築学会構造系論文集   ( 595 )   17 - 23   2005年09月( ISSN:13404202

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

▼全件表示

書籍等出版物

  • 室蘭工大 未来をひらく技術と研究

    岸本嘉彦( 担当: 分担執筆 ,  範囲: 人・物・建物と湿気)

    北海道新聞社  2014年07月 

     詳細を見る

    総ページ数:230   著書種別:学術書  

MISC(その他記事)

  • 多孔質建材の湿気物性に関連する近年の進展と課題 招待

    安福勝,伊庭千恵美,岸本嘉彦

    第50回熱シンポジウム「建築熱環境を考える:これまでの 50 年とこれからの 50 年」   2021年10月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   掲載種別:講演資料等(セミナー,チュートリアル,講習,講義他)   共著区分:共著   国際・国内誌:国内誌  

  • 表層の透水性がコンクリート構造物の劣化進行に及ぼす影響に関する解析的検討

    岸本嘉彦

    令和元年度第3回鉄筋コンクリート構造物の非破壊試験部門「歴史的構造物の非破壊検査」ミニシンポジウム論文集   59 - 68   2020年03月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   掲載種別:研究発表ペーパー・要旨(全国大会,その他学術会議)   共著区分:単著   国際・国内誌:国内誌  

  • 寒冷地の冷暖房実態に即した吸放湿材の効果的利用 招待

    岸本 嘉彦

    第48回熱シンポジウム「湿気の仕組み・制御・評価」   135 - 140   2018年10月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   掲載種別:講演資料等(セミナー,チュートリアル,講習,講義他)   共著区分:単著   国際・国内誌:国内誌  

  • 吸放湿材の多様な効果的利用と評価手法 招待

    岸本 嘉彦

    第44回熱シンポジウム「役に立つ湿気研究」   3 - 6   2014年10月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   掲載種別:講演資料等(セミナー,チュートリアル,講習,講義他)   共著区分:単著   国際・国内誌:国内誌  

  • アクティブ調湿とパッシブ調湿の併用による調湿とエネルギー消費 招待

    岸本嘉彦,鉾井修一

    第40回熱シンポジウム「人・物・建物にとっての湿気」   163 - 169   2010年10月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   掲載種別:講演資料等(セミナー,チュートリアル,講習,講義他)   共著区分:単著   国際・国内誌:国内誌  

  • International Conference on Durability of Concrete Structure 2008"参加報告" 招待

    岸本嘉彦

    コンクリート工学   47 ( 4 )   51 - 52   2009年04月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   掲載種別:会議報告等   共著区分:単著   国際・国内誌:国内誌  

  • 戸建住宅の簡易熱性能検証手法

    永井久也,岸本嘉彦

    第37回熱シンポジウム「建築と都市に求める熱性能」   57 - 64   2007年12月

     詳細を見る

    掲載種別:記事・総説・解説・論説等(その他)   共著区分:共著   国際・国内誌:国内誌  

  • ひび割れを有する建築壁体の熱水分移動と酸性雨が中性化に及ぼす影響

    岸本嘉彦,鉾井修一,原田和典,高田暁

    近畿環境工学シンポジウム   7   1 - 16   2005年12月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   掲載種別:講演資料等(セミナー,チュートリアル,講習,講義他)   共著区分:単著   国際・国内誌:国内誌  

▼全件表示

講演・口頭発表等

  • 木材の異方性・非一様性が低温乾燥過程における表面の水滴発生と乾燥性状に及ぼす影響 国内会議

    山田優花,岸本嘉彦

    第74回日本木材学会大会  2024年03月  日本木材学会

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:京都大学吉田キャンパス  

  • New work proposal WI 20591 (ISO/SC1/WG8) Hygrothermal performance of building materials and products -Determination of moisture diffusivity for moisture content gradient 国際会議

    Yoshihiko KISHIMOTO

    ISO/TC163/SC1 Plenary meeting  2023年09月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:Atlanta  

  • New work proposal WI 20591 (ISO/SC1/WG8) Hygrothermal performance of building materials and products -Determination of moisture diffusivity for moisture content gradient 国際会議

    Yoshihiko KISHIMOTO

    ISO/TC163/SC1/WG8 meeting  2023年09月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:Atlanta  

  • 寒冷地・温暖地における吸放湿材の省エネルギー効果の変動性状 国内会議

    廣岡志穂,岸本嘉彦

    日本建築学会大会学術講演会  2023年09月  日本建築学会

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:京都大学吉田キャンパス  

  • 木材の異方性・非一様性が低温乾燥過程の水滴発生および 乾燥性状に及ぼす影響 国内会議

    山田優花,岸本嘉彦

    日本建築学会大会学術講演会  2023年09月  日本建築学会

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:京都大学吉田キャンパス  

  • 寒冷地・温暖地における吸放湿材の調湿効果に及ぼす冷房設定温度の影響と天 候による室内湿度性状の関係 国内会議

    廣岡志穂,岸本嘉彦

    日本建築学会近畿支部研究発表会  2023年06月  日本建築学会

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:大阪保健医療大学  

  • 低温乾燥過程における木材表面の水滴発生と乾燥性状に関する研究 国内会議

    山田優花,岸本嘉彦

    日本建築学会近畿支部研究発表会  2023年06月  日本建築学会

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:大阪保健医療大学  

  • 異方性・非一様性・乾燥状態が木材の湿気伝導率と温度の関係に及ぼす影響 国内会議

    岸本嘉彦,山田優花

    第73回日本木材学会大会  2023年03月  日本木材学会

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:福岡大学七隈キャンパス  

  • 寒冷地と温暖地における吸放湿材貼付による省エネルギー 効果と冷房設定温度の関係 国内会議

    廣岡志穂,岸本嘉彦

    日本建築学会大会学術講演会  2022年09月  日本建築学会

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:北海道(オンライン開催)  

