2024/03/25 更新

写真a

キタヤマ ユキヤ
北山 雄己哉
Kitayama Yukiya
担当
大学院工学研究科 物質化学生命系専攻 准教授
工学部 応用化学科
職名
准教授
所属
工学研究院
所属キャンパス
中百舌鳥キャンパス

担当・職階

  • 大学院工学研究科 物質化学生命系専攻 

    准教授  2023年04月 - 継続中

  • 大学院工学研究科 物質化学生命系専攻 

    助教  2022年04月 - 2023年03月

  • 工学部 応用化学科 

    准教授  2023年04月 - 継続中

  • 工学部 応用化学科 

    助教  2022年04月 - 2023年03月

取得学位

  • 修士(工学) ( 神戸大学 )

  • 学士(工学) ( 神戸大学 )

  • 博士(工学) ( 神戸大学 )

研究分野

  • ナノテク・材料 / 高分子材料

  • ライフサイエンス / 生体材料学

  • ライフサイエンス / 生体医工学

  • ナノテク・材料 / 高分子材料

  • ナノテク・材料 / 高分子化学

  • ナノテク・材料 / 生体化学

  • ナノテク・材料 / 高分子化学

  • ナノテク・材料 / ナノバイオサイエンス

  • ナノテク・材料 / ナノ材料科学

▼全件表示

研究キーワード

  • 高分子合成化学

  • コロイド界面化学

  • ドラッグデリバリーシステム

  • 制御/リビングラジカル重合

  • 水媒体不均一系重合

  • 光反応

  • 生体分子センシング

  • 高分子微粒子

  • 分子認識

研究概要

  • 水媒体不均一系リビングラジカル重合による精密高分子合成

  • リビングラジカル重合による機能性高分子微粒子の合成

  • 界面光反応を利用した機能性高分子微粒子の合成

  • 分子インプリンティング技術を利用した機能性高分子微粒子の合成

  • 生体内分子を利用したドラッグデリバリーシステムの開発

所属学協会

  • 応用物理学会

    2015年04月 - 継続中   国内

  • 日本DDS学会

    2015年04月 - 継続中   国内

  • クロマトグラフィー科学会

    2014年04月 - 継続中   国内

  • 日本接着学会

    2013年04月 - 継続中   国内

  • 日本化学会 生体機能関連部会

    2013年04月 - 継続中   国内

  • 日本化学会 コロイドおよび界面科学部会

    2013年04月 - 継続中   国内

  • 日本化学会

    2012年04月 - 継続中   国内

  • 高分子学会

    2008年04月 - 継続中   国内

  • 日本バイオマテリアル学会

  • ラドテック研究会

▼全件表示

委員歴(学外)

  • Next Generation Board Member   Aggregate (Wiley)  

    2023年02月 - 継続中 

  • 幹事   日本接着学会 関西支部  

    2021年09月 - 継続中 

  • 幹事   高分子学会関西支部若手会  

    2021年04月 - 継続中 

  • 幹事   日本接着学会 関西支部 若手会  

    2021年04月 - 継続中 

  • 世話人会   日本バイオマテリアル学会関西支部 若手会  

    2021年04月 - 継続中 

  • 専門調査員   文部科学省科学技術動向研究センター  

    2013年04月 - 2021年03月 

▼全件表示

受賞歴

  • 2022 Emerging Investigator

    Yukiya Kitayama

    2022年12月   Aggregate (Wiley)  

  • 2022 Emerging Investigator

    Yukiya Kitayama

    2022年09月   Journal of Materials Chemistry B (The Royal Society of Chemistry)  

  • 第72回コロイドおよび界面化学討論会 若手口頭講演賞

    北山雄己哉

    2021年09月   日本化学会 コロイドおよび界面化学部会  

  • 日本接着学会奨励賞

    北山 雄己哉

    2019年06月   日本接着学会  

  • 高分子研究奨励賞

    2018年05月   高分子学会  

     詳細を見る

    受賞国:日本国

  • 第33回日本DDS学会学術集会 優秀発表賞

    2017年07月   日本DDS学会  

     詳細を見る

    受賞国:日本国

  • 第63回高分子研究発表会(神戸) ヤングサイエンティスト講演賞

    2017年07月   高分子学会関西支部  

     詳細を見る

    受賞国:日本国

  • 第97回日本化学会春季年会 第31回若い世代の特別講演証

    2017年03月   日本化学会  

     詳細を見る

    受賞国:日本国

  • 神戸大学工学部 平成26年度優秀教育賞

    2015年10月   神戸大学工学部  

     詳細を見る

    受賞国:日本国

  • 第76回応用物理学会秋季学術講演会 Poster Award

    2015年10月   応用物理学会  

     詳細を見る

    受賞国:日本国

  • 第94回日本化学会春季年会 優秀講演賞(学術)

    2014年04月   日本化学会  

     詳細を見る

    受賞国:日本国

  • 神戸大学応用化学クラブ会長賞

    2008年03月   神戸大学工学部  

     詳細を見る

    受賞国:日本国

▼全件表示

職務経歴(学外)

  • 大阪公立大学大学院   工学研究科 応用化学分野   准教授

    2023年04月 - 継続中

  • 大阪公立大学   大学院工学研究科 応用化学分野   特別助教

    2022年04月 - 継続中

  • 日本学術振興会 卓越研究員

    2020年02月 - 継続中

  • 大阪府立大学   大学院工学研究科 応用化学分野   特別助教

    2020年02月 - 2022年03月

  • 神戸大学大学院   工学研究科 応用化学専攻   助教

    2012年11月 - 2020年01月

  • 日本学術振興会 特別研究員(PD)

    2012年04月 - 2012年10月

  • カリフォルニア大学サンタバーバラ校 (米国)    博士研究員

    2012年04月 - 2012年10月

  • ラジャモンコン大学タニヤブリ校(タイ)   訪問研究員

    2012年02月

  • 日本学術振興会特別研究員(DC1)

    2010年04月 - 2012年03月

▼全件表示

学歴

  • 神戸大学   工学研究科   応用化学専攻   博士課程後期   卒業・修了

    2009年10月 - 2012年03月

  • 神戸大学   工学研究科   応用化学専攻   博士課程前期   卒業・修了

    2008年04月 - 2009年09月

  • 神戸大学   工学部   応用化学科   学士課程   卒業・修了

    2004年04月 - 2008年03月

論文

  • Impact of Interfacial Halogen Bonding with Surfactant on Miniemulsion Reversible Chain Transfer Catalyzed Polymerization 査読 国際共著

    Masaya Sadakane, Atsushi Goto, Atsushi Harada, Yukiya Kitayama*

    Macromolecules   in press   2024年03月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者, 責任著者   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   国際・国内誌:国際誌  

  • Visible Light Induced Interfacial Photocrosslinking for Fabrication of Polymer Capsules Using Photoreactive Polymers with Substituted Cinnamates 査読

    Yukiya Kitayama, Atsushi Harada

    ACS Applied Polymer Materials   in press   2024年03月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   国際・国内誌:国際誌  

  • Preparing Size-Controlled Liposomes Modified with Polysaccharide Derivatives for pH-Responsive Drug Delivery Applications 査読

    Shin Yanagihara, Yukiya Kitayama, Eiji Yuba, Atsushi Harada

    Life   13 ( 11 )   2158 - 2158   2023年11月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   国際・国内誌:国際誌  

    DOI: 10.3390/life13112158

  • Inkjet-Based Intracellular Delivery System that Effectively Utilizes Cell-Penetrating Peptides for Cytosolic Introduction of Biomacromolecules through the Cell Membrane 査読

    Mika Omura, Kenta Morimoto, Yurina Araki, Hisaaki Hirose, Yoshimasa Kawaguchi, Yukiya Kitayama, Yuto Goto, Atsushi Harada, Ikuo Fujii, Tomoka Takatani-Nakase, Shiroh Futaki, Ikuhiko Nakase

    ACS Applied Materials and Interfaces   15 ( 41 )   47855 - 47865   2023年10月( ISSN:1944-8244

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   国際・国内誌:国際誌  

    DOI: 10.1021/acsami.3c01650

    PubMed

  • pH-Responsive Capsules Fabricated by Interfacial Photo-Cross-Linking Utilizing the Photoreactivity and pH-Responsiveness of Thymine 査読

    Yukiya Kitayama, Akali Dosaka, Atsushi Harada

    ACS Applied Polymer Materials   5 ( 9 )   7390 - 7399   2023年08月( ISSN:2637-6105

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   国際・国内誌:国際誌  

    DOI: 10.1021/acsapm.3c01283

  • A rapid abiotic/biotic hybrid sandwich detection for trace pork adulteration in halal meat extract 査読

    Chehasan Cheubong, Hirobumi Sunayama, Eri Takano, Yukiya Kitayama, Hideto Minami, Toshifumi Takeuchi

    Nanoscale   15 ( 37 )   15171 - 15178   2023年08月( ISSN:2040-3364

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   国際・国内誌:国際誌  

    DOI: 10.1039/d3nr02863a

    PubMed

  • Biocompatible Polymer-Grafted TiO2 Nanoparticle Sonosensitizers Prepared Using Phosphonic Acid-Functionalized RAFT Agent 査読

    Yukiya Kitayama, Aoi Katayama, Zhicheng Shao, Atsushi Harada

    Polymers   15 ( 11 )   2426   2023年05月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   国際・国内誌:国際誌  

    DOI: 10.3390/polym15112426

    PubMed

  • Effect of Poly(Vinyl Alcohol) Concentration and Chain Length on Polymer Nanogel Formation in Aqueous Dispersion Polymerization 査読

    Yukiya Kitayama, Shunsuke Takigawa, Atsushi Harada

    Molecules   28 ( 8 )   3493 - 3493   2023年04月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   国際・国内誌:国際誌  

    DOI: 10.3390/molecules28083493

    PubMed

  • Reversible complexation mediated polymerization of methacrylates using amine catalysts in aqueous heterogeneous systems 査読

    Yukiya Kitayama, Daiki Tokura, Atsushi Harada

    Polymer Journal   55 ( 1 )   1 - 12   2023年01月( ISSN:00323896

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   国際・国内誌:国際誌  

    DOI: 10.1038/s41428-022-00715-y

  • Carboxy-functionalized pH responsive capsule polymer particles fabricated by particulate interfacial photocrosslinking 査読

    Yukiya Kitayama, Atsushi Harada

    Journal of Materials Chemistry B   10 ( 37 )   7570 - 7580   2022年10月( ISSN:2050-750X

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   国際・国内誌:国際誌  

    Carboxy-functionalized capsule polymer particles possessing neutral-alkali pH responsive controlled release capability were newly fabricated by interfacial photocrosslinking of spherical photoreactive polymer particles.

    DOI: 10.1039/d1tb02866a

  • Reversible chain transfer catalyzed polymerization in miniemulsion systems with tetraiodomethane as a catalyst 査読

    Yukiya Kitayama, Masaya Sadakane, Atsushi Harada

    Polymer Chemistry   13 ( 44 )   6179 - 6186   2022年09月( ISSN:17599954

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   国際・国内誌:国際誌  

    DOI: 10.1039/d2py01019d

  • <i>In vivo</i> stealthified molecularly imprinted polymer nanogels incorporated with gold nanoparticles for radiation therapy 査読

    Yukiya Kitayama, Takuya Yamada, Kentaro Kiguchi, Aoi Yoshida, Shuhei Hayashi, Hiroaki Akasaka, Kazunori Igarashi, Yuya Nishimura, Yu Matsumoto, Ryohei Sasaki, Eri Takano, Hirobumi Sunayama, Toshifumi Takeuchi

    Journal of Materials Chemistry B   10 ( 35 )   6784 - 6791   2022年09月( ISSN:2050-750X

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   国際・国内誌:国際誌  

    Gold-nanoparticle-incorporated molecularly imprinted nanogels acquire stealth capabilities in vivo through protein corona regulation using intrinsic dysopsonic proteins. The composite can be used in radiation therapy to treat mouse pancreatic cancer.

    DOI: 10.1039/d2tb00481j

  • Programed Thermoresponsive Polymers with Cleavage-Induced Phase Transition 査読

    Yukiya Kitayama, Yasumichi Yazaki, Junya Emoto, Eiji Yuba, Atsushi Harada

    Molecules   27 ( 18 )   6082   2022年09月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   国際・国内誌:国際誌  

    DOI: 10.3390/molecules27186082

    PubMed

  • Thermoresponsiveness of Carboxylated Polyallylamines Induced by Divalent Counterions as Ionic Effectors 査読

    Junya Emoto, Yukiya Kitayama, Atsushi Harada

    Macromolecules   55 ( 16 )   7204 - 7211   2022年07月( ISSN:0024-9297

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   国際・国内誌:国際誌  

    DOI: 10.1021/acs.macromol.2c00795

  • Systematic study on fabrication of hollow poly(vinyl cinnamate) particles by particulate interfacial photocrosslinking 査読

    Yukiya Kitayama, Atsushi Harada

    Aggregate   e251   2022年06月( ISSN:2692-4560

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   国際・国内誌:国際誌  

    DOI: 10.1002/agt2.251

    その他URL: https://onlinelibrary.wiley.com/doi/full-xml/10.1002/agt2.251

  • Biocompatible polymer-modified gold nanocomposites of different shapes as radiation sensitizers 査読

    Aoi Yoshida, Yukiya Kitayama, Natsuki Hayakawa, Yuki Mizukawa, Yuya Nishimura, Eri Takano, Hirobumi Sunayama, Toshifumi Takeuchi

    Biomaterials Science   10 ( 10 )   2665 - 2672   2022年05月( ISSN:2047-4830

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   国際・国内誌:国際誌  

    Biocompatible polymer-modified gold nanocomposites of different shapes (nanoparticles, rods, and stars) were created to serve as radiation sensitizers. The therapeutic effect of the radiated nanostars proved to be the most effective.

