2024/04/30 更新

写真a

タカハシ テツヤ
高橋 哲也
Takahashi Tetsuya
担当
副学長
職名
副学長
所属
学長等

担当・職階

  • 副学長  2022年04月 - 継続中

取得学位

  • 理学博士 ( 京都大学 )

研究分野

  • 情報通信 / 情報学基礎論  / 情報学基礎

  • 人文・社会 / 教育工学  / 教育工学

  • 自然科学一般 / 代数学  / 代数学

研究概要

  • IR(Institutional Research)の実践的研究

  • 大学数学教育

  • 数学学習支援システムの開発

  • 整数論の暗号理論への応用

  • 局所体上の代数群のスーパーカスピダル表現に関する研究

研究歴

  • 大学機関研究

    学生行動調査、IRのためのデータベース 

  • 学士課程教育における数学教育の質保証

    数学的リテラシー、質保証、学士課程教育 

  • 代数曲線暗号

    楕円曲線暗号、超楕円曲線暗号、ペアリング暗号 

  • 局所体上の代数群のスーパーカスピダル表現

    スーパーカスピダル表現、指標公式、ε-因子 

所属学協会

  • 日本教育工学会

    2015年04月 - 継続中   国内

  • 大学教育学会

    2008年07月 - 継続中   国内

  • 日本数学教育学会

    2005年10月 - 継続中   国内

  • 日本数学会

    1989年04月 - 継続中   国内

委員歴(学外)

