2024/03/26 更新

写真a

ナカタニ ハヤト
中谷 隼人
NAKATANI Hayato
担当
大学院工学研究科 機械系専攻 准教授
工学部 機械工学科
職名
准教授
所属
工学研究院
所属キャンパス
中百舌鳥キャンパス

担当・職階

  • 大学院工学研究科 機械系専攻 

    准教授  2022年04月 - 継続中

  • 工学部 機械工学科 

    准教授  2022年04月 - 継続中

取得学位

  • 博士(工学) ( 大阪市立大学 )

  • 修士(工学) ( 大阪市立大学 )

研究分野

  • ナノテク・材料 / 複合材料、界面

  • ものづくり技術(機械・電気電子・化学工学) / 材料力学、機械材料

  • フロンティア(航空・船舶) / 航空宇宙工学

研究キーワード

  • 損傷許容性設計

  • ファイバメタル積層板

  • CFRPの大変形

  • 補修技術

  • VaRTM

  • 層間破壊靱性

  • 炭素繊維複合材料

研究概要

  • 繊維強化複合材料(主にCFRP)のさらなる適用拡大や,複合材料に適した構造設計方法の確立に向け,複合材料の成形,強度,破壊に至るまでの損傷挙動などについて,ミクロ/マクロレベルでの実験的・解析的評価を実施しています.複合材料積層板内に金属箔や高分子メッシュ層を導入するといったマルチマテリアル化により,材料の損傷許容性の改善をねらうことに特徴があります.

研究歴

  • 層間メッシュ層の導入によるFRPやFMLのVaRTM樹脂含浸時間の短縮と層間高靱性化

    FRP, ファイバメタル積層板, VaRTM, ポリアミドメッシュ, 樹脂含浸, 層間高靱性化  機関内共同研究

    2014年04月 - 継続中 

  • CFRP/チタン箔積層板ボルト接合部における損傷挙動

    ファイバメタル積層板, ボルト接合, チタン箔, 表面処理, 損傷挙動  機関内共同研究

    2014年04月 - 継続中 

  • 層間メッシュ層の導入によるCFRP積層板の層間高靱性化

    CFRP積層板, 層間破壊靱性, ポリアミドメッシュ, ENF試験  機関内共同研究

    2014年04月 - 継続中 

  • VaRTM法によるFRP成形中の樹脂含浸挙動に及ぼす拡散メディアの影響

    FRP, VaRTM, 拡散メディア, 光ファイバセンサ, 樹脂含浸シミュレーション  機関内共同研究

    2013年04月 - 継続中 

  • 光ファイバセンサによる炭素繊維複合材料ボルト接合部の損傷発生検知

    CFRP, ボルト接合, 繊維微小座屈, FBGセンサ, 有限要素解析  機関内共同研究

    2013年04月 - 2016年03月 

  • 異方性材料板における衝撃負荷点の検知

    国際共同研究

    2010 - 継続中 

所属学協会

  • 日本機械学会

      国内

  • 日本界面学会

      国内

  • オートモーティブ・コンポジット研究会

      国内

  • 日本複合材料学会

      国内

  • 日本材料学会

      国内

委員歴(学外)

  • 機械材料・材料加工部門 第6技術委員会 副委員長   日本機械学会  

    2024年04月 - 継続中 

  • 機械材料・材料加工部門 第4技術委員会 委員長   日本機械学会  

    2023年04月 - 2024年03月 

  • 代議員   日本材料学会  

    2023年03月 - 継続中 

  • 庶務理事   日本複合材料学会  

    2022年06月 - 2023年06月 

  • 幹事   関西FRPフォーラム  

    2022年04月 - 継続中 

  • 複合材料部門委員会 庶務幹事   日本材料学会  

    2022年04月 - 2024年03月 

  • 機械材料・材料加工部門 第4技術委員会 副委員長   日本機械学会  

    2022年04月 - 2023年03月 

  • 理事   日本界面学会  

    2021年08月 - 継続中 

  • 庶務理事(副)   日本複合材料学会  

    2021年06月 - 2022年06月 

  • 機械材料・材料加工部門 代議員   日本機械学会  

    2021年04月 - 2023年03月 

  • 機械材料・材料加工部門 部門幹事   日本機械学会  

    2021年04月 - 2022年03月 

  • 関西支部 支部長   日本複合材料学会  

    2021年04月 - 2022年03月 

  • 日本複合材料学会誌編集委員   日本複合材料学会  

    2020年06月 - 継続中 

  • 関西学生会 顧問   日本機械学会  

    2020年04月 - 継続中 

  • 情報・広報部会委員   日本機械学会  

    2020年04月 - 2022年03月 

  • 技術顧問   NPO法人テクノメイトコープ  

    2019年06月 - 継続中 

  • 代議員   日本複合材料学会  

    2019年06月 - 2022年06月 

  • 機械材料・材料加工部門 広報委員会 委員長   日本機械学会  

    2019年04月 - 2020年03月 

  • 代議員   日本材料学会  

    2019年03月 - 2021年02月 

  • 機械材料・材料加工部門 広報委員会 副委員長   日本機械学会  

    2018年04月 - 2019年03月 

  • 理事   複合材料界面科学研究会  

    2017年04月 - 2021年08月 

  • 理事   オートモーティブ・コンポジット研究会  

    2016年06月 - 継続中 

  • 関西支部支部幹事   日本複合材料学会  

    2015年04月 - 2021年03月 

  • 関西学生会 副顧問   日本機械学会  

    2015年04月 - 2020年03月 

  • 代議員   日本複合材料学会  

    2015年04月 - 2018年06月 

  • 関西支部常議員   日本材料学会  

    2015年04月 - 2018年03月 

  • 評議員   日本複合材料学会  

    2014年04月 - 2015年03月 

  • 複合材料部門委員会幹事   日本材料学会  

    2013年05月 - 継続中 

  • 広報委員   日本複合材料学会  

    2012年04月 - 2016年06月 

▼全件表示

受賞歴

  • Best Presentation Award

    Hayato Nakatani

    2023年10月   Japan Society for Composite Materials   Effect of Mesh Interlayers on Damage Accumulation in Angle-plied CFRP Laminates under Post-impact Fatigue

  • 令和4年度 日本材料学会 複合材料部門委員会 論文賞

    原圭介, 中谷隼人, 今中誠, 河野洋輔, 池田徹

    2023年06月   日本材料学会 複合材料部門委員会   アクリル系接着剤により接着された一方向および織物CFRP/アルミニウム接着継手の疲労き裂進展挙動

     詳細を見る

    受賞国:日本国

  • 日本複合材料学会 林賞

    中谷隼人

    2021年06月   日本複合材料学会   繊維不連続部を有する複合材料積層板の損傷挙動に関する研究

     詳細を見る

    受賞国:日本国

  • 日本材料学会 令和2年度 学術奨励賞

    中谷 隼人

    2021年05月   日本材料学会   種々の構造パラメータにおける繊維強化複合材料の力学特性と微視的損傷に関する研究

     詳細を見る

    受賞国:日本国

  • ASME Journal of Nondestructive, Evaluation, Diagnostics and Prognostics of Engineering Systems, 2018 Reviewer of the Year

    Hayato Nakatani

    2019年02月   ASME Journal of Nondestructive Evaluation, Diagnostics and Prognostics of Engineering Systems  

  • 日本機械学会 機械材料・材料加工部門, 2017年度部門一般表彰(優秀講演論文部門)

    中谷隼人, 飯田陽介, 逢坂勝彦

    2018年09月   日本機械学会 機械材料・材料加工部門   Shortening in Resin Impregnation Time of VaRTM Process and Interlaminar Toughening for GFRP by Inserting Polyamide Mesh

     詳細を見る

    受賞国:日本国

  • 2016年度(平成28年度)日本機械学会奨励賞(研究)

    2017  

     詳細を見る

    受賞国:日本国

  • 日本材料学会複合材料部門委員会, 平成25年度複合材料部門奨励賞

    2014  

     詳細を見る

    受賞国:日本国

  • 日本材料学会関東支部若手年間活動賞(2012年1月~12月)

    2013  

     詳細を見る

    受賞国:日本国

  • 日本航空宇宙学会-日本機械学会-宇宙航空研究開発機構共催 構造強度に関する講演会, 若手奨励賞

    2012  

     詳細を見る

    受賞国:日本国

  • 日本材料学会 複合材料部門委員会, 平成21,22年度複合材料部門委員会論文賞

    2012  

     詳細を見る

    受賞国:日本国

▼全件表示

職務経歴(学外)

  • 東京大学   大学院新領域創成科学研究科 革新複合材学術研究センター   客員連携研究員

    2013年07月 - 2018年03月

  • 東京理科大学   理工学部 機械工学科   助教

    2011年04月 - 2013年03月

  • 東京大学   大学院新領域創成科学研究科   特任研究員

    2010年04月 - 2011年03月

  • 住友化学株式会社   -

    2006年 - 2007年

学歴

  • 大阪市立大学   工学研究科   機械物理系専攻   博士課程   卒業・修了

    2007年04月 - 2010年03月

  • 大阪市立大学   工学研究科   機械物理系専攻   修士課程   卒業・修了

    2004年04月 - 2006年03月

  • 大阪市立大学   工学部   知的材料工学科     卒業・修了

    2000年04月 - 2004年03月

論文

  • Process-induced damage and its effect on strength of composite - aluminum alloy joint by FDS technique 査読

    Hayato Nakatani, Yuichi Hatanaka

    Mechanical Engineering Journal   10 ( 4 )   23-00069   2023年08月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   国際・国内誌:国際誌  

    DOI: 10.1299/mej.23-00069

  • 熱硬化型フィルム状エポキシ系接着剤により接着された一方向および織物CFRP/アルミニウム接着継手の疲労き裂進展挙動 査読

    原圭介, 仙頭健太, 今中誠, 中谷隼人, 河野洋輔

    材料   72 ( 7 )   521 - 527   2023年07月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   国際・国内誌:国内誌  

    DOI: 10.2472/jsms.72.521

  • 電磁超音波センサによるアルミニウム‐GFRP積層板の界面はく離の検出 査読

    藪内祐樹, 山崎友裕, 中谷隼人, 和田明浩

    日本機械学会論文集   89 ( 919 )   22-00252   2023年03月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著   国際・国内誌:国内誌  

    DOI: 10.1299/transjsme.22-00252

  • Effect of rubber modification on fracture toughness of epoxy adhesives under mode I and mode II loading 査読

    Makoto Imanaka, Masaki Omiya, Keisuke Hara and Hayato Nakatani

    Theoretical and Applied Fracture Mechanics   122   103604   2022年09月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著   国際・国内誌:国際誌  

    DOI: 10.1016/j.tafmec.2022.103604

  • アクリル系接着剤により接着された一方向および織物CFRP/アルミニウム接着継手の疲労き裂進展挙動 査読

    原圭介, 中谷隼人,今中誠,河野洋輔,池田徹

    材料   70 ( 7 )   567 - 572   2021年07月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Evaluation of Flexural Properties of the U-shape Composite Spring 査読

    Katsuyuki Hara, Toshikazu Uchida, Yosuke Watanabe, Norimichi Nanami, Hayato Nakatani and Hiroyuki Hamada

    Procedia Manufacturing   26   530 - 536   2018年08月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著   国際・国内誌:国際誌  

    DOI: 10.1016/j.promfg.2018.07.062

  • Effects of ultrasonic waves during resin impregnation on the mechanical properties of unidirectional composite materials 査読

