2024/06/03 更新

写真a

カワバタ ハルカ
川端 悠
KAWABATA Haruka
担当
国際基幹教育機構 准教授
職名
准教授
所属
国際基幹教育研究院
連絡先
メールアドレス
ホームページ
所属キャンパス
中百舌鳥キャンパス

担当・職階

  • 国際基幹教育機構 

    准教授  2022年04月 - 継続中

  • 研究推進機構 都市健康・スポーツ研究センター 

    准教授  2022年04月 - 継続中

取得学位

  • 博士(学術) ( 金沢大学 )

研究分野

  • ライフサイエンス / スポーツ科学

研究キーワード

  • トレーニング

研究概要

  • 競技力向上に関するストレング&コンディショニング

  • ヒトの重心制御能力に関する評価

  • 健康増進を目的とした地域高齢者の体力分析と運動指導

研究歴

  • 短時間計測における心拍変動評価の妥当性

    HRV  国内共同研究

    2024年04月 - 2027年03月 

  • Kinesio Texを用いたキネシオテーピング法が身体に与える影響

    テーピング コンディショニング  国内共同研究

    2021年08月 - 2024年03月 

  • 吹き戻し棒を応用した肺機能評価機器の開発

    国内共同研究

    2021年04月 - 2025年03月 

  • 大学サッカー選手におけるオフフィートテストの有効性

    S&C  国内共同研究

    2021年04月 - 2024年03月 

  • 保育者のストレスマネジメントに関する研究

    国内共同研究

    2020年04月 - 2022年03月 

  • 敏捷性を評価する運動能力測定機器の開発

    機関内共同研究

    2020年04月 - 2021年03月 

  • 高齢者の転倒予防のための新規転倒回避テストの開発

    国内共同研究

    2019年05月 - 2022年03月 

  • 高齢者の動的・静的バランステストの開発

    国内共同研究

    2019年04月 - 2022年03月 

  • 重心制御に着目した育発発達期における調整力を定量化する試み

    個人研究

    2019年04月 - 2022年03月 

  • 大学サッカー選手の静的・動的バランス能力に関する研究

    国内共同研究

    2018年04月 - 2020年03月 

  • 支持基底面の傾斜変動に伴うCOP動揺量の短時間変化 下肢の左右差に着目して

    機関内共同研究

    2018年04月 - 2019年03月 

  • バイオフォトンによるストレスマネージメントに関する研究

    国内共同研究

    2017年04月 - 2020年03月 

  • 調整力の加齢変化と高齢者の転倒リスク判定に関する評価方法の提案

    個人研究

    2014年04月 - 2016年03月 

所属学協会

  • カナダ運動生理学会(The Canadian Society for Exercise Physiology)

    2019年 - 継続中   国外

  • 日本トレーニング科学会

    2018年 - 継続中

  • 日本体力医学会

    2010年 - 継続中   国内

  • 日本教育医学会

    2010年 - 継続中

  • 日本体育測定評価学会

    2010年 - 継続中

  • 日本体育学会

    2010年 - 継続中

▼全件表示

委員歴(学外)

  • アシスタント地域ディレクター(大阪府)   NSCAジャパン  

    2018年04月 - 継続中 

  • 理事   日本体育測定評価学会  

    2019年04月 - 継続中 

  • 理事   日本教育医学会  

    2013年 - 継続中 

  • 理事   日本サッカーサイエンス研究会  

    2022年05月 - 継続中 

  • 所長   大阪公立大学スポーツプログラム開発センター  

    2022年04月 - 継続中 

  • 堺市民オリンピック委員   堺市民オリンピック委員会  

    2020年04月 - 継続中 

▼全件表示

受賞歴

  • 優秀発表

    2013年03月   日本体育測定評価学会  

     詳細を見る

    受賞国:日本国

論文

  • 吹き戻し棒の内圧・流速・流量のワイヤレス計測 ~ 内蔵型電子吹き戻し棒の試作 ~

    新名岬,宮澤子龍,辻岡哲夫,渡辺一志,松浦義昌,横山久代,川端悠,山科吉弘

    電子情報通信学会技術研究報告   123 ( 248 )   47 - 52   2024年11月

  • 吹き戻し棒を用いた肺年齢推算の試み ~ 肺年齢推算式の導出と検証(1) ~

    関本翔,新名岬,辻岡哲夫,渡辺一志,松浦義昌,横山久代,川端悠,山科吉弘

    電子情報通信学会技術研究報告   123 ( 446 )   26 - 31   2024年03月

  • 吹き戻し棒を用いた肺年齢推算の試み〜電子化吹き戻し棒の試作と内圧測定による上体把握〜

    辻岡哲夫,関本翔,新名岬,渡辺一志,松浦義昌,横山久代,川端悠,山科吉弘

    電子情報通信学会技術研究報告   123 ( 446 )   20 - 25   2024年03月

  • Correlating WattbikePro Cycle Ergometer Tests with Field Tests During College Football Preparation Period 査読

