2023/04/03 更新

写真a

ツジノ ケンマ
辻野 けんま
Tsujino Kemma
担当
大学院文学研究科 人間行動学専攻 准教授
文学部 人間行動学科
職名
准教授
所属
文学研究院
連絡先
メールアドレス
プロフィール
学校経営と教育行政に関心をもちながら、主にドイツを対象に研究しています。人々の発達にかかわる学校は、「国家の教育施設」としての側面をもっています。それが先鋭化したのがナチズムであり、今日のドイツの公教育はその反省から<学校の限界>を明確に描きつつ制度形成してきました。日本でも膨張した学校の役割の適性化がまさに論題となっていますが、教育の学校化ー脱学校化のバランスは人間の発達にとっても重要な問いだと考えています。
所属キャンパス
杉本キャンパス

担当・職階

  • 大学院文学研究科 人間行動学専攻 

    准教授  2022年04月 - 継続中

  • 文学部 人間行動学科 

    准教授  2022年04月 - 継続中

取得学位

  • 修士(福祉社会学) ( 京都府立大学 )

研究分野

  • 人文・社会 / 教育学

研究キーワード

  • 教育経営

  • ドイツ

  • 学校経営

  • 教育行政

  • 教師教育

  • School Management

  • "Pedagogical Freedom"(Pädagogische Freiheit)

研究概要

  • 学校経営と教育行政に関心をもちながら、主にドイツを対象に研究しています。人々の発達にかかわる学校は、「国家の教育施設」としての側面をもっています。それが先鋭化したのがナチズムであり、今日のドイツの公教育はその反省から<学校の限界>を明確に描きつつ制度形成してきました。日本でも膨張した学校の役割の適性化がまさに論題となっていますが、教育の学校化ー脱学校化のバランスは人間の発達にとっても重要な問いだと考えています。以上の課題意識をもちつつ、ドイツにおける「教育上の自由」と「国家の学校監督」の関係について研究をしています。

研究歴

所属学協会

  • International Society for Teacher Education (ISfTE)

      国外

  • Deutsche Gesellschaft für Bildungsverwaltung (DGBV)

      国外

  • 日本教育経営学会

      国内

  • 日本教育行政学会

      国内

  • 日本比較教育学会

      国内

  • 日本教師教育学会

      国内

  • 大阪市立大学教育学会

      国内

  • The Japanese Society for the Study on Teacher Education

  • The Japanese Association for the Study of Education Administration

  • The Japan Educational Administration Society

  • Japan Comparative Education Society

▼全件表示

委員歴(学外)

  • 学校適正配置審議会委員   大阪市  

    2018年07月 - 継続中 

  • Convenor (Head of Committee), 38th Annual International Seminar   International Society for Teacher Education (ISfTE)  

    2018年05月 

  • Editorial Board   International Society for Teacher Education (ISfTE)  

    2017年 - 2019年 

      詳細を見る

    ISfTE(国際教師教育学会)研究紀要編集委員。

  • 日本教職大学院協会教育委員会等連携検討委員会   日本教職大学院協会  

    2016年05月 - 2018年04月 

  • プロジェクト研究「諸外国の教職員配置チーム」   国立教育政策研究所  

    2016年04月 - 2017年03月 

  • 日本教職大学院協会教育委員会等連携検討委員会   日本教職大学院協会  

    2014年05月 - 2016年04月 

  • 日本教職大学院協会教育委員会等連携検討委員会   日本教職大学院協会  

    2012年08月 - 2014年04月 

▼全件表示

職務経歴(学外)

