2023/04/18 更新

写真a

タケバヤシ タカシ
竹林 崇
Takebayashi Takashi
担当
大学院リハビリテーション学研究科 リハビリテーション学専攻 教授
医学部 リハビリテーション学科
職名
教授
所属
リハビリテーション学研究院

担当・職階

  • 大学院リハビリテーション学研究科 リハビリテーション学専攻 

    教授  2022年04月 - 継続中

  • 医学部 リハビリテーション学科 

    教授  2022年04月 - 継続中

取得学位

  • 博士(医学) ( 兵庫医科大学 )

研究概要

  • 脳卒中後上肢麻痺に対するアプローチ

研究歴

  • 脳卒中後の上肢麻痺に対するアプローチの回復

    個人研究

    2003年04月 - 2019年09月 

所属学協会

  • 作業療法学会

    2003年04月 - 2019年09月   国内

受賞歴

  • 日本作業療法士協会論文奨励賞

    2019年09月   日本作業療法士協会  

     詳細を見る

    受賞国:日本国

  • 第10回日本神経心理学会優秀論文賞

    2014年10月   日本神経心理学会  

     詳細を見る

    受賞国:日本国

論文

  • 連載 作業療法におけるテクノロジーの活用・第2回 作業療法においてロボットを活用するためには

    竹林 崇

    作業療法ジャーナル   56 ( 12 )   1252 - 1256   2022年11月( ISSN:09151354

     詳細を見る

  • Impact of the robotic-assistance level on upper extremity function in stroke patients receiving adjunct robotic rehabilitation: Sub-analysis of a randomized clinical trial. 査読

    Takashi Takebayashi; Kayoko Takahashi; Yuho Okita; Hironobu Kubo; Kenji Hachisuka; Kazuhisa Domen

    Journal of NeuroEngineering and Rehabilitation 雑誌   2022年01月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 脳卒中後に生じた自己認識障害に起因した麻痺手の使用行動の低下に対するTransfer packageを用いた実践 査読

    森屋 崇史, 花田 恵介, 永谷 典子, 竹林 崇

    作業療法 雑誌   2021年12月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Dimensionality and item-difficulty hierarchy of the Fugl-Meyer assessment of the upper extremity among Japanese patients who have experienced stroke. 査読

    Yuta Tauchi, Makoto Kyogoku, Kayoko Takahahashi, Yuho Olita, Takashi Takebayashi

    Topics in stroke rehabilitation 雑誌   2021年08月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 脳卒中後の重度上肢麻痺に対する複合療法を実施して長期的な改善を認めた1例 退院後1年間の外来作業療法経過 査読

    松嶌 ありさ, 竹林 崇, 竹内 健太, 花田 恵介, 島田 眞一

    作業療法ジャーナル 雑誌   2021年08月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 慢性腎臓病を呈した脳卒中患者に対して上肢機能練習に加え適切な栄養管理を実施した一例 査読

    池田 奈菜子, 竹林 崇, 花田 恵介, 島田 真一

    作業療法 雑誌   2021年08月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 回復期における複数回CI療法の実施時期の違いが実生活での麻痺手使用に与える影響 査読

    堀本 拓究, 徳田 和宏, 花田 恵介, 安川 嘉一, 竹林 崇

    作業療法 雑誌   2021年08月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 左手に強い体性感覚障害のある慢性期脳卒中患者に対する能動的感覚再学習の試み 事例報告 査読

    花田恵介,勝山美海,河野正志,竹林崇,平山和美

    作業療法 雑誌   2021年08月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 脳卒中回復期の高次脳機能障害に対するセルフアウェアネスに着目したアプローチ 事例報告 査読

    福山千愛,竹林崇,竹内健太,山口理恵,島田真一

    作業療法 雑誌   2021年08月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 重度上肢麻痺を呈した回復期脳卒中患者に対して、多角的な上肢機能アプローチ(電気刺激・装具・ロボット療法・CI療法)に加え、手指装具装着下で麻痺手の生活使用を促した一例 査読

    堀翔平,齋藤潤也,花田恵介,竹林崇

    作業療法 雑誌   2021年08月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 重度上肢麻痺を呈した回復期脳卒中患者に対して、多角的な上肢機能アプローチ(電気刺激・装具・ロボット療法・CI療法)に加え、手指装具装着下で麻痺手の生活使用を促した一例

    堀 翔平, 齋藤 潤也, 花田 恵介, 竹林 崇

    作業療法   40 ( 4 )   535 - 542   2021年08月( ISSN:0289-4920

     詳細を見る

    右上肢麻痺を呈した脳卒中者に対して,エビデンスの高い手法を組み合わせた多角的なアプローチに加えて,装具装着下で実生活における麻痺手の使用を促す介入を実施したので報告する.介入は,装具・電気刺激・ロボット療法を併用したCI療法を1日1〜2時間実施した.さらに,筋緊張の抑制・実生活での麻痺手の使用といった異なる目的の装具を作成し,実生活での装着を促した.結果は複数の上肢機能評価において,臨床上意味のある最小変化量を超える改善が見られ,麻痺手使用の機会が増大した.手指の伸展が十分でない脳卒中者に対しても,装具着用下での実生活の麻痺手の使用は麻痺手の使用場面の拡大の一助となる可能性が考えられた.(著者抄録)

  • 【脳卒中の作業療法 最前線】(第3章)支援技術 急性期から回復期の個別性を重視した介入(事例報告) 上肢機能へのアプローチ CI療法 Constraint-induced movement therapy(CI療法)

    竹林崇

    作業療法ジャーナル 雑誌   2021年07月

     詳細を見る

    共著区分:単著  

  • 重度上肢麻痺を呈した外傷性脳損傷者に対して難易度調整を施した段階的な目標設定と多角的なアプローチを実施した1例 家庭内役割の中での麻痺手使用の実現に向けて 査読

    堀翔平,竹林崇

    作業療法ジャーナル 雑誌   2021年07月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 回復期リハビリテーション病棟における脳卒中患者に対する修正CI療法の試み 2症例のケースシリーズスタディ 査読

    平山 幸一郎, 竹林 崇

    作業療法ジャーナル 雑誌   2021年07月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 重度上肢麻痺を呈した外傷性脳損傷者に対して難易度調整を施した段階的な目標設定と多角的なアプローチを実施した1例 家庭内役割の中での麻痺手使用の実現に向けて

    堀 翔平, 竹林 崇

    作業療法ジャーナル   55 ( 7 )   701 - 705   2021年07月( ISSN:0915-1354

     詳細を見る

    <文献概要>【目的】今回,重度上肢麻痺を呈した対象者に対して,目標設定を段階的に実施することで,麻痺手の使用を含む家庭内役割の再獲得に至ったため報告する.【方法】1日2〜3単位の振動刺激と装具療法を併用した課題指向型練習,および麻痺手の行動変容を促すtransfer packageを週7日間,25週間実施した.目標設定は,機能状態を考慮して段階的に複数回実施した.【結果】Fugl-Mayer Assessment,Motor Activity Logともに臨床上意味のある最小変化量(MCID)を超える改善を示し,麻痺手を使用した調理が行えるようになった.【結論】機能状態に応じて,目標設定を複数回,段階的に実施することは,動機づけと,適切な難易度の練習課題の設定が可能となり,生活内での麻痺手使用につながった可能性がある.