    DOI: 10.1039/d2bm00174h

  • Fc Domain-Imprinted Stealth Nanogels Capable of Orientational Control of Immunoglobulin G Adsorbed In Vivo 査読

    Natsuki Hayakawa, Yukiya Kitayama, Kazunori Igarashi, Yu Matsumoto, Eri Takano, Hirobumi Sunayama, Toshifumi Takeuchi

    ACS Applied Materials & Interfaces   14 ( 14 )   16074 - 16081   2022年04月( ISSN:1944-8244

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   国際・国内誌:国際誌  

    DOI: 10.1021/acsami.2c01953

  • Interfacial photocrosslinking of polymer particles possessing nucleobase photoreactive groups for hollow/capsule polymer fabrication 査読

    Yukiya Kitayama, Akali Dosaka, Atsushi Harada

    Polymer Chemistry   13 ( 6 )   748 - 758   2022年02月( ISSN:1759-9954

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    Herein, polystyrene-based particles possessing nucleobases in polymer side chains were prepared and nucleobase groups were applied to the interfacial photocrosslinking as photoreactive groups for the first time for fabricating hollow/capsule particles.

    DOI: 10.1039/d1py01438b

  • pH-Sensitive branched β-glucan-modified liposomes for activation of antigen presenting cells and induction of antitumor immunity 査読

    Shin Yanagihara, Nozomi Kasho, Koichi Sasaki, Naoto Shironaka, Yukiya Kitayama, Eiji Yuba, Atsushi Harada

    Journal of Materials Chemistry B 雑誌   9 ( 37 )   7713 - 7724   2021年10月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • pH-Responsive Capsule Polymer Particles Prepared by Interfacial Photo-Cross-Linking: Effect of the Alkyl Chain Length of the pH-Responsive Monomer 査読

    Yukiya Kitayama, Atsushi Harada

    ACS Applied Materials & Interfaces   13 ( 29 )   34973 - 34983   2021年07月( ISSN:1944-8244

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1021/acsami.1c09203

  • Fluorescent Signaling of Molecularly Imprinted Nanogels Prepared via Postimprinting Modifications for Specific Protein Detection 査読

    Katsuki Tsutsumi, Hirobumi Sunayama, Yukiya Kitayama, Eri Takano, Yuji Nakamachi, Ryohei Sasaki, Toshifumi Takeuchi

    Advanced NanoBiomed Research 雑誌   1 ( 4 )   2021年04月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Simultaneous Detection of Two Tumor Marker Proteins Using Dual-Colored Signaling Molecularly Imprinted Polymers Prepared via Multi-Step Post-Imprinting Modifications 査読

    Hirobumi Sunayama, Kazuhiro Takamiya, Eri Takano, Ryo Horikawa, Yukiya Kitayama, Toshifumi Takeuchi

    Bulletin of the Chemical Society of Japan   94 ( 2 )   525 - 531   2021年02月( ISSN:0009-2673

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1246/bcsj.20200254

  • Interfacial Photo-Cross-Linking: Simple but Powerful Approach for Fabricating Capsule Polymer Particles with Tunable pH-Responsive Controlled Release Capability 査読

    Yukiya Kitayama. Atsushi Harada

    ACS Applied Materials and Interfaces 雑誌   13 ( 8 )   2021年02月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Molecularly imprinted polymer nanogel-based fluorescence sensing of pork contamination in halal meat extracts 査読

    Chehasan Cheubong, Eri Takano, Yukiya Kitayama, Hirobumi Sunayama, Kazuaki Minamoto, Ryota Takeuchi, Shunsuke Furutani, Toshifumi Takeuchi

    Biosensors & Bioelectronics 雑誌   172 ( 35 )   2021年01月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 乳化重合系における制御/リビングラジカル重合の発展 査読

    北山 雄己哉

    日本接着学会誌   57 ( 1 )   4 - 11   2021年01月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者  

  • Signalling molecular recognition nanocavities with multiple functional groups prepared by molecular imprinting and sequential post-imprinting modifications for prostate cancer biomarker glycoprotein detection 査読

    Tetsuro Saeki, Eri Takano, Hirobumi Sunayama, Yuri Kamon, Ryo Horikawa, Yukiya Kitayama, Toshifumi Takeuchi

    Journal of Materials Chemistry B   8 ( 35 )   7987 - 7993   2020年09月( ISSN:2050-750X

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    © 2020 The Royal Society of Chemistry. Fluorescent-signalling molecularly-imprinted nanocavities possessing orthogonal dual interaction sites for the detection of prostate cancer biomarker glycoprotein were constructed through molecular imprinting and sequential multistep post-imprinting modifications (PIMs) using a newly designed multi-functionalised PIM reagent (PIR). The PIR, possessing an interaction site and dual reaction sites for PIMs, enabled us to introduce multiple functions including interaction sites and fluorescent reporter groups in a single PIM site, leading to the sensitive fluorescent detection of target glycoproteins with a high signal-to-noise ratio. Prostate specific antigen (PSA), used as a biomarker for prostate-related diseases, was selected as a target glycoprotein. Surface-initiated atom transfer radical polymerisation from template PSA immobilised the substrate with a functional monomer possessing a phenyl boronic acid group, where the template PSA was designed to possess polymerisation groups aligned with disulphide linkage. Using the thiol groups left after removing templates, PIR could be introduced as the 1st PIM. An evaluation of the effect of crosslinking density and blocking treatment on selective detection indicated that highly selective and sensitive detection of PSA was achieved. Furthermore, the 2nd PIM to introduce fluorescent molecules into the nanocavities led to the fluorescent detection of PSA. The new sequential PIM strategy using multi-functional PIR can potentially create various sophisticated artificial molecular recognition materials.

    DOI: 10.1039/d0tb00685h

    PubMed

  • Photodegradable Polymer Capsules Fabricated via Interfacial Photocross-linking of Spherical Polymer Particles 査読

    Yukiya Kitayama, Toshifumi Takeuchi

    ACS Applied Polymer Materials   2 ( 9 )   3813 - 3820   2020年09月( ISSN:2637-6105

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1021/acsapm.0c00472

  • Molecularly Imprinted Nanogels Possessing Dansylamide Interaction Sites for Controlling Protein Corona In Situ by Cloaking Intrinsic Human Serum Albumin 査読

    Takahiro Morishita, Aoi Yoshida, Natsuki Hayakawa, Kentaro Kiguchi, Chehasan Cheubong, Hirobumi Sunayama, Yukiya Kitayama, Toshifumi Takeuchi

    Langmuir   36 ( 36 )   10674 - 10682   2020年09月( ISSN:0743-7463

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1021/acs.langmuir.0c00927

  • Photodegradable Polymer Capsules Fabricated via Interfacial Photocross-linking of Spherical Polymer Particles 査読

    Yukiya Kitayama, Toshifumi Takeuchi

    ACS Applied Polymer Materials 雑誌   2 ( 9 )   2020年09月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Signalling molecular recognition nanocavities with multiple functional groups prepared by molecular imprinting and sequential post-imprinting modifications for prostate cancer biomarker glycoprotein detection 査読

    Tetsuro Saeki, Eri Takano, Hirobumi Sunayama, Yuri Kamon, Ryo Horikawa, Yukiya Kitayama, Toshifumi Takeuchi

    Journal of Materials Chemistry B 雑誌   8 ( 35 )   2020年09月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Molecularly imprinted polymer particles with gas-stimuli responsive affinity toward target proteins prepared using switchable functional monomer 査読

    Yukiya Kitayama, Manabu Isomura

    Polymer 雑誌   203   2020年08月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Oncogenic miRNAs Identified in Tear Exosomes From Metastatic Breast Cancer Patients 査読

    Sachiko Inubushi, Hiroaki Kawaguchi, Sachiko Mizumoto, Tomonori Kunihisa, Motoi Baba, Yukiya Kitayama, Toshifumi Takeuchi, Robert M. Hoffman, Ryohei Sasaki

    Anticancer Research 雑誌   40 ( 6 )   2020年06月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Molecularly Imprinted Nanogels Capable of Porcine Serum Albumin Detection in Raw Meat Extract for Halal Food Control 査読

    Chehasan Cheubong, Aoi Yoshida, Yuki Mizukawa, Natsuki Hayakawa, Minako Takai, Takahiro Morishita, Yukiya Kitayama, Hirobumi Sunayama, Toshifumi Takeuchi

    Analytical Chemistry   92 ( 9 )   6401 - 6407   2020年05月( ISSN:0003-2700

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1021/acs.analchem.9b05499

  • Cellular Interaction Regulation by Protein Corona Control of Molecularly Imprinted Polymer Nanogels Using Intrinsic Proteins 査読

    Natsuki Hayakawa, Takuya Yamada, Yukiya Kitayama, Toshifumi Takeuchi

    ACS Applied Polymer Materials   2 ( 4 )   1465 - 1473   2020年04月( ISSN:2637-6105

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1021/acsapm.9b01149

  • Antibody-Conjugated Signaling Nanocavities Fabricated by Dynamic Molding for Detecting Cancers Using Small Extracellular Vesicle Markers from Tears. 査読

    Toshifumi Takeuchi, Kisho Mori, Hirobumi Sunayama, Eri Takano, Yukiya Kitayama, Taku Shimizu, Yuzuki Hirose, Sachiko Inubushi, Ryohei Sasaki, Hirokazu Tanino

    Journal of the American Chemical Society   142 ( 14 )   6617 - 6624   2020年04月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   国際・国内誌:国際誌  

    Small extracellular vesicles (sEVs) are reliable biomarkers for early cancer detection; however, conventional detection methods such as immune-based assays and microRNA analyses are not very sensitive and require sample pretreatments and long analysis time. Here, we developed a molecular imprinting-based dynamic molding approach to fabricate antibody-conjugated signaling nanocavities capable of size recognition. This enabled the establishment of an easy-to-use, rapid, sensitive, pretreatment-free, and noninvasive sEV detection platform for efficient sEV detection-based cancer diagnosis. An apparent dissociation constant was estimated to be 2.4 × 10-16 M, which was ∼1000 times higher than that of commercial immunoassays (analysis time, 5 min/sample). We successfully used tears for the first time to detect cancer-related intact sEVs, clearly differentiating between healthy donors and breast cancer patients, as well as between samples collected before and after total mastectomy. Our nanoprocessing strategy can be easily repurposed for the specific detection of other types of cancer by changing the conjugated antibodies, thereby facilitating the establishment of liquid biopsy for early cancer diagnosis.

    DOI: 10.1021/jacs.9b13874

    PubMed

  • Site-specific post-imprinting modification of molecularly imprinted polymer nanocavities with a modifiable functional monomer for prostate cancer biomarker recognition

    Hiroki Matsumoto, Hirobumi Sunayama, Yukiya Kitayama, Eri Takano, Toshifumi Takeuchi

    Science and Technology of Advanced Materials   20 ( 1 )   305 - 312   2019年12月( ISSN:1468-6996

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1080/14686996.2019.1583495

    その他URL: https://www.tandfonline.com/doi/pdf/10.1080/14686996.2019.1583495

  • The interfacial photoreaction: an efficient strategy to create functional polymer particles 査読

    Yukiya Kitayama

    Polymer Journal 雑誌   51 ( 10 )   2019年10月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Perforated Bimodal Interferometric Biosensor for Affinity Sensing 査読

    Ken Uchiyamada, Kyohei Okubo, Asakawa Kiyoshi, Yuri Kamon, Yukiya Kitayama, Toshifumi Takeuchi, Hiroaki Suzuki

    Advanced Materials Technologies 雑誌   4 ( 9 )   2019年09月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Synthesis of Block Copolymer Particles by One-Pot, Two-Step Dispersion Reversible Chain Transfer Catalyzed Polymerization (Dispersion RTCP) in Supercritical Carbon Dioxide 査読

    Masayoshi Okubo, Yukiya Kitayama, Tomoya Taniyama, Hideto Minami, Xiang Liu, Chujuan Huang

    Industrial and Engineering Chemistry Research 雑誌   58 ( 46 )   2019年05月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Gold Nanoparticle-Incorporated Molecularly Imprinted Microgels as Radiation Sensitizers in Pancreatic Cancer

    Aoi Yoshida, Yukiya Kitayama, Kentaro Kiguchi, Takuya Yamada, Hiroaki Akasaka, Ryohei Sasaki, Toshifumi Takeuchi

    ACS Applied Bio Materials   2 ( 3 )   1177 - 1183   2019年03月( ISSN:2576-6422

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1021/acsabm.8b00766

  • Partitioning effect of nitrogen catalyst into polymerizing particles on dispersion reversible chain transfer catalyzed polymerization (dispersionRTCP) of methyl methacrylate in supercritical carbon dioxide and organic solvents 査読

    Masayoshi Okubo, Yukiya Kitayama, Tomoya Taniyama, Xiang Liu, Jianzheng Zhang, Hao Shi

    Journal of Polymer Science Part A: Polymer Chemistry   57 ( 5 )   613 - 620   2019年03月( ISSN:0887-624X

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1002/pola.29300

  • Oriented Immobilization-based Molecular Imprinting for Constructing Nanocavities Capable of Precise Molecular Recognition 査読

    Yukiya Kitayama, Toshifumi Takeuchi

    Bunseki Kagaku   68 ( 2 )   89 - 101   2019年02月( ISSN:0525-1931

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.2116/bunsekikagaku.68.89

  • A Pretreatment‐Free, Polymer‐Based Platform Prepared by Molecular Imprinting and Post‐Imprinting Modifications for Sensing Intact Exosomes 査読

    Kisho Mori, Mitsuhiro Hirase, Takahiro Morishige, Eri Takano, Hirobumi Sunayama, Yukiya Kitayama, Sachiko Inubushi, Ryohei Sasaki, Masakazu Yashiro, Toshifumi Takeuchi

    Angewandte Chemie International Edition   58 ( 6 )   1612 - 1615   2019年02月( ISSN:1433-7851

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   国際・国内誌:国際誌  

    Exosomes are small (30-100 nm) membrane vesicles that serve as regulatory agents for intercellular communication in cancers. Currently, exosomes are detected by immuno-based assays with appropriate pretreatments like ultracentrifugation and are time consuming (>12 h). We present a novel pretreatment-free fluorescence-based sensing platform for intact exosomes, wherein exchangeable antibodies and fluorescent reporter molecules were aligned inside exosome-binding cavities. Such antibody-containing fluorescent reporter-grafted nanocavities were prepared on a substrate by well-designed molecular imprinting and post-imprinting modifications to introduce antibodies and fluorescent reporter molecules only inside the binding nanocavities, enabling sufficiently high sensitivity to detect intact exosomes without pretreatment. The effectiveness of the system was demonstrated by using it to discriminate between normal exosomes and those originating from prostate cancer and analyze exosomes in tear drops.

