2024/03/05 更新

写真a

タカノ カツラ
高野 桂
Takano Katsura
担当
大学院獣医学研究科 獣医学専攻 准教授
獣医学部 獣医学科
職名
准教授
所属
獣医学研究院
所属キャンパス
りんくうキャンパス

担当・職階

  • 大学院獣医学研究科 獣医学専攻 

    准教授  2022年04月 - 継続中

  • 獣医学部 獣医学科 

    准教授  2022年04月 - 継続中

取得学位

  • 博士(薬学) ( 金沢大学 )

研究分野

  • ライフサイエンス / 獣医学

  • ライフサイエンス / 神経科学一般  / 中枢神経薬理

  • ライフサイエンス / 薬理学

研究キーワード

  • グリア細胞

  • アストロサイト

  • トランスグルタミナーゼ

  • ミクログリア

  • 神経変性疾患

研究歴

  • グリア細胞の機能制御による神経変性疾患治療法の探索

    アストロサイト、ミクログリア、神経変性疾患 

所属学協会

  • Asian-Pacific Society for Neurochemistry

    2018年09月 - 継続中   国外

  • International Society for Neurochemistry (ISN)

    2018年09月 - 継続中   国外

  • 日本獣医学会

    2008年01月 - 継続中   国内

  • The International Society for Neurochemistry (ISN)

    2005年08月 - 2005年12月   国外

  • 日本神経精神薬理学会

    2002年10月 - 継続中   国内

  • 日本神経化学会

    2002年07月 - 継続中   国内

  • 日本薬理学会

    2002年06月 - 継続中   国内

  • 日本薬学会

    2002年01月 - 継続中   国内

▼全件表示

委員歴(学外)

  • 副会長   泉佐野市男女共同参画審議会  

    2021年04月 - 継続中 

  • 評議員   日本神経化学会  

    2015年04月 - 継続中 

  • 学術評議員   日本薬理学会  

    2010年04月 - 継続中 

職務経歴(学外)

  • 大原学園大原簿記専門学校大阪校救急救命士学科 非常勤講師

    2019年04月 - 継続中

  • 大阪樟蔭女子大学学芸学部被服学科 非常勤講師

    2010年04月 - 2011年03月

論文

  • Low density lipoprotein receptor-related protein 2 expression and function in cultured astrocytes and microglia. 査読

    Katsura Takano-Kawabe, Kazuyuki Matoba, Yoichi Nakamura, Mitsuaki Moriyama

    Neurochemical Research   49 ( 1 )   199 - 211   2024年01月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著   国際・国内誌:国際誌  

    DOI: 10.1007/s11064-023-04022-7.

  • All-trans retinoic acid increased transglutaminase 2 expressions in BV-2 cells and cultured astrocytes. 査読

    Katsura Takano-Kawabe, Tatsuhiko Izumo, Tomoki Minamihata, Mitsuaki Moriyama

    Current Molecular Pharmacology   2023年09月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   国際・国内誌:国際誌  

    DOI: 10.2174/0118761429254388230922112915.

  • Increase in cellular lysophosphatidylserine content exacerbates inflammatory responses in LPS-activated microglia. 査読

    Tomoki Minamihata, Katsura Takano, Yoichi Nakamura, Ryoya Seto, Mitsuaki Moriyama

    Neurochemical Research 雑誌   47 ( 9 )   2602 - 2616   2022年09月

     詳細を見る

    共著区分:共著   国際・国内誌:国際誌  

  • Extracellular vesicles derived from canine mesenchymal stromal cells in serum free culture medium have anti-inflammatory effect on microglial cells. 査読

    Yukina Kuwahara, Karin Yoshizaki, Hidetaka Nishida, Hiroaki Kamishina, Sadatoshi Maeda, Katsura Takano, Naoki Fujita, Ryohei Nishimura, Jun-Ichiro Jo, Yasuhiko Tabata, Hideo Akiyoshi

    Frontiers in Veterinary Science, section Veterinary Regenerative Medicine 雑誌   8   2021年04月

     詳細を見る

    共著区分:共著   国際・国内誌:国際誌  

  • Acetate suppresses lipopolysaccharide-stimulated nitric oxide production in primary rat microglia but not in BV-2 microglia cells. 査読

    Mitsuaki Moriyama, Yasunori Nishimura, Ryosuke Kurebayashi, Tomoki Minamihata, Kenji Kawabe, Katsura Takano, Yoichi Nakamura

