2022/04/13 更新

写真a

フルカワ ハジメ
古川 一
Furukawa Hajime
所属
大学院農学研究科 応用生物科学専攻 講師
職名
講師
研究院
農学研究院
連絡先
メールアドレス

担当・職階

  • 大学院農学研究科 応用生物科学専攻 

    講師  2022年04月 - 継続中

取得学位

  • 博士(農学) ( 大阪府立大学 )

研究概要

  • 植物組織培養を用いた園芸作物の苗生産技術の開発

  • 園芸生産における小型ドローン利用技術の開発」

研究歴

  • 植物組織培養を利用した園芸作物の苗生産技術の開発

    イチゴ、ジャガイモ、アロエ  個人研究

    2014年01月 - 継続中 

  • 園芸生産における小型ドローン利用技術の開発

    小型ドローン、人工受粉、成長解析  個人研究

    2020年03月 - 継続中 

研究分野

  • 環境・農学 / 園芸科学  / 園芸学・造園学

所属学協会

  • 園芸学会

    1982年04月 - 継続中

委員歴(学外)

  • 評議員   イノベーション創出強化研究推進事業  

    2021年04月 - 2022年03月 

  • 審査員   スマート農業技術の開発・実証プロジェクト  

    2020年04月 - 2021年03月 

  • 評議員   イノベーション創出強化研究推進事業  

    2020年04月 - 2021年03月 

  • 「スマート農業技術の開発・実証プロジェクト」及び「スマート農業加速化実証プロジェクト」課題審査委員   スマート農業技術の開発・実証プロジェクト  

    2019年04月 - 2020年03月 

  • 書面審査員   イノベーション創出強化研究推進事業  

    2019年04月 - 2020年03月 

  • 書面審査員   スマート農業技術の開発・実証プロジェクト  

    2018年04月 - 2019年03月 

  • 農林水産業・食品産業化学技術推進事業評価分科会評価委員   農林水産省  

    2016年04月 - 2017年03月 

  • 審査専門評価委員   社団法人農林水産技術情報協会  

    2014年04月 - 2015年03月 

  • 平成23年度新たな農林水産政策を推進する実用技術開発事業専門評価委員  

    2014年04月 - 2015年03月 

  • 審査専門評価委員   社団法人農林水産技術情報協会  

    2013年04月 - 2014年03月 

  • 審査専門評価委員   社団法人農林水産技術情報協会  

    2012年04月 - 2013年03月 

▼全件表示

受賞歴

  • 2020 JSCM Most Accessed Paper Award

    2021年03月   一般社団法人 色材協会  

     詳細を見る

    受賞国:日本国

論文

  • Effects of air temperature in the light period on the fruit yield and quality of June-bearing strawberry In a controlled environment with artificial lighting 査読

    Wada, T., Y., Nishiura, T., Yamanoto, H., Fujito, H., Furukawa and H. Ikeda

    Environmental Control in Biology 雑誌 Japanese Society of Agricultural, Biological and Environmental Engineers and Scientists   33 ( 4 )   93 - 99   2021年10月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 人工光下におけるイチゴの果実肥大特性の解析と果梗部切断面からの糖 浸出量の評価 査読

    中 良 祐 和 田 光 生 古 川 一 東 條 元 昭 平 井 規 央 北 宅 善 昭

    日本冷凍空調学会論文集 雑誌 日本冷凍空調学会   37 ( 3 )   2020年02月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 青紫蛍光フィルムによるトマト果実の高リコピン化

    253-259

    色材協会雑 雑誌 一般社団法人 色材協会   92 ( 9 )   253 - 259   2019年09月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 植物成長調節物質を用いないケハエアロエ(Aloe tomentosa)のマイクロプロパゲーション 査読

    古川 一

    園芸学研究 雑誌 園芸学会   18 ( 3 )   2019年07月

  • Intact roots promote shoot regeneration from hypocotyl independent of exogenous plant growth regulators in eggplant in vitro 査読

    Hideyuki Tanaka, Masahumi Johkan1, Kazuhiko Mitsukuri, Takahiro Tezuka, Hajime Furukawa and Masayuki Oda

    Plantroot 雑誌   2014年

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Effect of ascorbic acid and etiolation on antioxidant enzyme activity and phenylpropanoid metabolism during shoot regeneration from cut ends tomato stems 査読

    M. Johkan, Y. Imahori, H. Furukawa, K. Mitsukuri, S.Yamasaki, H.Tanaka, M.Oda

    J. Japan. Soc. Hort. Sci.  80(1) 雑誌 園芸学会   80 ( 1 )   2011年01月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • The effect of photoperiod on β-glucuronidase gene expression under control CaMN-35S promoter in transgenic lettuce 査読

