2024/03/18 更新

写真a

イノウエ ナナ
井上 奈々
Inoue Nana
担当
大学院看護学研究科 看護学専攻 講師
看護学部 看護学科
職名
講師
所属
看護学研究院
連絡先
メールアドレス

担当・職階

  • 大学院看護学研究科 看護学専攻 

    講師  2022年04月 - 継続中

  • 看護学部 看護学科 

    講師  2022年04月 - 継続中

取得学位

  • 修士(看護学) ( 事務局入力(適宜授与機関コードをご選択下さい) )

研究分野

  • ライフサイエンス / 基礎看護学  / 基礎看護

  • ライフサイエンス / 臨床看護学  / 急性期看護

  • ライフサイエンス / 基礎看護学  / 看護教育学

研究キーワード

  • 基礎看護

  • 急性期看護

  • 看護教育学

研究概要

  • 隔離状態の重症患者と家族の遠隔ケアに関する研究

  • 急性心筋梗塞患者が必要とする周手術期医療情報と情報提供への看護介入

  • 胃切除術を受けた患者の社会復帰に向けた食生活の再構築に関する研究

  • フロー概念を用いた看護学生の積極的姿勢を引き出す教授活動と教授方略の構築

  • 発展途上国の集中治療看護師へのテレコンサルテーションを実践する看護師の困難

研究歴

  • 模擬患者とVRを用いたハイブリッド型多重課題シミュレーションプログラムの開発と評価

    2023年04月 - 2027年03月 

  • 隔離状態の重症患者と家族への遠隔ケア

    隔離、重症患者、家族看護  機関内共同研究

    2021 - 2024 

  • 臨地実習におけるカルテ活用に活かせる看護師の情報収集技法のモデリング開発

    臨地実習、電子カルテ、アクセスログ  機関内共同研究

    2014 

  • 胃切除術を受けた患者の社会復帰に向けた食生活の再構築に関する研究

    胃切除術、食生活  機関内共同研究

    2013 - 2018 

  • フロー概念を用いた看護学生の積極的姿勢を引き出す教授活動と教授方略の構築

    看護教育、フロー理論  個人研究

    2012 - 2014 

  • 急性心筋梗塞患者が必要とする周手術期医療情報と情報提供への看護介入

    急性心筋梗塞、医療情報、看護介入  機関内共同研究

    2010 - 2013 

所属学協会

  • 日本クリティカルケア看護学会

    2023年05月 - 継続中

  • 日本循環器看護学会

    2018年04月 - 継続中   国内

  • 日本医学看護学教育学会

    2013年11月 - 継続中   国内

  • 日本看護科学学会

    2013年09月 - 継続中   国内

  • 日本看護研究学会

    2011年04月 - 継続中   国内

委員歴(学外)

  • 日本看護学会-急性期看護-論文選考委員   公益社団法人日本看護協会  

    2023年04月 - 2024年03月 

  • 日本看護学会-急性期看護-論文選考委員   公益社団法人日本看護協会  

    2022年04月 - 2023年03月 

  • 日本看護学会-急性期看護-論文選考委員   公益社団法人 日本看護協会  

    2020年04月 - 2021年03月 

論文

  • 冠状動脈バイパス術(CABG)を受ける患者に必要な情報および情報提供のための看護介入に対する経験年数による看護師の認識の差異に関する研究 査読

    井上奈々、松本智晴、石田宜子、高見沢恵美子、玉井照美、道端由美子、竹下エミ子、大名美記子、杉野由起子、稲垣美紀、石澤美保子

    大阪府立大学看護学部紀要21 雑誌 大阪府立大学   2015年03月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 急性心筋梗塞で経皮的冠状動脈形成術を受けた患者が必要と考える情報と情報提供に関する看護介入 査読

    石田宜子、松本智晴、井上奈々、稲垣美紀、石澤美保子、高見沢恵美子、古谷緑

    大阪府立大学看護学部紀要19 雑誌 大阪府立大学   20 ( 1 )   39 - 46   2014年03月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 臨地実習における看護学生の学習効果を高める電子カルテの活用に関する研究 査読

    松本智晴,鳥越千秋,山本むつみ,井上奈々,宇都由美子,熊本一朗

    第14回日本医療情報学会看護学術大会論文集 雑誌 日本医療情報学会   2013年07月

  • 冠状動脈バイパス術後患者が必要と考える情報と情報獲得に関わる看護援助 査読

    石田宜子、松本智晴、井上奈々、稲垣美紀、石澤美保子、高見沢恵美子、古谷緑、正井崇史

    大阪府立大学看護学部紀要19 雑誌 大阪府立大学   ( 1 )   73 - 80   2013年03月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

書籍等出版物

  • 口腔内乾燥を呈する患者の口腔ケア

    井上奈々( 担当: 単著 ,  範囲: 口腔内乾燥を呈する患者の口腔ケア)

    メヂカルフレンド社 看護技術 2021年11月号 Vol.67 No13 通巻981号   2021年11月 

     詳細を見る

    担当ページ:31-34   参加形態:ファーストオーサー

  • クリティカルケア看護学 系統看護学講座 別巻

    井上奈々( 担当: 共著)