  • 木材の強度と乾燥状態が低温乾燥過程の平衡含水率に及ぼす影響 国内会議

    山田優花,岸本嘉彦

    日本建築学会大会学術講演会  2022年09月  日本建築学会

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:北海道(オンライン開催)  

  • 水中浸漬・高温軟化・圧縮変形による木材の吸放湿性向上に関する基礎的研究 国内会議

    岸本嘉彦,山田優花

    日本建築学会大会学術講演会  2022年09月  日本建築学会

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:北海道(オンライン開催)  

  • 寒冷地・温暖地における冷房設定温度が吸放湿材の調湿効果に及ぼす影響と変動要因の検討 国内会議

    廣岡志穂,岸本嘉彦

    日本建築学会近畿支部研究発表会  2022年06月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:大阪(オンライン開催)  

  • 木材の湿気伝導率と温度の関係に及ぼす異方性・非一様性・乾燥方法の影響 国内会議

    岸本嘉彦,山田優花,廣岡志穂

    日本建築学会近畿支部研究発表会  2022年06月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:大阪(オンライン開催)  

  • 木材の強度と乾燥状態が低温乾燥過程の平衡含水率に及ぼす影響と個体差の検討 国内会議

    山田優花,岸本嘉彦

    日本建築学会近畿支部研究発表会  2022年06月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:大阪(オンライン開催)  

  • 軟化・圧縮変形による木材の吸放湿性向上に関する基礎的研究 国内会議

    岸本 嘉彦,山田 優花,赤澤 佑果

    第72回日本木材学会大会  2022年03月  日本木材学会

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:岐阜大学・名古屋大学(オンライン開催)  

  • 木材の非一様性・個体差・乾燥状態が低温乾燥過程の平衡含水率に及ぼす影響 国内会議

    山田優花,岸本嘉彦

    第72回日本木材学会大会  2022年03月  日本木材学会

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:岐阜大学・名古屋大学(オンライン開催)  

  • 冷房設定温度が吸放湿材貼付による省エネルギ ー効果に及ぼす影響 国内会議

    廣岡志穂,岸本嘉彦

    空気調和・衛生工学会近畿支部学術研究発表会  2022年03月  空気調和衛生工学会近畿支部

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:大阪(オンライン開催)  

  • 過冷却現象の確率分布に基づく熱力学的非平衡凍結確率予測モデルの構築 国内会議

    岸本嘉彦

    コンクリート中の「水」討論会  2021年12月  セメントコンクリート研究会 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:広島インテリジェントホテル  

  • WBGTの累積頻度分布に基づく熱中症危険度に応じる室温の閾値に関する検討 国内会議

    岸本嘉彦,廣岡志穂,山田優花

    日本建築学会大会学術講演会  2021年09月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 冷房運転時間と扉・窓開放条件の利用実態に基づく吸放湿材貼付効果の予測手法に関する検討 国内会議

    横山耕大,岸本嘉彦

    日本建築学会大会学術講演会  2021年09月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 木材の異方性・非一様性・個体差が平衡含水率と低温乾燥性状に及ぼす影響 国内会議

    山田優花,岸本嘉彦

    日本建築学会大会学術講演会  2021年09月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 冷房設定温度が寒冷地・温暖地の吸放湿材貼付効果に及ぼす影響と利用実態に基づく効果範囲 国内会議

    廣岡志穂,岸本嘉彦

    日本建築学会大会学術講演会  2021年09月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 冷房設定温度が寒冷地・温暖地の吸放湿材貼付効果に及ぼす影響と利用実態に基づく効果範囲 国内会議

    廣岡志穂,岸本嘉彦

    日本建築学会近畿支部研究発表会  2021年06月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 木材の異方性・非一様性・個体差が平衡含水率と低温乾燥性状に及ぼす影響 国内会議

    山田優花,岸本嘉彦

    日本建築学会近畿支部研究発表会  2021年06月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 冷房運転時間と扉・窓開放条件の利用実態に基づく吸放湿材貼付効果の予測手法に関する検討 国内会議

    岸本嘉彦,横山耕大

    日本建築学会近畿支部研究発表会  2021年06月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 寒冷地の住宅における冷房発停生起条件に関する研究 国内会議

    岸本嘉彦,梅宮典子

    日本建築学会大会学術講演会  2020年09月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 寒冷地の住宅における冷房発停生起条件に関する研究 国内会議

    岸本嘉彦,梅宮典子

    日本建築学会近畿支部研究発表会  2020年06月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 冷房・扇風機および自然通風の使用頻度にもとづく個人の類型化 性別・年齢・職業 および体質にもとづく個人類型との対応 国内会議

    孫琳, 梅宮典子, 遠藤立城, 渡部麗杏, 岸本嘉彦

    空気調和・衛生工学会近畿支部学術研究発表会  2020年03月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 寒冷地の住宅における冷房発停生起条件に関する研究 国内会議

    伊達凪沙, 岸本嘉彦, 梅宮典子

    空気調和・衛生工学会近畿支部学術研究発表会  2020年03月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 冷房使用量に関係する要因の年齢による比較 国内会議

    遠藤立城, 梅宮典子, 林小勇, 渡部麗杏, 孫琳, 岸本嘉彦

    空気調和・衛生工学会近畿支部学術研究発表会  2020年03月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 夏季における温熱環境調節が高齢者の温熱感覚および睡眠の質に与える影響 国内会議

    寺尾佳恵, 梅宮典子, 陳宇航, 岸本嘉彦

    空気調和・衛生工学会近畿支部学術研究発表会  2020年03月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 夏季の寝室における冷房や通風利用パターンによる睡眠の質の違い 盛夏期と残暑期 の比較 国内会議

