2024/03/27 更新

写真a

ウエダ ショウヘイ
上田 昇平
Ueda Shouhei
担当
大学院農学研究科 緑地環境科学専攻 准教授
農学部 緑地環境科学科
職名
准教授
所属
農学研究院
連絡先
メールアドレス
所属キャンパス
中百舌鳥キャンパス

担当・職階

  • 大学院農学研究科 緑地環境科学専攻 

    准教授  2022年04月 - 継続中

  • 農学部 緑地環境科学科 

    准教授  2022年04月 - 継続中

取得学位

  • 博士 ( 信州大学 )

研究分野

  • ライフサイエンス / 進化生物学

  • ライフサイエンス / 多様性生物学、分類学

  • ライフサイエンス / 生態学、環境学

  • ライフサイエンス / 多様性生物学、分類学

  • ライフサイエンス / 生態学、環境学

  • ライフサイエンス / 進化生物学

▼全件表示

研究キーワード

  • 動物生態学

  • 進化生物学

  • 分子系統学

  • 保全生物学

  • 共進化

  • 生物間相互作用

  • アリ

  • 保全生物学

  • 分子系統解析

  • 外来種

  • 好蟻性

  • 山岳科学

  • 生物多様性

  • 生物間相互作用

  • 外来生物

研究概要

  • 絶滅が危惧され,アリの巣に寄生するシジミチョウ類の寄主アリ特異性の検証

  • 植物・アリ絶対共生系における寄主転換とそれに伴う多様化に関する進化生態学的研究

  • 地域で取り組む特定外来生物の防除計画

  • アリ類の生物多様性の解析

研究歴

  • 種間相互作用が生物の進化や生物多様性の保全,外来種の定着に果たす役割を解明することを研究目的としています。絶滅が危惧されアリの巣に寄生するシジミチョウ類の保全生物学,東南アジア熱帯雨林のアリ植物群集の進化生物学,絶滅危惧種チョウ類の保全遺伝学,樹洞営巣性の鳥類・哺乳類の保全生態学,外来種と在来種の種間相互作用などについて研究しています。

    動物生態学,進化生物学,保全生態学,分子系統学, 集団遺伝学,種間関係の共進化,外来種の防除   国際共同研究

    2015年10月 - 継続中 

所属学協会

  • 日本鱗翅学会

    2018年10月 - 継続中   国内

  • 日本応用動物昆虫学会

    2017年03月 - 継続中   国内

  • 関西自然保護機構

    2016年 - 継続中   国内

  • 日本環境動物昆虫学会

    2012年 - 継続中   国内

  • 日本蟻類研究会

    2012年 - 継続中   国内

  • 日本昆虫学会

    2011年 - 継続中   国内

  • 日本生態学会

    2003年 - 継続中   国内

  • 応用動物昆虫学会

  • 日本昆虫学会

  • 日本生態学会

  • 日本鱗翅学会

  • 環境動物昆虫学会

▼全件表示

委員歴(学外)

  • 令和4年度堺市生物多様性ネットワーク会議構成員   堺市  

    2023年01月 - 2023年03月 

  • 電子化推進委員 委員長   日本昆虫学会  

    2022年10月 - 継続中 

  • 日本昆虫学会第82回大会実行委員   日本昆虫学会  

    2022年09月 

  • 堺市生物多様性地域戦略改定懇話会委員   堺市  

    2022年05月 - 2023年03月 

  • 堺市プロポーザル方式による委託業務事業者選定委員会(堺市生物多様性地域戦略改定支援業務)委員   堺市  

    2022年02月 - 2023年 

  • 地区会委員   日本生態学会近畿地区会  

    2022年01月 - 継続中 

  • 評議委員   日本鱗翅学会  

    2022年01月 - 継続中 

  • 大阪府河川周辺地域の環境保全等審議会委員   大阪府都市整備部河川室河川整備課地域河川・ダムグループ  

    2021年04月 - 継続中 

  • 三草山ゼフィルスの森保全検討会議イン   三草山ゼフィルスの森保全検討会議  

    2021年04月 - 継続中 

  • 地黄湿地検討会委員   地黄湿地検討会委員  

    2021年04月 - 継続中 

  • 評議員   関西病虫害研究会  

    2020年05月 - 継続中 

  • 監事・評議員   日本環境動物昆虫学会  

    2019年04月 - 継続中 

  • 委員   堺市生物多様性ネットワーク会議委員会  

    2019年04月 - 継続中 

  • 電子化推進委員   日本昆虫学会  

    2017年02月 - 継続中 

▼全件表示

受賞歴

  • 日本環境動物昆虫学会奨励賞

    2017年11月   日本環境動物昆虫学会  

     詳細を見る

    受賞国:日本国

  • 「ハート昆虫研究奨励基金」ハート大賞<優秀賞>

    2008年11月   株式会社ハート  

     詳細を見る

    受賞国:日本国

職務経歴(学外)

  • 大阪公立大学   大学院農学研究科

    2022年04月 - 継続中

  • 大阪府立大学   大学院生命環境科学研究科

    2020年10月 - 2022年03月

  • 大阪府立大学   大学院生命環境科学研究科

    2015年10月 - 2020年10月

学歴

  • 信州大学   総合工学系研究科   博士課程   卒業・修了

    - 2009年03月

  • 信州大学   工学系研究科   修士課程   卒業・修了

    - 2005年03月

  • 信州大学   理学部   学士課程   卒業・修了

    - 2002年03月

論文

  • Food habits of 3 myrmecophilous bug species on myrmecophytic Macaranga (Malpighiales: Euphorbiaceae) vary from herbivory to predation

    Shimizu-Kaya U.

    Journal of Insect Science   23 ( 5 )   2023年09月

     詳細を見る

  • 大阪府能勢町のクリ園におけるキマダラルリツバメの発生状況と寄主アリの営巣樹種 査読

    大谷郁生・湯浅淳子・森地重博・平井規央・上田昇平

    地域自然史と保全   45 ( 1 )   69 - 75   2023年06月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者, 責任著者   共著区分:共著   国際・国内誌:国内誌  

  • 滋賀県の野洲川におけるカワラバッタの季節消長と生息環境 査読

    竹田裕生・上田昇平・平井規央

    地域自然史と保全   44 ( 2 )   133 - 141   2022年11月

     詳細を見る

    共著区分:共著   国際・国内誌:国内誌  

  • 大阪府におけるセスジダルマガムシの初記録 査読

    原口 みく, 上田 昇平, 平井 規央

    昆蟲.ニューシリーズ   25 ( 3 )   121 - 123   2022年09月( ISSN:13438794

     詳細を見る

    担当区分:責任著者  

    DOI: 10.20848/kontyu.25.3_121

  • Morphological characteristics of the nymphal stages of the giant Asian mantis, Hierodula chinensis Werner (Mantodea: Mantidae), an alien species in Japan, with remarks on its identification 査読

    Ioka R.

    Entomological Science   25 ( 3 )   2022年09月( ISSN:1343-8786

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1111/ens.12518

  • 大阪府南部におけるヨツモンカメノコハムシの生活史 査読

    春木 洋人, 上田 昇平, 平井 規央

    関西病虫害研究会報   64 ( 0 )   18 - 22   2022年05月( ISSN:03871002

     詳細を見る

    <p>近畿地方に最近侵入したヨツモンカメノコハムシ<i>Laccoptera nepalensis</i>の季節消長を調べるために,2021年5~12月に月1回大阪府南部で野外調査を行った。調査では,ノアサガオ5カ所とサツマイモ3カ所を対象とし,幼虫,蛹,成虫の個体数を記録した。その結果,ノアサガオでは,本種成虫は5~12月の全ての月で確認され,6月に密度が低下したものの,その後は横ばいもしくは緩やかに増加した。幼虫は6月以降すべての地点で確認され6,9,10月に密度がやや高かった。サツマイモでは,地点によって7~9月に最初の成虫が認められ,いずれの地点でも9月と10月に密度が高かった。幼虫は,8~11月に見られた。本種のこの地域の個体群について,さまざまな温度・日長条件で飼育実験を行った結果,いずれの発育ステージでも温度が高くなるほど発育期間が短く,20°Cにおける産卵から羽化までの期間は約54日,27°Cでは約31日であった。本種の産卵から羽化までの発育零点(<i>t</i><sub>0</sub>)は10.8°C,有効積算温度(<i>K</i>)は500日度であった。得られた発育零点と有効積算温度から野外における年間世代数を推定したところ,大阪府南部では約3世代が可能と推定された。</p>

    DOI: 10.4165/kapps.64.18

  • 大阪府における侵略的外来種ハヤトゲフシアリ(ハチ目アリ科)の記録—A record of Lepisiota frauenfeldi (Mayr, 1955) (Hymenoptera, Formicidae) in Osaka Prefecture, Japan 査読

    上田 昇平, 村上 協三

    昆蟲. ニューシリーズ = Japanese journal of entomology. New series   25 ( 1 )   33 - 36   2022年03月( ISSN:1343-8794

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者  

  • 奈良県吉野郡におけるハコネサンショウウオの生活史—Life history of the clawed salamander, Onychodactylus japonicus on the Yoshino River, Nara Prefecture, central Japan 査読

    前原 千華, 上田 昇平, 平井 規央

    地域自然史と保全 = Bulletin of Kansai Organization for Nature Conservation / 関西自然保護機構 編   43 ( 2 )   159 - 170   2021年12月( ISSN:2187-2910

     詳細を見る

  • 赤色灯によるミナミキイロアザミウマの誘引抑制効果 査読

    山本 みずき, 上田 昇平, 平井 規央

    関西病虫害研究会報   63   75 - 80   2021年05月( ISSN:0387-1002

     詳細を見る

    本研究では,世界的な農業害虫であるミナミキイロアザミウマ<i>Thrips palmi</i> Karny 1925 の赤色光に対する誘引抑制効果を検証した。暗室内に設置した透明アクリル容器の内部両端にキュウリ苗を1株ずつ置き,片方の苗には赤色灯と白色灯を(実験区),もう片方には白色灯を照射した(対照区)。中央の放飼台に乗せたキュウリ苗に成虫50個体を放飼し,10日間,両区に移動した個体数を記録した。底面上部に敷く材料や電灯の波長を変えて4種類の実験を実施した。底面上部に何も敷かなかった場合,赤色灯への誘引抑制効果が認められた。底面上部に黒色画用紙およびアルミホイルを敷いた場合,赤色区に移動した個体数は有意に少なく,赤色灯によってキュウリ苗への誘引が抑制される傾向がみられた。赤色灯を橙色灯に替え,底面上部にアルミホイルを敷いた場合,実験区と対照区に移動した個体数に有意差はなかった。本種の赤色光に対する誘引抑制効果を十分に発揮させるためには,底面上部に敷く資材を考慮することが重要であると考えられる。