    Current Molecular Pharmacology 雑誌   14 ( 2 )   253 - 260   2021年

     詳細を見る

    共著区分:共著   国際・国内誌:国際誌  

  • Lysophosphatidylinositol, an endogenous ligand for G protein-coupled receptor 55, has anti-inflammatory effects in cultured microglia. 査読

    Tomoki Minamihata, Katsura Takano, Mitsuaki Moriyama, Yoichi Nakamura

    Inflammation 雑誌   43 ( 5 )   1971 - 1987   2020年10月

     詳細を見る

    共著区分:共著   国際・国内誌:国際誌  

  • Pivotal role of inter-organ aspartate metabolism for treatment of mitochondrial aspartate-glutamate carrier 2 (citrin) deficiency, based on the mouse model. 査読

    Saheki T, Moriyama M, Kuroda E, Funahashi A, Yasuda I, Setogawa Y, Gao Q, Ushikai M, Furuie S, Yamamura KI, Takano K, Nakamura Y, Eto K, Kadowaki T, Sinasac DS, Furukawa T, Horiuchi M, Tai YH.

    Scientific Reports 雑誌   9 ( 1 )   2019年03月

     詳細を見る

    共著区分:共著   国際・国内誌:国際誌  

  • Insulin expression in cultured astrocytes and the decrease by amyloid β. 査読

    Katsura Takano, Keisuke Koarashi, Kenji Kawabe, Masanori Itakura, Hidemitsu Nakajima, Mitsuaki Moriyama, Yoichi Nakamura.

    Neurochemistry International 雑誌   119   171 - 177   2018年10月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   共著区分:共著   国際・国内誌:国際誌  

  • A dibenzoylmethane derivative inhibits lipopolysaccharide-induced NO production in mouse microglial cell line BV-2. 査読

    Katsura Takano, Natsumi Ishida, Kenji Kawabe, Mitsuaki Moriyama, Satoshi Hibino, Tominari Choshi, Osamu Hori, Yoichi Nakamura

    Neurochemistry International 雑誌   119   126 - 131   2018年10月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   共著区分:共著   国際・国内誌:国際誌  

  • Lauric Acid Alleviates Neuroinflammatory Responses by Activated Microglia: Involvement of the GPR40-Dependent Pathway 査読

    Yasunori Nishimura, Mitsuaki Moriyama, Kenji Kawabe, Hideyo Satoh, Katsura Takano, Yasu-Taka Azuma, Yoichi Nakamura

    Neurochemical Research 雑誌   43 ( 9 )   2018年08月

     詳細を見る

    共著区分:共著   国際・国内誌:国際誌  

  • S-Equol, a Major Isoflavone from Soybean, Inhibits Nitric Oxide Production in Lipopolysaccharide-Stimulated Rat Astrocytes Partially via the GPR30-Mediated Pathway 査読

    Mitsuaki Moriyama, Ayano Hashimoto, Hideyo Satoh, Kenji Kawabe, Mizue Ogawa, Katsura Takano, Yoichi Nakamura.

    International Journal of Inflammation 雑誌   2018年03月

     詳細を見る

    共著区分:共著   国際・国内誌:国際誌  

  • Zinc Potentiates Lipopolysaccharide-induced Nitric Oxide Production in Cultured Primary Rat Astrocytes. 査読

    Mistuaki Moriyama, Shunsuke Fujitsuka, Kenji Kawabe, Katsura Takano, Yoichi Nakamura.

    Neurochemical Research 雑誌   43 ( 2 )   363 - 374   2018年02月

     詳細を見る

    共著区分:共著   国際・国内誌:国際誌  

  • Microglia endocytose amyloid beta through the binding of transglutaminase 2 and milk fat globule EGF factor 8 protein. 査読

    Kenji Kawabe, Katsura Takano, Mitsuaki Moriyama, Yoichi Nakamura

    Neurochemical Research 雑誌   43 ( 1 )   32 - 40   2018年01月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   共著区分:共著   国際・国内誌:国際誌  

  • Inhibition of Gap Junction Elevates Glutamate Uptake in Cultured Astrocytes. 査読

    Katsura Takano, Masato Ogawa, Kenji Kawabe, Mitsuaki Moriyama, Yoichi Nakamura

    Neurochemical Research 雑誌   43 ( 1 )   50 - 56   2018年01月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   共著区分:共著   国際・国内誌:国際誌  

