2022/07/13 更新

写真a

ミヤケ マサミ
三宅 眞実
Miyake Masami
担当
大学院獣医学研究科 獣医学専攻 教授
獣医学部 獣医学科
職名
教授
所属
獣医学研究院

担当・職階

  • 大学院獣医学研究科 獣医学専攻 

    教授  2022年04月 - 継続中

  • 獣医学部 獣医学科 

    教授  2022年04月 - 継続中

取得学位

  • 医学博士 ( 大阪大学 )

  • 農学修士 ( 大阪府立大学 )

  • 医学博士 ( 大阪大学大学院医学研究科 )

研究概要

  • 細菌芽胞の形成・発芽メカニズムの解明

  • 新規技術を利用した細菌性食中毒の予防方法の開発

  • 細胞内寄生性細菌の病原性発現メカニズムの解析

  • 下痢原性大腸菌の病原性発現メカニズムの解析

  • 細菌感染に対する宿主細胞応答の解析

研究歴

  • 細菌の病原性に関する研究

    国内共同研究

    2008年04月 - 継続中 

所属学協会

  • 日本食品衛生学会

    2013年04月 - 継続中   国内

委員歴(学外)

  • 理事長   日本食品微生物学会  

    2020年01月 - 2022年12月 

  • 幹事   日本獣医公衆衛生学会  

    2012年04月 - 継続中 

  • 委員   大阪府感染症発生動向調査委員会  

    2012年04月 - 2013年03月 

  • 委員   大阪府感染症発生動向調査委員会  

    2011年04月 - 2012年03月 

  • 専門委員   京都府食の安心・安全審議会  

    2011年04月 - 2012年03月 

  • 京都府食の安心・安全審議会「食品衛生評価部会」専門委員   京都府  

    2011年04月 - 2012年03月 

  • 大阪府家畜保健衛生業績発表会審査委員   大阪府家畜保健衛生業績発表会審査委員会  

    2010年04月 - 2011年03月 

  • 委員   大阪府感染症発生動向調査委員会  

    2010年04月 - 2011年03月 

▼全件表示

論文

  • An enhanced green fluorescence protein (EGFP)-based reporter assay for quantitative detection of sporulation in Clostridium perfringens SM101. 査読

    4. Wakabayashi Y, Nariya H, Yasugi M, Kuwahara T, Sarker MR, Miyake M.

    Int J Food Microbiol.   291   144 - 150   2018年

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Isolation and characterization of Staphylococcus argenteus strains from retail foods and slaughterhouses in Japan. 査読

    1. Wakabayashi Y, Takemoto K, Iwasaki S, Yajima T, Kido A, Yamauchi A, Kuroiwa K, Kumai Y, Yoshihara S, Tokumoto H, Kawatsu K, Yasugi M, Miyake M.

    Int J Food Microbiol. 雑誌   363   2022年02月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Whole-genome analyses of extended-spectrum or AmpC β-lactamase-producing Escherichia coli isolates from companion dogs in Japan. 査読

    1. Yasugi M, Hatoya S, Motooka D, Matsumoto Y, Shimamura S, Tani H, Furuya M, Mie K, Miyake M, Nakamura S, Shimada T.

    PLoS One   16   2021年

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Phosphorothioation of foreign DNA influences the transformation efficiency in Clostridium perfringens NCTC8239. 査読

    Yasugi M, Motooka D, Nakamura S, Miyake M

    Anaerobe 雑誌   2019年08月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Clostridium perfringens enterotoxin interacts with claudins by electrostatic attraction. 査読

    Kimura J, Abe H, Kamitani S, Toshima H, Fukui A, Miyake M, Kamata Y, Sugita-Konishi Y, Yamamoto S, and Horiguchi Y

    J. Biol. Chem. American Society for Biochemistry and Molecular Biology   285   401 - 408   2010年

  • Association of Bordetella dermonecrotic toxin with the extracellular matrix. 査読

    Fukui-Miyazaki A, Kamitani S, Miyake M, Horiguchi Y.

    BMC Microbiol   10   247   2010年

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Characterization of the membrane-targeting domain in Pasteurella multocida toxin. 査読

    Kamitani S, Kitadokoro K, Miyazawa M, Toshima H, Fukui A, Abe H, Miyake M, and Horiguchi Y.

    J Biol Chem American Society for Biochemistry and Molecular Biology   285 ( 33 )   25467 - 75   2010年

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Effect of Gb3 in lipid rafts in resistance to Shiga-like toxin of mutant Vero cells. 査読

    T. Hanashima, M. Miyake, K. Yahiro, Y. Iwamaru, A. Ando, N. Morinaga, M. Noda.

    Microb. Pathog. 雑誌 Academic Press   45 ( 2 )   124 - 133   2008年08月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • The morphological changes in cultured cells caused by Bordetella pertussis adenylate cyclase toxin. 査読

    Ohnishi H, Miyake M, Kamitani S, and Horiguchi Y.