    DOI: 10.4165/kapps.63.75

    CiNii Article

    その他URL: http://id.ndl.go.jp/bib/031529859

  • 複数施設の生息域外保全による国内希少野生動植物ヤシャゲンゴロウの遺伝的多様性の保持効果 査読

    加藤雅也,中濵直之,上田昇平,平井規央,井鷺裕司

    保全生態学研究 雑誌   26   1 - 8   2021年05月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Development of microsatellite markers for an extremely limited distributed rare diving beetle species, Acilius kishii, and a widely distributed species, Acilius japonicus (Coleoptera: Dytiscidae) 査読

    Masaya Kato, Naoyuki Nakahama, Ayako Izuno, Norio Hirai, Shouhei Ueda, Yuji Isagi

    Entomological Science   23 ( 2 )   204 - 207   2020年06月( ISSN:1343-8786

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    © 2020 The Entomological Society of Japan Acilius kishii Nakane, 1963 (Coleoptera: Dytiscidae) is an endangered diving beetle species distributed in only one location, Lake Yashaga-Ike, Honshu Island, Japan. Acilius japonicus, which is related to A. kishii, is distributed widely in northern Honshu Island and Hokkaido Island in Japan. In this study, we identified 14 microsatellite loci for A. kishii and A. japonicus, including both polymorphic and monomorphic loci, using the next-generation sequencing method. We observed that 5 and 10 loci showed polymorphisms in 31 and 32 individuals of A. kishii and A. japonicus, respectively. The observed and expected heterozygosities were 0.00–1.00 and 0.00–0.74, respectively. These microsatellite loci could be useful for future conservation genetic studies, including monitoring of genetic diversity and extinction risk of A. kishii.

    DOI: 10.1111/ens.12415

  • Phylogeography of silver‐studded blue, Plebejus subsolanus (Lepidoptera: Lycaenidae), in the central mountainous regions of Japan

    Shouhei Ueda, Takatoshi Nakatani, Masashi Fukumoto, Kiyoshi Maruyama, Tateo Itoh, Shin‐ichi Usami

    Entomological Science   2020年06月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1111/ens.12416

  • 京都市郊外の里地里山地域に造成された住宅地のチョウ類群集の構造と変化 査読

    吉田 周, 平井 規央, 上田 昇平, 石井 実

    蝶と蛾   71 ( 1 )   1 - 14   2020年05月( ISSN:0024-0974

     詳細を見る

    To examine the structure of the butterfly assemblage in a residential area developed in a Satoyama landscape, transect counts of butterflies were carried out for five years from 2012 to 2016 in the Iwakura-Ichihara area of Kyoto City. Thirty-eight species were observed with five dominant species, <i>Pieris rapae, Zizeeria maha, Eurema mandarina, Ypthima argus</i> and <i>Colias erate</i>, accounting for 77.4% of the total population. Although no red-listed species were found, several Satoyama coppice species such as <i>Erynnis montana</i> and <i>Japonica lutea</i> were observed in the study site. Analyses based on past records and land-use changes demonstrate that the butterfly assemblage has been simplified with the reduction of the Satoyama landscape.

    DOI: 10.18984/lepid.71.1_1

    CiNii Article

  • Development of microsatellite markers for the endangered butterfly Zizina emelina (de l’Orza, 1869) (Lepidoptera Lycaenidae) 査読

    Sato D, Ueda S, Nakahama N, Izuno A, Isagi Y, Yago M, Hirai N

    Japanese Journal of Environmental Entomology and Zoology 雑誌   31   21 - 26   2020年04月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Comparison of genetic structure between endangered and common butterflies, Ypthima multistriata and Y. argus (Lepidoptera; Nymphalidae), inhabiting Japan 査読

    Hasegawa Y, Takeuchi T, Hirai N, Ueda S

    Zoological Science 雑誌   37   109 - 116   2020年04月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Phylogeography of silver-studded blue Plebejus subsolanus (Lepidoptera: Lycaenidae) in the central mountainous regions of Japan 査読

    Ueda S, Nakatani T, Fukumoto M, Maruyama K, Itoh T, Usami S

    Entomological Science 雑誌   23   216 - 226   2020年04月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Development of microsatellite markers for an extremely limited distributed rare diving beetle species, Acilius kishii, and a widely distributed species, Acilius japonicus (Coleoptera: Dytiscidae) 査読

    Kato M, Nakahama N, Izuno A, Hirai S, Ueda S, Isagi Y

    Entomological Science 雑誌   23   204 - 207   2020年04月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Evolutionary diversification of Japanese Stomaphis aphids (Aphididae, Lachninae) in relation to their host plant use and ant association. 査読

    Tetsuya Yamamoto, Mitsuru Hattori, Yoshiyuki Matsumoto, Shouhei Ueda, Takao Itino

    Die Naturwissenschaften   107 ( 2 )   14 - 14   2020年03月

     詳細を見る

    国際・国内誌:国際誌  

    Phytophagous insects are among the most diverse of the earth's organisms, and their diversification patterns and the driving forces behind these have attracted considerable research interest. Host shifting to closely related plant species is thought to play an important role in phytophagous insect diversification, but the extent to which other interactions such as mutualistic associations affect diversification is not yet known. In this study, we reconstructed the molecular phylogeny of Japanese Stomaphis aphids and determined whether host shifting or mutualistic association with different ant species could explain diversification in this aphid genus. We analyzed 12 species of Stomaphis and grouped them into ten well-supported DNA lineages. Species in each lineage used a single or a few host plant species, but were mutualistically associated with many ant species of the genus Lasius. This result suggests that Stomaphis evolutionarily diversified primarily through host plant shifts. Interestingly, the reconstructed phylogeny suggests that Stomaphis host shifts occasionally occurred between very distantly related host plant taxa (spanning up to five plant orders). The dependence of Stomaphis on long-lasting Lasius ant colonies situated in temperate deciduous forests where Lasius is the dominant ant genus may have led the aphids to shift to distantly related but spatially adjacent host tree species.

    DOI: 10.1007/s00114-020-1671-4

    PubMed

  • Origin and phylogeography of the alpine butterflies in the Japanese archipelago, inferred from mitochondrial DNA 査読

    Nakatani T, Ueda S, Nishio S, Usami S

    Butterfly Science 雑誌   16   26 - 45   2020年03月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 日本列島における高山蝶の渡来に関する分子系統学的検討 査読

    中谷 貴壽, 上田 昇平, 西尾 信哉, 宇佐美 真一

    Butterfly science = バタフライ・サイエンス   ( 16 )   26 - 45   2020年( ISSN:2189-0900

     詳細を見る

  • Development of microsatellite markers for the endangered butterfly Zizina emelina (de l'Orza 1869) (Lepidoptera Lycaenidae). 査読

    Daisuke Sato, Shouhei Ueda, Naoyuki Nakahama, Ayako Izuno, Yuji Isagi, Masaya Yago, Norio Hirai

    Japanese Journal of Environmental Entomology and Zoology   In press   2020年

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 三草山ゼフィルスの森」におけるチョウ類群集の24年間の変化 査読

    石井 実, 浅井悠太, 上田昇平, 平井規央

    地域自然史と保全   41   97 - 109   2019年12月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 箕浦忠愛コレクションから見た昭和前期の京都市周辺のチョウ相 査読

    吉田 周, 平井規央, 上田昇平, 石井 実

    蝶と蛾   70   70: 109 - 136   2019年12月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 「三草山ゼフィルスの森」におけるチョウ類群集の24年間の変化 査読

    上田 昇平, 平井 規央

    地域自然史と保全   41   97 - 109   2019年

  • Molecular phylogeny of the genus Erebia (Lepidoptera, Nymphalidae, Satyrinae); species groups inferred from mitochondrial and nucleus gene sequences 査読

    T. Nakatani, S. Ueda, S. Nishio, S. Usami

    Butterfly Science 雑誌   12   2018年11月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • The tiger beetle, Therates alboobliquatus W. HORN, 1909 (Coleoptera: Cicindelidae), Spends its immature stages inside rotting wood 査読

    N. Yamamoto, N. Hirai, S. Ueda

    Coleopterists Bulletin 雑誌   72 ( 3 )   2018年09月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Introgressive hybridization of the Erebia ligea complex (Lepidoptera, Nympharidae) in the Far Eastern region 査読

    T. Nakatani, S. Ueda, S. Nishio, S. Usami

    Butterfly Science 雑誌   11   2018年06月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 大阪府河内長野市におけるイツツバアリ(ヤマアリ亜科)の記録 査読

    沖本拓也,大門聖,上田昇平

    蟻 雑誌   39   8 - 13   2018年06月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 研究フロンティアとしての信州の魅力 査読

    上田昇平

    New Entomologist 雑誌   67 ( 1,2 )   2018年04月

     詳細を見る

    共著区分:単著   国際・国内誌:国内誌  

  • 日本の外来種対策とヒアリの襲来 査読

    乾陽子,上田昇平

    環境技術 雑誌   46 ( 9 )   484 - 487   2017年09月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Population genetic analysis of a highland DNA clade in the red ant Myrmica kotokui Forel 1911 (Formicidae, Myrmicinae)

    Ueda S, Itino T

    The Japanese Society of Environmental Entomology and Zoology 雑誌   28 ( 1 )   5 - 13   2017年04月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   共著区分:共著  

  • Nuclear-DNA-based species delineations in Coccus (Hemiptera: Coccidae) scale insects help reveal compartmentalized preferences structured by epicuticular wax in a tripartite symbiosis of ants, plants and scales 査読

    S.-P. Quek, S. Ueda, P.J. Gullan, T. Kondo, M. Hattori, T. Itioka, K. Murase, T. Itino

