2024/03/26 更新

写真a

カネコ ヨシヒサ
兼子 佳久
KANEKO Yoshihisa
担当
大学院工学研究科 機械系専攻 教授
工学部 機械工学科
職名
教授
所属
工学研究院

担当・職階

  • 大学院工学研究科 機械系専攻 

    教授  2022年04月 - 継続中

  • 工学部 機械工学科 

    教授  2022年04月 - 継続中

取得学位

  • 博士(工学) ( 京都大学 )

研究分野

  • ナノテク・材料 / 金属材料物性

  • ものづくり技術(機械・電気電子・化学工学) / 材料力学、機械材料

研究キーワード

  • 電子顕微鏡

  • 強ひずみ加工

  • ナノ構造材料

  • 電気めっき

  • 金属疲労

研究概要

  • 新しい金属材料の創成やその微視的構造解析や力学的特性に関する基礎的な研究を行っています。最近では、特にナノ構造金属材料の研究に取り組んでいます。

研究歴

  • ECCI法を用いた疲労転位組織の非破壊的観察

    ECCI、疲労、転位組織  機関内共同研究

    2001 - 継続中 

  • 電気めっきによるナノ多層膜表面コーティング

    ナノ構造材料、電気めっき  機関内共同研究

    2002 - 継続中 

  • ECAP加工による超微細結晶材料の作製

    金属、強ひずみ加工、ナノ構造  機関内共同研究

    1997 - 継続中 

  • 摩擦撹拌プロセスによる超微細結晶粒の形成

    摩擦、超微細結晶、粒界  機関内共同研究

    2005 - 2015 

所属学協会

  • 日本金属学会

      国内

  • 日本機械学会

      国内

  • 日本顕微鏡学会

      国内

  • 日本材料学会

      国内

委員歴(学外)

  • 商議員   日本機械学会関西支部  

    2020年02月 - 2022年01月 

  • 幹事   日本機械学会・ナノ・マイクロ疲労研究会  

    2018年 - 2021年 

  • 幹事   日本顕微鏡学会・SEMの物理学分科会  

    2014年 - 継続中 

職務経歴(学外)

  • 金沢大学   助手

    1996年04月 - 1999年03月

学歴

  • 京都大学   工学研究科   機械物理工学専攻   博士課程   中退

    1994年04月

  • 同志社大学   工学研究科   機械工学   修士課程  

    - 1994年

  • 同志社大学   工学部   機械工学    

    - 1992年

論文

  • Mechanical modeling of polyamide 6 obtained from different thermal histories 査読

    Makoto Uchida, Toyoshi Yoshida, Eito, Okada, Mei Touji, Yoshihisa Kaneko

    Polymer   296   126770   2024年03月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   国際・国内誌:国際誌  

    DOI: 10.1016/j.polymer.2024.126770

    その他URL: https://www.sciencedirect.com/science/article/pii/S0032386124001058

  • 熱履歴の異なるポリアミドのTransient Network 理論に基づく粘弾性-粘塑性モデルの構築 査読

    吉田十義, 中根友哉, 岡田英斗, 内田真, 兼子佳久

    材料   72   798 - 805   2023年11月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.2472/jsms.72.798

  • 切欠きを有する多結晶アルミニウム合金の繰返し引張り挙動に及ぼす結晶方位分布と相対結晶粒径の影響 査読

    内田真, 中山柊生, 平野一汰, 兼子佳久

    材料   72   766 - 773   2023年11月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   国際・国内誌:国内誌  

    DOI: 10.2472/jsms.72.766

  • Evaluation of the relationships in the tensile plastic deformations and the nano-micro structures of PA6 and PAMXD10 with different thermal histories 査読

    Toyoshi Yoshida, Tomoya Nakane, Eito Okada, Shinichi Sakurai, Makoto Uchida and Yoshihisa Kaneko

    Polymer   282   126190   2023年08月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   国際・国内誌:国際誌  

    DOI: 10.1016/j.polymer.2023.126190

  • 2次均質化有限要素法を用いた多結晶平面ひずみモデルの圧延加工の数値解析 査読

    内田真, 阪本真士, 兼子佳久

    日本機械学会論文集   89   22-00323   2023年06月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   国際・国内誌:国内誌  

    DOI: 10.1299/transjsme.22-00323

  • Evaluation of the Effects of Cross-Link Density and Swelling Ratio on Loading-Unloading Response in Large Strain Range of Hydrogels 査読

    Syunpei Morita, Makoto Uchida, Yoshihisa Kaneko, Dai Okumura, Hiro Tanaka, Shohei Ida

    7   90 - 96   2022年07月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   国際・国内誌:国際誌  

  • Experimental Evaluation of Specimen Size Effect on the Bending Deformation of Polycrystalline Coppe 査読

    Kensho Tsutsumi, Makoto Uchida, Masashi Sakamoto, Yoshihisa Kaneko

    Advanced Experimental Mechanics   7   84 - 89   2022年07月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   国際・国内誌:国際誌  

  • Significant Bauschinger effect and back stress strengthening in an ultrafine grained pure aluminum fabricated by severe plastic deformation process 査読

    S.Gao, K.Yoshino, D.Terada, Y.Kaneko and N.Tsuji

    Scripta Mater.   211   114503   2022年04月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • The grain size effect on strain hardening and necking instability revisited from the dislocation density evolution approach 査読 国際共著

    I.S.Yasnikov, Y.Kaneko, M.Uchida and A.Vinogradov

    Materials Science and Engineering A   831   142330   2022年01月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Characterization of Size-Affected Non-Uniform Deformation of Polycrystalline Copper 査読

    M. Uchida, K. Tsutsumi, M. Sakamoto and Y. Kaneko

    Int. J. Mech. Sci.   211   106760   2021年11月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Layer-Thickness Dependence of Hardness and Local Buckling Behavior in Electrodeposited Ni-Co-Cu/Cu Multilayered Films 査読

    Y. Kaneko, T. Kubomae, N. Kawakami, H. Hagiwara, M. Uchida

    Materials Science Forum   1016   170 - 176   2021年01月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Sliding-Wear Properties of Electro-Deposited Films with Cu and Pulse-Plated Ni Multi-Layers 査読

    H. Hagiwara, K. Nakamura, Y. Kaneko, M. Uchida

    Materials Transactions   61 ( 6 )   1102 - 1108   2020年06月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Effect of Metal Type and Heating Condition on Joint Strength of Metal and Polymer Prepared by Arc Welding 査読

    H.Kobayashi, M.Uchida, H.Kitano, Y.Kaneko

    溶接学会論文集   38 ( 2 )   1s - 5s   2020年04月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Fabrication and Enhanced Vickers Hardness of Electrodeposited Co-Cu Alloy Film with High Composition Gradient 査読

    H. Hagiwara, Y. Kaneko, M. Uchida

    Materials Transactions   61 ( 4 )   801 - 804   2020年04月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Dependence of Vickers Hardness on Layer Thickness in Electrodeposited Ni-Co-Cu/Cu Multilayered Films 査読

    Hagiwara Hiroyuki, Kawakami Naofumi, Kaneko Yoshihisa, Uchida Makoto

    公益社団法人 日本金属学会 MATERIALS TRANSACTIONS   60 ( 12 )   2569 - 2575   2019年12月( ISSN:1345-9678

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    <p>The layer thickness dependence of Vickers hardness was investigated in Ni–Co–Cu/Cu multilayered films having layer thicknesses <i>h</i> ranging from 10 nm to 300 nm. The Ni–Co–Cu/Cu multilayered films were fabricated by electrodeposition. In the layer thickness range of <i>h</i> ≥ 75 nm, the hardness increased with decreasing layer thickness. Conversely, the hardness decreased with decreasing layer thickness at <i>h</i> ≤ 75 nm. At <i>h</i> = 10 nm, the hardness decreased to 97 HV, although the local maximum at <i>h</i> = 75 nm was 210 HV. In the X-ray diffraction (XRD) profiles around the fcc (111) peak, the 10 nm multilayered film revealed a single peak, while two peaks corresponding to the Ni–Co–Cu and Cu layers were detected in the other multilayered films. The low hardness of the 10 nm film can be understood from the absence of interface strengthening, which was deduced from the single XRD peak. For 20 nm ≤ <i>h</i> ≤ 75 nm, the two (111) peaks approached each other. The decreased hardness in this region could be related to sparse misfit dislocations, which can be estimated from the XRD peak angles.</p>

    DOI: 10.2320/matertrans.MT-M2019165

    CiNii Article

  • 熱風溶接されたステンレス鋼板とPA板の接合強度に及ぼす加熱条件の影響 査読

    小林 広明, 内田 真, 北野 萌一, 兼子 佳久

    材料   68   839 - 844   2019年11月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Nonlocal multiscale modeling of deformation behavior of polycrystalline copper by second-order homogenization method 査読

    Uchida Makoto, Kaneko Yoshihisa

    EUROPEAN PHYSICAL JOURNAL B   92 ( 9 )   2019年09月( ISSN:1434-6028

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    DOI: 10.1140/epjb/e2019-100231-4

  • Evaluation and modeling of mechanical behaviors of thermosetting polymer under monotonic and cyclic tensile tests 査読

    Uchida Makoto, Wakuda Ryohei, Kaneko Yoshihisa

    Polymer   174   130 - 142   2019年06月( ISSN:0032-3861

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    DOI: 10.1016/j.polymer.2019.04.064

  • Evaluation of the effects of cross-linking and swelling on the mechanical behaviors of hydrogels using the digital image correlation method 査読

    Uchida Makoto, Sengoku Tatsuya, Kaneko Yoshihisa, Okumura Dai, Tanaka Hiro, Ida Shohei

    SOFT MATTER   15 ( 16 )   3389 - 3396   2019年04月( ISSN:1744-683X

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    DOI: 10.1039/c9sm00049f

  • Ni-P/Zn-Ni多層膜のビッカース硬さと耐摩耗性に及ぼす層厚さとアニールの影響 査読

    兼元 大, 川村 利則, 兼子 佳久

    表面技術   70 ( 2 )   115 - 121   2019年02月( ISSN:0915-1869

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    <p>We fabricated Ni-P / Zn-Ni multilayered structures on a steel substrate using alternate electroplating with two electrolyte baths. We prepared two series of the multilayered structures to elucidate the effects of component layer thickness and annealing on hardness and wear resistance. In one series, the Ni-P and Zn-Ni layers had equal thicknesses of 200 nm, 500 nm, and 1000 nm, whereas the other series had constant 500 nm Ni-P layer thickness. Then, the electroplated films were annealed at 573 K for 2 hr. For all multilayered structures, the annealing increased the hardness and wear resistance because of Ni-P layer hardening. Among the multilayers having equal component thicknesses, the 500-nm layer thickness exhibited the highest hardness and wear resistance. In the annealed multilayers having constant 500 nm Ni-P thickness, the hardness and wear resistance increased concomitantly with decreasing Zn-Ni layer thickness. Our key finding is that the annealed multilayers consisting of 500-nm Ni-P and 100-nm Zn-Ni layers exhibited three times higher wear resistance than an annealed Ni-P film.</p>

    DOI: 10.4139/sfj.70.115

    CiNii Article

  • Macroscopic and microscopic non-uniform deformations of polycrystalline pure copper during uniaxial tensile test with high stress gradient 査読

    Akito Taniguchi, Takatoshi Maeyama, Makoto Uchida, Yoshihisa Kaneko

    Key Engineering Materials   794   246 - 252   2019年02月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Evaluation of effect of sample size and layer direction on mechanical property of specimen manufactured by FDM-Type 3D printer 査読

    Hiroyuki Akiyama, Makoto Uchida, Yoshihisa Kaneko

    Key Engineering Materials   794   324 - 332   2019年02月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Evaluation of Effect of Sample Size and Layer Direction on Mechanical Property of Specimen Manufactured by FDM-Type 3D Printer 査読

    Hiroyuki Akiyama, Makoto Uchida, Yoshihisa Kaneko

    Key Engineering Materials   794   324 - 332   2019年02月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Estimation of Slip Deformation of Polycrystalline Pure Copper using Digital Image Correlation Method and Crystalline Plasticity Theory 査読

    UCHIDA Makoto, TANIGUCHI Akito, KANEKO Yoshihisa

    Advanced Experimental Mechanics   3 ( 0 )   135 - 140   2018年08月( ISSN:2189-4752

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    <p>The estimation of the slip deformation under the multiaxial stress state in the polycrystalline structure, which is caused by highly anisotropic deformation in microscopic scale of material, can provide an important information to understand the deformation mechanisms of crystalline material. In the present study, an evaluation method of slip deformation in the microscopic local region is proposed by coupling the Digital Image Correlation (DIC) Method and the crystalline plasticity theory. Microscopic strain field and slip deformation of the polycrystalline pure copper under uniaxial tension were evaluated using the proposed method. The nonuniform deformation in the crystal grain was firstly evaluated by DIC. Then, the slip deformation for all grains and all slip systems were estimated using the proposed method. Although the initial crystalline orientations were similar for different grains, the active slip systems for the grains did not coincide due to the interaction with surrounding grains. The multiple slip deformation occurred for almost crystal grain regardless of the degree of the total slip in the FCC metal.</p>

    DOI: 10.11395/aem.3.0_135

    CiNii Article

  • Experimental modeling of nonuniform deformation in finite volume evaluation region of heterogeneous material 査読

    Uchida Makoto, Kaneko Yoshihisa

    HELIYON   4 ( 4 )   e00578   2018年04月( ISSN:2405-8440

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    DOI: 10.1016/j.heliyon.2018.e00578

  • ポリプロピレンー銅メッシュ複合材料の塑性変形過程における不均一変形 査読

    内田真,川本大智,兼子佳久

    塑性と加工   58   145 - 150   2017年02月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Quantitative Evaluation of the Development of Stress and Strain Fields using Digital Image Correlation and Finite Element Methods 査読

    UCHIDA Makoto, UENO Towa, ABE Takahiro, KANEKO Yoshihisa

    Advanced Experimental Mechanics   2 ( 0 )   76 - 81   2017年

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    <p>In order to predict the nonuniform deformation behavior of engineering materials, both the evaluation and modeling of the strain field are very important. Recently, accurate and contactless measurement of the strain field was performed using digital image correlation (DIC). Evaluation of the stress field is also required to model the nonuniform deformation behavior of the material. In this study, the stress and strain fields are evaluated by coupling the DIC and the finite element methods (FEM). The local strain can be decomposed into elastic and inelastic parts, based on the stress equilibrium around the displacement-measurement points. The local stress tensor can then be obtained by introducing the elastic strain components into a generalized Hooke's law. The large deformation theory, based on the updated Lagrange method, is also introduced to evaluate the local true stress and true strain tensors for large strain range. The stress and strain fields for pure copper specimens that had two different shapes, namely, specimens NU and U, were evaluated during tensile tests. The cross-section of specimen NU continually changes whereas it is constant for specimen U. Furthermore, two specimens with different crystal grain size were used to investigate the effect of the microscopic heterogeneity. The local true stress ̶true strain relationship spanned regions in the proximity of the global response, while the relationship for specimens NU and U were almost similar. The effect of the microscopic heterogeneity on the macroscopic nonuniform deformation was investigated using the evaluated stress and strain fields. In larger-grain specimens, the evaluated stress gradient was lower than that estimated using the strain gradient since the hardening rate spatially distributed owing to the microscopic heterogeneity.</p>