  • 委員   大学改革支援・学位授与機構 運営委員会  

    2021年04月 - 2022年03月 

  • 専門委員   独立行政法人大学改革支援・学位授与機構 大学機関別認証評価内部質保証部会  

    2021年04月 - 2022年03月 

  • 委員   文部科学省学生調査の実施に関する有識者会議  

    2021年04月 - 2022年03月 

  • 委員   一般社団法人大学教育質保証・評価センター 評価システム委員会  

    2021年04月 - 2022年03月 

  • 主査   一般財団法人大学教育質保証・評価センター 評価実施チーム  

    2021年04月 - 2022年03月 

  • 委員   和歌山大学教育改善推進アドバイザリーボード  

    2021年04月 - 2022年03月 

  • 委員   名城大学質保証外部評価委員会  

    2021年04月 - 2022年03月 

  • 外部運営委員   芝浦工業大学理工学教育共同利用拠点運営委員会  

    2021年04月 - 2022年03月 

  • 委員   日本学術会議数学教育分科会  

    2021年04月 - 2022年03月 

  • 第25期連携会員   日本学術会議  

    2021年04月 - 2022年03月 

  • 委員   文部科学省学生調査の実施に関する有識者会議  

    2020年04月 - 2021年03月 

  • 委員   大学改革支援・学位授与機構 運営委員会  

    2020年04月 - 2021年03月 

  • 委員   和歌山大学教育改善推進アドバイザリーボード  

    2020年04月 - 2021年03月 

  • 委員   名城大学質保証外部評価委員会  

    2020年04月 - 2021年03月 

  • 委員   日本学術会議数学教育分科会  

    2020年04月 - 2021年03月 

  • 第25期連携会員   日本学術会議  

    2020年04月 - 2021年03月 

  • 委員   大学教育質保証・評価センター 評価システム委員会  

    2020年04月 - 2021年03月 

  • 委員   大阪教育大学アドバンスト・ラーニング・ネットワーク運営会議  

    2020年04月 - 2021年03月 

  • 主査   大学教育質保証・評価センター 評価実施チーム  

    2020年04月 - 2021年03月 

  • 委員   独立行政法人大学改革支援学位授与機構運営委員会  

    2020年04月 - 2021年03月 

  • 専門委員   独立行政法人大学改革支援・学位授与機構 大学機関別認証評価内部質保証部会  

    2020年04月 - 2021年03月 

  • 委員   日本学術会議数学教育分科会  

    2019年04月 - 2020年03月 

  • 第24期連携会員   日本学術会議  

    2019年04月 - 2020年03月 

  • 専門委員   独立行政法人大学改革支援・学位授与機構 大学機関別認証評価内部質保証部会  

    2019年04月 - 2020年03月 

  • 委員   大学教育質保証・評価センター評価システム委員会  

    2019年04月 - 2020年03月 

  • 委員   文部科学省学生調査の実施に関する有識者会議  

    2019年04月 - 2020年03月 

  • 委員   「文部科学省全国学生調査(試行実施)」に関する委託業務の選定に係る審査委員会  

    2019年04月 - 2020年03月 

  • 委員   日本学術会議数学教育分科会  

    2018年04月 - 2019年03月 

  • 第24期連携会員   日本学術会議  

    2018年04月 - 2019年03月 

  • 副委員長   一般社団法人 日本能率協会「大学マネジメント改革総合大会」企画委員会  

    2018年04月 - 2019年03月 

  • 委員   独立行政法人 大学改革支援・学位授与機構 運営委員会  

    2018年04月 - 2019年03月 

  • 委員   日本学術会議数学教育分科会  

    2017年04月 - 2018年03月 

  • 第24期連携会員   日本学術会議  

    2017年04月 - 2018年03月 

  • 専門委員   公立大学改革支援・評価研究センター  

    2017年04月 - 2018年03月 

  • 委員   一般社団法人 日本能率協会「大学マネジメント改革総合大会」企画委員会  

    2017年04月 - 2018年03月 

  • 専門委員   独立行政法人 大学改革支援・学位授与機構大学機関別認証評価委員会  

    2017年04月 - 2018年03月 

  • 第23期連携会員   日本学術会議  

    2016年04月 - 2017年03月 

  • 委員   日本学術会議数学教育分科会  

    2016年04月 - 2017年03月 

  • 委員   独立行政法人大学評価・学位授与機構運営委員会  

    2016年04月 - 2017年03月 

  • 外部評価委員   国立大学法人山口大学 大学教育再生加速プログラム(AP事業)外部評価委員会  

    2016年04月 - 2017年03月 

  • 企画委員   一般社団法人 日本能率協会「大学マネジメント改革総合大会」企画委員会  

    2016年04月 - 2017年03月 

  • 委員   長崎大学大学教育再生加速プログラム外部評価委員会  

    2016年04月 - 2017年03月 

  • 外部評価委員   公立大学法人大阪市立大学AP事業「OCU指標とその活用スキームによる学修成果の質保証」外部評価委員会  

    2016年04月 - 2017年03月 

  • 専門委員   独立行政法人大学改革支援・学位授与機構 大学機関別認証評価委員会  

    2016年04月 - 2017年03月 

  • 委員   立命館大学大学評価委員会  

    2016年04月 - 2017年03月 

  • 第23期連携会員   日本学術会議  

    2015年04月 - 2016年03月 

  • 委員   日本学術会議数学教育分科会  

    2015年04月 - 2016年03月 

  • 専門委員   独立行政法人大学評価・学位授与機構 大学機関別認証評価委員会  

    2015年04月 - 2016年03月 