    T.Okayama, H. Furukawa, K. Okamura ,H. Murase

    Environ. Control Biol.   vol 48   1 - 8   2010年

  • トマトの栄養繁殖における品種,摘心および誘引方向が側枝の均一性および採取数に及ぼす影響 査読

    小田,黄,池田,古川

    植物環境工学   vol 20   152 - 157   2008年

  • Effects of NaCl application to hydroponic nutrient solution on fruit characteristics of tomato (Lycopersicon esculentum Mill.) 査読

     

    Scientia Horticulturae   vol 109 ( no 3 )   248 - 253   2006年

  • Moderate increase of mean daily temperature adversely affects fruit set of Lycopersicon esculentum by disrupting specific physiological processes in male reproductive development 査読

     

    Annals of Botany   vol 97 ( no 5 )   731 - 738   2006年

  • Emission of methlbutyric acid from gypsophila paniculata L. during bud opening : Changes in amino acid catabolism 査読

     

    Scientia horticulturae   vol 106 ( no 3 )   370 - 380   2005年

  • 摘葉がトマトの尻腐れ果発生に及ぼす影響 査読

    佐藤 卓・森田健太郎・池田英男・古川 一・飯村裕史・小湊正幸

    園芸学研究 雑誌 園芸学会   3 ( 2 )   2004年03月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • レタス育苗時のセル容量が定植前後における生育,糖濃度および根の呼吸に及ぼす影響 査読

    小田,高戸(学生),池田,古川

    園芸学研究 雑誌   vol.1 ( no.1 )   27 - 30   2002年04月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 育苗時の最低気温が一段栽培トマトの生育ならびに果実の収量と品質に及ぼす影響 査読

    和田,池田,森本,古川,阿部

    園芸学雑誌 雑誌   vol.70 ( no.6 )   725 - 731   2001年11月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Ethanolic fermentation enymes,their products and transcription of alcohol dehydrogenase from bell pepper fruit held under various low oxygen atmospheres 査読

    Y.imahori,M.Kota, H.Furukawa,Y.Uada,K. Chachin

    J.Japan.Soc.Hort.Sci. 雑誌   vol.69 ( no.3 )   266 - 272   2000年03月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • DIG - RAPD法によるSolanum melongenaのDNA多型検出 査読

    谷本秀夫・古川 一.

    大阪農技セ研報. 雑誌   36   2000年

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Causes of low survival in cucumber (Cucumis sativus L.) plants grafted onto pumpkin (Cucurbita moschata Duch.) rootstocks by horizontal-cut grafting at the center of the hypocotyl 査読

    Oda, M.,M. Dosai.,H. Ikedo,H. Furukawa

    大阪府大院農生学術報 雑誌 大阪府立大学   53   2000年

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Inhibition of growth of Escherichia coli O157:H7 in fresh radish (Raphanus sativus L.)sprout production bu calcinated calcium 査読

    M.L.Bari, H.Kusunoki, H. Furukawa, H. Ikeda, K.Isshiki, T.Uemura

    J.Foof.prot. 雑誌   vol.62 ( no.2 )   128 - 132   1999年02月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 定植後の最低気温が一段栽培トマトの収量と品質ならびに果実肥大に及ぼす影響 査読

    和田,池田,森本,古川

    園芸学雑誌 雑誌   vol.67 ( no.3 )   420 - 425   1998年05月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • カットニンジンの生理・化学的変化に関する研究 ( 第9報 ). 組織ならびに切断方向の異なる切片の生理特性とカルス形成速度の差異 査読

    阿部一博・柳井正暁・吉村公一・古川 一・茶珍和雄

    食科工 雑誌 日本食品工業学会   44   1997年

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Ca剤葉面散布がトマトの尻腐れ果実発生に及ぼす影響 査読

    和田,池田,池田,古川

    園芸学雑誌 雑誌   vol.65 ( no.3 )   553 - 558   1996年12月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 組織培養で得たトルギキョウのいくつかの特性 査読

    古川 一

    植物組織培養 雑誌   vol.10 ( no.1 )   98 - 99   1993年04月

     詳細を見る

    共著区分:単著  

  • ニンジン分果から形成される不定胚の起源となる組織 査読

    古川,静川(学生),高市(学生)

    植物組織培養 雑誌   vol.9 ( no.3 )   236 - 238   1992年01月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 植物生長調節物質を含まない培地におけるニンジン分果からの不定胚形成能の品種間差異

    古川一・重松典宏

    植物組織培養 雑誌 日本植物素子子培養学会   8 ( 2 )   1991年08月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Multiple shoot regeneration from root cultures of praire gentian (Eustoma grandiflorum) 査読