    Haruka Kawabata, Naoya Matsumoto, Yuki Iguchi, Yasuko Takeuchi, Fumiaki Onishi, Hiroaki Ishimura, Yohei Yamashita

    American Journal of Sports Science   12 ( 1 )   1 - 5   2024年02月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   国際・国内誌:国際誌  

  • Influence of three years continuous intake of Alnus japonica extract on the diacron-Reactive Oxygen Metabolites (d-ROMs) and Biological Antioxidant Potential (BAP) in elderly persons. 査読

    Yoshimasa Matsuura, Yoshiharu Tanaka, Izumi Yoshii, Haruka Kawabata,Toshihiko Nozaki, Satoshi Gushiken, Hirosuke Fukuda, Hitoshi Watanabe, Hisayo Yokoyama

    Eastern Medicine   39 ( 1 )   55 - 65   2024年01月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 足底部機械受容器への刺激が随意的姿勢制御能力に及ぼす影響 査読

    川端 悠

    体育測定評価研究   21   1 - 6   2022年03月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Lower Limb Differences and the Center of Pressure Control Test with Visual Feedback for Junior Soccer Players 査読

    H.Kawabata, T.Miyake, I.Yoshi, Y.Kudo

    American Journal of Sports Science   2021年04月

  • 大学サッカー選手の静的・動的バランス能力に 関する研究(第1報) : 連続選択反応テストにおける反応時間と体格の関係

    松本直也, 井口祐貴, 川端 悠, 平井博志, 竹内靖子, 松浦義昌

    桃山学院大学総合研究所紀要 雑誌   46 ( 3 )   73 - 81   2021年03月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   共著区分:共著  

  • 大学サッカー選手の静的・動的バランス能力に 関する研究(第1報) : 連続選択反応テストにおける反応時間と体格の関係

    松本直也,井口祐貴,川端悠,平井博志,竹内靖子,松浦義昌

    桃山学院大学総合研究所紀要 雑誌   46 ( 3 )   73 - 81   2021年03月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   共著区分:共著  

  • Effects of Pre-Schooler Lifestyle on the Circadian Rhythm of Secretory Immunoglobulin A 査読

    Takaaki Miyake, Yoshiharu Tanaka, Haruka Kawabata, Shinya Saito, Megumi Oda

    Health   13 ( 2 )   2021年02月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   共著区分:共著  

  • DVA動体視力の優劣を規定する眼球運動の特徴(DVA動体視力の規定要因) 査読

    吉井泉,真島由貴恵, 川端 悠

    トレーニング科学研究会 雑誌   30 ( 4 )   2019年02月

     詳細を見る

    共著区分:共著   国際・国内誌:国内誌  

  • DVA動体視力の優劣を規定する眼球運動の特徴(DVA動体視力の規定要因)

    吉井 泉, 真嶋 由貴恵, 川端 悠

    Journal of Training Science for Exercise and Sport   30 ( 4 )   253 - 261   2019年02月( ISSN:1349-4414

  • 学童野球選手の野球技能と複合的運動課題成就能力の関係 査読

    岡 将志 · 久保田 浩史 · 松本 香奈 · 渡辺 直勇 · 麻草 淳 · 篠田 知之 · 川端 悠

    The journal of education and health science 雑誌   14   2018年06月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 事前練習が握力発揮のグレーディング能力に及ぼす影響 査読

    重谷 将司, 出村 慎一, 青木 宏樹, 川端 悠, 杉浦 宏季, 内田 雄, 徐 寧

    体育測定評価研究 雑誌   2015年05月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • ヒトの重心制御と下肢のラテラリティ 査読

    川端悠,久保田浩史

    青森県スポーツ医学研究会 雑誌   23   2014年12月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 八戸学院短期大学生(幼児保育学科)の体力、食および睡眠習慣に関する調査

    川端悠,橋本妙子,差波直樹,嶋崎綾乃

    八戸学院短期大学紀要 雑誌   39   2014年03月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Effects of Differences in Manipulation and Supporting Legs and Moving Target Speed on a Visual Tracking Test Using Center of Pressure. 査読

    H.Kawabata, S.Demura,and M.Uchiyama.