  • 慢性期脳卒中患者の麻痺手使用の実現に向けてADOCによる目標設定と上肢への複合療法(電気刺激療法、装具療法、促通反復療法、CI療法)を実施した一例 査読

    岸 優斗, 竹林 崇, 堀 翔平, 花田 恵介

    作業療法 雑誌   2021年06月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 回復期での脳卒中後中等度から重度上肢麻痺に対するロボット療法と修正CI療法を組み合わせた介入の効果と退院後の経過 査読

    庵本 直矢, 竹林 崇, 池場 奈菜

    作業療法 雑誌   40 ( 2 )   204 - 213   2021年04月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 回復期での脳卒中後中等度から重度上肢麻痺に対するロボット療法と修正CI療法を組み合わせた介入の効果と退院後の経過 査読

    庵本 直矢, 竹林 崇, 池場 奈菜

    作業療法 雑誌   2021年04月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Psychometric properties of the TEMPA for the assessment of arm motor activity capacity in hemiparetic Japanese patients after stroke. 査読

    Satoru Amano, Atsushi Umeji, Takashi Takebayashi, Kayoko Takahashi, Yuki Uchiyama, Kazuhisa Domen

    Disability and rehabilitation 雑誌   2021年04月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Effects of mechanical thrombectomy for post-stroke patients with upper limb hemiparesis: Use of Propensity Score Matching. 査読

    Kazuhiro Tokuda, Takashi Takebayashi, Takashi Koyama, Toshiaki Fujita, Keisuke Hanada, Yuho Okita

    Clinical neurology and neurosurgery 雑誌   202 ( 0 )   2021年03月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 澤田辰徳氏,竹林 崇氏と語る 作業療法はどこに向かうのか—治療の質と量(後編)

    澤田 辰徳 , 竹林 崇 , 中村 春基

    作業療法ジャーナル 雑誌   55 ( 3 )   217 - 223   2021年03月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 病棟参加型Transfer packageによるCI療法が麻痺手の参加頻度へ及ぼす影響 査読

    野口 貴弘, 戸嶋 和也, 中西 千江, 今井 志保, 竹林 崇

    作業療法 雑誌   40 ( 1 )   114 - 119   2021年02月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 澤田辰徳氏,竹林崇氏と語る 作業療法はどこに向かうのか 治療の質と量(前編)

    澤田 辰徳, 竹林 崇, 中村 春基

    作業療法ジャーナル 雑誌   55 ( 2 )   111 - 117   2021年02月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 【脳卒中後上肢麻痺に対するEBPの実際】脳卒中後上肢麻痺におけるエビデンスの現状

    竹林崇

    作業療法ジャーナル 雑誌   54 ( 13 )   1370 - 1375   2020年12月

     詳細を見る

    共著区分:単著  

  • 脳卒中後上肢麻痺における急性期の傾向スコアデータプールの構築 査読

    徳田 和宏, 石垣 賢和, 竹林 崇

    作業療法 雑誌   39 ( 6 )   673 - 688   2020年12月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 脳卒中後上肢麻痺における回復期の傾向スコアデータプールの構築 査読

    石垣 賢和, 竹林 崇, 前田 尚賜, 高橋 佑弥

    作業療法 雑誌   39 ( 6 )   733 - 741   2020年12月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • リストバンド型活動量計を用いた継時的な上肢活動量計測によって日常生活における麻痺手使用が促進された脳梗塞後右片麻痺の1例 査読

    勝山 美海, 花田 恵介, 河野 正志, 市村 幸盛, 竹林 崇

    作業療法 雑誌   39 ( 6 )   749 - 756   2020年12月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 回復期脳卒中患者2事例におけるmodified constraint-induced movement therapy(mCI療法)後1年間の上肢機能の経過 査読

    平田 篤志, 山口 理恵, 竹林 崇

    作業療法 雑誌   39 ( 6 )   742 - 748   2020年12月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 回復期に両片麻痺を生じた多発性脳梗塞患者に対する複合的なアプローチ(CI療法、装具療法、電気刺激療法、ロボット療法)を実施した一例 査読

    堀 翔平, 竹林 崇, 小川 太郎

    作業療法 雑誌   39 ( 6 )   749 - 756   2020年12月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 急性期脳卒中後の上肢麻痺に対する複合的な上肢集中練習の長期経過 ケースシリーズ 査読

    小渕 浩平, 竹林 崇, 松井 克明, 村岡 尚, 中村 裕一

    作業療法 雑誌   39 ( 6 )   757 - 764   2020年12月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 日本語版TEMPAに対する脳卒中患者における併存的妥当性の検討 査読

    天野 暁, 梅地 篤史, 竹林 崇, 高橋 香代子, 道免 和久

    新潟医療福祉学会誌 雑誌   20 ( 1 )   2020年10月

     詳細を見る

    共著区分:単著  

  • Impact of initial flexor synergy pattern scores on improving upper extremity function in stroke patients treated with adjunct robotic rehabilitation: A randomized clinical trial. 査読

    Takashi Takebayashi, Kayoko Takahashi, Kazuhisa Domen, Kenji Hachisuka

    Topics in stroke rehabilitation 雑誌   27 ( 7 )   516 - 524   2020年10月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 亜急性期での脳卒中後上肢麻痺に対するロボット療法と修正CI療法を組み合わせた治療の実践 ケースシリーズ研究 査読

    庵本 直矢, 竹林 崇, 日比野 新

    作業療法 雑誌   39 ( 5 )   579 - 589   2020年10月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 【脳卒中後の上肢機能障害に対するリハビリテーション治療】脳卒中後の上肢麻痺に対する集中的アプローチ CI療法

    竹林崇

    The Japanese Journal of Rehabilitation Medicine 雑誌   57 ( 9 )   481 - 785   2020年09月

     詳細を見る

    共著区分:単著  

  • 回復期にて簡略化したTransfer Packageとロボット療法を併用したHANDS療法を実施した1症例 査読

    高橋 佑弥, 竹林 崇, 石垣 賢和

    作業療法 雑誌   39 ( 4 )   486 - 494   2020年08月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 集中講座 評価法の使い方 総論(第8回) 脳卒中後の上肢機能評価

    竹林崇

    総合リハビリテーション 雑誌   48 ( 8 )   783 - 787   2020年08月

     詳細を見る

    共著区分:単著  

  • 脳卒中急性期上肢麻痺患者に対する病棟実施型CI療法の効果 査読

    山本 勝仁, 竹林 崇, 高井 京子, 徳田 和宏, 細見 雅史

    作業療法 雑誌   39 ( 4 )   486 - 494   2020年08月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 作業療法と目標設定(第I部) 目標設定に必要な知識を深める 目標が人に与える影響

