2024/04/03 更新

写真a

ハシモト ヒロタダ
橋本 博公
Hashimoto Hirotada
担当
大学院工学研究科 航空宇宙海洋系専攻 教授
工学部 海洋システム工学科
職名
教授
所属
工学研究院
所属キャンパス
中百舌鳥キャンパス

担当・職階

  • 大学院工学研究科 航空宇宙海洋系専攻 

    教授  2022年04月 - 継続中

  • 工学部 海洋システム工学科 

    教授  2022年04月 - 継続中

取得学位

  • 博士(工学) ( 大阪大学 )

  • 修士(工学) ( 大阪大学 )

  • 学士(工学) ( 大阪大学 )

研究分野

  • フロンティア(航空・船舶) / 船舶海洋工学  / 船舶海洋工学

研究キーワード

  • 船舶海洋システム工学

  • 船舶海洋数値流体力学

  • 海洋資源工学

  • 船舶海洋運動学

研究概要

  • 自律航行AIの開発と実証

  • 自律制御のための説明可能なAI

  • 遠隔フリート監視・制御

  • 海底資源開発シミュレーション

  • 非損傷時・損傷時復原性

研究歴

  • 船舶復原性、強非線形自由表面流れ、船舶システム制御、マルチフィジックス、自律運航船、自律型水中探査機

    2004年09月 - 継続中 

所属学協会

  • 日本船舶海洋工学会

    1999年05月 - 継続中   国内

  • 日本計算工学会

    2014年08月 - 継続中   国内

  • 日本航海学会

    2014年08月 - 継続中   国内

  • 日本航海学会

    2014年10月 - 継続中

  • 日本計算工学会

    2014年08月 - 継続中

  • 日本船舶海洋工学会

    1999年05月 - 継続中

▼全件表示

委員歴(学外)

  • 研究計画・評価委員会 委員   国立研究開発法人海上・港湾・航空技術研究所 海上技術安全研究所  

    2023年04月 - 継続中 

  • 内航船省エネルギー性能の見える化手法の検討委員会委員   株式会社日本海洋科学  

    2022年10月 - 2023年03月 

  • 表層型メタンハイドレート回収・生産技術評価委員会委員   国立研究開発法人産業技術総合研究所  

    2022年04月 - 2023年03月 

  • 安全評価等実施委員会委員   一般社団法人日本船舶技術研究協会  

    2022年04月 - 2024年03月 

  • 代議員   日本航海学会  

    2021年11月 - 継続中 

  • 産学連携研究開発ストラテジー委員会委員   日本船舶海洋工学会  

    2021年10月 - 2023年03月 

  • 関西支部運営委員   日本船舶海洋工学会  

    2021年05月 - 継続中 

  • 目標指向型復原性プロジェクト委員   一般財団法人日本船舶技術研究協会  

    2021年04月 - 2022年03月 

  • 表層型メタンハイドレード回収・生産技術評価委員会委員   国立研究開発法人産業技術総合研究所  

    2021年04月 - 2022年03月 

  • 「MEGURI2040安全評価等実施委員会」委員   一般財団法人日本船舶技術研究協会  

    2021年04月 - 2022年03月 

  • 「Meguri2040安全評価等実施委員会」委員   日本船舶技術研究協会  

    2020年04月 - 2021年03月 

  • 「目標志向型復原性基準の策定に関する調査研究委員会」委員   日本船舶技術研究協会  

    2020年04月 - 2021年03月 

  • 関西支部商議員   日本船舶海洋工学会  

    2018年12月 - 継続中 

  • 海洋教育推進委員会委員   日本船舶海洋工学会  

    2017年04月 - 継続中 

  • 推進・運動性能研究委員会幹事   日本船舶海洋工学会  

    2016年04月 - 2018年03月 

  • 関西船舶海洋流体力学研究会幹事   日本船舶海洋工学会  

    2014年05月 - 継続中 

  • 国際海事機関船舶設計建造小委員会日本代表団   国土交通省海事局  

    2014年01月 - 2022年03月 

  • 運動性能研究会庶務幹事   日本船舶海洋工学会  

    2011年04月 - 2013年03月 

  • 関西支部会務委員   日本船舶海洋工学会  

    2005年04月 - 2013年03月 

  • ストラテジー研究委員会幹事   日本船舶海洋工学会  

    2005年04月 - 2008年03月 

▼全件表示

受賞歴

  • 学術研究奨励賞

    2020年10月   大阪府立大学工学研究科  

     詳細を見る

    受賞国:日本国

  • HPCI利用研究課題優秀成果賞

    青木尊之、橋本博公、森口周二 他14名

    2020年10月   HPCI (High Performance Computing Infrastructure)   多量の瓦礫・流木を含んだ豪雨災害・津波シミュレーション