  • 大阪公立大学   文学部

    2022年04月 - 継続中

  • 大阪市立大学   文学部

    2018年04月 - 継続中

  • 玉川大学   通信教育課程   非常勤講師

    2015年04月 - 2017年03月

  • 上越教育大学   教職大学院   准教授

    2010年04月 - 2018年03月

  • 東京学芸大学   教員養成カリキュラム開発研究センター   共同研究員

    2008年07月 - 2010年03月

  • 神戸学院大学   人文学部   非常勤講師

    2006年04月 - 2010年03月

▼全件表示

学歴

  • 京都府立大学大学院   福祉社会学研究科   福祉社会学専攻博士後期課程単位取得満期退学   博士課程   単位取得満期退学

    2003年04月 - 2008年03月

  • 京都府立大学大学院   福祉社会学研究科   福祉社会学専攻修士課程   修士課程   卒業・修了

    2001年04月 - 2003年03月

  • 京都府立大学   福祉社会学部   福祉社会学科     卒業・修了

    1997年04月 - 2001年03月

論文

  • Large volume was associated with increased risk of acute non-hematologic adverse events in the hybrid of intracavitary and interstitial brachytherapy for locally advanced uterine cervical cancer: preliminary results of prospective phase I/II clinical trial

    Murakami N.

    Japanese Journal of Clinical Oncology   52 ( 8 )   851 - 860   2022年08月( ISSN:03682811

     詳細を見る

  • Anatomical Limitation of Posterior Spinal Myelotomy for Intramedullary Hemorrhage Associated with Ependymoma or Cavernous Malformation of the High Cervical Spine

    Tsujino K.

    Neurologia Medico-Chirurgica   62 ( 6 )   300 - 305   2022年( ISSN:04708105

     詳細を見る

  • 教育経営学研究の国際的潮流 ―中・独・英・米4か国の教育経営関連学会における研究動向をめぐって―

    高妻紳二郎・榊原禎宏・末松裕基・張揚・辻野けんま・照屋翔大・藤村祐子

    日本教育経営学会紀要   60   202 - 213   2018年06月

     詳細を見る

    共著区分:単著  

  • 教育経営学研究の国際的潮流:―中・独・英・米4か国の教育経営関連学会における研究動向をめぐって―

    髙妻 紳二郎, 榊原 禎宏, 末松 裕基, 張 揚, 辻野 けんま, 照屋 翔大, 藤村 祐子

    日本教育経営学会 日本教育経営学会紀要   60 ( 0 )   202 - 213   2018年( ISSN:0287-2870

  • Finding Alternatives and/or Following Global Trends for School Leaders?: Reflection of Educational Management in Japan 査読

    辻野 けんま

    JOURNAL OF THE INTERNATIONAL SOCIETY FOR TEACHER EDUCATION   22 ( 1 )   65 - 73   2018年

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:単著  

  • 『教員の専門性』論の特徴と課題―2000年以降の文献を中心に― 査読

    辻野けんま・榊原禎宏

    日本教育経営学会紀要   ( 58 )   164 - 174   2016年06月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:単著  

  • Professional Responsibilitiy of School Teachers in Public Education: An Analysis of German Educational Administration from a Japanese Perspective 査読

    辻野 けんま

    JOURNAL OF THE INTERNATIONAL SOCIETY FOR TEACHER EDUCATION   20 ( 1 )   32 - 42   2016年03月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:単著  

  • An Outsider's Viewpoint of Germany’s Teacher Education Reform: What Kind of Influence was Brought by Teacher Education Standards? 査読

    辻野 けんま

    Jounal of the International Society for Teacher Education   19 ( 1 )   85 - 96   2015年03月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:単著  

  • 学校変革アプローチの基礎的考察 査読

    安藤福光・生澤繁樹・篠原岳司・末松裕基・辻野けんま

    東京学芸大学紀要 総合教育科学系I   66   135 - 160   2015年02月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:単著  

  • ドイツにおける教員研修の制度と運用―バイエルン州にみる人的開発からの示唆― 査読

    榊原禎宏・辻野けんま

    京都教育大学紀要   ( 124 )   1 - 12   2014年03月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:単著  

  • イギリスとドイツにおける教育の質保証の動向(海外の教育経営事情) 査読

    舘林 保江, 辻野 けんま

    第一法規 日本教育経営学会紀要   ( 54 )   148 - 159   2012年05月( ISSN:0287-2870

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    CiNii Article

  • 公教育の質保証における学校の自主性・自律性と教員の「教育上の自由」の定位 査読

    辻野 けんま

    京都教育大学紀要   ( 119 )   155 - 167   2011年09月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:単著  