  • 委員   一般社団法人 日本能率協会「大学マネジメント改革総合大会」企画委員会  

    2015年04月 - 2016年03月 

  • 委員   一般社団法人 日本能率協会「大学マネジメント改革総合大会」企画委員会  

    2014年04月 - 2015年03月 

  • 委員   日本学術会議数学教育分科会  

    2014年04月 - 2015年03月 

  • 第23期連携会員   日本学術会議  

    2014年04月 - 2015年03月 

  • 専門委員   独立行政法人大学評価・学位授与機構 大学機関別認証評価委員会  

    2014年04月 - 2015年03月 

  • 委員   一般社団法人公立大学協会公立大学の情報公表に関する検討ワーキンググループ  

    2014年04月 - 2015年03月 

  • 委員   京都大学高等教育研究開発推進センター「相互研修型FD共同利用拠点」運営委員会  

    2014年04月 - 2015年03月 

  • 外部評価委員   国立大学法人山口大学 大学教育再生加速プログラム(AP事業)外部評価委員会  

    2014年04月 - 2015年03月 

  • 委員   独立行政法人大学評価・学位授与機構  

    2013年04月 - 2014年03月 

  • 委員   一般社団法人 日本能率協会「大学マネジメント改革総合大会」企画委員会  

    2013年04月 - 2014年03月 

  • 委員   独立行政法人大学評価・学位授与機構 大学ポートレート(仮称)準備委員会ワーキンググループ  

    2012年04月 - 2013年03月 

  • 委員   一般社団法人 日本能率協会「大学マネジメント改革総合大会」企画委員会  

    2012年04月 - 2013年03月 

  • 専門委員   独立行政法人大学評価・学位授与機構 大学機関別認証評価委員会  

    2012年04月 - 2013年03月 

  • 委員   独立行政法人大学評価・学位授与機構 新データベース開発委員会  

    2011年04月 - 2012年03月 

  • 委員   一般社団法人 日本能率協会「大学マネジメント改革総合大会」企画委員会  

    2011年04月 - 2012年03月 

  • 委員   独立行政法人大学評価・学位授与機構 新データベース開発委員会  

    2011年04月 - 2012年03月 

  • 委員   独立行政法人大学評価・学位授与機構 大学ポートレート(仮称)準備委員会ワーキンググループ  

    2010年04月 - 2011年03月 

  • 委員   公立大学協会 SD委員会  

    2010年04月 - 2011年03月 

▼全件表示

論文

  • 教育プログラムの評価と改善における教育情報の活用およびIRの現状と課題 : ティップス開発に向けて 査読

    鳥居 朋子, 岡田 有司, 林 透, 大山 牧子, 高橋 哲也

    大学教育学会誌   442 ( 2 )   106 - 111   2022年12月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   国際・国内誌:国内誌  

    リポジトリURL: http://hdl.handle.net/10466/0002000403

  • 大学IRコンソーシアムの学生調査について 招待

    高橋 哲也、畑野 快

    IDE大学協会   641   32 - 36   2022年06月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   国際・国内誌:国内誌  

  • 学部における教育情報の活用およびIRの現状と課題 : 全国調査と事例研究の分析を通して 査読

    鳥居 朋子, 岡田 有司, 山田 剛史, 林 透, 高橋 哲也, 村上 正行, 串本 剛, 大山 牧子

    大学教育学会誌   43 ( 2 )   89 - 93   2021年12月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   国際・国内誌:国内誌  

    リポジトリURL: http://hdl.handle.net/10466/0002000402

  • 高等教育における学習成果の設定と測定について

    高橋哲也

    大学評価研究 雑誌 大学基準協会   ( 20 )   33 - 43   2021年10月

     詳細を見る

    共著区分:単著  

  • 学生の英語能力の自己評価と学習の実態 ─ 大学IR コンソーシアムの学生調査から ─

    高橋 哲也 , 伊庭 緑 , 石川 隆士 , 深堀 太博

    IDE : 現代の高等教育 雑誌 IDE大学協会   61   49 - 56   2019年06月

     詳細を見る

    共著区分:単著  

  • 学士課程教育における学生の成長感の軌跡とその特徴 ─入学してからのリテラシーとコンピテンシーの伸びに着目して─ 査読

    畑野快・上垣友香理・星野聡孝・高橋哲也

    大学教育学会誌 雑誌 大学教育学会   40 ( 2 )   18 - 26   2018年11月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

    リポジトリURL: http://hdl.handle.net/10466/00017144

  • 危機に立つ教養教育 ―数理科学教育の視点から―

    高橋哲也

    大学教育学会誌 雑誌 大学教育学会   39 ( 2 )   19 - 23   2017年11月

     詳細を見る

    共著区分:単著  

    リポジトリURL: http://hdl.handle.net/10466/00017143

  • 大阪府立大学における「学修成果の可視化」の取組み (学修成果の可視化)

    高橋哲也

    IDE : 現代の高等教育 雑誌 IDE大学協会   590   34 - 37   2017年05月

     詳細を見る

    共著区分:単著  

  • 現代のリベラルアーツとしての理数工系科目(STEM)の開発と教育実践のために

    鈴木久男・山田礼子・林哲介・高橋哲也・細川敏幸

    大学教育学会誌 雑誌 大学教育学会   38 ( 2 )   87 - 89   2016年11月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