  • Best Presentation Award

    橋本 博公

    2019年06月   13th International Conference on Marine Navigation and Safety of Sea Transportation (TransNAV 2019)  

  • 学長表彰

    2018年10月   神戸大学  

     詳細を見る

    受賞国:日本国

  • 論文賞

    2018年06月   日本航海学会  

     詳細を見る

    受賞国:日本国

  • Outstanding Reviewer Status for Ocean Engineering

    2016年02月   Elsevier  

  • ベストティーチャー賞

    2012年09月   神戸大学海事科学部  

     詳細を見る

    受賞国:日本国

  • 奨励賞(乾賞)

    2008年05月   日本船舶海洋工学会  

     詳細を見る

    受賞国:日本国

  • 若手優秀講演賞

    2000年03月   日本船舶海洋工学会  

     詳細を見る

    受賞国:日本国

▼全件表示

職務経歴(学外)

  • 大阪公立大学協創研究センター 海洋科学技術センター   センター長

    2022年04月 - 継続中

  • 大阪公立大学 大学院工学研究科 航空宇宙海洋系専攻   教授

    2022年04月 - 継続中

  • 大阪府立大学 研究推進機構 海洋科学技術センター   センター長

    2021年05月 - 2022年03月

  • 神戸大学 高等研究院 海共生研究アライアンス   フェロー

    2020年11月 - 2022年03月

  • 神戸大学 大学院海事科学研究科/海事科学部   非常勤講師

    2020年10月 - 2024年03月

  • 神戸大学 海洋底探査センター   客員教授

    2020年06月 - 継続中

  • 大阪府立大学 大学院工学研究科 航空宇宙海洋系専攻   教授

    2020年04月 - 2022年03月

  • 神戸大学 海洋底探査センター   准教授/観測システム部門長

    2018年04月 - 2020年03月

  • 神戸大学 大学院海事科学研究科海事科学専攻   准教授

    2014年04月 - 2018年03月

  • 大阪大学 大学院工学研究科地球総合工学専攻   助教

    2007年04月 - 2014年03月

  • 大阪大学大学院工学研究科船舶海洋工学専攻   助手

    2004年09月 - 2007年03月

▼全件表示

学歴

  • 大阪大学   工学部   船舶海洋工学科   学士課程   卒業・修了

    1996年04月 - 2000年03月

  • 大阪大学   工学研究科   船舶海洋工学専攻   博士課程前期   卒業・修了

    2000年04月 - 2002年03月

  • 大阪大学   工学研究科   船舶海洋工学専攻   博士課程後期   中退

    2002年04月 - 2004年08月

論文

  • Development of trajectory-tracking maneuvering system for automatic berthing/unberthing based on double deep Q-network and experimental validation with an actual large ferry 査読

    Yuhei Higo, Masaki Sakano, Hiroki Nobe, Hirotada Hashimoto

    Ocean Engineering   287   115750 - 115750   2023年11月( ISSN:0029-8018

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.oceaneng.2023.115750

  • Decision-making algorithm for ship collision avoidance with collision risk map 査読

    Hitoshi Yoshioka, Hirotada Hashimoto, Hidenari Makino

    Ocean Engineering   286   115705 - 115705   2023年10月( ISSN:0029-8018

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.oceaneng.2023.115705

  • Human-like route planning for automatic collision avoidance using generative adversarial imitation learning 査読

    Takefumi Higaki, Hirotada Hashimoto

    Applied Ocean Research   138   103620 - 103620   2023年09月( ISSN:0141-1187

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.apor.2023.103620

  • 2023S-GS10-1 粒子法による固液混相流ソルバーの開発

    古庄 一輝, 橋本 博公, 檜垣 岳史

    日本船舶海洋工学会講演会論文集   36 ( 0 )   483 - 484   2023年06月

     詳細を見る

  • 2023S-OS1-9 任意の避航航跡を模倣可能な航路プランナーの開発

    檜垣 岳史, 橋本 博公, 吉岡 舜

    日本船舶海洋工学会講演会論文集   36 ( 0 )   59 - 60   2023年06月

     詳細を見る

  • 2023S-OS1-8 海洋底探査を加速する自律操船AIの開発

    吉岡 舜, 橋本 博公, 松田 秋彦

    日本船舶海洋工学会講演会論文集   36 ( 0 )   57 - 58   2023年06月

     詳細を見る

  • 2023S-OS1-4 敵対的生成模倣学習を用いた着桟航路計画の策定

    野邉 大貴, 橋本 博公, 檜垣 岳史

    日本船舶海洋工学会講演会論文集   36 ( 0 )   31 - 32   2023年06月

     詳細を見る

  • 2023S-OS1-10 船舶の衝突危険度分布の算出手法

    吉岡 舜, 橋本 博公, 牧野 秀成

    日本船舶海洋工学会講演会論文集   36 ( 0 )   61 - 62   2023年06月

     詳細を見る

  • Free-surface flow simulations with floating objects using lattice Boltzmann method 査読

