2022/09/21 更新

写真a

ナカノ タダシ
中野 賢
NAKANO Tadashi
担当
大学院情報学研究科 基幹情報学専攻 教授
工学部 情報工学科
職名
教授
所属
情報学研究院

担当・職階

  • 大学院情報学研究科 基幹情報学専攻 

    教授  2022年04月 - 継続中

  • 工学部 情報工学科 

    教授  2022年04月 - 継続中

取得学位

  • 博士(工学) ( 大阪大学 )

研究分野

  • 情報通信 / 情報ネットワーク

研究キーワード

  • ネットワーク応用、分子通信、バイオインスパイアードネットワーク、ソーシャルネットワーク

委員歴(学外)

  • 実行委員長   13th EAI International Conference on Bio-inspired Information and Communications Technologies  

    2021年 

  • 委員長   IEEE Communications Society Technical Committee on Molecular, Biological and Multiscale Communications  

    2016年 - 2019年12月 

  • 編集委員   IEEE Transactions on Molecular, Biological, and Multi-Scale Communications  

    2014年 - 継続中 

  • 編集委員   IEEE Transactions on NanoBioscience  

    2014年 - 継続中 

  • 編集委員   Nano Communication Networks  

    2010年 - 継続中 

受賞歴

  • KDDI Foundation Award 2021

    2021年09月  

     詳細を見る

    受賞国:日本国

  • Best Paper Award, IEEE Global Communications Conference 2020

    2020年12月  

     詳細を見る

    受賞国:台湾

職務経歴(学外)

  • 大阪大学   データビリティフロンティア機構   特任准教授

    2019年04月 - 2021年03月

  • 大阪大学   未来戦略機構   特任准教授

    2013年03月 - 2019年03月

  • 大阪大学   工学研究科   講師

    2009年07月 - 2013年02月

  • カリフォルニア大学アーバイン校   コンピュータサイエンス研究科   特任講師

    2007年03月 - 2009年06月

  • カリフォルニア大学アーバイン校   コンピュータサイエンス研究科   博士研究員

    2002年04月 - 2007年02月

学歴

  • 大阪大学   工学研究科   情報システム工学専攻   博士課程   卒業・修了

    2000年04月 - 2002年03月

  • 大阪大学   工学研究科   情報システム工学専攻   修士課程   卒業・修了

    1999年04月 - 2000年03月

  • 大阪大学   工学部   情報システム工学科     卒業・修了

    1995年04月 - 1999年03月

論文

  • A Brief Review on DNA Storage, Compression, and Digitalization 査読 国際共著

    Y. Cevallos, T. Nakano, L. Tello-Oquendo, A. Rush, D. Inca, I. Santillán, A. Z. Shirazi, and N. Samaniego

    Nano Communication Networks   31   2022年03月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Theoretical Basis for Gene Expression Modeling Based on the IEEE 1906.1 Standard 査読

    Y. Cevallos, T. Nakano, L. Tello-Oquendo, N. Chopra, A. Z. Shirazi, D. Inca, and I. Santillan

    13th EAI International Conference on Bio-inspired Information and Communications Technologies (BICT 2021)   2021年09月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著区分:単著  

  • Editorial: Biologically Inspired Computing and Networking 査読

    Chen Yifani, Nakano Tadashi, Lin Lin, Guo Weisi, Mahfuz Mohammad U.

    MOBILE NETWORKS & APPLICATIONS   2021年05月( ISSN:1383-469X

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1007/s11036-021-01768-8

  • Bionanomachine Diagnostics and Nanonetwork Therapeutic in Brain Malignanices with Bionanodevice Interfaces 査読 国際共著

    A. D. Odysseos and T. Nakano

    IEEE Transactions on Molecular, Biological and Multiscale Communications   2021年05月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Modeling Gene Expression and Protein Delivery as an End-to-End Digital Communication System 査読 国際共著

    Y. Cevallos, T. Nakano, L. Tello-Oquendo, D. Inca, I. Santillan, A. Zadeh Shirazi, A. Rushdi and N. Samaniego

    The Open Bioinformatics Journal   14   21 - 35   2021年02月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Growing Bio-nanomachine Networks: Application to Malignant Tumor Evolution and Progression 査読 国際共著

    T. Nakano, Y. Okaie, N. Dietis and A. D. Odysseo

    2020 IEEE Global Communications Conference (IEEE GLOBECOM 2020)   2020年12月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著区分:共著  

  • Communication, Migration and Energy in Bio-nanomachine Functionality Differentiation 査読 国際共著