    Seiichi Fukai, Masanori Goi, Michio Tanaka, Hajime Furukawa

    香川大学農学部学術報告 雑誌 香川大学   43 ( 1 )   1991年03月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Shoot Regeneration from the Roots of Prairie Gentian(Eustoma grandiflorum (GRIsEB.) SCHINNERS) 査読

    H.Furukawa, C.Matsubara, N. Shigematsu

    Plant Tissue Culture Letters 雑誌 日本植物組織培養学会   7 ( 1 )   1990年04月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Rechsieria luecotriahc のマイクロプロパゲーション 査読

    古川一・松原千尋・重松典宏

    植物組織培養 雑誌 日本植物組織培養学会   6 ( 3 )   1989年12月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 植物生長調節物質を用いないニンジンの不定胚形成 査読

    古川 一・松原千尋・重松典宏

    植物組織培養 日本植物組織培養学会   6 ( 2 )   1989年08月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • シンテッポウユリのりん片および不定芽葉片からの不定芽形成に切れ目処理が与える影響 査読

    古川一・重松典宏・岸田国興

    植物組織培養 雑誌 日本植物組織培養学会   5 ( 2 )   1988年12月

  • トルコギキョウの葉片からの植物体再生 査読

    古川 一・岸田国興・深井誠一

    植物組織培養 日本植物組織培養学会   5 ( 2 )   1988年10月

▼全件表示

書籍等出版物

  • Plant Factory Using Artificial Light

    Masakazu Anpo Hirokazu Fukuda Teruo Wada( 担当: 共著)

    ELSEVER  2019年04月  ( ISBN:978-0128139738

     詳細を見る

    担当ページ:15-23  

  • 植物工場の生産性向上,コスト削減技術とビジネス構築

    和田光生・福田弘和・安保正一古川 一( 担当: 共著)

    シーエムシー出版  2015年11月  ( ISBN:978-4781310947

     詳細を見る

    担当ページ:31-39  

  • 応用植物科学実験

    古川一( 担当: 共著)

    養賢堂  2000年06月 

     詳細を見る

    担当ページ:42-44,53-55  

  • 応用植物科学栽培実習マニュアル

    古川一( 担当: 共著)

    養賢堂  2000年04月 

     詳細を見る

    担当ページ:34,56-57,73,80-81,126-127  

講演・口頭発表等

  • 小型ドローンを使ったイチゴ受粉技術の開発 国内会議

    清水 勝・吉田大樹・古川 一・和田光生

    園芸学会令和 3 年度秋季大会研究発表  2021年09月  園芸学会

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 小型ドローンを使ったトマト受粉技術の開発 国内会議

    吉田大樹・清水 勝・古川 一・和田光生

    園芸学会令和 3 年度秋季大会研究発表  2021年09月  園芸学会

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 園芸分野における小型ドローンの利用技術の開発 国内会議

    古川 一 吉田大樹 和田光生

    園芸学会令和3年度春季大会研究発表  2021年03月  一般社団法人 園芸学会

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

産学官連携可能研究(シーズ)概要

  • 植物組織培養を利用した園芸植物の苗生産技術の開発

     詳細を見る

     植物組織培養を利用して,無病苗などを生産する技術を開発する.

  • 園芸生産における小型ドローン利用技術の開発

     詳細を見る

    日本国内において法的な規制がすくない小型ドローンを用いて園芸作物の人工受粉および成長解析技術を開発する.

担当授業科目

  • 植物栽培管理学特論

    2021年度    

  • 植物工場実習

    2021年度   実習  

  • 植物バイオサイエンス卒業研究

    2021年度    

  • 植物バイオサイエンス演習

    2021年度    

  • 植物バイオテクノロジー概論

    2021年度    

  • 植物繁殖学

    2021年度    

  • 植物育種繁殖学特論

    2021年度    

  • 植物生理生態学基礎実験

    2021年度   実習  

  • 植物科学基礎実験

    2021年度   実習  

  • 園芸生産学

    2021年度    

  • 植物環境調節学

    2021年度    

  • 植物環境制御学

    2021年度    

  • 植物バイオサイエンスフィールド実習A

    2021年度   実習  

▼全件表示

出張講義テーマ ⇒ 出張講義一覧へ

  • 野菜で科学する ―科学的証拠(エビデンス)とはどのようなことか―

    分野:農学(応用生物,生命機能化学,緑地環境科学)

     詳細を見る

    対象:未就学児, 小学生, 中学生, 高校生, 大学生, 教育関係者, 研究者, 社会人・一般, 企業, 市民団体

    キーワード:統計処理 エビデンス 生物統計学