    DOI: 10.1002/anie.201811142

    PubMed

    その他URL: https://onlinelibrary.wiley.com/doi/full-xml/10.1002/anie.201811142

  • Orientationally Fabricated Zwitterionic Molecularly Imprinted Nanocavities for Highly Sensitive Glycoprotein Recognition 査読

    Tatsuro Saeki, Hirobumi Sunayama, Yukiya Kitayama, Toshifumi Takeuchi

    Langmuir 雑誌   35 ( 5 )   2019年02月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Gold nanoparticle-incorporated molecularly imprinted microgels as radiation sensitizers in pancreatic cancer 査読

    Aoi Yoshida, Yukiya Kitayama, Kentaro Kiguchi, Takuya Yamada, Hiroaki Akasaka, Ryohei Sasaki, Toshifumi Takeuchi

    ACS Applied Bio Mater 雑誌   2 ( 3 )   2019年02月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Post-imprinting-modified Molecularly Imprinted Nanocavities with Two Synergetic, Orthogonal, Glycoprotein-Binding Sites to Transduce Binding Events into Fluorescence Changes 査読

    Takahiro Morishige, Eri Takano, Hirobumi Sunayama, Yukiya Kitayama, Toshifumi Takeuchi

    ChemNanoMat   5 ( 2 )   224 - 229   2019年02月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1002/cnma.201800519

  • Highly Sensitive Fluoro-immunosensing for Biomarker Detection Using An Automatic Pipette Tip-Type Biosensing System 査読

    Eri Takano, Nobuaki Shimura, Yoshihisa Ujima, Hirobumi Sunayama, Yukiya Kitayama, Toshifumi Takeuchi

    ACS Omega 雑誌   4 ( 1 )   2019年01月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Morphology Control of Shell-Crosslinked Polymer Particles Prepared by Photo-Induced Shell-Selective Crosslinking Approach via Dispersed State Control 査読

    Yukiya Kitayama, Toshifumi Takeuchi

    Journal of Colloid and Interface Science 雑誌   530 ( 5 )   2018年11月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Synthesis of Micrometer-Size Poly(Methyl Methacrylate) Particles by Utilizing Microsuspension Iodine Transfer Polymerization (ms ITP): Kinetic Approach 査読

    Masayoshi Okubo, Yukiya Kitayama, Nobuko Yamashita, Xiang Liu, Chujuan Huang

    Macromolecular Theory and Simulations 雑誌   27 ( 5 )   2018年09月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Directional Coupler Biosensor with Molecularly Imprinted Polymer 査読

    Ken Uchiyamada, Kyohei Okubo, Kiyoshi Asakawa, Yuri Kamon, Yukiya Kitayama, Toshifumi Takeuchi, Hiroaki Suzuki

    Sensors and Materials 雑誌   30 ( 5 )   2018年05月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Size-Dependent Uptake of Electrically Neutral Amphipathic Polymeric Nanoparticles by Cell-Sized Liposomes and an Insight into Their Internalization Mechanism in Living Cells 査読

    Shoko Ichikawa, Naofumi Shimokawa, Masahiro Takagi, Yukiya Kitayama, Toshifumi Takeuchi

    Chemical Communications 雑誌   54 ( 36 )   2018年05月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Regulation of protein‐binding activities of molecularly imprinted polymers via post‐imprinting modifications to exchange functional groups within the imprinted cavity 査読

    Hirobumi Sunayama;Yukiya Kitayama;Toshifumi Takeuchi

    Journal of Molecular Recognition 雑誌   31 ( 3 )   2018年03月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Gas-Stimuli-Responsive Molecularly Imprinted Polymer Particles with Switchable Affinity for Target Protein 査読

    Yukiya Kitayama, Manabu Isomura

    Chemical Communications 雑誌   54 ( 20 )   2018年03月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Post-Cross-Linked Molecular Imprinting with Functional Polymers as a Universal Building Block for Artificial Polymeric Receptors 査読

    Yukiya Kitayama, Kazuki Yoshikawa, Toshifumi Takeuchi

    Macromolecules 雑誌   50 ( 19 )   2017年10月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Fabrication of Redox‐Responsive Degradable Capsule Particles by a Shell‐Selective Photoinduced Cross‐Linking Approach from Spherical Polymer Particles 査読

    Yukiya Kitayama, Toshifumi Takeuchi

    Chemistry - A European Journal 雑誌   23 ( 52 )   2017年09月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Oriented, molecularly imprinted cavities with dual binding sites for highly sensitive and selective recognition of cortisol 査読

    Narito Suda, Hirobumi Sunayama, Yukiya Kitayama, Yuri Kamon, Toshifumi Takeuchi

    Royal Society Open Science 雑誌   4 ( 8 )   2017年08月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Pipette tip biosensors for bacterial double-stranded DNA using bioluminescence induced by zinc finger luciferase 査読

    Eri Takano, Nobuaki Shimura, Takechi Akiba, Yukiya Kitayama, Hirobumi Sunayama, Koichi Abe, Kazunori Ikebukuro, Toshifumi Takeuchi

    Microchimica Acta 雑誌   184 ( 6 )   2017年06月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Molecularly Imprinted Nanogels Acquire Stealth In Situ by Cloaking Themselves with Native Dysopsonic Proteins 査読

    Toshifumi Takeuchi, Yukiya Kitayama, Reo Sasao, Takuya Yamada, Kazuko Toh, Yu Matsumoto, Kazunori Kataoka

    Angewandte Chemie International Edition 雑誌   56 ( 25 )   2017年06月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Regioselective Molecularly Imprinted Reaction Field for [4+4] Photocyclodimerization of 2-Anthracenecarboxylic Acid 査読

    Satoshi Nakai, Hirobumi Sunayama, Yukiya Kitayama, Masaki Nishijima, Takehiko Wada, Yoshihisa Inoue, Toshifumi Takeuchi

    Langmuir 雑誌   33 ( 9 )   2017年03月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Particle Nucleation in the Initial Stage of Emulsifier-Free, Emulsion Organotellurium-Mediated Living Radical Polymerization (Emulsion TERP) of Styrene: Kinetic Approach 査読

    Yukiya Kitayama, Nobuko Yamashita, Masayoshi Okubo

    Macromolecular Theory and Simulations 雑誌   26 ( 1 )   2017年01月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • A Programmable Signaling Molecular Recognition Nanocavity Prepared by Molecular Imprinting and Post-Imprinting Modifications 査読

    Ryo Horikawa, Hirobumi Sunayama, Yukiya Kitayama, Eri Takano, Toshifumi Takeuchi

    Angewandte Chemie International Edition 雑誌   55 ( 42 )   2016年10月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Efficient Pathway for Preparing Hollow Particles: Site-Specific Crosslinking of Spherical Polymer Particles with Photoresponsive Groups That Play a Dual Role in Shell Crosslinking and Core Shielding 査読

    Yukiya Kitayama, Kazuki Yoshikawa, Toshifumi Takeuchi

    Langmuir 雑誌   32 ( 36 )   2016年09月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Hydrophilic crosslinked-polymeric surface capable of effective suppression of protein adsorption 査読

    Yuri Kamon, Naoko Inoue, Erika Mihara, Yukiya Kitayama, Tooru Ooya, Toshifumi Takeuchi

    Applied Surface Science 雑誌   378   2016年08月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • A synthetic route to ultra-high molecular weight polystyrene (&gt;10(6)) with narrow molecular weight distribution by emulsifier-free, emulsion organotellurium-mediated living radical polymerization (emulsion TERP) 査読

    Yukiya Kitayama, Masayoshi Okubo

    Polymer Chemistry 雑誌   7 ( 14 )   2016年04月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • A molecularly imprinted nanocavity-based fluorescence polarization assay platform for cortisol sensing 査読

    Nobuo Murase, Shin-ichi Taniguchi, Eri Takano, Yukiya Kitayama, Toshifumi Takeuchi

    Journal of Materials Chemistry B 雑誌   4 ( 10 )   2016年03月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • A plasmonic chip-based bio/chemical hybrid sensing system for the highly sensitive detection of C-reactive protein 査読

    Ryo Matsuura, Keiko Tawa, Yukiya Kitayama, Toshifumi Takeuchi

    Chemical Communications 雑誌   52 ( 20 )   2016年03月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Amphiphilic Polymerizable Porphyrins Conjugated to a Polyglycerol Dendron Moiety as Functional Surfactants for Multifunctional Polymer Particles 査読

    Masako Moriishi, Yukiya Kitayama, Tooru Ooya, Toshifumi Takeuchi

    Langmuir 雑誌   31 ( 47 )   2015年12月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Molecularly Imprinted Polymer Arrays as Synthetic Protein Chips Prepared by Transcription-type Molecular Imprinting by Use of Protein-Immobilized Dots as Stamps 査読

    Takahiro Kuwata, Akane Uchida, Eri Takano, Yukiya Kitayama, Toshifumi Takeuchi

    Analytical Chemistry 雑誌   87 ( 23 )   2015年12月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Transcription-type protein imprinted polymers for SPR sensing prepared using target-immobilized stamps based on submicrometer-sized particles via biotin-avidin linkage molecular imprinting, Molecular Imprinting 査読

    Satoshi Yoshizawa, Takahiro Kuwata, Eri Takano, Yukiya Kitayama, Toshifumi Takeuchi

    Molecular Imprinting 雑誌   3   2015年11月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Fluorescence Reporting of Binding Interactions of Target Molecules with Core-Shell-Type Cortisol-Imprinted Polymer Particles Using Environmentally Responsible Fluorescent-Labeled Cortisol 査読

    Nobuo Murase, Shin-Ichi Taniguchi, Eri Takano, Yukiya Kitayama, Toshifumi Takeuchi

    Macromolecular Chemistry and Physics 雑誌   216 ( 13 )   2015年07月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Synthesis of Monodispersed Submillimeter-Sized Molecularly Imprinted Particles Selective for Human Serum Albumin Using Inverse Suspension Polymerization in Water-in-Oil Emulsion Prepared Using Microfluidics 査読

    Kyohei Takimoto, Eri Takano, Yukiya Kitayama, Toshifumi Takeuchi

    Langmuir 雑誌   31 ( 17 )   2015年05月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Synthesis of grafted phosphorylcholine polymer layers as specific recognition ligands for C-reactive protein focused on grafting density and thickness to achieve highly sensitive detection 査読

    Yuri Kamon, Yukiya Kitayama, Akiko N. Itakura, Kyoko Fukazawa, Kazuhiko Ishihara, Toshifumi Takeuchi

    Physical Chemistry Chemical Physics 雑誌   17 ( 15 )   2015年04月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Dispersion Reversible Chain Transfer Catalyzed Polymerization (Dispersion RTCP) of Methyl Methacrylate in Supercritical Carbon Dioxide: Pushing the Limit of Selectivity of Chain Transfer Agent 査読

    Taisuke Kuroda, Tomoya Taniyama, Yukiya Kitayama, Masayoshi Okubo

    Macromolecules 雑誌   48 ( 8 )   2015年04月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Preparation of molecularly imprinted polymers for the recognition of proteins via the generation of peptide-fragment binding sites by semi-covalent imprinting and enzymatic digestion 査読

    Hironori Taguchi, Hirobumi Sunayama, Eri Takano, Yukiya Kitayama, Toshifumi Takeuchi

    Analyst 雑誌   140 ( 5 )   2015年03月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Molecularly imprinted protein recognition thin films constructed by controlled/living radical polymerization 査読

    Shogo Sasaki, Tooru Ooya, Yukiya Kitayama, Toshifumi Takeuchi

    Journal of Bioscience and Bioengineering 雑誌   119 ( 2 )   2015年02月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Conjugated-Protein Mimics with Molecularly Imprinted Reconstructible and Transformable Regions that are Assembled Using Space-Filling Prosthetic Groups 査読

    Toshifumi Takeuchi, Takuya Mori, Atsushi Kuwahara, Takeo Ohta, Azusa Oshita, Hirobumi Sunayama, Yukiya Kitayama, Tooru Ooya

    Angewandte Chemie International Edition 雑誌   53 ( 47 )   2014年11月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Synthesis of CO2/N-2-Triggered Reversible Stability-Controllable Poly(2-(diethylamino)ethyl methacrylate)-grafted-AuNPs by Surface-Initiated Atom Transfer Radical Polymerization 査読

    Yukiya Kitayama, Toshifumi Takeuchi

    Langmuir 雑誌   30 ( 42 )   2014年10月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Molecularly imprinted polymers for catechin recognition prepared using dummy-template molecules 査読

    Aki Kitamura, Yukiya Kitayama, Tooru Ooya, Toshifumi Takeuchi

    Chromatography 雑誌   35 ( 3 )   2014年10月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Precisely controlled molecular imprinting of glutathione-s-transferase by orientated template immobilization using specific interaction with an anchored ligand on a gold substrate 査読

    Yuri Kamon, Ryo Matsuura, Yukiya Kitayama, Tooru Ooya, Toshifumi Takeuchi

    Polymer Chemistry 雑誌   5 ( 16 )   2014年08月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Preparation of Stimuli-Responsive "Mushroom-Like" Janus Polymer Particles as Particulate Surfactant by Site-Selective Surface-Initiated AGET ATRP in Aqueous Dispersed Systems 査読

    Tomoe Yamagami, Yukiya Kitayama, Masayoshi Okubo

    Langmuir 雑誌   30 ( 26 )   2014年07月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Localized Surface Plasmon Resonance Nanosensing of C-Reactive Protein with Poly(2-methacryloyloxyethyl phosphorylcholine)-Grafted Gold Nanoparticles Prepared by Surface-Initiated Atom Transfer Radical Polymerization 査読

    Yukiya Kitayama, Toshifumi Takeuchi

    Analytical Chemistry 雑誌   86 ( 11 )   2014年06月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Emulsifier-free, organotellurium-mediated living radical emulsion polymerization (emulsion TERP) of styrene: poly(dimethylaminoethyl methacrylate) macro-TERP agent 査読

    Yukiya Kitayama, Masayoshi Okubo

    Polymer Chemistry 雑誌   5 ( 8 )   2014年04月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Supraparticles comprised of molecularly imprinted nanoparticles and modified gold nanoparticles as a nanosensor platform 査読