    DOI: 10.11395/aem.2.0_76

    CiNii Article

  • Electroless Copper Plating Process by Applying Alternating One-Side Air Stirring Method for High-Aspect-Ratio Through-Holes 査読

    Hiroshi Kanemoto, Toshinori Kawamura, Tomoyuki Miyazaki, Hironori Mozumi, and Yoshihisa Kaneko

    J. Electrochem. Soc.   164   D771 - D777   2017年( ISSN:0013-4651

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1149/2.1321712jes

  • Applying Copper-Ball Dissolution for Prolonging Life of Electroless Copper-Plating Solution 査読

    Hiroshi Kanemoto, Toshinori Kawamura, Takeyuki Itabashi, Tomoyuki Miyazaki, Yoshihisa Kaneko

    Transactions of the Japan Institute of Electronics Packaging   9   E16-001-1 - E16-001-10   2016年09月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Controlling strength and ductility: Dislocation-based model of necking instability and its verification for ultrafine grain 316L steel 査読 国際共著

    A. Vinogradov, I.S. Yasnikov, H. Matsuyama, M. Uchida, Y. Kaneko, Y. Estrin

    Acta Materialia   106   295 - 303   2016年05月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • 2次均質化法を用いた多結晶材料の不均一変形挙動の評価 査読

    内田 真, 兼子 佳久

    材料   64 ( 9 )   718 - 724   2015年09月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Lattice Rotation in Fe-20%Cr Alloy Single Crystals Subjected to Sliding Wear

    -

    材料   64 ( 4 )   281 - 286   2015年04月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • EBSD Analysis of Microstructure Evolution of Pure Iron Subjected to Sliding Wear and Related Change in Vickers Microhardness 査読

    Yoshihisa Kaneko, Taiyo Sugimoto

    MATERIALS TRANSACTIONS   55 ( 1 )   85 - 92   2014年01月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Low-cycle fatigue of Fe-20%Cr alloy processed by equal- channel angular pressing 査読 国際共著

    Yoshihisa Kaneko, Ryuji Tomita, Alexei Vinogradov

    IOP Conference Series: Materials Science & Engineering   63   012160   2014年

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著区分:共著  

  • Cluster Analysis of Acoustic Emissions Measured during Deformation of Duplex Stainless Steels 査読 国際共著

    R. Takeda, Y. Kaneko, D. L. Merson, A. Vinogradov

    MATERIALS TRANSACTIONS   54   532 - 539   2013年05月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    Aiming at better understanding of the deformation mechanisms involved into plastic deformation of duplex stainless steels, acoustic emission (AE) measurements were performed during room temperature tensile deformation of model steels and alloys with different phase structure including single phase α Fe–30Cr and γ SUS316L steels and duplex α–γ SUS329J4L, Fe–24Cr–6Ni alloys. The real time AE investigations were complemented by microscopic investigations of deformed microstructures. The quantitative AE analysis revealed different AE patterns which were correlated with underlying deformation mechanisms and microstructural transformations. The cluster analysis of AE power spectral densities has been proven effective in revealing specific groups of signals (clusters) which appear on different deformation stages in different steel variants, which can be correlated with involved source mechanisms of plastic deformation and microstructural processes including dislocation slip in either fcc or bcc lattice of γ or α phase, respectively, twinning in the SUS 316L steel and γ–α′ martensitic transformation in the Fe–24Cr–6Ni model alloy.

  • Cyclic Response of SUS316L Stainless Steel Processed by ECAP 査読 国際共著

    Kaneko Yoshihisa, Hayashi Shingo, Vinogradov Alexei

    MATERIALS TRANSACTIONS   54 ( 9 )   1612 - 1618   2013年( ISSN:1345-9678

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    The cyclic response of the SUS316L stainless steel with the nanostructure induced by profuse twinning during equal channel angular pressing (ECAP) at 423 K was investigated with the focus on the shape of the hysteresis loops and their evolution with cycling. The SUS316L steel with the nanostructured twins showed a very high stress amplitude if compared to their conventional counterparts. However, unlike the as-quenched specimens, the ECAPed SUS316L steel revealed considerable cyclic softening at plastic strain amplitudes above 2 &times; 10<sup>&minus;4</sup>. Besides, the ECAPed specimens showed characteristic stress asymmetry behavior during fatigue. At the initial stages of the fatigue tests, a tensile peak stress of the hysteresis loop was higher than a compressive one. Then, the tensile peak stresses gradually decreased with increasing cycles and finally became lower than the compressive peak stress under plastic strain amplitudes higher than 2 &times; 10<sup>&minus;4</sup>. Since no stress asymmetry was detected for the as-quenched sample, the observed stress asymmetry behavior was attributed to the specific asymmetric response of the directionally sheared microstructure created during ECAP.

    DOI: 10.2320/matertrans.MH201308

    CiNii Article

  • 電気めっき法で作製されたNi-Cu 合金膜における濃度勾配と硬さとの関係 査読

    上盛広大

    傾斜機能材料論文集   27   50 - 56   2013年

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Development of advanced materials for spallation neutron sources and radiation damage simulation based on multi-scale models 査読

    Kawai Masayoshi, Kurishita Hiroaki, Kokawa Hiroyuki, Watanabe Seiichi, Sakaguchi Norihito, Kikuchi Kenji, Saito Shigeru, Yoshiie Toshimasa, Iwase Hiroshi, Ito Takahiro, Hashimoto Satoshi, Kaneko Yoshihisa, Futakawa Masatoshi, Ishino Shiori

    JOURNAL OF NUCLEAR MATERIALS   431 ( 1-3 )   16 - 25   2012年12月( ISSN:0022-3115

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    DOI: 10.1016/j.jnucmat.2011.11.023

  • すべり摩擦を受けた銅単結晶の結晶粒微細化と結晶粒界の形成 査読

    大野 誉洋, 兼子 佳久, 橋本 敏

    トライボロジスト   57 ( 11 )   758 - 763   2012年11月( ISSN:09151168

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    CiNii Article

  • 傾斜組成を有するNi-Cuめっき膜の作製とその硬さ 査読

    上盛 広大, 兼子 佳久

    日本金属学会   76 ( 5 )   309 - 313   2012年05月( ISSN:00214876

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    CiNii Article

  • Fatigue Crack Growth and Related Microstructure Evolution in Ultrafine Grain Copper Processed by ECAP 査読

    Vinogradov A., Kawaguchi T., Kaneko Y., HASHIMOTO S.

    Japan Institute of Metals Materials transactions   53 ( 1 )   101 - 108   2012年01月( ISSN:13459678

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    CiNii Article

  • Effect of dislocation hardening on monotonic and cyclic strength of severely deformed copper 査読

    A.Vinogradov, M.Maruyama, Y.Kaneko, S.Hashimoto

    PHILOSOPHICAL MAGAZINE   92 ( 6 )   666 - 689   2012年( ISSN:1478-6435

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    DOI: 10.1080/14786435.2011.630693

  • Enhanced Fatigue Properties of Nanostructured Austenitic 316L Stainless Steel 査読

    H. Ueno,K.Kakihata, Y. Kaneko, S.Hashimoto, A. Vinogradov

    Acta Materialia   59   7060 - 7069   2012年

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Development of Advanced Materials for Spallation Neutron Sources and Radiation Damage Simulation based on Multi-Scale Models 査読

    M.Kawai, H.Kurishita, H.Kokawa, S.Watanabe, N.Sakaguchi, K.Kikuchi, S.Saito, T.Yoshiie, H.Iwase, T.Ito, S.Hashimoto i, Y.Kaneko, M.Futakawa, S.Ishino

    Journal of Nuclear Materials   431   16 - 25   2012年

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Thermal Stability of Microstructures of SUS316L Stainless Steel with Nanostructured Twins Induced by ECAP 査読

    Y. Kaneko, N. Tabata, H. Ueno and A. Vinogradov

    Proceedings of International Workshop on Bulk Nanostructured Metals   137 - 140   2012年

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著区分:共著  

  • Equal Channel Angular Press 加工の押出し力低減 : 加工材先端部形状と潤滑剤の効果 査読

    上野 弘, 楮畑 和哉, ビノグラドフ アレクセイ, 兼子 佳久, 橋本 敏

    トライボロジスト   56 ( 8 )   506 - 513   2011年08月( ISSN:09151168

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    CiNii Article

  • Multi-scale modeling of irradiation effects in spallation neutron source materials 査読

    T.Yoshiie, T.Ito, H.Iwase, Y.Kaneko, M.Kawai, I.Kishida, S.Kunieda, K.Sato, S.Shimakawa, F.Shimizu, S.Hashimoto, N.Hashimoto, T.Fukahori, Y.Watanabe, Q.Xu, S.Ishino

    NUCLEAR INSTRUMENTS & METHODS IN PHYSICS RESEARCH SECTION B-BEAM INTERACTIONS WITH MATERIALS AND ATOMS   269 ( 14 )   1740 - 1743   2011年07月( ISSN:0168-583X

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    DOI: 10.1016/j.nimb.2010.11.076

  • Nanostructurization assisted by twinning during equal channel angular pressing of metastable 316L stainless steel 査読

    Ueno H., Kakihata K., Kaneko Y., Hashimoto S., Vinogradov A.

    JOURNAL OF MATERIALS SCIENCE   46 ( 12 )   4276 - 4283   2011年06月( ISSN:0022-2461

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1007/s10853-011-5303-4

  • ナノ多層膜の電気めっき法による成膜とその耐摩耗性 査読

    服部 智哉, 兼子 佳久, 橋本 敏

    日本トライボロジー学会 トライボロジスト   56 ( 3 )   155 - 160   2011年03月( ISSN:09151168

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    CiNii Article

  • Multi-Scale Modeling of Irradiation Effects in Spallation Neutron Source Materials

    -

    Nuclear Instruments and Methods in Physics Research B   269   1740 - 1743   2011年

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Nanostructurization Assisted by Twinning during Equal Channel Angular Pressing of Metastable 316L Stainless Steel

    -

    Journal of Materials Science   46   4276 - 4283   2011年

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 1502 電気めっき法で作製したナノ多層膜の微視的構造と強度(OS15-1 ナノ・マイクロの視点からの変形と破壊の力学) 査読

    兼子 佳久

    一般社団法人日本機械学会 M&M材料力学カンファレンス   2010   77 - 78   2010年10月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:単著  

    Mechanical properties and microstructure of Ni/Cu multilayered films have been investigated. The Ni/Cu multilayers were fabricated by electrodeposition technique. Thickness of individual Ni and Cu layers was set at h=20nm and 50nm, and total thickness of the multilayers was about 4μm. From electron diffraction patterns obtained by transmission electron microscope (TEM) observation, both the Ni and Cu layers were epitaxially grown during the electrodeposition. After being removed from a substrate, the Ni/Cu multilayered films were monotomcally strained to examine tensile strength. Prior to the tensile test, some multilayers were annealed. Ultimate tensile strength of the as-deposited multilayer of h=20nm was about 900MPa. After the annealing at 573K for 1 hour, the ultimate tensile strength of the 20nm multilayer increased up to 1GPa. However, the annealing at 773K significantly lowered tensile strength because disappearance of the multilayered microstructure. From the X-ray diffraction analysis of the as-deposited 20nm multilayer, the X-ray peaks from the Ni and Cu layers were unclear: both the layers had almost the same lattice constant. On the other hand, clear Ni and Cu peaks were detected at the annealed 20nm multilayer. It is thus probable that the increased strength in the annealed 20nm multilayer was caused by appearance of misfit dislocations which normally exist at an interface between the crystals having different lattice constants.

    CiNii Article

  • 銅単結晶のすべり摩擦にともなう大角粒界形成の結晶方位依存性 査読

    大野 誉洋, 井野谷 潤一, 兼子 佳久, 橋本 敏

    The Japan Institute of Metals 日本金屬學會誌   74 ( 6 )   384 - 391   2010年06月( ISSN:00214876

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

      Sliding wear tests were conducted on copper single crystals having (110) and (111) surface, and polycrystalline copper. Evolution of high-angle grain boundaries during the sliding wear was investigated by the electron backscatter diffraction (EBSD) technique. The high-angle grain boundaries, which were formed in the vicinity of the worn surface, could be classified into two kinds from their morphology: one is parallel to the worn surface (Type A high-angle boundary) and the other is a grain boundary surrounding an equiaxed fine grain (Type B high-angle boundary). At Type A high-angle boundaries, a rotational axis between adjoining grains was almost parallel to <i>z</i>-axis which is defined as the direction perpendicular to both wear direction and worn surface normal. Grain boundary character distribution of Type A boundaries was sensitive to crystallographic orientation of the <i>z</i>-axis. When the <i>z</i>-axis was <110>, orientation relationship of Σ33a had high frequency. On the other hand, high Σ31a frequency was obtained at the sliding wear occurring under <111> <i>z</i>-axis condition. It is concluded that the evolution of Type A boundaries was caused by lattice rotation induced by sliding wear. For Type B high-angle boundaries, fractions of low-Σ coincident site lattice (CSL) boundaries were high, and the frequency distribution of CSL boundaries was almost independent of wear direction and worn surface orientation. Unlike Type A boundaries, rotational axes at Type B boundaries showed no preferred orientation. These crystallographic features suggest that recrystallization is the most plausible origin for Type B boundary evolution. Consequently, the high-angle boundaries were produced probably by two different processes during sliding wear.<br>

    DOI: 10.2320/jinstmet.74.384

    CiNii Article

    J-GLOBAL

  • 銅単結晶のすべり摩擦にともなう大角粒界形成の結晶方位依存性

    大野誉洋,井野谷潤一,兼子佳久,橋本敏

    日本金属学会誌   74 ( 6 )   384 - 391   2010年

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • すべり摩擦を受けた(001)銅単結晶における大角粒界の発達 査読

    大野 誉洋, 井野谷 潤一, 兼子 佳久, 橋本 敏

    日本金属学会   73 ( 12 )   924 - 929   2009年12月( ISSN:00214876

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    CiNii Article

  • フェライト系ステンレス鋼の変形双晶における疲労き裂核の優先的な形成 査読

    谷口 友厚, 兼子 佳久, 橋本 敏

    日本金属学会   73 ( 12 )   930 - 937   2009年12月( ISSN:00214876

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    CiNii Article

  • 電気めっき法により作製したCo/Cu多層膜の耐摩耗性の層厚さ依存性 査読

    服部 智哉, 兼子 佳久, 橋本 敏

    日本金属学会   73 ( 4 )   306 - 311   2009年04月( ISSN:00214876

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    CiNii Article

  • 電気めっきにより作製したCo/Cu多層膜の硬度と微視的構造の層厚さ依存性 査読

    佐藤 尚美, 兼子 佳久, 橋本 敏

    日本金属学会   73 ( 3 )   234 - 237   2009年03月( ISSN:00214876

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    CiNii Article

  • ECCI Observation of Dislocation Structures around Fatigue Cracks in Ferritic Stainless Steel Single Crystals 査読