    Biological Journal of the Linnean Society   120 ( 4 )   818 - 835   2017年03月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Host-ant specificity of endangered large blue butterflies (Phengaris spp., Lepidoptera: Lycaenidae) in Japan 査読

    Ueda S, Komatsu T, Itino T, Arai R, Sakamoto H

    Scientific Reports 雑誌   6 ( 36364 )   2016年11月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   共著区分:共著  

  • Additional species and records of the “horn-backed” Pilophorus plant bugs in Southeast Asia (Heteroptera: Miridae: Phylinae) 査読

    Nakatani Y, Komatsu T, Shimizu-kaya U, Itioka T, Itino T, Hashim R, Ueda S, Asfiya W, Herwina H, Hartini S

    Tijdschrift voor Entomologie 雑誌   156   113 - 126   2016年04月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 長野県松本市におけるクヌギクチナガオオアブラムシStomaphis japonicaの随伴アリ種組成 査読

    山本哲也,服部充,上田昇平,市野隆雄

    New Entomologist 雑誌   64 ( 1,2 )   1 - 6   2016年04月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • First report of seed dispersal by ants in Dicentra peregrina (Papaveraceae), an alpine plant in the Japanese Alps 査読

    Komatsu T, Itino T, Ueda S

    Entomological Science 雑誌   18 ( 2 )   271 - 273   2015年04月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   共著区分:共著  

  • Congruence of microsatellite and mitochondrial DNA variation in acrobat ants (Crematogaster subgenus Decacrema, Formicidae: Myrmicinae) inhabiting Macaranga (Euphorbiaceae) myrmecophytes 査読

    Ueda S, Nagano Y, Kataoka Y, Komatsu T, Itioka T, Shimizu-kaya U, Inui Y, Itino T

    PLOS ONE 雑誌   10 ( 2 )   2015年02月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   共著区分:共著  

  • 日本アルプスにおけるタカネクロヤマアリ(ハチ目:アリ科)の発生開始時期 査読

    上田昇平

    New Entomologist 雑誌   63 ( 3,4 )   65 - 66   2014年10月

     詳細を見る

    共著区分:単著   国際・国内誌:国内誌  

  • アリの巣を掘り返して捕食するホシガラス 査読

    竹重聡,上田昇平,東城幸治

    New Entomologist 雑誌   63 ( 3,4 )   69 - 70   2014年10月

     詳細を見る

    共著区分:共著   国際・国内誌:国内誌  

  • 北アルプス常念岳東麓におけるハシリドコロ(ナス科)の訪花オドリバエ 査読

    服部充,長野祐介,三枝豊平,上田昇平,小松貴,江川信,市野隆雄

    環動昆 雑誌   25 ( 2 )   67 - 70   2014年06月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   共著区分:共著  

  • Observation of nuptial flights of an alpine wood ant, Formica gagatoides Ruzsky, 1904 (Formicinae) in the Japan Alps 査読

    Ueda S and Komatsu T

    ARI Journal of the Myrmecological Society of Japan 雑誌   36   7 - 10   2014年05月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   共著区分:共著   国際・国内誌:国内誌  

  • Observation of a mating behavior of an alpine ant, Myrmica kurokii Forel, 1907 in the Japan Alps 査読

    Ueda S

    ARI Journal of the Myrmecological Society of Japan 雑誌   36   1 - 6   2014年05月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   共著区分:単著  

  • 北アルプスおよび中央アルプスにおけるクモマベニヒカゲの遅い記録 査読

    上田昇平,伊藤建夫

    Butterflies [S. fujisanus] 雑誌   62   74 - 75   2013年05月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   共著区分:共著  

  • 希少種ミヤマシジミの帰化植物シロバナシナガワハギ(マメ科シナガワハギ属)への産卵に伴う生存率の低下 査読

    田下昌志,山崎浩希,上田昇平,宇佐美真一,江田慧子,中村寛志

    蝶と蛾 雑誌   64 ( 1 )   10 - 17   2013年04月

     詳細を見る

    共著区分:共著   国際・国内誌:国内誌  

  • Ecological and morphological differentiation between two cryptic DNA clades in the red ant Myrmica kotokui Forel 1911 (Myrmicinae) 査読

    Ueda S, Ando T, Sakamoto H, Yamamoto T, Matsuzuki T, Itino T

    New Entomologist 雑誌   62 ( 1,2 )   1 - 10   2013年04月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   共著区分:共著  

  • How do scale insects settle into the nests of plant-ants on Macaranga myrmecophytes? Dispersal by wind and selection by plant-ants 査読

    Handa C, Ueda S, Tanaka H, Itino T, Itioka T

    Sociobiology 雑誌   59 ( 2 )   435 - 446   2012年10月

     詳細を見る

    共著区分:共著   国際・国内誌:国際誌  

  • 乗鞍岳におけるアリ類の垂直分布 査読

    栂井龍一,上田昇平,服部充,市野隆雄

    環動昆 雑誌   23 ( 3 )   119 - 125   2012年10月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   共著区分:共著  

  • Phylogeny and phylogeography of Myrmica rubra complex (Myrmicinae) in the Japanese Alps 査読

    Ueda S, Nozawa T, Matsuzuki T, Seki R, Shimamoto S, Itino T

    Psyche 雑誌   2012年05月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   共著区分:共著  

  • Molecular phylogeny of Japanese Strepsiptera (Xenidae and Stylopidae) parasitizing wasps and bees 査読

    Isaka Y, Ueda S, Itino T

    New Entomologist 雑誌   61 ( 1,2 )   15 - 20   2012年04月

     詳細を見る

    共著区分:共著   国際・国内誌:国内誌  

  • Timing of butterfly parasitization of a plant–ant–scale symbiosis 査読

    Ueda S, Okubo T, Itioka T, Shimizu-kaya U, Yago Y, Inui Y, Itino T

    Ecological Research 雑誌   27 ( 2 )   437 - 443   2012年01月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   共著区分:共著   国際・国内誌:国際誌  

  • Haplotype analysis of Japanese alpine butterflies, Oeneis norna asamana, O. norna sugitanii, and O. melissa daisetsuzana 査読

    Usami S, Ueda S, Kataoka Y, Nishio S, Nakatani T, Itoh T

    Butterflies [S. fujisanus] 雑誌   55   52 - 62   2011年01月

     詳細を見る

    共著区分:共著   国際・国内誌:国内誌  

  • An ancient tripartite symbiosis of plants, ants and scale insects 査読

    Ueda S, Quek S-P, Itioka T, Inamori K, Sato Y, Murase K, Itino T

    Proceedings of the Royal Society B: Biological Sciences 雑誌   275   2319 - 2326   2008年07月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   共著区分:共著   国際・国内誌:国際誌  

  • MtDNA phylogeny of Japanese ant crickets (Orthoptera: Myrmecophilidae): Diversification in host specificity and habitat use 査読

    Komatsu T, Maruyama M, Ueda S, Itino T

    Sociobiology 雑誌   52 ( 3 )   553 - 565   2008年01月

     詳細を見る

    共著区分:共著   国際・国内誌:国際誌  

  • Phylogenetic position of Luehdorfia chinensis huashanensis Lee (Lepidoptera, Papilionidae) inferred from mitochondrial gene sequence analyses 査読

    Matsumura T, Usami S, Ueda S, Itino T, Ito T, Xing L

    Transactions of the Lepidopterological Society of Japan 雑誌   56 ( 4 )   333 - 341   2005年09月

     詳細を見る

    共著区分:共著   国際・国内誌:国内誌  

▼全件表示

書籍等出版物

  • アリがいなければチョウは守れない?

    上田昇平( 担当: 単著)

    大阪公立大学出版会・日本産チョウ類の衰亡と保護 第8集(平井規央,森地重博,矢後勝也,神保宇嗣 編)  2022年10月 

     詳細を見る

    担当ページ:97-104   著書種別:学術書   参加形態:ファーストオーサー

  • アリをめぐる種間相互作用と外来アリ『外来アリのはなし』

    上田昇平( 担当: 単著)

    朝倉書店,東京  2020年05月 

  • アリに学ぶ食と住まいの安全―2000万年の知恵

    上田昇平( 担当: 単著)

    東海大学出版会  2015年09月 

  • 長野県版レッドリスト2015(無脊椎動物)

    上田昇平( 担当: 共著)

    長野県  2015年03月 

  • アリ植物とアリ—共多様化の歴史を探る

    市野隆雄,Quek S-P,上田昇平( 担当: 共著)

    文一総合出版  2008年03月 

MISC(その他記事)

  • カワラバッタの日本各地における生息状 況と生活史に関する知見

    上田 昇平, 平井 規央

    昆虫と自然   58   21 - 25   2023年01月

     詳細を見る

  • 本州で分布を拡大するカメノコハムシ亜科2種の生活史—Life history of the tortoise beetles, Laccoptera nepalensis and Cassida circumdata expanding their distribution in Honshu, Japan—特集 南西諸島に関連する昆虫の分布拡大種

    春木 洋人, 上田 昇平, 平井 規央

    昆虫と自然 / 昆虫と自然編集委員会 編   57 ( 9 )   巻頭1p,21 - 25   2022年08月( ISSN:0023-3218

  • 大阪府北部の地黄湿地における水生昆虫の種多様性とその変化—Change in species diversity of aquatic insects in the Jiou Marsh, Northern Osaka Prefecture—特集 湿地の昆虫とその多様性