    Yasunari Kuratani, Aya Miki, Norimichi Nanami, Hayato Nakatani, Hiroyuki Hamada

    Open Journal of Composite Materials   8 ( 1 )   1 - 10   2018年01月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著   国際・国内誌:国際誌  

    DOI: 10.4236/ojcm.2018.81001

  • Eye Movement Analysis of Japanese Sewing Scissors Craftsman 査読

    Yasuko Kitajima, Hayato Nakatani, Yoichiro Ogura, Akihiko Goto, Hiroyuki Hamada and Norimichi Nanami

    Advances in Physical Ergonomics and Human Factors, Proceedings of the AHFE 2017 International Conference on Physical Ergonomics and Human Factors   479 - 790   2017年06月( ISBN:978-3-319-60825-9

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著区分:共著  

    DOI: 10.1007/978-3-319-60825-9_50

  • Investigation of the Quality of Autoclaved Composite Plates through Working Process 査読

    Norimichi Nanami, Toshikazu Uchida, Yosuke Watanabe, Katsuyuki Hara, Koji Kuroda, Hiroyuki Hamada, Akihiko Goto and Hayato Nakatani

    Proceedings of the JSME/ASME 2017 6th International Conference on Materials and Processing (ICMP2017)   ICMP2017-4334   2017年06月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著区分:共著   国際・国内誌:国際誌  

  • Thermal Treatment and Microstructure Observation for Japanese Sewing Scissors made by the "So-hizukuri" Forging Process 査読

    Hayato Nakatani, Yasuko Kitajima, Takuya Sugimoto, Akihiko Goto and Hiroyuki Hamada

    Proceedings of the JSME/ASME 2017 6th International Conference on Materials and Processing (ICMP2017)   ICMP2017-4357   2017年06月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著区分:共著   国際・国内誌:国際誌  

  • The Selection Method for Excellent Kyoto Bows based on the Bow Force Draw Curve 査読

    Norimichi Nanami, Kanjuro Shibata, Syuhei Yasuda, Kazuaki Yamashiro, Shinji Nojima, Ken Imanishi, Shinya Mori, Hiroyuki Hamada, Akihiko Goto and Hayato Nakatani

    Proceedings of the JSME/ASME 2017 6th International Conference on Materials and Processing (ICMP2017)   ICMP2017-4361   2017年06月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著区分:共著   国際・国内誌:国際誌  

  • The Development in the Making Process of Silk-screen Printed Japanese Tiles 査読

    Masaki Sakata, Yoshito Nakano, Tomoko Ota, Masahisa Asada, Hiroyuki Hamada, Hayato Nakatani, Norimichi Nanami and Akihiko Goto

    Proceedings of the JSME/ASME 2017 6th International Conference on Materials and Processing (ICMP2017)   ICMP2017-4365   2017年06月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著区分:共著   国際・国内誌:国際誌  

  • Shortening in Resin Impregnation Time of VaRTM Process and Interlaminar Toughening for GFRP by inserting Polyamide Mesh 査読

    Hayato Nakatani, Yosuke Handa and Katsuhiko Osaka

    Proceedings of the JSME/ASME 2017 6th International Conference on Materials and Processing (ICMP2017)   ICMP2017-4371   2017年06月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著区分:共著   国際・国内誌:国際誌  

  • Educational Guidance to Be an Expert in Trimming Processes for the Autoclaved CFRP Products 査読

    Norimichi Nanami, Toshikazu Uchida, Yosuke Watanabe, Katsuyuki Hara, Koji Kuroda, Hiroyuki Hamada, Akihiko Goto and Hayato Nakatani

    Advances in Ergonomics of Manufacturing: Managing the Enterprise of the Future, Proceedings of the AHFE 2017 International Conference on Human Aspects of Advanced Manufacturing   379 - 388   2017年06月( ISBN:978-3-319-60474-9

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著区分:共著   国際・国内誌:国際誌  

    DOI: 10.1007/978-3-319-60474-9_35

  • Processing Method of Japanese Kyoto Bow by Oral DENTO MIRAI 査読

    Kanjuro Shibata, Norimichi Nanami, Hayato Nakatani, Akihiko Goto and Hiroyuki Hamada

    Advances in Ergonomics of Manufacturing: Managing the Enterprise of the Future, Proceedings of the AHFE 2017 International Conference on Human Aspects of Advanced Manufacturing   389 - 397   2017年06月( ISBN:978-3-319-60474-9

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著区分:共著   国際・国内誌:国際誌  

    DOI: 10.1007/978-3-319-60474-9_36

  • Comparison of Worker’s Skill during Vacuum-assisted Resin Transfer Molding using Motion Analysis 査読

    Yasunari Kuratani, Kentaro Hase, Tomoe Kawazu, Aya Miki, Norimich Nanami, Hayato Nakatani and Hiroyuki Hamada

    Advances in Ergonomics of Manufacturing: Managing the Enterprise of the Future, Proceedings of the AHFE 2017 International Conference on Human Aspects of Advanced Manufacturing   398 - 406   2017年06月( ISBN:978-3-319-60474-9

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著区分:共著   国際・国内誌:国際誌  

    DOI: 10.1007/978-3-319-60474-9_37

  • Characteristics of Cutting Performance for Japanese Sewing Scissors Made by the “So-hizukuri” Forging Process 査読

    Yasuko Kitajima, Hayato Nakatani, Akihiko Goto and Hiroyuki Hamada

    Advances in Physical Ergonomics and Human Factors, Proceedings of the AHFE 2017 International Conference on Physical Ergonomics and Human Factors   466 - 478   2017年06月( ISBN:978-3-319-60825-9

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著区分:共著   国際・国内誌:国際誌  

    DOI: 10.1007/978-3-319-60825-9_49

  • VaRTMにおける樹脂含浸挙動に及ぼす拡散メディアの影響 査読

    中谷 隼人, 足立 健太郎, 逢坂 勝彦

    材料   65 ( 8 )   548 - 554   2016年08月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著   国際・国内誌:国内誌  

    Multipoint measurements for resin flow during VaRTM process are carried out by using embedded fiber optic sensors to evaluate the effect of a resin distribution medium which is incorporated on a fiber preform as a surface layer on resin impregnation behavior. By simultaneously infusing epoxy resin into two glass fiber preforms with or without a distribution medium that are separated by a plastic film, resin amount impregnated through in-plane flow and out-of-plane flow via the distribution medium are compared. It has been indicated that resin amount impregnated through the out-of-plane flow via the distribution medium is found to be dominant especially for thinner fiber preform and be constant at each evaluated region of the resin flow. Numerical calculation for resin impregnation during the VaRTM process is also performed using coefficient of permeability both in in-plane and through-the-thickness direction in the fiber preform. The simulated resin amount impregnated through out-of-plane flow via the distribution medium is found to be constant during the impregnation process due to a constant slope angle of flow front, and be comparable with the experimental results.

    DOI: 10.2472/jsms.65.548

    CiNii Article

  • 熱可塑性樹脂を母材とした繊維不連続を有する一方向強化CF/PA6積層板の損傷挙動評価 査読

    小柳 興瑶, 喜多村 竜太, 松葉 朗, 河野 洋輔, 中谷 隼人, 坂井 建宣, 荻原 慎二

    材料   65 ( 8 )   561 - 566   2016年08月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著   国際・国内誌:国内誌  

    The tensile tests of the unidirectional CFRP laminate composites (CF/PA6) with fiber discontinuity were performed, and mechanical properties were obtained. The laminate stacking sequence of the specimens is [0<sub>24</sub>], and the specimens have fiber discontinuity of 6, 12 and 18 layers. And, the damage growth behaviors were investigated by microscopic observation and acoustic emission (AE) monitoring. Furthermore, the delamination onset stresses were predicted by the simple analysis model. As a result, the stress-strain curves showed nonlinear behavior, and nonlinear starting points became early with increase of the fiber discontinuity layers. It is found that the initial damage of the specimen was the crack between fiber discontinuity end/resin interface by microscopic observation and AE monitoring. And, the delamination between continuous/discontinuous ply around the resin occurred. After that, the resin at the fiber discontinuity was broken at the time of maximum applied stress, then the delamination grew extensively in the specimen, finally the specimens was broken. In addition, the delamination onset stresses were predicted by analysis model using energy release rate, and these stresses were almost agree with experimental values.

    DOI: 10.2472/jsms.65.561

    CiNii Article

  • Damage behavior in quasi-isotropic CFRP laminates with small fiber orientation angle mismatch 査読 国際共著

    Nurul Nabihah A. Hamid, Hayato Nakatani and Shinji Ogihara

    Mechanical Engineering Journal   3 ( 1 )   2016年02月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著   国際・国内誌:国内誌  

    DOI: 10.1299/mej.14-00422

  • 異なる寸法の繊維不連続部を有するCFRP 積層板の損傷挙動 査読

    中谷 隼人, 永田 優, 喜多村 竜太, 松葉 朗, 河野 洋輔, 荻原 慎二

    日本機械学会論文集   81 ( 831 )   2015年11月( ISSN:2187-9761

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著   国際・国内誌:国内誌  

    Mechanical properties and damage onset stress in 24 or 25-ply unidirectional CFRP laminates that contain different thicknesses and gap lengths of fiber discontinuity are investigated by tensile testing and analytical model. Same damage behavior, as with previously reported, that interlaminar delamination between fiber continuous and discontinuous plies follows after crack initiation at the edge of the discontinuous fibers is observed even if thinner and longer gap of the fiber discontinuities are introduced. It has been shown that the laminates with long gap fiber discontinuity show higher stress of crack onset than that with short gap, and the crack onset stress decreases with the number of the discontinuous plies. A similar trend can be seen for the onset stress of the interlaminar delamination though no delamination has been observed in the short and long gap 1-ply and long gap 2-ply discontinuous laminates. The crack onset stress is evaluated by representing the energy release rate with crack initiation by using stress change in shear-lag model. Due to the fact that the relation between the number of discontinuous plies and crack onset stress can be predicted for both short and long gaps of fiber discontinuity by assuming a certain value of critical energy release rate, it is shown that the crack onset behavior is not affected by thickness and gap length of the fiber discontinuity. Another analytical model with an assumed critical energy release rate has successfully predicted the delamination onset stress regardless of sizes of fiber discontinuities by applying the exact thicknesses of continuous and discontinuous plies. By comparing the predicted delamination onset stress and fracture stress of the laminates, it is concluded that two and more fiber discontinuous plies can affect the overall damage behavior of the laminates.

    DOI: 10.1299/transjsme.15-00226

    CiNii Article

  • 層間高靭性型CFRP積層板の力学的特性に及ぼす繊維不連続部の影響 査読

    永田 優, 中谷 隼人, 松葉 朗, 河野 洋輔, 荻原 慎二

    日本機械学会論文集   81 ( 825 )   2015年05月( ISSN:2187-9761

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著   国際・国内誌:国内誌  

    In fabricating complicated laminated composite structures by using prepregs, various kinds of fiber discontinuities such as ply drop-off and seams can be formed. Special care must be taken for the fiber discontinuity since they can induce stress concentration, and damage onset and growth originated from them may lead to catastrophic failure of the structure. The present study evaluates mechanical behaviour in unidirectional CFRP laminates that contain centered or dispersed fiber discontinuities fabricated by using interlaminar-toughened CFRP prepregs. Tensile testing has shown that higher onset stress of the interlaminar delamination between continuous and discontinuous plies can be achieved by interlaminar-toughened CFRP with centered fiber discontinuity compared to that for conventional CFRP prepregs. As for the specimen with dispersed fiber discontinuities, fracture stress keeps almost constant with more than 20 mm of interval of the dispersed fiber discontinuities. By applying the onset stress of the delamination that is experimentally obtained using centered discontinuity to an analytical model, critical energy release rate by the delamination onset is calculated. Then it is indicated that one can predict the fracture stress of the specimen with the dispersed fiber discontinuities with more than 20 mm interval of the discontinuities by using the critical energy release rate. This indicates that fracture of the laminate is dominated by the interlaminar delamination between discontinuous plies with more than 20 mm of interval.