    陳宇航, 梅宮典子, 寺尾佳恵, 岸本 嘉彦

    空気調和・衛生工学会近畿支部学術研究発表会  2020年03月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 冷暖房利用実態に基づく吸放湿材貼付効果の検討手法に関する研究(第 1 報)北海道室蘭市を対象とした標準冷暖房運転条件の検討 国内会議

    岸本嘉彦

    空気調和・衛生工学会大会  2019年09月  日本建築学会

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:北海道・北海道科学大学  

  • 室蘭市の戸建住宅における暖房運転生起条件に関する検討 国内会議

    岸本嘉彦

    日本建築学会大会  2019年09月  日本建築学会

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:石川県・金沢工業大学  

  • 凍結融解作用による空隙構造変化を考慮した劣化進行予測モデルに関する基礎 的研究 国内会議

    岸本嘉彦

    日本建築学会近畿支部研究発表会  2019年06月  日本建築学会近畿支部

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:大阪府・大阪工業技術専門学校  

  • モルタルの過冷却現象の確率分布に基づく熱力学的非平衡凍結確率予測モデルの構築 その 4 微小要素の確率密度関数に基づく微小要素連続体の凍結確率予測手法の検証 国内会議

    高橋光一,岸本嘉彦

    日本建築学会大会  2018年09月  日本建築学会

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:宮城県・東北大学  

  • 扉・窓の開閉による自然換気変動が吸放湿材の調湿効果と省エネルギー効果に及ぼす影響の把握 国内会議

    関谷佳子,高橋光一,岸本嘉彦

    日本建築学会大会  2018年09月  日本建築学会

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:宮城県・東北大学  

  • 吸放湿材を併用した空調システムにおける周期積分に基づく間欠空調処理熱量と平均室内温湿度の簡易予測式 国内会議

    岸本嘉彦,高橋光一

    日本建築学会大会  2018年09月  日本建築学会

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:宮城県・東北大学  

  • 微小要素の過冷却解消に関する確率分布に基づく微小要素連続体の熱力学的非平衡凍結水量予測モデルの構築 国内会議

    高橋光一,岸本嘉彦

    日本建築学会北海道支部研究報告会  2018年06月  日本建築学会北海道支部

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:北海道・北海道立総合研究機構建築研究本部  

  • 扉・窓の開閉による自然換気変動が吸放湿材の調湿効果と省エネルギー効果に及ぼす影響の把握 国内会議

    岸本嘉彦,関谷佳子,高橋光一

    日本建築学会北海道支部研究報告会  2018年06月  日本建築学会北海道支部

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:北海道・北海道立総合研究機構建築研究本部  

  • 地域ごとに異なる冷暖房利用実態を考慮した熱負荷・エネルギー消費量算定手法に関する研究 国内会議

    岸本嘉彦,安達拓真, 高橋光一

    日本建築学会大会  2017年09月  日本建築学会

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:広島県・広島工業大学  

  • モルタルの過冷却現象の確率分布に基づく熱力学的非平衡凍結確率予測モデルの構築 その3 凍結による透水性の変化を考慮した未凍結水圧の発生確率算出モデルの提案 国内会議

    高橋光一,安達拓真,岸本嘉彦

    日本建築学会大会  2017年08月  日本建築学会

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:広島県・広島工業大学  

  • 寒冷地用エアコンと吸放湿材を併用した空調システムの調湿効果と暖房負荷に関する研究 国内会議

    安達拓真, 高橋光一, 岸本嘉彦

    日本建築学会大会  2017年08月  日本建築学会

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:広島県・広島工業大学  

  • 寒冷地の戸建住宅における冷房・自然換気の利用実態に基づく吸放湿材の省エネルギー効果の検討 国内会議

    佐藤亮太, 高橋光一, 岸本嘉彦

    日本建築学会大会  2017年08月  日本建築学会

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:広島県・広島工業大学  

  • 基礎断熱住宅における基礎部熱損失算定手法に関する研究 国内会議

    野口巧巳, 高橋光一, 岸本嘉彦

    日本建築学会大会  2017年08月  日本建築学会

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:広島県・広島工業大学  

  • モルタルの過冷却解消温度および瞬間的含氷率増加量に基づく未凍結水圧の発生確率算出モデルに関する研究 国内会議

    高橋光一,安達拓真,岸本嘉彦

    日本建築学会北海道支部研究報告会  2017年06月  日本建築学会北海道支部

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:北海道・室蘭工業大学  

  • 寒冷地用エアコンと吸放湿材を併用した空調システムの調湿効果と暖房負荷に関する研究 国内会議

    安達拓真, 高橋光一, 岸本嘉彦

    日本建築学会北海道支部研究報告会  2017年06月  日本建築学会北海道支部

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:北海道・室蘭工業大学  

  • 寒冷地の戸建住宅における冷房・自然換気の利用実態に基づく吸放湿材の省エネルギー効果の検討 国内会議

    佐藤亮太, 高橋光一, 岸本嘉彦

    日本建築学会北海道支部研究報告会  2017年06月  日本建築学会北海道支部

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:北海道・室蘭工業大学  

  • 基礎断熱住宅の基礎部線熱貫流率算定手法に関する研究 国内会議

    野口巧巳, 高橋光一, 岸本嘉彦

    日本建築学会北海道支部研究報告会  2017年06月  日本建築学会北海道支部

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:北海道・室蘭工業大学  

  • 地域ごとに異なる冷暖房利用実態を考慮した熱負荷・エネルギー消費量算定手法に関する研究 国内会議

    岸本嘉彦,安達拓真, 高橋光一

    日本建築学会北海道支部研究報告会  2017年06月  日本建築学会北海道支部

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:北海道・室蘭工業大学  

  • モルタルの過冷却現象の確率分布に基づく熱力学的非平衡凍結確率予測モデルの構築 その2 過冷却解消温度および瞬間的含氷率増加量の確率分布に及ぼす独立変数の影響 国内会議