    Akane Uchida, Yukiya Kitayama, Eri Takano, Tooru Ooya, Toshifumi Takeuchi

    RSC Advances 雑誌   3 ( 47 )   2013年12月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Emulsifier-Free, Organotellurium-Mediated Living Radical Emulsion Polymerization (Emulsion TERP): Effect of Monomer Hydrophilicity 査読

    Yukiya Kitayama, Kazuya Kishida, Masayoshi Okubo

    Journal of Polymer Science Part A: Polymer Chemistry 雑誌   51 ( 3 )   2013年02月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Experimental Evidence and Beneficial Use of Confined Space Effect in Nitroxide-Mediated Radical Microemulsion Polymerization (Microemulsion NMP) of n-Butyl Acrylate 査読

    Yukiya Kitayama, Seita Tomoeda, Masayoshi Okubo

    Macromolecules 雑誌   45 ( 19 )   2012年10月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 水媒体不均一系における制御/リビングラジカル重合による分子/粒子の精密設計に関する最近の動向 査読

    北山雄己哉、大久保政芳

    日本接着学会誌 雑誌   48 ( 487 )   2012年07月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Emulsifier-free, organotellurium-mediated living radical emulsion polymerization (emulsion TERP) of methyl methacrylate with dimethyl ditelluride as the catalyst 査読

    Yukiya Kitayama, Hirotaka Moribe, Kazuya Kishida, Masayoshi Okubo

    Polymer Chemistry 雑誌   3 ( 6 )   2012年06月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Preparation of block copolymer particles by two-step, reversible chain transfer catalyzed polymerization (RTCP) with nitrogen catalyst in miniemulsion systems 査読

    Yukiya Kitayama, Mika Yorizane, Hideto Minami, Masayoshi Okubo

    Polymer Chemistry 雑誌   3 ( 6 )   2012年06月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Preparation of poly(n-butyl acrylate)-b-polystyrene particles by emulsifier-free, organotellurium-mediated living radical emulsion polymerization (emulsion TERP) 査読

    Yukiya Kitayama, Kazuya Kishida, Hideto Minami, Masayoshi Okubo

    Journal of Polymer Science Part A: Polymer Chemistry 雑誌   50 ( 10 )   2012年05月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Iodine Transfer Polymerization (ITP with CHI3) and Reversible Chain Transfer Catalyzed Polymerization (RTCP with Nitrogen Catalyst) of Methyl Methacrylate in Aqueous Microsuspension Systems: Comparison with Bulk System 査読

    Yukiya Kitayama, Mika Yorizane, Hideto Minami, Masayoshi Okubo

    Macromolecules 雑誌   45 ( 5 )   2012年03月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Effect of stirring rate on particle formation in emulsifier-free, organotellurium-mediated living radical emulsion polymerization (emulsion TERP) of styrene 査読

    Hirotaka Moribe, Yukiya Kitayama, Toyoko Suzuki, Masayoshi Okubo

    Polymer Journal 雑誌   44 ( 3 )   2012年03月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Nitroxide-Mediated Radical Polymerization in Microemulsion (Microemulsion NMP) of n-Butyl Acrylate 査読

    Seita Tomoeda, Yukiya Kitayama, Junpei Wakamatsu, Hideto Minami, Per B. Zetterlund, Masayoshi Okubo

    Macromolecules 雑誌   44 ( 14 )   2011年07月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Emulsifier-free, organotellurium-mediated living radical emulsion polymerization of Styrene: Initial stage of polymerization 査読

    Yukiya Kitayama, Hirotaka Moribe, Hideto Minami, Masayoshi Okubo

    Polymer 雑誌   52 ( 13 )   2011年06月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Emulsifier-Free, Organotellurium-Mediated Living Radical Emulsion Polymerization of Styrene: Effect of Stirring Rate 査読

    Hirotaka Moribe, Yukiya Kitayama, Toyoko Suzuki, Masayoshi Okubo

    Macromolecules 雑誌   44 ( 2 )   2011年01月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Reversible Chain Transfer Catalyzed Polymerization (RTCP) of Methyl Methacrylate with Nitrogen Catalyst in an Aqueous Microsuspension System 査読

    Mika Yorizane, Takashi Nagasuga, Yukiya Kitayama, Atsushi Tanaka, Hideto Minami, Atsushi Goto, Takeshi Fukuda, Masayoshi Okubo

    Macromolecules 雑誌   43 ( 21 )   2010年11月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Emulsifier-Free, Organotellurium-Mediated Living Radical Emulsion Polymerization of Styrene: Polymerization Loci 査読

    Yukiya Kitayama, Amorn Chaiyasat, Hideto Minami, Masayoshi Okubo

    Macromolecules 雑誌   43 ( 18 )   2010年09月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Preparation of "Mushroom-like" Janus Particles by Site-Selective Surface-Initiated Atom Transfer Radical Polymerization in Aqueous Dispersed Systems 査読

    Takuya Tanaka, Masaru Okayama, Yukiya Kitayama, Yasuyuki Kagawa, Masayoshi Okubo

    Langmuir 雑誌   26 ( 11 )   2010年06月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Preparation of Micrometer-Sized, Onionlike Multilayered Block Copolymer Particles by Two-Step AGET ATRP in Aqueous Dispersed Systems: Effect of the Second-Step Polymerization Temperature 査読

    Yukiya Kitayama, Yasuyuki Kagawa, Hideto Minami, Masayoshi Okubo

    Langmuir 雑誌   26 ( 10 )   2010年05月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Emulsifier-Free, Organotellurium-Mediated Living Radical Emulsion Polymerization of Styrene 査読

    Yukiya Kitayama, Amorn Chaiyasat, Masayoshi Okubo

    Macromolecular Symposia 雑誌   288   2010年03月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Preparation of onion-like multilayered particles comprising mainly poly-(iso-butyl methacrylate)-block-polystyrene by two-step AGET ATRP 査読

    Yukiya Kitayama, Mika Yorizane, Yasuyuki Kagawa, Hideto Minami, Per B. Zetterlund, Masayoshi Okubo

    Polymer 雑誌   50 ( 14 )   2009年07月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Emulsifier-Free, Organotellurium-Mediated Living Radical Emulsion Polymerization of Butyl Acrylate 査読

    Masayoshi Okubo, Yusuke Sugihara, Yukiya Kitayama, Yasuyuki Kagawa, Hideto Minami

    Macromolecules 雑誌   42 ( 6 )   2009年03月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

▼全件表示

書籍等出版物

  • 金属ナノ粒子の合成・設計・制御と応用技術 : 種々の合成法、サイズ・形状の制御と評価、分散・配合技術、応用展開

    米澤 徹、有村 英俊、中村 貴宏、中川 政俊、安田 啓司、熊木 大介、横山 俊、時任 静士、宮川 雅矢、武田 真一、田中 秀樹、永田 達己、浜本 真央、大洞 康嗣、柳生 裕聖、 棚橋 一郎、小川 智之、髙橋 幸奈、清長 友和、新森 英之、森 康貴、須川 晃資、 蟹江 澄志、金子 真大、塩見 昌平、井藤 彰、徳永 智春、孫 術益、北山 雄己哉、板垣 賢広、原田 敦史、椎木 弘、バラチャンドラン ジャヤデワン、松井 響平、森 崇充、田邉 壮、和田 仁、山本 陽二郎

    サイエンス&テクノロジー  2022年12月  ( ISBN:9784864282482

     詳細を見る

    総ページ数:533 p, 図版 [25] p  

    CiNii Books

  • 光機能性有機・高分子材料における新たな息吹

    市村國宏、秋山陽久、齊藤尚平、則包恭央、松澤洋子、小畠誠也、持田智行、宇部 達、池田富樹、佐々木健夫、田口 諒、赤松範久、宍戸 厚、古海誓一、川口 茜、青木瑠璃、古川真実、早田健一郎、府川将司、吉田絵里、工藤宏人、青木健一、中野英之、生方 俊、長井圭治、永野修作、原 光生、関 隆広、髙島義徳、大﨑基史、原田 明、北山雄己哉、高田健司、金子達雄、川月喜弘、近藤瑞穂、森本正和、入江正浩、武藤克也、阿部二朗、桑折道済、舘 秀樹、陶山寛志、松川公洋、有光晃二、岡村晴之、齊藤 梓、川上 勝、古川英光、中川 勝、( 担当: 共著)

    シーエムシー出版  2019年04月 

  • リビングラジカル重合―機能性高分子の合成と応用展開―

    松本章一、澤本光男、大塚英幸、大内誠、森秀晴、上垣外正己、藤田健弘、山子茂、中村泰之、佐藤浩太郎、内山峰人、金岡鐘局、伊田翔平、後関頼太、石曽根隆、早川晃鏡、小林元康、遊佐真一、寺島崇矢、南秀人、杉原伸治、岩崎泰彦、谷口竜王、吉田絵里、河野和浩、中川佳樹、有浦芙美、嶋中博之、坂東文明、佐藤絵理子、辻井敬亘、吉川千晶、榊原圭太、北山雄己哉、箕田雅彦、須賀健雄、有田稔彦 ( 担当: 共著)

    シーエムシー出版  2018年08月 

  • ブルーバックス「すごいぞ!身のまわりの表面科学 ツルツル、ピカピカ、ザラザラの不思議」

    雨宮健太、猪飼篤、池田太一、板倉明子、魚津吉弘、打越哲郎、岡真一郎、尾崎正治、小幡章、加納眞、木口学、北山雄己哉、久保田純、龔剣萍、近藤寛、斎藤彰、佐々木成朗、定家恵実、須崎友文、高井まどか、竹内俊文、手老龍吾、富重圭一、内藤昌信、名和哲兵、庭野道夫、野坂正隆、長谷川修司、長谷川剛、波多野恭弘、針山孝彦、平野愛弓、深澤倫子、吹留博一、福井孝志、藤井正俊、藤岡洋、本間芳和、前野洋平、松川宏、松永知佳、三浦浩治、三宅晃司、藪浩、吉岡伸也( 担当: 共著)

    講談社  2015年10月 

  • Molecularly Imprinted Polymers in Biotechnology

    L. Ye, I. A. Nicholls, S.Chavan, K. Golker, B.jörn C.G. Karlsson, G. D. Olsson, A. M. Rosengren, S. Suriyanarayanan, J. G. Wiklander, R. J. Ansell, T. Takeuchi, H. Sunayama, E. Takano, Y. Kitayama, F. Mirata, M. Resmini, Y.-C. Wan, H.-T. Ma, B. Lu, E. Yilmaz, J. Billing, C. Nilsson, B. Boyd,R. Kecili, D. Nivhede, S. Axelsson, A. Rees, B. Mattiasson, Y. Liu, S. Huang, Z. Li, M. Zhao( 担当: 共著)

    Springer  2015年 

MISC(その他記事)

  • 金ナノ粒子内包分子インプリントポリマーナノゲルによる放射線治療

    北山 雄己哉, 木口 健太朗, 山田 託也, 吉田 碧衣, 赤坂 浩亮, 西村 勇哉, 五十嵐 一紀, 松本 有, 佐々木 良平, 竹内 俊文

    日本DDS学会学術集会プログラム予稿集   35回   152 - 152   2019年06月

  • 【「膜」】精密分子認識空間構築を実現する配向性分子インプリンティング

    北山 雄己哉, 竹内 俊文

    分析化学   68 ( 2 )   89 - 101   2019年02月( ISSN:0525-1931

     詳細を見る

    均一性の高い親和性と選択性をもつ分子認識材料は、高感度バイオセンサをはじめとした現在の分析科学とその産業への展開において欠かせない材料である。本稿では、この均一性の高い結合特性をもつことが期待される人工分子認識材料を創製する手法として、配向性分子インプリンティング技術について概説する。本手法は、鋳型分子を配向固定化し、制御/リビングラジカル重合によるボトムアップ型ポリマー薄膜形成技術を利用して精密な分子認識空間をもつ分子インプリントポリマー(MIPs)を得るものであり、従来法では発現できない高い親和性と選択性を示す分子認識空間の形成が可能となった。一連の研究で、低分子の生体成分や生物活性物質、また生体高分子であるがんマーカータンパク質や糖タンパク質が標的分子である場合の、それぞれに適した配向固定化方法を提案している。さらに本アプローチは、本稿でまとめた高感度バイオセンサの開発に限らず、高性能アフィニティ分離剤や薬物送達への応用が期待できることから、今後、バイオテクノロジーやナノテクノロジーなど様々な領域への波及効果が期待できる。(著者抄録)

  • ポストインプリンティング修飾による分子インプリントポリマーの新潮流 査読

    竹内 俊文, 北山 雄己哉

    化学と工業   69 ( 6 )   2016年06月

     詳細を見る

講演・口頭発表等

  • シスプラチンの腫瘍選択的送達を指向したpoly(N-isopropylacrylamide-co-2-carboxyisopropylacrylamide)ゲル微粒子の合成 国内会議

    〇田島 義基・北山 雄己哉・弓場 英司・原田 敦史

    日本化学会 第104春季年会  2024年03月 

  • 微粒子界面における核酸塩基光反応を利用した刺激応答性カプセルの合成 国内会議

    〇北山 雄己哉・堂阪 あかり・芝 向日葵・弓場 英司・原田 敦史

    日本化学会 第104春季年会  2024年03月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • Preparation of TiO2 Nanoparticles Grafted with Biocompatible Polymers Synthesized with Phosphonic Acid-Functionalized RAFT Agents for Sonodynamic Therapy 国際会議

    A. Katayama, Z. Shao, Y. Kitayama, E. Yuba, A. Harada

    MRM2023 / IUMRS-ICA2023  2023年12月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • Fabrication of pH-Responsive Capsules by Interfacial Photocrosslinking of Polymer Particles 国際会議

    Yukiya Kitayama, Akali Dosaka, Atsushi Harada

    MRM2023 / IUMRS-ICA2023  2023年12月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • Preparation of Hollow Polyester Particles by Particulate Interfacial Photocrosslinking 国際会議

    Moeka OGAWA, Yukiya KITAYAMA, Eiji YUBA, Nobukazu TANIGUCHI, Atsushi HARADA

    MRM2023 / IUMRS-ICA2023  2023年12月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 界面光反応を利用した機能性高分子微粒子づくり 国内会議