    DOI: 10.1299/transjsme.14-00699

    CiNii Article

  • 複合材料の数値シミュレーション技術:3.繊維強化複合材料積層板の損傷進展シミュレーション 査読

    中谷 隼人

    材料   64 ( 4 )   330 - 336   2015年04月( ISSN:0514-5163

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:単著   国際・国内誌:国内誌  

    DOI: 10.2472/jsms.64.330

    CiNii Article

  • A two-step hybrid technique for accurately localizing acoustic source in anisotropic structures without knowing their material properties 査読 国際共著

    Tribikram Kundu, Xiaojuan Yang, Hayato Nakatani and Nobuo Takeda

    Ultrasonics   56   271 - 278   2015年02月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著   国際・国内誌:国際誌  

    DOI: 10.1016/j.ultras.2014.08.009

  • Improving accuracy of acoustic source localization in anisotropic plates 査読 国際共著

    Nakatani Hayato, Kundu Tribikram, Takeda Nobuo

    Ultrasonics   54 ( 7 )   1776 - 1788   2014年09月( ISSN:0041-624X

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著   国際・国内誌:国際誌  

    DOI: 10.1016/j.ultras.2014.03.001

  • Mechanical properties of fiber/matrix interface in polymer matrix composites 査読

    Koyanagi Jun, Ogihara Shinji, Nakatani Hayato, Okabe Tomonaga, Yoneyama Satoru

    Advanced Composite Materials   23 ( 5-6 )   551 - 570   2014年09月( ISSN:0924-3046

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著   国際・国内誌:国内誌  

    DOI: 10.1080/09243046.2014.915125

  • Locating point of impact on an anisotropic cylindrical surface using acoustic beamforming technique 査読 国際共著

    Hayato Nakatani, Talieh Hajzargarbashi, Kaita Ito, Tribikram Kundu and Nobuo Takeda

    Key Engineering Materials   558   331 - 340   2013年06月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著   国際・国内誌:国際誌  

    DOI: 10.4028/www.scientific.net/KEM.558.331

  • 繊維不連続部を有する一方向強化CFRP積層板の損傷挙動 査読

    中谷隼人, 中谷健志, 松葉朗, 河野洋輔, 荻原慎二

    日本機械学会論文集(A編)   79 ( 799 )   294 - 303   2013年03月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著   国際・国内誌:国内誌  

    DOI: 10.1299/kikaia.79.294

  • Acoustic source localization in anisotropic plates 査読 国際共著

    Tribikram Kundu, Hayato Nakatani and Nobuo Takeda

    Ultrasonics   52 ( 6 )   740 - 746   2012年08月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著   国際・国内誌:国際誌  

    DOI: 10.1016/j.ultras.2012.01.017

  • 切欠きを有するノンクリンプ織物VaRTM複合材の引張特性 査読

    中谷隼人, 上野拓也, 荻原慎二, 武田展雄, 青木雄一郎, 武田真一, 永尾陽典

    材料   61 ( 7 )   642 - 647   2012年07月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著   国際・国内誌:国内誌  

    DOI: 10.2472/jsms.61.642

  • プライ厚の異なるCFRPアングルプライ積層板の非線形力学挙動 査読

    中谷隼人, 高木健児, 小池朝夫, 荻原慎二

    材料   61 ( 6 )   515 - 521   2012年06月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著   国際・国内誌:国内誌  

    DOI: 10.2472/jsms.61.515

  • ラミー撚糸を用いた生分解性複合材料のFW成形 査読

    中谷 隼人, 高坂 達郎, 逢坂 勝彦, 吉田 淳, 澤田 吉裕

    材料   61 ( 3 )   286 - 291   2012年03月( ISSN:0514-5163

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著   国際・国内誌:国内誌  

    An experimental investigation of fabricating biodegradable composite pipes by filament winding (FW) method using ramie yarn as continuous fibre reinforcements is conducted. Though ramie fibres are discontinuous fibres in origin, ramie yarns can be handled as continuous fibre due to high aspect ratio of the fibre. Influence of use of the yarn on mechanical properties of the FW pipes is also evaluated. Axial and circumferential tensile tests are conducted for the FW pipes fabricated with various winding tensions. Results demonstrate that the winding tension affects not fracture load but only fibre volume fraction of the composites. Furthermore, properties of ramie yarn in FW pipes have been focused on. It has been shown that the elastic modulus of FW pipes using ramie yarns is lower than that of angle-plied laminates while mechanical properties of FW pipes and angle-plied laminates using glass or carbon fibre are comparable. From experimental evidences, it has been found that waviness of the ramie yarns caused by their own large diameter strongly affects the mechanical properties of the FW pipes, and that the ramie yarns do not exert their properties adequately in the FW pipes.

    DOI: 10.2472/jsms.61.286

    CiNii Article

  • Effect of prepreg cut on the mechanical properties in CFRP laminates 査読

    Hayato Nakatani, Kenji Nakaya, Akira Matsuba, Yousuke Kouno and Shinji Ogihara

    Journal of Solid Mechanics and Materials Engineering   5 ( 12 )   742 - 752   2011年12月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著   国際・国内誌:国内誌  

    DOI: 10.1299/jmmp.5.742

  • 絹繊維強化生分解性樹脂複合材料の力学的特性評価(第1報:一方向強化複合材料の力学的特性に及ぼす繊維表面処理の影響) 査読 国際共著

    井崎泰斗, 中谷隼人, TRAN Huu Nam, 宋東烈, 吉井圭, 荻原慎二

    日本機械学会論文集(A編)   77 ( 784 )   2017 - 2117   2011年12月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著   国際・国内誌:国内誌  

  • 絹繊維強化生分解性樹脂複合材料の力学的特性評価(第2報:積層板の応力-ひずみ関係の解析的予測) 査読 国際共著

    井崎泰斗, 中谷隼人, TRAN Huu Nam, 宋東烈, 吉井圭, 荻原慎二

    日本機械学会論文集(A編)   77 ( 784 )   2118 - 2127   2011年12月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著   国際・国内誌:国内誌  

  • Damage characterization of titanium/GFRP hybrid laminates subjected to low-velocity impact 査読

    Nakatani Hayato, Kosaka Tatsuro, Osaka Katsuhiko, Sawada Yoshihiro

    COMPOSITES PART A-APPLIED SCIENCE AND MANUFACTURING   42 ( 7 )   772 - 781   2011年07月( ISSN:1359-835X

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著   国際・国内誌:国際誌  

    DOI: 10.1016/j.compositesa.2011.03.005

  • Ti/GFRP積層板の低速衝撃損傷挙動に及ぼすTi層の影響 査読

    中谷 隼人, 高坂 達郎, 逢坂 勝彦, 澤田 吉裕

    材料   59 ( 10 )   792 - 799   2010年10月( ISSN:0514-5163

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著   国際・国内誌:国内誌  

    In the present paper, effects of titanium skin layer on impact damages in GFRP core of Ti/GFRP laminates as Fibre-Metal Laminates under impact loadings were investigated. Low-velocity impact tests using a drop-weight tower were conducted on Ti/GFRP laminates with single titanium layer as a face sheet. In these tests, the titanium skin or GFRP layer were considered to be as an impact surface, and damages in the GFRP layer after the impact loading were observed in each case. From the experimental evidence, it was found that out-of-plane deformation and internal damages of GFRP layer were constrained by the titanium layer which was set at the opposite side of impact. Furthermore, four-point bending tests were conducted using the GFRP core derived from Ti/GFRP laminates after impact loadings. Experimental results showed that the specimens impacted from the GFRP layer side exhibited superior residual bending strength and bending stiffness compared to those impacted from the titanium layer side. Numerical analyses of impact damages in Ti/GFRP laminates using a finite element method were executed in order to evaluate damage development in the GFRP layer. The calculated damage state in the GFRP layer agreed well with the experimental results. As a consequence, it was revealed that the titanium layer at the opposite side of impact plays a major role in preventing damages in the GFRP core under low-velocity impact loading on Ti/GFRP laminates.

    DOI: 10.2472/jsms.59.792

    CiNii Article

  • 低速衝撃負荷によるTi/GFRP積層板の損傷挙動 査読

    中谷 隼人, 高坂 達郎, 逢坂 勝彦, 澤田 吉裕

    材料   59 ( 5 )   383 - 390   2010年05月( ISSN:0514-5163

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著   国際・国内誌:国内誌  

    In the present paper, the impact responses and overall damages of Fibre-Metal Laminates based on titanium alloys and glass fibre-reinforced polymers (Ti/GFRP) as Ti/FRP laminate system were evaluated. Low-velocity impact tests using a drop-weight tower were conducted for the cross-plied GFRP laminates and the Ti/GFRP laminates, and the impact responses during impact loading were obtained. Impact damages such as cracks in titanium layer and delamination of titanium-GFRP interface or matrix cracks and interlaminar delamination in GFRP layer were observed from the impact direction. From the experimental evidence, it was found that the Ti/GFRP laminates showed same impact damage modes as of other types of Fibre-Metal Laminates. Internal damages in the Ti/GFRP laminates were restrained by the reinforcing effect of titanium and adhesive layer compared to the cross-plied GFRP laminates. The Ti/GFRP laminates showed two patterns of the impact responses and damages with the threshold impact energy of about 4.8J. With higher impact energy than this threshold, single crack was presented in titanium layer at non-impacted side. The interlaminar delamination area in GFRP layer increased sharply due to the occurrence of this crack. Numerical analysis model that represent the impact behaviour of the Ti/GFRP laminates using finite element method was suggested based on the damage observations. The impact responses obtained by the dynamic analyses agreed well with the experimental results. The calculated area of interlaminar delamination in GFRP layer as a function of impact energy showed same behaviour as seen in the experiments. As a consequence, it was shown by the analysis as well that the drastic increase in the internal damage area of the Ti/GFRP laminates was induced by the fracture in outer titanium layer under the out-of-plane impact loading.

    DOI: 10.2472/jsms.59.383

    CiNii Article

  • 疲労負荷におけるTi/GFRP円孔積層板の損傷進展挙動 査読

    中谷 隼人, 高坂 達郎, 逢坂 勝彦, 澤田 吉裕, 岡部 朋永

    材料   58 ( 5 )   389 - 395   2009年05月( ISSN:0514-5163

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著   国際・国内誌:国内誌  

    In the present paper, the fatigue damage behaviour of fibre metal laminates based on a titanium alloy and glass fibre-reinforced polymers (Ti/GFRP) as Ti/FRP system was investigated in detail. Static tensile tests and tensile-tensile fatigue tests were conducted on open-hole specimens of these laminates that were assembled by bonding Ti alloy sheets and GFRP plates. The fatigue damage modes of the Ti/GFRP during the tests were observed. From the experimental evidence, the dominant damage modes were identified as cracks in the Ti layer, delaminations between the Ti layer and the adhesive layer, transverse cracks in the 90° layer and 0°/90° interlaminar delaminations in the GFRP layer near the open-hole. A finite element model that represents these fatigue damages in the laminates was developed based on the damage observations. The model predictions were compared to experimental results for the stiffness degradation. The model was able to capture the stiffness reduction trends for the Ti/GFRP. This result indicated that this model could be considered to be available to predict the mechanical properties of the Ti/GFRP. Then, the stress intensity factor at the crack tip in the Ti layer was also evaluated by using this finite element model. The calculated stress intensity factor at the crack tip of the Ti layer of the laminates kept almost constant with the crack growth. From these results, it was shown that the stress concentration at the crack tip was reduced by the GFRP layer, and then, the cracks in the Ti layer exhibited the stable growth by following the Paris's law relationship.