    T.Taniguchi, Y.Kaneko, S.Hashimoto

    IOP Conference Series: Materials Science & Engineering   3   02019   2009年( ISSN:17578981

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著区分:共著  

  • A Dislocation-Based Approach to Identify Fracture Process 査読

    Y.Kaneko, Y.Honda, S.Hashimoto

    IOP conference.series: Materials Science &.Engineering   3   02020   2009年( ISSN:17578981

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著区分:共著  

  • すべり摩擦を受けた(001)銅単結晶における結晶の回転と小角粒界の形成 査読

    大野 誉洋, 井野谷 潤一, 兼子 佳久, 橋本 敏

    日本金属学会誌   72 ( 8 )   625 - 630   2008年08月( ISSN:00214876

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

      A sliding wear test was conducted on a copper single crystal having (001) surface. Formation of fine grains was recognized locally near the worn surface. To find a criterion for generation of low-angle boundaries during the sliding wear, lattice rotation of the matrix and misorientation between adjoining points were measured using electron backscatter diffraction (EBSD) analysis. Particularly, we paid attention to the low-angle boundaries that were distant from the worn surface. Beneath the fine-grained area, orientation of the matrix continuously changed along the direction of depth. The continuous lattice rotation was understood from a concept of geometrically necessary (GN) dislocations whose density is proportional to a lattice rotation gradient ∂φ/∂<i>x</i>. Increase in the lattice rotation gradient that was measured from the EBSD analysis was recognized near the worn surface. However, at the subsurface layer where low-angle boundaries were generated, the lattice rotation gradient was no longer a function of depth, and was smaller than that of the region where the continuous lattice rotation occurred. Accordingly, the generation of the low-angle boundary could be caused by rearrangement of the dislocations that was induced by the sliding wear.<br>

    DOI: 10.2320/jinstmet.72.625

    CiNii Article

    J-GLOBAL

  • Wear-induced microstructure in Ni/Cu nano-multilayers 査読

    T.Hattori, Y.Kaneko, S.Hashimoto

    JOURNAL OF MATERIALS SCIENCE   43 ( 11 )   3923 - 3930   2008年06月( ISSN:0022-2461

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    DOI: 10.1007/s10853-007-2372-5

  • Microstructure and Vickers Hardness of Co/Cu Multilayers Fabricated by Electrodeposition 査読

    Y.Kaneko, H.Sakakibara, S.Hashimoto

    Journal of Materials Science   43   3931 - 3937   2008年( ISSN:00222461

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Subsurface Microstructure Induced by Sliding Wear in A Copper Single Crystal 査読

    Y.Ohno, J.Inotani, Y.Kaneko and S.Hashimoto

    Materials Science Forum   516-565   2407 - 2410   2007年

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Tribological Properties of Ni/Cu Multilayers 査読

    T.Hattori, Y.Kankeo and S.Hashimoto

    Materials Science Forum   561-565   2007年

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Fatigue Life Enhancement by Surface Coating of Ni/Cu Multilayered Films 査読

    Y. Kaneko, Y.Nishijima, T.Sanda and S.Hashimoto

    Materials Science Forum   561-565   2007年

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Discrete Dislocation Dynamics Simulation on Strengths of Dislocation Network Stacks in Multilayered Structures 査読

    Y.Kaneko, S. Hirota and S. Hashimoto

    Key Engineering Materials   353-358   1086 - 1089   2007年

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Microstructures of Ni/Cu and Ni-Co/Cu Multilayers Produced by Electrodeposition Method 査読

    Y.Kaneko, T.Sanda and S.Hashimoto

    Advanced Materials Research   26-28   1321 - 1324   2007年

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Fatigue Lives of a Ferritic Stainless Steel Containing Deformation Twins 査読

    T. Taniguchi, Y. Kaneko and S. Hashimoto

    Key Engineering Materials   353-358   283 - 286   2007年

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • ECCI Observation of Dislocation Structure Formed around an Intergranular Fatigue Crack in Copper 査読

    Y.Kaneko, M.Ishikawa and S.Hashimoto

    Advanced Materials Research   26-28   1321 - 1324   2007年

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Dependence of Vickers Hardness on Annealing Temperature at Co/Cu Multilayered Films 査読

    -

    Materials Science Forum   561-565   2399 - 2402   2007年

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:単著  

  • ECC Observations of Nanostructures Formed by Sliding Wear in Copper

    Y.Ohno, Y.Kaneno and S.Hashimoto

    Mater.Sci.Forum   503-504   727 - 732   2006年

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Dislocation structures around crack tips of fatigued polycrystalline copper 査読

    Kaneko Y, Ishikawa M, Hashimoto S

    MATERIALS SCIENCE AND ENGINEERING A-STRUCTURAL MATERIALS PROPERTIES MICROSTRUCTURE AND PROCESSING   400   418 - 421   2005年07月( ISSN:0921-5093

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.msea.2005.02.080

  • Electron channeling contrast imaging of dislocation structures in fatigued austenitic stainless steels 査読

    Kaneko Y, Fukui K, Hashimoto S

    MATERIALS SCIENCE AND ENGINEERING A-STRUCTURAL MATERIALS PROPERTIES MICROSTRUCTURE AND PROCESSING   400   413 - 417   2005年07月( ISSN:0921-5093

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.msea.2005.01.075

  • Vickers hardness and deformation of Ni/Cu nano-multilayers electrodeposited on copper substrates 査読

    Kaneko Y, Mizuta Y, Nishijima Y, Hashimoto S

    JOURNAL OF MATERIALS SCIENCE   40 ( 12 )   3231 - 3236   2005年06月( ISSN:0022-2461

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1007/s10853-005-2690-4

  • Nondestructive Observation of Dislocaiton Structures Formed at Fatigued Copper and Stainless Steel 査読

    Y.Kaneko and S.Hashimoto

    Solid Mechanics and Its Applications   115   13 - 22   2004年

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著区分:共著  

  • Observation of Dislocation Structures of Fatigued Metallic Materials by Scanning Electron Microscopy 招待

    Y.Kaneko

    JEOL News   38 ( 1 )   20 - 23   2003年

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)   共著区分:共著  

  • Au-Fe-Cr系ホワイトゴールドの機械的特性 査読

    鈴木鉄良,兼子佳久,橋本敏

    日本金属学会誌   67 ( 11 )   647 - 651   2003年

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • ECCI法による銅単結晶の疲労転位構造の観察

    兼子佳久,橋本敏

    日本金属学会誌   66 ( 12 )   1297 - 1303   2002年

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Tensile Orientation Dependence of Surface-Roughness Evolution in Cyclically Deformed Fe-30%Cr Alloy Single Crystals 査読

    T.Yamasaki, Y.Kaneko, H.Miyamoto, S.Hashimoto and T.Mimaki

    Materials Science and Engieering   A319-321   569 - 573   2001年

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Cyclic Deformation of Ferritic Stainless Steel Single Crystals Showing the Stress Asymmetry 査読

    Y.Kaneko, Y.Nagai, H.Miyamoto, T.Mimaki and S.Hashimoto

    Materials Science & Engineering A   A319-321   559 - 563   2001年

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Cyclic Stress-Strain Response of Pb-Sn and Zn-Al Eutictic Alloys Fine-Grained by Equal Channel Angular Pressing.

    Y.Kaneko, A.Vinogradov, K.Kitagawa, S.Hashimoto

    Investigation and Applications of Severe Plastic Deformation   289 - 295   2000年

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Cyclic Response of Fe-30%Cr Alloy Single Crystals Having(112)Primary Slip Plane.

    Y.Kaneko, T.Mimaki, S.Hashimoto

    Acta Materialia   47 ( 1 )   165 - 173   1999年

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Cyclic Stress-Strain Response of Ferritic Stainless Steel Single Crystals Oriented for Single Slip and Multiple Slip.

    T.Yamasaki, Y.Kaneko, H.Miyamoto, T.Mimaki, S.Hashimoto

    FATIGUE"99   1 ( 4/ )   181 - 186   1999年

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Fatigue Crack Propagation in Copper Bicrystals Having the Grain Boundaries of Σ3 Vicinal Domain.

    Y.Kaneko, K.Kitagawa, S.Hashimoto

    Interface Science   7   147 - 158   1999年

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Fatigue Crack Nucleation at Σ3(112) Boundary in a Ferritic Stainless Steel.

    S.Hashimoto, H.Ikehata, A.Kato, H.Kato, Y.Kaneko

    Interface Science   7   159 - 171   1999年

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Fatigue Crack Propergation in Single- and Bicrystals of a Ferritic Stainless Steel.

    Y.Kaneko, K.Kitagawa, S.Hashimoto

    FATIGUE"99   1 ( 4/ )   469 - 475   1999年

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 分子動力学法を用いた[001]小傾角粒界の構造解析

    小南金洋 北川和夫

    材料   48 ( 4 )   376 - 380   1999年

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Dependence of Deviation Angle from Σ3(111)Relation on Intergranular Fatigue Cracking in Copper Bicrystals.

    T.Mochida, K.Kitagawa

    Materials Science Forum   294-296   681 - 684   1999年

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • A Simple Criterion for Occurrence of Intergranular Fatigue Crack Propagation in a Ferritic Stainless Steel

    S.Hashimoto

    Materials Science Forum   294-296   685 - 688   1999年

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Propagation Behaviour of Intergranular Stress-Corrosion Cracking of Cu-9at. %Al Bicrystals Shaped to the Tapered Double Cantilever Beam Specimen.

    T.Mimaki, H.Ando, H.Miyamoto, S.Hashimoto

    Materials Science Forum   294-296   169 - 172   1999年

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Cyclic Response and Burst Phenomena in Cyclically Deformed Single Crystals of a Ferritic Stainless Steels

    Y.Kaneko, T.Mimaki and S.Hashimoto

    Materials Science & Engineering   A245   233 - 241   1998年

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Cracking along Mechanical Twin Boundaries during Fatigue Deformation in a Ferritic Stainless.

    Y.Kaneko, S.Hashimoto and S.Miura

    Philosophical Magazine Letters   72 ( 5 )   297 - 301   1995年

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

▼全件表示

書籍等出版物

  • 金属疲労の基礎とメカニクス

    兼子佳久,田中啓介,高橋可昌,澄川貴志,平方寛之,梅野宣崇( 担当: 共著 ,  範囲: 第Ⅰ部)

    内田老鶴圃  2024年03月  ( ISBN:978-4-7536-5506-9

     詳細を見る

    総ページ数:235   担当ページ:67   著書種別:教科書・概説・概論  

  • ハイテク50年史に学ぶ将来加工技術

    日本学術振興会将来加工技術第136委員会編( 担当: 共著)

    日本工業出版  2019年03月 

     詳細を見る

    担当ページ:326-334  

  • マクロ観察と新型顕微鏡法Q&A

    兼子佳久( 担当: 共著 ,  範囲: Q-173 SEMによってバルク試料の転位を観察する方法)

    アグネ承風社  2010年11月 

     詳細を見る

    著書種別:学術書  

MISC(その他記事)

講演・口頭発表等

  • 成形時の熱処理がポリアミド6の構造と変形挙動に及ぼす影響に関する考察 国内会議

    内田真, 吉田十義, 岡田英斗, 田路芽衣, 兼子佳久

    第8回材料WEEK 材料シンポジウムワークショップ  2024年10月  日本材料学会

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • EBSD解析を用いたSUS316L鋼における疲労き裂伝ぱ経路の検討 国内会議

    山岡壮作, 兼子佳久, 内田真

    日本機械学会関西支部第99期定時総会講演会  2024年03月  日本機械学会関西支部

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:大阪工業大学  

  • 異なる電位パルス組合せによるNi-Cu合金膜の成膜 国内会議

    井坂碩志, 兼子佳久, 内田真

    日本機械学会関西支部第99期定時総会講演会  2024年03月  日本機械学会関西支部

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:大阪工業大学  

  • 圧縮変形させた金属薄膜の二次元座屈構造の形成 国内会議

    堀井雄斗, 兼子佳久, 内田真

    日本機械学会関西支部第99期定時総会講演会  2024年03月  日本機械学会関西支部

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:大阪工業大学  

  • 三価Crめっきを利用した変動組成構造を有するCr-Co合金膜コーティング 国内会議

    尾関太一, 兼子佳久, 内田真

    日本機械学会関西支部第99期定時総会講演会  2024年03月  日本機械学会関西支部

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

    開催地:大阪工業大学  

  • 異なる寸法の切欠きを有するアルミニウム合金の繰返し引張負荷除荷試験中の不均一変形の進展の評価 国内会議

    中山柊生, 内田真, 兼子佳久, 平野一汰

    日本機械学会関西支部第99期定時総会講演会  2024年03月  日本機械学会関西支部

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

    開催地:大阪工業大学  

  • 繰返し変形を受けたSUS316Lステンレス鋼の双晶境界沿った局所的なすべり帯の発生 国内会議

    和田朋実, 兼子佳久, 内田真

    日本機械学会関西支部第99期定時総会講演会  2024年03月  日本機械学会関西支部

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

    開催地:大阪工業大学  

  • ハイドロゲルの引張り負荷除荷応答に及ぼす分子鎖および架橋密度の影響 国内会議

    市川多聞, 内田真, 兼子佳久

    日本機械学会関西支部第99期定時総会講演会  2024年03月  日本機械学会関西支部

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

    開催地:大阪工業大学  

  • Evaluation of the development of plastic deformation field during uniaxial tension of polyamides obtained from different thermal treatments 国際会議

    2023年10月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 多結晶材料の摩擦を伴う塑性変形過程の2次均質化有限 要素解析 国内会議

    内田真, 兼子佳久

    日本機械学会 第35回計算力学講演会  2023年10月  日本機械学会

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 傾斜組成を有するCr-Co系合金膜の成膜 国内会議

    尾関太一,兼子佳久,内田真

    日本金属学会2023 年秋期(第173 回)講演大会  2023年09月  日本金属学会

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

    開催地:富山大学  

  • 繰返し変形を受けたSUS316Lステンレス鋼の双晶境界における疲労損傷 国内会議

    和田朋実、兼子佳久、内田真

    日本金属学会2023 年秋期(第173 回)講演大会  2023年09月  日本金属学会

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

    開催地:富山大学  

  • デジタル画像相関法により評価したひずみ場を用いた多結晶金属の不均一変形のモデル化 国内会議

    内田真, 平野一汰, 中山柊生, 兼子佳久

    日本機械学会 M&M 2023 材料力学カンファレンス  2023年09月  日本機械学会

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 熱履歴の異なるポリアミドの微視的構造および巨視的な力学特性の関連性の評価 国内会議

    吉田十義, 岡田英斗, 田路芽衣, 内田真, 兼子佳久

    日本機械学会 M&M 2023 材料力学カンファレンス  2023年09月  日本機械学会

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 単軸引張を受けるPA6のくびれの発生および伝ぱ挙動に及ぼす熱履歴の影響 国内会議