    北山雄己哉

    繊維学会 若手交流セミナー2023  2023年11月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(招待・特別)  

  • 超音波力学療法への応用に向けた生体適合性ブロック共重合体修飾TiO2 ナノ粒子の作製 国内会議

    井上梓,片山葵,北山雄己哉,弓場英司,原田敦史

    第45回日本バイオマテリアル学会大会  2023年11月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 細胞内弱酸性pHにて荷電反転するデンドロン脂質の合成と機能評価 国内会議

    橋本果歩、北山雄己哉、弓場英司、原田敦史

    第45回日本バイオマテリアル学会大会  2023年11月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • ドラッグデリバリーシステムキャリアへの応用を指向した環境応答型自己分解能を有するアニオン化トリプシンの調製と機能評価 国内会議

    弓山玲未,北山雄己哉,弓場英司,原田敦史

    第45回日本バイオマテリアル学会大会  2023年11月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • プロテインコロナ形成を蛍光情報として発信可能なリガンド界面高分子ナノゲルの開発 国内会議

    吉松依里佳,北山雄己哉,弓場英司,原田敦史

    第45回日本バイオマテリアル学会大会  2023年11月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • ブロックコポリマーによる後天的機能化が可能なコアシェルナノゲルの創出とDDS応用 国内会議

    北山 雄己哉・瀧川 俊輔・弓場 英司・原田 敦史

    第72回高分子討論会  2023年09月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 血中アルブミン由来プロテインコロナ形成を蛍光情報として発信可能なリガンド界 面高分子ナノゲルの開発 国内会議

    吉松依里佳、北山雄己哉、弓場英司、原田敦史

    遺伝子・デリバリー研究会 第22 回シンポジウム  2023年09月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 弱酸性環境で荷電反転するポリカルボン酸被覆三元複合体の調製 国内会議

    古田萌、北山雄己哉、弓場英司、原田敦史

    遺伝子・デリバリー研究会 第22 回シンポジウム  2023年09月 

  • 弱酸性pHで荷電が反転するポリカルボン酸被覆TiO₂ナノ粒子内包三元複合体の調製 国内会議

    古田 萌,北山 雄己哉,弓場 英司,原田 敦史

    日本バイオマテリアル学会関西ブロック第18回若手研究発表会  2023年07月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • Fabrication of Stimuli Responsive Capsules Utilizing Interfacial Photocrosslinking of Polymer Particles 国際会議

    Yukiya Kitayama,Akari Dosaka,Moeka Ogawa,Eiji Yuba,Atsushi Harada

    IPC2023  2023年07月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • Novel Type of Thermoresponsive Polymers Induced by Multivalent Metal Ionic Effectors 国際会議

    Junya Emoto,Yukiya Kitayama,Eiji Yuba,Atsushi Harada

    IPC2023  2023年07月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • Miniemulsion Reversible Chain Transfer Catalyzed Polymerization with Carbon Catalysts 国際会議

    Masaya Sadakane,Yukiya Kitayama,Eiji Yuba,Atsushi Harada

    IPC2023  2023年07月 

  • 環境応答型自己分解能を有するアニオン化トリプシンの調製と機能評価 国内会議

    弓山玲未・北山雄己哉・弓場英司・原田敦史

    第69回高分子研究発表会 (神戸)  2023年07月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 抗がん剤デリバリーを指向した Poly(N-isopropylacrylamide-co-2-carboxyisopropylacrylamide) ゲル微粒 子の合成 国内会議

    田島義基・北山雄己哉・弓場英司・原田敦史

    第69回高分子研究発表会 (神戸)  2023年07月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • プロテインコロナ形成を蛍光情報として発信可能な高分子ナノゲルの作製 国内会議

    吉松依里佳・北山雄己哉・弓場英司・原田敦史

    第69回高分子研究発表会 (神戸)  2023年07月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 界面光反応を鍵とする機能性高分子カプセルの創製 招待 国内会議

    北山雄己哉

    第8回ソフトマター工学分科会 講演会  2023年07月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(招待・特別)  

  • CI4を触媒とするミニエマルション系での可逆的連鎖移動触媒重合 国内会議

    貞包将弥・北山雄己哉・弓場英司・原田敦史

    第100回 高分子若手研究会[関西]  2023年07月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 分子認識を応用した ドラッグデリバリーシステムの開発 招待 国内会議

    北山雄己哉

    筑波大学TRiSTAR講演会  2023年06月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(招待・特別)  

  • 微粒子界面における光二量化反応を利用した 温度・pH応答性高分子カプセルの作製 国内会議

    芝向日葵,北山雄己哉,弓場英司,原田敦史

    第61回日本接着学会年次大会  2023年06月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 界面選択的光反応を利用した機能性高分子カプセルの調製 国内会議

    北山 雄己哉,堂阪 あかり,Oraya Kullawong,弓場 英司,原田 敦史

    日本接着学会 若手交流シンポジウム2023  2023年06月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 微粒子界面光架橋反応を利用したポリエステル中空粒子の作製 国内会議

    小川萌香,北山雄己哉,弓場英司,原田敦史

    第61回日本接着学会年次大会  2023年06月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 界面光架橋反応を利用した温度・pH応答性高分子カプセルの作製 国内会議

    芝 向日葵,北山 雄己哉,弓場 英司,原田 敦史

    日本接着学会 若手交流シンポジウム2023  2023年06月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 高分子微粒子界面における光反応を用いた主鎖分解性中空粒子の作製 国内会議

    小川 萌香,北山 雄己哉,弓場 英司,谷口 暢一,原田 敦史

    日本接着学会 若手交流シンポジウム2023  2023年06月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 刺激応答性を発現するカルボキシ化ポリアリルアミ ンへの PEG グラフト鎖導入効果 国内会議

    江本 隼也 ・北山 雄己 哉・弓場 英司・原田 敦史

    第72回高分子年次大会  2023年05月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 荷電反転特性を有するポリカルボン酸で被覆した TiO2 ナノ粒 子内包三元複合体の調製調製 国内会議

    古田 萌・江本 隼也・北山 雄己哉・弓場 英司・原田 敦史

    第72回高分子年次大会  2023年05月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 超音波力学療法のための生体適合性高分子修飾 TiO2 ナノ 粒子の調製 国内会議

    井上 梓・片山 葵・北山 雄己哉・弓場 英司・原田 敦史

    第72回高分子年次大会  2023年05月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • PICミセル形成を利用した多価アニオンコアナノ粒子の構築 国内会議

    柳田 浩毅・北山 雄己哉・弓場 英司・原田 敦史

    第72回高分子年次大会  2023年05月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • ミニエマルション系における炭素触媒を利用した可逆的連鎖 移動触媒重合 国内会議

    貞包 将弥・北山 雄己哉・弓場 英司・原田 敦史

    第72回高分子年次大会  2023年05月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 細胞内弱酸性pHにおいて荷電反転するデンドロン脂質の合成と機能評価 国内会議

    橋本果歩, 北山雄己哉, 弓場英司, 原田敦史

    日本バイオマテリアル学会関西ブロック 第17回若手研究発表会  2023年03月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • Stimuli-Responsive Capsule Polymer Particles Fabricated Through Interfacial Photocrosslinking of Photoreactive Particles 招待 国際会議

    Yukiya Kitayama

    The 17th Pacific Polymer Conference (PPC17)  2022年12月 

  • 微粒子界面における核酸塩基光二量化反応を利用した機能性カプセル粒子の調製 国内会議

    北山雄己哉, 堂坂あかり, 原田敦史

    第32回日本MRS年次大会  2022年12月 

  • DDS応用を志向した階層構造を有する高分子ナノゲルの合成 国内会議

    瀧川俊輔, 北山雄己哉, 弓場英司, 原田敦史

    第32回日本MRS年次大会  2022年12月 

  • 微粒子界面における光反応を利用したポリエステル中空粒子の作製 国内会議

    小川 萌香, 北山 雄己哉, 弓場 英司, 谷口 暢一, 原田 敦史

    第18回日本接着学会関西支部 若手の会  2022年11月 

  • 糖に結合してTurn-on型蛍光を示す機能性高分子の合成 国内会議

    後藤佑斗, 北山雄己哉, 弓場英司, 原田敦史

    第44回日本バイオマテリアル学会年次大会  2022年11月 

  • 糖に結合してTurn-on型蛍光を示す機能性高分子の合成

    後藤 佑斗, 北山 雄己哉, 弓場 英司, 原田 敦史

    日本バイオマテリアル学会大会予稿集  2022年11月  日本バイオマテリアル学会

  • 微粒子界面光架橋反応を利用したポリエステルを主鎖に有する中空粒子の作製 国内会議

    小川 萌香, 北山 雄己哉, 弓場 英司, 谷口 暢一, 原田 敦史

    第73回コロイドおよび界面化学討論会  2022年09月 

  • 微粒子界面における核酸塩基光架橋反応に着目した高分子カプセルの調製 国内会議

    北山 雄己哉, 堂阪 あかり, 弓場 英司, 原田 敦史

    第73回コロイドおよび界面化学討論会  2022年09月 

  • カルボキシ化ポリアリルアミンの多価金属イオンエフェクター誘導型温度応答特性 国内会議

    江本 隼也, 北山 雄己哉, 弓場英司, 原田 敦史

    第71回高分子討論会  2022年09月 

  • 微粒子界面における核酸塩基光二量化反応を利用した機能性カプセル粒子合成 国内会議

    北山 雄己哉, 堂阪 あかり, 原田 敦史

    第71回高分子討論会  2022年09月 

  • Particulate Interfacial Photocrosslinking: New Fabrication Route of Functional Polymer Particles 招待 国際会議

    Yukiya Kitayama

    The International Polymer Conference of Thailand (PCT-12)  2022年08月 

  • カルボキシ化ポリアリルアミンの温度応答性評価と機能性材料への展開 国内会議

    江本隼也, 北山雄己哉, 弓場英司, 原田敦史

    第51回医用高分子シンポジウム  2022年07月 

  • 微粒子界面光反応を利用したpH 応答性高分子カプセルの調製 国内会議

    北山雄己哉, 原田敦史

    第51回医用高分子シンポジウム  2022年07月 

  • 糖に応答してTurn-on型蛍光を示す機能性高分子の合成 国内会議

    後藤佑斗, 北山雄己哉, 弓場英司, 原田敦史

    第68回高分子研究発表会(神戸)  2022年07月 

  • 超音波力学療法応用を指向した生体適合性高分子修飾TiO2ナノ粒子の作製 国内会議

    片山葵, 江本隼也, 北山雄己哉, 弓場英司, 原田敦史

    第68回高分子研究発表会(神戸)  2022年07月 

  • CI4を触媒とするミニエマルション可逆的連鎖移動触媒重合 国内会議

    貞包将弥, 北山雄己哉, 弓場英司, 原田敦史

    第98回高分子若手研究会[関西]  2022年07月 

  • 微粒子界面光架橋反応を利用した主鎖にポリエステルを有する中空粒子の作製 国内会議

    小川萌香, 北山雄己哉, 弓場英司, 原田敦史

    第60回日本接着学会年次大会  2022年06月 

  • 微粒子界面光反応を基盤とした機能性カプセル創製技術の確立 招待 国内会議

    北山雄己哉

    第71回高分子学会年次大会  2022年05月 

  • 炭素触媒を利用したミニエマルション可逆的連鎖移動触 国内会議

    貞包 将弥, 北山 雄己哉, 弓場 英司, 原田 敦史

    第71回高分子学会年次大会  2022年05月 

  • 水系分散重合による階層構造を有する高分子ナノゲルの合成 国内会議

    瀧川 俊輔, 北山 雄己哉, 弓場 英司, 原田 敦史

    第71回高分子学会年次大会  2022年05月 

  • Molecularly imprinted polymer nanogels for drug delivery application 国際会議

    Dr. Yukiya Kitayama,; Natsuki Hayakawa; Aoi Yoshida; Kentaro Kiguchi; Kazunori Igarashi; Yu Matsumoto; Yuya Nishimura; Hiroaki Akasaka; Ryohei Sasaki; Toshifumi Takeuchi

    Pacifichem2021  2021年12月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 近赤外光とデンドリマー/金ナノロッドハイブリッドの併用による免疫原性細胞死の誘導 国内会議

    城中直人・北山雄己哉・弓場英司・原田敦史

    日本バイオマテリアル学会関西ブロック 第16回若手研究発表会  2021年12月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 微粒子界面における核酸塩基の光反応を利用した機能性カプセルの調製 国内会議

    堂阪あかり、北山雄己哉、弓場英司、原田敦史

    第17回日本接着学会関西支部 若手の会  2021年12月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 微粒子界面光架橋反応による機能性高分子カプセルの創製 招待 国内会議

    北山 雄己哉

    第31回日本MRS年次大会  2021年12月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 多価対イオンに誘起されるカルボキシ化ポリアリルアミンの温度応答特性 国内会議

    江本隼也・北山 雄己哉・弓場 英司・原田 敦史

    第31回日本MRS年次大会  2021年12月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • Interfacial photocrosslinking of spherical polymer particles as an efficient strategy to create functional polymer particles 招待 国際会議

    Yukiya Kitayama

    Pacifichem2021  2021年12月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 微粒子界面光架橋反応を利用したpH応答性カプセルの創出 国内会議

    北山 雄己哉・原田 敦史

    第72回コロイドおよび界面化学討論会  2021年09月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 高分子微粒子の界面光架橋反応を利用した刺激応答性カプセルの機能制御 国内会議

    北山 雄己哉・原田 敦史

    第70回高分子討論会  2021年09月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • pH応答性多糖とカチオン性脂質を複合化したリポソー ムによる抗原提示細胞の活性化とがん免疫誘導 国内会議

    弓場 英司・門 柚奈・加生 希・北山 雄己哉・原田 敦史

    第70回高分子討論会  2021年09月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 核酸塩基を有する高分子微粒子への界面光架橋反応によるカプセル粒子合成 国内会議

    堂阪 あかり・北山 雄己哉・ 弓場 英司・原田 敦史

    第70回高分子討論会  2021年09月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 超音波力学療法を指向した PEG グラフト鎖導入PEIとTiO2ナノ粒子からなる ポリイオンコンプレックスミセルの調製 国内会議