    Advances in Physical Education   3 ( 4 )   2013年11月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Relations among Dynamic Balance Tests and a Coordination Test Using Center of Pressure to Pursue a Randomly Moving Target 査読

    H.Kawabata, S.Demura, M.Uchiyama, K.Takahashi

    Perceptual & Motor Skills 雑誌   117 ( 3 )   2013年11月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Superiority of pinch strength in the dominant versus non-dominant hand 査読

    H.Kawabata, S.Demura, T.Kitabayashi

    Sports science for health 雑誌   9   2013年03月

  • Relationships of Various Coordination Tests. 査読

    H.Kawabata, S.Demura, T.Kitabayashi, S.Sato, S.Shin.

    Advances in Physical Education 雑誌   3 ( 1 )   2013年02月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Relationship between the obstacle height cognition and step movementin the elderly. 査読

    H.Kawabata, S.Demura, M.Uchiyama, and K.Takahashi.

    Journal of Physiological Anthropology 雑誌   2012年10月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Evaluating the effects of open / closed eyes and age-related differences on center of foot pressure sway during stepping ata set tempo. 査読

    H.Aoki, S.Demura, H.Kawabata, H.Sugiura,Y.Uchida, Xu.N, and H.Murase.

    Advances in Aging Researc 雑誌   2012年09月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Reliability and Sex Difference in a Coordination Test of a Tracking Moving target with the Center of Foot Pressure. 査読

    H.Kawabata, S.Demura,and M.Uchiyama.

    Advances in Physical Education 雑誌   2012年08月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Comparison of muscle oxygenation kinetics and subjective muscle-fatigue sensation during muscle exertion using a progressive workload method and a constant-workload method with maximal voluntary contraction. 査読

    S.Demura,H.Aoki, H.Kawabata.

    GAZETTA MEDICA ITALIANA 雑誌   171 ( 3 )   2012年06月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • The Effects of Obstacles and Age on Walking Time Within a Course and on a Balance Beam in Preschool Boys. 査読

    K.Kasuga,S.Demura,H.Aoki,T.Sato,S.Shin, and H.Kawabata.

    Advances in Physical Education 雑誌   2012年05月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Laterality and Age-level Difference between young women and elderly women in controlled force exertion. 査読

    H.Kubota,S.Demura,and H.Kawabata.

    Archives of Gerontology and Geriatrics 雑誌   2012年04月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Gender and the Laterality of Various Coordination Tests. 査読

    H Kawabata, S Demura, T Kitabayashi, S Shin,and S Sato.

    GAZETTA MEDICA ITALIANA 雑誌   2012年04月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • COMPARISON OF THE BODY-SWAY CHARACTERISTIC OF YOUNG ADULTS COMPARED TO HEALTHY ELDERLY AND ELDERLY WITH EQUILIBRIUM DISORDER. 査読

    T.Kitabayashi. M.Uchiyama, S.Demura, H.Kawabata, T.Murase.

    Perceptual & Motor Skills 雑誌   113 ( 5 )   2011年09月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 幼児の障害物を設置した平均台歩行時間の性差および年齢差 査読

    青木宏樹, 出村慎一, 春日晃章, 辛紹煕, 川端悠

    教育医学 雑誌 日本教育医学会   56 ( 4 )   2011年06月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • スポーツ種目別に見たバランス能力特性 査読

    川端悠,鈴木省,三佐藤佑

    仙台大学大学院スポーツ科学研究科研究論文集 雑誌   2004年03月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

▼全件表示

書籍等出版物

  • 健康・スポーツ科学のための動作と体力の測定法 ここが知りたかった測定と評価のコツ

    長澤吉則,山次俊介,佐藤進 他( 担当: 共著)