  • Exendin-4 increases extracellular superoxide dismutase expression in cultured astrocytes. 査読

    Katsura Takano, Yuki Komada, Kenji Kawabe, Mitsuaki Moriyama, Yoichi Nanamura

    Global Drugs and Therapeutics 雑誌   2 ( 5 )   2017年09月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   共著区分:共著   国際・国内誌:国際誌  

  • Transglutaminases derived from astrocytes accelerate amyloid beta aggregation. 査読

    Kenji Kawabe, Katsura Takano, Mitsuaki Moriyama, Yoichi Nakamura

    Neurochemical Research 雑誌   42 ( 8 )   2384 - 2391   2017年08月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   共著区分:共著   国際・国内誌:国際誌  

  • Amphotericin B increases transglutaminase 2 expression associated with upregulation of endocytotic activity in mouse microglial cell line BV-2. 査読

    Kenji Kawabe, Katsura Takano, Mitsuaki Moriyama, Yoichi Nakamura

    Neurochemical Research 雑誌   42 ( 5 )   1488 - 1495   2017年05月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   共著区分:共著   国際・国内誌:国際誌  

  • Acetate attenuates lipopolysaccharide-induced nitric oxide production through an anti-oxidative mechanism in cultured primary rat astrocytes. 査読

    Mitsuaki Moriyama, Ryosuke Kurebayashi, Kenji Kawabe, Katsura Takano, Yoichi Nakamura

    Neurochemical Research 雑誌   41 ( 11 )   3138 - 3146   2016年11月

     詳細を見る

    共著区分:共著   国際・国内誌:国際誌  

  • Mechanism for increased hepatic glycerol synthesis in the citrin/mitochondrial glycerol-3-phosphate dehydrogenase double-knockout mouse: urine glycerol and glycerol 3-phosphate as potential diagnostic markers of human citrin deficiency. 査読

    Mitsuaki Moriyama, Yuki Fujimoto, Shizuka Rikimaru, Miharu Ushikai, Eishi Kuroda, Kenji Kawabe, Katsura Takano, Akihiro Asakawa, Akio Inui, Kazuhiro Eto, Takashi Kadowaki, David S Sinasac, Yoshiyuki Okano, Masahide Yazaki, Shu-ichi Ikeda, Chunhua Zhang, Yuan-Zong Song, Osamu Sakamoto, Shigeo Kure, Hiroshi Mitsubuchi, Fumio Endo, Masahisa Horiuchi, Yoichi Nakamura, Ken-ichi Yamamura, Takeyori Saheki

    BBA - Molecular Basis of Disease 雑誌   1852 ( 9 )   1787 - 1795   2015年09月

     詳細を見る

    共著区分:共著   国際・国内誌:国際誌  

  • Lipopolysaccharide-stimulated transglutaminase 2 expression enhances endocytosis activity in mouse microglial cell line BV-2. 査読

    Kenji Kawabe, Katsura Takano, Mitsuaki Moriyama, Yoichi Nakamura

    Neuroimmunomodulation 雑誌   22 ( 4 )   243 - 249   2015年04月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   共著区分:共著   国際・国内誌:国際誌  

  • Amphotericin B induces glial cell line-derived neurotrophic factor in rat brain. 査読

    Akiko Motoyoshi-Yamashiro, Katsura Takano, Kenji Kawabe, Takeshi Izawa, Hidemitsu Nakajima, Mitsuaki Moriyama and Yoichi Nakamura.

    The Journal of Veterinary Medical Science   76 ( 10 )   1353 - 1358   2014年10月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   共著区分:共著   国際・国内誌:国際誌  

  • Theophylline potentiates lipopolysaccharide-induced NO production in cultured astrocytes. 査読

    Mizue Ogawa, Katsura Takano, Kenji Kawabe, Mitsuaki Moriyama, Yoichi Nakamura

    Neurochemical Research 雑誌   39 ( 1 )   107 - 116   2014年01月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   共著区分:共著   国際・国内誌:国際誌  

  • Activation of cultured astrocytes by amphotericin B: Stimulation of NO and cytokines production and changes in neurotrophic factors production. 査読

    Akiko Motoyoshi-Yamashiro, Mizuho Tamura, Mitsuaki Moriyama, Katsura Takano, Kenji Kawabe, Hidemitsu Nakajima, Ritsuko Katoh-Semba, Teiichi Furuichi and Yoichi Nakamura