    萬田 愛真・北山 雄己哉・弓場 英司・原田 敦史

    第67回高分子研究発表会(神戸)  2021年07月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • がん光温熱免疫療法への展開を指向したデンドリマー/金ナノロッド ハイブリッドの作製 国内会議

    城中 直人・北山 雄己哉・弓場 英司・原田 敦史

    第96回高分子若手研究会[関西]  2021年07月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 親水性高分子を用いた水系分散重合によるナノゲルの温度応答性制御 国内会議

    瀧川 俊輔・北山 雄己哉・弓場 英司・原田 敦史

    第67回高分子研究発表会(神戸)  2021年07月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • pH 応答性分岐 β グルカン修飾リポソームによる樹状細胞の活性化と抗腫瘍免疫の誘導 国内会議

    柳原 慎・北山 雄己哉・弓場 英司・原田 敦史

    第37回日本DDS学会学術集会  2021年06月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • pH応答性分岐βグルカン修飾リポソームによる樹状細胞の活性化と抗腫瘍免疫の誘導

    柳原 慎, 北山 雄己哉, 弓場 英司, 原田 敦史

    日本DDS学会学術集会プログラム予稿集  2021年06月  日本DDS学会

  • ROS 応答性官能基を導入したTiO2 ナノ粒子内包ポリイオ ンコンプレックスミセルの調製 国内会議

    辻 仁麻・北山 雄己哉・弓場 英司・原田 敦史

    第70回高分子学会年次大会  2021年05月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 対イオン種に誘起されるカルボキシ化ポリアリルアミ ンの温度応答特性 国際会議

    江本 隼也・矢崎 泰道・北山 雄己哉・弓場 英司・原田 敦史

    第70回高分子学会年次大会  2021年05月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • アミン触媒を利用したリビングラジカル重合の水媒体不均一系への適用検討 国内会議

    登倉 大貴・北山 雄己哉・弓場 英司・原田 敦史

    第70回高分子学会年次大会  2021年05月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • pH応答性βグルカン修飾リポソームによる抗腫瘍免疫の誘導 国内会議

    柳原 慎, 北山 雄己哉, 弓場 英司, 原田 敦史

    日本バイオマテリアル学会関西ブロック 第15回若手研究発表会  2021年03月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 酸性アミノ酸残基を導入したデンドロン脂質を組み込んだリポソームのDDSキャリアとしての特性評価 国内会議

    仲谷 祐哉, 北山 雄己哉, 弓場 英司, 原田 敦史

    日本バイオマテリアル学会関西ブロック 第15回若手研究発表会  2021年03月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 球状粒子への界面光架橋による核酸塩基構造を持った中空粒子の作製 国内会議

    堂阪 あかり,北山 雄己哉,弓場 英司,原田 敦史

    第30回日本MRS年次大会  2020年12月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • ROSによって官能基変換するTiO2ナノ粒子内包ポリイオンコンプレックスミセルの開発 国内会議

    辻 仁麻, 北山 雄己哉, 弓場 英司, 原田 敦史

    第30回日本MRS年次大会  2020年12月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 微粒子界面光架橋反応による内包物のpH応答的 制御放出が可能なカプセル粒子の創出

    北山 雄己哉, 弓場 英司, 原田 敦史

    第69回高分子討論会  2020年09月 

  • アジュバント作用を持つmRNA・多糖誘導体を被覆 した脂質ナノ粒子によるがん免疫の誘導

    辻村 拓海, 北山 雄己哉, 弓場 英司, 内田 智士, 原田 敦史

    第69回高分子討論会  2020年09月 

  • 微粒子界面光架橋反応による内包物のpH応答的制御放出が可能なカプセル粒子の創出 国内会議

    北山 雄己哉, 弓場 英司, 原田 敦史

    第69回高分子討論会  2020年09月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • アジュバント作用を持つmRNA・多糖誘導体を被覆した脂質ナノ粒子によるがん免疫の誘導 国内会議

    辻村 拓海, 北山 雄己哉, 弓場 英司, 内田 智士, 原田 敦史

    第69回高分子討論会  2020年09月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • pH応答性多糖を被覆させたカチオニックリポソームによる抗腫瘍免疫誘導能評価 国内会議

    加生 希, 北山 雄己哉, 弓場 英司, 原田 敦史

    第36回日本DDS学会学術集会  2020年08月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • pH応答性多糖修飾リポソームの取り込みメカニズムの解明 国内会議

    三木 楓美子, 北山 雄己哉, 弓場 英司, 原田 敦史

    第36回日本DDS学会学術集会  2020年08月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 光温熱免疫療法のためのデンドリマー-金ナノロッドハイブリッドの作製 国内会議

    城中 直人, 北山 雄己哉, 弓場 英司, 原田 敦史

    第36回日本DDS学会学術集会  2020年08月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 光温熱免疫療法のためのデンドリマー-金ナノロッドハイブリッドの作製

    城中 直人, 弓場 英司, 原田 敦史, 北山 雄己哉

    日本DDS学会学術集会プログラム予稿集  2020年08月  日本DDS学会

  • pH応答性多糖を被覆させたカチオニックリポソームによる抗腫瘍免疫誘導能評価

    加生 希, 北山 雄己哉, 弓場 英司, 原田 敦史

    日本DDS学会学術集会プログラム予稿集  2020年08月  日本DDS学会

  • pH応答性多糖修飾リポソームの取り込みメカニズムの解明

    三木 楓美子, 北山 雄己哉, 弓場 英司, 原田 敦史

    日本DDS学会学術集会プログラム予稿集  2020年08月  日本DDS学会

  • デンドロン脂質集合体のキャリア特性に及ぼすアルキル鎖構造 国内会議

    津田 佳憲, 北山 雄己哉, 弓場 英司, 原田 敦史

    第66回高分子研究発表会(神戸)  2020年07月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 酸性アミノ酸残基を導入したデンドロン脂質の合成とDDSキャリアへの血清耐性付与の検討

    仲谷 祐哉, 北山 雄己哉, 弓場 英司, 原田 敦史

    第66回高分子研究発表会(神戸)  2020年07月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 超音波力学療法を指向したポリエチレンイミンとTiO2ナノ粒子からなるポリイオンコンプレックスの調製および物性評価 国内会議

    萬田 愛真, 北山 雄己哉, 弓場 英司, 原田 敦史

    第66回高分子研究発表会(神戸)  2020年07月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 界面光反応によるpH応答性カプセル粒子の創製 国内会議

    北山 雄己哉, 弓場 英司, 原田 敦史

    第58回日本接着学会年次大会  2020年06月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 超高感度細胞外小胞認識アプタマー融合ポリマー ナノ空孔の創製

    高井 美菜子, 高野 恵里, 砂山 博文, 北山 雄己哉, 竹内 俊文

    第69回高分子学会年次大会  2020年05月 

  • 生物発光を利用したピペットチップ型自動センシング システムによる E. coli O157 由来ゲノム DNA の検出

    高野恵里, 志村 宣明, 北山 雄己哉, 砂山 博文, 池袋 一典, 竹内 俊文

    第69回高分子学会年次大会  2020年05月 

  • 分子認識ポリマーナノ空孔を利用した超高感度細 胞外小胞センシング

    森 貴翔, 清水 拓, 砂山 博文, 高野 恵里, 北山 雄己哉, 竹内 俊文

    第69回高分子学会年次大会  2020年05月 

  • プロテインコロナ制御可能な血清アルブミンインプリン トポリマーナノゲルの生細胞相互作用解析

    北山 雄己哉, 早川 なつき, 山田 託也, 竹内 俊文

    第69回高分子学会年次大会  2020年05月 

  • 血清アルブミンインプリントポリマー ナノゲルの細胞取り込み解析

    早川 なつき, 山田 託也, 高野 恵里, 北山 雄己哉, 竹内 俊文

    第80回分析化学討論会  2020年05月 

  • 血清アルブミンインプリントポリマー ナノゲルの細胞取り込み解析 国内会議

    早川 なつき, 山田 託也, 高野 恵里, 北山 雄己哉, 竹内 俊文

    第80回分析化学討論会  2020年05月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 生物発光を利用したピペットチップ型自動センシング システムによる E. coli O157 由来ゲノム DNA の検出 国内会議

    高野恵里, 志村 宣明, 北山 雄己哉, 砂山 博文, 池袋 一典, 竹内 俊文

    第69回 高分子学会年次大会  2020年05月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 超高感度細胞外小胞認識アプタマー融合ポリマー ナノ空孔の創製 国内会議

    高井 美菜子, 高野 恵里, 砂山 博文, 北山 雄己哉, 竹内 俊文

    第69回 高分子学会年次大会  2020年05月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 分子認識ポリマーナノ空孔を利用した超高感度細 胞外小胞センシング 国内会議

    森 貴翔, 清水 拓, 砂山 博文, 高野 恵里, 北山 雄己哉, 竹内 俊文

    第69回 高分子学会年次大会  2020年05月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • プロテインコロナ制御可能な血清アルブミンインプリントポリマーナノゲルの生細胞相互作用 国内会議

    北山 雄己哉, 早川 なつき, 山田 託也, 竹内 俊文

    第69回 高分子学会年次大会  2020年05月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 血清アルブミン認識能を有する分子インプリントポリマーナノゲルの細胞相互作用解析

    早川 なつき, 北山 雄己哉, 山田 託也, 竹内 俊文

    第100回日本化学会春季年会  2020年03月 

  • 配向性分子インプリンティングよる腫瘍マーカー糖タンパク質センシング空間の創製

    森重 貴裕, 松本 大樹, 高野 恵里, 砂山 博文, 北山 雄己哉, 竹内 俊文

    第67回応用物理学会春季学術講演会  2020年03月 

  • 細胞外小胞の超高感度センシングのための機能性分子集積ナノ界面の創製

    砂山 博文, 森 貴翔, 清水 拓, 高野 恵里, 北山 雄己哉, 竹内 俊文

    第67回応用物理学会春季学術講演会  2020年03月 

  • Molecularly imprinted polymer nanogels sensor capable of porcine serum albumin detection for Halal food control 国内会議

    Chehasan Cheubong, Natsuki Hayakawa, Minako Takai, Yuki Mizukawa, Aoi Yoshida, Yukiya Kitayama, Toshifumi Takeuchi

    第100回日本化学会春季年会  2020年03月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • Chemical Nanoprocessingを用いたアプタマー融合超高感度細胞外小胞センシングナノ空孔の創製 国内会議

    高井 美奈子, 高野 恵里, 砂山 博文, 北山 雄己哉, 竹内 俊文

    第67回応用物理学会春季学術講演会  2020年03月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 配向性分子インプリンティングよる腫瘍マーカー糖タンパク質センシング空間の創製 国内会議

    森重 貴裕, 松本 大樹, 高野 恵里, 砂山 博文, 北山 雄己哉, 竹内 俊文

    第67回応用物理学会春季学術講演会  2020年03月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 細胞外小胞の超高感度センシングのための機能性分子集積ナノ界面の創製 国内会議

    砂山 博文, 森 貴翔, 清水 拓, 高野 恵里, 北山 雄己哉, 竹内 俊文

    第67回応用物理学会春季学術講演会  2020年03月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • プロテインコロナを制御可能なダンシルアミド含有ヒト血清アルブミンインプリントナノゲル 国内会議

    森下 卓寛, 吉田 碧衣, 早川 なつき, 木口 健太朗, 北山 雄己哉, 竹内 俊文

    第67回応用物理学会春季学術講演会  2020年03月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 血清アルブミン認識能を有する分子インプリントポリマーナノゲルの細胞相互作用解析 国内会議

    早川 なつき, 北山 雄己哉, 山田 託也, 竹内 俊文

    第100回日本化学会春季年会  2020年03月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • ダンシルアミド基含有機能性モノマーを用いた血清アルブミン認識分子インプリントポリマーナノゲル 国内会議

    森下 卓寛, 北山 雄己哉, 竹内 俊文

    第100回日本化学会春季年会  2020年03月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • Molecularly imprinted polymer nanogels sensor capable of porcine serum albumin detection for Halal food control 国内会議

    Chehasan Cheubong, Natsuki Hayakawa, Minako Takai, Yuki Mizukawa, Aoi Yoshida, Yukiya Kitayama, Toshifumi Takeuchi

    第100回日本化学会春季年会  2020年03月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • Chemical Nanoprocessingを用いたアプタマー融合超高感度細胞外小胞センシングナノ空孔の創製

    高井 美奈子, 高野 恵里, 砂山 博文, 北山 雄己哉, 竹内 俊文

    第67回応用物理学会春季学術講演会  2020年03月 

  • Molecularly imprinted polymer nanogels sensor capable of porcine serum albumin detection for Halal food control

    Chehasan Cheubong, Natsuki Hayakawa, Minako Takai, Yuki Mizukawa, Aoi Yoshida, Yukiya Kitayama, Toshifumi Takeuchi

    第100回日本化学会春季年会  2020年03月 

  • ダンシルアミド基含有機能性モノマーを用いた血清アルブミン認識分子インプリントポリマーナノゲル

    森下 卓寛, 北山 雄己哉, 竹内 俊文

    第100回日本化学会春季年会  2020年03月 

  • プロテインコロナを制御可能なダンシルアミド含有ヒト血清アルブミンインプリントナノゲル

    森下 卓寛, 吉田 碧衣, 早川 なつき, 木口 健太朗, 北山 雄己哉, 竹内 俊文

    第67回応用物理学会春季学術講演会  2020年03月 

  • 前立腺癌マーカー糖タンパク質の高感度蛍光検出を実現する分子インプリント空間構築

    佐伯哲郎, 高野恵里, 砂山博文, 北山雄己哉, 竹内俊文

    第41回日本バイオマテリアル学会大会 学術大会  2019年11月 

  • 前立腺癌マーカー糖タンパク質の高感度蛍光検出を実現する分子インプリント空間構築 国内会議

    佐伯哲郎, 高野恵里, 砂山博文, 北山雄己哉, 竹内俊文

    第41回日本バイオマテリアル学会大会 学術大会  2019年11月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 前立腺癌マーカー糖タンパク質の高感度蛍光検出を実現する分子インプリント空間構築