    T. Nakano and T. Suda

    2020 IEEE Global Communications Conference (IEEE GLOBECOM 2020)   2020年12月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著区分:共著  

  • Enhanced Vibrational Resonance in a Single Neuron with Chemical Autapse for Signal Detection 査読 国際共著

    Z. He, C. Yao, J. Shuai and T. Nakano

    Chinese Physics B   2020年11月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Mobile Molecular Communication through Multiple Measurements of the Concentration of Molecules 査読

    Y. Okaie and T. Nakano

    IEEE ACCESS   2020年09月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Cooperative Signaling and Directed Migration of Bio-nanomachines in Mobile Molecular Communication 査読

    S. Ishiyama, T. Nakano, Y. Okaie, T. Hara, and K. Harumoto

    7th ACM International Conference on Nanoscale Computing and Communication (ACM NANOCOM 2020)   2020年09月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著区分:共著  

  • Binary Concentration Shift Keying with Multiple Measurements of Molecule Concentration in Mobile Molecular Communication 査読

    Y. Okaie and T. Nakano

    12th EAI International Conference on Bio-inspired Information and Communications Technologies (BICT 2020)   2020年07月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著区分:共著  

  • Network Formation Model of Bio-nanomachines Based on Directed Migration and Adhesion 査読

    K. Yonekura, T. Nakano, Y. Okaie, T. Hara, and K. Harumoto

    IEEE Wireless Communications and Networking Conference (IEEE WCNC 2020)   2020年05月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著区分:共著  

  • Intracellular ATP Levels Influence Cell Fates in Dictyostelium Discoideum Differentiation 査読

    H. Hiraoka, T. Nakano, S. Kuwana, M. Fukuzawa, Y. Hirano, M. Ueda, T. Haraguchi, and Y. Hiraoka

    Genes to Cells   2020年03月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Roles of Remote and Contact Forces in Epithelial Cell Structure Formation 査読

    T. Nakano, Y. Okaie, Y. Kinugasa, T. Koujin, T. Suda , Y. Hiraoka, and T. Haraguchi

    Biophysical Journal   2020年03月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Calcium Signaling in Mobile Molecular Communication Networks 査読 国際共著

    P. He, T. Nakano, D. Wu, B. Yang, H. Liu, and X. Han

    2019 IEEE Global Communications Conference (IEEE GLOBECOM 2019)   2019年12月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著区分:共著  

  • Random Cell Motion Enhances the Capacity of Cell-cell Communication 査読 国際共著

    T. Nakano, L. Lin, Y. Okaie, C. Wu, H. Yan, T. Hara, and K. Harumoto

    IEEE Transactions on Molecular, Biological and Multiscale Communications   2019年11月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Methods and Applications of Mobile Molecular Communication 査読

    T. Nakano, Y. Okaie, S. Kobayashi, T. Hara, Y. Hiraoka, and T. Haraguchi

    Proceedings of the IEEE   2019年07月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Inhibitory-autapse-enhanced Signal Transmission in Neural Networks 査読 国際共著

    C. Yao, Z. He, T. Nakano, Y. Qian, and J. Shuai

    Nonlinear Dynamics   2019年07月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Modeling the Stochastic Behavior of Kinesin-Coated Beads 査読 国際共著

    T. Suda and T. Nakano

    2019 IEEE International Conference on Communications (IEEE ICC 2019)   2019年05月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著区分:共著  

  • Epidemic Information Dissemination in Mobile Molecular Communication Systems 査読

    S. Ishiyama, T. Nakano, Y. Okaie, and T. Hara

    IEEE Global Communications Conference (IEEE GLOBECOM 2018)   2018年12月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著区分:共著  

  • Bio-inspired Design and Implementation of Mobile Molecular Communication Systems at the Macroscale 査読 国際共著

    H. Zhai, L. Yang, T. Nakano, Q. Liu and K. Yang

    IEEE Global Communications Conference (IEEE GLOBECOM 2018)   2018年12月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著区分:共著  

  • An Avatar-Mediated Communication System for the Construction of Interpersonal Relationships 査読

    Y. Sakatani, J. Nakanishi, T. Yamada, T. Komori, S. Fujii, M. Okubo, and T. Nakano

    IEEE International Conference on Systems, Man, and Cybernetics (IEEE SMC2018)   2018年10月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著区分:共著  

  • Modeling and Simulations of Bio-nanomachines for Spatiotemporal Pattern Formation 招待 査読 国際共著