    Neurochemistry International   63   93 - 100   2013年05月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   共著区分:共著   国際・国内誌:国際誌  

  • Extracellular superoxide dismutase induced by dopamine in cultured astrocytes. 査読

    Katsura Takano, Nobuyuki Tanaka, Kenji Kawabe, Mitsuaki Moriyama, Yoichi Nakamura

    Neurochemical Research   38 ( 1 )   32 - 41   2013年01月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   共著区分:共著   国際・国内誌:国際誌  

  • Imipramine induces brain-derived neurotrophic factor mRNA expression in cultured astrocytes. 査読

    Katsura Takano, Hiroshi Yamasaki, Kenji Kawabe, Mitsuaki Moriyama, Yoichi Nakamura

    Journal of Pharmacological Sciences   120 ( 3 )   176 - 186   2012年11月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   共著区分:共著   国際・国内誌:国際誌  

  • Extracellular superoxide dismutase in cultured astrocytes: Decrease in cell-surface activity and increase in medium activity by lipopolysaccharide-stimulation. 査読

    Ichiro Iitsuka, Akiko Motoyoshi-Yamashiro, Mitsuaki Moriyama, Yukiko Kannan-Hayashi, Yuka Fujimoto, Katsura Takano, Koji Murakami, Yukio Yoneda, Yoichi Nakamura

    Neurochemical Research 雑誌   37 ( 10 )   2108 - 2116   2012年10月

     詳細を見る

    共著区分:共著   国際・国内誌:国際誌  

  • A dibenzoylmethane derivative protects H2O2-induced cell death and inhibits lipopolysaccharide-induced NO production in cultured rat astrocytes. 査読

    Katsura Takano, Kumiko Sugita, Mitsuaki Moriyama, Koji Hashida, Satoshi Hibino, Tominari Choshi, Rika Murakami, Masashi Yamada, Hiroto Suzuki, Osamu Hori, Yoichi Nakamura

    Journal of Neuroscience Research   89 ( 6 )   955 - 965   2011年03月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   共著区分:共著   国際・国内誌:国際誌  

  • Transglutaminase 2 expression induced by lipopolysaccharide stimulation together with NO synthase induction in cultured astrocytes. 査読

    Katsura Takano, Kensuke Shiraiwa, Mitsuaki Moriyama, Yoichi Nakamura

    Neurochemistry International   57 ( 7 )   812 - 818   2010年12月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   共著区分:共著   国際・国内誌:国際誌  

  • A carbazole derivative protects cells against endoplasmic reticulum (ER) stress and glutathione depletion 査読

    Hikari Miura, Katsura Takano, Yasuko Kitao, Satoshi Hibino, Tominari Choshi, Rika Murakami, Hiroto Suzuki, Masashi Yamada, Satoshi Ogawa, Osamu Hori

    Journal of Pharmacological Sciences 雑誌   108 ( 2 )   164 - 171   2008年10月

     詳細を見る

    共著区分:共著   国際・国内誌:国際誌  

  • Effects of amphotericin B on the expression of neurotoxic and neurotrophic factors in cultured microglia 査読

    Akiko Motoyoshi, Hidemitsu Nakajima, Katsura Takano, Mitsuaki Moriyama, Yukiko Kannan, Yoichi Nakamura

    Neurochemistry International 雑誌   52 ( 6 )   1290 - 1296   2008年05月

     詳細を見る

    共著区分:共著   国際・国内誌:国際誌  

  • A dibenzoylmethane (DBM) derivative protects dopaminergic neurons against both oxidative stress and endoplasmic reticulum (ER) stress. 査読

    Katsura Takano, Yasuko Kitao, Yoshiyuki Tabata, Hikari Miura, Kosuke Sato, Kazuhiro Takuma, Kiyofumi Yamada, Satoshi Hibino, Tominari Choshi, Munekazu Iinuma, Rika Murakami, Masashi Yamada, Satoshi Ogawa, Osamu Hori

    American Journal of Physiology Cell Physiology 雑誌   293 ( 6 )   1884 - 1894   2007年10月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   共著区分:共著   国際・国内誌:国際誌  

  • Cytoprotective properties of phenolic antidiarrheic ingredients in cultured astrocytes and neurons of rat brains. 査読

    Nobuyuki Matsushima, Noritaka Nakamichi, Yuki Kambe, Katsura Takano, Nobuaki Moriguchi, Yukio Yoneda