    高橋光一,山岸久範,岸本嘉彦,濱幸雄

    日本建築学会大会  2016年08月  日本建築学会

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:福岡県・福岡大学  

  • 室蘭市の戸建住宅における冷暖房利用実態の類型化に関する研究 国内会議

    岸本嘉彦,高橋光一

    日本建築学会大会  2016年08月  日本建築学会

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:福岡県・福岡大学  

  • モルタルの過冷却解消温度および瞬間的含氷率増加量の確率分布に及ぼす独立変数の影響に関する研究 国内会議

    高橋光一,山岸久範,岸本嘉彦,濱幸雄

    日本建築学会北海道支部研究報告会  2016年06月  日本建築学会北海道支部

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:北海道・職業能力開発大学校  

  • 室蘭市の戸建住宅における冷暖房利用実態の類型化に関する研究 国内会議

    岸本嘉彦,高橋光一,山岸久範

    日本建築学会北海道支部研究報告会  2016年06月  日本建築学会北海道支部

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:北海道・北海道職業能力開発大学校  

  • 住宅におけるエアコン利用実態調査 -熊本市および室蘭市における調査結果- 国内会議

    長谷川麻子, 岸本嘉彦

    室内環境学会学術大会  2015年12月  室内環境学会

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:沖縄県・沖縄コンベンションセンター  

  • 細孔溶液に生じる過冷却解消温度の確率分布に基づく凍結確率予測モデルの構築 国内会議

    岸本嘉彦,濱幸雄

    第42回セメント・コンクリート研究討論会論文報告会  2015年11月  セメント・コンクリート研究会

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:福島県・日本大学  

  • 風雨に曝される建築壁体の壁面方位別含水率分布変動に関する研究 国内会議

    山岸久範,岸本嘉彦

    日本建築学会大会  2015年09月  日本建築学会

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:神奈川県・東海大学  

  • 熊本市におけるルームエアコンの利用実態調査 国内会議

    長谷川麻子, 岸本嘉彦

    日本建築学会大会  2015年09月  日本建築学会

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:神奈川県・東海大学  

  • モルタルの過冷却現象の確率分布に基づく熱力学的非平衡凍結確率予測モデルの構築 その1 予測モデルの概要と飽水微小試験体による過冷却解消温度の確率分布測定 国内会議