    Seiya Watanabe, Jun Kawahara, Takayuki Aoki, Kenta Sugihara, Shinsuke Takase, Shuji Moriguchi, Hirotada Hashimoto

    Engineering Applications of Computational Fluid Mechanics   17 ( 1 )   2023年05月( ISSN:1994-2060

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1080/19942060.2023.2211143

  • Characteristics of Capsizing Phenomena of Fishing Vessels 招待 査読

    Akihiko Matsuda, Daisuke Terada, Hirotada Hashimoto

    Springer International Publishing, Contemporary Ideas on Ship Stability   643 - 658   2023年03月

     詳細を見る

    掲載種別:論文集(書籍)内論文   国際・国内誌:国際誌  

  • Study on Bilge Keel Component of Roll Damping for Non-periodic Motion 招待 査読 国際共著

    Jun Umeda, Toru Katayama, Hirotada Hashimoto, Burak Yıldız

    Springer International Publishing, Contemporary Ideas on Ship Stability   475 - 492   2023年03月

     詳細を見る

    国際・国内誌:国際誌  

  • A Case Study on Operational Measures for Avoiding Parametric Rolling 招待 査読

    Hirotada Hashimoto, Yuuki Taniguchi, Michio Fujii

    Springer International Publishing, Contemporary Ideas on Ship Stability   307 - 321   2023年03月

     詳細を見る

    掲載種別:論文集(書籍)内論文   国際・国内誌:国際誌  

    DOI: https://doi.org/10.1007/978-3-031-16329-6_18

  • Investigation and Imitation of Human Captains' Maneuver Using Inverse Reinforcement Learning 査読

    Higaki Takefumi, Hashimoto Hirotada, Yoshioka Hitoshi

    Journal of the Japan Society of Naval Architects and Ocean Engineers   36 ( 0 )   137 - 148   2022年12月( ISSN:18803717

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    <p>Automatic collision avoidance is of significant importance to prevent maritime collisions. Although many studies have been conducted in recent years, autonomous system has not completely replaced human captains since it is still difficult to imitate their complicated decisions. Thus, the present paper tries to investigate and imitate experienced captains' maneuver using maximum entropy inverse reinforcement learning (MaxEnt IRL). We firstly verify that MaxEnt IRL can reproduce appropriate reward function from demonstrative trajectories. Afterwards, we conduct an experiment on a simulator where well-experienced captains maneuver in congested sea and estimate reward from the trajectories. Searching the route which maximizes the obtained reward, finally, we demonstrate the optimized route can avoid collision against multiple ships in compliance with the International Regulations for Preventing Collisions at Sea (COLREGs).</p>

    DOI: 10.2534/jjasnaoe.36.137

  • Influence of sea areas and season in navigation on the ship vulnerability to the parametric rolling failure mode 招待 査読

    Hirotada Hashimoto, Kazuki Furusho

    Ocean Engineering   266   112714 - 112714   2022年12月( ISSN:0029-8018

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.oceaneng.2022.112714

  • 2022A-OS3-1 自動離着岸操船システムの開発と実証

    肥後 佑平, 阪野 大貴, 野邉 大貴, 橋本 博公

    日本船舶海洋工学会講演会論文集   35 ( 0 )   165 - 171   2022年11月

     詳細を見る

  • 2022A-OS3-7 敵対的生成模倣学習による避航操船行動の再現

    檜垣 岳史, 橋本 博公

    日本船舶海洋工学会講演会論文集   35 ( 0 )   207 - 211   2022年11月

     詳細を見る

  • 2022A-OS3-4 自動運航船のための避航航路計画アルゴリズム

    吉岡 舜, 橋本 博公

    日本船舶海洋工学会講演会論文集   35 ( 0 )   181 - 186   2022年11月

     詳細を見る

  • Ship-stopping algorithm utilizing VecTwin rudder system for automatic collision prevention 査読

    Hirotada Hashimoto, Hidenari Makino, Hitoshi Yoshioka, Akihiko Matsuda

    Ocean Engineering   251   111098 - 111098   2022年05月( ISSN:0029-8018

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.oceaneng.2022.111098

  • Comparison of MPS and SPH methods for solving forced motion ship flooding problems 査読 国際共著