    リポジトリURL: http://hdl.handle.net/10466/00017142

  • 数理科学分野における共通教育の質保証

    高橋哲也・宇野勝博・深堀聰子・水町龍一

    大学教育学会誌 雑誌 大学教育学会   38 ( 1 )   35 - 41   2016年05月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 学士課程教育における共通教育の質保証

    高橋哲也

    大学教育学会誌 雑誌 大学教育学会   38 ( 1 )   27 - 28   2016年05月

     詳細を見る

    共著区分:単著  

    リポジトリURL: http://hdl.handle.net/10466/00017141

  • 学士課程教育における数学的リテラシーの考え方について

    高橋哲也

    大学教育学会誌 雑誌 大学教育学会   37 ( 1 )   39 - 44   2015年05月

     詳細を見る

    共著区分:単著  

    リポジトリURL: http://hdl.handle.net/10466/00017139

  • アクティブラーニングの経験は学修成果と関連するのか : 3年間の学士課程教育における両者の変化に着目して 査読

    畑野快・上垣友香理・高橋哲也

    大学教育学会誌 雑誌 大学教育学会   37 ( 1 )   86 - 94   2015年05月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

    リポジトリURL: http://hdl.handle.net/10466/00017140

  • 学生調査とeポートフォリオならびに成績情報の分析について : 大阪府立大学の教学IR実践から 査読

    高橋 哲也, 星野 聡孝, 溝上 慎一

    京都大学高等教育研究 雑誌 京都大学高等教育研究開発推進センター   20   1 - 15   2014年12月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 学士課程教育における共通教育の質保証に向けて

    高橋哲也

    大学教育学会誌 雑誌 大学教育学会   36 ( 1 )   59 - 61   2014年05月

     詳細を見る

    共著区分:単著  

    リポジトリURL: http://hdl.handle.net/10466/00017137

  • 「数理科学分野における共通教育の質保証」の研究目的・計画・進捗状況について

    高橋哲也

    大学教育学会誌 雑誌 大学教育学会   36 ( 1 )   67 - 69   2014年05月

     詳細を見る

    共著区分:単著  

    リポジトリURL: http://hdl.handle.net/10466/00017138

  • 大阪府立大学におけるIR実践について (第11回FD研究会)

    高橋哲也

    大阪市立大学大学教育 大阪市立大学大学教育研究センター   11 ( 2 )   15 - 21   2014年02月

  • 府大の共通教育について : 3大学統合以降の歩み(第20回教育改革シンポジウム)

    高橋哲也

    大阪市立大学大学教育 大阪市立大学大学教育研究センター   11 ( 1 )   2013年09月

  • 大阪府立大学における教学IRと大学IR コンソーシアム 査読

    高橋哲也

    大学マネジメント 雑誌 大学マネジメント研究会   9 ( 6 )   2013年06月

     詳細を見る

    共著区分:単著  

  • Web-based system for after-class learning in college mathematics via computer algebra system 査読

    M.Kawazoe, T.Takahashi,K. Yoshitomi

    East Asia Regional Conference on Mathematics Education 雑誌 ICMI(International Commission on Mathematical Instruction)   2   476 - 485   2013年03月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 学士課程教育における数学力育成の取組について

    高橋哲也

    大学教育学会誌 雑誌 大学教育学会   34 ( 2 )   23 - 28   2012年11月

     詳細を見る

    共著区分:単著  

    リポジトリURL: http://hdl.handle.net/10466/00017136

  • 線形代数の教授内容の関連性と指導のポイントに関する考察 査読

    岡本真彦, 川添充, 高橋哲也

    日本認知科学会第28回大会 発表論文集 雑誌 日本認知科学会   28   328 - 334   2011年12月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 授業時間外学習のための数学eラーニング・システムの構築とその効果

    川添充,吉冨賢太郎,高橋哲也

    日本リメディアル教育学会第6回全国大会発表予稿集 雑誌 日本リメディアル教育学会   122 - 123   2010年09月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • webMathematica を用いた Web 数学学習システムの構築 査読

    川添充,吉冨賢太郎,高橋哲也

    日本数学教育学会誌 雑誌 日本数学教育学会   92   2010年08月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Pairing-friendly Hyperelliptic Curves with Ordinary Jacobians of Type y2=x5+ax 査読