    岸本嘉彦,山岸久範,濱幸雄

    日本建築学会大会  2015年09月  日本建築学会

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:神奈川県・東海大学  

  • モルタルの過冷却現象の確率分布に基づく熱力学的非平衡凍結確率予測モデルの構築 国内会議

    岸本嘉彦,山岸久範,濱幸雄

    第12回日本・韓国 建築材料施工 Joint Symposium  2015年07月  日本建築学会

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:千葉県・日本大学  

  • 風雨に曝される建築壁体の壁面方位別含水率分布変動に関する研究 国内会議

    山岸久範,岸本嘉彦

    日本建築学会北海道支部  2015年06月  日本建築学会北海道支部

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:北海道・北海道学園大学  

  • 室蘭市周辺の戸建住宅におけるルームエアコンの利用実態調査に基づく吸放湿材の有効利用手法に関する研究 国内会議

    岸本嘉彦,山岸久範

    日本建築学会北海道支部  2015年06月  日本建築学会北海道支部

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:北海道・北海道学園大学  

  • 吸放湿材によるパッシブ調湿を利用したハイブリッド空調に関する研究 その6 断熱性能が調湿効果と冷暖房負荷に及ぼす影響 国内会議

    岩田潤也,岸本嘉彦

    日本建築学会大会  2014年09月  日本建築学会

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:兵庫県・神戸大学  

  • 北海道の住宅におけるルームエアコンの利用実態調査と運転生起要因に関する検討 国内会議

    岸本嘉彦,岩田潤也

    日本建築学会大会  2014年09月  日本建築学会

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:兵庫県・神戸大学  

  • 北海道の住宅におけるルームエアコンの利用実態調査と負荷性状に関する研究 国内会議

    岸本嘉彦,岩田潤也

    日本建築学会北海道支部研究報告会  2014年06月  日本建築学会北海道支部

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:北海道・釧路工業高等専門学校  

  • 吸放湿材によるパッシブ調湿を利用したハイブリッド空調に関する研究 断熱性能が調湿効果と冷暖房負荷に及ぼす影響 国内会議

    岩田潤也,岸本嘉彦

    日本建築学会北海道支部研究報告会  2014年06月  日本建築学会北海道支部

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:北海道・釧路工業高等専門学校  

  • ALCにおける凍結融解に伴う熱水分移動に関する研究 国内会議

    岸本嘉彦,濱幸雄

    第40回セメント・コンクリート研究討論会論文報告会  2013年11月  セメント・コンクリート研究会

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:熊本県・熊本大学  

  • 凍結融解過程におけるALC壁体の熱水分移動に関する研究 国内会議

    本間有也,安田聖,モハメド・ザカリア,岸本嘉彦,濱幸雄

    日本建築学会大会  2013年08月  日本建築学会

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:北海道・北海道大学  

  • 異分野からの視点を活かす建築環境工学 人材育成と地域課題解決に向けた連携のすがた 国内会議

    岸本嘉彦

    日本建築学会大会  2013年08月  日本建築学会

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:北海道・北海道大学  

  • 建築壁体の模擬降雨実験に要する降雨範囲と試験体高さに関する研究 国内会議

    安田聖,岸本嘉彦,堤拓哉

    日本建築学会大会  2013年08月  日本建築学会

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:北海道・北海道大学  

  • 建築分野内での包括的な視点と連携 国内会議

    岸本嘉彦

    日本建築学会大会  2013年08月  日本建築学会

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:北海道・北海道大学  

  • 吸放湿材によるパッシブ調湿を利用したハイブリッド空調に関する研究 その5 夜間における換気および空調の利用時間帯が調湿効果と空調負荷に及ぼす影響 国内会議

    郡司泰将,岸本嘉彦

    日本建築学会大会  2013年08月  日本建築学会

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:北海道・北海道大学  

  • 北海道の高気密高断熱住宅におけるルームエアコンの運転生起要因と負荷性状に関する研究 国内会議

    岸本嘉彦,郡司泰将

    日本建築学会大会  2013年08月  日本建築学会

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:北海道・北海道大学  

  • 風雨に曝される建築壁体の模擬降雨実験および壁体表面の流下水量モデルに関する研究 国内会議

    安田聖,岸本嘉彦,堤拓哉

    日本建築学会北海道支部研究報告会  2013年06月  日本建築学会北海道支部

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:北海道・北海道工業大学  

  • 凍結融解におけるALC壁体の熱水分移動に関する研究 国内会議

    本間有也,安田聖,モハメド・ザカリア,岸本嘉彦,濱幸雄

    日本建築学会北海道支部研究報告会  2013年06月  日本建築学会北海道支部

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:北海道・北海道工業大学  

  • 外界気象条件による空隙構造変化を考慮した凍害進行予測モデル 国内会議

    岸本嘉彦,濱幸雄

    第39回セメント・コンクリート研究討論会論文報告会  2012年11月  セメント・コンクリート研究会

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:岩手県・岩手県公会堂  

  • 風雨に曝される建築壁体表面の等価降雨量モデルに関する研究 国内会議

    安田聖,岸本嘉彦

    日本建築学会大会  2012年09月  日本建築学会

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:愛知県・名古屋大学  

  • 吸放湿材を併用したハイブリッド空調の調湿効果と空調負荷に関する研究 -再熱除湿運転時の窓面日射取得率の影響- 国内会議

    郡司泰将,岸本嘉彦

    日本空気調和衛生工学会大会  2012年09月  日本空気調和衛生工学会

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:北海道・北海道大学  

  • 吸放湿材によるパッシブ調湿を利用したハイブリッド空調に関する研究 その4 窓面から日射が入射する場合の再熱除湿運転時の調湿効果と空調負荷 国内会議

    岸本嘉彦,郡司泰将,鉾井修一

    日本建築学会大会  2012年09月  日本建築学会

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:愛知県・名古屋大学  

  • 吸放湿材によるパッシブ調湿を利用したハイブリッド空調に関する研究 その3 その3 窓面から日射が入射しない場合の再熱除湿運転時の調湿効果と空調負荷 国内会議

    郡司泰将,岸本嘉彦,鉾井修一

    日本建築学会大会  2012年09月  日本建築学会

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:愛知県・名古屋大学  

  • 風雨に曝される建築壁体表面の等価降雨量モデルに関する研究 国内会議

    安田聖,岸本嘉彦

    日本建築学会北海道支部研究報告会  2012年06月  日本建築学会北海道支部

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:北海道・北海道立総合研究機構建築研究本部北方建築総合研究所  

  • 経年によるモルタルの細孔構造と耐凍害性変化の関係のセメント種別による比較 国内会議

    山下紘太朗,濱幸雄,岸本嘉彦

    日本建築学会北海道支部研究報告会  2012年06月  日本建築学会北海道支部

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:北海道・北海道立総合研究機構建築研究本部北方建築総合研究所  

  • 細骨材の異なるモルタルの乾燥収縮と耐凍害性に及ぼす収縮低減剤の影響 国内会議

    鳴海玲子,濱幸雄,岸本嘉彦,張文艶

    日本建築学会北海道支部研究報告会  2012年06月  日本建築学会北海道支部

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:北海道・北海道立総合研究機構建築研究本部北方建築総合研究所  

  • 吸放湿材を併用したハイブリッド空調の調湿効果と空調負荷に関する研究 -再熱除湿運転時の窓面日射取得率の影響- 国内会議

    郡司泰将,岸本嘉彦

    日本建築学会北海道支部研究報告会  2012年06月  日本建築学会北海道支部

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:北海道・北海道立総合研究機構建築研究本部北方建築総合研究所  

  • コンクリートの透気性状による中性化速度および相対動弾性係数の推定手法 国内会議

    中村暢,濱幸雄,岸本嘉彦

    日本建築学会北海道支部研究報告会  2012年06月  日本建築学会北海道支部

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:北海道・北海道立総合研究機構建築研究本部北方建築総合研究所  

  • THE ROLE OF DEGREE OF PRESTRESSING ON SHEAR CRACKING STRENGTH IN CONCRETE DEEP BEAMS WITH PARTIAL PRESTRESSING 国内会議

    Mohamed Zakaria, Yoshihiko Kishimoto, Yukio Hama

    日本建築学会北海道支部研究報告会  2012年06月  日本建築学会北海道支部

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:北海道・北海道立総合研究機構建築研究本部北方建築総合研究所  

  • Study on Influence of Infiltration Depth of Surface Treatement Material on Freezing Behavior and Mechanism Accelerating Scaling in Concrete 国際会議