    株式会社医学書院  2020年02月 

  • 2 日常性の再構築をはかるクリティカルケア看護 ①「意思決定支援」 ②「看取り・ターミナルケア」

    北村愛子,井上奈々

    中央法規出版株式会社  2018年07月 

  • 胃切除術後合併症に対するセルフケア獲得に向けた支援

    松本智晴、井上奈々、宮代勲

    南江堂  2015年04月 

講演・口頭発表等

  • ICT化における看護の取り組みはここまできている!遠隔ICU・遠隔教育・オンライン面会の取り組み」 国内会議

    野島敬祐 井上奈々 吉田友美

    第19回日本クリティカルケア看護学会学術集会  2023年07月  日本クリティカルケア看護学会

     詳細を見る

    開催地:東京  

  • Telenursing needed to connect critically ill patients in isolation in intensive care to their families 国際会議

    2023年03月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

    開催地:Tokyo  

  • Panel discussion 4 : What are some alternative choices to prepare clinical skills during theCOVID-19 era: How can we make use of some of these choices? 国際会議

    Nana Inoue, Hiromi Aibara, Kyoko Shida, Kae Yamauchi, Chie Kou

    International Virtual Conference COVIDNEd2021  2021年03月 

  • Pilot Study: Evaluation of Education Program to Improve Practical Skills of Mid-Career Nurses Involved in Intensive Care 国際会議

    Nana Inoue, Aiko Kitamura, Ooe Rie

    The 6th International Nursing Research Conference of World Academy of Nursing Science  2020年02月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(招待・特別)  

  • Changes in Nursing Students’ Understanding of Patients -Analysis of Concept Maps before and after Practical Training-

    Nana Inoue

    The 3rd International Cancer Research Symposium of Training Plan for Oncology Professionals  2020年02月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • Changes in Nursing Students’ Understanding of Patients -Analysis of Concept Maps before and after Practical Training- 国際会議

    Nana Inoue, Asuka Shibata, Akari Ishiyama

    International Conference "N-nergizing Nursing Profession for NCD Challenges  2020年01月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 海外渡航中に救急医療を受けた外国人患者のエンドオブライフケアにおける意思決定支援 国内会議

    北村愛子,井出由起子,鈴木千晶,藤野正子,大江理英,井上奈々

    日本看護倫理学会 第12回年次大会  2019年06月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • Eating Habits & Symptoms Disturbing Food Intake after Gastrectomy in One Year 国際会議

    Nana Inoue

    The 2nd International Cancer Research Symposium of Training Plan for Oncology Professionals  2019年02月  International Cancer Research Symposium of Training Plan for Oncology Professionals