  • ドイツ教師教育改革における「改革圧力」とその影響 査読

    辻野 けんま

    上越教育経営研究会編『教育経営研究』   ( 18 )   96 - 104   2011年09月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:単著  

  • 一般大学の教育実習が学生の自己評価に与える影響 : 大阪市立大学の教職課程における教育実習の位置づけの明確化にむけて 査読

    上森 さくら, 添田 晴雄, 滝沢 潤, 辻野 けんま

    大阪市立大学 大阪市立大学大学教育   9 ( 1 )   1 - 13   2011年09月( ISSN:13492152

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.24544/ocu.20171218-173

    CiNii Article

  • 一般大学の教育実習が学生の自己評価に与える影響―大阪市立大学の教職課程における教育実習の位置づけの明確化にむけて― 査読

    上森さくら、添田晴雄、滝沢潤、辻野けんま

    大学教育   9   39 - 58   2011年09月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:単著  

  • 非教員養成系大学の教職課程における教育実習生の実態 査読

    添田晴雄、滝沢潤、辻野けんま

    教育学論集   ( 36 )   80 - 95   2010年09月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:単著  

  • 学校評価における外部評価論の選択 : ドイツ,ヘッセン州の例を手がかりにして 査読

    榊原 禎宏, 辻野 けんま

    日本教育経営学会 日本教育経営学会紀要   ( 52 )   80 - 95   2010年05月( ISSN:02872870

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    Nowadays, school evaluation practices are quite active on one side, but on the other side the logical issues around them, especially in so called external evaluation should also be examined. The purpose of this paper is to clarify the institution, organization and management of external evaluation in the case of Hessen State in Germany from the perspectives of speciality and concernment with public education. The condition of external evaluation "Schulinspektion" in Hessen is as follows; 1. (1) The evaluation team, organized solely by school teachers with a teacher who has experience in the same type of school to be evaluated, takes the task. (2) They are public officials of the state who need to receive training as evaluators for 3 months in fields such as analyzing data, accompananied by school visits and preparing final report. 2. (1) The external evaluation is exempted by state educational administration "Qualitats-institut" that stands under the Ministry of Education. (2) Evaluators are in neither temporary nor part-time employment, but in full-time work. (3) They undertake their roles with very defined procedures, including summarizing school-portfolios, visiting schools and inquiring of or interviewing students and parents (without residents who live in school district), until they bring the final report, wherein the school should talk with their bearer about school policy. In the former elements, external evaluation takes specialty in teaching vocation, not by "school relatives". Also in the latter elements, concernment is ensured by state institutions, not by "outsiders". Considering these points, we could suggest to analyze more the both side of "inside-outside" or "self-others" of school.