    Yoshihiko Kishimoto, Yukio Hama, Mohamed Zakaria

    Microdurability  2012年04月  RILEM

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:Netherlands・Amsterdam  

  • γ線照射装置を用いた凍結融解実験による建築壁体の含氷率分布測定法に関する基礎的研究 国内会議

    岸本嘉彦,濱幸雄

    第38回セメント・コンクリート研究討論会論文報告会  2011年11月  セメント・コンクリート研究会

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:愛媛県・松山市立子規記念博物館  

  • γ 線照射装置を利用した建築壁体の非定常含氷率測定法に関する研究 国内会議

    中村暢,岸本嘉彦,濱幸雄,鉾井修一,小椋大輔

    日本建築学会大会  2011年08月  日本建築学会

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東京都・早稲田大学  

  • 温暖地の戸建住宅における冷房利用と室内温熱環境性状の実態調査および冷房運転の生起要因分析 国内会議

    太田紗由美,岸本嘉彦,鎌田紀彦

    日本建築学会大会  2011年08月  日本建築学会

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東京都・早稲田大学  

  • 吸放湿材によるパッシブ調湿を利用したハイブリッド空調に関する研究 その2 室内温湿度および空調負荷の簡易予測式の検討 国内会議

    岸本嘉彦,郡司泰将,鉾井修一

    日本建築学会大会  2011年08月  日本建築学会

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東京都・早稲田大学  

  • 吸放湿材によるパッシブ調湿を利用したハイブリッド空調に関する研究 その1 空調負荷と調湿効果に及ぼす外界気象の影響 国内会議

    郡司泰将,岸本嘉彦,鉾井修一

    日本建築学会大会  2011年08月  日本建築学会

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東京都・早稲田大学  

  • 簡易透気試験を用いたコンクリート構造物の耐久性評価手法の検討 国内会議

    高橋力也,濱幸雄,岸本嘉彦

    日本建築学会北海道支部研究報告会  2011年07月  日本建築学会北海道支部

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:北海道・札幌市立大学  

  • 温暖地の戸建住宅における冷房利用と室内温熱環境性状の実態調査および冷房運転の生起要因分析 国内会議

    岸本嘉彦,太田紗由美,鎌田紀彦

    日本建築学会北海道支部研究報告会  2011年07月  日本建築学会北海道支部

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:北海道・札幌市立大学  

  • 吸放湿材によるパッシブ調湿を利用したハイブリッド空調の調湿効果と空調負荷に及ぼす外界気象の影響に関する研究 国内会議

    郡司泰将,岸本嘉彦,鉾井修一

    日本建築学会北海道支部研究報告会  2011年07月  日本建築学会北海道支部

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:北海道・札幌市立大学  

  • γ線照射装置を利用した建築壁体の非定常含氷率測定法に関する研究 国内会議

    中村暢,岸本嘉彦,濱幸雄,鉾井修一,小椋大輔

    日本建築学会北海道支部研究報告会  2011年07月  日本建築学会北海道支部

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:北海道・札幌市立大学  

  • 表面改質材の浸透深さが材料内含氷率の分布性状に及ぼす影響に関する検討 国内会議

    岸本嘉彦,濱幸雄

    第37回セメント・コンクリート研究討論会論文報告会  2010年11月  セメント・コンクリート研究会

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:滋賀県・立命館大学  

  • アクティブ調湿とパッシブ調湿の併用による調湿とエネルギー消費 国内会議

    岸本嘉彦,鉾井修一

    第40回熱シンポジウム「人・物・建物にとっての湿気」  2010年10月  日本建築学会

     詳細を見る

    会議種別:シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)  

    開催地:大阪府・常翔学園  

  • 表面改質コンクリートの凍結融解による表層剥離促進メカニズム 国内会議

    鈴木好幸,濱幸雄,岸本嘉彦,新大軌

    日本建築学会大会  2010年09月  日本建築学会

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:富山県・富山大学  

  • 屋外暴露したモルタルの細孔構造変化と耐凍害性の関係 国内会議

    澁谷将,濱幸雄,新大軌,岸本嘉彦

    日本建築学会大会  2010年09月  日本建築学会

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:富山県・富山大学  

  • セメント硬化体の水蒸気吸脱着等温線測定に及ぼす試料粒径の影響 国内会議

    岸本嘉彦,濱幸雄,新大軌

    日本建築学会大会  2010年09月  日本建築学会

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:富山県・富山大学  

  • セメント系材料の水蒸気吸脱着等温線測定を利用した空隙構造評価法に関する基礎的研究 : 第一報 水蒸気吸脱着等温線の測定結果に及ぼす試料粒径の影響 国内会議

    岸本嘉彦,濱幸雄,新大軌,高橋力也

    日本建築学会北海道支部研究報告会  2010年07月  日本建築学会北海道支部

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:北海道・室蘭工業大学  

  • 冷媒用銅管フレア継手部内に生じる凍結膨張圧に関する研究 凍結膨張圧と過冷却現象の関係 国内会議

    瀬戸口隆之,岸本嘉彦,菊池芳正,上田多門

    日本機械学会環境工学総合シンポジウム  2010年06月  日本機械学会

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:神奈川県・パシフィコ横浜  

  • ひび割れを有するコンクリート壁体の中性化に及ぼす酸性雨の影響についての解析的検討 国内会議

    岸本嘉彦,鉾井修一

    第36回セメント・コンクリート研究討論会論文報告会  2009年10月  セメント・コンクリート研究会

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:鹿児島県・鹿児島大学  

  • 周波数応答による調湿効果の簡易評価手法 : 適用範囲に関する検討 国内会議

    岸本嘉彦,鉾井修一

    日本建築学会大会  2009年08月  日本建築学会

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:宮城県・東北学院大学  

  • 冷媒用銅配管フレア継手部内に生じる凍結膨張圧に関する研究 国内会議

    岸本嘉彦,瀬戸口隆之,菊池芳正,上田多門

    空気調和・冷凍連合講演会  2009年04月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東京都・東京海洋大学  

  • 酸性雨がひび割れを有するコンクリートの中性化に及ぼす影響についての解析的検討 国内会議

    岸本嘉彦,鉾井修一

    日本建築学会大会  2008年09月  日本建築学会

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:広島県・広島大学  

  • 酸性雨とひび割れを考慮したコンクリートの中性化進行に関する解析的検討 国内会議

    岸本嘉彦,佐藤靖彦,鉾井修一

    日本コンクリート工学年次大会  2008年07月  日本コンクリート工学協会

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:福岡県・福岡国際会議場  

  • 戸建住宅の簡易熱性能検証手法 国内会議

    永井久也,岸本嘉彦

    第37回熱シンポジウム「建築と都市に求める熱性能」  2007年12月  日本建築学会

     詳細を見る

    会議種別:シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)  