    M.Kawazoe, T.Takahashi

    Lecture Notes in Computer Science 雑誌 Springer-Verlag   5209   164 - 177   2008年08月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Pairing-Friendly Elliptic Curves with Small Security Loss by Cheon’s Algorithm 査読

    A. Comuta, M. Kawazoe, T. Takahashi

    Lecture Notes in Computer Science 雑誌 Springer   4817   297 - 308   2007年11月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Suitable Curves for Genus-4 HCC over Prime Fields: Point Counting Formulae for Hyperelliptic Curves of type y2=x(2k+1)+ax 査読

    M.Haneda, M. Kawazoe, T.Takahashi

    Lecture Notes in Computer Science 雑誌 Springer   3580   539 - 550   2005年07月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • On some constants in the supercuspidal characters of GLl, l a prime neq p 査読

    Tetsuya Takahashi

    Transaction of AMS 雑誌 AMS   357 ( 6 )   2509 - 2526   2005年04月

     詳細を見る

    共著区分:単著  

  • Counting Points for Hyperelliptic Curves of type y2=x5+ax over Finite Prime Fields 査読

    E. Furukawa, M. Kawazoe, T. Takahashi

    Lecture Notes in Computer Science 雑誌 Springer   3006   25 - 41   2004年12月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Counting Points for Hyperelliptic Curves of type y2=x5+ax over Finite Prime Fields 査読

    E.Furukawa, M.Kawazoe, T.Takahashi

    Lecture Notes in Computer Science 雑誌 Springer   3006   26 - 41   2004年04月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Formulas for tamely ramified supercuspidal characters of GL3 査読

    Tetsuya Takahashi

    Transaction of AMS 雑誌 AMS   355 ( 2 )   560 - 591   2003年12月

     詳細を見る

    共著区分:単著  

  • Character formula for representations of local quaternion algebras (Wildly ramified case) 査読

    Tetsuya Takahashi

    J. Math. Kyoto Univ. 雑誌 Kyoto University   36 ( 1 )   873 - 888   1996年04月

     詳細を見る

    共著区分:単著  

  • On the irreducible very cuspidal representations II 査読

    Tetsuya Takahashi

    J. Math. Kyoto Univ. 雑誌 Kyoto University   36 ( 4 )   889 - 910   1996年04月

     詳細を見る

    共著区分:単著  

  • Characters of cuspidal unramified series for central simple algebras of prime degree 査読

    Tetsuya Takahashi

    J. Math. Kyoto Univ. 雑誌 Kyoto University   32 ( 4 )   151 - 197   1992年12月

     詳細を見る

    共著区分:単著  

  • On the irreducible very cuspidal representations 査読

    Tetsuya Takahashi

    J. Math. Kyoto Univ. 雑誌 Kyoto University   29 ( 4 )   653 - 670   1989年12月

     詳細を見る

    共著区分:単著  

▼全件表示

書籍等出版物

  • Evaluation and Improvement of Educational Programs in University Quality Assurance: Tips for Creating a Virtuous Circle Using the IR Function 査読

    鳥居 朋子, 岡田 有司, 大山 牧子, 串本 剛,村上 正行,山田 剛史,林 透,高橋 哲也( 担当: 共著)

    東北大学出版会  2024年03月  ( ISBN:978-4-86163-393-5

     詳細を見る

    総ページ数:250   担当ページ:199-213   著書種別:学術書  

  • 高等教育における戦略的データ活用とリーダーシップ : 国際シンポジウムの記録を基礎に

    鳥居朋子他6名( 担当: 共著)

    広島大学高等教育研究開発センター  2019年03月  ( ISBN:978-4-86637-008-8

     詳細を見る

    担当ページ:17-25  

  • 数理科学教育の現代的展開(高等教育ライブラリ)

    北原和夫、長崎榮三他10名( 担当: 共著)

    東北大学出版  2018年03月  ( ISBN:978-4-86163-305-8

     詳細を見る

    担当ページ:103-120  

  • 大学教育の数学的リテラシー

    水町龍一、ミッシェル・アルティーグ他28名( 担当: 共著)

    東信堂  2017年03月  ( ISBN:978-4-7989-1405-3

     詳細を見る

    担当ページ:110-117  

  • 大学マネジメント改革総合事例集Ⅰ 「データに基づく組織的FD活動の推進」

    池田 輝政,福島 一政,吉武 博通他35名( 担当: 共著)