    CiNii Article

  • ドイツにおける学校開発論 : 人的開発論に焦点をあてて(海外の教育経営事情) 査読

    辻野 けんま, 榊原 禎宏

    日本教育経営学会 日本教育経営学会紀要   ( 51 )   150 - 161   2009年05月( ISSN:02872870

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    CiNii Article

  • ドイツの教師の勤務評定における合意形成のプロセス--校長と教師の「話し合い」の事例をもとに 査読

    辻野 けんま

    京都府立大学福祉社会学部福祉社会研究会 福祉社会研究   ( 9 )   89 - 106   2009年03月( ISSN:13471457

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:単著  

    CiNii Article

  • ドイツにおける「教師の教育上の自由」論の現状--J.ルクスとH.ビスマンによる2つの新たな理論 査読

    辻野 けんま

    日本比較教育学会 比較教育学研究   44 - 46   2009年03月( ISSN:09166785

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:単著  

    CiNii Article

  • ドイツの大学の学士・修士課程における教員養成 : ポツダム大学の「生活・倫理・宗教科」教職課程を例に 査読

    辻野 けんま

    東京学芸大学 教員養成カリキュラム開発研究センター研究年報   8   34 - 43   2009年03月( ISSN:13480448

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:単著  

    CiNii Article

  • 現代ドイツにおける「教師の教育上の自由」--その意義と限界 査読

    辻野 けんま

    関西教育学会 関西教育学会研究紀要   ( 6 )   17 - 31   2006年06月( ISSN:13466216

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:単著  

    CiNii Article

  • ドイツの学校監督と学校の自律性 : 学校経営体制の史的変遷 査読

    辻野 けんま

    京都府立大学 福祉社会研究   ( 6 )   75 - 90   2006年03月( ISSN:13471457

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:単著  

    ドイツでは、国家の「学校監督」という概念の下で、学校が伝統的に国家の「権利能力なき営造物」とされてきた。しかし他方で、学校の自律性の強化をめぐる動きが歴史的な過程において展開されてきた。この学校の自律性というものは、学校経営体制の民主化と関連しながら展開されてきた。より具体的には、「教師の教育上の自由」という概念と結びついて、戦後70年代以降に強化されてきたものである。近年ドイツにおいては、学校の自律性が従来以上に強化される傾向にある。しかし、それは新自由主義の影響を受けた新たな展開と見られ、学校の自律性というものが必ずしも教育上の自由と連動してはいない。本稿は、この学校の自律性をめぐる一連の問題について、ドイツにおける学校監督という伝統と関連づけながら、歴史的に検討を行ったものである。その際、主としてネバーマンの学校経営理論に拠りながら、これに現代の動向を加えて論じた。

    CiNii Article

▼全件表示

書籍等出版物

▼全件表示

MISC(その他記事)

  • ドイツの学校管理職養成Ⅱ 査読

    辻野 けんま

    SYNAPSE   ( 50 )   33 - 39   2016年04月

     詳細を見る

    掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)   共著区分:単著  

  • ドイツの学校管理職養成Ⅰ 査読

    辻野 けんま

    SYNAPSE   ( 49 )   38 - 44   2016年03月

     詳細を見る

    掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)   共著区分:単著  

  • 学校制度の体系、学校間の接続はどうあればよいか 査読

    辻野 けんま

    『教育の今とこれからを読み解く57の視点』(多田孝志編/教育出版)   60 - 61   2016年02月

     詳細を見る

    掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)   共著区分:単著  

講演・口頭発表等

  • Borders of Public-school Education in Japan and Germany: Through Cross-national Approach in Fieldwork 国内会議

    ザビーネ・マイゼ/辻野けんま

    ISfTE 2019 Niagara Falls  2019年05月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 教育経営学研究の国際的潮流(その2)―米・英・独・中4か国の教育経営関連学会における研究成果に焦点を当てて― 国内会議

    高妻紳二郎・榊原禎宏・辻野けんま・照屋翔大・藤村祐子・末松裕基・張揚

    日本教育経営学会 第58回大会  2018年06月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • Grass-Roots Movement of School Leadership Development in Japan: The Challenge of Dialogue between Headteachers and Researchers 国内会議

    Hiroki SUEMATSU, Takahiro TSUJIMURA, Kemma TSUJINO, Yoshihiro IMOTO

    Bildungs- und Schulleitungssymposium  2017年09月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • Is Headteacher a Real School Leader?: Expectations and Limitations in Japan and Germany 国内会議

    Hiroki Suematsu, Ulrich Iberer, Kemma Tsujino, Tobias Stricker

    Bildungs- und Schulleitungssymposium  2017年09月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 教育経営学研究の国際的潮流(その1)―米・英・独・中4か国の教育経営関連学会における研究動向に焦点を当てて― 国内会議

    高妻紳二郎・榊原禎宏・辻野けんま・照屋翔大・藤村祐子・末松裕基・張揚

    日本教育経営学会 第57回大会  2017年06月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • Finding Alternatives and/or Following Global Trends for School Leaders? ― Reflection of Educational Management in Japan ― 国内会議

    Hiroki SUEMATSU, Kemma TSUJINO

    37th Annual International Seminar for ISfTE  2017年04月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • Who are the “School Leaders”? ― Any Commonalities among Japan, Germany and UK? ― 国内会議

    Kemma Tsujino & Hiroki SUEMATSU

    ISfTE 2016 Asia Pacific Regional Conference  2016年11月  International Society for Teacher Education (ISfTE)

