2024/04/02 更新

写真a

ヒラバヤシ ナオキ
平林 直樹
Hirabayashi Naoki
担当
大学院情報学研究科 学際情報学専攻 准教授
現代システム科学域 知識情報システム学類
職名
准教授
所属
情報学研究院

担当・職階

  • 大学院情報学研究科 学際情報学専攻 

    准教授  2022年04月 - 継続中

  • 現代システム科学域 知識情報システム学類 

    准教授  2022年04月 - 継続中

取得学位

  • 博士(工学) ( 大阪府立大学 )

研究概要

  • 再構成可能生産システムに関する研究

  • 設備レイアウト設計および改善

  • リアルタイム生産スケジューリング

研究歴

  • 設備レイアウト

    ダイナミック設備レイアウト、進化型計算、閉待ち行列理論 

  • 生産スケジューリング

    リアルタイムスケジューリング、多目的スケジューリング、自律分散型スケジューリング  個人研究

  • 生産管理

    SCM、APS、MRP、FMS、セル生産システム  個人研究

所属学協会

  • 日本オペレーションズ・リサーチ学会

    1994年04月 - 継続中   国内

  • システム制御情報学会

    1992年04月 - 継続中   国内

  • 日本機械学会

    1988年04月 - 継続中   国内

  • 日本経営工学会

    1987年04月 - 継続中   国内

論文

  • Facility Layout Methods Using Distributed Evolution Strategies 査読

    N.Hirabayashi, K.Morizawa

    DEStech Transactions on Engineering and Technology Research 雑誌   ISBN: 978-1-60595-507-0   2018年01月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • A Heuristic Approach for Nurse Scheduling under Two- and Three-Shifts Workers Mixed Situation 査読

    K.Morizawa, N.Hirabayashi

    DEStech Transactions on Engineering and Technology Research 雑誌   ISBN: 978-1-60595-507-0   2018年01月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Heuristic Method for Minimizing Makespan in Machining-Assembly Flowshop with Flexible Flow Lines at a Machining Stage 査読

    K. Matsuo, K. Morizawa, N. Hirabayashi

    Proc. of the 19th Asia Pacific Industrial Engineering and Management Systems Conference 雑誌   2018年12月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • An improved method of job shop scheduling using machine learning and mathematical optimization 査読

    Eiji Morinaga, Xuetian Tang, Koji Iwamura, Naoki Hirabayashi

    Procedia Computer Science   1479 - 1486   2023年01月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   国際・国内誌:国際誌  

  • Static and Dynamic Facility Layout Methods using Evolution Strategies in case of Different Shapes and Areas of Facilities 査読

    N.Hirabayashi, K.Morizawa

    22nd International Conference on Production Research 雑誌   2013年07月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • A Static Nurse Scheduling Method to Generate Robust Schedules for Rerostering 査読

    K.Morizawa, N.Hirabayashi

    22nd International Conference on Production Research 雑誌   2013年07月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • A Study on Facility Layout Using Evolution Strategies in Case of Different Shapes and Areas of Facilities 査読

    N.Hirabayashi, K.Morizawa

    ASME 2012 International Symposium on Flexible Automation 雑誌   2012年06月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • A Heuristic Approach for Hybrid Flowshop Scheduling to Minimize Makespan 査読

    K.Morizawa, N.Hirabayashi

    ASME 2012 International Symposium on Flexible Automation 雑誌   2012年06月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Effects of Simple and Correlated Mutations on Evolution Strategies for Static and Dynamic Facility Layout Problems 査読

    N.Hirabayashi, K.Morizawa

    21st International Conference on Production Research 雑誌   2011年07月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • A Heuristic Approach for Nurse Scheduling Problems 査読

    K.Morizawa, N.Hirabayashi

    21st International Conference on Production Research 雑誌   2011年07月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Facility Layout Method Using Evolution Strategies with Correlated Mutations 査読

    Y. Uno, N. Hirabayashi

    The 9th Asia Pacific Industrial Engineering & Management Systems Conference 雑誌   2009年12月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • ダイナミックレイアウトにおける多段階近似解法 査読

    P.Peerapattana(学生),平林直樹,長沢啓行

    システム制御情報学会論文誌 雑誌 システム制御情報学会   Vol.17 ( No.4 )   178 - 186   2004年04月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

▼全件表示

書籍等出版物

  • 経営工学の実践

    日本経営工学会関西支部編( 担当: 共著)

    中央経済社  2011年10月 

  • 生産管理

    平林直樹( 担当: 共著)

    共立出版  2001年02月 

     詳細を見る

    担当ページ:53-77  

産学官連携可能研究(シーズ)概要

  • 再構成可能生産システムに関する研究

     詳細を見る

    需要構造の著しい変化に対応するために,製造現場では,セル型に代表される柔軟な生産システムが導入されている.例えば,余剰な生産設備を保有し,需要量に併せて一ヵ月単位で生産システムを更新する極めて柔軟なケースも存在するようになった.本研究では,当該期や需要情報が既に得られている次々期以降との関連を考慮した生産システムの設計法を開発する.

  • 柔軟な生産システム運用法の開発

     詳細を見る

    生産システムの種々状況に対応しうる柔軟なスケジューリング法の必要性が高まっている.本研究では,静的に求めた非劣スケジュール集合に基づいて導出される規範スケジュールの情報を自律分散型スケジューリング法に取り込み,柔軟性と大局的最適性を同時に追求する多目的スケジューリング法を開発する.

担当授業科目

  • 基礎ゼミナールI

    2021年度    

  • 基礎ゼミナールI

    2021年度    

  • 基礎ゼミナールI

    2021年度    

  • 生産管理システム特論

    2021年度    

  • プログラミング入門

    2021年度    

  • 生産管理システム

    2021年度    

  • 基礎ゼミナールI

    2021年度    

  • マネジメント学類演習I

    2021年度    

  • マネジメント学類演習II

    2021年度    

  • マネジメント学インターンシップ

    2021年度   実習  

  • マネジメント学類特別演習

    2021年度    

  • 知識情報システム学特別演習A

    2021年度    

  • 知識情報システム学特別演習B

    2021年度    

▼全件表示

論文・研究指導集計

  • 2023年度

    卒業論文指導数:3名