2024/04/02 更新

写真a

ウオズミ タカユキ
魚住 孝幸
UOZUMI Takayuki
担当
大学院工学研究科 電子物理系専攻 教授
工学部 電子物理工学科
職名
教授
所属
工学研究院
所属キャンパス
中百舌鳥キャンパス

担当・職階

  • 大学院工学研究科 電子物理系専攻 

    教授  2022年04月 - 継続中

  • 工学部 電子物理工学科 

    教授  2022年04月 - 継続中

取得学位

  • 博士(理学) ( 東京大学 )

研究分野

  • 自然科学一般 / 磁性、超伝導、強相関系

  • 自然科学一般 / 半導体、光物性、原子物理

研究概要

  • 3d遷移金属化合物の電子状態

  • X線分光理論

  • 量子ドット中に閉じ込められた励起子の光学的性質

研究歴

  • 3d遷移金属酸化物の電子状態

    遷移金属化合物、電子状態、電子相関、磁性、X線分光 

    1990年04月 - 継続中 

  • X線分光理論

    X線分光、光電子分光、X線吸収、遷移金属化合物、希土類金属化合物 

    1990年04月 - 継続中 

  • 半導体微結晶の光学的性質

    半導体量子ドット、量子サイズ効果、閉じ込め励起子、光学的性質 

    1997年06月 - 2005年03月 

所属学協会

  • アメリカ物理学会

    2008年08月 - 継続中   国外

  • 日本物理学会

    1990年04月 - 継続中   国内

論文

  • Ferroic Order for Anisotropic Magnetic Dipole Term in Collinear Antiferromagnets of (t2g)4 System 査読

    Sasabe N., Mizumaki M., Uozumi T., Yamaksaki Y.

    131 ( 21 )   216501   2023年11月( ISSN:00319007

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   国際・国内誌:国際誌  

    DOI: 10.1103/PhysRevLett.131.216501

    PubMed

  • Theoretical Investigation of Localized- and Itinerant Character of 4f Electron in Ce Intermetallics by Means of 3d-4f Resonant Inelastic X-ray Scattering

    Sasabe N.

    Journal of the Physical Society of Japan   92 ( 5 )   2023年05月( ISSN:00319015

     詳細を見る

  • Bayesian Integration for Hamiltonian Parameters of X-ray Photoemission and Absorption Spectroscopy 査読

    Y. Yokoyama, T. Uozumi, K. Nagata, M. Okada, M.Mizumaki

    Jounal of the Physical Society Japan 雑誌   90 ( 3 )   2021年03月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著   国際・国内誌:国際誌  

  • Dynamical Mean-Field Approach to Ni 2p X-ray Photoemission Spectra of NiO: A Role of Antiferromagnetic Ordering 査読

    A. Hariki, Y. Ichinozuka, T. Uozumi

    Journal of the Physical Society of Japan 雑誌   82 ( 4 )   2013年04月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著   国際・国内誌:国際誌  

  • Estimation of Ce 4f-5d Interaction by Analysis of Partial Fluorescence Yield at the Ce L3 Edge of CeO2 査読

    H. Tonai, N. Sasabe, T. Uozumi, N. Kawamura, M. Mizumaki

    Journal of the Physical Society of Japan 雑誌   86 ( 9 )   2017年09月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著   国際・国内誌:国際誌  

  • LDA+DMFT approach to core-level spectroscopy: Application to 3d transition metal compounds 査読

    A. Hariki, T. Uozumi, J. Kunes

    Physical Review B 雑誌   96 ( 4 )   2017年05月

     詳細を見る

    共著区分:共著   国際・国内誌:国際誌  

  • Excited states of an electron-hole pair in spherical quantum dots and their optical property 査読

    T. Uozumi, Y. Kayanuma

    Physical Review B 雑誌   65 ( 16 )   2002年04月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著   国際・国内誌:国際誌  

  • LDA+DMFT approach to resonant inelastic x-ray scattering in correlated materials 査読

    A. Hariki, M. Winder, T. Uozumi, J. Kunes

    Physical Review B 雑誌   101 ( 11 )   2020年03月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Photoinduced valence dynamics in EuNi2(Si0.21Ge0.79)2 studied via time-resolved x-ray absorption spectroscopy 査読

