2022/07/13 更新

写真a

サカイ タカコ
酒井 貴子
Sakai Takako
担当
大学院法学研究科 法学政治学専攻 教授
法学部 法学科
職名
教授
所属
法学研究院

担当・職階

  • 大学院法学研究科 法学政治学専攻 

    教授  2022年04月 - 継続中

  • 法学部 法学科 

    教授  2022年04月 - 継続中

取得学位

  • 博士(法学) ( 京都大学 )

  • 法学修士 ( 京都大学 )

研究概要

  • 一般的租税回避否認規定(GAAR)についての比較法的研究

  • 連結納税制度

  • 給与所得課税(特に、ストックオプションや、現物給付について)

  • 付加価値税(消費税)の研究

  • 法人の租税属性(特に、欠損金、資産帳簿価額等)の研究

所属学協会

  • 租税法学会

    2017年10月 - 継続中   国内

  • 日米法学会

    2014年05月 - 継続中   国内

  • 日本税法学会

    1999年06月 - 継続中

受賞歴

  • 第二十回租税資料館賞(著書の部)

    2011年11月   公益財団法人租税資料館  

     詳細を見る

    受賞国:日本国

論文

  • 近時における消費税法の改正と課題―軽減税率と適格請求書等保存方式を中心に

    多数

    租税法研究 雑誌 租税法学会   49   2021年07月

     詳細を見る

    共著区分:単著  

  • 税制簡素化に向けた組織的取組みー英国法を参考にー

    酒井貴子

    租税研究 雑誌 日本租税研究協会   ( 850 )   2020年08月

     詳細を見る

    共著区分:単著  

  • 米国連結納税制度における租税債務割振方法についての一考察 査読

    酒井貴子

    税大ジャーナル 雑誌 税務大学校   ( 31 )   2020年07月

     詳細を見る

    共著区分:単著  

  • 関連会社にかかる有利発行証券の該当性判断

    酒井貴子

    税研 雑誌 日本税務研究センター   ( 208 )   2019年11月

     詳細を見る

    共著区分:単著  

  • GAAR Panelの比較法的検討

    酒井貴子

    税研 雑誌 日本税務研究センター   ( 207 )   2019年09月

     詳細を見る

    共著区分:単著  

  • 現物給付の範囲と課税のあり方ーオーストラリアのFBTを参考にー

    酒井貴子

    租税研究 雑誌 日本租税研究協会   826   2018年08月

     詳細を見る

    共著区分:単著  

  • 不動産取得税に係る特例適用住宅の戸数要件の解釈が問題となった事例 査読

    酒井

    法学 雑誌 日本   22   2018年

     詳細を見る

    共著区分:単著  

  • オーストラリア所得税法における一般的租税回避否認規定 査読

    酒井貴子

    税法学 雑誌   ( 577 )   2017年05月

     詳細を見る

    共著区分:単著  

  • GAAR(一般的否認規定)の基礎的考察ーIMFNoteにおけるサンプルGAARと目的テストを素材としてー

    酒井貴子

    租税研究 雑誌 日本租税研究協会   ( 808 )   2017年02月

     詳細を見る

    共著区分:単著  

  • 関連者間取引における値下がり資産の課税上の取扱いー内国歳入法典267条についての覚書ー

    酒井貴子

    税大ジャーナル 雑誌 税務大学校   23   2014年06月

     詳細を見る

    共著区分:単著  

  • Conparative Analysis of the U.S. and Japanese Consolidated Tax Return Systems

     

    Jurnal of Economics, Business and Law   15   2012年

     詳細を見る

  • 法人グループの持株要件とその課税問題ー「みせかけ連結」を素材として 査読

    酒井

    税法学 雑誌 日本税法学会   566   2011年

     詳細を見る

    共著区分:単著  

  • 連結納税制度における税負担の内部割り振りと少数株主の問題

    酒井貴子

    税務弘報 中央経済社   57 ( 10 )   2009年

  • アメリカ法人課税における取得後損失の否認について(一)