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:Infrastructure University Kuala Lumpur, Malaysia  

  • ドイツにおける教師教育改革の現状と課題-教師教育スタンダードを中心に- 国内会議

    辻野 けんま

    関西教育行政学会2016年8月例会  2016年08月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • ドイツにおける難民と教育 国内会議

    辻野 けんま

    日本比較教育学会  2016年06月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • How can the diverse realities of school education be described? ―an approach through the comparative research of education― 国内会議

    辻野 けんま

    International Society for Teacher Education  2016年04月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • Principals and Teachers are Travelers; Local Communities are the Owners of Schools-An Ideal Model of Public Elementary School in Japan- 国内会議

    井本佳宏、小林啓一、辻野けんま、辻村貴洋、山崎美枝子、安藤知子

    Bildungs- und Schulleitungssymposium  2015年09月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • ‘Professional Responsibility’ of School Teacher in Public Education ― Implication from Analyzing German Educational Administration from a Japanese Perspective ― 国内会議

    辻野 けんま

    International Society for Teacher Eduation  2015年06月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 結城忠『憲法と私学教育』について 国内会議

    荒川麻里、辻野けんま

    フォーラム・ドイツの教育  2015年05月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • ドイツ教師教育改革における教師教育スタンダードの影響 国内会議

    辻野 けんま

    日本比較教育学会第50回大会  2014年07月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 教育経営研究における学校経営論の再考-日独比較研究の視点から- 国内会議

    辻野 けんま

    日本教育経営学会第54回大会  2014年06月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • ‘Reform Pressure’ Structure in German Teacher Training Reform 国内会議

    辻野 けんま

    International Society for Teacher Eduation, 34th ANNUAL SEMINAR  2014年04月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • The positioning of ‘Pedagogical Freedom’ in teacher education - Comparison between Japan and Germany - 国内会議

    辻野 けんま

    International Society for Teacher Eduation, 33rd ANNUAL SEMINAR  2013年05月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • Possibilities and challenges for professional development at the “Professional School of Education” ―through four years’ experience at Joetsu University of Education 国内会議

    辻野 けんま

    International Society for Teacher Eduation, 32nd Annual Seminar  2012年05月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • ドイツ教師教育改革における「改革圧力」とその影響 国内会議

    辻野 けんま

    上越教育経営研究会2011年度大会  2011年07月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • ドイツにおける『教師の教育上の自由』論の現状―学説の動向と今日的な専門監督のあり方をめぐって― 国内会議

    辻野 けんま

    関西教育行政学会2月例会  2009年03月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • ドイツの教師教育改革の現状-ボローニャプロセス・大学改革と教職課程- 国内会議

    辻野 けんま

    教員養成における国際比較研究(東京学芸大学・教員養成カリキュラム開発研究センター)  2008年 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 学校の教育活動における教師の裁量余地 国内会議

    辻野 けんま

    フォーラム・ドイツの教育  2006年 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • ドイツ学校監督と「教師の教育上の自由」 国内会議

    辻野 けんま

    関西教育行政学会(4月)  2006年 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 現代ドイツにおける「教師の教育上の自由」論 国内会議