    Y. Yokoyama, K. Kawakami, Y. Hirata, K. Takubo, K. Yamamoto, K. Abe, A. Mitsuda, H. Wada, T. Uozumi, S. Yamamoto, I. Matsuda, S. Kimura, K. Mimura, and H. Wadati

    Physical Review B 雑誌   100 ( 11 )   2019年09月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Polarization-Dependent Ti 2p-Resonant X-ray Raman Scattering from Ti2O3 査読

    Y. Tezuka, N. Nakajima, J. Adachi, O. Morimoto, H. Sato, T. Uozumi

    Journal of the Physical Society of Japan 雑誌   86 ( 12 )   2017年12月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Valence transition in polycrystalline Eu(Rh1-xCox)2Si2 studied by hard x-ray photoemission spectroscopy 査読

    K. Ichiki, T. Matsumoto, H. Anzai, R. Takeshita, K. Abe, S. Ishihara, T. Uozumi, H. Sato, A. Rousuli, S. Ueda, Y. Taguchi, K. Shimada, H. Namatame, M. Taniguchi, S. Hamano, A. Mitsuda, H. Wada, and K. Mimura

    Journal of Electron Spectroscopy and Related Phenomena 雑誌   220   28 - 32   2017年10月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Spectral Change in 3d-4f Resonant Inelastic X-ray Scattering of Ce Intermetallics Across the Transition between Kondo Singlet and Localized-Spin State 査読

    N. Sasabe, H. Tonai, T. Uozumi

    86 ( 9 )   2017年09月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著   国際・国内誌:国際誌  

  • Hard x-ray photoemission study of the temperature-induced valence transition system EuNi2(Si1-xGex)2 査読

    K. Ichiki, K. Mimura, H. Anzai, T. Uozumi, H. Sato, Y. Utsumi, S. Ueda, A. Mitsuda, H. Wada, Y. Taguchi, K. Shimada, H. Namatame, M. Taniguchi

    Physical Review B 雑誌   96 ( 4 )   2017年07月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Orbital- and spin-order sensitive nonlocal screening in Mn 2p X-ray photoemission of La1-xSrxMnO3. 査読

    A. Hariki, A. Yamanaka, T. Uozumi

    Europhysics Letters 雑誌   114 ( 2 )   2016年04月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Theory of Spin-State Selective Nonlocal Screening in Co 2p X-ray Photoemission Spectrum of LaCoO3 査読

    A. Hariki, A. Yamanaka, T. Uozumi

    Journal of the Physical Society of Japan 雑誌   84 ( 7 )   2015年07月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Electronic structure of BaFeO3 studied by X-ray spectroscopies 査読

    M. Mizumaki, H. Fujii, K. Yoshii, N. Hayashi, T. Saito, Y. Shimakawa, T. Uozumi, M. Takano

    Physica Status Solidi C 雑誌   12 ( 6 )   818 - 821   2015年05月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Temperature and polarization dependence of Fe L3-edge X-ray absorption spectra of LuFe2O4 査読

    A. Agui, M. Mizumaki, T. Kuroda, M. Kawai, T. Nagata, N. Ikeda, T. Uozumi

    Journal of Electron Spectroscopy and Related Phenomena 雑誌   197   13 - 16   2014年12月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Photoinduced Local Symmetry Breaking in SrTiO3 査読

    S. Nozawa, T. Iwazumi, H. Osawa, T. Uozumi

    Applied Physics Express 雑誌   6 ( 6 )   2013年06月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Core-Level Photoemission Study for Undoped Cuprates with a Dynamical Mean-Field Approach Considering Realistic Crystal Structure 査読

    A. Hariki, Y. Ichinozuka, T. Uozumi

    Journal of the Physical Society of Japan 雑誌   82 ( 2 )   2013年02月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • X-Ray Spectroscopic Studies of A-Site Ordered Perovskite LaMn3B4O12(B=V, Cr) 査読

    M. Mizumaki, T. Saito, T. Uozumi, Y. Shimakawa

    e-Journal of Surface Science and Nanotechnology 雑誌   10   575 - 577   2012年04月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Temperature-Induced Valence Transition of EuPd2Si2 Studied by Hard X-ray Photoelectron Spectroscopy 査読