    DOI: 10.2472/jsms.58.389

    CiNii Article

▼全件表示

書籍等出版物

  • おもしろサイエンス 匠の技の科学 -動作編-

    濱田泰以, 中谷隼人 他, 計34名( 担当: 共著 ,  範囲: 第3章 人間にしかできない動作, 12:総火造り鋏の形状は叩きだけで作られる)

    日刊工業新聞社  2017年03月  ( ISBN:9784526076930

     詳細を見る

    総ページ数:144   担当ページ:pp.50-53   著書種別:学術書  

    匠と呼ばれる熟練者たちの作業動作は,素早い,疲れない合理的な動きを行っており,そこには美しさも感じられる.伝統産業だけでなく,機械化された現代工業の現場においても重要な役割を果たしている匠の作業動作を科学的に解説する.

  • 基礎からわかるFRP -繊維強化プラスチックの基礎から実用まで-

    轟章,松崎亮介,上田政人,中谷隼人,他9名( 担当: 共著 ,  範囲: 5.7 継手強度試験)

    コロナ社  2016年04月  ( ISBN:9784339046472

     詳細を見る

    総ページ数:222   担当ページ:pp.132-138   著書種別:学術書  

    本書は,近年,軽量化や省エネ材料として脚光を浴び,自動車や航空機などの構造材料として適用が拡大しているFRP(繊維強化プラスチック)について,素材としての特色とその成形法に重点を置き実例を交えてやさしく解説している.

MISC(その他記事)

  • 損傷許容性の向上を目指したCFRP/金属ハイブリッド複合材<マルチマテリアルによる材料デザイン> 招待

    中谷隼人

    日本プラスチック工業連盟誌プラスチックス   70 ( 7 )   1 - 5   2019年07月

     詳細を見る

    掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)   共著区分:単著   国際・国内誌:国内誌  

  • チタン箔を用いたハイブリッド化による炭素繊維複合材ボルト接合構造の信頼性の改善 招待

    中谷隼人

    チタン   63 ( 4 )   326 - 331   2015年04月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)   共著区分:単著   国際・国内誌:国内誌  

講演・口頭発表等

  • ENF接着継手によるモードII荷重下の破壊じん性試験 国内会議

    原圭介, 今中誠, 日下貴之, 中谷隼人, 成田一人, 佐藤慎巳

    第15回日本複合材料会議(JCCM-15)  2024年03月  日本材料学会

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:京都テルサ  

  • 層間メッシュ層導入によるCFRP積層板の擬似的延性とAE特性 国内会議

    中谷隼人, 松井駿弥, 伊村信祐

    第15回日本複合材料会議(JCCM-15)  2024年03月  日本材料学会

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:京都テルサ  

  • Effect of Mesh Interlayers on Damage Accumulation in Angle-plied CFRP Laminates under Post-impact Fatigue 国際会議

    Hayato Nakatani

    The 2nd Japan-China-Korea Joint Symposium on Composite Materials  2023年10月  Japan Society for Composite Materials

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:Kanazawa Chamber of Commerce and Industry  

  • VaRTM法を用いた三次元流れによる浸透係数評価に及ぼす繊維基材構造の影響 国内会議

    中谷隼人, 吉川慎之輔

    日本機械学会 第30回機械材料・材料加工技術講演会 (M&P2023)  2023年09月  日本機械学会 機械材料・材料加工部門

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:筑波大学 筑波キャンパス  

  • 繊維不連続部を起点とした微小損傷蓄積による CFRP 積層板の擬似的延性 国内会議

    伊村信祐, 松井駿弥, 中谷隼人

    日本機械学会 第30回機械材料・材料加工技術講演会 (M&P2023)  2023年09月  日本機械学会 機械材料・材料加工部門

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:筑波大学 筑波キャンパス  

  • 炭素繊維三次元織物 エポキシ複合材ボルトの作製と機械的特性 国内会議

    大内陸, 中谷隼人, 宋寛達, 楠原泰英, 石崎浩二

    日本機械学会 第30回機械材料・材料加工技術講演会 (M&P2023)  2023年09月  日本機械学会 機械材料・材料加工部門

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

    開催地:筑波大学 筑波キャンパス  

  • 層間メッシュ層を有するアングルプライCFRP積層板の衝撃後疲労負荷における損傷挙動 国内会議

    中谷隼人, 坂本結香, 伊村信祐

    日本機械学会 第30回機械材料・材料加工技術講演会 (M&P2023)  2023年09月  日本機械学会 機械材料・材料加工部門

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:筑波大学 筑波キャンパス  

  • 繊維強化複合材料概論 国内会議

    中谷隼人

    関西FRPフォーラム 令和5年度「FRP/FRTP入門講習会」  2023年09月  関西FRPフォーラム

     詳細を見る

    会議種別:公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等  

    開催地:大阪産業技術研究所 森之宮センター  

  • 層間特性モディファイによるCFRP積層板の微小損傷蓄積 招待 国内会議

    中谷隼人

    日本機械学会2023年度年次大会  2023年09月  日本機械学会

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:東京都立大学 南大沢キャンパス  

  • CFRTP積層板に適用したピアスナットのかしめ部の損傷挙動と接合強度評価 国内会議

    中谷隼人, 上坂拓海, 西村力也, 名嘉大介, 畑中雄一

    日本材料学会第72期学術講演会  2023年05月  日本材料学会

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:つくば国際会議場  

  • 炭素繊維三次元立体織物を用いたCFRPボルトの作製と機械的特性 国内会議

    大内陸, 中谷隼人, 宋寛達, 楠原泰英, 石崎浩二

    日本材料学会第72期学術講演会  2023年05月  日本材料学会

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:つくば国際会議場  

  • 層間メッシュ層を用いた微小損傷蓄積によるCFRP積層板の擬似的延性 国内会議

    伊村信祐, 中谷隼人

    日本材料学会第72期学術講演会  2023年05月  日本材料学会

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:つくば国際会議場  

  • 複合材料に関する種々の接合技術への取り組み 招待 国内会議

    中谷隼人

    東京理科大学研究推進機構総合研究院第19回先進複合材料・構造CAEセミナー  2023年03月  東京理科大学研究推進機構総合研究院 先進複合材料・構造CAE研究部門

     詳細を見る

    会議種別:公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等  

    開催地:東京理科大学 葛飾キャンパス  

  • CFRP/アルミニウムDCB接着継手における疲労き裂進展の接着厚さの影響 国内会議

    原圭介, 今中誠, 中谷隼人, 成田一人, 内藤武見

    第14回日本複合材料会議(JCCM-14)  2023年03月  日本複合材料学会, 日本材料学会複合材料部門委員会

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:早稲田大学 西早稲田キャンパス  

  • 繊維不連続部を有するCFRP積層板の層間メッシュ層導入による擬似的延性 国内会議

    中谷隼人, 伊村信祐, 坂本結香

    第14回日本複合材料会議(JCCM-14)  2023年03月  日本複合材料学会, 日本材料学会複合材料部門委員会

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:早稲田大学 西早稲田キャンパス  

  • 炭素繊維三次元織物を用いたCFRP ボルトの作製と機械的特性 国内会議

    大内陸, 中谷隼人

    日本材料学会2022年度JCOM若手シンポジウム  2023年01月  日本材料学会 複合材料部門委員会

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:大阪公立大学杉本キャンパス  

  • 層間メッシュ層が応力集中部を含むアングルプイCFRP 積層板の疲労特性に与える影響 国内会議

    坂本結香, 中谷隼人

    日本材料学会2022年度JCOM若手シンポジウム  2023年01月  日本材料学会 複合材料部門委員会

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:大阪公立大学杉本キャンパス  

  • 繊維不連続部および層間メッシュ層の導入によるCFRP 積層板の擬似的延性 国内会議

    伊村信祐, 中谷隼人

    日本材料学会2022年度JCOM若手シンポジウム  2023年01月  日本材料学会 複合材料部門委員会

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:大阪公立大学杉本キャンパス  

  • Effect of Reinforcing Structure on Mechanical Property Degradation of Flax/PLA Composites by Water Absorption 国際会議

    Hayato Nakatani

    The 6th International Conference on Materials and Reliability (ICMR2022)  2022年12月  The Society of Materials Science, Japan

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:KDDI Ishin Hall  

  • Evaluation of Interfacial Strength between Matrix and Fibers with Different Stiffnesses and Diameters 国際会議

    Isamu Tani and Hayato Nakatani

    JSME International Conference on Materials and Processing 2022 (ICM&P2022)  2022年11月  Materials and Processing Division of JSME

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

    開催地:Okinawa Shichoson Jichi Kaikan  

  • Comparison of Permeabilities in Unidirectional and Radial In-plane Flow for GF-NCF / Epoxy Composites during VaRTM Process 国際会議

    Shinnosuke Yoshikawa and Hayato Nakatani

    JSME International Conference on Materials and Processing 2022 (ICM&P2022)  2022年11月  Materials and Processing Division of JSME

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:Okinawa Shichoson Jichi Kaikan  

  • Process-induced Damage and its Effect on Strength of Composite - Aluminum Alloy Joint by FDS Technique 国際会議

    Hayato Nakatani and Yuichi Hatanaka

    JSME International Conference on Materials and Processing 2022 (ICM&P2022)  2022年11月  Materials and Processing Division of JSME

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:Okinawa Shichoson Jichi Kaikan  

  • Effect of Mesh Interlayers on Damage Behavior of Angle-plied CFRP Laminates under Post-impact Fatigue 国際会議

    Yuika Sakamoto and Hayato Nakatani

    JSME International Conference on Materials and Processing 2022 (ICM&P2022)  2022年11月  Materials and Processing Division of JSME

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:Okinawa Shichoson Jichi Kaikan  

  • 吸水によるフラックス/PLA複合材の機械的特性劣化に及ぼす強化構造の影響 国内会議

    中谷隼人

    山梨講演会2022  2022年10月  日本機械学会 関東支部

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:山梨大学 (オンライン開催)  

  • 層間メッシュ層を有するアングルプライCFRP積層板の衝撃後疲労特性 国内会議

    中谷隼人, 坂本結香

    第47回複合材料シンポジウム  2022年09月  日本複合材料学会

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:二日市温泉大観荘  

  • 複雑材料としての複合材料デザイン 国内会議

    中谷隼人

    MOBIO Cafe  2022年08月  ものづくりビジネスセンター大阪

     詳細を見る

    会議種別:公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等  

    開催地:クリエイション・コア東大阪  

  • き裂と付き合う複合材料デザイン 招待 国内会議

    中谷隼人

    第6回ほくりく先端複合材研究会・関西FRPフォーラム合同フォーラム  2022年07月  (共催)関西FRPフォーラム, 金沢工業大学革新複合材料研究開発センター, ほくりく先端複合材研究会