    竹林崇

    臨床作業療法NOVA 雑誌   17 ( 2 )   17 - 24   2020年06月

     詳細を見る

    共著区分:単著  

  • 脳卒中後の重度上肢機能障害に対してMirror Therapyを含む複合的な介入を実施した一症例 査読

    埴岡 大輝, 竹林 崇, 竹内 健太, 島田 眞一

    作業療法 雑誌   39 ( 3 )   333 - 340   2020年06月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Clinimetric properties of the shortened Fugl-Meyer Assessment for the assessment of arm motor function in hemiparetic patients after stroke. 査読

    Satoru Amano, Atsushi Umeji, Takashi Takebayashi, Kayoko Takahashi, Yuki Uchiyama, Kazuhisa Domen

    Topics in stroke rehabilitation 雑誌   27 ( 4 )   290 - 295   2020年05月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 回復期において脳梗塞後の上肢麻痺に対する課題指向型アプローチと機能指向型アプローチの上肢機能および使用行動に関する比較検討 査読

    唐渡 弘起, 徳田 和宏, 竹林 崇, 佐々木 庸

    作業療法 雑誌   39 ( 2 )   162 - 169   2020年04月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 脳卒中上肢麻痺に対し急性期から回復期にかけてCI療法連携表を用いた取り組みについて 査読

    堀本 拓究, 徳田 和宏, 安川 嘉一, 竹林 崇

    作業療法 雑誌   39 ( 2 )   162 - 169   2020年04月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Branch Atheromatous Diseaseの急性期運動機能予後に関連する要因の検討 査読

    徳田 和宏, 竹林 崇, 海瀬 一也, 小山 隆, 藤田 敏晃

    理学療法学 雑誌   47 ( 2 )   113 - 121   2020年04月

  • 作業療法のエビデンス構築に向けた臨床研究の進め方

    竹林崇

    作業療法 雑誌   39 ( 2 )   223 - 230   2020年02月

     詳細を見る

    共著区分:単著  

  • 右手動作の拙劣さと両手に道具把握の障害を認めた左脳梗塞例に対する上肢機能訓練の試み 症例報告 査読

    花田 恵介, 空野 楓, 河野 正志, 竹林 崇, 平山 和美

    作業療法 雑誌   39 ( 1 )   118 - 126   2020年02月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 課題指向型アプローチの現在. 査読

    竹林崇

    脳卒中リハビリテーション 雑誌   7   2019年

     詳細を見る

    共著区分:共著  

    リポジトリURL: http://hdl.handle.net/10466/00016928

  • Clinimetric properties of the action research arm test for the assessment of arm activity in hemiparetic patients after stroke 査読

    Amano S, Umeji A, Hashimoto Y, Takebayashi T, Takahashi K

    Topics in stroke rehabilitation 雑誌   2019年

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 右手動作の拙劣さと両手に道具把握の障害を認めた左脳梗塞例に対する上肢機能訓練の試みー事例報告ー 査読

    花田恵介,空野楓,河野正志,竹林崇,平山和美

    作業療法, in press 雑誌   2019年

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 【脳卒中リハにおける目標設定】急性期リハビリテーションにおける目標設定の考え方と実際

    竹林崇

    脳卒中リハビリテーション 雑誌   1 ( 4 )   2019年

     詳細を見る

    共著区分:単著  

    リポジトリURL: http://hdl.handle.net/10466/00016927

  • 亜急性期脳卒中患者に対し、課題指向型練習とADOC-Hを用いた麻痺手を生活で使用するための行動戦略を行った一例 査読

    瀧野 貴裕, 竹林 崇, 竹内 健太, 友利 幸之介, 島田 真一

    作業療法 雑誌   37 ( 6 )   2019年

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 【○○療法の現在(いま)】練習量を確保するための家族参加型および病棟実施型のConstraint-induced movement therapyの実際

    竹林崇,徳田和宏

    大阪作業療法ジャーナル 雑誌   32 ( 2 )   2019年

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 中等度および重度急性期脳卒中患者の早期立位・歩行練習における体重免荷式歩行器使用に関する経過 査読

    徳田 和宏, 竹林 崇, 海瀬 一也, 小山 隆, 藤田 敏晃

    理学療法 雑誌   36 ( 1 )   2019年

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 脳卒中後の重度上肢機能障害に対して手指および上肢のロボット療法を含む複合的な介入を実施した一例 査読

    松嶌 ありさ, 竹林 崇, 竹内 健太, 島田 眞一

    作業療法 雑誌   38 ( 1 )   2019年

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 【脳卒中リハビリテーション医療update】脳卒中片麻痺上肢に対するCI療法

    竹林崇

    MEDICAL REHABILITATION 雑誌   236   2019年

     詳細を見る

    共著区分:単著  

  • 脳卒中急性期に看護師・療法士が協力して行った病棟実施型のCI療法(constraint-induced movement therapy)が上肢麻痺の改善に有効であった症例 査読

    徳田和宏,山上雅美,竹林崇,藤田敏晃

    Brain Nursing 雑誌   35 ( 6 )   2019年

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 脳卒中急性期上肢麻痺に対する病棟実施型CI療法の試み 査読

    徳田和宏,竹林崇,藤田敏晃

    作業療法ジャーナル 雑誌   21 ( 2 )   2019年

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 脳卒中後亜急性期にカペナースプリント改良型を使用して麻痺手の実生活における使用を促した一例 査読

    佐藤篤史,竹林崇

    作業療法 雑誌   38 ( 2 )   2019年

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 中等度上肢麻痺を呈した急性期脳卒中患者に対する複合的な上肢集中練習の長期経過 査読

    小渕浩平,竹林崇,松井克明,堀内博志,中村裕一

    作業療法 雑誌   38 ( 2 )   2019年

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 急性期脳卒中後の上肢麻痺に対する複合的な上肢集中練習の試み 査読

    小渕浩平,竹林崇,堀内博志,村岡和尚,中村裕一

    作業療法 雑誌   38 ( 2 )   2019年

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 慢性期脳卒中後の上肢運動障害に対するTransfer packageを中心とした週1回20分の外来作業療法の取り組み 査読

    小渕浩平,竹林崇,松井克明,村岡和尚,中村裕一

    作業療法 雑誌   38 ( 4 )   2019年

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 家族参加型の自主訓練とTransfer packageを実施し,麻痺手の使用行動に変化を認めた一例 査読

    堀翔平, 竹林崇

    作業療法, in press 雑誌   2019年

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 脳卒中片麻痺患者を対象とした加速度計(Actigrapy GT9X)による上肢活動量計測と活動量可視化の試み-3点計測法の妥当性の検討- 査読

    花田恵介

    作業療法, in press 雑誌   2019年

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 回復期における上肢用ロボット型運動訓練装置ReoGo-Jの有効性の検討〜傾向スコアマッチングを利用した探索的比較研究〜 査読

    石垣賢和

    作業療法, in press 雑誌   2019年

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 脳卒中上肢麻痺に対し急性期から回復期にかけてCI療法連携表を用いた取り組みについて 査読

    堀本拓究,徳田和宏,安川嘉一,竹林崇

    作業療法, in press 雑誌   2019年

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 回復期において脳梗塞後の上肢麻痺に対する課題指向型訓練と機能指向型訓練の上肢および使用行動に関する比較検討 査読