    K. Mimura, T. Uozumi, T. Ishizu, S. Motonami, H. Sato, Y. Utsumi, S. Ueda, A. Mitsuda, K. Shimada, Y. Taguchi, Y. Yamashita, H. Yoshikawa, H. Namatame, M. Taniguchi, K. Kobayashi

    Japanese Journal of Applied Physics 雑誌   50 ( 5 )   05FD03/1 - 2   2011年05月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Direct observation of the pressure-induced charge redistribution in BiNiO3 by x-ray absorption spectroscopy 査読

    M. Mizumaki, N. Ishimatsu, N. Kawamura, M. Azuma, Y. Shimakawa, M. Takano, T. Uozumi

    Physical Review B 雑誌   80 ( 23 )   2009年12月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Intermetallic charge transfer in FeTiO3 probed by resonant inelastic soft x-ray scattering 査読

    A. Agui, T. Uozumi, M. Mizumaki , T. Kaambre

    Physical Review B 雑誌   79 ( 9 )   2009年03月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Theoretical and experimental study of resonant inelastic X-ray scattering for NiO 査読

    A. Kotani, M. Matsubara, T. Uozumi, G. Ghiringhelli, F. Fracassi, C. Dallera, A. Tagliaferri, N. B. Brookes, L. Braicovich

    Radiation Physics and Chemistry 雑誌   75   1670 - 1675   2006年12月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Time evolution of a two-hole state in Auger-induced desorption 査読

    A. Yasui, T. Uozumi, Y. Kayanuma

    Physical Review B 雑誌   72 ( 20 )   2005年11月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Charge transfer excitation in resonant X-ray emission spectroscopy 査読

    M.Matsubara, T.Uozumi, A.Kotani, J.C.Parlebas

    Journal of the Physical Society of Japan 雑誌   74 ( 7 )   2052 - 2060   2005年07月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Hard X-ray resonant electronic spectroscopy in transition metal oxides 査読

    P.Le.Fevre, H. Magnan, D. Chandesris, J. Jupille, S. Bourgeois, A. Barbier, W. Drube, T. Uozumi, A. Kotani

    Nuclear Instruments & Methods in Physics Research Section A 雑誌   547 ( 1 )   176 - 186   2005年07月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Admixture of excited states and ground states of a Eu3+ ion in Eu3Fe5O12 by means of magnetic circular dichroism 査読

    M. Mizumaki, T. Uozumi, A. Agui, N. Kawamura, M. Nakazawa

    Physical Review B 雑誌   71 ( 13 )   2005年04月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Theory of resonant X-ray emission spectroscopy in Sc halides 査読

    M. Matsubara, T. Uozumi, A. Kotani

    Journal of Electron Spectroscopy and Related Phenomena 雑誌   137-140   357 - 361   2004年07月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Theory of KL23L23 Auger spectra around Ti-K pre-peaks of TiO2 査読

    T. Uozumi, A. Kotani, J.C. Parlebas

    Journal of Electron Spectroscopy and Related Phenomena 雑誌   137-140   623 - 627   2004年07月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Interpretation of absorption edges by resonant electronic spectroscopy: experiment and theory 査読

    P. Le Fevre, H. Magnan, D. Chandesris, J. Jupille, S. Bourgeois, W. Drube, H. Ogasawara, T. Uozumi, A. Kotani

    Journal of Electron Spectroscopy and Related Phenomena 雑誌   136 ( 1-2 )   37 - 48   2004年06月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • A fundamental study on spin-resolved L3M23M23 and L3M1M45 Auger spectra of 3d transition metal systems 査読

    T. Uozumi, J.C. Parlebas, A. Kotani

    Journal of Electron Spectroscopy and Related Phenomena 雑誌   136 ( 1-2 )   57 - 66   2004年06月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Quantum dynamics of phonon assisted emission of carriers at deep level centers 査読

    A. Yasui, T. Uozumi, Y. Kayanuma

    Solid State Communications 雑誌   130 ( 7 )   495 - 499   2004年05月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Electronic structure studies of V6O13 by soft x-ray emission spectroscopy: Band-like and excitonic vanadium states 査読