     詳細を見る

    会議種別:公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等  

    開催地:金沢工業大学 革新複合材料研究開発センター  

  • バンパーリサイクル材混入コンタミの物性への影響の研究 国内会議

    住田嘉久, 染谷一寛, 小暮智徳, 中谷隼人, 太田智子, 池元茂

    プラスチック成形加工学会第33回年次大会  2022年06月  プラスチック成形加工学会

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:タワーホール船堀  

  • アングルプライCFRP積層板の疲労損傷に及ぼす層間メッシュ層の影響 国内会議

    坂本結香, 中谷隼人

    日本材料学会第71期学術講演会  2022年05月  日本材料学会

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:大阪科学技術センター  

  • エポキシ系接着剤で接合したCFRP/アルミニウムDCB接着継手の残留応力による疲労特性への影響 国内会議

    原圭介, 今中誠, 中谷隼人

    日本材料学会第71期学術講演会  2022年05月  日本材料学会

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:大阪科学技術センター  

  • 繊維不連続部を有するCFRP積層板の損傷挙動と擬似的延性 国内会議

    米倉開途, 坂本結香, 中谷隼人

    日本材料学会第71期学術講演会  2022年05月  日本材料学会

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:大阪科学技術センター  

  • エポキシ接着剤によって接着接合されたCFRP/アルミニウムDCB試験片の疲労き裂進展特性 国内会議

    仙頭健太, 中谷隼人, 原圭介

    第13回日本複合材料会議(JCCM-13)  2022年03月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン  

  • FDS工法による複合材-Al間異種材接合の強度評価 国内会議

    大西立芽, 中谷隼人, 堀将太, 畑中雄一

    第13回日本複合材料会議(JCCM-13)  2022年03月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン  

  • フラックス/PLA複合材の吸水による曲げ特性劣化に及ぼす強化構造の影響 国内会議

    小田聡史, 中谷隼人

    第13回日本複合材料会議(JCCM-13)  2022年03月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン  

  • Effect of Mesh Interlayers on Fatigue Damage Accumulation in Angle-plied CFRP Laminates 国際会議

    Hayato Nakatani, Yuika Sakamoto

    The 6th Asian Symposium on Materials and Processing 2022  2022年01月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • Damage Accumulation in Angle-plied CFRP Laminates with Mesh Interlayers under Fatigue Loading 招待 国際会議

    Hayato Nakatani, Yuika Sakamoto

    46th International Conference and Expo on Advanced Ceramics and Composites  2022年01月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(招待・特別)  

  • Fatigue Damage Accumulation in Angle-plied CFRP Laminates with Mesh Interlayers 国際会議

    Hayato Nakatani, Yuika Sakamoto

    China-Germany-Japan Workshop on Advanced Manufacturing of New Energy Vehicles  2021年12月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 射出成形CFRTPボルトの機械的特性に及ぼす繊維供給の影響 国内会議

    中谷隼人, 石崎浩二, 宋寛達, 楠原泰英, 下楠薗壮, 井上玲

    山梨講演会2021  2021年11月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン  

  • 吸水環境下におけるフラックス/PLA複合材の曲げ特性に及ぼす強化構造の影響 国内会議

    小田聡史, 中谷隼人

    日本機械学会 第29回機械材料・材料加工技術講演会(M&P2021)  2021年11月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン  

  • FDS工法による複合材-金属異種材接合の強度評価 国内会議

    大西立芽, 中谷隼人, 堀将太, 畑中雄一

    日本機械学会 第29回機械材料・材料加工技術講演会(M&P2021)  2021年11月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン  

  • 漆工芸職人の見立てにおける視野内の輝度分布に関する一考察 国内会議

    吉川慎之介, 中谷隼人, 杉山直磯

    第7回材料WEEK/材料シンポジウム  2021年10月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン  

  • CFRPアングルプライ積層板の疲労特性に及ぼす層間メッシュ層の影響 国内会議

    坂本結香, 中谷隼人

    第46回複合材料シンポジウム  2021年10月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン  

  • 廃棄バンパーを用いたリサイクルPP材の機械的特性と破壊挙動 国内会議

    池元茂, 川中亮, 中谷隼人

    自動車技術会2021年秋季大会学術講演会  2021年10月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン  

  • エポキシ接着剤によって接合されたCFRP/アルミニウムDCB試験片の疲労き裂進展特性 国内会議

    仙頭健太, 中谷隼人, 原圭介

    日本機械学会 M&M2021材料力学カンファレンス  2021年09月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン  

  • Fatigue Damage Accumulation in Notched Angle-plied CFRP Laminates with Mesh Interlayers 国際会議

    Yuika Sakamoto, Hayato Nakatani

    SAMPE China 2021 International Conference  2021年07月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 層間メッシュ層の導入がUD-CFRP積層板のILSSに及ぼす影響 国内会議

    中谷隼人, 小林史和, 逢坂勝彦

    第12回日本複合材料会議(JCCM-12)  2021年03月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン  

  • 切欠きを有するCFRP積層板の 疲労特性に及ぼす層間メッシュ層の影響 国内会議

    坂本結香, 中谷隼人, 逢坂勝彦

    日本機械学会 関西学生会2020年度学生員卒業研究発表講演会  2021年03月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン  

  • マイクロボンド試験によるポリアミド/エポキシ界面強度の評価 国内会議

    谷勇, 中谷隼人, 逢坂勝彦

    日本機械学会 関西学生会2020年度学生員卒業研究発表講演会  2021年03月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン  

  • Effect of Mesh Interlayer on Interlaminar Shear Strength in Unidirectional CFRP Laminates 国際会議

    Fumikazu Kobayashi, Hayato Nakatani, Katsuhiko Osaka

    45th International Conference and Expo on Advanced Ceramics and Composites  2021年01月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

    開催地:Virtual event  

  • Interlaminar Fracture Behaviour of UD-CFRP Laminates with Mesh Interlayer 招待 国際会議

    Hayato Nakatani, Fumikazu Kobayashi, Katsuhiko Osaka

    45th International Conference and Expo on Advanced Ceramics and Composites  2021年01月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:Virtual event  

  • チタンメッシュを用いたTFMLの成形と面外衝撃特性 国内会議

    大西立芽, 中谷隼人, 逢坂勝彦

    2020年度JCOM若手ウェビナー  2020年12月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン  

  • CFRP積層板の衝撃特性に及ぼすFlax繊維層導入の影響 国内会議

    小田聡史, 中谷隼人, 逢坂勝彦

    2020年度JCOM若手ウェビナー  2020年12月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン  

  • 層間メッシュ層の導入がCFRP積層板の曲げ弾性率とILSSに及ぼす影響 国内会議

    小林史和, 中谷隼人, 逢坂勝彦

    日本機械学会第28回機械材料・材料加工技術講演会(M&P2020)  2020年11月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン開催  

  • CFRTP/チタンメッシュ積層板の成形と面外衝撃特性 国内会議

    大西立芽, 中谷隼人, 逢坂勝彦

    山梨講演会2020  2020年11月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン  

  • CFRP積層板の面外衝撃特性に及ぼすフラックス繊維層の影響 国内会議

    小田聡史, 中谷隼人, 逢坂勝彦

    山梨講演会2020  2020年11月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン  

  • VaRTM法によるGF-NCF/エポキシ複合材の浸透係数評価における資材配置の影響 国内会議

    澤田夏志, 中谷隼人, 逢坂勝彦

    日本機械学会第28回機械材料・材料加工技術講演会(M&P2020)  2020年11月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン開催  

  • 層間メッシュ層を有するUD-CFRP積層板のき裂進展挙動 国内会議

    中谷隼人, 逢坂勝彦

    第45回複合材料シンポジウム  2020年09月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン開催  

  • 熱接着フィルムがファイバメタル積層材ボルト接合部の損傷挙動に及ぼす影響 国内会議

    峯陽一郎, 中谷隼人, 逢坂勝彦

    第11回日本複合材料会議(JCCM-11)  2020年03月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:大阪大学  

  • 異なる開口率の層間メッシュを導入したCFRP積層板の層間破壊挙動 国内会議

    中根正登, 中谷隼人, 逢坂勝彦

    第11回日本複合材料会議(JCCM-11)  2020年03月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:大阪大学  

  • 層間メッシュ層を導入したCFRP テーパ構造の損傷挙動 国内会議

    粟津和弘, 中谷隼人, 逢坂勝彦

    第11回日本複合材料会議(JCCM-11)  2020年03月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:大阪大学  

  • ラミー織物/大豆由来樹脂積層板の硬化モニタリングと残留ひずみ評価 国内会議

    土浦主税, 逢坂勝彦, 中谷隼人

    第11回日本複合材料会議(JCCM-11)  2020年03月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:大阪大学  

  • フィルムタイプエポキシ系接着剤によって接着されたCFRP/アルミニウムDCB継手の疲労き裂進展挙動 国内会議

    原圭介, 中谷隼人, 今中誠, 河野洋輔

    第11回日本複合材料会議(JCCM-11)  2020年03月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:大阪大学  

  • 曲率を有するCFRP積層板の三点曲げ負荷による損傷挙動 国内会議

    林諒平, 中谷隼人, 逢坂勝彦

    日本機械学会第27回機械材料・材料加工技術講演会(M&P2019)  2019年11月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

    開催地:フェニックス・プラザ(福井市)  

  • 3Dプリンタで製作したインターリーフを挿入したCFRP積層板の層間破壊挙動 国内会議

    小林史和, 中谷隼人, 逢坂勝彦

    日本機械学会第27回機械材料・材料加工技術講演会(M&P2019)  2019年11月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:フェニックス・プラザ(福井市)  

  • メッシュ層と異なる孔配置を有するFMLのVaRTM樹脂含浸挙動 国内会議

    中村友祐, 中谷隼人, 逢坂勝彦

    日本機械学会第27回機械材料・材料加工技術講演会(M&P2019)  2019年11月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:フェニックス・プラザ(福井市)  

  • 挿入物を有するGF-NCF複合材のVaRTM樹脂流動に及ぼす拡散メディアの影響 国内会議

    澤田夏志, 中谷隼人, 逢坂勝彦

    日本機械学会第27回機械材料・材料加工技術講演会(M&P2019)  2019年11月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:フェニックス・プラザ(福井市)  

  • GFRP積層板の硬化モニタリングと残留ひずみの評価 国内会議

    南翔耀, 逢坂勝彦, 土浦主税, 中谷隼人

    日本機械学会第27回機械材料・材料加工技術講演会(M&P2019)  2019年11月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:フェニックス・プラザ(福井市)  

  • 異なる孔配置を有するファイバメタル積層材のVaRTM 樹脂含浸挙動 国内会議

    中村友祐, 中谷隼人, 逢坂勝彦

    山梨講演会2019  2019年10月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:山梨大学甲府キャンパス  

  • 挿入物を有するFRPのVaRTM樹脂流動に及ぼす拡散メディアの影響 国内会議

    澤田夏志, 中谷隼人, 逢坂勝彦

    山梨講演会2019  2019年10月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:山梨大学甲府キャンパス  

  • Estimation of R-curve for Mode II Interlaminar Fracture Toughness from Tensile Strength of CFRP Laminates with Fibre Discontinuities 国際会議

    Hayato Nakatani, Takaaki Warabino and Katsuhiko Osaka

    1st Russia-Japan Joint Workshop on Composite Materials (RJCM-1)  2019年10月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:Lomonosov Moscow State University, Russia  

  • 層間メッシュ層導入によるFRPおよびFMLのVaRTM樹脂含浸時間の短縮と層間高靱性化 招待 国内会議

    中谷隼人, 松井保憲, 飯田陽介, 逢坂勝彦

    日本機械学会2019年度年次大会  2019年09月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(招待・特別)  