    Hirotada Hashimoto, Nicolas Grenier, Makoto Sueyoshi, David Le Touzé

    Applied Ocean Research   118   103001 - 103001   2022年01月( ISSN:0141-1187

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.apor.2021.103001

  • 無係留洋上発電浮体の試設計 査読

    橋本 博公

    第29回海洋工学シンポジウム講演論文集   -   2022年

  • 深層強化学習による避航操船の獲得と実証実験

    橋本 博公

    日本船舶海洋工学会誌   100   30 - 34   2022年

  • Development of AI-based Automatic Collision Avoidance System and Evaluation by Actual Ship Experiment 招待

    Hirotada Hashimoto Haruka Nishimura, Hisaki Nishiyama, George Higuchi

    ClassNK technical journal   2021(1)   41 - 50   2021年08月

  • 自動操船AIの開発と実船実験による検証 招待

    橋本博公, 西村遥, 西山尚材, 樋口譲司

    ClassNK 技報   3   27 - 34   2021年07月

  • Effect of separation vortices on wave-induced sway force and yaw moment acting on a ship running in stern quartering waves 査読 国際共著

    Thet Zaw Htet, Naoya Umeda, Yasuyuki Toda, Hirotada Hashimoto, Tomoyuki Omura, Frederick Stern

    Journal of Marine Science and Technology   2021年07月( ISSN:0948-4280

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1007/s00773-021-00826-w

    その他URL: https://link.springer.com/article/10.1007/s00773-021-00826-w/fulltext.html

  • 浅海域用姿勢安定装置付きスパーブイの潮流および波中定傾斜発生のメカニズムとその改善方法 査読

    山本 裕介, 片山 徹, 森本 大嗣, 谷口 友基, 橋本 博公, 後藤 正洋

    日本船舶海洋工学会論文集 雑誌   2021年06月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Operational measures for intact ship stability 査読

    Vladimir Shigunov, Nikos Themelis, Igor Bačkalov, Ermina Begovic, Eleftheria Eliopoulou, Hirotada Hashimoto, Tomasz Hinz, Leigh McCue, Marcos Míguez González, Claudio A. Rodríguez

    First International Conference on the Stability and Safety of Ships and Ocean Vehicles (STAB&S 2021) 雑誌   2021年06月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Application of Operational Limitations to the Parametric Rolling Failure Mode 査読

    Hirotada Hashimoto, Kazuki Furusho

    First International Conference on the Stability and Safety of Ships and Ocean Vehicles (STAB&S 2021) 雑誌   2021年06月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Manoeuvrability of a Large Cruise Ship after Damage for Safe Return to Port 査読

    Tetsuhiro Yuura, Hirotada Hashimoto, Akihiko Matsuda

    Journal of Marine Science and Engineering 雑誌   8(5) ( 378 )   2020年05月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Comparison of Master’s Route Selection Criteria of Vehicle Carriers in North Pacific and North Atlantic Using Satellite AIS and Ocean Wave Data 査読

    Michio Fujii, Hirotada Hashimoto, Yuuki Taniguchi

    International Journal on Marine Navigation and Safety of Sea Transportation   14 ( 1 )   137 - 141   2020年03月( ISSN:2083-6473

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.12716/1001.14.01.16

  • Statistical validation of a voyage simulation model for ocean-going ships using satellite AIS data 査読

    Michio Fujii, Hirotada Hashimoto, Yuuki Taniguchi, Ei-ichi Kobayashi

    Journal of Marine Science and Technology   24 ( 4 )   1297 - 1307   2019年12月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1007/s00773-019-00626-3

  • CFD prediction of wave-induced forces on ships running in irregular stern quartering seas 査読

    Hirotada Hashimoto, Shota Yoneda, Tomoyuki Omura, Naoya Umeda, Akihiko Matsuda, Frederick Stern, Yusuke Tahara

    Ocean Engineering   188   1 - 8   2019年09月( ISSN:0029-8018

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.oceaneng.2019.106277

  • 漁船の衝突防止へのAI活用 招待

    橋本 博公, Haiqing Shen, 松田 秋彦, 谷口 裕樹

    水産工学   56 ( 1 )   51 - 55   2019年07月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Experimental Validation of Single- and Two-Phase Smoothed Particle Hydrodynamics on Sloshing in a Prismatic Tank 査読

    Andi Trimulyono, Hirotada Hashimoto, Akihiko Matsuda

    Journal of Marine Science and Engineering   7 ( 8 )   1 - 21   2019年07月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.3390/jmse7080247