    T. Schimit, L.C. Duda, M. Matusbara, M. Mattesini, M. Klernm, A. Augustsson, J.H. Guo, T. Uozumi, S. Horn, R. Ahuja, A. Kotani, J. Nordgren

    Physical Review B 雑誌   69 ( 12 )   2004年03月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Resonant X-Ray Emission Spectroscopy in Scandium Halides 査読

    M. Matsubara, Y. Harada, S. Shin, T. Uozumi, A. Kotani

    Journal of the Physical Society of Japan 雑誌   73 ( 3 )   711 - 718   2004年03月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Resonant soft-X-ray emission spectroscopy of doped and undoped vanadium 査読

    T. Schimit, L.C. Duda, M. Matusbara, A. Augustsson, F. Trif, , J.H. Guo, L. Gridneva, T. Uozumi, A. Kotani, J. Nordgren

    Journal of Alloys and Compounds 雑誌   362 ( 1-2 )   143 - 150   2004年01月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Co L Emission Spectra of LaCoO3 at Low Temperature 査読

    Y. Taguchi, Y. Okabayashi, T. Uozumi, K. Mimura, K. Ichikawa, S. Kawamata, K. Okuda, O. Aita

    Surf. Rev. Lett. 雑誌   9 ( 2 )   871 - 875   2002年04月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Theoretical and experimental study of surface and bulkcontributions in resonant inverse photoemission of CeRh3 査読

    T. Uozumi, K. Kanai, S. Shin, A. Kotani, G. Schmerber, J.P. Kappler,J. C. Parlebas

    Physical Review B 雑誌   65 ( 4 )   2002年01月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Polarization Dependence of Resonant X-Ray Emission Spectrain 3dn Transition Metal Compounds with n = 0,1,2,3 査読

    M. Matsubara, T. Uozumi, A. Kotani, Y. Harada, S. Shin

    Journal of the Physical Society of Japan 雑誌   71 ( 1 )   347 - 356   2002年01月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Theory of Optical Responses of Spherical Quantum Dotsunder Static and Dynamical External Fields 査読

    T. Uozumi, Y. Kayanuma

    International Journal of Modern Physics B 雑誌   15 ( 28-30 )   3989 - 3992   2001年12月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Photophysics of Confined Excitons in CuCl Nanoparticles 査読

    T. Itoh, K. Yamanaka, K. Edamatsu, T. Uozumi, Y. Kayanuma

    International Journal of Modern Physics B 雑誌   15 ( 28-30 )   3569 - 3573   2001年12月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Resonant Raman scattering at the L thresholds withfinal 3s hole in 3d2+ systems. II.The CoO case in the whole L2,3 region 査読

    L. Braicovich, M. Taguchi, F. Borgatti, G. Ghiringhelli,A. Tagliaferri, N.B.Brookes, T. Uozumi, A. Kotani

    Physical Review B 雑誌   63 ( 24 )   2001年06月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Resonant Raman scattering at the L thresholds withfinal 3s hole in 3d2+ systems. I.Configuration interaction with two 3p hole final states in different systems 査読

    M. Taguchi, L. Braicovich, F. Borgatti, G. Ghiringhelli, A. Tagliaferri,N.B. Brookes, T. Uozumi, A. Kotani

    Physical Review B 雑誌   63 ( 24 )   2001年06月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Comment on “Atomic Many-Body Effects for the p-Shell Photoelectron Spectra of Transition Metals” 査読

    M. Taguchi, T. Uozumi, K. Okada, H. Ogasawara, A. Kotani

    Physical Review Letters 雑誌   86 ( 16 )   3692 - 3692   2001年04月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Polarization dependence of resonance X-ray emission spectra in early transition metal compounds 査読

    M. Matsubara, T. Uozumi, A. Kotani

    Journal of Synchrotron Radiation 雑誌   8   393 - 395   2001年03月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Resonant inverse photoemission spectroscopy at the prethreshold of the Ce-N4,5 absorption edge in CePd3 査読

    K. Kanai, T. Terashima, A. Kotani, T. Uozumi, G. Schmerber, J. P. Kappler,J. C. Parlebas, S. Shin

    Physical Review B 雑誌   63 ( 3 )   2001年01月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Higher excited electron-hole pair states in quantum dots andrelated second-order optical processes 査読