    辻野 けんま

    福祉社会フォーラム(京都府立大学)  2005年 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

▼全件表示

科研費

  • ポスト資質能力の公教育のあり方に関する日独国際共同研究

    基盤研究(B)  2018年04月

  • ドイツ公教育の射程と教員の「教育上の自由」の現状に関する研究

    基盤研究(C)  2017年04月

  • 教師の学習文化と授業デザインの変容に着目した授業研究の文化化過程の検討

    基盤研究(B)  2017年04月

  • 学校の教育力向上に資する教員の自主性・自律性の展開構造に関する国際比較研究

    基盤研究(C)  2016年04月

  • 「日本型」学校経営のモデル開発-「学校経営サロン」の実践と国際研究交流を通じて-

    挑戦的研究(開拓・萌芽)  2016年04月

  • PISA後のドイツにおける学力向上政策と教育方法改革

    基盤研究(B)  2014年04月

  • ドイツ合議的学校経営における学校監督および教育参加の制度と実際に関する研究

    若手研究(B)  2014年04月

  • ドイツ教師教育改革における「教師教育スタンダード」の影響に関する研究

    若手研究(B)  2011年04月

▼全件表示

その他補助金等

  • 大学における教育経営職育成の国際共同開発

    上越教育大学  2016年07月

  • 地域とともにある学校づくりの国際的発信

    上越教育大学  2015年04月

  • 学校―地域間関係に立脚する学校開発(Schulentwicklung)の促進

    上越教育大学  2014年04月

  • 学校経営への「地域」の参画形態に関する国際比較研究

    上越教育大学  2014月

  • ドイツ合議的学校経営における「教育参加―専門監督―教職専門性」に関する事例研究

    上越教育大学  2013年07月

  • 国際比較を通じた地域教育開発

    上越教育大学  2013年04月

  • ドイツにおける「教師教育スタンダード」の効果的運用に関する研究

    上越教育大学  2011年07月

▼全件表示

担当教育概要

  • 大学院担当科目:「教育学特殊問題研究I」「教育学特殊問題研究演習I」
    学士課程担当科目:「教育行政学」「教育制度論」「教育学概論II」「教育学演習I」