    唐渡弘起,徳田和宏,竹林崇,佐々木庸

    作業療法,in press 雑誌   2019年

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 脳卒中後の重度上肢機能障害に対してMirror Therapyを含む複合的な介入を実施した一症例 査読

    埴岡大輝,竹林崇,竹内健太,島田眞一

    作業療法,in press 雑誌   2019年

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 半側無視の評価であるCatherine Bergego Scaleの臨床的意義の再検討 半側無視に対する机上検査と行動評価との関連性の検討から 査読

    竹内 健太, 竹林 崇, 島田 真一

    作業療法 雑誌   37 ( 1 )   2018年

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 回復期リハビリテーション病棟入院中の脳卒中患者に対する病棟実施型CI療法の試み ケースシリーズスタディ 査読

    西村 翔太, 梅田 顕, 谷村 睦美, 延東 浩輝, 竹林 崇

    作業療法 雑誌   37 ( 1 )   2018年

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 脳卒中後上肢麻痺に対するReoGo-Jを使用した回復期における自主練習の安全性および有用性の検討 査読

    庵本 直矢, 竹林 崇, 伊藤 竜二, 菅 久美, 田中 創

    作業療法 雑誌   37 ( 2 )   2018年

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 【片麻痺の課題指向型リハビリテーションの潮流】課題指向型アプローチとしてのCI療法の位置付け

    竹林崇

    Journal of Clinical rehabilitaiton 雑誌   27 ( 6 )   2018年

     詳細を見る

    共著区分:単著  

  • 脳卒中回復期において上肢の中等度麻痺に対し装具および電気刺激療法を併用したCI療法の取り組み 退院後1年間の経過調査 査読

    伊藤 理恵, 平田 篤志, 竹林 崇

    作業療法 雑誌   37 ( 3 )   2018年

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 再生医療受診後も重度上肢麻痺が残存した脳卒中患者に対し、CI療法のコンセプトである課題指向型アプローチとTransfer packageを実施した一例 査読

    堀 翔平, 竹林 崇

    作業療法 雑誌   37 ( 4 )   2018年

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 実生活の使用頻度の改善が認められなかった脳卒中後軽度上肢麻痺者に修正CI療法を実施した例 査読

    蒲 泰典, 竹林 崇

    作業療法 雑誌   37 ( 4 )   2018年

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 回復期における簡略化したTransfer packageを追加したHybrid Assistive Neuromuscular Dynamic Stimulation therapy(HANDS療法)が麻痺手の使用行動に与える影響について 査読

    石垣 賢和, 竹林 崇, 菅原 英和

    作業療法 雑誌   37 ( 5 )   2018年

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 【脳卒中後遺症である痙縮の最近の知見】Constraint-induced movement therapyが痙縮に与える影響

    竹林崇

    バイオメカニクス学会雑誌 雑誌   42 ( 4 )   2018年

     詳細を見る

    共著区分:単著  

  • 神経リハビリテーションにおける物理療法の最前線「神経科学に基づく課題指向型アプローチと物理療法の併用」

    竹林崇

    物理療法科学 雑誌   25   2018年

     詳細を見る

    共著区分:単著  

  • 回復期における脳卒中後の上肢麻痺に対してロボット療法と修正CI療法を組み合わせた治療を実施した一症例 査読

    庵本 直矢, 竹林 崇

    作業療法 雑誌   37 ( 6 )   2018年

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Differences in neural pathways are related to the short- or long-term benefits of constraint-induced movement therapy in patients with chronic stroke and hemiparesis: a pilot cohort study 査読

    Takebayashi T, Takahashi K, Marumoto K, Domen K

    Topics in stroke rehabilitation 雑誌   25   2018年

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Clinimetric properties of the Fugl-Meyer assessment with adapted guidelines for the assessment of arm function in hemiparetic patients after stroke 査読

    Amano S, Umeji A, Uchita A, Hashimoto Y, Takebayashi T, Takahashi K, Uchiyama Y, Domen K

    Topics in stroke rehabilitation 雑誌   25   2018年

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Assessment of the efficacy of ReoGo-J robotic training against other rehabilitation therapies for upper-limb hemiplegia after stroke: Protocol for a randomized controlled trial 査読

    Takebayashi T, Takahashi K, Amano S, Uchiyama Y, Gosho M, Domen K, Hachisuka K

    Frontiers in Neurology 雑誌   9   2018年

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Reliability of remote evaluation for the Fugl-Meyer Assessment and the Action research arm test in hemiparetic patients after stroke 査読

    Amano S, Umeji A, Uchita A, Hashimoto Y, Takebayashi T, Kanata Y, Uchiyama Y, Domen K

    Topics in stroke rehabilitation 雑誌   25   2018年

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 訪問リハビリテーションによるHome based constraint-induced movement therapy(HCI療法)の効果 査読

    川口 晋平, 竹林 崇, 天野 暁, 金井 良子, 中田 浩一

    作業療法 雑誌   36 ( 1 )   2017年

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 重度から中等度上肢麻痺を呈した慢性期脳卒中患者に対する多角的介入におけるロボット療法の実際 査読

    竹林 崇, 天野 暁, 花田 恵介, 内山 侑紀, 道免 和久

    作業療法 雑誌   36 ( 2 )   2017年

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 作業選択意思決定支援ソフト(ADOC)を用いたクライエントにとっての意味のある作業に焦点を当てた上肢機能アプローチの経験 査読

    平野 友梨, 大野 勘太, 竹林 崇, 友利 幸之介

    作業療法 雑誌   36 ( 2 )   2017年

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 脳卒中後急性期上肢麻痺に対する2時間のmodified CI療法の試み 査読

    山本 勝仁, 竹林 崇, 竹内健太,島田 真一

    作業療法ジャーナル 雑誌   51 ( 6 )   2017年

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 【理学療法における脳科学と運動学習理論の応用】脳卒中片麻痺患者の理学療法における脳科学と運動学習理論の応用

    門馬 博, 竹林 崇

    理学療法 雑誌   34 ( 5 )   2017年

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 脳卒中亜急性期での家族仲介型CI療法によりADL・上肢機能に改善を認めた1例 査読

    山本 勝仁, 竹林 崇, 島田 真一

    作業療法ジャーナル 雑誌   51 ( 7 )   2017年

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 【上肢・手の機能と作業療法-子どもから大人まで】(第2章)上肢・手の実用的機能向上 各手技・手法の考え方と具体的実践 Constraint-induced movement therapy

    竹林崇

    作業療法ジャーナル 雑誌   51 ( 8 )   2017年

     詳細を見る

    共著区分:単著  

  • 【麻痺側上肢の機能獲得への挑戦】脳卒中後麻痺側上肢の使用行動を促進するためのアプリケーションツール ADOC for Hand

    大野 勘太, 友利 幸之介, 竹林 崇

    臨床作業療法 雑誌   14 ( 4 )   2017年

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 機能予後が良好であった分枝粥腫病(BAD)を呈した症例に対する急性期における課題指向型アプローチの経過 査読