    T. Uozumi, Y. Kayanuma

    Journal of Luminscence 雑誌   87-89   375 - 377   2000年05月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Polarization Dependence of Resonant X-ray EmissionSpectra in Early Transition Metal Comopounds 査読

    M. Matsubara, T. Uozumi, A. Kotani, Y. Harada, S. Shin

    Journal of the Physical Society of Japan 雑誌   69 ( 5 )   1558 - 1565   2000年05月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Theoretical and Experimental Study of Resonant 3d X-ray Photoemission and Resonant L3M45M45 Auger Transition of PdO 査読

    T. Uozumi, T. Okane, Y. Yoshii, T. A. Sasaki, A. Kotani

    Journal of the Physical Society of Japan 雑誌   69 ( 4 )   1226 - 1233   2000年04月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Kb Resonant X-ray Emission Spectra in MnF2 査読

    M. Taguchi, J.C. Parlebas, T. Uozumi, A. Kotani, C.-C. Kao

    Physical Review B 雑誌   61 ( 4 )   2553 - 2560   2000年01月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Resonance effect on inverse photoemission spectroscopy of CeRh3, CePd3, and CeSn3 査読

    K. Kanai, Y. Tezuka, T. Terashima, Y. Muro, M. Ishikawa, T. Uozumi,A. Kotani, G. Schmerber, J.P. Kappler, J.C. Parlebas, S. Shin

    Physical Review B 雑誌   60 ( 8 )   5244 - 5250   1999年08月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Excited-state absorption of excitons confined in spherical quantum dots 査読

    T. Uozumi, Y. Kayanuma, K. Yamanaka, K. Edamatsu, T. Itoh

    Physical Review B 雑誌   59 ( 15 )   9826 - 9829   1999年04月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Cluster model calculations for the Fe L2,3-edge fine structure of a-Fe2O3 査読

    H. Kurata, K. Hojou, T. Uozumi

    Journal of Electron Microscopy 雑誌   47 ( 4 )   293 - 299   1998年12月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 1s2p resonant inelastic x-ray scattering in a-Fe2O3 査読

    W.A. Caliebe, C.-C. Kao, J.B. Hasting, M. Taguchi,A. Kotani, T. Uozumi, F.M.F. de Groot

    Physical Review B 雑誌   58 ( 20 )   13452 - 13458   1998年11月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Ti 2p-, Ti 3p- and O 1s-resonant photoemission studiesof Ti2O3 査読

    Y. Tezuka, S. Shin, T. Uozumi, A. Kotani

    Journal of the Physical Society of Japan 雑誌   66 ( 10 )   3153 - 3158   1997年10月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Theoretical and Experimental Studies on Electronic Structures of M2O3 (M=Ti, V, Cr, Mn, Fe) Compounds by SystematicAnalysis of High-Energy Spectroscopy 査読

    T. Uozumi, K. Okada, A. Kotani, R. Zimmermann, P. Steiner, S. Hufner,Y. Tezuka, S. Shin

    Journal of Electron Spectroscopy and Related Phenomena 雑誌   83 ( 1 )   9 - 20   1997年01月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Theory of X-ray Photoemission and X-ray Emission Spectra in Mn Compounds 査読

    M. Taguchi, T. Uozumi, A. Kotani

    Journal of the Physical Society of Japan 雑誌   66 ( 1 )   247 - 256   1997年01月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Resonant X-Ray Fluorescence Spectroscopy of Correlated Systems: A Probe of Charge-Transfer Excitations 査読

    S.M. Butorin, D.C. Mancini, J.-H. Guo, N. Wassdahl, J. Nordgren,M. Nakazawa, S. Tanaka, T. Uozumi, A. Kotani, Y. Ma, K.E. Myano,B.A. Karlin, D.K. Shuh

    Physical Review Letters 雑誌   77 ( 3 )   574 - 577   1996年07月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Theory of Resonant X-ray Emission Spectra in Ce Compounds 査読