担当授業科目

  • 教育学特殊問題研究演習I

    2018年度     大学院

  • 教育学特殊問題研究I

    2018年度     大学院

  • 教育制度論b

    2018年度     大学

  • 教育学概論II

    2018年度     大学

  • 教育学演習I

    2018年度     大学

  • 教育行政学

    2018年度     大学

▼全件表示

学外での担当授業科目

  • 学校の制度と経営

    機関名:富山大学

  • 学校教育の制度と理念

    機関名:上越教育大学教職大学院

  • 教育経営の理論と実際

    機関名:上越教育大学教職大学院

  • 教育経営総合演習

    機関名:上越教育大学教職大学院

  • 比較教育法制論

    機関名:上越教育大学

  • ドイツ語・ドイツ教育事情

    機関名:上越教育大学

  • 教育における権利と責任

    機関名:上越教育大学教職大学院

  • 教職概論

    機関名:大阪市立大学

  • 教育学演習Ⅳ

    機関名:大阪市立大学

  • 教職総合演習

    機関名:大阪市立大学

  • 教職実践演習

    機関名:上越教育大学

  • 学級経営及び学校経営に関する科目

    機関名:上越教育大学教職大学院

  • 学校教育と教員の在り方に関する科目

    機関名:上越教育大学教職大学院

  • 学校経営の危機管理と実践的課題

    機関名:上越教育大学教職大学院

  • 学校経営と人権教育特論

    機関名:上越教育大学教職大学院

  • 設例教育法規演習

    機関名:上越教育大学

  • 文章表現法Ⅰ

    機関名:神戸学院大学

  • 学校支援フィールドワーク

    機関名:上越教育大学教職大学院

  • 学校支援リフレクション

    機関名:上越教育大学教職大学院

  • 学校支援プレゼンテーション

    機関名:上越教育大学教職大学院

  • 教育の法と制度

    機関名:大阪府立大学

▼全件表示

社会貢献活動

  • 平成30年度 教職員等中央研修中堅教員研修

    役割:講師

    独立行政法人教職員支援機構  2018年11月

     詳細を見る

    種別:講演会

  • 平成30年度 教職員等中央研修 副校長・教頭等研修

    役割:講師

    独立行政法人教職員支援機構  2018年11月

     詳細を見る

    種別:講演会

  • 平成30年度校園長コンプライアンス・服務研修

    役割:講師

    大阪市教育委員会  2018年08月 - 2018年09月

     詳細を見る

    種別:講演会

  • スクールマネジメント研修会

    役割:講師

    上越市教育委員会  スクールマネジメント研修会  2015年10月

     詳細を見る

    種別:講演会

  • 日本教育経営学会国際交流委員

    日本教育経営学会  2015年10月

     詳細を見る

    種別:その他

  • 日本の教育の不思議

    役割:司会, 講師, 助言・指導, 企画

    上越教育大学学校教育実践研究センター  教職員のための自主セミナー  2015年09月 - 2015年12月

     詳細を見る

    種別:セミナー・ワークショップ

  • スクールマネジメント研修会

    役割:講師

    上越市教育委員会  スクールマネジメント研修会  2015年02月

     詳細を見る

    種別:講演会

  • スクールマネジメント研修会

    役割:講師

    上越市教育委員会  スクールマネジメント研修会  2014年11月

     詳細を見る

    種別:講演会

  • 英語で考える日本の学校

    役割:司会, 講師, 助言・指導, 企画

    上越教育大学学校教育実践研究センター  教職員のための自主セミナー  2014年11月 - 2014年12月

     詳細を見る

    種別:セミナー・ワークショップ

  • 上越市教育委員会「コミュニティ・スクール(学校運営協議会制度)の推進への取組」委員(平成26年度文部科学省委託事業)

    上越市教育委員会  2014年06月 - 2015年03月

     詳細を見る

    種別:その他

  • スクールマネジメント研修会

    役割:講師

    上越市教育委員会  スクールマネジメント研修会  2014年02月

     詳細を見る

    種別:講演会

  • 英語で語り合う世界の教育

    役割:司会, 講師, 助言・指導, 企画

    上越教育大学学校教育実践研究センター  教職員のための自主セミナー  2013年11月 - 2013年12月

     詳細を見る

    種別:セミナー・ワークショップ

  • スクールマネジメント研修会

    役割:講師

    上越市教育委員会  スクールマネジメント研修会  2013年06月

     詳細を見る

    種別:セミナー・ワークショップ

  • 児童自立支援施設と義務教育

    役割:講師

    大阪市立児童自立支援施設阿武山学園  合同教職員研修  2012年11月

     詳細を見る

    種別:セミナー・ワークショップ

  • 日本教職大学院協会/教育委員会等との連携検討委員会委員

    日本教職大学院協会  2012年04月

     詳細を見る

    種別:その他

  • 日本教育経営学会国際交流委員

    日本教育経営学会  2008年06月 - 2012年05月

     詳細を見る

    種別:その他

▼全件表示

出張講義テーマ ⇒ 出張講義一覧へ

  • 世界と日本の学校

    分野:文学(文学,哲学,歴史,芸術,人間行動,言語,文化,社会・ジェンダー)

     詳細を見る

    対象:小学生, 中学生, 高校生, 保護者, 社会人・一般

    キーワード:教育 世界の学校 日本の学校 

    授業、校則、部活動など、私たちの社会で「当たり前」と思われがちな学校生活について、海外の学校と比較しながら日本の特徴について考えます。

  • 教育参加にもとづくドイツの学校経営

    分野:文学(文学,哲学,歴史,芸術,人間行動,言語,文化,社会・ジェンダー)

     詳細を見る

    対象:大学生, 大学院生, 教育関係者, 保護者, 研究者, 社会人・一般, 学術団体, 市民団体, 行政機関, メディア

    キーワード:ドイツの学校経営 教育参加 共同決定 

    近年、教員の労働環境や校則などが「ブラック」と言われている日本の学校現場ですが、学校という組織の意思決定がどうなされているかは国によって異なります。ドイツでは、学校の意思決定が〈教員―保護者―生徒〉が参加する学校会議でなされることとされています。その背景には、ナチズムへの反省などの歴史的経緯がありますが、今日的には民主的な学校教育のために不可欠と考えられています。そうしたドイツの状況との比較から、日本の学校経営の特質について考えたいと思います。

その他

  • 職務経歴

    2018年04月 - 継続中

      詳細を見る

    大阪市立大学 文学部 准教授

  • 職務経歴

    2017年04月 - 2018年03月

      詳細を見る

    大阪市立大学 文学部 非常勤講師

  • 職務経歴

    2009年04月 - 2010年03月

      詳細を見る

    大阪市立大学 文学部 特任講師

  • 職務経歴

      詳細を見る

    大阪市立大学 大学院文学研究科 准教授