    辻本 実穂, 上田 昇平, 鈴木 真裕, 平井 規央, 石井 実

    昆虫と自然 / 昆虫と自然編集委員会 編   57 ( 4 )   巻頭2p,10 - 14   2022年04月( ISSN:0023-3218

  • アリと共に暮らすシジミチョウ : 化学物質を使って巣仲間になりすましたイモムシ—特集 チョウ類の多様性とその保全

    上田 昇平

    遺伝 : 生物の科学   76 ( 2 )   108 - 112   2022年03月( ISSN:0387-0022

  • 紀伊半島におけるマホロバサンショウウオの遺伝的構造

    秋田耕佑, 中津元樹, 上田昇平, 平井規央

    爬虫両棲類学会報   2022 ( 1 )   2022年( ISSN:1345-5826

     詳細を見る

  • 絶滅危惧種キマダラルリツバメの寄主アリ特異性と大阪個体群の衰亡要因の解明

    大谷郁生, 上田昇平, 乾陽子, 森地重博, 平井規央

    日本応用動物昆虫学会大会講演要旨   65th   2021年

     詳細を見る

  • 外来種ムシャクロツバメシジミの名古屋市における季節消長と発育における温度・日長反応

    玉井秀実, 上田昇平, 矢後勝也, 平井規央

    日本昆虫学会大会プログラム・講演要旨集   81st   2021年

     詳細を見る

  • 同所的に生息するヒメボタル二型の季節消長と遺伝的多様性

    遠藤研太郎, 平井規央, 上田昇平, 松田潔

    日本昆虫学会大会プログラム・講演要旨集   81st   2021年

     詳細を見る

  • マイクロサテライトマーカーを用いた絶滅危惧種シルビアシジミの集団遺伝構造解析

    佐藤大輔, 上田昇平, 中浜直之, 伊津野彩子, 井鷺裕司, 矢後勝也, 平井規央

    日本昆虫学会大会プログラム・講演要旨集   81st   2021年

     詳細を見る

  • 京都市郊外の里地里山地域に造成された住宅地のチョウ類群集の構造と変化 査読

    吉田周, 平井規央, 上田昇平, 石井実

    蝶と蛾(Web)   71 ( 1 )   2020年( ISSN:1880-8077

     詳細を見る

  • 大阪府能勢町におけるキマダラルリツバメの寄主アリ特異性

    上田昇平, 大谷郁生, 森地重博, 平井規央

    日本応用動物昆虫学会大会講演要旨   64th   2020年

     詳細を見る

  • 侵略的外来アリ類と在来アリ群集の競合機構の解明:食性解析からのアプローチ ―外来アリ類研究グループ―

    上田 昇平, 渡邊 琢斗, 池田 健一, 兵藤 不二夫

    自然保護助成基金助成成果報告書   28 ( 0 )   76 - 80   2020年( ISSN:2432-0943

     詳細を見る

    掲載種別:記事・総説・解説・論説等(大学・研究所紀要)  

    <p>アルゼンチンアリ(以下,本種)は,南米を原産地とする世界的な侵略的外来種であり,国内の12都府県で定着が確認されている.本種は侵入先で在来アリ類を駆逐することで生態系機能を撹乱するとされる.本研究では,安定同位体分析を用いて本種の食性を検証し,本種と在来アリ類の競合機構を明らかにすることを目的とした.2015年,大阪府堺市では本種の侵入が確認されており,本研究グループは,環境省・地方行政と連携して本種のモニタリング調査と防除に継続して取り組んでいる.2017年10月から2018年6月にかけて本調査地から採集した本種と在来アリ8種を用いて安定同位体分析を行い,δ<sup>15</sup>N値の種間比較から,アリ類が動物質と植物質のどちらを餌として利用しているかを推定した.本種のδ<sup>15</sup>N値は,同所的に分布するアリ類の中で2番目に高く,捕食者であるオオハリアリやウロコアリ類と同程度であったこの結果は,本調査地において本種は高次消費者であり,動物類を餌として利用していることを示している.</p>

    DOI: 10.32215/pronatura.28.0_76

    CiNii Article

  • 「三草山ゼフィルスの森」におけるチョウ類群集の24年間の変化

    石井実, 浅井悠太, 上田昇平, 平井規央

    地域自然史と保全   41 ( 2 )   97 - 109   2019年12月( ISSN:2187-2910

     詳細を見る

  • ベニヒカゲ類の分子系統解析による種分化について (特集 高山蝶の分布とその起源)

    中谷 貴壽, 上田 昇平, 西尾 信哉, 宇佐美 真一

    昆虫と自然   54 ( 4 )   図巻頭1p,6 - 9   2019年04月( ISSN:0023-3218

     詳細を見る

    掲載種別:記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)  

    CiNii Article

  • 遺伝子から見たわが国のタカネヒカゲとダイセツタカネヒカゲの起源 : モンゴルフブスグル湖西岸のタカネヒカゲ属からの考察 (特集 高山蝶の分布とその起源)

    宇佐美 真一, 上田 昇平, 西尾 信哉, 中谷 貴壽, 伊藤 建夫, 井上 望太郎

    昆虫と自然   54 ( 4 )   図巻頭1p,10 - 13   2019年04月( ISSN:0023-3218

     詳細を見る

    掲載種別:記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)  

    CiNii Article

  • 高速道路造成地に新設されたビオトープ池における水生動物群集の3年間の変化

    原口みく, 上田昇平, 櫻谷慶治, 中村繁貴, 平井規央

    日本環境動物昆虫学会年次大会要旨集   31st   2019年

     詳細を見る

  • 近畿地方周辺におけるアブラハヤ類2種の形態分析とmtDNAの系統

    福本一貴, 上田昇平, 平井規央

    日本魚類学会年会講演要旨   52nd   2019年

     詳細を見る

  • 大阪府能勢町におけるキマダラルリツバメの寄主アリ特異性

    大谷郁生, 平井規央, 森地重博, 上田昇平

    地域自然史と保全   41 ( 2 )   2019年( ISSN:2187-2910

     詳細を見る

  • 大阪府南部の社寺林におけるチョウ類群集の種多様性

    渡辺悠平, 平井規央, 上田昇平

    日本環境動物昆虫学会年次大会要旨集   31st   2019年

     詳細を見る

  • 大阪府南部とその周辺におけるフクロウの遺伝的多様性と遺伝的構造

    岸澤勇希, 村濱史郎, 上田昇平, 平井規央

    地域自然史と保全   41 ( 2 )   2019年( ISSN:2187-2910

     詳細を見る

  • 和泉葛城山系におけるアリ類の群集構造

    沖本拓也, 大門聖, 平井規央, 上田昇平

    日本環境動物昆虫学会年次大会要旨集   31st   2019年

     詳細を見る

  • 和泉山脈におけるアリ類の群集構造と垂直分布

    沖本拓也, 大門聖, 平井規央, 上田昇平

    地域自然史と保全   41 ( 2 )   2019年( ISSN:2187-2910

     詳細を見る

  • ヤマ頁トサンショウウオ幼生の発育と成長における温度の影響

    長井和洋, 上田昇平, 平井規央

    日本環境動物昆虫学会年次大会要旨集   31st   2019年

     詳細を見る

  • コムナトゲユスリカの発育に及ぼす温度の影響

    川本茂央, 木村悟朗, 上田昇平, 平井規央

    日本環境動物昆虫学会年次大会要旨集   31st   2019年

     詳細を見る

  • 「海浜性コウスバカゲロウ属2種の遺伝的多様性」

    中山桂, 上田昇平, 平井規央

    地域自然史と保全   41 ( 1 )   2019年( ISSN:2187-2910

     詳細を見る

  • 「泉佐野市の緑地におけるヒメボタルの季節消長と生息場所選好性」

    喜多亮介, 上田昇平, 平井規央

    地域自然史と保全   41 ( 1 )   2019年( ISSN:2187-2910

     詳細を見る

  • 「大阪府に侵入したアルゼンチンアリが在来アリにおよぼす影響」

    渡邊琢斗, 平井規央, 上田昇平

    地域自然史と保全   41 ( 1 )   2019年( ISSN:2187-2910

     詳細を見る

▼全件表示

講演・口頭発表等

  • アリをめぐる生物種間の相互作用2024(JIUSSI共催) 国内会議

    上田昇平・北條 賢

    日本昆虫学会第84回大会・第68回日本応用動物昆虫学会大会  2024年03月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

    開催地:仙台国際センター  

  • ヤシャゲンゴロウにおける環境DNAを用いた生息密度推定 国内会議

    田子多正貴・上田昇平・加藤雅也・中濵直之・井鷺裕司・平井規央

    日本昆虫学会第84回大会・第68回日本応用動物昆虫学会大会  2024年03月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

    開催地:仙台国際センター  

  • 外来寄主植物の利用が絶滅危惧種クロツバメシジミの翅色と配偶行動に与える影響 国内会議

    久井花恋・矢後勝也・上田昇平・平井規央

    日本昆虫学会第84回大会・第68回日本応用動物昆虫学会大会  2024年03月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

    開催地:仙台国際センター  

  • 大阪府北部におけるタガメの生息状況と発見場所の水生動物群集 国内会議

    唐住宗汰・湯浅淳子・平井規央・上田昇平

    地域自然史と保全研究大会2024  2024年03月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 外部形態を用いたフクロウの成鳥と雛の雌雄判定 国内会議

    辻 翔吾・村濱史郎・平井規央・上田昇平

    地域自然史と保全研究大会2024  2024年03月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 大阪府内のハッチョウトンボ生息地における水生昆虫群集 国内会議

    藤井旭・上田昇平・鈴木真裕・平井規央

    地域自然史と保全研究大会2024  2024年03月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • ナニワトンボの大阪府南部における分布と生息地選好性 国内会議

    吉田惇也・上田昇平・鈴木真裕・平井規央

    地域自然史と保全研究大会2024  2024年03月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 幼虫期の寄主植物によって翅色が変化したクロツバメシジミ成虫の配偶行動 国内会議

    久井花恋・矢後勝也・上田昇平・平井規央

    日本鱗翅学会第167回近畿支部例会  2023年12月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 大阪府南部に設置した巣箱を利用するフクロウの繁殖状況と給餌動物 国内会議

    前西優妃・村濱史郎・平井規央・上田昇平

    第35回環境動物昆虫学会大会  2023年11月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 大阪府南部におけるアカハネオンブバッタの侵入状況と在来種オンブバッタへの影響 国内会議

    赤尾涼介・上田昇平・平井規央

    第35回環境動物昆虫学会大会  2023年11月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 大阪府南部のヤマトサンショウウオ生息地における水生動物群集 国内会議

    和田直樹・上田昇平・平井規央

    第35回環境動物昆虫学会大会  2023年11月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 植物園の園芸植物に訪花するハナバチ類の種組成とその頻度 国内会議

    古川大聖、平井規央、上田昇平

    第35回環境動物昆虫学会大会  2023年11月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • フクロウ雄の鳴き声を用いた個体識別 国内会議