    開催地:愛知県・名古屋大学  

  • 普通及び表面改質コンクリートにおける凍結融解抵抗性に関する一考察 国内会議

    中村麻里亜,佐藤靖彦,岸本嘉彦

    土木学会全国大会  2007年09月  日本土木学会

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:広島県・広島大学  

  • 温泉水による化学劣化を利用した再生骨材の品質改善に関する一実験 国内会議

    岸本嘉彦,佐藤靖彦,田中隆之

    土木学会全国大会  2007年09月  日本土木学会

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:広島県・広島大学  

  • 普通および表面改質コンクリートの凍結融解抵抗性に関する基礎的実験 国内会議

    岸本嘉彦

    日本建築学会大会  2007年08月  日本建築学会

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:福岡県・福岡大学  

  • 現場計測による戸建住宅熱性能の簡易現場評価手法に関する研究 : その4 非定常性の影響について 国内会議

    岸本嘉彦,永井久也

    日本建築学会大会  2006年09月  日本建築学会

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:神奈川県・神奈川大学  

  • 木造住宅の断熱性能簡易実測手法に関する研究 国内会議

    岸本嘉彦,永井久也

    空気調和衛生工学会中部支部学術研究発表会  2006年03月  空気調和衛生工学会中部支部

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:愛知県  

  • 戸建住宅熱性能の簡易現場評価手法に関する研究 : その4 理論解析による実測結果の妥当性についての検討 国内会議

    岸本嘉彦,永井久也

    日本建築学会東海支部学術研究発表会  2006年02月  日本建築学会東海支部

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:愛知県・豊橋技術科学大学  

  • ひび割れを有する建築壁体の熱水分移動と酸性雨が中性化に及ぼす影響 国内会議

    岸本嘉彦,鉾井修一,原田和典,高田暁

    近畿環境工学シンポジウム  2005年12月  日本建築学会近畿支部

     詳細を見る

    会議種別:シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)  