  • An overview of the current research on stability of ships and ocean vehicles:The STAB2018 perspective 査読

    Teemu Manderbacka, Nikolaos Themelis,Igor Bačkalov, Evangelos Boulougouris, Eleftheria Eliopoulou, Hirotada Hashimoto, Dimitris Konovessis, Jean-François Leguen, Marcos Míguez González, Claudio A. Rodríguez, Anders Rosén, Pekka Ruponen, Vladimir Shigunov, Martin Schreuder, Daisuke Terada

    Ocean Engineering   186   1 - 16   2019年06月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.oceaneng.2019.05.072

  • Several remarks on EFD and CFD for ship roll decay 査読

    Hirotada Hashimoto, Tomoyuki Omura, Akihiko Matsuda, Shota Yoneda, Frederick Stern, Yusuke Tahara

    Ocean Engineering   186   1 - 9   2019年06月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.oceaneng.2019.05.064

  • Automatic collision avoidance of multiple ships based on deep Q-learning 査読

    Haiqing Shen, Hirotada Hashimoto, Akihiko Matsuda, Yuuki Taniguchi, Daisuke Terada, Chen Guo

    Applied Ocean Research   86   268 - 288   2019年05月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.apor.2019.02.020

  • 格子ボルツマン法による物体を含む自由界面流れの大規模シミュレーション 査読

    渡辺 勢也, 青木 尊之, 長谷川 雄太, 河原 敦, 橋本 博公

    日本混相流学会「混相流」   33 ( 1 )   55 - 62   2019年03月( ISSN:0914-2843

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.3811/jjmf.2019.003

  • Prediction of Parametric Rolling in Irregular Head Waves 査読

    Hirotada Hashimoto, Naoya Umeda

    Contemporary Ideas on Ship Stability -Risk of Capsizing-, Fluid Mechanics and Its Applications   119   275 - 290   2019年01月( ISSN:0926-5112

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1007/978-3-030-00516-0_16

  • Experimental Validation of Smoothed Particle Hydrodynamics on Generation and Propagation of Water Waves 査読

    Andi Trimulyono, Hirotada Hashimoto

    Journal of Marine Science and Engineering   7 ( 1 )   2019年01月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.3390/jmse7010017

  • An Experimental Study on Characteristics of Rolling in Head Waves for a Vessel with Nonlinear GZ-curve 査読

    Toru Katayama, Shugo Miyamoto, Hirotada Hashimoto, Yoshifumi Tai

    Contemporary Ideas on Ship Stability -Risk of Capsizing-, Fluid Mechanics and Its Applications   119   491 - 505   2019年01月( ISSN:0926-5112

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1007/978-3-030-00516-0_29

▼全件表示

MISC(その他記事)

  • 深層強化学習による避航操船の獲得と実証実験 招待

    橋本博公

    日本船舶海洋工学会誌KANRIN   100 ( 30 )   34   2022年01月

  • 深層強化学習による自律操船システム

    橋本博公

    日本船舶技術研究協会未来塾報告書   2021年03月

     詳細を見る

  • 流木を含む津波に対する防潮林の大規模シミュレーション

    渡辺勢也,河原淳,青木尊之,杉原健太,高瀬慎介,森口周二,橋本博公

    日本流体力学会 ながれ   ( 39 )   320 - 323   2020年12月

     詳細を見る

  • 海上輸送と海洋環境にかかるマリンハザード研究

    林美鶴,中田聡史,橋本博公

    日本航海学会誌 NAVIGATION   ( 212 )   24 - 34   2020年04月

     詳細を見る

講演・口頭発表等

  • Autonomous Navigation Technologies for Safer Ships 招待 国際会議

    Hirotada Hashimoto

    Invited Lectuer at China Ship Scientific Research Center (CSSRC)  2023年08月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(招待・特別)  

  • Operational Measures in the Framework of SGISC 招待 国際会議

    Hirotada Hashimoto

    Invited Lectuer at China Ship Scientific Research Center (CSSRC)  2023年08月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(招待・特別)  

  • Introduction to Second Generation Intact Stability Criteria (SGISC) 招待 国際会議

    Hirotada Hashimoto

    Invited Lectuer at China Ship Scientific Research Center (CSSRC)  2023年08月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(招待・特別)  

  • Dynamics and Numerical Modelling on Ship Stability and Safety 招待 国際会議

    Hirotada Hashimoto

    Invited Lectuer at China Ship Scientific Research Center (CSSRC)  2023年08月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(招待・特別)  

  • CFD Approaches on Ship Stability and Safety 招待 国際会議

    Hirotada Hashimoto

    Invited Lectuer at China Ship Scientific Research Center (CSSRC)  2023年08月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(招待・特別)  