    木村 由貴, 竹林 崇, 徳田 和宏, 海瀬 一也, 藤田 敏晃

    作業療法 雑誌   36 ( 4 )   2017年

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 家族参加型の上肢集中練習により希望であった麻痺手での作業を達成できた一症例 査読

    原田 朋美, 竹林 崇, 竹内 健太, 島田 真一

    作業療法 雑誌   36 ( 4 )   2017年

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 【脳卒中リハビリテーションの最前線-実践とエビデンス】Constraint-induced movement therapy

    竹林崇

    Journal of Clinical rehabilitaiton 雑誌   26 ( 11 )   2017年

     詳細を見る

    共著区分:単著  

  • 麻痺手に修正CI療法を実施した回復期脳卒中患者の上肢機能の短期および中期経過 査読

    竹林 崇, 平田 篤志, 伊藤 理恵, 島崎 俊二, 益本 千富

    作業療法ジャーナル 雑誌   51 ( 12 )   2017年

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 重度認知症における評価について 査読

    田中 寛之, 永田 優馬, 石丸 大貴, 竹林 崇

    日本臨床作業療法研究 雑誌   4 ( 1 )   2017年

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Development of a tool to facilitate real life activity retraining in hand and arm therapy 査読

    Ohno K, Tomori K, Takebayashi T, Sawada T, Nagayama H, Levack WMM, Domen K, Higashi T

    British Journal of Occupational Therapy 雑誌   80   2017年

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Immediate effect of subliminal priming with positive reward stimuli on standing balance in healthy individuals: A randomized controlled trial 査読

    Aoyama Y, Uchida H, Sugi Y, Kawakami A, Fujii M, , Takebayashi T, Hirao K

    Medicine 雑誌   96   2017年

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Improvement of upper Extremity deficit after constraint-induced Movement Therapy combined with and without preconditioning stimulation using dual-hemisphere transcranial direct current stimulation and peripheral neuromuscular stimulation in chronic stroke patients: a pilot randomized controlled trial 査読

    Takebayashi T, Takahashi K, Moriwaki M, Sakamoto T, Domen K

    Frontiers in Neurology 雑誌   8   2017年

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 慢性期の脳卒中後上肢麻痺を呈した患者の麻痺手の使用頻度を定量化する試み 事例報告 査読

    竹林 崇, 天野 暁, 花田 恵介, 内山 侑紀, 道免 和久

    作業療法 雑誌   36 ( 1 )   2017年

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Efficacy of upper extremity robotic therapy in subacute poststroke hemiplegia: An Exploratory randomized trial 査読

    Takahashi K, Domen K, Sakamoto T, Toshima M, Otaka Y, Takebayashi T, Hachisuka K

    Stroke 雑誌   47   2016年

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 机上での神経心理学的検査とCatherine Bergego Scaleによる行動評価で半側空間無視の乖離がみられた右半球損傷患者の検討 査読

    竹内 健太, 竹林 崇, 笹沼 里味, 島田 真一

    作業療法ジャーナル 雑誌   50 ( 1 )   2016年

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 複合的訓練を実施し,麻痺手による食事動作を獲得した1症例 査読

    原田 奈菜子, 竹林 崇, 笹沼 里味, 高木 真人, 島田 眞一

    作業療法ジャーナル 雑誌   50 ( 5 )   2016年

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 動画で見る リハビリテーションロボットの臨床応用の実際 ReoGoリハビリテーションシステム

    竹林 崇, 内山 侑紀, 道免 和久

    journal of Clinical rehabilitaiton 雑誌   25 ( 5 )   2016年

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • リハビリ治療最前線!これだけ知っておけば、患者さんに何を聞かれても大丈夫! CI療法

    竹林 崇, 内山 侑紀, 道免 和久, 岡本 隆嗣

    リハビリナース 雑誌   9 ( 3 )   2016年

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 中等度から重度上肢麻痺を呈した亜急性期脳卒中患者に対する複合的な上肢集中練習の試み 探索的・後方視的ケースシリーズ 査読

    竹内健太,竹林崇,山本勝仁,原田朋美,笹沼里味,島田真一

    作業療法ジャーナル 雑誌   50   2016年

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 【ロボットテクノロジーと作業療法】脳血管障害者の上肢機能に対するロボットを用いたアプローチの実際

    竹林崇

    作業療法ジャーナル 雑誌   51 ( 1 )   2016年

     詳細を見る

    共著区分:単著  

  • ニューロモデュレーションと麻痺側上肢に対するCI療法の併用が慢性期脳卒中患者の非流暢性失語に与えた影響 査読

    竹林 崇, 花田 恵介, 内山 侑紀, 道免 和久

    作業療法 雑誌   35 ( 6 )   2016年

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Constraint-induced movement theraoy after injection of botulinum toxin type A for a patient with chronic stroke: One-year follow-up case report 査読

    Amano S, Takebayashi T, Hanada K, Umeji A, Marumoto K, Furukawa K, Domen K

    Physical therapy 雑誌   95   2015年

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • one-year follow-up after modified constraint-induced movement therapy for chronic stroke patients with paretic arm: a prospective case series study 査読

    Takebayashi T, Amano S, Hanada K, Umeji A, Takahashi K, Marumoto K, Domen K

    Topics in Stroke Rehabilitation 雑誌   22   2015年

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Development of the Cognitive test for severe dementia 査読

    Tanaka H, Nagata Y, Uematsu M, Takebayashi T, Hanada K, Inokawa M, Fukuhara K, Ogawa y, Haga D, Kakegawa Y, Nishikawa T

    Dementia and Geriatric Cognitive Disorders 雑誌   40   2015年

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 練習支援ロボット展開 活動を変える 脳卒中後上肢麻痺に対するReo Go therapy systemを用いた治療介入

    竹林 崇, 花田 恵介, 道免 和久

    The Japanese Journal of Rehabilitation Medicine 雑誌   52 ( 3 )   2015年

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 脳卒中後上肢麻痺を呈した患者に対する複数のニューロモデュレーション(経頭蓋直流電気刺激,末梢神経筋電気刺激)とCI療法の併用訓練 査読

    竹林 崇, 花田 恵介, 天野 暁, 梅地 篤史, 大谷 愛, 道免 和久

    作業療法ジャーナル 雑誌   49 ( 10 )   2015年

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • A型ボツリヌス毒素製剤投与後に上肢集中訓練を実施した視神経脊髄炎の1例 査読

    打田 明, 竹林 崇, 花田 恵介, 児玉 典彦, 道免 和久

    総合リハビリテーション 雑誌   43 ( 8 )   2015年

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Aid for Decision-making in Occupation Choice for Hand(ADOC-H)紙面版のCI療法における試用 査読

    大谷 愛, 竹林 崇, 友利 幸之介, 道免 和久

    作業療法ジャーナル 雑誌   49 ( 11 )   2015年

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 【リハビリテーション医学の最前線】脳卒中後上肢訓練の進歩