    酒井貴子

    法学論叢 雑誌   151 ( 3 )   2002年

     詳細を見る

    共著区分:単著  

  • アメリカ法人課税における取得後損失の否認について(二)

    酒井貴子

    法学論叢 雑誌   152 ( 1 )   2002年

     詳細を見る

    共著区分:単著  

  • 損失引継と内国歳入法典382条(一)

    酒井貴子

    法学論叢 雑誌   150 ( 3 )   2001年

     詳細を見る

    共著区分:単著  

  • 損失引継と内国歳入法典382条(二)

    酒井貴子

    法学論叢 雑誌   151 ( 2 )   2001年

     詳細を見る

    共著区分:単著  

  • 移転価格税制と正確性に関する罰則金

    酒井貴子

    税法学 雑誌 日本税法学会   ( 542 )   1999年

     詳細を見る

    共著区分:単著  

▼全件表示

書籍等出版物

  • 水野忠恒先生古稀記念論文集公法・会計の制度と理論

    渋谷雅弘他( 担当: 分担執筆 ,  範囲: 「米国法人所得課税における非対称的扱いの再検討」)

    中央経済社  2022年03月 

  • 租税法(第三版)

    岡村忠生、酒井貴子、田中晶国( 担当: 共著 ,  範囲: 第4章消費税法)

    有斐閣  2021年11月 

  • 租税法(NBSシリーズ)

    浅妻章如、酒井貴子( 担当: 共著)

    日本評論社  2020年09月 

  • 租税法(第二版)

    岡村忠生、酒井貴子、田中晶国( 担当: 共著)

    有斐閣  2020年03月  ( ISBN:978-4-641-22152-9

     詳細を見る

    担当ページ:211-261  

  • 租税法

    岡村忠生、田中晶国( 担当: 共著)

    有斐閣  2017年10月 

  • 現代租税法講座第3巻 企業・市場

    渡辺徹也、吉村政穂他( 担当: 共著)

    有斐閣  2017年06月 

  • 租税回避研究の展開と課題

    岡村忠生、田中治他( 担当: 共著)

    ミネルヴァ書房  2015年09月 

  • 法人課税における租税属性の研究

    酒井貴子( 担当: 単著)

    成文堂  2011年03月 

  • 新しい法人税法

    酒井貴子( 担当: 共著)

    有斐閣  2007年 

▼全件表示

担当授業科目

  • 基礎ゼミナールI

    2021年度    

  • 基礎ゼミナールI

    2021年度    

  • 特別演習IIIB

    2021年度    

  • 特別演習IIIA

    2021年度    

  • 特別演習IIB

    2021年度    

  • 特別演習IIA

    2021年度    

  • 特別演習IB

    2021年度    

  • 特別演習IA

    2021年度    

  • 演習IIB

    2021年度    

  • 演習IIA

    2021年度    

  • 演習IB

    2021年度    

  • 演習IA

    2021年度    

  • 演習IIB

    2021年度    

  • 演習IIA

    2021年度    

  • 演習IB

    2021年度    

  • 演習IA

    2021年度    

  • 公法基礎講義B

    2021年度    

  • 論文演習MII【論文演習MII(法学分野)】

    2021年度    

  • 論文演習MII【論文演習MII(法学分野)】

    2021年度    

  • 論文演習MI【論文演習MI(法学分野)】

    2021年度    

  • 論文演習MI【論文演習MI(法学分野)】

    2021年度    

  • マネジメント学類特別演習

    2021年度    

  • マネジメント学インターンシップ

    2021年度   実習  

  • 基礎ゼミナールII

    2021年度    

  • 法律学入門

    2021年度    

  • 租税法特論2B

    2021年度    

  • マネジメント学類演習II

    2021年度    

  • マネジメント学類演習I

    2021年度    

  • 租税法B

    2021年度    

  • 租税法特論2A

    2021年度    

  • 基礎ゼミナールI

    2021年度    

  • 租税法特論1B

    2021年度    

  • 国際租税法

    2021年度    

▼全件表示