    佐伯 哲郎, 高野 恵里, 砂山 博文, 北山 雄己哉, 竹内 俊文

    日本バイオマテリアル学会大会予稿集  2019年11月  日本バイオマテリアル学会

  • 金ナノ粒子内包分子インプリントナノゲルの創製

    林 修平, 森下 卓寛, 木口 健太朗, 吉田 碧衣, 北山 雄己哉, 赤坂 浩亮, 五十嵐 一紀, 松本 有, 佐々木 良平, 竹内俊文

    第68回高分子討論会  2019年09月 

  • 血清アルブミン認識能を示すダンシルアミド基含有 分子インプリントポリマーナノゲル

    森下 卓寛, 北山 雄己哉, 竹内 俊文

    第68回高分子学会年次大会  2019年09月 

  • 糖タンパク質高感度検出のためのポストインプリンテ ィング修飾多点認識分子インプリント空間の創製

    佐伯 哲郎, 砂山 博文, 高野 恵里, 北山 雄己哉, 竹内 俊文

    第68回高分子討論会  2019年09月 

  • ポストインプリンティング修飾による配向性肝疾患バ イオマーカー糖タンパク質認識空間の構築

    森重 貴裕, 高野 恵里, 砂山 博文, 北山 雄己哉, 竹内 俊文

    第68回高分子討論会  2019年09月 

  • シリカナノ粒子を鋳型としたエクソソームセンシング 空孔のイメージング

    清水 拓, 森 貴翔, 砂山 博文, 高野 恵里, 北山 雄己哉, 竹内 俊文

    第68回高分子討論会  2019年09月 

  • 鋳型シリカナノ粒子により形成されたエクソソーム認識空孔イメージング

    清水 拓, 森 貴翔, 砂山 博文, 高野 恵里, 北山 雄己哉, 竹内 俊文

    第80回応用物理学会秋季学術講演会  2019年09月 

  • 金ナノ粒子内包分子インプリントポリマーナノゲルの癌放射線治療応用

    北山 雄己哉, 山田 託也, 木口 健太朗, 吉田 碧衣, 林 修平, 森下 卓寛, 赤坂 浩亮, 西村 勇哉, 五十嵐 一紀, 松本 有, 佐々木 良平, 竹内 俊文

    第13回バイオ関連化学シンポジウム  2019年09月 

  • ポストインプリンティング修飾による配向性肝疾患バ イオマーカー糖タンパク質認識空間の構築 国内会議

    森重 貴裕, 高野 恵里, 砂山 博文, 北山 雄己哉, 竹内 俊文

    第68回高分子討論会  2019年09月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 鋳型シリカナノ粒子により形成されたエクソソーム認識空孔イメージング 国内会議

    清水 拓, 森 貴翔, 砂山 博文, 高野 恵里, 北山 雄己哉, 竹内 俊文

    第80回応用物理学会秋季学術講演会  2019年09月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 多点認識分子インプリント空間による肝疾患バイオマーカーの高感度蛍光検出 国内会議

    森重 貴裕, 高野 恵里, 砂山 博, 北山 雄己哉, 竹内 俊文

    第80回応用物理学会秋季学術講演会  2019年09月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 分子インプリントポリマーを用いたヒト血清アルブミンの電気化学的検出 国内会議

    中林 陽平, 森重 貴裕, 砂山 博文, 高野 恵理, 北山 雄己哉, 竹内 俊文

    第80回応用物理学会秋季学術講演会  2019年09月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • インタクトエクソソームによる乳がん高速検知のための抗体融合分子インプリントセンシングチップ 国内会議

    竹内 俊文, 森 貴翔, 清水 拓, 広瀬 柚月, 高野 恵里, 砂山 博文, 北山 雄己哉, 犬伏 祥子, 佐々木 良平, 谷野 裕一

    第80回応用物理学会秋季学術講演会  2019年09月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • In vivo 応用を志向したダンシルアミドを相互作用部位にもつヒト血清アルブミンインプリントポ リマーナノゲル 国内会議

    森下 卓寛, 北山 雄己哉, 竹内 俊文

    第13回バイオ関連化学シンポジウム  2019年09月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • インタクトエクソソームを標的とした抗体融合分子インプリントセンシングチップによる乳がんの高速検知 国内会議

    森 貴翔, 広瀬 柚月, 清水 拓, 高野 恵里, 北山 雄己哉, 砂山 博文, 竹内 俊文

    第13回バイオ関連化学シンポジウム  2019年09月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • ヒト血清アルブミンドメイン特定部位の機能化 国内会議

    大西 紘子, 香門 悠里, 伊藤 洋一郎, 石井 純, 北山 雄己哉, 竹内 俊文

    第13回バイオ関連化学シンポジウム  2019年09月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 金ナノ粒子内包分子インプリントポリマーナノゲルの癌放射線治療応用 国内会議

    北山 雄己哉, 山田 託也, 木口 健太朗, 吉田 碧衣, 林 修平, 森下 卓寛, 赤坂 浩亮, 西村 勇哉, 五十嵐 一紀, 松本 有, 佐々木 良平, 竹内 俊文

    第13回バイオ関連化学シンポジウム  2019年09月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • アルブミンインプリントナノゲルのがん細胞取り込み挙動解析 国内会議

    早川 なつき, 山田 託也, 北山 雄己哉, 竹内 俊文

    第13回バイオ関連化学シンポジウム  2019年09月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 血清アルブミン認識能を示すダンシルアミド基含有 分子インプリントポリマーナノゲル 国内会議

    森下 卓寛, 北山 雄己哉, 竹内 俊文

    第68回高分子討論会  2019年09月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • シリカナノ粒子を鋳型としたエクソソームセンシング 空孔のイメージング 国内会議

    清水 拓, 森 貴翔, 砂山 博文, 高野 恵里, 北山 雄己哉, 竹内 俊文

    第68回高分子討論会  2019年09月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 金ナノ粒子内包分子インプリントナノゲルの創製 国内会議

    林 修平, 森下 卓寛, 木口 健太朗, 吉田 碧衣, 北山 雄己哉, 赤坂 浩亮, 五十嵐 一紀, 松本 有, 佐々木 良平, 竹内俊文

    第68回高分子討論会  2019年09月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 糖タンパク質高感度検出のためのポストインプリンテ ィング修飾多点認識分子インプリント空間の創製 国内会議

    佐伯 哲郎, 砂山 博文, 高野 恵里, 北山 雄己哉, 竹内 俊文

    第68回高分子討論会  2019年09月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • In vivo 応用を志向したダンシルアミドを相互作用部位にもつヒト血清アルブミンインプリントポ リマーナノゲル

    森下 卓寛, 北山 雄己哉, 竹内 俊文

    第13回バイオ関連化学シンポジウム  2019年09月 

  • アルブミンインプリントナノゲルのがん細胞取り込み挙動解析

    早川 なつき, 山田 託也, 北山 雄己哉, 竹内 俊文

    第13回バイオ関連化学シンポジウム  2019年09月 

  • インタクトエクソソームによる乳がん高速検知のための抗体融合分子インプリントセンシングチップ

    竹内 俊文, 森 貴翔, 清水 拓, 広瀬 柚月, 高野 恵里, 砂山 博文, 北山 雄己哉, 犬伏 祥子, 佐々木 良平, 谷野 裕一

    第80回応用物理学会秋季学術講演会  2019年09月 

  • インタクトエクソソームを標的とした抗体融合分子インプリントセンシングチップによる乳がんの高速検知

    森 貴翔, 広瀬 柚月, 清水 拓, 高野 恵里, 北山 雄己哉, 砂山 博文, 竹内 俊文

    第13回バイオ関連化学シンポジウム  2019年09月 

  • ヒト血清アルブミンドメイン特定部位の機能化

    大西 紘子, 香門 悠里, 伊藤 洋一郎, 石井 純, 北山 雄己哉, 竹内 俊文

    第13回バイオ関連化学シンポジウム  2019年09月 

  • 分子インプリントポリマーを用いたヒト血清アルブミンの電気化学的検出

    中林 陽平, 森重 貴裕, 砂山 博文, 高野 恵理, 北山 雄己哉, 竹内 俊文

    第80回応用物理学会秋季学術講演会  2019年09月 

  • 多点認識分子インプリント空間による肝疾患バイオマーカーの高感度蛍光検出

    森重 貴裕, 高野 恵里, 砂山 博, 北山 雄己哉, 竹内 俊文

    第80回応用物理学会秋季学術講演会  2019年09月 

  • 空間選択的ポストインプリンティング修飾による腫瘍マーカータンパク質蛍光センシング材料の創製

    高宮 和寛, 砂山 博文, 高野 恵里, 北山 雄己哉, 竹内 俊文

    日本分析化学会講演要旨集  2019年08月  (公社)日本分析化学会

  • がん診断のための高感度で前処理不用なインタクトエクソソームセンシング

    森 貴翔, 清水 拓, 片山 航, 源 和晃, 高野 恵里, 砂山 博文, 北山 雄己哉, 竹内 俊文

    日本生物工学会大会講演要旨集  2019年08月  (公社)日本生物工学会

  • ポストインプリンティング修飾糖鎖認識人工抗体によるバイオマーカーンセンシング

    砂山 博文, 高野 恵里, 林 智彦, 北山 雄己哉, 竹内 俊文

    日本分析化学会講演要旨集  2019年08月  (公社)日本分析化学会

  • 金ナノ粒子内包分子インプリントポリマーナノゲルによる放射線治療

    北山 雄己哉, 木口 健太朗, 山田 託也, 吉田 碧衣, 赤坂 浩亮, 西村 勇哉, 五十嵐 一紀, 松本 有, 佐々木 良平, 竹内 俊文

    第35回日本DDS学会学術集会  2019年07月 

  • 金ナノ粒子内包分子インプリントポリマーナノゲルによる放射線治療 国内会議

    北山 雄己哉, 木口 健太朗, 山田 託也, 吉田 碧衣, 赤坂 浩亮, 西村 勇哉, 五十嵐 一紀, 松本 有, 佐々木 良平, 竹内 俊文

    第35回日本DDS学会学術集会   2019年07月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 金ナノ粒子内包分子インプリントポリマーナノゲルによる放射線治療

    北山 雄己哉, 木口 健太朗, 山田 託也, 吉田 碧衣, 赤坂 浩亮, 西村 勇哉, 五十嵐 一紀, 松本 有, 佐々木 良平, 竹内 俊文

    日本DDS学会学術集会プログラム予稿集  2019年06月  日本DDS学会

  • 血清アルブミン認識能を有する分子インプリントナノゲルのが ん細胞取り込み解析

    早川 なつき, 山田 託也, 北山 雄己哉, 竹内 俊文

    第68回高分子学会年次大会  2019年05月 

  • 腫瘍マーカー糖タンパク質の高感度検出のためのポ ストインプリンティング修飾多点認識分子インプリントポリマー

    高野 恵里, 砂山 博文, 北山 雄己哉, 竹内 俊文

    第68回高分子学会年次大会  2019年05月 

  • インタクトエクソソームの高感度蛍光検出によるがん診断を志向した抗体/分子インプリン トポリマーハイブリッド材料の 創製

    森 貴翔, 片山 航, 清水 拓, 源 和晃, 高野 恵里, 北山 雄己哉, 竹内 俊文

    第68回高分子学会年次大会  2019年05月 

  • Gold nanoparticles incorporated molecularly imprinted nanogels for radiation therapy acquiring stealth via in vivo serum albumin adsorption

    ○Yukiya Kitayama, Kentaro Kiguchi, Takuya Yamada・Aoi Yoshida・Yuya Nishimura・Hiroaki Akasaka, Kazunori Igarashi・Yu Matsumoto, Ryohei Sasaki, Toshifumi Takeuchi

    第68回高分子学会年次大会  2019年05月 

  • ポストインプリンティング修飾多点認 識分子インプリントポリマーによる腫瘍マーカーの高感度検出

    森重 貴裕, 高野 恵里, 砂山 博文, 北山 雄己哉, 竹内 俊文

    第79回分析化学討論会  2019年05月 

  • がん診断を志向した抗体融合分子イン プリントポリマーによるインタクトエクソソームの高感度蛍光 センシング

    森 貴翔, 片山 航, 清水 拓, 源 和晃, 高野 恵里, 北山 雄己哉, 竹内 俊文

    第79回分析化学討論会  2019年05月 

  • ポストインプリンティング修飾多点認 識分子インプリントポリマーによる腫瘍マーカーの高感度検出 国内会議

    森重 貴裕, 高野 恵里, 砂山 博文, 北山 雄己哉, 竹内 俊文

    第79回分析化学討論会  2019年05月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • がん診断を志向した抗体融合分子イン プリントポリマーによるインタクトエクソソームの高感度蛍光 センシング 国内会議

    森 貴翔, 片山 航, 清水 拓, 源 和晃, 高野 恵里, 北山 雄己哉, 竹内 俊文

    第79回分析化学討論会  2019年05月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 腫瘍マーカー糖タンパク質の高感度検出のためのポ ストインプリンティング修飾多点認識分子インプリントポリマー 国内会議

    高野 恵里, 砂山 博文, 北山 雄己哉, 竹内 俊文

    第68回高分子学会年次大会  2019年05月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • インタクトエクソソームの高感度蛍光検出によるがん診断を志向した抗体/分子インプリン トポリマーハイブリッド材料の 創製 国内会議

    森 貴翔, 片山 航, 清水 拓, 源 和晃, 高野 恵里, 北山 雄己哉, 竹内 俊文

    第68回高分子学会年次大会  2019年05月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • Gold nanoparticles incorporated molecularly imprinted nanogels for radiation therapy acquiring stealth via in vivo serum albumin adsorption 国内会議

    ○Yukiya Kitayama, Kentaro Kiguchi, Takuya Yamada・Aoi Yoshida・Yuya Nishimura・Hiroaki Akasaka, Kazunori Igarashi・Yu Matsumoto, Ryohei Sasaki, Toshifumi Takeuchi

    第68回高分子学会年次大会  2019年05月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 血清アルブミン認識能を有する分子インプリントナノゲルのが ん細胞取り込み解析 国内会議

    早川 なつき, 山田 託也, 北山 雄己哉, 竹内 俊文

    第68回高分子学会年次大会  2019年05月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 多段階ポストインプリンティング修飾による腫瘍マーカータンパク質高感度センシング材料 国内会議