    European Journal of Pharmacology 雑誌   567 ( 1-2 )   59 - 66   2007年07月

     詳細を見る

    共著区分:共著   国際・国内誌:国際誌  

  • Vaticanol B, a resveratrol tetramer, regulates endoplasmic reticulum stress and inflammation. 査読

    Yoshiyuki Tabata, Katsura Takano, Tetsuro Ito, Munekazu Iinuma, Tanihiro Yoshimoto, Hikari Miura, Yasuko Kitao, Satoshi Ogawa, Osamu Hori

    American Journal of Physiology Cell Physiology 雑誌   293 ( 1 )   411 - 418   2007年07月

     詳細を見る

    共著区分:共著   国際・国内誌:国際誌  

  • Does ORP150/HSP12A protect dopaminergic neurons against MPTP/MPP(+)-induced neurotoxicity? 査読

    Yasuko Kitao, Tomohiro Matsuyama, Katsura Takano, Yoshiyuki Tabata, Takashi Momoi, Atsushi Yamatodani, Satoshi Ogawa, Osamu Hori

    Antioxidant Redox Signaling 雑誌   9 ( 5 )   589 - 595   2007年05月

     詳細を見る

    共著区分:共著   国際・国内誌:国際誌  

  • Methoxyflavones protect cells against endoplasmic reticulum (ER) stress and neurotoxin. 査読

    Katsura Takano, Yoshiyuki Tabata, Yasuko Kitao, Rika Murakami, Hiroto Suzuki, Masashi Yamada, Munekazu Iinuma, Yukio Yoneda, Satoshi Ogawa, Osamu Hori

    American Journal of Physiology Cell Physiology 雑誌   292 ( 1 )   353 - 361   2007年01月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • A rat model of human FENIB (familial encephalopathy with neuroserpin inclusion bodies). 査読

    Katsura Takano, Yasuko Kitao, Reiko Inagi, Takashi Momoi, Tomohiro Matsuyama, Toshio Miyata, Yukio Yoneda, Hiroyuki Iso, David M. Stern, Osamu Hori, Satoshi Ogawa

    Biochemical Biophysical Research Communication 雑誌   346 ( 3 )   1040 - 1047   2006年08月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   共著区分:共著   国際・国内誌:国際誌  

  • Functional expression of a glutamine transporter responsive to downregulation by lipopolysaccharide through reduced promoter activity in cultured rat neocortical astrocytes. 査読

    Masato Ogura, Noritaka Nakamichi, Katsura Takano, Hirotaka Oikawa, Yuki Kambe, Yu Ohno, Hideo Taniura, Yukio Yoneda

    Journal of Neuroscience Research 雑誌   83 ( 8 )   1447 - 1460   2006年06月

     詳細を見る

    共著区分:共著   国際・国内誌:国際誌  

  • Deletion of SERP1/RAMP4, a component of the endoplasmic reticulum (ER) translocation sites, leads to ER stress. 査読

    Osamu Hori, Mayuki Miyazaki, Takashi Tamatani, Kentaro Ozawa, Katsura Takano, Masaru Okabe, Masahito Ikawa, Enno Hartmann, Petra Mai, David M. Stern, Yasuko Kitao, Satoshi Ogawa

    Molecular and Cellular Biology 雑誌   26 ( 11 )   4257 - 4267   2006年06月

     詳細を見る

    共著区分:共著   国際・国内誌:国際誌  

  • Protection by exogenous pyruvate through a mechanism related to monocarboxylate transporters against cell death induced by hydrogen peroxide in cultured rat cortical neurons. 査読

    Noritaka Nakamichi, Yuki Kambe, Hirotaka Oikawa, Masato Ogura, Katsura Takano, Keisuke Tamaki, Maki Inoue, Eiichi Hinoi, Yukio Yoneda

    Journal of Neurochemistry 雑誌   93 ( 1 )   84 - 93   2005年04月

     詳細を見る

    共著区分:共著   国際・国内誌:国際誌  

  • Oxidative metabolites are involved in polyamine-induced microglial cell death. 査読

    Katsura Takano, Masato Ogura, Yukio Yoneda, Yoichi Nakamura

    Neuroscience 雑誌   134 ( 4 )   1123 - 1131   2005年03月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   共著区分:共著   国際・国内誌:国際誌  

  • The endoplasmic reticulum chaperone improves insulin resistance in type 2 diabetes. 査読