  • さきがけ開発から考察するシステム制御の課題 招待

    橋本博公

    日本船舶技術研究協会 第7回未来塾講座 第5回さきがけ開発  2023年02月 

  • 電気推進船のPM同期電動機による波浪中プロペラ負荷変動最適制御システム -開発の基礎理論- 招待

    橋本博公

    日本船舶技術研究協会 第6回未来塾講座 第3回さきがけ開発  2022年10月 

  • 電気推進船の2軸2舵とバウスラスターの統合プログラム型操船システムの概要 招待

    橋本博公

    日本船舶技術研究協会 第5回未来塾講座 第2回さきがけ開発  2022年08月 

  • 自律運航船が拓く海上輸送の未来 招待

    橋本博公

    大阪公立大学アカデミックカフェ  2022年06月 

  • 船舶のシステム制御基礎理論 招待

    橋本博公

    日本船舶技術研究協会 第4回未来塾講座 第1回さきがけ開発  2022年05月 

  • MPS陽解法による船内浸水シミュレーションに関する研究 国内会議

    湯浦哲大, 橋本博公

    日本船舶海洋工学会 秋季講演会  2021年11月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 海底環境の模擬に向けた不連続体解析手法の検証 国内会議

    古庄一輝, 橋本博公

    日本船舶海洋工学会 秋季講演会  2021年11月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 深層強化学習を用いた船舶の自動避航に関する研究 招待

    橋本博公

    日本船舶海洋工学会 情報技術研究会  2021年01月 

  • 漂流物を含む津波シミュレーションの基礎的研究 国内会議

    湯浦哲大,橋本博公

    日本船舶海洋工学会秋季講演会ポスターセッション   2020年11月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 船舶操縦性と自律操船システム 招待

    橋本博公

    日本船舶技術研究協会 技術開拓未来塾  2020年02月 

  • 人工知能をコア技術とした内航船の操船支援システム開発 招待

    橋本博公

    国土交通省 第4回交通運輸技術フォーラム  2020年01月 

  • Computational Approaches for Safety Assessment of Ships 招待 国際会議

    橋本 博公

    基調講演(The 6th International Conference on Ship and Offshore Technology -ICSOT Indonesia 2019-)  2019年11月  The Royal Institute of Naval Architects (RINA)

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(基調)  