    M. Nakazawa, S. Shin, T. Uozumi, A. Kotani

    Journal of the Physical Society of Japan 雑誌   65 ( 7 )   2303 - 2310   1996年07月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Theory of Photoemission Spectra for M2O3 (M=Ti, V, Cr, Mn, Fe) Compounds 査読

    T. Uozumi, K. Okada, A. Kotani

    Journal of Electron Spectroscopy and Related Phenomena 雑誌   78   103 - 106   1996年05月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Ti 2p and Resonant 3d Photoemission Spectra of Ti2O3 査読

    T. Uozumi, K. Okada, A. Kotani, Y. Tezuka, S. Shin

    Journal of the Physical Society of Japan 雑誌   65 ( 5 )   1150 - 1153   1996年05月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Theory of Resonant X-ray Emission Spectra in Ce Compounds 査読

    M. Nakazawa, S. Tanaka, T. Uozumi, A. Kotani

    Journal of Electron Spectroscopy and Related Phenomena 雑誌   79   183 - 186   1996年05月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Theory of many-body effects in valence, core level and isochromat spectroscopies along the 3d transition metal series of oxides 査読

    J.C. Parlebas, M.A. Khan, T. Uozumi, K. Okada, A. Kotani

    Journal of Electron Spectroscopy and Related Phenomena 雑誌   71 ( 2 )   117 - 139   1995年03月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Split-Off State Formation in the Final State of Photoemission in Ti Compounds 査読

    K. Okada, T. Uozumi, A. Kotani

    Journal of the Physical Society of Japan 雑誌   63 ( 8 )   3176 - 3184   1994年08月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Charge-Transfer Satellites in Ti 2pXAS and XPS of Ti Compounds 査読

    K. Okada, T. Uozumi, A. Kotani

    Japanese Journal of Applied Physics 雑誌   32   113 - 115   1993年12月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Electronic Structures of Ti and V Oxides: Calculationof Valence Photoemission and Bremsstrahlung Isochromat Spectra 査読

    T. Uozumi, K. Okada, A. Kotani

    Journal of the Physical Society of Japan 雑誌   62 ( 8 )   2595 - 2599   1993年08月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Comparison between BIS and Ti K-XAS for TiO2:Experimental and Theoretical Study 査読

    E. Beaurepaire, S. Lewonczuk, J. Ringeissen, J.C. Parlebas,T. Uozumi, K. Okada, A. Kotani

    Europhysics Letters 雑誌   22 ( 6 )   463 - 467   1993年05月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Experimental and Theoretical Investigation of the Pre-peaksat the Ti K-edge Absorption Spectra in TiO2 査読

    T. Uozumi, K. Okada, A. Kotani, O.Durmeyer, J.P. Kappler, E. Beaurepaire, J.C. Prlebas

    Europhysics Letters 雑誌   18 ( 1 )   85 - 90   1992年02月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

▼全件表示

講演・口頭発表等

  • 第一原理計算を利用した不純物模型の構築とX線分光解析への応用 国内会議

    川端基暉,魚住孝幸

    日本物理学会2023年秋季大会  2023年09月  日本物理学会

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

    開催地:仙台  

  • 強相関電子系を対象とするX線分光理論解析におけるベイズ推定環境の構築と応用 国内会議

    魚住孝幸

    日本物理学会2023年秋季大会  2023年09月  日本物理学会

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

    開催地:仙台  

  • 角度分解XEPECSを用いた光電子と発光X線光子の量子相関 国内会議

    田中 遼, 魚住 孝幸

    日本物理学会2023年春季大会  2023年03月  日本物理学会

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 正方晶対称場下における希土類イオン共鳴光電子放出角依存性 国内会議