    T. Nakano and T. Suda

    5th ACM/IEEE International Conference on Nanoscale Computing and Communication (ACM/IEEE NanoCom 2018)   2018年09月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著区分:共著  

  • Molecular Communication: A Personal Perspective 査読 国際共著

    T. Suda and T. Nakano

    IEEE Transactions on Nanobioscience   2018年07月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Design and Wet-laboratory Implementation of Reliable End-to-end Molecular Communication 査読 国際共著

    T. Furubayashi, Y. Sakatani, T. Nakano, A. Eckford, and N. Ichihashi

    Wireless Networks   2018年07月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Graph-based Modeling of Mobile Molecular Communication Systems 査読

    S. Iwasaki and T. Nakano

    IEEE Communications Letters   2018年02月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Stochastic Channel Switching of Frequency-encoded Signals in Molecular Communication Networks 査読 国際共著

    P. He, T. Nakano, P. Lio', Y. Mao, Q. Liu, and K. Yang

    IEEE Communications Letters   2018年02月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Touchable Computing: Computing-inspired Bio-detection 査読 国際共著

    Y. Chen, S. Shi, X. Yao, and T. Nakano

    IEEE Transactions on Nanobioscience   2017年12月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Molecular Fountain: A Robustness Enhancement Framework for Diffusive Molecular Communication 査読 国際共著

    H. Egashira, J. Suzuki, T. Koike, T. Nakano, and H. Fukuda, P. Orlik

    2017 IEEE Global Communications Conference (IEEE GLOBECOM 2017)   2017年12月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著区分:共著  

  • Increase Detection Algorithm for Concentration-encoded Diffusion-based Molecular Communication 査読 国際共著

    H. Zhai, T. Nakano, A. V. Vasilakos, K. Yang, and Q. Liu

    4th ACM International Conference on Nanoscale Computing and Communication (ACM NanoCom 2017)   2017年09月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著区分:共著  

  • Molecular Communication: A 10 Year Retrospective 招待 査読

    T. Nakano

    IEEE Transactions on Molecular, Biological and Multi-scale Communications   2017年06月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:単著  

  • Molecular Communication Using Dynamic Properties of Oscillating and Propagating Patterns in Concentration of Information Molecules 査読 国際共著

    T. Nakano and T. Suda

    IEEE Transactions on Communications   2017年05月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • A Mathematical Model of Non-diffusion-based Mobile Molecular Communication Networks 査読

    S. Iwasaki, J. Yang, and T. Nakano

    IEEE Communications Letters   2017年03月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Channel Switching in Molecular Communication Networks Through Calcium Signaling 査読 国際共著

    P. He, T. Nakano, Y. Mao, Q. Liu, and K. Yang

    IEEE Wireless Communications and Networking Conference 2017 (IEEE WCNC 2017)   2017年03月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著区分:共著  

  • Modeling Multi-target Detection and Gravitation by Intelligent Self-organizing Bioparticles 査読

    S. Iwasaki, J. Yang, A. O. Abraham, J. Lorenzo, T. Obuchi, and T. Nakano

    IEEE Global Communications Conference (IEEE GLOBECOM 2016)   2016年12月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著区分:共著  

  • Performance Evaluation of Leader-follower-based Mobile Molecular Communication Networks for Target Detection Applications 査読 国際共著

    T. Nakano, Y. Okaie, S. Kobayashi, T. Koujin, C.-H. Chan, Y.-H. Hsu, T. Obuchi, T. Hara, Y. Hiraoka, and T. Haraguchi

    IEEE Transactions on Communications   2016年11月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Green Touchable Nanorobotic Sensor Networks 査読 国際共著

    Y. Chen, T. Nakano, P. Kosmas, C. Yuen, A. Vasilakos, and M. Asvial

    IEEE Communications Magazine   2016年11月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • RNA as a Nanoscale Data Transmission Medium: Error Analysis 査読 国際共著

    A. W. Eckford, T. Furubayashi, and T. Nakano

    16th International Conference on Nanotechnology (IEEE NANO 2016)   2016年08月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著区分:共著  

  • Packet Fragmentation and Reassembly in Molecular Communication 査読

    K. Hosoda, S. Tsuda, K. Kadowaki, Y. Nakamura, T. Nakanoa, and K. Ishii

    Biosystems   2016年02月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Analysis of Cyber Aggression and Cyber-bullying in Social Networking 査読 国際共著

    T. Nakano, T. Suda, Y. Okaie, and M. J. Moore

    IEEE International Conference on Semantic Computing   2016年02月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著区分:共著  