  • Interlaminar toughening for CFRP laminates by introducing mesh interlayers with different opening areas 国際会議

    Hayato Nakatani and Masato Nakane

    Future Generation Symposium on Composite Materials 2019  2019年08月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 異なる開口率の層間メッシュ層を導入したCFRP積層板の破壊靱性評価 国内会議

    中谷隼人, 中根正登, 逢坂勝彦

    第10回日本複合材料会議(JCCM-10)  2019年03月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • メッシュ層導入によるCFRPの層間特性モディファイ 招待 国内会議

    中谷隼人

    オートモーティブ・コンポジット研究会 第28回講演会  2018年12月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:兵庫県立先端科学技術支援センター  

  • CFRP/チタン箔積層板ボルト接合部の損傷挙動に及ぼす界面強度の影響 国内会議

    峯陽一郎, 中谷隼人, 逢坂勝彦

    日本機械学会第26回機械材料・材料加工技術講演会(M&P2018)  2018年11月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • PAメッシュを挿入したCFRP構造の損傷挙動 国内会議

    粟津和弘, 中谷隼人, 逢坂勝彦

    日本機械学会第26回機械材料・材料加工技術講演会(M&P2018)  2018年11月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • CFRTP/チタンメッシュ積層板の成形および機械的特性評価 国内会議

    勢井彬文, 中谷隼人, 逢坂勝彦

    日本機械学会第26回機械材料・材料加工技術講演会(M&P2018)  2018年11月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 技術継承に伴う総火造の裁ち鋏の形状変化に関する一考察 国内会議

    中谷隼人, 森充範, 北島泰子, 後藤彰彦, 濱田泰以

    日本機械学会第26回機械材料・材料加工技術講演会(M&P2018)  2018年11月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 異なる開口率のメッシュを挿入したCFRP積層板の層間破壊靱性評価 国内会議

    中根正登, 中谷隼人, 逢坂勝彦

    日本機械学会第26回機械材料・材料加工技術講演会(M&P2018)  2018年11月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 層間メッシュ層導入によるCFRPアングルプライ積層板の大変形挙動 国内会議

    中谷隼人, 上田和輝, 逢坂勝彦

    第43回複合材料シンポジウム  2018年09月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:富山国際会議場 大手町フォーラム  

  • ラシャ切鋏職人の熱処理動作が鋼組織に与える影響 国内会議

    佐々木元, 重松優二, 杉尾健次郎, 北島泰子, 中谷隼人, 濱田泰以

    日本機械学会2018年度年次大会  2018年09月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:関西大学千里山キャンパス  

  • ポリアミドメッシュ挿入によるCFRPアングルプライ積層板の大変形挙動 国内会議

    中谷隼人

    2018年度JCOM若手シンポジウム  2018年08月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:箱根町総合保健福祉センターさくら館  

  • 層間メッシュ層導入によるファイバメタル積層材のVaRTM樹脂含浸時間の短縮と衝撃損傷抑制 招待 国内会議

    中谷隼人

    オートモーティブ・コンポジット研究会 第26回講演会  2018年07月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:兵庫県立先端科学技術支援センター  

  • Evaluation of Resin Impregnation Behavior in Thick FRP with Corner during VaRTM Process 国際会議

    Kyosuke Nakamura, Hayato Nakatani and Katsuhiko Osaka

    The 12th Canada-Japan Workshop on Composites  2018年07月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

    開催地:Takayama Shimin Bunka Kaikan, Takayama, Japan  

  • Damage Behavior of CFRP/Titanium Mesh Laminates under Three-point Bending Loading 国際会議

    Yoshinori Sei, Hayato Nakatani and Katsuhiko Osaka

    The 12th Canada-Japan Workshop on Composites  2018年07月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

    開催地:Takayama Shimin Bunka Kaikan, Takayama, Japan  

  • The Essentials of the Training Kit to Improve Trimming Skills in the Autoclaved CFRP Products 国際会議

    Norimichi Nanami, Toshikazu Uchida, Yosuke Watanabe, Katsuyuki Hara, Koji Kuroda, Hiroyuki Hamada, Akihiko Goto and Hayato Nakatani

    The 12th Canada-Japan Workshop on Composites  2018年07月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:Takayama Shimin Bunka Kaikan, Takayama, Japan  

  • Estimation of R-curve for Mode II Interlaminar Fracture Toughness by using CFRP Laminates with Fibre Discontinuities 国際会議

    Takaaki Warabino, Hayato Nakatani and Katsuhiko Osaka

    The 12th Canada-Japan Workshop on Composites  2018年07月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:Takayama Shimin Bunka Kaikan, Takayama, Japan  

  • Large Deformation Behavior of Angle-Plied CFRP Laminates by inserting PA Mesh as Interlayer 国際会議

    Kazuki Ueda, Hayato Nakatani and Katsuhiko Osaka

    The 12th Canada-Japan Workshop on Composites  2018年07月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:Takayama Shimin Bunka Kaikan, Takayama, Japan  

  • Influence of Up- and Down Cutting Process on Interlaminar Shear Strength of CFRP Plates 国際会議

    Katsuyuki Hara, Toshikazu Uchida, Yosuke Watanabe, Yukihiro Urashima, Norimichi Nanami, Koji Kuroda, Hiroyuki Hamada, Akihiko Goto and Hayato Nakatani

    The 12th Canada-Japan Workshop on Composites  2018年07月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:Takayama Shimin Bunka Kaikan, Takayama, Japan  

  • 繊維不連続部を有するCFRP積層板を用いたモードII層間破壊靱性値のRカーブの推定 国内会議

    中谷隼人, 蕨野敬亮, 逢坂勝彦

    日本機械学会関西支部第93期定時総会講演会  2018年03月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:摂南大学  

  • CFRP/チタン箔積層板ボルト接合部の損傷挙動に及ぼすチタン箔厚さの影響 国内会議

    上坂伸, 中谷隼人, 逢坂勝彦

    第9回日本複合材料会議(JCCM-9)  2018年03月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:同志社大学京田辺キャンパス  

  • ポリアミドメッシュ挿入によるFMLのVaRTM樹脂含浸時間の短縮と衝撃損傷抑制効果 国内会議

    松井保憲, 中谷隼人, 逢坂勝彦

    第9回日本複合材料会議(JCCM-9)  2018年02月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:同志社大学京田辺キャンパス  

  • 繊維不連続部を有するCFRP積層板を用いたモードII層間破壊靱性値GIIRの簡易測定 国内会議

    中谷隼人, 蕨野敬亮, 逢坂勝彦

    第42回複合材料シンポジウム  2017年09月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東北大学青葉山キャンパス  

  • Simplified Interlaminar Toughening in CFRP Laminates by inserting Thermoplastic Meshes 国際会議

    Hayato Nakatani and Katsuhiko Osaka

    The 15th European-Japanese Symposium on Composite Materials  2017年09月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:Imperial College London  

  • ポリアミドメッシュ挿入によるCFRP 積層板の簡易層間高靱性化 国内会議

    中谷隼人

    2017年度JCOM若手シンポジウム  2017年08月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:ゆのごう美春閣  

  • Analysis of the So-Hizukuri Forging Process for Japanese Sewing Scissors 国際会議

    Hayato Nakatani, Yasuko Kitajima, Akihiko Goto and Hiroyuki Hamada

    The 8th International Conference on Applied Human Factors and Ergonomics (AHFE2017)  2017年07月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • Text Mining Analysis for Craftsman's Tacit Knowledge during Making Process of Japanese Sewing Scissors 国際会議

    Hayato Nakatani, Yasuko Kitajima, Akihiko Goto, Hiroyuki Hamada and Norimichi Nanami

    The 8th International Conference on Applied Human Factors and Ergonomics (AHFE2017)  2017年07月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 熱可塑性樹脂メッシュによるCFRPの簡易層間高靱性化 国内会議

    -

    第8回日本複合材料会議  2017年03月 

  • 異なる表面処理を施したチタン箔挿入によるCFRPボルト接合部の損傷抑制 国内会議

    -

    日本機械学会第24回機械材料・材料加工技術講演会  2016年11月 

  • PAメッシュ挿入によるGFRPのVaRTM成形時間の短縮と層間高靱性化 国内会議

    -

    日本機械学会第24回機械材料・材料加工技術講演会  2016年11月 

  • 総火造の裁鋏の熱処理工程と微細構造観察 国内会議

    -

    第2回材料WEEK / 材料シンポジウム  2016年10月 

  • 繊維不連続部を有するUD-CFRP積層板を用いたモードII層間破壊靱性値GIIRの測定について 国内会議

    -

    第41回複合材料シンポジウム  2016年09月 

  • 異なる厚さのチタン箔挿入によるCFRPボルト接合部の損傷抑制 国内会議

    -

    日本実験力学会2016年度年次講演会  2016年09月 

  • ファイバメタル積層材の樹脂注入成形と衝撃損傷抑制におけるPAメッシュの効果 国内会議

    -

    日本実験力学会2016年度年次講演会  2016年09月 

  • 総火造の裁鋏を用いた生地裁断過程の解明 国内会議

    -

    日本機械学会2016年度年次大会  2016年09月 

  • Resin Impregnation Behavior in Thick Carbon Fibre Composite with a Corner during VaRTM Process 国内会議

    -

    The 13th International Conference on Flow Processes in Composite Materials  2016年07月 

  • Shortening in Process Time of VaRTM and Impact Damage Suppression for Fibre-Metal Laminates by inserting Polyamide Mesh 国内会議

    -

    The 13th International Conference on Flow Processes in Composite Materials  2016年07月 

  • Damage Suppression in UD-CFRP with Fibre Discontinuity by Interlaminar Toughening using Polyamide Mesh 国際会議

    -

    The 17th European Conference on Composite Materials  2016年06月 

  • ひずみ速度マイクロ断層可視化法(Dynamic OCSA)を用いたGFRP内部における変形挙動の微視的評価 国内会議

    -

    第7回日本複合材料会議  2016年03月 

  • コーナー部を有する厚肉CFRPのVaRTM樹脂含浸挙動 国内会議

    -

    第7回日本複合材料会議  2016年03月 

  • CFRP/GFRPハイブリッド高圧容器の硬化過程におけるFRP/アルミライナ界面のはく離挙動 国内会議

    -

    第7回日本複合材料会議  2016年03月 

  • FBGセンサによるCFRP積層板ボルト接合部における初期面圧損傷の検知 国内会議

    -

    第7回日本複合材料会議  2016年03月 

  • ラミー撚糸/大豆由来樹脂積層板の弾性特性 国内会議

    -

    第7回日本複合材料会議  2016年03月 

  • Non-Destructive Damage Assessment in CFRP/Ti Laminates by Synchrotron Radiation Laminography 国内会議

    -

    The 14th Japan International SAMPE Symposium and Exhibition (JISSE-14)  2015年12月 

  • ひずみ速度マイクロ断層可視化法(Dynamic OCSA)を用いたGFRP内部における変形挙動の基礎的考察 国内会議

    -

    日本機械学会第23回機械材料・材料加工技術講演会(M&P2015)  2015年11月 

  • VaRTMにおける樹脂含浸挙動に及ぼす拡散メディアの影響 国内会議

    -

    日本機械学会第23回機械材料・材料加工技術講演会(M&P2015)  2015年11月 

  • ポリアミドメッシュ挿入によるGFRPのVaRTM成形時間の短縮と衝撃損傷抑制 国内会議

    -

    日本機械学会第23回機械材料・材料加工技術講演会(M&P2015)  2015年11月 

  • 繊維不連続部を有する一方向CFRPのPAメッシュ挿入による層間き裂進展の抑制 国内会議

    -

    第1回材料WEEK/材料シンポジウム  2015年10月 

  • CFRP/チタン箔積層板ボルト接合部の面圧損傷挙動 国内会議

    -

    第1回材料WEEK/材料シンポジウム  2015年10月 

  • Nondestructive Evaluation and 3-D Imaging of Impact Damage in CFRP/Ti Fibre-Metal Laminates using Synchrotron Radiation Laminography 国内会議