    花田 恵介, 竹林 崇, 道免 和久

    BIO Clinica 雑誌   30 ( 12 )   2015年

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 【理学療法におけるロボットの活用】脳卒中片麻痺患者の上肢動作練習支援とロボットの活用

    竹林 崇, 内山 侑紀, 道免 和久

    理学療法 雑誌   32 ( 10 )   2015年

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 生活行為向上マネジメントの展開 多分野からのMTDLP実践報告 右上肢麻痺を呈した慢性期脳卒中患者に対してゴルフの再開を目的にConstraint-induced movement therapy(CI療法)を実施した事例

    竹林崇

    日本作業療法士協会誌 雑誌   ( 45 )   2015年

     詳細を見る

    共著区分:単著  

  • Therapeutic synergism in the treatment of post-stroke arm paresis utilizing botulinum toxin, robotic therapy, and constraint-induced movement therapy 査読

    Takebayashi T, Amano S, Hanada K, Umeji A, Takahashi K, Koyama T, Domen K

    Journal of American Academy of Physical medicine and Rehabilitation 雑誌   6   2014年

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 動作時の上肢に対する工夫が酸素飽和度の改善に影響した慢性閉塞性肺疾患患者の治療経験 査読

    梅地 篤史, 竹林 崇, 花田 恵介, 山内 真哉, 丸本 浩平, 道免 和久

    作業療法ジャーナル 雑誌   48 ( 2 )   2014年

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 【ニューロリハビリテーションにおけるサイエンス-臨床と研究の進歩】CI療法 最近の知見

    花田 恵介, 竹林 崇, 道免 和久

    脊椎脊髄ジャーナル 雑誌   27 ( 2 )   2014年

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 慢性期重度上肢麻痺に対する手指装具使用下でのModified CI療法の一症例 査読

    天野 暁, 竹林 崇, 花田 恵介, 梅地 篤史, 丸本 浩平, 道免 和久

    作業療法ジャーナル 雑誌   48 ( 3 )   2014年

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 亜急性期皮膚筋炎患者に対する筋力トレーニングの負荷量の指標の開発と実践 査読

    打田 明, 竹林 崇, 花田 恵介, 道免 和久

    作業療法ジャーナル 雑誌   48 ( 8 )   2014年

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • A型ボツリヌス毒素製剤投与後にCI療法を施行し,1年間の経過観察を実施した1症例 査読

    天野 暁, 竹林 崇, 花田 恵介, 梅地 篤史, 丸本 浩平, 道免 和久

    総合リハビリテーション 雑誌   42 ( 7 )   2014年

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 脳卒中片麻痺のリハビリテーション ADL回復の一歩先へ 脳卒中後上肢麻痺に対する機器を併用した集中訓練の実際 訓練における療法士の役割

    竹林 崇, 花田 恵介, 道免 和久

    The Japanese Journal of Rehabilitation Medicine 雑誌   51 ( 6 )   2014年

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 脳卒中後慢性期重度上肢麻痺に対するボツリヌス毒素A型施注後のロボット療法とmodified Constraint-induced movement therapyの併用 探索的ケースシリーズ 査読

    竹林 崇, 花田 恵介, 梅地 篤史, 天野 暁, 丸本 浩平, 道免 和久

    作業療法ジャーナル 雑誌   48 ( 13 )   2014年

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 脳卒中上肢麻痺に対するリハビリテーション

    竹林 崇, 花田 恵介, 道免 和久

    理学療法兵庫 雑誌   ( 20 )   2014年

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 課題指向型訓練とTransfer packageにおける上肢機能評価と作業遂行評価の特徴 査読

    唐松 友, 澤田 辰徳, 竹林 崇, 友利 幸之介

    日本臨床作業療法研究 雑誌   1 ( 1 )   2014年

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Diffusion tensor imaging predicts the outcome of constraint-induced movement therapy in chronic infarction patients with hemiplegia 査読

    Marumoto K, Koyama T, Hosomi M, Takebayashi T, Hanada K, Ikeda S, Domen K

    Restorative Neurology and Neuroscience 雑誌   31   2013年

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 【片麻痺上肢機能回復治療のエビデンス】CI療法

    竹林 崇, 道免 和久

    総合リハビリテーション 雑誌   41 ( 4 )   2013年

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Constraint-induced movement therapy(CI療法)がquality of lifeとうつ状態に与える影響 査読

    竹林 崇, 池田 紗綾香, 花田 恵介, 天野 暁, 梅地 篤史, 道免 和久

    作業療法ジャーナル 雑誌   47 ( 6 )   2013年

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Constraint-induced movement therapy後3年間の経過観察を実施した一症例 査読

    竹林 崇, 花田 恵介, 天野 暁, 梅地 篤史, 丸本 浩平, 道免 和久

    作業療法ジャーナル 雑誌   47 ( 8 )   2013年

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 回復期におけるmodified constraint-induced movement therapyと反復電気刺激を併用した小児脳梗塞の一例 治療後6ヵ月間の経過について 査読

    佐々木 真友美, 竹林 崇, 濱田 朋子, 魚 織衣, 小倉 努, 今田 光一

    作業療法ジャーナル 雑誌   47 ( 8 )   2013年

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Constraint-induced movement therapy(CI療法)後の麻痺側上肢機能の1年間の推移 査読

    竹林 崇, 花田 恵介, 梅地 篤史, 天野 暁, 丸本 浩平, 道免 和久

    総合リハビリテーション 雑誌   41 ( 8 )   2013年

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 脳卒中後の慢性期重度片麻痺に対する多角的な上肢機能訓練を実施した一例 査読

    花田 恵介, 竹林 崇, 梅地 篤史, 天野 暁, 丸本 浩平, 道免 和久

    作業療法ジャーナル 雑誌   47 ( 11 )   2013年

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 上肢ロボットReoGo 治療機器としての可能性と運用方法について

    高橋 香代子, 竹林 崇

    バイオメカニズム学会誌 雑誌   37 ( 2 )   2013年

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 脳可塑性がもたらすリハビリテーション医学へのインパクト Constraint-induced movement therapy(CI療法) 最近の知見

    道免 和久, 竹林 崇

    The Japanese Journal of Rehabilitation Medicine 雑誌   50 ( 9 )   2013年

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 【神経筋疾患の治療と理学療法】筋疾患に対する治療と理学療法

    若杉 樹史, 山内 真哉, 眞渕 敏, 竹林 崇, 児玉 典彦, 道免 和久

    理学療法ジャーナル 雑誌   47 ( 12 )   2013年

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 右頭頂間溝近傍の損傷により左上肢にAction Selectionの障害と思われる症状を呈した1例 査読

    花田 恵介, 竹林 崇, 天野 暁, 道免 和久, 田中 春美

    神経心理学 雑誌   29 ( 3 )   2013年

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • A modified method for constraint-induced movement therapy: a supervised self-training protocol 査読

    Hosomi M, Koyama T, Takebayashi T, Terayama S, Kodama N, Matsumoto K, Domen K

    Journal of Stroke Cerebrovascular Disease 雑誌   21   2012年

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Effects of constraint-induced movement therapy on spasticity in patients with hemiparesis after stroke 査読