    開催地:ディポネゴロ大学, スマラン, インドネシア  

  • AIによる自律操船 -自動運航船の実現に向けて- 招待 国内会議

    橋本 博公

    招待講演(第59回海洋教育フォーラム)  2019年11月  日本船舶海洋工学会海洋教育推進委員会

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:大阪大学中之島センター・佐治敬三メモリアルホール  

  • 大規模粒子法による大型クルーズ船の浸水解析 招待

    橋本博公

    学際大規模情報基盤共同利用・共同研究拠点(JHPCN)第11回シンポジウム  2019年07月 

  • 岸壁係留船舶の津波来襲時の安全性と港外避難について 招待 国内会議

    橋本 博公

    招待講演(神戸海難防止研究会月例会)  2019年05月 

  • AIによる自動操船について 招待 国内会議

    橋本 博公

    招待講演(日本船舶海洋工学会第344回KFRセミナー)  2019年03月 

▼全件表示

産業財産権等

  • 評価装置、評価方法及び船

    橋本博公, 吉岡舜, 牧野秀成

     詳細を見る

    産業財産権の種類:特許権 

    出願番号:特願2022-212394 

  • 波浪エネルギー回収装置及び船舶

    吉田尚史, 田中寿夫, 橋本博公

     詳細を見る

    産業財産権の種類:特許権 

    出願番号:特願2022-027202 

  • 操縦パターン特定装置、制御装置、操縦パターン特定方法及びプログラム

    井上総一郎、橋本博公

     詳細を見る

    産業財産権の種類:特許権 

    出願番号:特願2021-147415 

  • 転覆及び大傾斜の防止手段を有する船舶

    松田秋彦、橋本博公

     詳細を見る

    産業財産権の種類:特許権 

    出願番号:特願2007-81081 

    公開番号:特開2008-238920 

    特許番号/登録番号:特許5201383号 

産学官連携可能研究(シーズ)キーワード

  • 自律運航船、自律航行AI

    カテゴリ:機械・ものづくり・計測機器 

  • スマートシップ/スマートシッピング

    カテゴリ:機械・ものづくり・計測機器 

  • 浮体/流体相互作用シミュレーション

    カテゴリ:機械・ものづくり・計測機器 

  • 海底資源開発シミュレーション

    カテゴリ:機械・ものづくり・計測機器 

産学官連携可能研究(シーズ)概要

  • 自律運航船の操船/運動制御

  • 自律型潜水機の探査/運動制御

  • 荒天下の浮体安全性評価

  • 海底資源掘削シミュレーション

  • 浸水時の旅客船安全性

科研費

  • 模倣学習による航路プランナーの開発と評価

    基盤研究(B)  2023年

  • 自由界面を含む混相流の革新的数値流体シミュレーション

    基盤研究(S)  2023年

  • 海洋底探査を加速する自律操船AIの開発と実海域探査での実証

    基盤研究(A)  2022年

  • 自由界面を含む混相流の革新的数値流体シミュレーション

    基盤研究(S)  2022年

  • 係留を必要としない新たな洋上風力発電システムの開発

    挑戦的研究(開拓・萌芽)  2022年

  • 係留を必要としない新たな洋上風力発電システムの開発

    挑戦的研究(開拓・萌芽)  2021年

  • 損傷船体の縦曲げ最終強度と波浪中安全性評価に関する研究

    基盤研究(A)  2021年

  • 自由界面を含む混相流の革新的数値流体シミュレーション

    基盤研究(S)  2021年

  • 海洋底探査を加速する自律操船AIの開発と実海域探査での実証

    基盤研究(A)  2021年

  • 自由界面を含む混相流の革新的数値流体シミュレーション

    基盤研究(S)  2020年

  • 損傷船体の縦曲げ最終強度と波浪中安全性評価に関する研究

    基盤研究(A)  2020年

  • 係留を必要としない新たな洋上風力発電システムの開発

    挑戦的研究(開拓・萌芽)  2020年

  • 海洋底探査を加速する自律操船AIの開発と実海域探査での実証

    基盤研究(A)  2020年

▼全件表示

受託研究

  • 次世代内航のための遠隔監視・遠隔操船システムの研究開発

    国土交通省  交通運輸技術開発推進制度(SBIR省庁連携型)  2023年11月

  • 次世代内航のための遠隔監視・遠隔操船システムの研究開発

    国立研究開発法人科学技術振興機構  研究成果展開事業 プロジェクト推進型SBRIフェーズ1支援  2022年

担当授業科目

  • 海洋システム工学概論

    2023年度   週間授業   大学

  • 海洋資源エネルギー工学特論

    2023年度   集中講義   大学院

  • 海洋システム工学科学技術英語

    2023年度   週間授業   大学

  • 海洋資源工学

    2023年度   週間授業   大学

  • 流体力学IIA

    2023年度   週間授業   大学

  • 海洋システム工学総合演習

    2023年度   週間授業   大学

  • 海洋資源工学特別講義

    2023年度   週間授業   大学院

  • 工学研究の最先端

    2022年度   集中講義   大学

  • 海洋システム工学特論

    2022年度   週間授業   大学院

  • 海洋資源エネルギー工学特論

    2022年度   集中講義   大学院

  • 海洋システム工学概論

    2022年度   週間授業   大学

  • 海洋システム工学科学技術英語

    2022年度   週間授業   大学

  • 流体力学IIA

    2022年度   週間授業   大学

  • 海洋資源工学

    2022年度   週間授業   大学

  • 海洋システム工学総合演習

    2022年度   週間授業   大学

  • 海洋資源工学特別講義

    2022年度   週間授業   大学院

  • 海洋システム工学総合演習

    2021年度    

  • 初年次ゼミナール【海洋資源・エネルギーの開発について考える】

    2021年度    

  • 海洋資源工学

    2021年度    

  • 流体力学IIA

    2021年度    

  • 海洋資源工学特論

    2021年度    

  • 海洋資源工学特別講義

    2021年度    

  • 機械及び航空宇宙海洋工学概論I

    2021年度    

  • 海洋システム工学科学技術英語

    2021年度    

  • 海洋資源工学特論

    2020年度    