    梅崎澄人・村濱史郎・北尾祐介・平井規央・上田昇平

    第35回環境動物昆虫学会大会  2023年11月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • アルゼンチンアリをはじめとする外来昆虫について 招待 国内会議

    上田昇平

    伊丹生きものマイスター講座  2023年10月 

     詳細を見る

    会議種別:公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等  

  • シジミチョウ科幼虫5種に対するハリブトシリアゲアリの随伴行動 国内会議

    西 雅刀・乾 陽子・平井規央・上田昇平

    日本鱗翅学会第69回大会  2023年10月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 大阪府北部鴻応山のギフチョウ個体群の生息状況 国内会議

    石井 実・森地重博・竹内剛・上田昇平・池口直樹・Anja Sliwa・平井規央

    日本鱗翅学会第69回大会  2023年10月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • ギフチョウにおけるマイクロサテライトマーカーの開発と大阪個体群の遺伝的多様性 国内会議

    上田昇平・中筋千晶・中濱直之・竹内 剛・平井規央・石井 実

    日本鱗翅学会第69回大会  2023年10月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • ミトコンドリアおよびマイクロサテライトDNAマーカーによる絶滅危惧種ヒメシロチョウの集団遺伝構造解析 国内会議

    福田琳之介・上田昇平・矢後勝也・平井規央

    日本鱗翅学会第69回大会  2023年10月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • マダラチョウ類の寄主植物利用とマダラヤドリバエの産卵植物の関係-特にスジグロカバマダラに注目して- 国内会議

    土居咲貴・上田昇平・平井規央

    日本鱗翅学会第69回大会  2023年10月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 近年,大阪市に侵入した侵略的外来昆虫の生態的特徴について 招待 国内会議

    上田昇平

    2023年度第1回生物多様性の保全に向けたネットワーク会議  2023年09月 

     詳細を見る

    会議種別:公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等  

  • 信州のゴマシジミー保全の最前線 招待 国内会議

    上田昇平

    2023年信州昆虫学会大会シンポジウム  2023年09月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 大阪南港におけるハヤトゲフシアリの分布と季節消長 国内会議

    井上秀吾郎・上田昇平

    第64回日本蟻類研究会大会  2023年08月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 生物多様性を学ぶ:里地里山の希少動物の保全を中心に 招待 国内会議

    上田昇平

    自然大学校サークルすばる 講演会  2023年07月 

     詳細を見る

    会議種別:公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等  

  • キマダラルリツバメの生態と歌垣における発生状況について 招待 国内会議

    上田昇平

    2023年能勢歌垣キマダラルリツバメ講演と観察会  2023年06月 

     詳細を見る

    会議種別:公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等  

  • 堺市のヤマトサンショウウオ生息地における水生動物群集 国内会議

    和田直樹・上田昇平・平井規央

    地域自然史と保全研究大会2023  2023年02月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 泉佐野市大木周辺のため池における水生動物群集とその多様性 国内会議

    楠田敬太・上田昇平・平井規央

    地域自然史と保全研究大会2023  2023年02月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 沿岸埋め立て地堺第7-3区の淡水水域における水生動物群集とその多様性 国内会議

    岩田知大・上田昇平・平井規央

    地域自然史と保全研究大会2023  2023年02月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 大阪府能勢町の異なる環境におけるバッタ目の多様性 国内会議

    中尾隆暉・上田昇平・平井規央

    地域自然史と保全研究大会2023  2023年02月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 植物園において観察されたハナバチ種と訪花する園芸植物種との関係 国内会議

    古川大聖・平井規央・上田昇平

    地域自然史と保全研究大会2023  2023年02月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 大阪府南部に設置した巣箱におけるフクロウの繁殖状況と餌動物 国内会議

    前西優妃・村濱史郎・平井規央・上田昇平

    地域自然史と保全研究大会2023  2023年02月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 樫井川水系における採捕調査と環境DNA解析による淡水魚類相の把握, 国内会議

    芝野喜美子・上田昇平・平井規央

    地域自然史と保全研究大会2023  2023年02月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • マダラヤドリバエのスジグロカバマダラに対する寄主適合性 国内会議

    土居咲貴・上田昇平・角正美雪・平井規央

    日本鱗翅学会近畿支部第165回例会  2022年12月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • ,大阪南港におけるアリ類相とハヤトゲフシアリの分布 国内会議

    井上秀吾郎・平井規央・上田昇平

    関⻄昆虫学研究会2022年度大会  2022年12月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • ムササビが利用した巣箱内の無脊椎動物群集 国内会議

    平岩直道・村濱史郎・平井規央・上田昇平

    第34回日本環境動物昆虫学会年次大会  2022年11月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 大阪府におけるカシノナガキクイムシの遺伝的二型の分布と季節消長 国内会議

    近藤慎吾・平井規央・上田昇平

    第34回日本環境動物昆虫学会年次大会  2022年11月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 外来種ムネアカハラビロカマキリの生息環境と個体群動態 国内会議

    井岡来斗・古山 暁・平井規央・上田昇平

    第34回日本環境動物昆虫学会年次大会  2022年11月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 大阪府周辺におけるマツヘリカメムシの分布と季節消長 国内会議

    片石隆斗・上田昇平・平井規央

    第34回日本環境動物昆虫学会年次大会  2022年11月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 野洲川におけるカワラバッタの生息環境と個体群動態 国内会議

    竹田裕生・上田昇平・平井規央

    第34回日本環境動物昆虫学会年次大会  2022年11月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 松尾湿原におけるハッチョウトンボの個体群動態と人工池での繁殖実験 国内会議

    辻本実穂・上田昇平・平井規央

    第34回日本環境動物昆虫学会年次大会  2022年11月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • クロツバメシジミとムシャクロツバメシジミにおける幼虫期の食草と成虫の翅色の関係 国内会議

    上辻愛織・上田昇平・矢後勝也・平井規央

    日本鱗翅学会第68回大会  2022年10月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • マイクロサテライトマーカーにより解析した日本産ヒメシロチョウ属2種の遺伝的多様性 国内会議

    福田琳之介・上田昇平・矢後勝也・平井規央

    日本鱗翅学会第68回大会  2022年10月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • キマダラルリツバメを含む数種のシジミチョウ幼虫に対するハリブトシリアゲアリの行動の比較 国内会議

    西 雅刀・乾 陽子・平井規央・上田昇平

    日本鱗翅学会第68回大会  2022年10月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 大阪府南部におけるヨツモンカメノコハムシの生活史 国内会議

    春木洋人・上田昇平・平井規央

    関西病虫害研究会第104回大会  2022年06月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • ヒメシロチョウのマイクロサテライトマーカーの開発と日本各地の遺伝的多様性の評価 国内会議

    福田琳之介・上田昇平・矢後勝也・平井規央

    2022年度昆虫DNA研究会第18回研究集会(信州昆虫学会合同大会)  2022年05月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 日本各地のヒメシロチョウの遺伝的多様性と食草の繁殖状況 国内会議

    福田琳之介・上田昇平・矢後勝也・平井規央

    日本鱗翅学会近畿支部第163回例会  2021年12月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • クスベニヒラタカスミカメの季節消長とクスノキ保存樹への影響 国内会議

    石原一・上田昇平・平井規央

    第33回日本環境動物昆虫学会年次大会  2021年11月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 大阪府南部におけるムササビの巣箱利用と時間的な行動の変化 国内会議

    平岩直道・村濱史郎・平井規央・上田昇平

    第33回日本環境動物昆虫学会年次大会  2021年11月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 大阪府南部におけるヤマトサンショウウオの卵・幼生の発育 国内会議

    長井和洋・上田昇平・平井規央

    第33回日本環境動物昆虫学会年次大会  2021年11月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 大阪府におけるキマダラルリツバメ記録地の現状 国内会議

    大谷郁生・平井規央・森地重博・上田昇平

    日本鱗翅学会第67回大会  2021年10月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • ヒメシロチョウの生息地における現状と集団遺伝解析のマーカー開発 国内会議

    福田琳之介・上田昇平・矢後勝也・平井規央

    日本鱗翅学会第67回大会  2021年10月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • マイクロサテライトマーカーを用いた絶滅危惧種シルビアシジミの集団遺伝構造解析 国内会議

    佐藤大輔・上田昇平・中濵直之・伊津野彩子・井鷺裕司・矢後勝也・平井規央

    日本昆虫学会第81回大会  2021年09月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 外来種ムシャクロツバメシジミの名古屋市における季節消長と発育における温度・日長反応 国内会議

    玉井秀実・上田昇平・矢後勝也・平井規央

    日本昆虫学会第81回大会  2021年09月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 同所的に生息するヒメボタル二型の季節消長と遺伝的多様性 国内会議

    遠藤研太郎・平井規央・上田昇平・松田潔

    日本昆虫学会第81回大会  2021年09月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 赤色灯によるミナミキイロアザミウマの誘引抑制効果 国内会議

    山本みずき・上田昇平・平井規央

    関西病虫害研究会第103回大会  2021年06月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 絶滅危惧種キマダラルリツバメの寄主アリ特異性と大阪府内の個体群の衰退要因の解明 招待 国内会議

    大谷郁生・上田昇平・乾 陽子・森地重博・平井規央

    第65回日本応用動物昆虫学会「アリをめぐる生物種間の相互作用2021(JIUSSI共催)」,オンライン  2021年03月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • クロマダラソテツシジミの幼虫期の飼育密度と温度・日⻑が形態や生活史におよぼす効果 国内会議

    田中彩恵・上田昇平・平井規央

    日本鱗翅学会近畿支部第161回例会,オンライン  2021年01月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 奈良県における外来種ムネアカハラビロカマキリの季節生活環と近縁種ハラビロカマキリとの幼虫期の形態の比較 国内会議

    井岡来斗・上田昇平・古山暁・平井規央

    関⻄昆虫学研究会2020年度大会,オンライン  2021年01月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 大阪府南部における自動撮影カメラ用いたフクロウのモニタリングと繁殖時期の推定 国内会議

    沖本晃平・村濱史郎・上田昇平・平井規央

    第32回日本環境動物昆虫学会大会,オンライン  2020年11月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 外来種ムネアカハラビロカマキリの幼虫期の形態的特徴と野外における季節消長 国内会議