    -

    The 14th Japanese-European Symposium on Composite Materials  2015年09月 

  • Optimization of acoustic source localization in large plates 国際会議

    -

    The 10th International Workshop on Structural Health Monitoring 2015  2015年09月 

  • Suppression of Interlaminar Crack in UD-CFRP containing Fibre Discontinuity using Polyamide Mesh 国際会議

    -

    The 20th International Conference on Composite Materials  2015年07月 

  • Distance-domain based localization techniques for acoustic emission sources: a comparative study 国際会議

    -

    SPIE 9438, Health Monitoring of Structural and Biological Systems 2015, 94381T  2015年04月 

  • PAメッシュを用いた繊維不連続部を有する一方向CFRPの層間き裂進展抑制 国内会議

    -

    第6回日本複合材料会議  2015年03月 

  • CFRP高圧容器の硬化過程におけるFRP/アルミライナ界面はのはく離挙動 国内会議

    -

    第6回日本複合材料会議  2015年03月 

  • チタン箔を用いたハイブリッド化による炭素繊維複合材料の損傷抑制について 国内会議

    -

    日本鉄鋼協会平成26年度チタンフォーラム第1回研究発表会  2015年01月 

  • 放射光ラミノグラフィによるCFRP/Ti積層板の内部損傷の3次元イメージングとその最適化 国内会議

    -

    第39回複合材料シンポジウム  2014年09月 

  • Effect of Distribution Media on Resin Flow during VaRTM Process for FRPs 国際会議

    -

    The 16th U.S.-Japan Conference on Composites Materials  2014年09月 

  • Impact Induced Damage in CFRP / Thin Titanium Films Hybrid Laminates 国内会議

    -

    The 11th International Conference on Durability Analysis of Composite Systems (DURACOSYS-2014)  2014年09月 

  • Mechanical Properties of Fiber/Matrix Interface in Polymer Matrix Composites 国内会議

    -

    The 11th International Conference on Durability Analysis of Composite Systems (DURACOSYS-2014)  2014年09月 

  • Damage Behavior in Quasi-isotropic CFRP Laminates with Small Fiber Angle Difference 国内会議

    -

    The 11th International Conference on Durability Analysis of Composite Systems (DURACOSYS-2014)  2014年09月 

  • Damage Behavior in CFRP Laminates with Fiber Discontinuity 国内会議

    -

    The 11th International Conference on Durability Analysis of Composite Systems (DURACOSYS-2014)  2014年09月 

  • Direction Dependent Interfacial Fracture Toughness of CFRP / Thin Titanium Films Hybrid Laminates 国内会議

    -

    The 11th International Conference on Durability Analysis of Composite Systems (DURACOSYS-2014)  2014年09月 

  • Damage Behavior in CFRP / Thin Titanium Films Hybrid Laminates containing an Open-Hole 国内会議

    -

    The 11th International Conference on Durability Analysis of Composite Systems (DURACOSYS-2014)  2014年09月 

  • ファイバメタル積層板の衝撃損傷を対象とした放射光ラミノグラフィによる非破壊探傷とその最適化 国内会議

    -

    2014年度JCOM若手シンポジウム  2014年09月 

  • 繊維不連続層を有するCFRP積層板の力学特性 国内会議

    -

    2014年度JCOM若手シンポジウム  2014年09月 

  • VaRTM法によるFRP成形中の樹脂含浸に及ぼす拡散メディアの影響 国内会議

    -

    2014年度JCOM若手シンポジウム  2014年09月 

  • FBGセンサによるCFRP積層板ボルト接合部の初期損傷検知 国内会議

    -

    2014年度JCOM若手シンポジウム  2014年09月 

  • Mechanical Behaviour in Quasi-Isotropic CFRP Laminates with Small Fibre Angle Mismatch 国際会議

    -

    The 5th JSME/ASME 2014 International Conference on Materials and Processing (ICMP2014)  2014年06月 

  • Mechanical and Damage Behavior of Quasi-Isotropic CFRP Laminates with Small Fiber Angle Mismatch 国際会議

    -

    The International Symposium on Materials Characterization and Testing 2014 (ISMCT 2014)  2014年05月 

  • CFRP 補修橋梁におけるひずみと振動測定用光ファイバセンサによる補修部の損傷検出 国内会議

    -

    第5回日本複合材料会議  2014年03月 

  • FRP のVaRTM成形における樹脂流れに及ぼす拡散メディアの影響 国内会議

    -

    第5回日本複合材料会議  2014年03月 

  • 光ファイバセンサによるCFRP 積層板ボルト接合部の損傷検知 国内会議

    -

    第5回日本複合材料会議  2014年03月 

  • 円孔を有するCFRP/チタン薄膜ハイブリッド積層板の損傷進展挙動 国内会議

    -

    日本機械学会第21回機械材料・材料加工技術講演会(M&P2012)  2013年11月 

  • Mechanical Properties in Quasi-Isotropic CFRP Laminates with Small Ply Orientation Angle Mismatch 国内会議

    -

    The Japan International SAMPE Symposium and Exhibition (JISSE-13)  2013年11月 

  • ラム波のモード変換を利用したファイバメタル積層板の損傷検知 国内会議

    -

    日本機械学会第21回機械材料・材料加工技術講演会(M&P2012)  2013年11月 

  • CFRP/チタン薄膜ハイブリッド積層板の引張強度に及ぼす界面破壊靱性の方向依存性の影響 国内会議

    -

    日本機械学会第21回機械材料・材料加工技術講演会(M&P2012)  2013年11月 

  • 繊維不連続層を有するCFRP積層板の力学挙動 国内会議

    -

    M&M2013材料力学カンファレンス  2013年10月 

  • 層間高靱性型CFRP積層板の力学的特性に及ぼす繊維不連続部の影響 国内会議

    -

    第38回複合材料シンポジウム  2013年09月 

  • Difficulties Associated with the Acoustic Source Localization in Anisotropic Plates and its Solution 国際会議

    -

    The 9th International Workshop on Structural Health Monitoring 2013: A Roadmap to Intelligent Structures  2013年09月 

  • CFRP小角度差擬似等方性積層板の力学特性 国内会議

    -

    日本機械学会2013年度年次大会  2013年09月 

  • 衝撃損傷を有するTi/CFRP積層板のラミノグラフィによる非破壊評価 国内会議

    -

    第38回複合材料シンポジウム  2013年09月 

  • ラミノグラフィによるファイバメタル積層板の衝撃損傷の非破壊観察 国内会議

    -

    2013年度JCOM若手シンポジウム  2013年08月 

  • 小繊維角度差CFRP擬似等方積層板の損傷挙動 国内会議

    -

    第55回構造強度に関する講演会講演集  2013年08月 

  • Modeling of Mechanical Response in CFRP Angle-ply Laminates 国際会議

    -

    The 19th International Conference on Composite Materials  2013年07月 

  • Damage Behaviour in Quasi-isotropic CFRP Laminates with Small Fire Orientation Mismatch 国際会議

    -

    The 19th International Conference on Composite Materials  2013年07月 

  • Mechanical Behavior of Thin Titanium Films / CFRP Hybrid Laminates containing Transition Region 国際会議

    -

    The 19th International Conference on Composite Materials  2013年07月 

  • Nonlinear Mechanical Response in Angle-plied Carbon Fiber Epoxy Composite Laminates 国際会議

    -

    The Third International Symposium on Frontiers in Polymer Science  2013年05月 

▼全件表示

科研費

  • 層間特性コントロールによる繊維強化複合材料の擬似的延性挙動の発現

    基盤研究(C)  2023年

  • 層間特性コントロールによる繊維強化複合材料の擬似的延性挙動の発現

    基盤研究(C)  2022年

  • 層間特性コントロールによる繊維強化複合材料の擬似的延性挙動の発現

    基盤研究(C)  2021年

  • 種々のメッシュ層導入による炭素繊維複合材の層間特性モディファイ

    基盤研究(C)  2018年

  • チタン合金を用いたハイブリッド化による複合材ボルト接合構造の比強度と信頼性の改善

    若手研究(B)  2011年

受託研究

  • 自動車用樹脂材料の力学的特性及び負荷速度依存性の評価

    2012年

奨励寄附金・助成金

  • Ti箔/CFRPファイバメタル積層材料の損傷挙動に関する基礎研究

    民間企業  2017年04月

  • Ti箔/CFRPファイバメタル積層材料の機械的特性に関する基礎研究

    民間企業  2016年

  • チタン/CFRP Fiber-Metal Laminateの耐損傷性向上に関する基礎研究

    民間企業  2015年

  • ミクロ構造制御による高エネルギ吸収能を有する繊維強化複合材料積層構造設計

    公益財団法人スズキ財団  2012年

  • 炭素繊維化複合材ボルト接合構造の信頼性の改善に向けたチタン薄膜を用いたハイブリッド化による損傷抑制

    財団法人双葉電子記念財団  2012年

その他補助金等

  • CFRP/金属ミルフィーユ構造の導入による異種材高速機械的接合方法の開発

    地方自治体  (9). 大阪市イノベーション創出支援補助金  2020年06月

研究員受入実績

  • 2023年度  研究員数:2名

  • 2022年度  研究員数:2名

担当授業科目

  • 機械系特別研究第1

    2023年度   集中講義   大学院

  • 機械系特別演習第1

    2023年度   集中講義   大学院

  • 機械工学概論

    2023年度   週間授業   大学

  • 機械系特別演習

    2023年度   集中講義   大学院

  • 卒業研究

    2023年度   集中講義   大学

  • 設計製作実習(A)

    2023年度   週間授業   大学

  • 設計製作実習(B)

    2023年度   週間授業   大学

  • 機械製図演習1組

    2023年度   週間授業   大学

  • 機械製図演習2組

    2023年度   週間授業   大学

  • 機械工作実習1組

    2023年度   週間授業   大学

  • 機械工作実習2組

    2023年度   週間授業   大学

  • 機械工学基礎

    2023年度   週間授業   大学

  • 技術と環境

    2023年度   週間授業   大学

  • 機械系特別研究

    2023年度   集中講義   大学院

  • 知的材料工学

    2023年度   週間授業   大学

  • 基礎力学Ⅱ

    2023年度   週間授業   大学

  • 機械工学実験(A)

    2023年度   週間授業   大学

  • 機械工学実験(B)

    2023年度   週間授業   大学

  • 先進複合材料工学

    2023年度   週間授業   大学院

  • 機械系特別研究第2

    2023年度   集中講義   大学院

  • 機械系特別演習第2

    2023年度   集中講義   大学院

  • 特別演習(先進複合材料工学)

    2023年度   週間授業   大学院

  • 機械系特別演習

    2022年度   集中講義   大学院

  • 機械系特別演習第1(杉本)

    2022年度   集中講義   大学院

  • 機械系特別研究 (杉本)

    2022年度   集中講義   大学院

  • 機械系特別演習第2 (杉本)

    2022年度   集中講義   大学院

  • 先進複合材料工学 (杉本)