    岡田英斗, 田路芽衣, 吉田十義, 内田真, 兼子佳久

    日本実験力学会2023年度年次講演会  2023年08月  日本実験力学会

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 繰返し引張り負荷除荷を受けるアルミニウム合金の切欠き周りの非弾性不均一変形の進展の評価 国内会議

    中山柊生, 平野一汰, 内田真, 兼子佳久

    第72期日本材料学会学術講演会  2023年05月  日本材料学会

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 熱履歴の異なるポリアミドの小角X線散乱による階層構造評価と引張応答との関連性 国内会議

    吉田十義, 中根友哉, 岡田英斗, 内田 真, 兼子佳久

    第72期日本材料学会学術講演会  2023年05月  日本材料学会

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 分子鎖および架橋密度が異なるハイドロゲルの引張負荷除荷応答の評価 国内会議

    市川多聞, 内田真, 兼子佳久

    第72期日本材料学会学術講演会  2023年05月  日本材料学会

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • Significant Bauschinger Effect and Back Stress Strengthening in an Ultrafine Grained Pure Aluminum Fabricated by Severe Plastic Deformation Process 招待 国際会議

    2023年03月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(招待・特別)  

  • 圧縮変形させた金属/高分子積層構造における局所座屈の層厚さ依存性 国内会議

    堀井雄斗,兼子佳久,内田真

    日本機械学会関西支部第98機定時総会講演会  2023年03月  日本機械学会

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • SUS316Lステンレス鋼における疲労き裂近傍のEBSD解析 国内会議

    山岡壮作,兼子佳久,内田真

    日本機械学会関西支部第98機定時総会講演会  2023年03月  日本機械学会

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

    開催地:京都市  

  • 異なる定電位パルス組み合わせによるNi-Cu合金めっき膜の作製 国内会議

    井坂碩志、兼子佳久、内田真

    日本機械学会関西支部第98機定時総会講演会  2023年03月  日本機械学会

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

    開催地:京都市  

  • 異なる温度履歴で結晶化させたポリアミドの力学特性の評価 国内会議

    岡田 英斗、中根友哉、吉田十義、内田真、兼子佳久

    日本機械学会関西支部第98機定時総会講演会  2023年03月  日本機械学会

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

    開催地:京都市  

  • 曲線状のゲージ部を有する多結晶純銅試験片の不均一変形に及ぼす試験片寸法と結晶粒径の評価 国内会議

    平野一汰、中山柊生、内田真、兼子佳久

    日本機械学会関西支部第98機定時総会講演会  2023年03月  日本機械学会

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

    開催地:京都市  

  • 三価クロムめっきを用いて作製したCr/Co多層膜の変形挙動と硬さの層厚さ依存性 国内会議

    松田陸,兼子佳久,内田真

    日本機械学会関西支部第98機定時総会講演会  2023年03月  日本機械学会

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:京都市  

  • Ni-Co-Cu/Cu多層膜に形成されたキンク近傍の硬さ 国内会議

    石原歩樹,兼子佳久,内田真

    日本機械学会関西支部第98機定時総会講演会  2023年03月  日本機械学会

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:京都市  

  • Shape of Local Buckling in Cu/SBS Stacking Films Subject to Compressive Deformation 国際会議

    2022年12月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 微視的な不均質構造によって生じる巨視的な不均一変形の モデル化に関する研究 国内会議

    内田真, 兼子佳久

    日本機械学会 第35回計算力学講演会  2022年11月  日本機械学会

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • Transient Network モデルを用いた有限要素解析によるポリアミドの機械的性質に及ぼす分子鎖構造と結晶化度の影響の評価 国内会議

    吉田十義, 中根友哉, 岡田英斗, 内田真, 兼子佳久

    日本機械学会 第35回計算力学講演会  2022年11月  日本機械学会

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 繰り返し負荷試験における多結晶体の切欠き周りの不均一変形進展のFEM シミュレーション 国内会議

    内田真, 平野一汰, 中山柊生, 兼子佳久

    第8回材料WEEK 材料シンポジウムワークショップ  2022年10月  日本材料学会

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • ポリアミドの熱履歴が結晶構造・塑性変形挙動に及ぼす影響の評価 国内会議

    吉田十義, 中根友哉, 岡田英斗, 内田真, 兼子佳久

    第8回材料WEEK 材料シンポジウムワークショップ  2022年10月  日本材料学会

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • Ni-Co-Cu/Cu 積層膜のキンク変形と銅母相の硬さ 国内会議

    兼子佳久,石原歩樹,内田真,吐田虹作,日向颯斗,池田賢一,三浦誠司

    日本金属学会2022年秋期第171回講演大会  2022年09月  日本金属学会

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:福岡  

  • 種々の層厚さを有するCu/高分子積層構造における局所座屈形成 国内会議

    堀井雄斗,兼子佳久,内田真,瀧健太郎,藪浩

    日本金属学会2022年秋期第171回講演大会  2022年09月  日本金属学会

     詳細を見る

    開催地:福岡  

  • 三価クロムを用いたCr/Co多層膜の成膜と硬さの層厚依存性 国内会議

    松田陸,兼子佳久,内田真

    日本金属学会2022年秋期第171回講演大会  2022年09月  日本金属学会

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 成型時の熱履歴がポリアミドの結晶構造および力学応答に及ぼす影響 国内会議

    中根友哉, 岡田英斗, 吉田十義, 内田真, 兼子佳久

    日本機械学会 M&M 2022 材料力学カンファレンス  2022年09月  日本機械学会

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 三軸応力状態下におけるエポキシの力学応答の温度依存性評価 国内会議

    上村考平, 内田真, 兼子佳久, 藤田和希

    日本機械学会 M&M 2022 材料力学カンファレンス  2022年09月  日本機械学会

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 3D プリンタで成形した全体寸法の異なる周期構造材料の曲げ挙動 国内会議

    池田奨梧, 内田真, 兼子佳久

    日本機械学会 M&M 2022 材料力学カンファレンス  2022年09月  日本機械学会

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • デジタル画像相関法を用いたアルミニウム合金の切欠き周りの不均一変形の評価 国内会議

    平野一汰, 中山柊生, 内田真, 兒山友香, 兼子佳久

    日本実験力学会2022年度年次講演会  2022年08月  日本実験力学会

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • ポリアミドの吸水による力学特性の変化に及ぼす分子鎖構造および結晶化度の影響の評価 国内会議

    岡田英斗, 中根友哉, 吉田十義, 内田真, 兼子佳久

    第71期日本材料学会学術講演会  2022年05月  日本材料学会

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 分子鎖構造,結晶化度の異なるPAのマクロな力学応答を表現できる理論モデルの構築と局所変形の評価 国内会議

    吉田十義, 中根友哉, 内田真, 兼子佳久

    第71期日本材料学会学術講演会  2022年05月  日本材料学会

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 切欠きを有する多結晶構造の不均一変形に及ぼす結晶粒径の評価 国内会議

    平野一汰, 中根友哉, 吉田十義, 内田真, 兼子佳久

    第71期日本材料学会学術講演会  2022年05月  日本材料学会

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 圧縮変形させた金属/高分子系積層構造の座屈発生と金属/高分子の界面強度評価 国内会議

    中田 海渡,兼子佳久,内田真,瀧健太郎,藪浩

    日本機械学会関西支部第97期定時総会講演会  2022年03月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • Fe-20%Cr合金におけるEBSD法とECCI法に よる疲労き裂近傍の微視的変形機構の解 析 国内会議

    森上雄尊,兼子佳久,内田 真

    日本機械学会関西支部第97期定時総会講演会  2022年03月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 電気めっき法を用いたNi-CuおよびCo-Cu傾斜組成合金膜の成膜 国内会議

    萩原彰,兼子佳久,内田真

    日本機械学会関西支部第97期定時総会講演会  2022年03月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 拡散接合されたバルク状金属積層材の圧縮変形にともなうキンク状構造の形成 国内会議

    垣花 久遠,兼子佳久,内田真

    日本機械学会関西支部第97期定時総会講演会  2022年03月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • ナノ多層膜材料のキンク変形の層厚依存性 国内会議

    石原 歩樹,兼子佳久,内田真

    日本機械学会関西支部第97期定時総会講演会  2022年03月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 三価クロムめっきで成膜されたCr-Co合金膜の硬さに及ぼす組成および結晶構造の影響 国内会議

    松田 陸,兼子佳久,内田真

    日本機械学会関西支部第97期定時総会講演会  2022年03月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • Ni-Co-Cu/Cu 積層膜の圧縮変形に及ぼす隣接する基板結晶の影響 国内会議

    兼子佳久,窪前 友宏,内田真

    日本金属学会2021年秋季(第169回)講演大会  2021年09月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 内部に孤立した積層構造を有する銅の圧縮変形 国内会議

    石原歩樹,兼子佳久

    日本金属学会2021年秋季(第169回)講演大会  2021年09月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 異なる荷重軸を有するフェライト系ステンレス鋼単結晶の 疲労き裂近傍の格子回転 国内会議

    森上雄尊,兼子 佳久,内田 真

    日本金属学会2021年秋季(第169回)講演大会  2021年09月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 種々の金属/ 高分子系多層構造に形成される局所座屈変形の層厚さ依存性 国内会議

    中田海渡,兼子佳久,内田 真,瀧健太郎,藪浩

    日本金属学会2021年秋季(第169回)講演大会  2021年09月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 拡散接合された金属積層材の圧縮変形にともなうキンク状構造の形成 国内会議

    垣花 久遠,兼子佳久,内田真

    日本金属学会2021年秋季(第169回)講演大会  2021年09月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 種々の傾斜組成を有するNi-Cu 合金めっき膜の成膜と硬さ 国内会議

    萩原 彰,兼子 佳久,内田 真

    日本金属学会2021年秋季(第169回)講演大会  2021年09月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • Layer-Thickness Dependence of Hardness and Local Buckling Behavior in Electrodeposited Ni-Co-Cu/Cu Multilayered Films 国際会議

    Y. Kaneko, T. Kubomae, N. Kawakami, H. Hagiwara and M. Uchida

    International Conference on Processing & Manufacturing of Advanced Materials (THERMEC2021)  2021年06月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 局所座屈した金属ナノ多層膜における基板の影響 国内会議

    窪前友宏、兼子 佳久、内田 真

    日本機械学会関西支部第96期定時総会講演会  2021年03月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 周期的に磁石を配列させた模型材料を用いた引張変形挙動に及ぼすサイズ効果の検討 国内会議

    三田悠平、内田真、兼子佳久

    日本機械学会関西支部第96期定時総会講演会  2021年03月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 傾斜組成を有するCo-Cu合金膜の電気めっきによる成膜とその特性 国内会議

    萩原 彰、兼子 佳久、内田 真

    日本機械学会関西支部第96期定時総会講演会  2021年03月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 圧縮応力下で膨潤させたハイドロゲルの引張変形挙動の評価 国内会議

    森田隼平、内田真、兼子佳久、奥村大、田中展、伊田 翔平

    日本機械学会関西支部第96期定時総会講演会  2021年03月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 4点曲げ試験における多結晶純銅の不均一な塑性変形に及ぼす試験片寸法の影響の評価 国内会議

    堤健将、内田真、兼子佳久、中谷亮太

    日本機械学会関西支部第96期定時総会講演会  2021年03月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • フェライト系ステンレス鋼単結晶における疲労き裂伝ぱ過程のEBSD法を利用した転位論的検討 国内会議

    森上雄尊、兼子佳久、内田真

    日本機械学会関西支部第96期定時総会講演会  2021年03月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • Ni-P/SBS多層構造に生じた局所座屈の層厚さ依存性 国内会議

    中田海渡、兼子佳久、内田真、瀧健太郎、藪浩

    日本機械学会関西支部第96期定時総会講演会  2021年03月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 熱硬化性樹脂の低ひずみ域の繰り返し引張における温度依存性 国内会議

    和久田凌平、内田真、兼子佳久

    第6回材料WEEK 材料シンポジウムワークショップ  2020年10月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • データ同化を用いた熱可塑性樹脂の時間依存性挙動の予測 国内会議

    林智也、内田真、兼子佳久

    第6回材料WEEK 材料シンポジウムワークショップ  2020年10月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • Ni-P/SBS積層膜の局所座屈変形の層厚さ依存性 国内会議

    兼子佳久、中田海渡、内田真、瀧健太郎、藪浩

    日本金属学会第167回(2020年秋期)講演大会  2020年09月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 変動する電位条件で作製したCo-Cu合金めっき膜の硬さ 国内会議

    萩原 彰、兼子 佳久、内田 真

    日本金属学会第167回(2020年秋期)講演大会  2020年09月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 圧縮座屈した多層膜近傍の銅基板結晶の変形評価 国内会議

    窪前 友宏、兼子 佳久、内田 真

    日本金属学会第167回(2020年秋期)講演大会  2020年09月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 二浴法を用いた三価クロム系多層膜めっきの作製と硬さ 国内会議

    中田 宝美、兼子 佳久、内田 真

    日本金属学会第167回(2020年秋期)講演大会  2020年09月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • フェライト系ステンレス鋼単結晶における疲労き裂形態と格子回転との関係 国内会議

    12. 森上 雄尊、兼子 佳久、内田 真

    日本金属学会第167回(2020年秋期)講演大会  2020年09月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 磁石を用いた模型材料の2 次元変形挙動に関する検討 国内会議

    三田悠平、内田真、 兼子佳久

    日本材料学会第69期学術講演会  2020年05月 

  • 粗大結晶粒を有する純銅の曲げ変形に及ぼす試験片寸法の影響の評価 国内会議

    堤健将, 内田真, 兼子佳久

    日本材料学会第69期学術講演会  2020年05月 

  • 2 次均質化法を用いた多結晶材料の変形における寸法依存性評価 国内会議

    阪本真士、大塚貴之、内田真

    第69期日本材料学会学術講演会  2020年05月 

  • 無電解めっきとディップコーティングとを組合わせた金属/高分 子層状構造の成膜の試み 国内会議

    兼子佳久,中田海渡,内田真,瀧健太郎,藪浩

    軽金属学会第138 回春期大会  2020年05月 

  • 周期的傾斜組成を有するCo-Cu合金薄膜の電気めっき法による作製と優れたビッカース硬さ 国内会議

    萩原 宏幸,兼子 佳久,内田 真

    日本金属学会2020年春期(第166回)講演大会  2020年03月 

  • Ni-Co-Cu/Cu金属ナノ多層膜に生じた局所座屈のEBSD解析 国内会議

    窪前友宏,兼子佳久,内田真

    日本機械学会 関西支部第95期定時総会・講演会  2020年03月 

  • EBSD法を用いた鉄多結晶の疲労破面近傍の結晶方位変化の解析 国内会議

    尾崎 稔樹,兼子 佳久,内田 真

    日本機械学会 関西支部第95期定時総会・講演会  2020年03月 

  • ZK60A合金の引張特性と疲労き裂形成に及ぼすECAP加工と熱処理の影響 国内会議

    梅田 健司,兼子 佳久,内田 真

    日本機械学会 関西支部第95期定時総会・講演会  2020年03月 

  • 3Dプリンタで成形したハニカム周期構造はりの4点曲げ試験における力学的特性の評価 国内会議

    八瀬 奨之,兼子 佳久,内田 真

    日本機械学会 関西支部第95期定時総会・講演会  2020年03月 

  • 熱硬化性樹脂の単軸引張試験中のひずみ場に及ぼす温度とひずみ速度の影響の評価 国内会議

    和久田 凌平,兼子 佳久,内田 真

    日本機械学会 関西支部第95期定時総会・講演会  2020年03月 

  • データ同化解析によるPPおよびPAに生じる不均一変形予測に関する検討 国内会議

    林 智也,内田 真,兼子 佳久

    日本機械学会 関西支部第95期定時総会・講演会  2020年03月 

  • Localized Deformation of Electrodeposited Ni-Co-Cu/Cu Multilayered Films Subjected to Compressive Straining 国際会議