  • Reliable End-to-end Molecular Communication with Packet Replication and Retransmission 査読 国際共著

    T. Furubayashi, T. Nakano, A. Eckford, and T. Yomo

    IEEE Global Communications Conference (IEEE GLOBECOM 2015)   2015年12月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著区分:共著  

  • Molecular Communication through Biological Pattern Formation 査読 国際共著

    T. Nakano, T. Suda, and M. Moore

    IEEE Global Communications Conference (IEEE GLOBECOM 2015)   2015年12月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著区分:共著  

  • Inbody Mobile Bionanosensor Networks Through Non-diffusion-based Molecular Communication 査読

    T. Obuchi, Y. Okaie, T. Nakano, T. Hara, and S. Nishio

    IEEE International Conference on Communications (IEEE ICC 2015)   2015年06月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著区分:共著  

  • TCP-like Molecular Communications 査読 国際共著

    L. Felicetti, M. Femminella, G. Reali, T. Nakano, and A. V. Vasilakos

    IEEE Journal on Selected Areas in Communications   2014年12月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Externally Controllable Molecular Communication 査読 国際共著

    T. Nakano, S. Kobayashi, T. Suda, Y. Okaie, Y. Hiraoka, and T. Haraguchi

    IEEE Journal on Selected Areas in Communications   2014年12月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Mobile Bionanosensor Networks Through Molecular Communication 査読

    T. Nakano, T. Hara, Y. Okaie, T. Obuchi, and S. Nishio

    Asia-Pacific Microwave Conference (APMC 2014)   2014年11月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著区分:共著  

  • Cooperative Target Tracking by a Mobile Bionanosensor Network 査読

    Y. Okaie, T. Nakano, T. Hara, K. Hosoda, Y. Hiraoka, and S. Nishio

    IEEE Transactions on Nanobioscience   2014年09月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Autonomous Mobile Bionanosensor Networks for Target Tracking: A Two-dimensional Model 査読

    Y. Okaie, T. Nakano, T. Hara, and S. Nishio

    Nano Communication Networks   2014年09月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Molecular Communication among Biological Nanomachines: A Layered Architecture and Research Issues 査読 国際共著

    T. Nakano, T. Suda, Y. Okaie, M. J. Moore, and A. V. Vasilakos

    IEEE Transactions on Nanobioscience   2014年09月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Y. Okaie, T. Nakano, T. Hara, K. Hosoda, Y. Hiraoka, and S. Nishio 査読

    Y. Okaie, T. Nakano, T. Hara, K. Hosoda, Y. Hiraoka, and S. Nishio

    IEEE International Conference on Communications (IEEE ICC 2014)   2014年06月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著区分:共著  

  • Diffusion-based Multiple Access by Nano-transmitters to a Micro-receiver 査読

    M. Moore, T. Nakano, Y. Okaie

    IEEE Communications Letters   2014年03月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Distributing Nanomachines for Minimizing Mean Residence Time of Molecular Signals in Bionanosensor Networks 査読

    Y. Okaie, T. Nakano, T. Hara, and S. Nishio

    IEEE Sensors Journal   2014年03月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Transmission Rate Control for Molecular Communication among Biological Nanomachines 査読 国際共著

    T. Nakano, Y. Okaie, and A. T. Vasilakos

    IEEE Journal on Selected Areas in Communications   2013年12月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Oscillation and Synchronization of Molecular Machines by Diffusion of Inhibitory Molecules 査読

    M. Moore and T. Nakano

    IEEE Transactions on Nanotechnology   2013年07月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Information Transmission Through a Multiple Access Molecular Communication Channel 査読

    Y. Okaie, T. Nakano, M. J. Moore, and J. Q. Liu

    2013 IEEE Conference on Communications (IEEE ICC 2013)   2013年06月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著区分:共著  

  • Resource Pricing Games on Graphs: Existence of Nash Equilibria 査読

    Y. Okaie and T. Nakano

    Optimization Letters   2013年02月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:単著  

  • Multiplexing over Molecular Communication Channels from Nanomachines to a Micro-scale Sensor Device 査読

    M. J. Moore and T. Nakano

    2012 IEEE Global Communications Conference (IEEE GLOBECOM 2012)   2012年12月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著区分:共著  

  • Measuring Distance from Single Spike Feedback Signals in Molecular Communication 査読 国際共著

    M. Moore, T. Nakano, A. Enomoto, and T. Suda

    IEEE Transactions on Signal Processing   2012年07月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Channel Model and Capacity Analysis of Molecular Communication with Brownian Motion 査読