    井岡来斗・上田昇平・平井規央

    第32回日本環境動物昆虫学会大会,オンライン  2020年11月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 大規模開発実施場所のそばに造成されたビオトープ池と近隣の谷津田における水生動物の群集構造の比較 国内会議

    原口みく・上田昇平・櫻谷慶治・中村繁貴・平井規央

    第32回日本環境動物昆虫学会大会,オンライン  2020年11月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • クロマダラソテツシジミの形態や生活史におよぼす幼虫期の密度の影響 国内会議

    田中彩恵・上田昇平・平井規央

    第32回日本環境動物昆虫学会大会,オンライン  2020年11月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 大阪府におけるハッチョウトンボの生息状況と生息地の一つである地黄湿地の水生動物相の変化 国内会議

    辻本実穂・上田昇平・石井 実・平井規央

    第32回日本環境動物昆虫学会大会,オンライン  2020年11月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 大阪府南部におけるヤマトサンショウウオの分布と遺伝的多様性 国内会議

    長井和洋・上田昇平・平井規央

    第32回日本環境動物昆虫学会大会,オンライン  2020年11月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 特定外来生物カダヤシの環境DNA解析による検出 国内会議

    森 彩華・上田昇平・平井規央

    第32回日本環境動物昆虫学会大会,オンライン  2020年11月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 外来種ムシャクロツバメシジミの発育における温度と日長の効果 国内会議

    玉井秀実・上田昇平・矢後勝也・平井規央

    第32回日本環境動物昆虫学会大会,オンライン  2020年11月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 大阪府能勢町におけるキマダラルリツバメの寄主アリ特異性 招待 国内会議

    上田昇平, 大谷郁生, 森地重博, 平井規央

    第64回日本応用動物昆虫学会大会,名城大学,名古屋  2020年03月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • ギフチョウとヒメギフチョウに共通のマイクロサテライトマーカーの開発 国内会議

    中筋千晶, 上田昇平, 平井規央, 石井 実

    日本鱗翅学会第66回大会,大阪市立自然史博物館, 大阪  2019年11月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 高速道路造成地に新設されたビオトープ池における水生動物群集の3年間の変化 国内会議

    原口みく, 上田昇平, 櫻谷慶治, 中村繁貴, 平井規央

    第31回日本環境動物昆虫学会年次大会,茨城県県南生涯学習センター,土浦  2019年11月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • ヤマトサンショウウオ幼生の発育と成長における温度の影響 国内会議

    長井和洋, 上田昇平, 平井規央

    第31回日本環境動物昆虫学会年次大会,茨城県県南生涯学習センター,土浦  2019年11月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • アリの巣に寄生するシジミチョウ類の衰退要因を探る,シンポジウム「鱗翅目昆虫の動物学とそのひろがり」 招待 国内会議

    上田昇平

    日本動物学会第90回大会,大阪市立大学,大阪 (招待講演)  2019年09月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(招待・特別)  

  • ヒメシロチョウの温度,日長反応 国内会議

    平井規央, 山川 諒, 矢後勝也, 上田昇平, 石井 実

    日本昆虫学会第79回大会  2019年09月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • アリの巣に寄生するシジミチョウ類の衰退要因を探る 招待 国内会議

    上田昇平

    日本動物学会第90回大会  2019年08月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(招待・特別)  

  • アリが居なければ,チョウは守れない? 招待 国内会議

    上田昇平

    第10回日本鱗翅学会自然保護セミナー  2019年03月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(招待・特別)  

  • 地域でとりくむ外来種防除:大阪府堺市における取り組み,公開のシンポジウム「外来種対策の現状と課題」 招待 国内会議

    上田昇平

    第61回日本蟻類研究会大会  2018年08月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(招待・特別)  

  • 大阪府南部におけるヒメボタル2生態型の分布と分子系統解析 国内会議

    遠藤研太郎・上田昇平・松田 潔・平井規央

    昆虫DNA研究会第15回研究集会  2018年07月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 日本各地におけるシルビアシジミの遺伝的多様性―特に伊丹空港周辺個体群に注目して―,公開シンポジウム「DNAから探る草原性チョウ類衰亡の歴史」 招待 国内会議

    佐藤大輔・中濱直之・伊津野彩子・井鷺裕司・矢後勝也・上田昇平・平井規央

    昆虫DNA研究会第15回研究集会  2018年07月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(招待・特別)  

  • ヤシャゲンゴロウ野外個体と飼育個体のマイクロサテライト解析による遺伝的多様性の比較 国内会議

    加藤雅也・中濱直之・平井規央・上田昇平・井鷺裕司

    昆虫DNA研究会第15回研究集会  2018年07月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 海浜性コウスバカゲロウ属2種の遺伝的多様性 国内会議

    中山 桂・平井規央・上田昇平

    昆虫DNA研究会第15回研究集会  2018年07月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 日本産アワフキムシ上科の分子系統解析 国内会議

    行森彰太郎・上田昇平・筧 芳彦・平井規央

    昆虫DNA研究会第15回研究集会  2018年07月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 琉球列島におけるシロスジメダカハンミョウの系統関係と分岐年代 国内会議

    山本捺由他・Chung-Ping Lin・平井規央・上田昇平・曽田貞滋

    昆虫DNA研究会第15回研究集会  2018年07月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • アリの生態と調査法 招待 国内会議

    上田昇平

    環境アセスメント動物調査手法27  2017年05月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(招待・特別)  

  • アリに依存する生物たちの進化生物学 招待 国内会議

    上田昇平

    第71回森林生物学スペシャルセミナー  2017年05月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(招待・特別)  

  • 和泉葛城山系におけるアリ類の種多様性と垂直分布 国内会議

    沖本拓也,大門聖,平井規夫,上田昇平

    地域自然史と保全研究発表会2017  2017年03月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 大阪府南部と和歌山県北部におけるフクロウの繁殖調査と遺伝子解析

    岸澤勇希・村濱史郎・上田昇平・平井規央

    地域自然史と保全研究発表会2017  2017年03月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • ヒメマダラミズメイガの寄生蜂Microgaster sp.の分布と産卵行動 国内会議

    神野哲行,上田昇平,吉安 裕,平井 規央

    第61回日本応用動物昆虫学会大会  2017年03月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 和泉葛城山系におけるアリ類の種多様性と垂直分布 国内会議

    沖本拓也,大門 聖,平井規央,上田昇平

    地域自然史と保全研究発表会 関西自然保護機構2017年度大会  2017年03月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 大阪府南部と和歌山県北部におけるフクロウの繁殖調査と遺伝子解析 国内会議

    岸澤勇希,村濱史郎,上田昇平,平井規央

    地域自然史と保全研究発表会 関西自然保護機構2017年度大会  2017年03月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 日長を感受する期間の違いがもたらす不思議な生活史:緯度クラインを示さないウラナミジャノメの化性変異 国内会議

    長谷川湧人,竹内剛,平井規央,上田昇平

    第64回日本生態学会大会  2017年03月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 夜叉ヶ池に固有の絶滅危惧種ヤシャゲンゴロウは何者か?—近縁種メススジゲンゴロウとの比較遺伝解析による検証— 国内会議

    加藤雅也,中濱直之,平井規央,上田昇平,井鷺裕司

    第64回日本生態学会大会  2017年03月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 河内長野市におけるアリ類の垂直分布 国内会議

    沖本拓也,上田昇平,大門聖

    昆虫学公開研究発表会(日本昆虫学会近畿支部2016年度大会・日本鱗翅学会近畿支部第154回例会)  2016年12月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 八重山諸島産スジグロカバマダラの温度・日長反応 国内会議

    白石麻佑子,上田昇平,平井規央

    昆虫学公開研究発表会(日本昆虫学会近畿支部2016年度大会・日本鱗翅学会近畿支部第154回例会)  2016年12月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 絶滅危惧種ウラナミジャノメの遺伝的多様性:近縁普通種ヒメウラナミジャノメとの比較 国際会議

    長谷川湧人,竹内剛,平井規央,上田昇平

    昆虫学公開研究発表会(日本昆虫学会近畿支部2016年度大会・日本鱗翅学会近畿支部第154回例会)  2016年12月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(招待・特別)  

  • 和歌山県みなべ町千里浜とその周辺における2016年のアカウミガメの上陸産卵状況

    藤田健登,高山敦至,須藤雄介,平井規央,上田昇平,松沢慶将

    第27回日本ウミガメ会議  2016年11月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 絶滅が危惧され,アリの巣に寄生するチョウ,日本産ゴマシジミ類の寄主アリ特異性 国内会議

    上田昇平

    第4回大阪府立大学TT-netワークショップ  2016年11月 

  • 山岳域にすむシジミチョウとアリの遺伝的分化と種間関係 招待 国内会議

    上田昇平

    日本蝶類科学学会・バタフライズフォーラム  2016年11月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(招待・特別)  

  • 大阪および京都市周辺でのツマグロヒョウモンの越冬 国内会議

    吉田 周・平井規央・上田昇平・石井 実

    第28回日本環境動物昆虫学会年次大会  2016年11月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 標高傾度に沿った昆虫類の遺伝的分化,シンポジウム「山岳環境と生物多様性・生物の適応戦略」 招待 国内会議

    上田昇平

    第28回日本環境動物昆虫学会年次大会  2016年11月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(招待・特別)  

  • 土壌におけるアリのトビムシに対する捕食選択性 国内会議

    池田健一,澤畠拓夫,上田昇平

    第59回日本蟻類研究会  2016年08月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 大阪府におけるアリ類の研究展開について 国内会議

    上田昇平,沖本拓也,渡邊琢斗,池田健一

    第59回日本蟻類研究会  2016年08月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 標高傾度に沿った昆虫類の遺伝的・生態的分化 招待 国内会議

    上田昇平

    2016年度昆虫DNA研究会第13回研究集会,公開シンポジウム「山岳域に適応した昆虫たち」  2016年05月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • クチナガオオアブラムシ属の分子系統解析と,寄主植物および共生アリ特異性 国内会議

    山本哲也,服部充,松本嘉幸,上田昇平,小松貴,市野隆雄

    日本昆虫学会第76回大会・第60回日本応用動物昆虫学会大会合同大会  2016年03月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • アリ植物をめぐる生物たちのつながりの歴史 招待 国内会議