    Yoshihisa Kaneko, Tomohiro Kubomae, Makoto Uchida

    Materials Research Meeting 2019  2019年12月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • Dependence of Vickers Hardness on Layer Thickness in Electrodeposited Ni-Co-Cu/Cu Multilayered Films 国際会議

    Hiroyuki Hagiwara, Naofumi Kawakami, Yoshihisa Kaneko, Makoto Uchida

    Materials Research Meeting 2019  2019年12月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 周期的傾斜塑性を有するめっき膜の構造と硬さ 国内会議

    兼子佳久

    日本金属学会第2回材料機能特性のアーキテクチャー研究会  2019年11月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 純鉄多結晶における疲労破面近傍のEBSD 法を用いた格子回転解析 国内会議

    尾崎稔樹,兼子佳久,内田真

    日本機械学会M&M2019材料力学部門講演会  2019年11月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 電気めっき法で作製したNi-Co-Cu/Cu ナノ多層膜におけるキンク変形 国内会議

    窪前 友宏, 兼子 佳久, 内田 真

    日本機械学会M&M2019材料力学部門講演会  2019年11月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 種々の層厚さを有するNi-Co-Cu/Cu 多層膜のビッカース硬さ 国内会議

    兼子 佳久,川上 直文, 萩原 宏幸,内田 真

    日本機械学会M&M2019材料力学部門講演会  2019年11月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 3Dプリンタで成形したハニカム構造体の曲げ試験における力学的特性の評価 国内会議

    八瀬奨之, 兼子佳久, 内田真

    日本機械学会M&M2019材料力学部門講演会  2019年11月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • Effect of Metal Type and Heating Condition on Joint Strength of Metal and Polymer Prepared by Arc Welding 国際会議

    Hiroaki KOBAYASHI, Makoto UCHIDA, Houichi KITANO, Yoshihisa KANEKO

    The 5th International Symposium on Visualization in Joining & Welding Science through Advanced Measurements and Simulation  2019年11月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 圧縮環境下で膨潤させたハイドロゲルの膨潤量および引張挙動 国内会議

    仙石達也, 森田隼平, 内田真, 兼子佳久, 奥村大, 田中展, 伊田 翔平

    日本機械学会M&M2019材料力学部門講演会  2019年11月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 温度およびひずみ速度に依存した熱硬化性樹脂の繰り返し非線形応答の評価とモデル化 国内会議

    和久田凌平, 兼子佳久, 内田真

    日本機械学会M&M2019材料力学部門講演会  2019年11月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 多結晶材料の巨視的なひずみ場の数値解析による予測手法の検討 国内会議

    内田真, 前山貴俊, 兼子佳久

    日本機械学会M&M2019材料力学部門講演会  2019年11月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 金属疲労における微視的組織の発達のSEM関連技術による評価 国内会議

    兼子佳久

    日本材料学会第68期高温強度部門委員会  2019年10月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 物理結合の変化を導入した分子鎖網目モデルによる熱可塑性樹脂の大変形挙動の予測 国内会議

    内田真, 小林広明, 林智也, 兼子佳久

    第4回材料WEEK 材料シンポジウムワークショップ  2019年10月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 巨視ひずみ勾配を受ける多結晶純銅の力学的応答に及ぼす試験片寸法の影響の実験的評価 国内会議

    前山貴俊, 内田真, 兼子佳久

    日本機械学会M&M2019材料力学部門講演会  2019年10月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • ZK60Aマグネシウム合金の引張特性と疲労き裂形成に及ぼすECAP加工と熱処理の影響 国内会議

    梅田健司,兼子佳久,内田真

    日本金属学会2019年秋期(第165回)講演大会  2019年09月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 種々の層厚さを有するNi-Co-Cu/Cu多層膜の圧縮変形 国内会議

    兼子 佳久,窪前 友宏,内田真

    日本金属学会2019年秋期(第165回)講演大会  2019年09月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • Ni-Co-Cu/Cu多層膜の局所変形と基板方位との関係 国内会議

    窪前友宏,兼子佳久,内田真

    日本金属学会2019年秋期(第165回)講演大会  2019年09月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 純鉄多結晶の疲労破面近傍の格子回転 国内会議

    尾崎稔樹,兼子佳久,内田真

    日本金属学会2019年秋期(第165回)講演大会  2019年09月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • データ同化解析によるポリプロピレンのくびれ伝ぱ予測手法に関する検討 国内会議

    林智也, 内田真, 兼子佳久

    日本実験力学会2019年度年次講演会  2019年09月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • ハイドロゲルの膨潤に関する速度形構成式の定式化 国内会議

    内田真, 仙石達也, 森田隼平, 兼子佳久, 奥村大, 田中展, 伊田翔平

    第32回計算力学講演会  2019年09月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 3Dプリンタ造形体の4点曲げ試験における寸法とアスペクト比の影響の評価 国内会議

    内田真, 八瀬奨之, 兼子佳久

    日本実験力学会2019年度年次講演会  2019年09月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • ステンレス鋼板に溶接された PA板に生じる不均一変形の評価および溶接接合強度との関連性に関する検討 国内会議

    小林広明, 内田真, 北野萌一, 兼子佳久

    第68期日本材料学会学術講演会  2019年05月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 電気めっきした多層膜の相界面と機械的特性(基調講演) 招待 国内会議

    兼子佳久

    日本金属学会2019年春期(第164回)講演大会  2019年03月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • ハイドロゲルの引張応答に及ぼす架橋濃度および膨潤時間の影響の評価 国内会議

    仙石達也,内田真,兼子佳久,奥村大,田中展,伊田翔平

    日本機械学会関西支部第94期定時総会講演会  2019年03月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 純鉄多結晶における疲労破面近傍のき裂モードと格子回転との関係 国内会議

    尾崎稔樹, 兼子佳久, 内田真

    日本機械学会関西支部第94期定時総会講演会  2019年03月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • ZK60Aマグネシウム合金の疲労特性に及ぼすECAP加工と熱処理の影響 国内会議

    梅田 健司,兼子佳久,内田真

    日本機械学会関西支部第94期定時総会講演会  2019年03月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 多結晶純銅の微視的不均一変形に及ぼす巨視ひずみ勾配の影響の評価 国内会議

    前山貴俊,谷口亮仁,内田真,兼子佳久

    日本機械学会関西支部第94期定時総会講演会  2019年03月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • ステンレス鋼板とPA板との溶接接合強度および溶接後の樹脂組織に及ぼす溶接条件の評価」 国内会議

    小林広明,内田真,北野萌一,兼子佳久

    日本機械学会関西支部第94期定時総会講演会  2019年03月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 電気めっき法によるミルフィーユ構造の作製とその力学的特性 招待 国内会議

    兼子佳久

    日本材料学会第98回高分子材料セミナー  2019年01月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • ZK60A マグネシウム合金の疲労き裂核形成に及ぼすECAP 加工の影響 国内会議

    梅田健司、南友弥、兼子佳久、内田真、Alexei Vinogradov

    日本機械学会 M&M2018材料力学カンファレンス   2018年12月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • ECAP 加工および熱処理されたニッケルの低サイクル疲労特性 国内会議

    齋部一至,兼子佳久,内田真,Alexei Vinogradov

    日本機械学会 M&M2018材料力学カンファレンス  2018年12月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • ECAP 加工および熱処理されたニッケルの低サイクル疲労特性 国内会議

    齋部一至、兼子佳久、内田真、Alexei Vinogradov

    日本機械学会 M&M2018材料力学カンファレンス   2018年12月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 銅単結晶の疲労破面近傍における格子回転のEBSD 解析 国内会議

    兼子佳久,内田真,岡翔斗

    日本機械学会 M&M2018材料力学カンファレンス  2018年12月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • Evaluation of Effect of Sample Size and Layer Direction on Mechanical Property of Specimen Manufactured by FDM-type 3D Printer 国際会議

    H. Akiyama, M. Uchida, Y. Kaneko

    14th Asia-Pacific Symposium on Engineering Plasticity and its Application 2018  2018年12月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • EBSD Analysis on Microstructures Developed near Fracture Surface of a Fatigued Copper Single Crystal Oriented for Single Slip 国内会議

    S. Oka, Y. Kaneko, M. Uchida

    14th Asia-Pacific Symposium on Engineering Plasticity and its Application 2018  2018年12月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • Macroscopic and Microscopic Nonuniform Deformation of Polycrystalline Pure Copper during Uniaxial Tensile Test with High Stress Gradient 国際会議

    A. Taniguchi, T. Maeyama, M. Uchida, Y. Kaneko

    14th Asia-Pacific Symposium on Engineering Plasticity and its Application 2018  2018年12月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • Deformed Structures of Multilayered Thin Films Fabricated by Electrodeposition 国際会議

    Y. Kaneko, T. Kubomae, M. Uchida

    4th Int. Symp. on Long-Period Stacking Order Structures and Mille-feuille Structure  2018年12月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • EBSD Analysis on Microstructures Developed near Fracture Surface of a Fatigued Copper Single Crystal Oriented for Single Slip 国際会議

    Shoto Oka, Yoshihisa Kaneko, Makoto Uchida

    14th Asia-Pacific Symposium on Engineering Plasticity and its Application 2018   2018年12月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • EBSD法における方位差解析とすべり摩擦における 大格子回転への応用 国内会議

    兼子佳久

    日本顕微鏡学会・SEMの物理学分科会2018年合宿検討会  2018年11月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • EBSD法における方位差解析とすべり摩擦における大格子回転への応用 国内会議

    兼子佳久

    日本顕微鏡学会 2018年度SEMの物理学分科会討論会  2018年11月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • Effects of Heating and Cooling Conditions on Mechanical Property of Stainless steel and Polyamide 6 Specimen under Tensile Test 国際会議

    Hiroaki Kobayashi, Makoto Uchida, Houichi Kitano and Yoshihisa Kaneko

    The International Symposium on Joining Technologies in Advanced Automobile Assembly (JAAA2018)  2018年11月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 熱硬化性樹脂の繰返し負荷に対する応答の評価とモデル化 国内会議

    内田真, 和久田凌平, 中嶌将訓, 兼子佳久

    日本機械学会第31回計算力学講演会  2018年11月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • Nonlocal multiscale modeling of deformation behavior of polycrystalline copper by second-order homogenization method 国内会議

    Makoto Uchida, Akito Taniguchi and Yosihisa Kaneko

    The 9th International Conference on Multiscale Materials Modeling (MMM2018)  2018年10月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 低粘度エポキシの低ひずみ域における繰返し変形挙動に及ぼすひずみ速度および温度の影響の評価 国内会議

    内田真, 和久田凌平, 中嶌将訓, 兼子佳久

    第4回材料WEEK材料シンポジウム  2018年10月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 単一すべりおよび多重すべり方位を有する単結晶銅における疲労破面近傍の格子回転 国内会議

    岡翔斗,兼子佳久,内田真

    日本金属学会 2018年度秋季講演大会  2018年09月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 電気めっき法で作製した金属多層膜におけるキンク変形観察の試み 国内会議

    兼子佳久,窪前友宏,川上直文,萩原宏幸,内田真

    日本金属学会 2018年度秋季講演大会  2018年09月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • Fabrication and Microstructure of Electrodeposited Cu-based Alloy Films Having High Composition Gradient 国際会議

    Hiroyuki Hagiwara, Yoshihisa Kaneko and Makoto Uchida

    15th International Symposium on Functionally Graded Materials (ISFGMs 2018)  2018年08月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • ポリエチレンのくびれ伝ぱ挙動のデータ同化解析に関する検討 国内会議

    内田真, 兼子佳久

    実験力学会 2018年度年次講演会  2018年08月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • ステンレス板と PA板との溶接に及ぼす加熱・冷却条件の評価 国内会議

    小林広明, 内田真, 北野萌一, 兼子佳久

    日本実験力学会 2018年度年次講演会  2018年08月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • デジタル画像相関法を用いたハイドロゲルの引張応答に及ぼす架橋密度および膨潤の影響の評価 国内会議

    仙石達也, 内田真, 兼子佳久, 奥村大, 田中展, 伊田翔平

    日本実験力学会 2018年度年次講演会  2018年08月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 巨視的ひずみ勾配を受ける多結晶純銅の微視的不均一変形の評価 国内会議

    前山貴俊, 内田真, 兼子佳久

    日本実験力学会 2018年度年次講演会  2018年08月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 応力こう配を有する多結晶純銅試験片の引張試験における微視および巨視領域における不均一変形 国内会議

    内田真, 谷口亮仁, 前山貴俊, 兼子佳久

    第67期日本材料学会学術講演会  2018年05月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • ステンレス板に溶接されたPAの引張変形挙動の評価 国内会議

    小林広明, 内田真, 北野萌一, 兼子佳久

    第67期日本材料学会学術講演会  2018年05月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 電気めっき法によるミルフィーユ構造金属膜の作製とその力学的特性 国内会議

    兼子佳久,萩原宏幸,上盛広大,内田真

    日本金属学会 2018 年春期講演大会  2018年03月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 電気めっき法によるミルフィーユ構造金属膜の作製とその力学的特性 国内会議

    兼子佳久

    日本金属学会 2018 年春期講演大会  2018年03月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • Co-Ni-Cu三元系合金めっき膜の力学的特性に及ぼす合金組成の影響 国内会議

    川上直文,萩原宏幸,兼子佳久,内田真

    日本機械学会関西支部第93期定時総会講演会  2018年03月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • FDM方式の3Dプリンタで造形した構造体の力学特性に及ぼす寸法の影響の評価 国内会議

    秋山 拓之,内田真,兼子佳久

    日本機械学会関西支部第93期定時総会講演会  2018年03月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • ECAP加工されたステンレス鋼の低サイクル疲労試験における非対称な応力−ひずみ応答 国内会議

    兼子佳久,小林温樹,内田真,VINOGRADOV Alexei

    日本機械学会関西支部第93期定時総会講演会  2018年03月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • ECAP加工されたSUS304L鋼の力学的特性に及ぼす熱処理の影響 国内会議

    山田文平,兼子佳久,内田真,VINOGRADOV Alexei

    日本機械学会関西支部第93期定時総会講演会  2018年03月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • ZK60Aマグネシウム合金の微視的組織と疲労特性に及ぼすECAP加工の影響 国内会議