    日本能率協会学校経営支援センター  2014年03月 

  • 学生主体型授業の冒険 2 予測困難な時代に挑む大学教育 「答えだけは教えない 組織としての教育改善」

    小田隆治、杉原真晃他17名( 担当: 共著)

    ナカニシヤ出版  2012年11月 

  • 理工系新課程 線形代数[改訂版]

    川添充,山口睦,石井伸郎,高橋哲也( 担当: 共著)

    培風館  2011年12月 

  • 理工系新課程 線形代数 基礎から応用まで

    石井伸郎,川添充,高橋哲也,山口睦( 担当: 共著)

    培風館  2004年11月 

  • p 進体上の簡約代数群の admissible 表現論入門

    高橋哲也( 担当: 単著)

    神戸大学理学部数学教室  1998年12月 

  • 新しい視点からの線形代数

    石井伸郎,木坂正史,高橋哲也,山口睦( 担当: 共著)

    培風館  1998年04月 

▼全件表示

MISC(その他記事)

  • 学修ポートフォリオによる学修・教育支援の取組

    高橋哲也

    名城大学 名城大学教育年報   ( 14 )   1 - 6   2020年03月

     詳細を見る

講演・口頭発表等

  • 高等教育における教育情報の活用について 招待 国内会議

    高橋 哲也

    第17回医療系eラーニング全国交流会年次大会  2022年11月  医療系e-learning全国交流会

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(基調)  

    開催地:大阪公立大学I-siteなんば  

  • 高等教育における学習成果の設定と測定について 招待 国内会議

    高橋哲也

    大学評価研究所公開研究会  2021年11月  大学基準協会

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(招待・特別)  

  • 自律的な内部質保証を育むには ーその仕組みづくりと意識づくりを学ぶー 招待 国内会議

    高橋哲也

    大学マネジメントセミナー2020 in やまぐち  2020年12月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(招待・特別)  

  • コロナ禍、学生の困難にどう向き合うか ー大阪府立大学の学習支援の取組を中心にー 国内会議

    高橋哲也

    IDE東海支部IDE大学セミナー  2020年08月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(招待・特別)  

  • 大学IRコンソーシアムの学生調査を用いた学修成果の可視化 国内会議

    高橋哲也

    大学IR 3団体合同シンポジウム  2019年09月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 「データに基づく大学戦略」で教育の質保証を目指す大学IR 招待 国内会議

    高橋哲也

    富士通フォーラム名古屋  2019年08月  富士通

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(招待・特別)  

  • 学位プログラムレベルでの学修成果の可視化とその支援―スタートアップ支援制度の実施とmeaQsシステムの試み― 国内会議

    高橋哲也・畑野快

    AP合同フォーラム  2019年02月  大阪府立大学・大阪市立大学・関西大学

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 学修成果可視化に向けた大阪府立大学の取り組み ー学生調査とeポートフォリオの活用ー 招待 国内会議

    高橋哲也

    大学マネジメント改革総合大会  2018年11月  日本能率協会

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(招待・特別)  

  • 大学IRコンソーシアムの共通学生調査 ーベンチマークの作成と分析結果ー 国内会議

    高橋哲也

    大学IR 3団体合同シンポジウム  2018年09月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 大阪府立大学における工学系数学基礎教育の取り組み 招待 国内会議

    高橋哲也

    工学系数学基礎教育研究会  2018年09月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • IRシステムの構築とシステム・マネジメントの実際  大阪府立大学の事例から 国内会議

    高橋哲也

    第12回EMIR勉強会  2018年09月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 大学IRコンソーシアムの活動と成果 ーベンチマークの作成と分析結果ー 招待 国内会議

    高橋哲也

    New Education Expo 2018  2018年06月  内田洋行

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(招待・特別)  