    上田昇平,小松貴,乾陽子,清水加耶,市岡孝朗,篠田瑞生,市野隆雄

    第63回日本生態学会大会,小集会「植物と昆虫の共進化から生物群集の形成過程をさぐる」  2016年03月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 極東地域におけるクモマベニヒカゲ種群の種間交雑個体群について 国内会議

    中谷貴壽,上田昇平,西尾信哉,宇佐美真一

    日本鱗翅学会第62回大会  2015年11月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 極東地域におけるクモマベニヒカゲ種群の種間交雑個体群について 国内会議

    中谷貴壽、上田昇平、西尾信哉、宇佐美真一

    日本鱗翅学会第62回大会  2015年11月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • アリの巣に寄生するチョウ,日本産ゴマシジミ類の寄主アリ特異性 国内会議

    上田昇平,小松貴,市野隆雄,新井隆介,坂本洋典

    第27回日本環境動物昆虫学会年次大会  2015年11月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 絶滅が危惧され,アリの巣に寄生するチョウ,日本産ゴマシジミ属の寄主アリ特異性 国内会議

    上田昇平

    第21回自然保護助成基金成果発表会  2015年11月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 標高傾度の中に隠された昆虫の遺伝的多様性 招待 国内会議

    上田昇平

    第26回信州昆虫学会,公開シンポジウム「昆虫類における隠れた多様性“Cryptic Diversity”~分子マーカーを用いた研究から見えてきたこと~」  2015年09月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • アリ植物に便乗するカスミカメムシ類の系統および起源年代 招待 国内会議

    小松貴,上田昇平,市岡孝朗,清水加耶,中谷至伸,Rosli Hashim R,丸山宗利,市野隆雄

    日本昆虫学会第75回大会,小集会「好蟻性小集会」  2015年09月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 日本産クチナガオオアブラムシ属の分子系統解析 招待 国内会議

    上田昇平,山本哲也,松本嘉幸,服部充,市野隆雄

    日本昆虫学会第75回大会,小集会「好蟻性小集会」  2015年09月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 東南アジアのアリ共生植物オオバギに寄生する背中にトゲのあるヒョウタンカスミカメ属の3新種を新たに発見(半翅目:カスミカメムシ科) 国内会議

    中谷至伸,小松貴,清水加耶,市岡孝朗,Rosli Hashim,上田昇平,市野隆雄,Wara Asfiya,Sri Hartini,Henny Herwina

    日本昆虫学会第75回大会  2015年09月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • アリ植物をめぐる多者系を用いた種間関係の歴史解析 国内会議

    上田昇平

    第58回日本蟻類研究会  2015年08月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 中部山岳に分布するアサマシジミ(シジミチョウ科)の分子系統地理解析 国内会議

    上田昇平,中谷貴壽,福本匡志,丸山潔,伊藤建夫,宇佐美真一

    昆虫DNA研究会第12回研究集会  2015年07月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • クチナガオオアブラムシ属における随伴アリおよび寄主植物特異性 国内会議

    服部充,山本哲也,松本嘉幸,小松貴,上田昇平,宮入啓彰,市野隆雄

    日本生態学会第62回全国大会  2015年03月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 日本産ゴマシジミ類の寄主アリ特異性の検証 招待 国内会議

    上田昇平,小松貴,市野隆雄,新井隆介,坂本洋典

    日本昆虫学会第74回大会,小集会「好蟻性小集会」  2014年09月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • オオバギ属を食樹とするムラサキシジミ類における好蟻性形質の進化 国内会議

    上田昇平,清水加耶,大久保忠浩,市岡孝朗,乾陽子,矢後勝也,小松貴,市野隆雄

    日本昆虫学会第74回大会  2014年09月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • アリの巣に寄生するチョウ,日本産ゴマシジミ属の寄主アリ特異性 国内会議

    上田昇平,小松貴,市野隆雄,新井隆介,坂本洋典

    第57回日本蟻類研究会大会  2014年08月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 日本産ゴマシジミ類の寄主アリ特異性 国内会議

    上田昇平,小松貴,市野隆雄,新井隆介,坂本洋典

    昆虫DNA研究会第11回研究集会  2014年05月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 日本の北方系のチョウの分子系統地理-ルーツと渡来ルートを求めて-(予報) 国内会議

    伊藤建夫,宇佐美紀人,上田昇平,中谷貴壽・宇佐美真一

    013年度山岳科学総合研究所研究報告会  2014年03月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • タカネヒカゲ(Oeneis)属の分子系統解析 国内会議

    宇佐美真一,上田昇平,西尾信哉,中谷貴壽・伊藤建夫

    2013年度山岳科学総合研究所研究報告会  2014年03月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • アリ植物オオバギ属に共生するシリアゲアリ属のマイクロサテライト解析 国内会議

    上田昇平,長野祐介,小松貴,片岡陽介,市岡孝朗,清水加耶,乾陽子,市野隆雄

    日本昆虫学会第73回大会  2013年09月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • マレーシアのアリ植物から発見された背中に突起のあるヒョウタンカスミカメ7種(半翅目:カスミカメムシ科) 国内会議

    中谷至伸,小松貴,市野隆雄,清水加耶,市岡孝朗,Rosli Hashim,上田昇平

    日本昆虫学会第73回大会  2013年09月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 中部山岳におけるシワクシケアリの遺伝的分化と生態的分化の解析 国内会議

    上田昇平,松月哲哉,野沢泰斗,安藤太織,市野隆雄

    日本蟻類研究会第56回大会  2013年08月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • アリ植物オオバギ属に共生するシリアゲアリ属のSSRジェノタイピング 国内会議

    上田昇平,長野祐介,小松貴,片岡陽介,市岡孝朗,清水加耶,乾陽子,市野隆雄

    第8回好蟻性生物勉強会  2013年08月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 中部山岳のシワクシケアリは1種か?:分子系統解析と化学分類を用いた検証 国内会議

    上田昇平,松月哲哉,野沢泰斗,山本剛史,安藤太織,市野隆雄

    日本地球惑星科学連合2013年大会「中部山岳地域の自然環境変動」  2013年05月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • サハリンのチョウの分子系統地理―日本の高山チョウのルーツと渡来ルートを求めて― 国内会議

    宇佐美紀人,上田昇平,中谷貴壽,伊藤建夫,宇佐美真一

    昆虫DNA研究会第10回研究集会  2013年05月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 山岳アリの標高傾度にそった遺伝的多様性 招待 国内会議

    上田昇平

    第60回日本生態学会大会シンポジウム「標高傾度の中にある,隠れた遺伝的多様性」  2013年03月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 中部山岳におけるアリ類の遺伝的分化と生態的分化の解析 国内会議

    上田昇平,松月哲哉,野沢泰斗,栂井龍一,市野隆雄

    山岳科学総合研究所2012年度研究報告会  2013年03月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 中部山岳地域におけるアリ類の山域間および標高間の遺伝的分化の解析 国内会議

    上田昇平

    第7回好蟻性昆虫勉強会  2012年09月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 中部山岳地域におけるシワクシケアリの隠れた遺伝的多様性 国内会議

    上田昇平,松月哲也,野沢泰斗,関諒一,島本晋也,市野隆雄

    日本地球惑星科学連合2012年大会  2012年05月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 東南アシア産アリ植物に見られる共生系およびアリの系統学的再検討 国内会議

    小松貴,上田昇平,片岡陽介,市野隆雄,清水加耶,市岡孝朗,乾陽子

    第56回日本応用動物昆虫学会大会  2012年03月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • Food habit of plant bugs (Hemiptera; Miridae) parasitizing on myrmecophytic Macaranga trees in Southeast Asia 国際会議

    Komatsu T, Hashim H, Ueda S, Itino T

    8th International Conference on Ants: ANeT Meeting  2011年10月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • アリ植物オオバギ属Macaranga上に生息するカスミカメムシ科一種の採餌生態 国内会議

    小松貴,上田昇平,Rosli Hashim,市野隆雄

    日本昆虫学会第71回大会  2011年09月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 日本産シワクシケアリの高度勾配に沿った遺伝的多様性 国内会議

    上田昇平,野沢泰斗,松月哲也,関諒一,島本晋也,市野隆雄

    日本昆虫学会第71回大会  2011年09月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 中部山岳地域におけるシワクシケアリの高度勾配に沿った遺伝的多型 国内会議

    上田昇平,野沢泰斗,松月哲也,関諒一,島本晋也,市野隆雄

    昆虫DNA研究会第8回研究集会  2011年05月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • アリ植物オオバギ属の幹内に共生するカイガラムシ類の寄主選好性:核DNA系統樹を用いた検証 国内会議

    上田昇平,Quek S-P,Gullan PJ,近藤拓正,市岡孝朗,村瀬香,市野隆雄

    日本生態学会第58回大会  2011年03月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • アリ植物をめぐる生物間相互作用の形成過程を探る 招待 国内会議

    上田昇平,Quek S-P,大久保忠浩,市岡孝朗,市野隆雄

    日本昆虫学会第70回大会,小集会「好蟻性昆虫小集会」  2010年09月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 東南アジアのアリ植物オオバギ属を食樹とするムラサキシジミ類の分子系統解析 国内会議

    上田昇平,Quek S-P,市岡孝朗,村瀬香,市野隆雄

    日本鱗翅学会第56回大会  2009年11月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 高山蝶の分子系統解析-日本列島における遺伝的多様性と大陸との関連- 国内会議

    宇佐美真一,上田昇平,西尾信哉,中谷貴壽,伊藤建夫

    昆虫DNA研究会第6回研究集会  2009年05月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • アリ植物オオバギ属に共生するカイガラムシ類の分子系統地理解析 国内会議

    上田昇平,Quek S-P,市岡孝朗,村瀬香,市野隆雄

    昆虫DNA研究会第6回研究集会  2009年05月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • アリ植物オオバギ属に共生するカイガラムシ類の分子系統解析 招待 国内会議

    上田昇平,Quek S-P,村瀬香,市岡孝朗,市野隆雄

    第53回日本応用動物昆虫学会大会,小集会「アリに関わる生物の種間相互作用-共生,寄生の謎に迫る-」  2009年03月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 東南アジア熱帯雨林のアリ植物オオバギ属に寄生するムラサキシジミ属の分子系統解析(予報) 国内会議