    南友弥,梅田 健司,兼子 佳久,内田 真,Alexei Vinogradov

    日本機械学会関西支部第93期定時総会講演会  2018年03月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 熱硬化性樹脂の低ひずみ域における時間依存性非弾性変形の評価とモデル化 国内会議

    内田真,兼子佳久,和久田凌平

    日本機械学会関西支部第93期定時総会講演会  2018年03月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 熱硬化性樹脂の低ひずみ域における時間依存性非弾性変形の評価とモデル化 国内会議

    内田真,兼子佳久,和久田凌平

    日本機械学会関西支部第93期定時総会講演会  2018年03月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 巨視的不均一変形下における多結晶純銅の応力場およびひずみ場に及ぼす結晶粒径の影響 国内会議

    谷口亮仁,前山貴俊,内田真,兼子佳久

    日本機械学会関西支部第93期定時総会講演会  2018年03月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 単一すべり方位を有する単結晶銅における疲労破面近傍のすべり帯形態と格子回転の関係 国内会議

    岡翔斗,兼子佳久,内田真

    日本機械学会関西支部第93期定時総会講演会  2018年03月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • サブミクロンの結晶粒径を有するニッケルの引張変形特性 国内会議

    齋部一至,萩原宏幸,兼子佳久,内田真,VINOGRADOV Alexei

    日本機械学会関西支部第93期定時総会講演会  2018年03月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • ZK60Aマグネシウム合金の微視的組織と疲労特性に及ぼすECAP加工の影響 国内会議

    南友弥,梅田健司,兼子佳久,内田真,Alexei Vinogradov

    日本機械学会関西支部第93期定時総会講演会  2018年03月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • ECAP加工されたSUS304L鋼の力学的特性に及ぼす熱処理の影響 国内会議

    山田 文平,兼子 佳久,内田 真

    日本機械学会関西支部第93期定時総会講演会  2018年03月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • サブミクロンの結晶粒径を有するニッケルの引張変形特性 国内会議

    齋部一至,萩原宏幸,兼子佳久,内田真,VINOGRADOV Alexei

    日本機械学会関西支部第93期定時総会講演会  2018年03月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • FDM方式の3Dプリンタで造形した構造体の力学特性に及ぼす寸法の影響の評価 国内会議

    秋山拓之,内田 真,兼子 佳久

    日本機械学会関西支部第93期定時総会講演会  2018年03月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 巨視的不均一変形下における多結晶純銅の応力場およびひずみ場に及ぼす結晶粒径の影響 国内会議

    谷口亮仁,前山 貴俊,内田 真,兼子 佳久

    日本機械学会関西支部第93期定時総会講演会  2018年03月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 単一すべり方位を有する単結晶銅における疲労破面近傍のすべり帯形態と格子回転の関係 国内会議

    岡 翔斗,兼子 佳久,内田 真

    日本機械学会関西支部第93期定時総会講演会  2018年03月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • Co-Ni-Cu三元系合金めっき膜の力学的特性に及ぼす合金組成の影響 国内会議

    川上 直文,萩原 宏幸,兼子 佳久,内田 真

    日本機械学会関西支部第93期定時総会講演会  2018年03月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • ECCI法を用いた疲労条件変化にともなう転位構造再構成の研究 国内会議

    兼子佳久

    日本顕微鏡学会 SEMの物理学分科会討論会  2017年11月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • デジタル画像相関法を用いた膨潤によるゲルの力学特性の変化の評価 国内会議

    内田真,鈴木啓太,兼子佳久,奥村 大,田中展,伊田翔平

    第3回材料WEEK 材料シンポジウムワークショップ  2017年11月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • Evaluation of deformation behavior of hydrogel on uniaxial tensile test using digital image correlation 国際会議

    Keita Suzuki, Makoto Uchida, Yoshihisa Kaneko, Dai Okumura, Hiro Tanaka and Shohei Ida

    12th International Symposium on Advanced Science and Technology in Experimental Mechanics  2017年11月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • Evaluation of deformation behavior of hydrogel on uniaxial tensile test using digital image correlation 国内会議

    K. Suzuki, M. Uchida, Y. Kaneko, D. Okumura, H. Tanaka, S. Ida

    12th Inter. Symp. Advanced Science and Technology in Experimental Mechanics  2017年11月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • Evaluation of microscopically anisotropic deformation fields of polycrystalline pure copper using digital image correlation method 国内会議

    M. Uchida, A. Taniguchi and Y. Kaneko

    12th Inter. Symp. Advanced Science and Technology in Experimental Mechanics  2017年11月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • Evaluation of microscopically anisotropic deformation fields of polycrystalline pure copper using digital image correlation method 国内会議

    Makoto Uchida, Akito Taniguchi and Yoshihisa Kaneko

    12th International Symposium on Advanced Science and Technology in Experimental Mechanics  2017年11月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • デジタル画像相関法を用いた膨潤によるゲルの力学特性の変化の評価 国内会議

    内田真, 鈴木啓太, 兼子佳久, 奥村大, 田中展, 伊田翔平

    第3回材料WEEK 材料シンポジウムワークショップ  2017年10月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 発泡LDPEの不均一変形挙動に及ぼす気泡構造の影響 国内会議

    鈴木啓太,内田真,兼子佳久

    日本機械学会 M&M2017材料力学カンファレンス  2017年10月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 分子鎖の挙動に基づく結晶性高分子材料の非弾性変形のモデル化に関する研究 国内会議

    内田真,浅野仁志,兼子佳久

    日本機械学会 M&M2017材料力学カンファレンス  2017年10月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 発泡LDPEの不均一変形挙動に及ぼす気泡構造の影響 国内会議

    鈴木啓太,内田真,兼子佳久

    日本機械学会 M&M2017材料力学カンファレンス  2017年10月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • FIB加工領域の局所格子回転評価による疲労破面解析 国内会議

    兼子佳久,米田力,岡翔斗,内田真

    日本機械学会 M&M2017材料力学カンファレンス  2017年10月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • ECAP加工したZK60Aマグネシウム合金の微視的組織と低サイクル疲労特性 国内会議

    南友弥,兼子佳久,内田真,Alexei Vinogradov

    日本機械学会 M&M2017材料力学カンファレンス  2017年10月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 応力勾配が生じる多結晶順当試験片の不均一変形に及ぼす結晶粒径の影響の評価 国内会議

    谷口亮仁,前山貴俊,内田真,兼子佳久

    日本機械学会 M&M2017材料力学カンファレンス  2017年10月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • FIB加工領域の局所格子回転評価による疲労破面解析 国内会議

    兼子佳久,米田力,岡翔斗,内田真

    日本機械学会 M&M2017材料力学カンファレンス   2017年10月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • ECAP加工したZK60Aマグネシウム合金の微視的組織と低サイクル疲労特性 国内会議

    南友弥,兼子佳久,内田真,Alexei Vinogradov

    日本機械学会 M&M2017材料力学カンファレンス  2017年10月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 応力勾配が生じる多結晶順当試験片の不均一変形に及ぼす結晶粒径の影響の評価 国内会議

    谷口亮仁,前山貴俊,内田真,兼子佳久

    日本機械学会 M&M2017材料力学カンファレンス  2017年10月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 巨視的ひずみこう配下における発泡樹脂の微視的不均一変形に及ぼすユニットセルの選択範囲の影響 国内会議

    内田真,兼子佳久

    日本機械学会 第29回計算力学講演会  2017年09月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 巨視的ひずみこう配下における発泡樹脂の微視的不均一変形に及ぼすユニットセルの選択範囲の影響 国内会議

    内田真, 鈴木啓太, 兼子佳久

    日本機械学会 第29回計算力学講演会  2017年09月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • High- and low-cycle fatigue properties of SUS304L steel processed by ECAP 国内会議

    Y. Kaneko, H. Kobayashi, K. Tsujimura, M. Uchida, A. Vinogradov

    The 15-th International Conference on Advanced Materials  2017年09月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • FDM方式の3Dプリンタで成形された樹脂の力学特性に及ぼす形状・寸法の影響の評価 国内会議

    内田真, 秋山拓之, 兼子佳久

    日本実験力学会 2017年度年次講演会  2017年08月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • High- and low-cycle fatigue properties of SUS304L steel processed by ECAP 招待 国際会議

    Y. Kaneko, H. Kobayashi, K. Tsujimura, M. Uchida and A. Vinogradov

    The 15-th International Conference on Advanced Materials  2017年08月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • EBSD analysis of local lattice rotation below fracture surface 国内会議

    Y. Kaneko, C. Yoneda, M. Uchida

    14th International Conference on Fracture  2017年06月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • EBSD analysis of local lattice rotation below fracture surface 国際会議

    Y.Kaneko, C.Yoneda, M.Uchida

    14th International Conference on Fracture  2017年06月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • FDM 方式の3D プリンタで造形した樹脂の単軸引張挙動に及ぼすフィラメントの積層方向及び試験片寸法の影響 国内会議

    秋山拓之,内田真,兼子佳久

    日本材料学会第66期学術講演会  2017年05月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • FDM方式の3Dプリンタで成形された樹脂の力学特性に及ぼす形状・寸法の影響の評価 国内会議

    内田真,秋山拓之,兼子佳久

    日本実験力学会 2017年度年次講演会  2017年05月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 熱硬化性樹脂の繰り返し負荷試験における非線形応答の評価とモデル化 国内会議

    内田真,川島勇人,兼子佳久

    日本材料学会第66期学術講演会  2017年05月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • FDM 方式の3D プリンタで造形した樹脂の単軸引張挙動に及ぼすフィラメントの積層方向及び試験片寸法の影響 国内会議

    秋山拓之,内田真,兼子佳久

    日本材料学会第66 期学術講演会  2017年05月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 熱硬化性樹脂の繰り返し負荷試験における非線形応答の評価とモデル化 国内会議

    内田真,川島勇人,兼子佳久

    日本材料学会第66 期学術講演会  2017年05月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 疲労破壊した単結晶銅における破面近傍の微視的構造のEBSD解析 国内会議

    岡翔斗,米田力,兼子佳久,内田真

    日本材料学会第66期学術講演会  2017年05月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 疲労破壊した単結晶銅における破面近傍の微視的構造のEBSD解析 国内会議

    岡翔斗,米田力,兼子佳久,内田真

    日本材料学会第66 期学術講演会  2017年05月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • Two-scale computational simulation of bending of polyethylene foams with different microstructure sizes 国内会議

    M. Uchida, K. Suzuki, Y. Kaneko

    JSME-KSME Joint Symposium on Computational Mechanics & CAE 2017  2017年05月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • Two-scale computational simulation of bending of polyethylene foams with different microstructure sizes 国際会議

    Makoto Uchida, Keita Suzuki and Yoshihisa Kaneko

    JSME-KSME Joint Symposium on Computational Mechanics & CAE 2017  2017年05月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • デジタル画像相関法を用いたハイドロゲル材料の単軸引張における真応力真ひずみ関係の評価 国内会議

    -

    日本機械学会関西支部第92期定時講演会  2017年03月 

  • ECAP加工と熱処理を施したSUS304L鋼の引張特性 国内会議

    -

    日本機械学会関西支部第92期定時講演会  2017年03月 

  • ZK60Aマグネシウム合金の微視的組織と力学的特性におけるECAP加工温度依存性 国内会議

    -

    日本機械学会関西支部第92期定時講演会  2017年03月 

  • ECAP加工を行ったZK60Aマグネシウム合金の微視的組織と低サイクル疲労特性 国内会議

    南 友弥, 兼子 佳久, 内田 真, VINOGRADOV Alexei

    M&M材料力学カンファレンス  2017年  一般社団法人 日本機械学会

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    <p>Severe plastic deformation such as the equal channel angular pressing (ECAP) has been received attention in the field of grain refinement strengthening. There are several studies on low-cycle fatigue of ECAPed materials having fcc and bcc lattice structures, but low-cycle fatigue behavior has not been understood in an ECAPed materials having a hcp lattice structure yet. In the present study, a hot-extruded ZK60A magnesium alloy was processed by the ECAP for 1 to 8 passes at a die temperature of 200°C. Microstructure, tensile strength, and low cycle fatigue property of the ECAPed ZK60A alloy were investigated. The low-cycle fatigue test were conducted under a constant plastic strain amplitude of <i>ε</i><sub>pl</sub>=10<sup>-3</sup>. In tensile deformation tests, the ECAPed samples processed for 1 and 2 passes revealed high tensile strengths. However, after 4 and 8 ECAP passes, tensile strengths decreased in comparison with the 1 and 2 pass samples. In low-cycle fatigue tests, the initial stress amplitudes of ECAPed samples were certainly higher than that of the as-extruded sample. Among the ECAPed samples, the 2-pass sample showed the highest intial stress amplitude. The initial stress amplitudes of the other ECAPed sample were almost equal, even though the 1-pass sample showed a higher tensile strength. Until 2000 cycles, all the ECAPed samples exhibited no significant cyclic softening behavior, while rapid softening has been observed in ECAPed samples including copper and strainless steel. The absence of the cyclic softening seems to be of advantage in an application for engineering purpose. In the 4- and 8-pass samples, stress amplitudes decreased gradually with increasing cycles. The fatigue life cycle of the 1-pass sample was less than 2000 cycles, which was shorter than the as-exruded sample. However, for the 4- and 8-pass samles, the fatigue life cycles were extended up to 6000 cycles.</p>

    DOI: 10.1299/jsmemm.2017.OS1503

    CiNii Article

  • 応力こう配が生じる多結晶純銅試験片の不均一変形に及ぼす結晶粒径の影響の評価 国内会議

    谷口 亮仁, 前山 貴俊, 内田 真, 兼子 佳久

    M&M材料力学カンファレンス  2017年  一般社団法人 日本機械学会

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    <p>To investigate an interaction between macroscopic and microscopic nonuniform deformation of polycrystalline pure copper, uniaxial tensile tests using various specimens having different curvature and different crystal grain size were performed. Specimens were annealed by different to vary grain size, and radius of curvature was changed in gage section to induce various stress gradient. To evaluate heterogeneous strain field in the surface of specimen, digital image correlation method was used in this study. The maximum stress for each specimen under uniaxial tension was also evaluated. Similar to Hall-Petch relation, the maximum stress increases with decreasing grain size. The curvature of specimen also affects to the maximum stress. The macroscopic nonuniform deformation enlarges the microscopic nonuniform deformation, and it increases the hardening due to GND. This trend was found for each annealing temperature. In fine grain specimen, strain distribution depends on specimen shape. In contrast, if grain size is large, order of microscopic heterogeneity approaches order of macroscopic nonuniform deformation. In such case, strain distribution depends on not only specimen configuration, but also grain distribution.</p>

    DOI: 10.1299/jsmemm.2017.OS1507

    CiNii Article

  • デジタル画像相関法を用いたハイドロゲル材料の単軸引張における真応力真ひずみの評価 国内会議

    鈴木 啓太, 内田 真, 兼子 佳久, 奥村 大, 田中 展, 伊田 翔平

    関西支部講演会講演論文集  2017年  一般社団法人 日本機械学会

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    DOI: 10.1299/jsmekansai.2017.92.P078