    2022年度   週間授業   大学院

  • 前期特別研究(機械物理系)

    2022年度   集中講義   大学院

  • 特別演習(先進複合材料工学)

    2022年度   週間授業   大学院

  • 卒業研究(機械工学科)

    2022年度   集中講義   大学

  • 知的材料工学

    2022年度   週間授業   大学

  • 設計製作実習(B)

    2022年度   週間授業   大学

  • 設計製作実習(A)

    2022年度   週間授業   大学

  • 基礎力学

    2022年度   週間授業   大学

  • 機械工学実験(B)

    2022年度   週間授業   大学

  • 機械工学実験(A)

    2022年度   週間授業   大学

  • 知的材料工学

    2021年度     大学

  • 基礎力学II

    2021年度     大学

  • 機械工学実験

    2021年度     大学

  • 設計製作実習

    2021年度     大学

  • 卒業研究

    2021年度     大学

  • 特別演習(先進複合材料工学)

    2021年度     大学院

  • 先進複合材料工学

    2021年度     大学院

  • 前期特別研究

    2021年度     大学院

  • 技術と環境

    2020年度     大学

  • 機械工学実験

    2020年度     大学

  • 設計製作実習

    2020年度     大学

  • 数値計算法

    2020年度     大学

  • 卒業研究

    2020年度     大学

  • 特別演習(先進複合材料工学)

    2020年度     大学院

  • 先進複合材料工学

    2020年度     大学院

  • 前期特別研究

    2020年度     大学院

  • 基礎力学II

    2020年度     大学

  • 機械工学実験

    2019年度     大学

  • 数値計算法

    2019年度     大学

  • 卒業研究

    2019年度     大学

  • 特別演習(先進複合材料工学)

    2019年度     大学院

  • 先進複合材料工学

    2019年度     大学院

  • 前期特別研究

    2019年度     大学院

  • 基礎力学II

    2019年度     大学

  • 設計製作実習

    2019年度     大学

  • 前期特別研究

    2018年度     大学院

  • 先進複合材料工学

    2018年度     大学院

  • 特別演習(先進複合材料工学)

    2018年度     大学院

  • 卒業研究

    2018年度     大学

  • 機械工学実験

    2018年度     大学

  • 設計製作実習

    2018年度     大学

  • 基礎力学II

    2018年度     大学

  • 先進複合材料工学

    2017年度     大学院

  • 特別演習(先進複合材料工学)

    2017年度     大学院

  • 卒業研究

    2017年度     大学

  • 機械工学実験

    2017年度     大学

  • 設計製作実習

    2017年度     大学

  • 基礎力学II

    2017年度     大学

  • 前期特別研究

    2017年度     大学院

  • 基礎力学II

    2016年度     大学

  • 設計製作実習

    2016年度     大学

  • 機械工学実験

    2016年度     大学

  • 卒業研究

    2016年度     大学

  • 特別演習(先進複合材料工学)

    2016年度    

  • 先進複合材料工学

    2016年度    

  • 前期特別研究

    2016年度     大学院

  • 基礎力学II

    2015年度     大学

  • 設計製作実習

    2015年度     大学

  • 機械工学実験

    2015年度     大学

  • 卒業研究

    2015年度     大学

  • 特別演習(先進複合材料工学)

    2015年度    

  • 先進複合材料工学

    2015年度    

  • 前期特別研究

    2015年度    

  • 基礎力学II

    2014年度     大学

  • 設計製作実習

    2014年度     大学

  • 機械工学実験

    2014年度     大学

  • 卒業研究

    2014年度     大学

  • 特別演習(先進複合材料工学)

    2014年度    

  • 基礎力学II

    2013年度     大学

  • 設計製作実習

    2013年度     大学

  • 機械工学実験

    2013年度     大学

  • 卒業研究

    2013年度     大学

  • 特別演習(先進複合材料工学)

    2013年度    

▼全件表示

所属院生等の論文発表集計

  • 2023年度

    学部・学域生発表数:0件  所属大学院生発表数:0件

  • 2022年度

    学部・学域生発表数:0件  所属大学院生発表数:0件

論文・研究指導集計

  • 2023年度

    卒業論文指導数:3名  卒業論文審査数:3件

    博士前期課程学生指導数:2名  博士後期課程学生指導数:0名

    修士論文審査数(主査):0件  修士論文審査数(副査):6件

    博士論文審査数(主査):0件  博士論文審査数(副査):0件

  • 2022年度

    卒業論文指導数:3名  卒業論文審査数:3件

    博士前期課程学生指導数:3名  博士後期課程学生指導数:0名

    修士論文審査数(主査):3件  修士論文審査数(副査):4件

    博士論文審査数(主査):0件  博士論文審査数(副査):0件

  • 2021年度

    卒業論文指導数:2名  卒業論文審査数:2件

    博士前期課程学生指導数:6名  博士後期課程学生指導数:0名

    修士論文審査数(主査):3件  修士論文審査数(副査):3件

    博士論文審査数(主査):0件  博士論文審査数(副査):0件

  • 2020年度

    卒業論文指導数:4名  卒業論文審査数:4件

    博士前期課程学生指導数:8名  博士後期課程学生指導数:0名

    修士論文審査数(主査):5件  修士論文審査数(副査):3件

    博士論文審査数(主査):0件  博士論文審査数(副査):0件

  • 2019年度

    卒業論文指導数:4名  卒業論文審査数:4件

    博士前期課程学生指導数:8名  博士後期課程学生指導数:0名

    修士論文審査数(主査):3件  修士論文審査数(副査):5件

    博士論文審査数(主査):0件  博士論文審査数(副査):0件

  • 2018年度

    卒業論文指導数:4名  卒業論文審査数:4件

    博士前期課程学生指導数:7名  博士後期課程学生指導数:0名

    修士論文審査数(主査):4件  修士論文審査数(副査):4件

    博士論文審査数(主査):0件  博士論文審査数(副査):0件

  • 2017年度

    卒業論文指導数:4名  卒業論文審査数:4件

    博士前期課程学生指導数:6名  博士後期課程学生指導数:0名

    修士論文審査数(主査):2件  修士論文審査数(副査):3件

    博士論文審査数(主査):0件  博士論文審査数(副査):0件

  • 2016年度

    卒業論文指導数:4名  卒業論文審査数:4件

    博士前期課程学生指導数:5名  博士後期課程学生指導数:0名

    修士論文審査数(主査):3件  修士論文審査数(副査):4件

    博士論文審査数(主査):0件  博士論文審査数(副査):0件

  • 2015年度

    卒業論文指導数:3名  卒業論文審査数:3件

    博士前期課程学生指導数:6名  博士後期課程学生指導数:0名

    修士論文審査数(主査):3件  修士論文審査数(副査):4件

    博士論文審査数(主査):0件  博士論文審査数(副査):0件

  • 2014年度

    卒業論文指導数:3名  卒業論文審査数:3件

    博士前期課程学生指導数:3名  博士後期課程学生指導数:0名

    修士論文審査数(主査):0件  修士論文審査数(副査):0件

    博士論文審査数(主査):0件  博士論文審査数(副査):0件

  • 2013年度

    卒業論文指導数:2名  卒業論文審査数:2件

    博士前期課程学生指導数:0名  博士後期課程学生指導数:0名

    修士論文審査数(主査):0件  修士論文審査数(副査):0件

    博士論文審査数(主査):0件  博士論文審査数(副査):0件

▼全件表示

独自項目・特記事項(教育活動)

  • 2023年度

      詳細を見る

    独自項目:機械工学科(2018年入学生) 学生相談員

  • 2022年度

      詳細を見る

    独自項目:機械工学科(2018年入学生) 学生相談員

  • 2021年度

      詳細を見る

    独自項目:機械工学科(2018年入学生) 学生相談員

  • 2020年度

      詳細を見る

    独自項目:機械工学科3回生 学生相談員

  • 2019年度

      詳細を見る

    独自項目:機械工学科2回生 学生相談員

  • 2018年度

      詳細を見る

    独自項目:機械工学科1回生 学生相談員

  • 2016年度

      詳細を見る

    独自項目:機械工学科3回生 学生相談員

  • 2015年度

      詳細を見る

    独自項目:機械工学科2回生 学生相談員

  • 2014年度

      詳細を見る

    独自項目:機械工学科1回生 学生相談員

▼全件表示

社会貢献活動

  • 繊維強化複合材料概論

    役割:講師, 実演

    関西FRPフォーラム  関西FRPフォーラム 令和5年度「FRP/FRTP入門講習会」  2023年09月

     詳細を見る

    SDGs:

    種別:セミナー・ワークショップ

    参加者数:30(人)

  • 複雑材料としての複合材料デザイン(シーズ発表)

    役割:講師

    ものづくりビジネスセンター大阪  MOBIO Cafe  2022年08月

     詳細を見る

    種別:行政・教育機関等との連携事業

    参加者数:30(人)

  • (NPO法人)テクノメイトコープ第183回技術研修会

    役割:講師

    (NPO法人)テクノメイトコープ  2019年05月

     詳細を見る

    種別:講演会

    参加者数:25(人)

    金属材料を用いたマルチマテリアル化によるCFRPの損傷許容性改善について講演した.

  • イノベーション・ジャパン2018-大学見本市&ビジネスマッチング-

    役割:情報提供, 実演

    国立研究開発法人科学技術振興機構, 国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構  東京ビッグサイト  2018年08月

     詳細を見る

    対象: 研究者, 社会人・一般, 学術団体, 企業, 市民団体, 行政機関, メディア

    種別:セミナー・ワークショップ

    損傷許容性向上を目指したCFRP/金属ハイブリッド複合材料について研究シーズの展示を実施した.

  • 大阪市立大学大学院工学研究科第74回オープン・ラボラトリー

    役割:講師

    大阪市立大学大学院工学研究科  大阪産業創造館  2018年04月

     詳細を見る

    対象: 研究者, 社会人・一般, 企業

    種別:講演会

    参加者数:65(人)

    複合材料を用いたインフラ構造物の補修と環境耐久性について講演した

  • 航空機フォーラム in 京都

    役割:講師

    2018年01月

     詳細を見る

    対象: 大学生, 大学院生, 研究者, 社会人・一般

    種別:セミナー・ワークショップ

    メッシュ層導入による複合材料の簡易層間高靱性化について講演した.

  • 三田学園高等学校出張講義

    役割:講師

    三田学園高等学校  2017年12月

     詳細を見る

    対象: 高校生

    種別:出前授業

    複合材料工学入門~材料からものづくりへのアプローチ~について出張講義を行った.

  • 大阪府立大学・大阪市立大学ニューテクフェア2017

    役割:講師

    大阪産業創造館  2017年12月

     詳細を見る

    対象: 研究者, 社会人・一般, 企業

    種別:講演会

    金属材料を用いたハイブリッド化による炭素繊維複合材料の耐損傷性向上技術についての研究シーズ展示を実施した.

  • 学問研究ワークショップ

    役割:講師

    兵庫県立洲本高等学校  2016年09月

     詳細を見る

    対象: 高校生

    種別:出前授業

    先進複合材料工学入門というタイトルで出張講義を行った.

  • 大阪市立大学大学院工学研究科第57回オープン・ラボラトリー

    役割:講師

    大阪市立大学大学院工学研究科  大阪産業創造館  2014年01月

     詳細を見る

    対象: 研究者, 社会人・一般, 企業

    種別:講演会

    参加者数:65(人)

    炭素繊維複合材料のボルト接合部の力学的挙動とその改善について講演した

▼全件表示