2022/09/21 更新

写真a

トラン ティ ホン
TRAN THI HONG
TRAN THI HONG
担当
大学院情報学研究科 基幹情報学専攻 講師
工学部 情報工学科
職名
講師
所属
情報学研究院
プロフィール
Tran Thi Hong:2008年と2012年に、ベトナム国立大学ホーチミン市(VNU-HCM)科学大学で、それぞれ物理学の学士号とマイクロエレクトロニクスの修士号を取得し、博士号を取得しました。 2014年に九州工業大学で情報科学の学位を取得しました。2015/ 1から2021/9まで、奈良先端科学技術大学(NAIST)に常勤の助教授として勤務しています。 2021/10年から、大阪市立大学に常勤講師を、NAISTに客員准教授を務めています。 研究テームは、デジタルハードウェア回路設計、無線通信に関連するアルゴリズム、通信セキュリティ、ブロックチェーンテクノロジー、SHA-2、SHA-3、暗号化などがあります。彼女はIEEE、IEICE、REV-JECなどの正会員です。

担当・職階

  • 大学院情報学研究科 基幹情報学専攻 

    講師  2022年04月 - 継続中

  • 工学部 情報工学科 

    講師  2022年04月 - 継続中

取得学位

  • 博士 ( 九州工業大学 )

研究分野

  • 情報通信 / 情報セキュリティ

  • 情報通信 / 計算機システム

研究概要

  • 本研究は、2つの主な研究テームに注目します。第一は、Society 5.0向けの分散型ブロックチェーンアプリケーションの開発です。例えば、スマートヘルスケアシステム、自動運転車の産業向けブロックチェーンエコシステム、偽造防止薬物管理システムなどの開発。 第2は、ブロックチェーンネットワークを保護するための高処理速度超低消費電力ブロックチェーンアクセラレータのハードウェア回路を開発します。