  • 海洋資源工学特別講義

    2020年度    

  • 海洋システム工学総合演習

    2020年度    

  • 海洋システム工学科学技術英語

    2020年度    

  • 海洋資源工学

    2020年度    

  • 流体力学IIA

    2020年度    

▼全件表示

学外での担当授業科目

  • Naval Architecture 2

    2020年12月
    -
    2024年03月
    機関名:神戸大学

  • Ocean Safety Engineering B-1

    2020年10月
    -
    2022年03月
    機関名:神戸大学

  • Ocean Safety Engineering B-2

    2020年10月
    -
    2022年03月

所属院生等の論文発表集計

  • 2023年度

    学部・学域生発表数:0件  所属大学院生発表数:12件

  • 2022年度

    学部・学域生発表数:0件  所属大学院生発表数:4件

  • 2021年度

    学部・学域生発表数:0件  所属大学院生発表数:4件

論文・研究指導集計

  • 2023年度

    卒業論文指導数:3名  卒業論文審査数:8件

    博士前期課程学生指導数:6名  博士後期課程学生指導数:3名

    修士論文審査数(主査):5件  修士論文審査数(副査):11件

    博士論文審査数(主査):1件  博士論文審査数(副査):1件

  • 2022年度

    卒業論文指導数:3名 

    博士前期課程学生指導数:8名  博士後期課程学生指導数:2名

  • 2021年度

    卒業論文指導数:3名 

    博士前期課程学生指導数:4名  博士後期課程学生指導数:2名

  • 2020年度

    卒業論文指導数:4名 

    博士後期課程学生指導数:1名

社会貢献活動

  • 大阪府立千里高等学校

    役割:講師

    2022年10月

  • 大阪公立大学アカデミックカフェ

    役割:講師

    2022年06月

  • 大阪府立住吉高等学校

    2021年05月

     詳細を見る

    ガイダンス講義

  • 大阪府立大学工業高等専門学校

    2020年05月

     詳細を見る

    特別講義

メディア報道

  • 橋本博公・大阪公立大学教授 新聞・雑誌

    海事プレス  2024年02月

      詳細を見る

    SDGs:

  • 大阪公立大、18日に海洋科技センター紹介 GHG削減評価、ROS、試験水槽も 新聞・雑誌

    海事プレス  2023年12月

      詳細を見る

    SDGs:

  • 自律運航船の開発で議論活発 テクノオーシャン 新聞・雑誌

    海事プレス  2023年10月

      詳細を見る

    SDGs:

  • 脱炭素・洋上風力・自律船など議論 テクノオーシャン、事前登録開始 新聞・雑誌

    海事プレス  2023年08月

      詳細を見る

    SDGs:

  • 日本海事新聞 新聞・雑誌

    2023年01月

  • 海事プレス 新聞・雑誌

    2022年12月

  • 海事プレス 新聞・雑誌

    2022年12月

  • 海事プレス 新聞・雑誌

    2022年06月

  • 日本海事新聞 新聞・雑誌

    2022年02月

  • 海事プレス 新聞・雑誌

    2022年02月

  • NHKオンライン

    2021年01月

      詳細を見る

    ふだん意識はしないけど…

  • 海事プレス 新聞・雑誌

    2020年12月

      詳細を見る

    AI活用の操船研究、避航動作を確認 日本郵船グループ、“深江丸”で試験

  • 日本海事新聞 新聞・雑誌

    2020年12月

      詳細を見る

    郵船グループ、AI避航 試験成功。「深江丸」大阪湾を航行

  • 海事プレス 新聞・雑誌

    海洋科学技術センターの活動紹介 大阪公立大・橋本教授、産学連携での利用求める 

      詳細を見る

    SDGs:

▼全件表示

学術貢献活動

  • 日本マリンエンジニアリング学会誌

    役割:査読

    2023年06月 - 継続中

  • Journal of Marine Science and Engineering

    2019年08月 - 継続中

  • Computer Physics Communications

    2019年03月 - 継続中

  • 日本航海学会論文集

    2018年12月 - 継続中

  • 日本計算工学会論文集

    2017年11月 - 継続中

  • Safety

    2015年08月 - 継続中

  • Journal of Fluids and Structures

    2014年10月 - 継続中

  • Journal of Hydrodynamics

    2013年11月 - 継続中

  • Naval Engineers Journal

    2013年02月 - 継続中

  • International Journal of Naval Architecture and Ocean Engineering

    2011年10月 - 継続中

  • Journal of Marine Science and Technology (Tw)

    2011年09月 - 継続中

  • 日本船舶海洋工学会論文集

    2011年05月 - 継続中

  • International Journal of Offshore and Polar Engineering

    2010年07月 - 継続中

  • Applied Ocean Research

    2010年04月 - 継続中

  • Ocean Engineering

    2007年04月 - 継続中

  • Journal of Marine Science and Technology

    2005年09月 - 継続中

▼全件表示

国際交流活動

  • Seminar with Prof. Vishwanath Nagarajan from IIT Kharagpur (Indian Institute of Technology Kharagpur)

    活動区分 :研究

    2023年09月

  • Invited lecture at CSSRC (China Ship Scientific Research Center)

    2023年08月

役職

  • 部局内役職

    工学部 海洋システム工学科 

    学科長  2022年04月 - 継続中