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

▼全件表示

産学官連携可能研究(シーズ)概要

  • 急性心筋梗塞患者が必要とする周手術期医療情報と情報提供への看護介入

     詳細を見る

    急性心筋梗塞の患者が必要とする周手術期の医療情報と情報提供を行うための看護介入を明らかにする

  • 胃切除術を受けた患者の社会復帰に向けた食生活の再構築に関する研究

     詳細を見る

    退院前後の食事に対する認識、社会復帰に向けた日常生活、主に食生活の再構築のプロセスとそのプロセスにおける障害を明らかにする

  • 隔離状態の重症患者と家族への遠隔ケアに関する研究

     詳細を見る

    隔離を強いられた重症患者と家族に必要な遠隔ケアについて明らかにする

  • 発展途上国の集中治療看護師へのテレコンサルテーションを実践する看護師の困難

科研費

  • 模擬患者とVRを用いたハイブリッド型多重課題シミュレーションプログラムの開発と評価

    基盤研究(C)  2023年

  • 隔離状態の重症患者と家族のこころを繋ぐ"遠隔ケア"プログラムの開発

    基盤研究(C)  2023年

  • 隔離状態の重症患者と家族のこころを繋ぐ"遠隔ケア"プログラムの開発

    基盤研究(C)  2022年

  • 隔離状態の重症患者と家族のこころを繋ぐ"遠隔ケア"プログラムの開発

    基盤研究(C)  2022年

  • 隔離状態の重症患者と家族のこころを繋ぐ"遠隔ケア"プログラムの開発

    基盤研究(C)  2021年

  • 消化のよいものから元気がでる食事へ、胃切除患者の食生活の再構築に対するアプローチ

    2018年

▼全件表示

その他補助金等

  • ウィズコロナ時代の新たな医療に対応できる人材養成事業

    文部科学省  ウィズコロナ時代の新たな医療に対応できる人材養成事業  2022年04月

担当授業科目

  • 療養支援看護学実習:急性

    2023年度   集中講義   大学

  • 急性看護学演習1A

    2023年度   集中講義   大学院

  • 総合実習

    2023年度   集中講義   大学

  • 総合研究

    2023年度   集中講義   大学

  • 療養支援論:急性II

    2023年度   週間授業   大学

  • 急性看護学支援論

    2023年度   集中講義   大学

  • 病態看護論

    2023年度   集中講義   大学

  • ヘルスアセスメントとシミュレーション

    2023年度   集中講義   大学

  • 急性看護学演習2A

    2023年度   集中講義   大学院

  • 疾病・治療論B

    2022年度   集中講義   大学

  • 初年次ゼミナール

    2022年度   週間授業   大学

  • 急性看護学演習1A

    2022年度   集中講義   大学院

  • 療養支援論:急性II

    2022年度   週間授業   大学

  • 総合実習

    2022年度   集中講義   大学

  • 急性看護学演習2A

    2022年度   集中講義   大学院

  • 病態看護論

    2022年度   週間授業   大学

  • 療養支援論:急性I

    2022年度   週間授業   大学

  • 療養支援看護学実習:急性

    2022年度   集中講義   大学

  • 総合研究

    2022年度   集中講義   大学

  • 急性看護学課題研究

    2022年度   集中講義   大学院

  • 療養支援看護学実習:急性

    2021年度   実習  

  • 療養支援論:急性I

    2021年度    

  • 病態看護論

    2021年度    

  • 療養支援論:急性II

    2021年度    

  • 急性看護学課題研究

    2021年度   実習  

  • 総合実習

    2021年度   実習  

  • 総合研究

    2021年度    

  • 療養支援看護学実習:急性

    2021年度   実習  

  • 疾病・治療論B

    2021年度    

▼全件表示

FD活動

  • ハラスメント研修会  2023年度

  • 看護OSCE研修会  2023年度

  • 模擬患者との協働による教育実践  2023年度

  • 英語スキルアップセミナー  2023年度

  • FD 研修会  2022年度

     詳細を見る

    看護実践力と自律的学習能力を伸ばす看護基礎教育について

  • マネジメントセミナー~タイプ別指導法で信頼関係を強固に!~  2022年度

     詳細を見る

    色タイプ別コミュニケーションにより、タイプ別指導法を知る

  • 英語スキルアップセミナー  2022年度

▼全件表示

論文・研究指導集計

  • 2023年度

    卒業論文指導数:2名 

  • 2022年度

    卒業論文指導数:2名 

社会貢献活動

  • クリティカルケア看護実践講座

    役割:講師, 企画, 運営参加・支援

    2023年12月

     詳細を見る

    SDGs:

    種別:セミナー・ワークショップ

    参加者数:32(人)

  • クリティカルケア看護実践講座1

    役割:司会, 編集, 講師, 企画, 運営参加・支援

    2022年04月 - 2023年03月

     詳細を見る

    種別:セミナー・ワークショップ

    参加者数:90(人)

  • クリティカルケア看護実践講座2

    役割:司会, 編集, 講師, 企画, 運営参加・支援

    2022年04月 - 2023年03月

  • クリティカルケア看護実践講座2

    2021年04月 - 2022年03月

  • クリティカルケア看護実践講座1

    2021年04月 - 2022年03月

  • クリティカルケア看護実践講座 看護実践マネジメントコース

    2018年04月 - 2019年03月

  • クリティカルケア看護実践講座 看護実践能力強化コース

    2018年04月 - 2019年03月

  • 学問分野説明 大阪府立市岡高校 高校内入試ガイダンス

    2014年04月 - 2015年03月

  • 療養支援看護学講座 肺がん患者様のご家族のためのサロン

    2014年04月 - 2015年03月

  • 公開講座・市民大学 医療との付き合い方

    2013年04月 - 2014年03月

  • 療養支援看護学講座 肺がん患者様のご家族のためのサロン

    2013年04月 - 2014年03月

  • 療養支援看護学講座 肺がん患者様のご家族のためのサロン

    2012年04月 - 2013年03月

  • 療養支援看護学講座 肺がん患者様のご家族のためのサロン

    2011年04月 - 2012年03月

▼全件表示

学術貢献活動

  • 日本看護学会誌

    役割:査読

    2023年04月 - 2024年03月

     詳細を見る

    種別:査読等 

    審査件数:3件

  • 日本看護学会誌

    役割:査読

    2022年04月 - 2023年03月

     詳細を見る

    種別:査読等 

    審査件数:3件

国際交流活動

  • オンラインにより、タイマヒドン大学の学部生と国際交流を図る。第2回は3年生の学生が自国の文化を象徴する看護ケア内容をテーマにそれぞれの国の学生が発表し、交流を深める

    活動区分 :教育

    活動国 :タイ王国   2024年02月

  • オンラインにより、タイマヒドン大学の学部生と国際交流を図る。第1回は2年生の学生が目指す看護師像をテーマにそれぞれの国の学生が発表し、交流を深める

    活動区分 :教育

    活動国 :タイ王国   2024年02月

  • オンラインにより、タイマヒドン大学の学部生と国際交流を図る。第1回は1年生の学生生活、第2回は3・4年生の学生生活、第3回は2年生の学生生活について、それぞれの国の学生が紹介し、交流を深める

    活動区分 :教育

    活動国 :タイ王国   2023年02月 - 2023年03月

  • タイのマヒドン大学大学院教員と大学院生に対して、国際がんセンターの施設紹介を行う

    活動区分 :管理運営

    活動国 :タイ王国   2022年12月