    Kentaro Ozawa, Mayuki Miyazaki, Munehide Matsuhisa, Katsura Takano, Yoshihisa Nakatani, Masahiro Hatazaki, Takashi Tamatani, Kazuya Yamagata, Jun-ichiro Miyagawa, Yasuko Kitao, Osamu Hori, Yoshimitsu Yamasaki, Satoshi Ogawa

    Diabetes 雑誌   54 ( 3 )   657 - 663   2005年03月

     詳細を見る

    共著区分:共著   国際・国内誌:国際誌  

  • Possible correlation between abilities of a variety of polyamines to increase activator protein-1 DNA binding and to inhibit [3H]spermidine transport in nuclear fractions of murine brain. 査読

    Keiji Inoue, Nobuyuki Kuramoto, Katsura Takano, Hideo Taniura, Katsumi Sakata, Kiyokazu Ogita, Akira Shirahata, Yukio Yoneda

    Brain Research 雑誌   987 ( 1 )   126 - 130   2003年10月

     詳細を見る

    共著区分:共著   国際・国内誌:国際誌  

  • Microglial cell death induced by a low concentration of polyamines. 査読

    Katsura Takano, Yoichi Nakamura, Yukio Yoneda

    Neuroscience 雑誌   120 ( 4 )   961 - 967   2003年09月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   共著区分:共著   国際・国内誌:国際誌  

  • Uptake of [3H]L-serine in rat brain synaptosomal fractions. 査読

    Takeshi Takarada, Vladimir J. Balcar, Katsuhiro Baba, Akiko Takamoto, Gabriela B. Acosta, Katsura Takano, Yukio Yoneda

    Brain Research 雑誌   983 ( 1-2 )   36 - 47   2003年09月

     詳細を見る

    共著区分:共著   国際・国内誌:国際誌  

  • A possible novel mechanism underlying temperature-dependent uptake of [3H]spermidine in nuclear fractions of murine brain. 査読

    Nobuyuki Kuramoto, Keiji Inoue, Katsura Takano, Hideo Taniura, Katsumi Sakata, Kiyokazu Ogita, Yukio Yoneda

    Brain Research 雑誌   981 ( 1-2 )   78 - 84   2003年08月

     詳細を見る

    共著区分:共著   国際・国内誌:国際誌  

  • Modulation of DNA binding of nuclear transcription factors with leucine-zipper motifs by particular endogenous polyamines in murine central and peripheral tissues. 査読

    Nobuyuki Kuramoto, Keiji Inoue, Keiko Gion, Katsura Takano, Katsumi Sakata, Kiyokazu Ogita, Yukio Yoneda

    Brain Research 雑誌   967 ( 1-2 )   170 - 180   2003年03月

     詳細を見る

    共著区分:共著   国際・国内誌:国際誌  

▼全件表示

MISC(その他記事)

  • Microglial phagocytosis and transglutaminases 査読

    Kenji Kawabe, Katsura Takano

    Global Drugs and Therapeutics   2017年06月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   共著区分:共著   国際・国内誌:国際誌  

  • メトキシフラボンによる小胞体ストレス制御と神経細胞保護作用 査読

    高野桂,田端善行,北尾康子,村上里香,鈴木啓仁,山田昌司,飯沼宗和,米田幸雄,小川智,堀修

    社団法人日本薬学会 薬学雑誌   127 ( Suppl.3 )   186 - 189   2007年09月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   共著区分:共著  

  • Neuronal and glial responses to polyamines in the ischemic brain. 査読

    Katsura Takano, Masato Ogura, Yoichi Nakamura, Yukio Yoneda

    Current Neurovascular Research   2 ( 3 )   213 - 223   2005年07月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   共著区分:共著   国際・国内誌:国際誌  

  • ポリアミンによる培養ミクログリアの生存制御 査読

    高野桂,中村洋一,米田幸雄

    日本神経精神薬理学雑誌   24 ( 4 )   171 - 176   2004年08月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   共著区分:共著  

講演・口頭発表等

  • LRP2 expression and effects of lipopolysaccharide on the expression in cultured astrocytes and BV-2 cells 国内会議