    杏林書籍  2019年09月 

講演・口頭発表等

▼全件表示

産学官連携可能研究(シーズ)概要

  • 調整力の加齢変化と高齢者の転倒リスク判定に関する評価方法の提案

  • 重心制御に着目した育発発達期における調整力を定量化する試み

  • 高齢者の転倒予防のための新規転倒回避テストの開発

  • バイオフォトンによるストレスマネージメントに関する研究

  • 高齢者の動的・静的バランステストの開発

  • 保育者のストレスマネジメントに関する研究

  • 支持基底面の傾斜変動に伴うCOP動揺量の短時間変化 下肢の左右差に着目して

  • 敏捷性を評価する運動能力測定機器の開発

  • 大学サッカー選手の静的・動的バランス能力に関する研究

▼全件表示

研究員受入実績

  • 2023年度  研究員数:1名

  • 2022年度  研究員数:1名

担当教育概要

  • トレーニング科学に基づいた健康の維持増進方法ならびにスポーツパフォーマンスを向上させる方法を実習および講義で解説。

担当授業科目

  • 行動と生理科学

    2023年度   週間授業   大学

  • アゴラセミナーⅠB【地域スポーツ振興】

    2021年度    

  • 健康・スポーツ科学演習II

    2021年度    

  • 健康・スポーツ科学演習II

    2021年度    

  • 健康・スポーツ科学演習II

    2021年度    

  • 健康・スポーツ科学演習II

    2021年度    

  • 初年次ゼミナール【ヒトの運動能力を科学する】

    2021年度    

  • 健康・スポーツ科学演習I

    2021年度    

  • 健康・スポーツ科学演習I

    2021年度    

  • 健康・スポーツ科学概論

    2021年度    

  • 健康・スポーツ科学演習I

    2021年度    

  • 健康・スポーツ科学演習I

    2021年度    

  • 健康・スポーツ科学演習I

    2021年度    

  • 健康・スポーツ科学演習I

    2021年度    

  • 健康・スポーツ科学演習I

    2021年度    

  • 健康・スポーツ科学演習I

    2021年度    

  • 健康・スポーツ科学演習I

    2021年度    

  • 健康・スポーツ科学演習II

    2021年度    

  • 健康・スポーツ科学演習II

    2021年度    

  • 健康・スポーツ科学演習I

    2021年度    

  • 健康・スポーツ科学演習I

    2021年度    

▼全件表示

学外での担当授業科目

  • 健康・スポーツ科学実習

    2019年04月
    -
    継続中
    機関名:桃山学院大学

     詳細を見る

    科目区分:学部教養科目  国名:日本国

社会貢献活動

  • 運動実践型ヘルス・イノベーション・ラボ

    役割:講師

    大阪公立大学  2024年05月 - 2024年06月

     詳細を見る

    SDGs:

    参加者数:40(人)

  • 堺市地域スポーツ指導者養成講座

    役割:講師

    2024年01月

     詳細を見る

    SDGs:

    種別:行政・教育機関等との連携事業

  • ストレッチング&ウォーキング

    役割:講師

    大阪公立大学  2023年10月 - 2023年12月

     詳細を見る

    SDGs:

    種別:セミナー・ワークショップ

    参加者数:50(人)

  • 堺市子どもの可能性発掘事業「すぽーつあどべんちゃー」

    役割:運営参加・支援

    堺市・大阪公立大学  2023年10月

     詳細を見る

    種別:行政・教育機関等との連携事業

  • 堺市地域スポーツ指導者養成講座

    役割:講師

    2023年01月

     詳細を見る

    SDGs:

    種別:行政・教育機関等との連携事業

  • ストレッチング&ウォーキング

    役割:講師

    大阪公立大学  2022年10月 - 2022年12月

     詳細を見る

    SDGs:

    種別:セミナー・ワークショップ

    参加者数:40(人)

  • 身体の動きを高めるファンクショナルトレーニング

    2021年04月 - 2022年03月

  • 身体の動きを高めるファンクショナルトレーニング

    2020年04月 - 2021年03月

  • 堺市民オリンピック 委員

    2019年04月 - 継続中

  • 元気な毎日を送るためのストレッチ&インターバルウォーキング

    2019年04月 - 2020年03月

  • 継続を目的としたロコモ予防のトレーニングとストレッチ

    2018年04月 - 2019年03月

  • 元気な毎日を送るためのストレッチ&インターバルウォーキング

    2018年04月 - 2019年03月

  • 楽しく健康生活 バランストレーニングで身軽に動くカラダづくり

    2018年04月 - 2019年03月

  • 堺市民オリンピック 体力測定

    役割:運営参加・支援

    堺市 

▼全件表示

学術貢献活動

  • 日本サッカーサイエンス研究会

    役割:学術調査立案・実施

    2022年04月 - 継続中

     詳細を見る

    種別:学術調査