    高宮 和寛, 砂山 博文, 高野 恵里, 北山 雄己哉, 竹内 俊文

    日本薬学会第139年会  2019年03月 

  • がん診断を目指したインタクトエクソソーム高感度蛍光センシング材料の創製 国内会議

    森 貴翔, 片山 航, 清水 拓, 源 和晃, 森重 貴裕, 高野 恵里, 北山 雄己哉, 竹内 俊文

    日本薬学会第139年会  2019年03月 

  • 分子インプリントポリマーナノゲルを用いたドラッグデリバリーシステム 国内会議

    北山 雄己哉

    膜工学サロン  2019年03月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(招待・特別)  

  • 放射線治療のための金ナノ粒子内包アルブミンインプリントナノゲルの創製 国内会議

    北山 雄己哉, 山田 託也, 木口 健太朗, 吉田 碧衣, 赤坂 浩亮, 西村 勇哉, 五十嵐 一紀, 松本 有, 佐々木 良平, 竹内 俊文

    日本化学会第99回春季年会  2019年03月 

  • バイオマーカー糖タンパク質高感度蛍光センシングを可能とする分子インプリントナノ空間 国内会議

    森重 貴裕, 高野 恵里, 砂山 博文, 北山 雄己哉, 竹内 俊文

    日本化学会第99回春季年会  2019年03月 

  • Highly sensitive antibody-associated fluorescence sensing materials capable of intact exosomes recognition for cancer diagnosis 国内会議

    ○MORI, Kisho, KATAYAMA, Wataru, SHIMIZU, Taku, MINAMOTO, Kazuaki, MORISHIGE, Takahiro, TAKANO, Eri, KITAYAMA, Yukiya, TAKEUCHI, Toshifumi

    日本化学会第99回春季年会  2019年03月 

  • Radiation therapy for pancreatic cancer using moluculaly imprinted nanogels imcopolating gold nanoparticles 国内会議

    ○YOSHIDA, Aoi, KIGUCHI, Kentaro, KITAYAMA, Yukiya, AKASAKA, Hiroaki, SASAKI, Ryohei, TAKEUCHI, Toshifumi

    日本化学会第99回春季年会  2019年03月 

  • がん診断を志向したインタクトエクソソームの高感度蛍光抗体融合分子インプリントセンシング材料 国内会議

    森 貴翔, 片山 航, 清水 拓, 源 和晃, 森重 貴裕, 高野 恵里, 北山 雄己哉, 竹内 俊文

    日本化学会第99回春季年会  2019年03月 

  • 金ナノ粒子内包ポリマーナノゲルの放射線治療応用 国内会議

    吉田 碧衣, 山田 託也, 木口 健太朗, 赤坂 浩亮, 佐々木 良平, 北山 雄己哉, 竹内 俊文

    応用物理学会第66回春季学術講演会  2019年03月 

  • 多点認識分子インプリント空間による標的糖タンパク質の特異的検出 国内会議

    高野 恵里, 砂山 博文, 北山 雄己哉, 竹内 俊文

    応用物理学会第66回春季学術講演会  2019年03月 

  • インタクトエクソソームの蛍光センシングによるがん診断を志向した抗体融合分子インプリントポリマーの創製 国内会議

    森 貴翔, 片山 航, 清水 拓, 源 和晃, 高野 恵里, 北山 雄己哉, 竹内 俊文

    応用物理学会第66回春季学術講演会  2019年03月 

  • DNA アプタマー融合ナノ薄膜によるエクソソーム蛍光センシング

    高井 美菜子, 高野 恵里, 砂山 博文, 北山 雄己哉, 竹内 俊文

    第13回バイオ関連化学シンポジウム  2019年03月 

  • がん診断を目指したインタクトエクソソーム高感度蛍光センシング材料の創製

    森 貴翔, 片山 航, 清水 拓, 源 和晃, 森重 貴裕, 高野 恵里, 北山 雄己哉, 竹内 俊文

    日本薬学会年会要旨集  2019年03月  (公社)日本薬学会

  • 多段階ポストインプリンティング修飾による腫瘍マーカータンパク質高感度センシング材料

    高宮 和寛, 砂山 博文, 高野 恵里, 北山 雄己哉, 竹内 俊文

    日本薬学会年会要旨集  2019年03月  (公社)日本薬学会

  • がん細胞由来エクソソーム認識のためのエクソソームインプリント薄膜の界面設計 国内会議

    森 貴翔, 高野 恵里, 砂山 博文, 北山 雄己哉, 竹内 俊文

    第67回高分子討論会  2018年09月 

  • プロテインコロナ制御可能なリガンド界面高分子ナノゲルの開発

    吉松 依里佳,北山 雄己哉,弓場 英司,原田 敦史

    日本バイオマテリアル学会関西ブロック第18回若手研究発表会 

▼全件表示

産業財産権等

  • 主鎖分解性高分子中空粒子

    北山雄己哉、小川萌香、原田敦史

     詳細を見る

    産業財産権の種類:特許権 

    出願番号:2022091081 

  • RAFT剤として使用可能な化合物及びそれを用いたポリマーの製造方法

    原田敦史, 北山雄己哉

     詳細を見る

    産業財産権の種類:特許権 

    出願番号:特願2021-110820 

    公開番号:特開2023-7764 

  • 温度応答性ポリマー及び水系温度応答性組成物

    原田敦史、北山雄己哉、江本隼也

     詳細を見る

    産業財産権の種類:特許権 

  • 分子インプリンティング膜、その製造方法、鋳型化合物およびステロイドホルモン化合物の検出方法

    竹内俊文, 北山雄己哉, 須田誠人

     詳細を見る

    産業財産権の種類:特許権 

    出願番号:特願2015-076486 

  • in vivoステルス性ナノ粒子

    竹内俊文, 北山雄己哉

     詳細を見る

    産業財産権の種類:特許権 

    出願番号:特願2016-562316 

  • 生分解性ポリマー、生分解性ポリマーを含む中空粒子及びその製造方法

    北山雄己哉, 小川萌香, 原田敦史

     詳細を見る

    産業財産権の種類:特許権 

    出願番号:特願2022-091081 

▼全件表示

科研費

  • 有機/無機ハイブリッド人工酵素によるがん細胞の活性評価

    挑戦的研究(開拓・萌芽)  2023年

  • 高感度・高精度癌診断を実現する蛍光Turn-on型人工抗体ナノセンサの開発

    挑戦的研究(開拓・萌芽)  2023年

  • 微粒子界面光反応を基盤とした生分解性カプセル創製技術の確立と機能性微粒子創出

    基盤研究(B)  2023年

  • 低侵襲癌治療のための音増感剤デリバリーナノコンポジットの開発

    基盤研究(B)  2023年

  • 低侵襲癌治療のための音増感剤デリバリーナノコンポジットの開発

    基盤研究(B)  2022年

  • 微粒子界面光反応を基盤とした生分解性カプセル創製技術の確立と機能性微粒子創出

    基盤研究(B)  2022年

  • 高感度・高精度癌診断を実現する蛍光Turn-on型人工抗体ナノセンサの開発

    挑戦的研究(開拓・萌芽)  2022年

  • 有機/無機ハイブリッド人工酵素によるがん細胞の活性評価

    挑戦的研究(開拓・萌芽)  2022年

  • 低侵襲癌治療のための音増感剤デリバリーナノコンポジットの開発

    基盤研究(B)  2021年

  • 表面に形成されるプロテインコロナ組成を自在に制御できる分子認識ナノ粒子の創製

    2021年

  • 微粒子界面光反応を基盤とした生分解性カプセル創製技術の確立と機能性微粒子創出

    基盤研究(B)  2021年

  • 表面に形成されるプロテインコロナ組成を自在に制御できる分子認識ナノ粒子の創製

    2020年

▼全件表示

受託研究

  • 環境調和型糖鎖高分子微粒子材料の合成技術開拓

    独立行政法人環境再生保全機構  環境研究総合推進費  2023年

  • 環境調和型糖鎖高分子微粒子材料の合成技術開拓

    独立行政法人環境再生保全機構  環境研究総合推進費  2022年

奨励寄附金・助成金

  • 海洋マイクロプラスチック問題の解決に貢献する高分子微粒子材料の開発

    公益財団法人サロン・ド・K 財団  2023年

  • 微粒子界面光反応を利用したヤヌス状高分子カプセル創出法の確立

    公益財団法人徳山科学技術振興財団  2022年

  • バイオマーカー糖タンパク質濃度と糖鎖情報を同時発信可能な高分子ナノセンサ

    公益財団法人旭硝子財団  2021年

  • 核酸塩基機能に着目した高分子微粒子界面光架橋反応による機能性カプセルの調製

    公益財団法人日本科学協会 笹川科学研究助成  2021年

担当授業科目

  • 物質化学生命系特別研究第1

    2023年度   集中講義   大学院

  • 物質化学生命系特別演習第1

    2023年度   集中講義   大学院

  • 有機化学演習IIA

    2023年度   週間授業   大学

  • 物質化学生命系特別演習

    2023年度   集中講義   大学院

  • 物質化学生命系特別研究

    2023年度   集中講義   大学院

  • 有機化学演習1

    2023年度   週間授業  

  • 応用化学特論3

    2023年度   週間授業   大学

  • 高分子化学1

    2023年度   週間授業   大学

  • 有機化学演習1

    2023年度   週間授業   大学

  • 応用化学実験1

    2023年度   週間授業   大学

  • 応用化学実験IV

    2023年度   週間授業   大学

  • 応用化学実験II

    2023年度   集中講義   大学

  • 応用化学実験V

    2023年度   週間授業   大学

  • 応用化学特論3

    2023年度   週間授業   大学院

  • 物質化学生命系特別研究第2

    2023年度   集中講義   大学院

  • 物質化学生命系特別演習第2

    2023年度   集中講義   大学院

  • 化学外国語演習

    2022年度   週間授業   大学

  • 有機化学演習IIA

    2022年度   週間授業   大学

  • 応用化学実験I

    2022年度   週間授業   大学

  • 物質化学生命系特別演習

    2022年度   集中講義   大学院

  • 物質化学生命系特別演習第1

    2022年度   集中講義   大学院

  • 応用化学実験III

    2022年度   週間授業   大学

  • 物質化学生命系特別研究 (応用化学分野)

    2022年度   集中講義   大学院

  • 物質化学生命系特別演習第2 (応用化学分野)

    2022年度   集中講義   大学院

  • 応用化学特論3 (応用化学分野)

    2022年度   週間授業   大学院

  • 応用化学実験II

    2022年度   週間授業   大学

  • 応用化学実験IV

    2022年度   週間授業   大学

  • 応用化学実験V

    2022年度   週間授業   大学

  • 応用化学実験II

    2021年度   実習  

  • 応用化学実験I

    2021年度   実習  

  • 応用化学実験V

    2021年度   実習  

  • 応用化学実験III

    2021年度   実習  

  • 化学外国語演習

    2021年度    

  • 応用化学実験IV

    2021年度   実習  

  • 有機化学演習IIA

    2021年度    

  • 応用化学実験II

    2020年度   実習  

  • 応用化学実験I

    2020年度   実習  

  • 応用化学実験V

    2020年度   実習  

  • 化学外国語演習

    2020年度    

  • 応用化学実験IV

    2020年度   実習  

  • 有機化学演習IIA

    2020年度    

▼全件表示

学外での担当授業科目

  • 高分子化学1

    2023年04月
    -
    継続中
    機関名:大阪公立大学

  • 有機化学演習IIA

    2020年04月
    -
    継続中
    機関名:大阪公立大学(大阪府立大学)

  • 化学外国語演習

    2020年04月
    -
    2023年03月
    機関名:大阪公立大学(大阪府立大学)

  • 応化実験1-V

    2020年04月
    機関名:大阪公立大学(大阪府立大学)

  • 応化実験IV

    機関名:神戸大学

  • 情報基礎

    機関名:神戸大学

  • 無機・分析化学演習(-15)

    機関名:神戸大学

  • Fundamental Coursework 4

    機関名:神戸大学

  • Exercises for Inorganic Chemistry and Analytical Chemistry

    機関名:神戸大学

  • Exercises for analytical chemistry

    機関名:神戸大学

  • Chemistry Laboratory 2

    機関名:神戸大学

  • Chemistry Laboratory 1

    機関名:神戸大学

  • ファンダメンタルコースワーク4

    機関名:神戸大学

  • 分析化学演習

    機関名:神戸大学

  • 化学実験1

    機関名:神戸大学

  • 化学実験2

    機関名:神戸大学

▼全件表示

FD活動

  • 工学FDセミナー受講   2023年度

  • 全学FDセミナー受講   2023年度

  • 工学FD集会受講  2022年度

所属院生等の論文発表集計

  • 2023年度

    所属大学院生発表数:6件

  • 2022年度

    学部・学域生発表数:1件  所属大学院生発表数:3件

論文・研究指導集計

  • 2023年度

    卒業論文指導数:4名 

    博士前期課程学生指導数:5名 

  • 2022年度

    卒業論文指導数:4名 

    博士前期課程学生指導数:4名 

  • 2021年度

    卒業論文指導数:3名 

社会貢献活動

  • JST 新技術説明会

    役割:講師

    2022年11月

  • 大阪公立大学 第132回テクノラボツアー

    役割:講師

    2022年08月

学術貢献活動

  • MRM2023 / IUMRS-ICA2023 シンポジウムオーガナイザー

    役割:企画立案・運営等

    日本MRS  2023年12月

     詳細を見る

    種別:大会・シンポジウム等 

  • 第22回遺伝子・デリバリー研究会シンポジウム 運営委員

    役割:企画立案・運営等

    2023年09月

     詳細を見る

    種別:大会・シンポジウム等 

  • 日本接着学会若手交流シンポジウム 2023 運営委員

    役割:企画立案・運営等

    日本接着学会  2023年06月

     詳細を見る

    種別:大会・シンポジウム等 

  • Wiley, Aggregate

    2023年03月 - 継続中

  • MDPI, Macromol

    2020年09月 - 継続中

  • MDPI, Polymers

    2019年09月 - 継続中

▼全件表示

外国人受入実績

  • 2022年度

    留学生受入数 :1名