    Katsura Takano, Kazuyuki Matoba, Mitsuaki Moriyama

    第27回グリア研究会  2023年12月 

     詳細を見る

    開催地:東京、品川シーズンテラスカンファレンス  

  • オールトランスレチノイン酸によるトランスグルタミナーゼ2 発現変化とグリア細胞機能の変化 国内会議

    髙野 桂、出雲 達彦、喜多 直樹、森山 光章

    2023年 トランスグルタミナーゼ研究会  2023年10月 

     詳細を見る

    開催地:九州大学  

担当授業科目

  • 獣医科学特別研究1

    2023年度   集中講義   大学院

  • 獣医科学特別研究1

    2023年度   集中講義   大学院

  • 獣医生理学B

    2023年度   週間授業   大学

  • 獣医生理学実習

    2023年度   週間授業   大学

  • 小動物基礎臨床実習

    2023年度   集中講義   大学

  • 国際・国内インターンシップ

    2023年度   集中講義   大学院

  • 獣医科学特別研究1

    2023年度   集中講義   大学院

  • 獣医科学特別演習1

    2023年度   集中講義   大学院

  • 獣医科学演習

    2023年度   集中講義   大学院

  • ニューロサイエンス特論

    2023年度   集中講義   大学院

  • 統合バイオ機能学特別講義A

    2023年度   集中講義   大学院

  • 臨床基礎実習

    2023年度   週間授業   大学

  • 創薬フィージビリティ研究実習

    2023年度   集中講義   大学

  • 獣医生理学実習

    2023年度   週間授業   大学

  • 獣医生理学C

    2023年度   週間授業   大学

  • 獣医生理学A

    2023年度   集中講義   大学

  • 生命環境科学概論

    2023年度   集中講義   大学

  • 獣医生理学A

    2023年度   週間授業   大学

  • 獣医体験演習

    2023年度   週間授業   大学

  • 基礎動物生理学

    2023年度   週間授業   大学

  • 獣医生理学B

    2023年度   週間授業   大学

  • 薬物動態・代謝解析学

    2023年度   集中講義   大学

  • 生物学実験

    2023年度   集中講義   大学院

  • 生物学A

    2023年度   集中講義   大学院

  • 獣医科学特別研究1

    2023年度   集中講義   大学院

  • 獣医科学特別演習1

    2023年度   集中講義   大学院

  • 獣医科学ミニレビュー

    2023年度   集中講義   大学院

  • 獣医科学演習

    2023年度   集中講義   大学院

  • 国際・国内インターンシップ

    2023年度   集中講義   大学院

  • 獣医科学特別研究1

    2023年度   集中講義   大学院

  • 小動物基礎臨床実習

    2022年度   集中講義   大学

  • 統合バイオ機能学特別講義A

    2022年度   集中講義   大学院

  • 創薬フィージビリティ研究実習

    2022年度   集中講義   大学

  • 獣医生理学実習

    2022年度   週間授業   大学

  • 獣医生理学C

    2022年度   週間授業   大学

  • 獣医生理学A

    2022年度   週間授業   大学

  • 生命環境科学概論

    2022年度   週間授業   大学

  • 獣医科学特別演習1

    2022年度   集中講義   大学院

  • 獣医科学特別研究1

    2022年度   集中講義   大学院

  • 獣医科学特別演習1

    2022年度   集中講義   大学院

  • 国際・国内インターンシップ

    2022年度   集中講義   大学院

  • 獣医科学特別研究1

    2022年度   集中講義   大学院

  • 有機化学基礎

    2022年度   集中講義   大学

  • 獣医生理学B

    2022年度   週間授業   大学

  • 薬物動態・代謝解析学

    2022年度   集中講義   大学

  • 臨床基礎実習

    2022年度   週間授業   大学

  • 基礎動物生理学

    2022年度   週間授業   大学

  • 獣医体験演習

    2022年度   週間授業   大学

  • 獣医生理学A

    2022年度   週間授業   大学

  • 生物学実験獣医

    2022年度   集中講義   大学

  • 生物学A獣医

    2022年度   集中講義   大学

  • 生物学A

    2021年度    

  • 統合バイオ機能学特別講義A

    2021年度    

  • 創薬フィージビリティ研究実習

    2021年度   実習  

  • 薬物動態・代謝解析学

    2021年度    

  • 獣医生理学実習

    2021年度   実習  

  • 獣医生理学A

    2021年度    

  • 獣医生理学C

    2021年度    

  • 基礎動物生理学

    2021年度    

  • 獣医生理学B

    2021年度    

  • 生命環境科学入門

    2021年度    

  • 臨床基礎実習

    2021年度   実習  

▼全件表示