    CiNii Article

  • ECAP加工された超微細結晶粒ニッケルの繰返し軟化 国内会議

    -

    日本機械学会 M&M2016材料力学カンファレンス  2016年10月 

  • 疲労破面近傍のEBSD解析と塑性域観察 国内会議

    -

    日本機械学会 M&M2016材料力学カンファレンス  2016年10月 

  • ECAP加工されたSUS316L鋼のナノ双晶形成と引張特性に及ぼす熱処理の影響 国内会議

    -

    日本機械学会 M&M2016材料力学カンファレンス  2016年10月 

  • Low-Cycle Fatigue Property of the UFG Nickel Processed by ECAP 国内会議

    -

    The 10th Asia-Pacific Conference on Fracture and Strength; APCFS2016  2016年09月 

  • Strengthening in Electrodeposited Co-Cu Alloy Film Having High Composition Gradient 国内会議

    -

    The 10th Asia-Pacific Conference on Fracture and Strength; APCFS2016  2016年09月 

  • Monotonic Deformation and Low-Cycle Fatigue Properties of SUS304L Stainless Steel Processed by ECAP 国内会議

    -

    9th Pacific Rim International Conference on Advanced Materials and Processing (PRICM9)   2016年08月 

  • 電気めっき法を用いた高傾斜組成を有するCo-Cu合金薄膜の作製 国内会議

    -

    日本機械学会 関西支部第91期定時総会講演会  2016年03月 

  • ECAP加工を施したSUS304L鋼の引張強度と低サイクル疲労特性の加工履歴依存性 国内会議

    -

    日本機械学会 関西支部第91期定時総会講演会  2016年03月 

  • Fabrication and Hardness of Electrodoposited Cu-Bbase Alloy Coatings Having High Composition Gradient 国際会議

    -

    International Symposium on Plasticity 2016  2016年01月 

  • Scale-Dependent Multiscale Modeling of Deformation Behavior of Polymer Foam Using Rate-Form Second Order Homogenization Method 国際会議

    -

    International Symposium on Plasticity 2016  2016年01月 

  • デジタル画像相関法と結晶塑性理論を用いた結晶金属材料の変形挙動の評価手法に関する研究 国内会議

    内田 真, 安部 貴裕, 上野 永遠, 兼子 佳久

    M&M材料力学カンファレンス  2016年  一般社団法人 日本機械学会

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    <p>Evaluation of microscopic deformation behavior of polycrystalline metals is very important to predict the mechanical property of the material. In this study, a development of the microscopic deformation field of polycrystalline pure copper is evaluated by digital image correlation method. Then, slip deformation on each slip system is estimated from the in-plane components of strain tensor based on the concept of the crystalline plasticity theory. Experimental results clarified that microscopic nonuniform deformation in the crystalline grain were evaluated, and that slip deformation occurred on specific slip systems.</p>

    DOI: 10.1299/jsmemm.2016.OS11-10

    CiNii Article

  • ポリプロピレンの非弾性変形挙動に及ぼす冷却速度の影響の評価 国内会議

    浅野 仁志, 鈴木 啓太, 内田 真, 兼子 佳久

    M&M材料力学カンファレンス  2016年  一般社団法人 日本機械学会

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    <p>The semi-crystalline polymer has complex hierarchical structure. The material composes a two-phase laminar composite structure consisting of the lamella is about several ten nm. During crystallization process, the lamella grows radially and makes a spherical shape structure called as spherulite. The distribution and size of spherulite are closely related to the mechanical property of the semi-crystalline polymer. Therefore, an evaluation of the deformation behavior of the spherulite-distributed microscopic structure is important to know the mechanical property of the material. In this study, effect of thermal history on the crystallization process on the microscopic structure and inelastic deformation behavior is evaluated. Uniaxial tensile tests were performed using PP films and plates with different spheulite structures under constant displacement rate. Distribution of spherulite and relationship between stress and strain were considerably changed by thermal history.</p>

    DOI: 10.1299/jsmemm.2016.OS11-11

    CiNii Article

  • ECAP加工によるステンレス鋼におけるナノ双晶形成とその力学的特性 国内会議

    -

    第3回グリーンエネルギー材料のマルチスケール創製研究会  2015年11月 

  • SEM/EBSD法でのキクチ図形解析による疲労転位構造の可視化 国内会議

    -

    日本機械学会 M&M2015材料力学カンファレンス  2015年11月 

  • 銅単結晶の応力-ひずみ応答と微視的構造に及ぼすひずみ振幅履歴の影響 国内会議

    -

    日本機械学会 M&M2015材料力学カンファレンス  2015年11月 

  • 電気めっきを用いた高傾斜組成を有するCo-Cu合金薄膜の作製 国内会議

    -

    日本機械学会 M&M2015材料力学カンファレンス  2015年11月 

  • FIB加工された疲労破面のECCI法とEBSD法による局所微視的構造の解析 国内会議

    -

    日本機械学会 M&M2015材料力学カンファレンス  2015年11月 

  • デジタル画像相関法による多結晶純銅の巨視的不均一変形の評価 国内会議

    -

    日本機械学会 M&M2015材料力学カンファレンス  2015年11月 

  • 周期的な微視構造を有する弾性材料の寸法に依存した強度評価手法に関する研究 国内会議

    -

    日本機械学会 M&M2015材料力学カンファレンス  2015年11月 

  • 強度不均一性を有する材料のひずみこう配に対する応答の評価 国内会議

    -

    日本機械学会第28回計算力学講演会  2015年10月 

  • Computational simulation of macroscopic non-uniform deformation depending on the size of microscopic heterogeneous structure using second-order homogenization method 国内会議

    -

    3rd International Workshops on Advances in Computational Mechanics(IWACOM-III)  2015年10月 

  • デジタル画像相関法を用いた多結晶純銅の結晶粒スケールにおける不均一変形の評価 国内会議

    -

    第1回材料WEEK  2015年10月 

  • FIB加工された多結晶銅の疲労破面におけるEBSD法による格子回転の解析 国内会議

    -

    日本金属学会2015年秋期講演大会  2015年09月 

  • ECAP加工で作製された超微細結晶粒ニッケルの低サイクル疲労特性 国内会議

    -

    日本金属学会2015年秋期講演大会  2015年09月 

  • 高傾斜組成を有するCo-Cu合金薄膜の電気めっきを用いた作製 国内会議

    -

    日本金属学会2015年秋期講演大会  2015年09月 

  • デジタル画像相関法と有限要素法を用いた応力場とひずみ場の評価手法に関する検討 国内会議

    -

    日本実験力学会2015年次講演会  2015年08月 

  • EBSD法を援用した疲労転位構造可視化の試み 国内会議

    -

    日本顕微鏡学会第71回学術講演会  2015年05月 

  • 有限領域の2次モーメントを用いた弾塑性体の不均一変形の評価 国内会議

    -

    日本材料学会第64期学術講演会  2015年05月 

  • 周期構造を有する線形弾性体の非局所剛性に関する検討 国内会議

    -

    日本機械学会関西支部第90期定時総会講演会  2015年03月 

  • ECAP加工したフェライト系ステンレス鋼の低サイクル疲労挙動の塑性ひずみ振幅依存性 国内会議

    -

    日本機械学会関西支部第90期定時総会講演会  2015年03月 

  • Ni/Cuナノ多層膜めっきを施した銅の疲労特性と微視的構造 国内会議

    -

    日本機械学会関西支部第90期定時総会講演会  2015年03月 

  • ECAP加工を施したSUS304L鋼の微視的構造と低サイクル疲労特性 国内会議

    -

    日本機械学会関西支部第90期定時総会講演会  2015年03月 

  • ECAP加工されたSUS316Lステンレス鋼の引張特性の熱処理温度依存性 国内会議

    -

    第58回日本学術会議材料工学連合講演会  2014年10月 

  • SEMを用いた転位観察法とその最近の研究結果 国内会議

    -

    日本顕微鏡学会SEM物理学分科会 H26年度討論会  2014年10月 

  • ECAP加工したFe-20%Cr合金の低サイクル疲労における微小き裂形成 国内会議

    -

    2014年日本金属学会秋季講演大会  2014年09月 

  • ECAP加工を施したSUS304Lステンレス鋼の繰返し応力-ひずみ応答 国内会議

    -

    2014年日本金属学会秋季講演大会  2014年09月 

  • 疲労き裂周辺のEBSD法による格子回転の解析とECCI観察 国内会議

    -

    2014年日本金属学会秋季講演大会  2014年09月 

  • ECAP加工したフェライト系ステンレス鋼の低サイクル疲労特性の加工履歴依存性 国内会議

    -

    日本機械学会M&M2014材料力学部門講演会  2014年06月 

  • すべり摩擦を受けた銅双結晶における粒界形成 国内会議

    -

    日本機械学会M&M2014材料力学部門講演会  2014年06月 

  • 速度形2次均質化法を用いた多結晶金属材料の巨視的不一変形の数値シミュレーション 国内会議

    -

    日本機械学会M&M2014材料力学部門講演会  2014年06月 

  • ECAP法によって加工されたFe-20%Cr合金の低サイクル疲労 国際会議

    -

    第6回強ひずみ加工によるナノ構造材料に関する国際会議  2014年06月 

  • 銅単結晶の疲労破面近傍に形成された転位組織の分布 国内会議

    -

    日本顕微鏡学会第70回記念学術講演会  2014年05月 

  • すべり摩擦を受けた純鉄の微細構造と硬さとの関係 国内会議

    -

    日本機械学会 関西支部第89期定時総会講演会  2014年03月 

  • ECAP加工を行ったSUS316L鋼のヒステリシスループにおける応力非対称性 国内会議

    -

    日本機械学会 関西支部第89期定時総会講演会  2014年03月 

  • 疲労破面近傍における転位構造および格子回転 国内会議

    -

    日本機械学会 関西支部第89期定時総会講演会  2014年03月 

  • ECAP 加工したFe-20%Cr 合金の低サイクル疲労挙動 国内会議

    -

    日本機械学会 関西支部第89期定時総会講演会  2014年03月 

  • ECAP加工と低温変形させたSUS316Lステンレス鋼の機械的特性と微視的構造 国内会議

    -

    日本機械学会 関西支部第89期定時総会講演会  2014年03月 

  • SEMを用いた疲労転位構造の観察とその応用 国内会議

    -

    日本学術振興会将来加工技術第136委員会 第6回研究会  2014年01月 

  • 電気めっき法によるNi-Cu傾斜組成膜の形成とその強度 国内会議

    -

    第24回新構造・機能制御と傾斜機能材料シンポジウム  2013年11月 

  • ECAP加工したフェライト系ステンレス鋼の微視的組織と低サイクル疲労特性 国内会議

    -

    2013年日本金属学会秋季講演大会  2013年09月 

  • すべり摩擦を受けた純鉄の粒界形成と格子回転 国内会議

    -

    日本機械学会M&M2013材料力学部門講演会  2013年09月 

  • FIB加工を利用した破面直下の微視的組織解析 国内会議

    -

    日本機械学会M&M2013材料力学部門講演会  2013年09月 

  • 銅単結晶の疲労破面近傍に形成される転位組織の結晶方位依存性 国内会議

    -

    日本機械学会M&M2013材料力学部門講演会  2013年09月 

  • ECAP加工されたSUS316Lステンレス鋼の疲労特性(基調講演) 国内会議

    -

    2013年日本金属学会秋季講演大会  2013年09月 

  • EBSD analysis of microstructure evolution in iron subjected to sliding wear 国内会議

    -

    International Symposium on Strength of Fine Grained Materials - 60 years of Hall-Petch-  2013年07月 

  • SEMを用いた疲労破面近傍の転位構造観察(基調講演) 国内会議

    -

    平成25年度日本金属学会,日本鉄鋼協会,軽金属学会九州支部合同学術講演会  2013年06月 

  • 表面に平行な粒界を有するFe-20%Cr合金における疲労き裂伝ぱ 国際会議

    -

    第14回粒界と界面に関する国際会議  2013年06月 

  • 2方向摩擦を受ける(001)銅単結晶における結晶粒微細化と粒界形成 国際会議

    -

    第14回粒界と界面に関する国際会議  2013年06月 

  • Fe-20%Cr合金双結晶の疲労き裂伝ぱ経路に及ぼす結晶方位の影響 国内会議

    -

    日本機械学会 関西支部第88期定時総会講演会  2013年03月 

  • 疲労き裂周辺の微視的構造のECCI観察およびEBSD解析 国内会議

    -

    日本機械学会 関西支部第88期定時総会講演会  2013年03月 

  • ECAP加工によるSUS316Lステンレス鋼の双晶形成とその熱的安定性 国内会議

    -

    日本機械学会 関西支部第88期定時総会講演会  2013年03月 

  • ECAP加工を施したSUS316Lステンレス鋼の低サイクル疲労特性 国内会議

    -

    日本機械学会 関西支部第88期定時総会講演会  2013年03月 

  • 濃度勾配を有するNi-Cu合金多層膜の電気めっき法による作製 国内会議

    -

    2013年日本金属学会春期講演大会  2013年03月 

  • ECAP加工と低温変形させたSUS316Lステンレス鋼の引張変形特性 国内会議

    -

    2013年日本金属学会春期講演大会  2013年03月 

  • 疲労による転位の自己組織化とそのSEM観察 国内会議

    -

    日本顕微鏡学会SEMの物理科学研究部会講演会  2012年11月 

  • 破壊様式が異なるCu-10%Zn合金の破面近傍の微視的組織 国内会議

    -

    日本機械学会M&M2012材料力学部門講演会  2012年09月 

  • 電気めっき法で作製したNi/Cuナノ多層薄膜の疲労特性 国内会議

    -

    2012年日本金属学会秋季講演大会  2012年09月 

  • ECAP加工されたSUS316L鋼の繰返し応力-ひずみ応答 国内会議

    -

    2012年日本金属学会秋季講演大会  2012年09月 

  • すべり摩擦を受けた純鉄の変形と微視的組織 国内会議

    -

    2012年日本金属学会秋季講演大会  2012年09月 

  • 二相ステンレス鋼におけるアコースティックエミッション計測 国内会議

    -

    2012年日本金属学会秋季講演大会  2012年09月 

  • 電気めっき法によるナノ多層膜の作製とその機械的特性 国内会議

    -

    日本金属学会第5回格子欠陥制御工学研究会  2012年09月 

  • 種々の濃度勾配を有するNi-Cu合金めっき膜の硬度と微視的構造 国内会議

    -

    日本機械学会M&M2012材料力学部門講演会  2012年09月 

  • ECAP加工したSUS316Lステンレス鋼の引張変形の温度依存性 国内会議

    -

    日本機械学会M&M2012材料力学部門講演会  2012年09月 

  • 高エネルギー量子場の材料損傷機構研究と高性能材料の開発:(1) 概要 国内会議

    川合 將義, 菊地 賢司, 川崎 亮, 原 信義, 長谷川 晃, 山村 力, 二川 正敏, 斉藤 滋, 石野 栞, 橋本 敏, 兼子 佳久, 栗下 裕明, 徐 超男, 粉川 博之, 渡辺 精一, 柴山 環樹, 坂口 紀史, 寺澤 倫孝, 義家 敏正, 直江 崇

    日本原子力学会 年会・大会予稿集  2010年  一般社団法人 日本原子力学会

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    本研究は、平成19-22年度科研費基盤研究S「材料損傷機構の実験および理論による包括的研究と高エネルギー量子ビーム場用材料開発」(19106017)の成果について、シリーズ発表するものである。即ち核破砕中性子源の材料の課題を扱ったものであり、中性子源の主要素であるターゲット材のタングステン、構造材の粒界制御ステンレス鋼、窓材候補としてカーボンナノチューブ複合材の開発および放射線損傷特性の実験的評価、放射線損傷評価コードシステムの開発、衝撃損傷に対する材料開発、さらに鉛ービスマスを用いたADS(核変換システム)の材料についての成果を報告する。

    DOI: 10.11561/aesj.2010s.0.411.0

    CiNii Article

  • 高エネルギー量子場の材料損傷機構研究と高性能材料の開発:(8) 核破砕中性子源用材料の照射効果のマルチスケールモデリング 国内会議

    石野 栞, 橋本 敏, 橋本 直幸, 深堀 智生, 義家 敏正, 渡辺 幸信, 伊藤 高啓, 岩瀬 広, 兼子 佳久, 川合 将義, 岸田 逸平, 国枝 賢, 島川 聡司, 清水 大志

    日本原子力学会 年会・大会予稿集  2010年  一般社団法人 日本原子力学会

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    核破砕中性子源用ターゲットは数GeVのプロトン照射を受ける。それによる照射損傷は従来の原子炉材料の損傷と大きく異なる。マルチスケールモデリングにより損傷挙動の予測を行う。

    DOI: 10.11561/aesj.2010s.0.418.0

    CiNii Article

▼全件表示

産学官連携可能研究(シーズ)概要

  • ナノ多層膜コーティングによる疲労や耐摩耗特性の向上

    特に制限はありません

     詳細を見る

    共同研究の希望:民間等他機関

    交流の種別:技術相談, 受託研究, 共同研究  

    活用分野・応用方法等:材料の製造やその後の処理の分野において, 高い疲労負荷をうける構造材料や機械部品など の疲労強度特性の向上が期待できる.

