2023/07/07 更新

写真a

ウメザワ ケンジ
梅澤 憲司
UMEZAWA Kenji
担当
国際基幹教育機構 教授
大学院工学研究科 量子放射線系専攻
職名
教授
所属
国際基幹教育研究院

担当・職階

  • 国際基幹教育機構 

    教授  2022年04月 - 継続中

  • 大学院工学研究科 量子放射線系専攻 

    教授  2022年04月 - 継続中

取得学位

  • 工学博士 ( 大阪大学 )

研究分野

  • ナノテク・材料 / 薄膜、表面界面物性  / 表面科学

研究概要

  • 表面科学

研究歴

  • 表面科学

    表面物理、イオンビーム散乱、電子分光、原子散乱、STM 

所属学協会

  • American Physical Society

    1990年05月 - 継続中   国外

  • 日本表面真空学会

    1989年04月 - 継続中   国内

  • 応用物理学会

    1986年04月 - 継続中   国内

論文

  • Surface atomic structure using low energy atom scattering spectroscopy: BaF2(111) 査読

    H. Fukuta, K. Umezawa, M. Yoshimoto

    Nucl. Instrum. Meth. B 雑誌 Elsevier   479   2020年05月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Formation of two-dimensional silicide on Ni(100) surface 査読

    T. Fukuda, I. Kishida, K. Umezawa

    Jpn. J. Appl. Phys. 雑誌 応用物理学会   59 ( 065501 )   2020年04月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Initial surface silicidation on Ni(110) 査読

    T. Fukuda, I. Kishida, K. Umezawa

    Surface Science 雑誌 Elsevier   659   2017年06月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 低速イオン、原子散乱分光による表面解析 査読

    梅澤憲司

    表面科学 雑誌 日本表面科学会   38   2017年04月

     詳細を見る

    共著区分:単著  

書籍等出版物

  • 物理学実験(第6版)

    大阪府立大学 高等教育推進機構 物理学グループ( 担当: 共著)

    学術図書出版社  2020年04月  ( ISBN:978-4-780600308C3042

     詳細を見る

    担当ページ:1-177  

  • 2020版 薄膜作製応用ハンドブック、形態分析(粒子ビームを用いた分析)

    本多信一、梅澤憲司( 担当: 共著)

    エヌ・ティー・エス  2020年01月  ( ISBN:978-4-86043-631-5 C3

     詳細を見る

    担当ページ:851-857  

  • ASM Handbook Vol. 10: Low-Energy Ion-Scattering Spectroscopy

    K. Umezawa( 担当: 単著)

    ASM international, USA  2019年11月 

  • Compendium of Surface and Interface Analysis”, chap. 56 “Low energy ion scattering spectroscopy”

    K. Umezawa( 担当: 単著)

    The surface science society of Japan  2018年03月  ( ISBN:ISBN-10: 9811061556

     詳細を見る

    担当ページ:pp. 343-348.  

  • マイクロビームアナリシス・ハンドブック「低速イオン散乱分光法」

    梅澤憲司( 担当: 単著)

    オーム社  2014年06月  ( ISBN:978-4-274-50496-9

     詳細を見る

    担当ページ:pp. 252-255  

  • 表面物性工学ハンドブック(第2版)

    梅澤憲司( 担当: 共著)

    丸善  2007年01月 

     詳細を見る

    担当ページ:138-139,139-142,174-176,176-182,182-184  

▼全件表示

講演・口頭発表等

  • 低速原子散乱分光法によるCoO(111)及びMgO(111)の表面構造観察 国内会議

    譚ゴオン、福田浩昭、松田晃史、吉本護、梅澤憲司

    第22回 イオンビームによる表面、界面の解析と改質  2021年12月  応用物理学会

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • Surface atomic structure of cleaved CaF2(111) analyzed using low energy atom scattering spectroscopy 国際会議

    H. Fukuta、G. Tan、M. Yoshimoto、K. Umezawa

    第21回「イオンビームによる表面界面の解析と改質」特別研究会  2020年12月  応用物理学会

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 低速原子散乱分光法によるBaF2(111)表面第1層分子の緩和観察 国内会議

    福田浩昭、梅澤憲司、吉本護

    第81回秋季学術講演会  2020年09月  応用物理学会

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 低速原子散乱分光法によるCaF2(111)の表面構造解析 国内会議

    福田浩昭、梅澤憲司

    第75回年次大会  2020年03月  日本物理学会

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • Surface atomic structure using low energy atom scattering-spectroscopy: BaF2(111) 国際会議

    H. Fukuta, K. Umezawa

    23rd International Workshop on Inelastic Ion-Surface Collisions  2019年11月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • Surface structural analysis of CaF2(111) using low energy atom scattering spectroscopy 国際会議

    H. Fukuta, K. Umezawa,

    12th International Symposium on Atomic Level Characterizations for New Materials and Devices  2019年10月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

▼全件表示

産学官連携可能研究(シーズ)概要

  • イオンビーム解析

     詳細を見る

    低速から高速までイオンビームを利用した解析、表面改質等、イオンに関することならば全般的に研究が可能です。

担当授業科目

  • 量子物性科学特論

    2021年度    

  • 物理学AI

    2021年度    

  • 物理学B

    2021年度    

  • 物理学実験

    2021年度   実習  

  • 物理学実験

    2021年度   実習  

  • 量子表面科学特別講義

    2021年度    

  • 高度粒子線科学技術特論

    2021年度    

▼全件表示