    上田昇平

    第3回好蟻性昆虫勉強会  2008年10月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • アリ植物とアリ : 共多様化の歴史を探る 招待 国内会議

    市野 隆雄, QUEK Swee-Peck, 上田 昇平

    種生物学研究  2008年03月 

  • H108 マカランガ属アリ植物と共生アリの体表成分の種特異性 国内会議

    乾 陽子, 上田 昇平, 片岡 陽介

    日本応用動物昆虫学会大会講演要旨  2008年03月  日本応用動物昆虫学会

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(招待・特別)  

  • マカランガ属アリ植物と共生アリの体表成分の種特異性 国内会議

    乾陽子,上田昇平,片岡陽介

    第52回日本応用動物昆虫学会大会  2008年03月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • アリ植物オオバギ属に共生するカイガラムシ類の分子地理系統解析 国内会議

    上田昇平,Quek S-P,市岡孝朗,村瀬香,Kondo T,Gullan PJ,市野隆雄

    日本昆虫学会第67回大会  2007年09月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • タカネヒカゲ(Oeneis)属の分子系統解析に関する最近の新知見 国内会議

    宇佐美真一,上田昇平,西尾信哉,中谷貴壽,伊藤建夫,岩本吉也,高橋真弓

    第4回昆虫DNA研究会  2007年05月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • マカランガーアリーカイガラムシ3者共進化系の分子系統解析 国内会議

    上田昇平,Quek SP,市岡孝朗,村瀬香,Kondo T,Gullan PJ, 市野隆雄

    昆虫DNA研究会第4回研究集会  2007年05月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 東南アジア熱帯雨林における植物—アリ—カイガラムシ3者共生系の分子系統解析 招待 国内会議

    上田昇平,Quek S-P,村瀬香,市岡孝朗,Kondo T,Gullan PJ,市野隆雄

    第38回種生物学シンポジウム,シンポジウム「生物間相互作用が介在した種分化と多様化」  2006年12月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • Molecular phylogenetic analyses of an ant-plant-coccid symbiosis in Southeast Asian tropics 国際会議

    Ueda S, Quek S-P, Itioka T, Murase K, Kondo T, Gullan PJ, Itino T

    Mountainous environment –past, present and future, Proceedings of Shinshu University International Symposium 2006  2006年11月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 日本列島におけるベニヒカゲの分布変遷史の推定 国内会議

    中谷貴壽,上田昇平,田下昌志,福本匡志,丸山潔,宇佐美真一,伊藤建夫

    昆虫DNA研究会第3回研究集会  2006年03月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 東南アジアのアリ植物 -アリ-カイガラムシ3者相互作用系における種多様化の歴史 招待 国内会議

    市野隆雄,Quek SP,上田昇平,市岡孝朗

    第5回種子散布研究会,シンポジウム「動植物の生物間相互作用研究の将来展望-花粉媒介と種子散布をつなぐ」  2006年03月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • mtDNA phylogeny of Japanese ant crickets: diversification in host specificity and habitat use 国際会議

    Komatsu T, Maruyama M, Ueda S, Itino T

    5th ANeT International Workshop and Seminar 2005  2005年12月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • タカネヒカゲ(Oeneis)属の分子系統解析 国内会議

    宇佐美真一,上田昇平,中谷貴壽,伊藤建夫,岩本吉也

    日本鱗翅学会第52回大会  2005年11月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • ベニヒカゲ(Erebia niphonica)個体群の遺伝的多様性について 国内会議

    中谷貴壽,上田昇平,田下昌志,福本匡志,丸山潔,宇佐美真一,伊藤建夫

    日本鱗翅学会第52回大会  2005年11月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 本州産ベニヒカゲにみられるハプロタイプとその分布について 国内会議

    中谷貴壽,上田昇平,田下昌志,福本匡志,丸山潔,宇佐美真一,伊藤建夫

    昆虫DNA研究会第2回研究集会  2005年01月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • タカネヒカゲ(Oeneis)属の分子系統解析 国内会議

    宇佐美真一,上田昇平,中谷貴壽,伊藤建夫

    昆虫DNA研究会第2回研究集会  2005年01月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • アリ植物-アリ-カイガラムシ三者共生系における種多様化の歴史 招待 国内会議

    市野隆雄,上田昇平,Quek S-P,市岡孝郎

    第36回種生物学シンポジウム「共進化による植物の多様化と進化 –最近の話題より-」  2004年12月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • Evolutionary diversification of an ant-plant-scale insect tripartite symbiosis in Southeast Asia 国際会議

    Itino T, Quek S-P, Ueda S, Kondo T, Gullan PJ, Itioka T

    XXII International Congress of Entomology  2004年08月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • レッドデータブック作成に向けた高山チョウの分子系統解析の試み(中間報告) 国内会議

    藤山静雄,田下昌志,丸山潔,宇佐美真一,上田昇平,朝井真一,伊藤建夫,藤岡知夫

    日本鱗翅学会第50回大会  2003年11月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 高山蝶の分子系統解析 国内会議

    宇佐美真一,朝井真一,上田昇平,潘宇,伊藤建夫,丸山潔,田下昌志,藤岡知夫

    基礎生物学研究所研究会「昆虫の進化多様性と分子系統」  2003年03月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

▼全件表示

科研費

  • ゲノムワイド解析による国内移入種の分布拡大プロセスの解明

    基盤研究(C)  2023年

  • 外来植物が絶滅危惧チョウ類に与える意外な影響-幼虫期の食草が将来を左右する

    基盤研究(B)  2023年

  • ポリネーターの衰退による間接的なチョウ類の絶滅-草原性昆虫保全の新たな視点

    基盤研究(B)  2022年

  • ゲノムワイド解析による国内移入種の分布拡大プロセスの解明

    基盤研究(C)  2022年

  • ポリネーターの衰退による間接的なチョウ類の絶滅-草原性昆虫保全の新たな視点

    基盤研究(B)  2021年

  • ポリネーターの衰退による間接的なチョウ類の絶滅-草原性昆虫保全の新たな視点

    基盤研究(B)  2020年

  • ポリネーターの衰退による間接的なチョウ類の絶滅-草原性昆虫保全の新たな視点

    基盤研究(B)  2019年

  • 植物・アリ絶対共生系における寄主転換とそれに伴う多様化に関する進化生態学的研究

    若手研究(B)  2018年

  • 植物・アリ絶対共生系における寄主転換とそれに伴う多様化に関する進化生態学的研究

    若手研究(B)  2017年

  • 植物・アリ絶対共生系における寄主転換とそれに伴う多様化に関する進化生態学的研究

    若手研究(B)  2016年

  • 植物・アリ絶対共生系における寄主転換とそれに伴う多様化に関する進化生態学的研究

    若手研究(B)  2015年

▼全件表示

奨励寄附金・助成金

  • 侵略的外来アリ類と在来アリ群集の競合機構の解明:食性解析からのアプローチ

    公益財団法人自然保護助成基金  第28期プロ・ナトゥーラ・ファンド助成国内研究助成  2017年

  • 絶滅が危惧され,アリの巣に寄生するチョウ,日本産ゴマシジミの寄主アリ特異性の検証

    公益財団法人自然保護助成基金  2014年

研究員受入実績

  • 2022年度  研究員数:4名

  • 2021年度  研究員数:4名

  • 2020年度  研究員数:6名

担当授業科目

  • 緑地環境科学実習演習入門A

    2022年度   週間授業   大学

  • 里地里山管理学実習

    2022年度   週間授業   大学

  • 緑地環境科学実習演習IIA

    2022年度   週間授業   大学

  • 環境動物昆虫学

    2022年度   週間授業   大学

  • 生物学実験A

    2022年度   週間授業   大学

  • 生物学実験

    2022年度   週間授業   大学

  • 環境動物昆虫学特論

    2022年度   週間授業   大学院

  • 動物生態学

    2022年度   週間授業   大学

  • 緑地環境科学実習演習入門B

    2022年度   週間授業   大学

  • 自然環境保全論(環境倫理を含む)

    2022年度   週間授業   大学

  • 地域環境活動演習

    2022年度   集中講義   大学

  • 地域環境活動演習

    2021年度    

  • 緑地環境科学入門演習

    2021年度    

  • 緑地環境科学実習演習IIA

    2021年度    

  • 里地里山管理学実習

    2021年度   実習  

  • 生物学実験

    2021年度   実習  

  • 動物生態学

    2021年度    

  • 環境動物昆虫学

    2021年度    

  • 環境動物昆虫学特論

    2021年度    

▼全件表示

FD活動

  • 授業アンケートへの回答  2022年度

所属院生等の論文発表集計

  • 2022年度

    学部・学域生発表数:8件  所属大学院生発表数:12件

論文・研究指導集計

  • 2022年度

    卒業論文指導数:8名  卒業論文審査数:8件

    博士前期課程学生指導数:17名  博士後期課程学生指導数:3名

    修士論文審査数(主査):3件  修士論文審査数(副査):5件

社会貢献活動

  • 講師,"2022年度市民参加型生きもの調査〜夜のいきもの観察会〜「ライトトラップで昆虫観察」",堺市環境保全部

    2022年07月

     詳細を見る

    SDGs:

    種別:講演会

メディア報道

  • 絶滅危惧種ゴマシジミの保全 手掛かりは…アリ⁉ 長野市霊園で調査 新聞・雑誌

    信濃毎日新聞  2023年09月

      詳細を見る

    SDGs:

学術貢献活動

  • 地域自然史と保全

    役割:査読

    2023年11月 - 継続中

     詳細を見る

    種別:学会・研究会等 

  • Molecular Phylogenetics and Evolution

    役割:査読

    2023年10月 - 継続中

     詳細を見る

    種別:学会・研究会等 

  • Lepidoptera Science

    役割:査読

    2023年03月 - 継続中

     詳細を見る

    種別:学会・研究会等 

  • Population Ecology

    役割:査読

    2022年11月 - 継続中

     詳細を見る

    種別:査読等 

  • 昆虫 ニューシリーズ

    役割:査読

    2022年10月 - 継続中

     詳細を見る

    種別:査読等