    電気めっきによって金属表面にナノ多層膜を形成することによって 疲労や耐摩耗特性などの重要な機械的特性を向上させることを目指します.

  • ECAP加工によるナノ構造ステンレス鋼の開発

    2015-

     詳細を見る

    共同研究の希望:民間等他機関

    交流の種別:共同研究  

    活用分野・応用方法等:高い強度や耐熱性,耐食性が要求される機械部品や医療用材料

    ECAP加工によってナノ双晶構造が形成された,引張強度が900MPaに達するSUS316やSUS304鋼を作製します.

科研費

  • 多様な周期的高濃度勾配を有する合金めっき膜の成膜とその力学的特性の評価

    基盤研究(C)  2023年

  • 多様な周期的高濃度勾配を有する合金めっき膜の成膜とその力学的特性の評価

    基盤研究(C)  2022年

  • 周期的傾斜構造を有する合金めっき膜の作製とその強化原理の検討

    基盤研究(C)  2019年04月

  • 新規金属・高分子系ミルフィーユ構造のキンク制御と材料創製

    新学術領域研究(研究領域提案型)  2018年

  • 低パス回数ECAPによるステンレス鋼への高密度ナノ双晶導入とその力学的特性

    基盤研究(C)  2015年04月

  • 転位構造のECCI観察を利用した新しい疲労破壊解析法

    挑戦的研究(開拓・萌芽)  2012年04月

  • バルクナノメタルにおける力学特性の解明と変形理論構築

    新学術領域研究(研究領域提案型)  2010年

  • 単結晶を用いた摩擦撹拌プロセスにおける超微細粒形成機構の解明

    基盤研究(C)  2008年04月

  • 材料損傷機構の実験および理論による包括的研究と高エネルギー量子ビーム場用材料開発

    基盤研究(S)  2007年

  • 転位構造の広域SEM観察および破壊評価モデルの再構築

    基盤研究(A)  2007年

  • ECCI法を利用した疲労き裂先端近傍の広域転位構造観察

    基盤研究(B)  2005年

  • 高電圧-大電流パルス印加による金属表面のアモルファス化

    萌芽研究  2005年

  • 純チタンの引張強度と疲労特性の向上を目指したECAP加工の最適化

    基盤研究(C)  2005年

  • 電気めっきを利用したナノ多層膜形成とその力学特性

    若手研究(B)  2004年04月

  • ECCI法を用いた表面観察による転位構造解析とその疲労損傷評価への応用

    基盤研究(B)  2003年

  • ナノ多層膜を用いた表面コーティングによる疲労き裂核形成の抑制

    若手研究(B)  2002年04月

  • 自己組織化転位構造の転位動力学シミュレーションおよび実験的研究

    奨励研究(A)  2000年

  • ECCI法を用いた非破壊的転位構造観察と疲労き裂のエンブリオロジー

    基盤研究(B)  2000年

  • 高ひずみ加工法によるAl-5Mg合金の超微結晶化と疲労挙動のその場SEM観察

    基盤研究(C)  1998年

  • 超塑性・ナノクリスタルの疲労

    基盤研究(C)  1997年

  • Cu合金双結晶による疲労破壊のその場SEM観察による研究

    基盤研究(B)  1996年

▼全件表示

受託研究

  • 電流制御によるナノ多層膜めっき技術の開発

    2010年

  • ナノ多層膜めっきによる表面強化

    2003年

奨励寄附金・助成金

  • 転位組織のECCI観察とEBSD解析による新しい疲労破壊解析

    公益財団法人JFE21世紀財団  2018年12月

  • オーステナイト系ステンレス鋼のECAP加工によるナノ双晶形成

    公益財団法人天田財団  2014年10月

担当教育概要

  • 材料学に関する材料基礎学,状態図や機械用材料の用途に関する機械材料学1をそれぞれ担当しています.

担当授業科目

  • 材料基礎学

    2023年度   週間授業   大学

  • 機械工学概論

    2023年度   週間授業   大学

  • 機械系特別演習

    2023年度   集中講義   大学院

  • 結晶強度塑性論

    2023年度   週間授業   大学院

  • 機械系特別研究第1

    2023年度   集中講義   大学院

  • 機械系特別演習第1

    2023年度   集中講義   大学院

  • 研究公正A

    2023年度   集中講義   大学院

  • グローバル経営論

    2023年度   週間授業   大学

  • 技術と環境

    2023年度   週間授業   大学

  • 機械系特別研究

    2023年度   集中講義   大学院

  • 卒業研究

    2023年度   集中講義   大学

  • 設計製作実習

    2023年度   週間授業   大学

  • 材料基礎学Ⅰ

    2023年度   週間授業   大学

  • 機械系特別研究第2

    2023年度   集中講義   大学院

  • 機械系特別演習第2

    2023年度   集中講義   大学院

  • 機械材料学1

    2023年度   週間授業   大学

  • 機械工学基礎

    2023年度   週間授業   大学

  • 技術経営論

    2023年度   週間授業   大学

  • 材料基礎学Ⅱ

    2023年度   週間授業   大学

  • 機械材料学

    2023年度   週間授業   大学

  • 機械工学概論

    2022年度   週間授業   大学

  • 研究公正A/B

    2022年度   集中講義   大学院

  • 結晶強度塑性論

    2022年度   週間授業   大学院

  • 機械系特別演習第1

    2022年度   集中講義   大学院

  • グローバル経営論

    2022年度   週間授業   大学

  • 機械系特別演習第2 (杉本)

    2022年度   集中講義   大学院

  • 機械工学基礎

    2022年度   週間授業   大学

  • 前期特別研究(機械物理系)

    2022年度   集中講義   大学院

  • 技術経営論

    2022年度   週間授業   大学

  • 卒業研究(機械工学科)

    2022年度   集中講義   大学

  • 設計製作実習

    2022年度   実習   大学

  • 材料基礎学Ⅰ

    2022年度   週間授業   大学

  • 機械材料学

    2022年度   週間授業   大学

  • 結晶強度塑性論

    2021年度     大学院

  • 材料基礎学Ⅰ

    2021年度     大学

  • 機械材料学

    2021年度     大学

  • 設計製作実習

    2021年度     大学

  • エンジニアリングデザイン

    2021年度     大学

  • 大学院特別演習(金属材料)

    2021年度     大学院

  • 結晶強度塑性論

    2020年度     大学院

  • 技術と環境

    2020年度     大学

  • 大学院特別演習(金属材料) 

    2020年度     大学院

  • エンジニアリングデザイン

    2020年度     大学

  • 設計製作実習

    2020年度     大学

  • 計測評価工学 

    2020年度     大学

  • 機械材料学 

    2020年度     大学

  • 材料基礎学Ⅰ

    2020年度     大学

  • 材料基礎学Ⅰ

    2019年度     大学

  • 機械材料学

    2019年度     大学

  • 計測評価工学

    2019年度     大学

  • 設計製作実習

    2019年度     大学

  • エンジニアリングデザイン

    2019年度     大学

  • 大学院特別演習(金属材料)

    2019年度     大学院

  • 結晶強度塑性論

    2019年度     大学院

  • 材料基礎学Ⅰ

    2018年度     大学

  • 固体分析学

    2018年度     大学

  • 大学院特別演習(金属材料)

    2018年度     大学院

  • 機械材料学

    2018年度     大学

  • 設計製作実習

    2018年度     大学

  • エンジニアリングデザイン

    2018年度     大学

  • 結晶強度塑性論

    2018年度     大学院

  • 結晶強度塑性論

    2017年度     大学院

  • 固体分析学

    2017年度     大学

  • 大学院特別演習(金属材料)

    2017年度     大学院

  • 技術と環境

    2017年度     大学

  • エンジニアリングデザイン

    2017年度     大学

  • 設計製作実習

    2017年度     大学

  • 機械材料学

    2017年度     大学

  • 固体分析学

    2017年度     大学

  • 材料基礎学Ⅰ

    2017年度     大学

  • 結晶強度塑性論

    2016年度    

  • 材料基礎学Ⅰ

    2016年度     大学

  • 固体分析学

    2016年度     大学

  • 設計製作実習

    2016年度     大学

  • エンジニアリングデザイン

    2016年度     大学

  • 大学院特別演習

    2016年度    

  • エンジニアリングデザイン

    2015年度     大学

  • 材料基礎学Ⅰ

    2015年度     大学

  • 固体分析学

    2015年度     大学

  • 大学院特別演習

    2015年度    

  • 結晶強度塑性論

    2015年度    

  • 設計製作実習

    2015年度     大学

  • 大学院特別演習

    2014年度    

  • 材料基礎学I

    2014年度     大学

  • 固体分析学

    2014年度     大学

  • エンジニアリングデザイン

    2014年度     大学

  • 設計製作実習

    2014年度     大学

  • 結晶強度塑性論

    2014年度    

  • エンジニアリングデザイン

    2013年度     大学

  • 材料基礎学I

    2013年度     大学

  • コンピュータープログラミング法

    2013年度     大学

  • 結晶強度塑性論

    2013年度    

  • 大学院特別演習

    2013年度    

  • 設計製作実習

    2013年度     大学

  • 材料基礎学I

    2012年度     大学

  • 大学院特別演習

    2012年度    

  • 結晶強度塑性論

    2012年度    

  • 設計製作実習

    2012年度     大学

  • 機械工学実験

    2012年度     大学

  • コンピュータープログラミング法

    2012年度     大学

  • 計測評価工学

    2012年度     大学

▼全件表示

FD活動

  • 工学FD集会  2023年度

     詳細を見る

    「高等学校における学習指導要領改定に伴う情報科教育の今」 という題目の工学FDセミナーを企画・実施した。

  • 工学FD報告会  2023年度

     詳細を見る

    工学FD報告会を企画・実施した。

  • 大阪公立大学第2回FD研究会  2023年度

     詳細を見る

    大阪公立大学第2回FD研究会で「工学部・工学研究科における入学時アンケート」という題目の発表を行った。

  • 工学FD集会  2022年度

     詳細を見る

    工学FD集会の企画と実施

論文・研究指導集計

  • 2023年度

    卒業論文指導数:3名  卒業論文審査数:55件

    博士前期課程学生指導数:5名  博士後期課程学生指導数:0名

    修士論文審査数(主査):3件  修士論文審査数(副査):7件

    博士論文審査数(主査):0件  博士論文審査数(副査):0件

  • 2022年度

    卒業論文指導数:2名  卒業論文審査数:54件

    博士前期課程学生指導数:6名  博士後期課程学生指導数:0名

    修士論文審査数(主査):3件  修士論文審査数(副査):5件

    博士論文審査数(主査):0件  博士論文審査数(副査):0件

社会貢献活動

  • JSTイノベーションジャパン2020

    役割:出演

    JST  オンライン  2020年09月 - 2020年11月

     詳細を見る

    対象: 企業

    種別:フェスティバル

  • 大阪府立大学・大阪市立大学ニューテクフェア2019

    役割:講師

    2019年12月

     詳細を見る

    対象: 企業

    種別:セミナー・ワークショップ

  • 日本材料学会・高温強度部門委員会

    役割:講師

    2019年10月

     詳細を見る

    対象: 教育関係者, 研究者, 学術団体, 企業

    種別:講演会

  • 組成変調を有するナノ・マイクロ構造めっき膜の作製とその特性

    役割:講師

    大阪市立大学工学研究科  第77回オープン・ラボラトリー  大阪市産業創造館  2019年01月

     詳細を見る

    対象: 社会人・一般, 企業

    種別:出前授業

  • 疲労の金属学の基礎と結晶粒界の影響

    役割:講師, 企画

    日本機械学会  ナノ・マイクロ疲労研究会第3 回研究会  京都大学桂キャンパス  2018年12月

     詳細を見る

    対象: 大学生, 大学院生, 教育関係者, 研究者, 学術団体, 企業

  • SEMの物理学分科会2018年度合宿検討会

    役割:企画

    日本顕微鏡学会  休暇村・紀州加太  2018年11月

     詳細を見る

    対象: 教育関係者, 研究者, 学術団体, 企業

    種別:セミナー・ワークショップ

    参加者数:20(人)

  • 最新電子顕微鏡法で見る結晶の欠陥 ー金属疲労の正体を探るー

    役割:講師

    大阪府立鳳高校  2013年10月

     詳細を見る

    対象: 高校生

    種別:出前授業

  • 学問研究ワークショップ

    役割:講師

    兵庫県立洲本高校  2013年10月

     詳細を見る

    対象: 高校生

    種別:出前授業

▼全件表示

その他

  • 職務経歴

    2014年04月 - 継続中

      詳細を見る

    大阪市立大学 教授

  • 職務経歴

    2010年04月 - 2014年03月

      詳細を見る

    大阪市立大学 准教授

  • 職務経歴

    2001年04月 - 2010年03月

      詳細を見る

    大阪市立大学 講師

  • 職務経歴

    1999年04月 - 2001年03月

      詳細を見る

    大阪市立大学 助手