    T. Nakano, Y. Okaie, and J. Q. Liu

    IEEE Communications Letters   2012年06月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Molecular Communication and Networking: Opportunities and Challenges 査読 国際共著

    T. Nakano, M. Moore, F. Wei, A. T. Vasilakos, and J. W. Shuai

    IEEE Transactions on NanoBioscience   2012年06月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Principles and Methods for Nanomechatronics: Signaling, Structure, and Functions Toward Nanorobots 査読

    J. Q. Liu and T. Nakano

    IEEE Transactions on Systems, Man, and Cybernetics: Part C   2012年05月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Anonymity and Roles Associated with Aggressive Posts in an Online Forum 査読 国際共著

    M. Moore, T. Nakano, A. Enomoto, and T. Suda

    Computers in Human Behavior   2012年05月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Throughput and Efficiency of Molecular Communication Between Nanomachines 査読 国際共著

    T. Nakano, Y. Okaie, and A. T. Vasilakos

    2012 IEEE Wireless Communications and Networking Conference (IEEE WCNC 2012)   2012年04月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著区分:共著  

  • Nanomachine Placement Strategies for Detecting Brownian Molecules in Nanonetworks 査読

    Y. Okaie and T. Nakano

    2012 IEEE Wireless Communications and Networking Conference (IEEE WCNC 2012)   2012年04月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著区分:共著  

  • Biologically Inspired Future Service Environment 査読 国際共著

    S. Balasubramaniam, D. Botvich, R. Carroll, J. Mineraud, T. Nakano, T. Suda, and W. Donnelly

    Computer Networks   2011年10月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Biologically Inspired Network Systems: A Review and Future Prospects 査読

    T. Nakano

    IEEE Transactions on Systems, Man, and Cybernetics: Part C   2011年09月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:単著  

  • Addressing by Beacon Distances Using Molecular Communication 査読

    M. Moore and T. Nakano

    Nano Communication Networks   2011年09月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • n-sequence Molecule Delivery over an Aqueous Medium 査読

    T. Nakano and M. Moore

    Nano Communication Networks   2010年09月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Design and Analysis of Molecular Relay Channels: An Information Theoretic Approach 査読

    T. Nakano and J. Q. Liu

    IEEE Transactions on NanoBioscience   2010年09月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Biological Excitable Media with Non-Excitable Cells and Calcium Signaling 査読 国際共著

    T. Nakano, J. W. Shuai, T. Koujin, T. Suda, Y. Hiraoka, and T. Haraguchi

    Nano Communication Networks   2010年03月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • A Locally Induced Increase in Intracellular Ca2+ Propagates Cell-to-cell in the Presence of Plasma Membrane ATPase Inhibitors in Non-excitable Cells 査読 国際共著

    T. Nakano, T. Koujin, T. Suda, Y. Hiraoka, and T. Haraguchi

    FEBS Letters   2009年11月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Adaptive Dynamic Routing Supporting Service Management for Future Internet 査読 国際共著

    S. Balasubramaniam, D. Botvich, R. Carroll, J. Mineraud, T. Nakano, T. Suda, and W. Donnelly

    IEEE Global Communications Conference (IEEE GLOBECOM 2009)   2009年11月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著区分:共著  

  • Hybrid DNA and Enzyme Based Computing for Address Encoding, Link Switching and Error Correction in Molecular Communication 査読 国際共著

    F. Walsh, S. Balasubramaniam, D. Botvich, T. Suda, T. Nakano, S. F. Bush, and M. O Foghlu

    Third International Conference on Nano-Networks (Nano-Net 2008)   2008年09月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著区分:共著  

  • Microplatform for Intercellular Communication 査読 国際共著

    T. Nakano, Y. H. Hsu, W. C. Tang, T. Suda, D. Lin, T. Koujin, T. Haraguchi, and Y. Hiraoka

    Third Annual IEEE International Conference on Nano/Micro Engineered and Molecular Systems (IEEE-NEMS 2008)   2008年01月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著区分:共著  

  • Molecular Communication through Gap Junction Channels 査読 国際共著

    T. Nakano, T. Suda, T. Koujin, T. Haraguchi, and Y. Hiraoka

    Springer Transactions on Computational Systems Biology   2008年

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Applying Biological Principles to Designs of Network Services 査読 国際共著

    T. Nakano and T. Suda

    Applied Soft Computing Journal   2007年05月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • A Molecular Communication System Using a Network of Cytoskeletal Filaments 査読 国際共著