    Kagawa S, Koyama T, Hosomi M, Takebayashi T, Hanada K, Hashimoto F, Domen K

    Journal of Stroke Cerebrovascular Disease 雑誌   22   2012年

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • A 6-month follow-up after constraint- induced movement therapy with and without transfer package for patients with hemiparesis after stroke: a pilot quasi-randomized controlled trial 査読

    Takebayashi T, Koyama T, Amano S, Hanada K, Tabusadani M, Hosomi M, Marumoto K, Takahashi K, Domen K

    Clinical Rehabilitation 雑誌   27   2012年

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • A型ボツリヌス製剤を投与後にCI療法を実施した一症例 査読

    花田 恵介, 竹林 崇, 細見 雅史, 丸本 浩平, 児玉 典彦, 道免 和久

    作業療法ジャーナル 雑誌   46 ( 1 )   2012年

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Constraint-induced movement therapy(CI療法)の効果と効果予測因子 簡易上肢機能検査(STEF)を用いた多数例による検討 査読

    細見 雅史, 島田 憲二, 松本 憲二, 竹林 崇, 丸本 浩平, 道免 和久

    The Japanese Journal of Rehabilitation Medicine 雑誌   49 ( 1 )   2012年

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • CI療法における麻痺側上肢の行動変容を促進するための方策(Transfer Package)の効果 査読

    竹林 崇, 花田 恵介, 天野 暁, 髻谷 満, 小山 哲男, 道免 和久

    作業療法 雑誌   31 ( 2 )   2012年

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Constraint-induced movement therapy(CI療法)後の歩行・バランス機能の変化 査読

    細見 雅史, 竹林 崇, 花田 恵介, 丸本 浩平, 島田 憲二, 松本 憲二, 道免 和久

    Journal of Clinical Rehabilitation 雑誌   21 ( 8 )   2012年

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 脳卒中後片麻痺患者における学習性不使用に対する検討 査読

    竹林 崇, 橋本 幸久, 髻谷 満, 花田 恵介, 細見 雅史, 道免 和久

    作業療法ジャーナル 雑誌   46 ( 13 )   2012年

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 外来診療におけるCI療法の実践報告 査読

    花田 恵介, 竹林 崇, 細見 雅史, 髻谷 満, 児玉 典彦, 道免 和久

    総合リハビリテーション 雑誌   39 ( 4 )   2011年

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 当院におけるConstraint-induced movement therapy(CI療法)の実践と効果 査読

    竹林 崇, 花田 恵介, 細見 雅史, 児玉 典彦, 道免 和久

    作業療法ジャーナル 雑誌   45 ( 5 )   2011年

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 慢性期脳損傷児に対し,2度目のconstraint-induced movement therapyを実施した経験 査読

    竹林 崇, 花田 恵介, 細見 雅史, 髻谷 満, 高橋 香代子, 児玉 典彦, 道免 和久

    作業療法ジャーナル 雑誌   39 ( 7 )   2011年

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 学童期に呈した脳外傷による上肢麻痺の長期経過 複数回のConstraint-induced movement therapyを通して 査読

    竹林 崇, 花田 恵介, 細見 雅史, 丸本 浩平, 児玉 典彦, 道免 和久

    作業療法ジャーナル 雑誌   45 ( 10 )   2011年

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 職業simulation検査(WST)の導入により安全な復職が可能であった心筋炎の一症例 WSTの効果と実施中の循環動態について 査読

    竹林 崇, 髻谷 満, 山内 真哉, 生須 義久, 高橋 哲也, 道免 和久

    作業療法ジャーナル 雑誌   45 ( 11 )   2011年

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • constraint-induced movement therapyにおけるTransfer Packageの短期的効果 査読

    竹林 崇, 花田 恵介, 細見 雅史, 柏木 純子, 髻谷 満, 児玉 典彦, 道免 和久

    総合リハビリテーション 雑誌   39 ( 12 )   2011年

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 当院におけるConstraint-induced movement therapy(CI療法)の実際

    竹林崇

    理学療法いばらき 雑誌   13 ( 1 )   2009年

     詳細を見る

    共著区分:単著  

  • Constraint-induced movement therapy(CI療法)後の長期経過 CI療法施行後のWMFTとSTEFの結果より 査読

    竹林 崇, 島田 真一, 花田 恵介, 髻谷 満, 児玉 典彦, 道免 和久

    作業療法ジャーナル 雑誌   43 ( 13 )   2009年

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 新しい上肢運動機能評価法・日本語版Motor Activity Logの信頼性と妥当性の検討 査読

    高橋 香代子, 道免 和久, 佐野 恭子, 竹林 崇, 蜂須賀 研二, 木村 哲彦

    作業療法 雑誌   28 ( 6 )   2009年

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 慢性期脳損傷児の麻痺側上肢に対する短期集中練習(CI療法)の試み 査読

    竹林 崇, 島田 真一, 花田 恵介, 児玉 典彦, 古河 慶子, 佐野 恭子, 道免 和久

    総合リハビリテーション 雑誌   36 ( 10 )   2008年

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 新しい上肢運動機能評価法・日本語版Wolf Motor Function Testの信頼性と妥当性の検討 査読

    高橋 香代子, 道免 和久, 佐野 恭子, 竹林 崇, 蜂須賀 研二, 木村 哲彦

    総合リハビリテーション 雑誌   36 ( 8 )   2008年

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 【心疾患と作業療法】脳梗塞合併症に対する作業療法アプローチの実際

    竹林崇,上村洋充,高橋哲也,眞渕敏

    作業療法ジャーナル 雑誌   41   2007年

     詳細を見る

    共著区分:共著  

▼全件表示

書籍等出版物

  • 作業で紡ぐ上肢機能アプローチ 作業療法における行動変容を導く機能練習の考え方

    竹林 崇,友利幸之介,他( 担当: 共著)

    医学書院  2021年09月 

  • 脳卒中作業療法最前線

    竹林崇,山本伸一,他

    三輪書店  2021年07月 

  • PT/OT/STのための 臨床に活かすエビデンスと意思決定の考えかた

    藤本 修平,竹林 崇,他( 担当: 共著)

    医学書院  2020年10月 

  • 5W1Hでわかりやすく学べる 作業療法理論の教科書

    小川 真寛, 藤本 一博, 京極 真,竹林 崇,他( 担当: 共著)

    メディカルビュー社  2020年09月 

  • リハに役立つ論文の読み方・とらえ方

    藤本修平,三木貴弘,赤坂清和,竹林崇,他( 担当: 共著)

    羊土社  2020年04月 

  • セラピストのための 脳卒中評価指標の解釈と活用

    髙見 彰淑,竹林崇,他( 担当: 共著)

    メディカルビュー社  2020年03月 

  • 標準作業療法学 作業療法 臨床実習とケーススタディ 第3版

    矢谷玲子,濱口豊太,鈴木誠,竹林崇,他( 担当: 共著)