▼全件表示

産学官連携可能研究(シーズ)概要

  • 数学学習支援システムの開発

     詳細を見る

    ?数学学習を支援するための e-learning システムの開発。コンテンツ作成、システム設計など。

  • 公開鍵暗号系に関する研究

     詳細を見る

    公開鍵暗号系の各種アルゴリズムの高速化、安全性検証などについての研究

FD活動

  • 工学FDセミナーでの講演  2020年度

     詳細を見る

    工学域FDセミナーにおいて「オンラインの授業デザイン」というタイトルで講演した

  • 宮崎大学のFD講習会で講演  2018年度

     詳細を見る

    宮崎大学工学基礎教育センター FD講習会において「大阪府立大学における工学系数学基礎教育の取り組み」というタイトルで講演した。

  • 現代システム科学域内部質保証スタートアップセミナーで講演  2018年度

     詳細を見る

    現代システム科学域内部質保証スタートアップ事業セミナーにおいて「内部質保証の実質化に向けて」というタイトルで講演し、内部質保証について意見交換を行った

  • 名城大学のFDフォーラムで講演  2018年度

     詳細を見る

    名城大学第20回FDフォーラムにおいて「学修成果の可視化とe-ポートフォリオ 大阪府立大学の取組」というタイトルで講演した

社会貢献活動

  • 公立大学協会学長研修会での講演

    2021年01月

     詳細を見る

    「数理・データサイエンス・AI 教育の全学展開 ー何故求められているのか、何が求められているのかー」というタイトルで講演

  • 大学コンソーシアム大阪高大連携フォーラムでの講演

    2019年03月

     詳細を見る

    「大阪府立大学におけるeポートフォリオの活用について」というタイトルで講演した。

  • 大阪大学「学問への扉」開設記念シンポジウムでの講演

    2018年11月

     詳細を見る

    大阪府立大学初年次ゼミナールの概要というタイトルで講演した

  • 大学ポートレートステークホルダーボードで講演

    2018年10月

     詳細を見る

    「大学ポートレートの改善について ーデータ活用の視点から−」というタイトルで講演した

  • 九州工業大学主催 高大接続シンポジウムで講演

    2018年10月

     詳細を見る

    「工学系入試のこれから ー大阪府立大学の現状と展開ー」というタイトルで講演した

  • 公立大学協会副学長協議会で講演

    2018年09月

     詳細を見る

    「2021年度入学者選抜の概要 ー大阪府立大学の対応状況ー」というタイトルで講演した

▼全件表示

出張講義テーマ ⇒ 出張講義一覧へ

  • 暗号技術を支える数学

    分野:理学(数学,物理学,化学,生物学,地球学,生物化学), 工学(機械,電子・物理,電気電子,電機情報,化学バイオ,建築,都市(土木・環境),物質化学,航空宇宙,海洋システム,応用化学,化学,マテリアル)

     詳細を見る

    対象:高校生, 大学生, 社会人・一般

    キーワード:暗号, ネットワークセキュリティ, 有限体 

    ネットワークを通して個人情報を送る際に、必ず必要となる暗号ですが、その基本を支えている数学は高校生でも十分理解可能です。余りの世界の計算から、実際に使われている暗号システムまでわかりやすく説明します。

  • 暗号で守るあなたのプライバシー

    分野:理学(数学,物理学,化学,生物学,地球学,生物化学), 工学(機械,電子・物理,電気電子,電機情報,化学バイオ,建築,都市(土木・環境),物質化学,航空宇宙,海洋システム,応用化学,化学,マテリアル)

     詳細を見る

    対象:高校生, 大学生, 社会人・一般, 企業

    キーワード:暗号, インターネットセキュリティ 

    インターネット上のショッピングといったことが日常的に行われるようになってきました。その際に個人情報の保護に使われる暗号技術についてわかりやすく開設します。

  • 大学教育論

    分野:現代システム科学(知識情報システム,環境システム,教育福祉,心理学), 理学(数学,物理学,化学,生物学,地球学,生物化学)

     詳細を見る

    対象:大学生, 社会人・一般

    キーワード:大学教育, 学士課程教育, 中教審答申 

    教育面では「エリート」養成機関として始まった日本の大学ですが、いわゆる全入時代を目前に控え「ユニバーサルアクセス」を許容しなくてはいけなくなりました。戦後60年を経て、今日の日本の大学教育は根本から改革を迫られています。高等教育開発センター主任として、様々な課題について考えたことをお話します。