    FEMS Microbiol. Lett. 雑誌 Federation of European Microbiological Societies   279 ( 2 )   174 - 179   2008年02月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • A colorimetric assay for studying effector secretion through the bacterial type III secretion system. 査読

    M. Miyake, S. Sakane, C. Kobayashi, M. Hanajima-Ozawa, A. Fukui, S. Kamitani, Y. Horiguchi.

    FEMS Micriobiol. Lett. 雑誌 Federation of European Microbiological Societies   278 ( 1 )   36 - 42   2008年01月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Enteropathogenic Escherichia coli, Shigella flexneri, and Listeria monocytogenes recruit a junctional protein, zonula occludens-1, to actin tails and pedestals.  査読

    Hanajima-Ozawa M, Matsuzawa T, Fukui A, Kamitani S, Ohnishi H, Abe A, Horiguchi Y, and Miyake M.

    Infection and Immunity American Society for Microbiology   75   565 - 573   2007年

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Crystal structures reveal a thiol protease-like catalytic triad in the C-terminal region of Pasteurella multocida toxin. 査読

    Kitadokoro K, Kamitani S, Miyazawa M, Hanajima-Ozawa M, Fukui A, Miyake M, and Horiguchi Y.

    Proc. Natl. Acad. Sci. USA. National Academy of Sciences   104   5139 - 5144   2007年

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Binding of intimin with Tir on the bacterial surface is prerequisite for the barrier disruption induced by enteropathogenic Escherichia coli. 査読

    Miyake M, Hanajima M, Matsuzawa T, Kobayashi C, Minami M, Abe A, and Horiguchi Y.

    Biochem. Biophys. Res. Commun. Academic Press   337   922 - 927   2005年

  • Association of absence of intestinal oxalate degrading bacteria with urinary calcium oxalate stone formation. 査読

    Mikami K, Akakura K, Takei K, Ueda T, Mizoguchi M, Noda M, Miyake M, and Ito H.

    Int. J. Urol.   10   293 - 296   2003年

▼全件表示

産業財産権等

  • 芽 胞 形 成 菌 の 培 養 方 法

    三宅眞実、星英之、安木真世、鎌田洋一

     詳細を見る

    産業財産権の種類:特許権 

産学官連携可能研究(シーズ)キーワード

  • 細菌芽胞の制御法の開発

  • 芽胞形成細菌の制御に関する方法

担当授業科目

  • 獣医卒業研究

    2021年度    

  • 食品衛生学基礎実習

    2021年度   実習  

  • 食品衛生管理学

    2021年度    

  • 獣医公衆衛生学B

    2021年度    

  • 獣医公衆衛生学A

    2021年度    

  • 食品衛生学

    2021年度    

  • 生体環境制御学特別講義B

    2021年度    

  • 獣医環境科学特別研究H

    2021年度   実習  

  • 獣医環境科学特別研究H

    2021年度   実習  

  • 獣医環境科学特別研究G

    2021年度   実習  

  • 獣医環境科学特別研究F

    2021年度   実習  

  • 獣医環境科学特別研究E

    2021年度   実習  

  • 獣医環境科学特別研究D

    2021年度   実習  

  • 獣医環境科学特別研究C

    2021年度   実習  

  • 獣医環境科学特別研究B

    2021年度   実習  

  • 獣医環境科学特別研究A

    2021年度   実習  

  • 獣医環境科学特別演習C

    2021年度    

  • 獣医環境科学特別演習B

    2021年度    

  • 獣医環境科学特別演習B

    2021年度    

  • 獣医環境科学特別演習A

    2021年度    

  • 食品衛生学基礎実習

    2021年度   実習  

  • 食品衛生学基礎実習

    2021年度   実習  

  • 食料流通安全評価実習

    2021年度   実習  

  • 国際食料流通演習

    2021年度   実習  

  • 国際食料流通論

    2021年度    

  • 食品衛生学実習

    2021年度   実習  

  • 獣医環境科学実習

    2021年度   実習  

  • 食品流通安全管理学演習

    2021年度    

  • 獣医環境制御管理学

    2021年度    

  • 野生動物医学

    2021年度    

  • 食品衛生検査学実習

    2021年度   実習  

  • 獣医学関連法規

    2021年度    

  • 獣医学関連法規

    2021年度    

  • 獣医公衆衛生学実習

    2021年度   実習  

  • 獣医公衆衛生学実習

    2021年度   実習  

  • 食品衛生学A

    2021年度    

  • 生命環境科学概論

    2021年度    

  • 食品衛生学B

    2021年度    

  • 臨床基礎実習

    2021年度   実習  

  • 食品循環科学

    2021年度    

  • 人獣共通感染症学

    2021年度    

  • 獣医公衆衛生学

    2021年度    

▼全件表示

役職

  • 全学管理職

    大阪公立大学

    学長補佐  2022年04月 - 継続中

  • 部局内役職

    大学院獣医学研究科 

    副研究科長  2022年04月 - 継続中

  • 部局内役職

    大学院獣医学研究科 

    副研究院長  2022年04月 - 継続中

  • 部局内役職

    獣医学部 

    副学部長  2022年04月 - 継続中