    医学書院  2020年03月 

  • 脳卒中—基礎知識から最新リハビリテーションまで−

    正門由久・高木誠 編著/青木重陽・秋山武紀・阿久津二夫・吾郷哲朗・淺田英穂・阿部薫・阿部浩明・安部佑・荒川千晶・荒川英樹・飯塚賢太郎・猪飼哲夫・井田正博・井口保之・伊藤英明・伊藤義彰・植田敏浩・上原敏志・内川友裕・梅津祐一・卜部貴夫・大木宏一・大畑光司・大場純一・岡島康友・岡本隆嗣・小口和代・尾花正義・影近謙治・角田亘・片桐伯真・狩屋俊彦・川勝弘之・川手信行・北川一夫・清原卓也・久米亮一・小泉幸毅・古賀政利・児玉三彦・後藤淳・小林宏高・小松鉄平・齋藤正洋・佐伯覚・坂田祥子・塩地由美香・柴田八衣子・下堂園恵・仙石淳・園田茂・園田尚美・高岡徹・高嶋修太郎・高橋秀寿・田口明彦・田口芳治・竹川英宏・竹林崇・武原格・竹丸修央・田中直次郎・谷口真弓・中馬孝容・辻哲也・寺尾聰・寺崎修司・砥上若菜・友田秀紀・長尾毅彦・中島英樹・中瀬泰然・長束一行・中村健・中山博文・二井麻里亜・西徹・二宮正樹・野川茂・野間知一・橋本洋一郎・蓮井誠・長谷公隆・長谷川千恵子・長谷川幹・花山耕三・羽田康司・羽鳥浩三・玄富翰・平田幸一・平田好文・平野照之・廣瀬昇・廣瀬恵・藤井智・藤原俊之・藤原ゆかり・星野晴彦・保田祥代・堀田富士子・補永薫・堀口崇・松永俊樹・丸山路之・水落和也・水尻強志・三原雅史・宮井一郎・宮越浩一・牟田大助・村岡香織・山鹿眞紀夫・山形真吾・山口智史・山田深・山本一真・山本直樹・横井剛・里宇明元・若林秀隆・渡邉修・和田晋一・和田直樹・和田太( 担当: 共著)

    医歯薬出版  2019年 

  • 作業で創るエビデンス

    京極真,友利幸之介,竹林崇( 担当: 共著)

    医学書院  2018年09月 

  • 地域包括ケア時代の脳卒中慢性期の地域リハビリテーション エビデンスを実践につなげる

    藤島一郎,大城昌平,吉本好延,竹林崇,他( 担当: 共著)

    メディカルビュー社  2018年 

  • 上肢運動障害の作業療法-麻痺手に対する作業運動学と作業治療学の実際

    竹林崇( 担当: 単著)

    文光堂  2018年 

  • PT・OT・STのための診療ガイドライン活用法

    中山健夫,日高正巳,藤本修平,今法子,紙谷司,竹林崇,他( 担当: 共著)

    医歯薬出版  2017年 

  • 行動を変容する上肢機能回復アプローチ 脳卒中上肢麻痺に対する基本戦略

    道免和久, 竹林崇,花田恵介,友利幸之介,友利幸之介,高橋香代子,天野暁,他( 担当: 共著)

    医学書院  2017年 

  • 作業で結ぶマネジメント:作業療法士のための自分づくり・仲間づくり・組織づくり

    澤田辰徳(編),齋藤佑樹,上江洲聖,友利幸之介,竹林崇,他( 担当: 共著)

    医学書院  2016年 

  • 脳卒中リハビリテーションに関わるセラピストが理解すべき知識

    大塚洋子,手塚純一,田兼由紀子,西田友紀子,増田知子,竹林崇,他( 担当: 共著)

    株式会社gene  2016年 

  • 臨床思考を踏まえる理学療法プラクティス 感覚入力で挑む 感覚・運動機能回復のための理学療法アプローチ

    金子文成(編),上村一貴,鈴木俊明,澤田辰徳,竹林崇,青山敏之,他( 担当: 共著)

    文光堂  2016年 

  • ニューロリハビリテーション CI療法

    道免和久(編),小山哲男,長谷公隆,勝俣宏,村田弓,竹林崇,他( 担当: 共著)

    医学書院  2015年 

  • 作業で語る事例報告・作業療法レジメの書方

    斎藤佑樹(編),友利幸之介,上江洲聖,澤田辰徳,飯塚照史,竹林崇,他( 担当: 共著)

    医学書院  2013年 

  • 脳卒中機能評価・予後予測マニュアル

    道免和久(編),高橋香代子,髻谷満,宮越浩一,内山侑紀,竹林崇,他( 担当: 共著)

    医学書院  2012年 

  • 作業療法マニュアル心大血管疾患の作業療法. 脳梗塞後心筋梗塞発症の事例

    生須義久(編),鈴木真弓,竹林崇,黒塚幸恵( 担当: 共著)

    日本作業療法協会  2011年 

  • リハビリテーション評価データブック

    道免和久(編),新井秀宜,石野真輔,井谷祐介,竹林崇,他( 担当: 共著)

    医学書院  2010年 

  • CI療法−脳卒中リハビリテーションの新たなアプローチ  事例5小児例におけるCI療法

    道免和久(編),佐野恭子,大須理英子,小山哲男,梅本静香,竹林崇( 担当: 共著)

    中山書店  2008年 

▼全件表示

MISC(その他記事)

講演・口頭発表等

担当授業科目

  • 福祉用具学I

    2021年度    

  • 作業療法総合演習

    2021年度    

  • 福祉用具学II

    2021年度    

  • 作業療法ゼミナールII

    2021年度    

  • 日常生活技術学実習

    2021年度   実習  

  • 作業療法ゼミナールIII

    2021年度    

  • 生活機能支援学特論

    2021年度    

  • 作業療法ゼミナールI

    2021年度    

  • 作業療法評価学実習

    2021年度   実習  

  • 作業療法ゼミナールIV

    2021年度    

  • 生活機能支援学特別講義

    2021年度    

  • 作業療法臨床実習II

    2021年度   実習  

  • 作業療法臨床実習IV

    2021年度   実習  

  • 作業療法臨床実習III

    2021年度   実習  

  • 作業療法臨床実習II

    2021年度   実習  

  • 作業療法臨床実習I

    2021年度   実習  

  • 作業療法学卒業研究II

    2021年度    

  • 作業療法学卒業研究I

    2021年度    

  • 作業療法研究法

    2021年度    

▼全件表示

論文・研究指導集計

  • 2021年度

    卒業論文指導数:3名 

  • 2020年度

    卒業論文指導数:4名 

メディア報道

  • 道上洋三のおはようパーソナリティ テレビ・ラジオ番組

    2020年12月

      詳細を見る

    ロボットリハビリテーションについて

  • 読売新聞 新聞・雑誌

    2020年11月

      詳細を見る

    ロボットリハビリテーションについて

  • 読売新聞 新聞・雑誌

    2020年09月

      詳細を見る

    リモート環境を用いたリハビリテーションに関する模擬実習の様子について

学術貢献活動

  • 作業療法

    2015年04月 - 継続中

  • 日本臨床作業療法学会

    2015年04月 - 継続中