    開催地:大阪府・摂南大学  

  • コンクリート壁体の中性化の進行に及ぼす液水移動の影響 国内会議

    岸本嘉彦,鉾井修一,原田和典,高田暁

    日本建築学会大会  2005年09月  日本建築学会

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:大阪府・近畿大学  

  • コンクリート壁体の中性化の進行に及ぼす液水移動の影響 国内会議

    岸本嘉彦,鉾井修一,原田和典,高田暁

    日本建築学会近畿支部研究発表会  2005年06月  日本建築学会近畿支部

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:大阪府・大阪工業技術専門学校  

  • コンクリート壁体の中性化進行予測モデルについての検討 国内会議

    岸本嘉彦,鉾井修一,原田和典,高田暁

    日本建築学会大会  2004年08月  日本建築学会

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:北海道・北海道大学  

  • コンクリート壁体の中性化進行予測モデルについての検討 国内会議

    岸本嘉彦,鉾井修一,原田和典,高田暁

    日本建築学会近畿支部研究発表会  2004年06月  日本建築学会近畿支部

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:大阪府・大阪工業技術専門学校  

  • コンクリート壁体の中性化に及ぼす水分の影響 国内会議

    岸本嘉彦, 鉾井修一, 原田和典, 高田暁, 渡邉史夫

    日本建築学会大会  2003年09月  日本建築学会

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:愛知県・中部大学  

  • コンクリート壁体の中性化に及ぼす水分の影響 国内会議

    岸本嘉彦, 鉾井修一, 原田和典, 高田暁, 渡邉史夫

    日本建築学会近畿支部研究発表会  2003年06月  日本建築学会近畿支部

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:大阪府・大阪工業技術専門学校  

  • コンクリート壁体の透水係数の上下分布についての検討 国内会議

    岸本嘉彦, 鉾井修一, 原田和典, 高田暁, 渡邉史夫

    日本建築学会大会  2002年08月  日本建築学会

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:石川県・金沢工業大学  

  • コンクリート壁体の透水係数の上下分布についての検討 国内会議

    岸本嘉彦, 鉾井修一, 原田和典, 高田暁, 渡邉史夫

    日本建築学会近畿支部研究発表会  2002年06月  日本建築学会近畿支部

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:大阪府・大阪工業技術専門学校  

  • コンクリート壁体の中性化反応に及ぼす酸性雨の影響 国内会議

    岸本嘉彦,鉾井修一,原田和典,高田暁

    日本建築学会大会  2001年09月  日本建築学会

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東京都・東京大学  

  • コンクリート壁体の中性化反応に及ぼす酸性雨の影響 国内会議

    岸本嘉彦,鉾井修一,原田和典,高田暁

    日本建築学会近畿支部研究発表会  2001年06月  日本建築学会近畿支部

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:大阪府・大阪工業技術専門学校  

  • コンクリート壁体への水分及び拡散物質の流入に及ぼす表面ひび割れの影響 国内会議

    岸本嘉彦,鉾井修一,高田暁

    日本建築学会大会  2000年09月  日本建築学会

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:福島県・日本大学  

  • コンクリート壁体の耐久性に及ぼす表面ひび割れの影響 国内会議

    岸本嘉彦,鉾井修一,高田暁

    日本建築学会近畿支部研究発表会  2000年06月  日本建築学会近畿支部

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:大阪府・大阪工業技術専門学校  

  • コンクリート壁体の熱水分移動に及ぼすひび割れの影響 国内会議

    岸本嘉彦,鉾井修一

    日本建築学会大会  1999年09月  日本建築学会

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:広島県・広島大学  

  • 集合住宅における結露防止・結露被害防止に及ぼす吸放湿材の影響と最適有効貼付厚に関する研究 国内会議

    岸本嘉彦,池田哲朗

    日本建築学会大会  1998年09月  日本建築学会

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:福岡県・九州産業大学  

  • 集合住宅における結露防止・結露被害防止に及ぼす吸放湿材の影響と最適有効貼付厚に関する研究 国内会議

    岸本嘉彦,池田哲朗

    日本建築学会近畿支部研究発表会  1998年06月  日本建築学会近畿支部

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:大阪府・大阪工業技術専門学校  

  • 非暖房室の吸放湿材貼付効果に及ぼす初期条件の影響 国内会議

    岸本嘉彦,池田哲朗

    日本建築学会大会  1997年09月  日本建築学会

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:千葉県・日本大学  

  • 非暖房室の吸放湿材貼付効果に及ぼす初期条件の影響 国内会議

    岸本嘉彦,池田哲朗

    日本建築学会近畿支部研究発表会  1997年06月  日本建築学会近畿支部

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:大阪府・大阪工業技術専門学校  

  • 吸放湿材貼付効果に及ぼす初期条件の影響 国内会議

    岸本嘉彦,池田哲朗

    日本建築学会大会  1996年09月  日本建築学会

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:滋賀県・滋賀県立大学  

  • 吸放湿材貼付効果に及ぼす初期条件の影響 国内会議

    岸本嘉彦,池田哲朗

    日本建築学会近畿支部研究発表会  1996年06月  日本建築学会近畿支部

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:大阪府・大阪工業技術専門学校  

▼全件表示

科研費

  • 木材の軟化・圧縮変形を利用した高吸放湿性能発現湿度域の調整手法

    基盤研究(C)  2023年

  • 過冷却現象解消温度の確率分布に基づく熱力学的非平衡凍結水量予測モデルの確立

    基盤研究(C)  2015年04月

  • コンクリートの高性能化を目的とした非空気連行性・内部疎水多孔質粉体の開発

    挑戦的研究(開拓・萌芽)  2012年04月

  • 建築壁体の凍結融解挙動と水分移動特性の相互作用に関する基礎的研究

    若手研究(B)  2010年

  • 撥水性高強度セラミックによるコンクリートの凍結水圧緩和と力学性状の改善

    基盤研究(B)  2009年

奨励寄附金・助成金

  • 林産業と福祉の連携によるレジリエントな中山間地域の賦活と経済循環の可能性の追求

    日本国土開発未来研究財団  2019年10月

その他補助金等

  • 寒冷地用エアコンと吸放湿材を併用した空調システムの適用性に関する研究

    公益財団法人LIXIL住生活財団  2017月

  • 寒冷地の戸建住宅における冷暖房利用実態調査に基づく吸放湿材の有効利用法の検討

    公益財団法人LIXIL住生活財団  2015月

  • 全量副産物ゼロセメント固化体製品の実用化技術の構築

    ノーステック財団  2014月

  • 全量副産物ゼロセメント固化体の高付加価値化と二次製品への展開

    ノーステック財団  2013月

  • 北海道の住宅におけるルームエアコンの利用実態調査と生起要因分析

    公益財団法人LIXIL住生活財団  2013月

  • 全量副産物ゼロセメント固化体の高付加価値化と二次製品への展開

    ノーステック財団  2012月

▼全件表示

担当授業科目

  • 建築プロジェクトスタディ

    2023年度   週間授業   大学

  • 建築環境工学入門

    2023年度   週間授業   大学

  • 都市系特別研究第1

    2023年度   集中講義   大学院

  • 建築環境工学特別演習2

    2023年度   週間授業   大学院

  • 都市系特別演習

    2023年度   集中講義   大学院

  • 都市系特別研究

    2023年度   集中講義   大学院

  • 卒業論文

    2023年度   集中講義   大学

  • 建築設計特別演習

    2023年度   集中講義   大学

  • 建築設備Ⅰ

    2023年度   週間授業   大学

  • 建築環境工学Ⅲ

    2023年度   週間授業   大学

  • 現代建築フォーラム

    2023年度   週間授業   大学

  • 都市系特別研究第2

    2023年度   集中講義   大学院

  • 熱湿気環境論

    2023年度   週間授業   大学院

  • 建築プロジェクトスタディ

    2020年度     大学

  • 特別演習(建築環境工学Ⅱ)

    2020年度     大学院

  • 建築環境工学入門

    2020年度     大学

  • 温熱・空気環境論

    2019年度     大学院

  • 建築環境工学Ⅲ

    2019年度     大学

  • 建築環境工学入門

    2019年度     大学

  • 特別演習(建築環境工学Ⅱ)

    2019年度     大学院

▼全件表示

学外での担当授業科目

  • インテリア環境工学

    2019年04月
    -
    2019年07月
    機関名:日本文理大学

     詳細を見る

    科目区分:学部専門科目  国名:日本国

  • インテリア環境工学

    2019年02月
    機関名:日本文理大学

     詳細を見る

    科目区分:学部専門科目  国名:日本国

  • 建築学概論

    機関名:室蘭工業大学

  • 建築環境工学A

    機関名:室蘭工業大学

  • 建築設備

    機関名:室蘭工業大学

  • 環境創生工学特論

    機関名:室蘭工業大学

  • 寒地建築構法

    機関名:室蘭工業大学

  • 建築環境工学B

    機関名:室蘭工業大学

  • 寒地建築計画学

    機関名:室蘭工業大学

  • 空間の環境

    機関名:室蘭工業大学

  • 環境保全工学

    機関名:室蘭工業大学

  • 建築保全工学

    機関名:室蘭工業大学

▼全件表示

所属院生等の論文発表集計

  • 2022年度

    所属大学院生発表数:4件

  • 2021年度

    所属大学院生発表数:6件