    相馬 永,松本良仁,魚住孝幸

    日本物理学会2023年春季大会  2023年03月  日本物理学会

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

産学官連携可能研究(シーズ)概要

  • 量子ドット中に閉じ込められた励起子の光学的性質

     詳細を見る

    量子ドット中に閉じ込められた励起子の構造と光学的性質に関する理論研究

  • 3d,4f系化合物内殻X線分光の理論解析

     詳細を見る

    3d,4f系化合物に対する内殻光電子分光,X線吸収,発光分光の多重項微細構造に関する理論解析

  • 3d遷移金属化合物の電子状態

     詳細を見る

    3d遷移金属化合物の電子相関に起因する磁性,誘電性などに関する理論的研究

科研費

  • 強相関電子系を対象とするX線分光理論解析におけるベイズ推定環境の構築と応用

    基盤研究(C)  2023年

  • 希土類化合物が示す価数揺動・転移機構の共鳴X線分光複合計測とベイズ推定による解明

    基盤研究(B)  2023年

  • 放射光硬X線新規分光法の開発による次世代二次電池電極のオペランド電子状態観測

    基盤研究(B)  2023年

  • 希土類化合物が示す価数揺動・転移機構の共鳴X線分光複合計測とベイズ推定による解明

    2022年

  • 放射光硬X線新規分光法の開発による次世代二次電池電極のオペランド電子状態観測

    2022年

  • 放射光硬X線新規分光法の開発による次世代二次電池電極のオペランド電子状態観測

    2021年

▼全件表示

担当授業科目

  • 電子物理系特別演習第1(電子物性)

    2023年度   集中講義   大学院

  • 基礎力学B2

    2023年度   週間授業   大学院

  • 基礎力学B1

    2023年度   週間授業   大学院

  • 基礎力学B2

    2023年度   週間授業   大学院

  • 電子物理系特別研究(電子物性)

    2023年度   集中講義   大学院

  • 電子物理系特別研究第2(電子物性)

    2023年度   集中講義   大学院

  • 電子物理系特別演習第2(電子物性)

    2023年度   集中講義   大学院

  • 統計物理学1

    2023年度   週間授業   大学

  • 電子物理工学概論2

    2023年度   週間授業   大学

  • 量子力学特別講義

    2023年度   週間授業   大学院

  • 量子力学特論A

    2022年度   週間授業   大学院

  • 電子物理系特別演習第1(電子物性)

    2022年度   集中講義   大学院

  • 物理学AII

    2022年度   週間授業   大学

  • 基礎力学B1

    2022年度   週間授業   大学

  • 電子物理系特別演習(電子物性)

    2022年度   集中講義   大学院

  • 電子物理系特別研究(電子物性)

    2022年度   集中講義   大学院

  • 電子物理系特別演習第2(電子物性)

    2022年度   集中講義   大学院

  • 統計物理学IA

    2022年度   週間授業   大学

  • 電子物理工学概論2

    2022年度   週間授業   大学

  • 基礎力学B2/選:工〈電物〉

    2022年度   週間授業   大学

  • 社会における電気・電子・情報

    2022年度   週間授業   大学

  • 電子物理工学特殊講義II

    2021年度    

  • 物理学AII

    2021年度    

  • 物理学AII

    2021年度    

  • 電気電子系学類総論II

    2021年度    

  • 量子力学特論

    2021年度    

  • 統計物理学IA

    2021年度    

  • 社会における電気・電子・情報

    2021年度    

  • 量子力学特別講義

    2021年度    

  • 物理学AII

    2021年度    

▼全件表示

論文・研究指導集計

  • 2023年度

    卒業論文指導数:3名  卒業論文審査数:5件

    博士前期課程学生指導数:4名  博士後期課程学生指導数:2名

    修士論文審査数(主査):5件  修士論文審査数(副査):11件

  • 2022年度

    卒業論文指導数:3名 

    博士前期課程学生指導数:5名  博士後期課程学生指導数:1名

    修士論文審査数(主査):8件  修士論文審査数(副査):13件

社会貢献活動

  • 教員免許状更新講習(理科) 科学技術と物理学

    2011年04月 - 2012年03月

出張講義テーマ ⇒ 出張講義一覧へ

  • 機能性電子材料評価のためのX線分光理論の周辺

    分野:理学(数学,物理学,化学,生物学,地球学,生物化学), 工学(機械,電子・物理,電気電子,電機情報,化学バイオ,建築,都市(土木・環境),物質化学,航空宇宙,海洋システム,応用化学,化学,マテリアル)

     詳細を見る

    対象:大学生, 教育関係者, 研究者, 社会人・一般, 企業

    3d, 4f系化合物に対する内殻光電子分光,X線吸収分光,X線発光分光解析の理論的背景を紹介し,多重項微細構造解析による機能性電子材料評価のいくつかの例について議論する.