    A. Enomoto, M. Moore, T. Nakano, R. Egashira, T. Suda, H. Kojima, H. Sakibara and K. Oiwa

    2006 NSTI Nanotechnology Conference   2006年05月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著区分:共著  

  • A Design of a Molecular Communication System for Nanomachines Using Molecular Motors 査読 国際共著

    M. Moore, A. Enomoto, T. Nakano, R. Egashira, T. Suda, A. Kayasuga, H. Kojima, H. Sakakibara and K. Oiwa

    1st International Workshop on Pervasive and Ubiquitous Health Care (UbiCare 2006)   2006年03月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著区分:共著  

  • Effective Web Browsing through Content Delivery Adaptation 査読

    K. Harumoto, T. Nakano, S. Fukumura, S. Shimojo, and S. Nishio

    ACM Transactions on Internet Technology   2005年11月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Self-Organizing Network Services with Evolutionary Adaptation 査読 国際共著

    T. Nakano and T. Suda

    IEEE Transactions on Neural Networks   2005年09月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Molecular Communication for Nanomachines Using Intercellular Calcium Signaling 査読 国際共著

    T. Nakano, T. Suda, M. Moore, R. Egashira, A. Enomoto, and K. Arima

    IEEE Conference on Nanotechnology (IEEE-NANO 2005)   2005年06月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著区分:共著  

  • Molecular Communication 査読 国際共著

    S. Hiyama, Y. Moritani, T. Suda, R. Egashira, A. Enomoto, M. Moore and T. Nakano

    2005 NSTI Nanotechnology Conference   2005年05月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著区分:共著  

  • Adaptive and Evolvable Network Services 査読 国際共著

    T. Nakano and T. Suda

    2004 Genetic and Evolutionary Computation Conference (GECCO 2004)   2004年06月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著区分:共著  

  • パイプラインリクエストを考慮したWebキャッシングプロキシ上での配送順序変更方式 査読

    春本 要, 藤本 拓, 中野 賢, 西尾章治郎

    情報処理学会論文誌   2003年11月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • マルチメディア・コンテンツ配送のための配送順序決定支援ツール 査読

    福村真哉, 中野 賢, 春本 要, 下條真司, 西尾章治郎

    情報処理学会論文誌   2002年04月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • インラインオブジェクトの配送順序制御が可能なページ配送機構 査読

    中野 賢, 春本 要, 下條真司, 西尾章治郎

    電子情報通信学会論文誌   2001年02月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • インラインオブジェクトの配送順序制御が可能なページ配送機構 査読

    中野 賢,春本 要,下條真司,西尾章治郎

    電子情報通信学会論文誌   2001年02月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • An Architecture for Adaptive Multimedia Content Delivery 査読

    K. Harumoto, T. Nakano and S. Shimojo

    New Generation Computing   2000年09月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • ページ配送時間を考慮した画質調整機能をもつWWWサーバ 査読

    中野 賢, 春本 要, 下條真司, 西尾章治郎

    電子情報通信学会論文誌   2000年01月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

▼全件表示

書籍等出版物

  • Modeling, Methodologies and Tools for Molecular and Nano-scale Communications

    J. Suzuki, T. Nakano and M. Moore( 担当: 共編者(共編著者))

    Springer International Publishing  2017年03月  ( ISBN:3319506862

     詳細を見る

    著書種別:学術書  

  • Target Detection and Tracking by Bionanosensor Network

    Y. Okaie, T. Nakano, T. Hara, and S. Nishio( 担当: 共著)

    SpringerBriefs in Computer Science  2016年09月  ( ISBN:9811024677

     詳細を見る

    著書種別:学術書   参加形態:セカンドオーサー

  • Molecular Communication

    T. Nakano, A. Eckford, and T. Haraguchi( 担当: 共著)

    Cambridge University Press  2013年09月  ( ISBN:1107023084

     詳細を見る

    著書種別:学術書   参加形態:ファーストオーサー

科研費

  • 外部制御可能な分子通信を利用した脳腫瘍監視制御システムの設計と概念実証

    基盤研究(A)  2021年04月

  • バイオナノマシンによる分子通信を介した自己組織的な形態形成

    国際共同研究強化(A)  2020年02月

  • 分子通信の国際標準化と医療応用

    基盤研究(A)  2017年04月

担当授業科目

  • 情報理論

    2021年度     大学

  • 通信理論

    2021年度     大学

  • 電気情報工学応用演習

    2021年度     大学