2024/03/28 更新

写真a

イシハラ ミチヒロ
石原 道博
Ishihara Michihiro
担当
大学院理学研究科 生物学専攻 准教授
理学部 生物学科
職名
准教授
所属
理学研究院
所属キャンパス
中百舌鳥キャンパス

担当・職階

  • 大学院理学研究科 生物学専攻 

    准教授  2022年04月 - 継続中

  • 理学部 生物学科 

    准教授  2022年04月 - 継続中

取得学位

  • 博士(理学) ( 東京大学 )

研究分野

  • ライフサイエンス / 生態学、環境学  / 進化生態学

研究概要

  • 昆虫の生活史戦略の進化:表現型可塑性と地理的変異

所属学協会

  • アメリカ生態学会

    1995年01月 - 継続中   国外

  • アメリカ昆虫学会

    1992年01月 - 継続中   国外

  • 日本昆虫学会

    1990年04月 - 継続中   国内

  • 個体群生態学会

    1990年04月 - 継続中   国内

  • 日本生態学会

    1990年04月 - 継続中   国内

  • 日本動物行動学会

    1990年01月 - 継続中   国内

  • 日本応用動物昆虫学会

      国内

  • 日本進化学会

      国内

▼全件表示

委員歴(学外)

  • 理事   個体群生態学会  

    2021年11月 - 2023年11月 

  • 野外安全管理委員会 委員長   日本生態学会  

    2020年04月 - 継続中 

論文

  • Genetic variations and phylogeography of the swallowtail butterfly Papilio machaon on the Japanese Islands 査読

    Misa Miyakawa, Mari Hosoi , Ai Kawakita, Sayoko Ito‐Harashima, Takashi Yagi, Michihiro Ishihara

    Entommological Science 雑誌 日本昆虫学会   21 ( 3 )   248 - 259   2018年09月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Herbivore-constructed leaf shelter on Salix eriocarpa shoots affect arthropod communities 査読

    Yoneya, K., Inui, Y., Ishihara, M. and Takabayashi, J.

    Journal of Plant Interactions 雑誌   9   364 - 369   2014年

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • The role of host seed size in mediating a latitudinal body size cline in an introduced bruchid beetle in Japan 査読

    Sadakiyo, S. and Ishihara, M.

    Oikos Wiley   121   1231 - 1238   2012年

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Cost of diapause on life-history traits under restricted resources in multivoltine bruchid Acanthoscelides pallidipennis (Coleoptera: Bruchidae) 査読

    Sadakiyo, S. and Ishihara, M.

    Annals of the Entomological Society of America Entomological Society of America   105   422 - 426   2012年

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Cost of male diapause indirectly affects female's reproductive performance 査読

    Sadakiyo, S. and Ishihara, M.

    Entomologia Experomentalis et Applicata Wiley   143   42 - 46   2012年

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Greater impact of host plant species on oviposition of a willow leaf beetle Plagiodera versicolora Laicharting (Coleoptera: Chrysomelidae) during the adult stage than in developing larval stage 査読

    Ishihara, M. and Suzue, N.

    Applied Entomology and Zoology 雑誌 Springer   46   125 - 130   2011年

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Rapid seasonal adaptation of an alien bruchid after introduction: geographic variation in life cycle synchronization and critical photoperiod for diapause induction 査読

    Sadakiyo, S. and Ishihara, M.

    Entomologia Experimentalis et Applicata 雑誌 Wiley   140   69 - 76   2011年

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Effect of hind-limb autotomy on calling and hiding behavior in the band-legged ground cricket, Dianemobius nigrofasciatus 査読

    Matsuoka, N., Miyakawa, M. and Ishihara, M.

    Journal of Ethology 雑誌 Springer   29   209 - 213   2011年

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Autotomy-induced life history plasticity in band-legged ground cricket Dianemobius nigrofasciatus 査読

    Matsuoka, N. and Ishihara, M.

    Entomological Science 雑誌 Wiley-Blackwell   13   1 - 7   2010年

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Enemy-free space? Host preference and larval performance of a willow leaf beetle 査読

    Ishihara, M. and Ohgushi, T.

    Population Ecology 雑誌 Springer   50   35 - 43   2008年01月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Biological invasion as natural experiment of evolutionary process: introduction of the special feature 査読

    Yoshida, T., Goka, K., Ishihama, F., Ishihara, M. and Kudo S.

    Ecological Research 雑誌 Springer   22   849 - 854   2007年11月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Reproductive inactivity and prolonged developmental time induced by seasonal decline in host plant quality in the willow leaf beetle Plagiodera versicolora (Coleoptera: Chrysomelidae) 査読

    Ishihara, M. and Ohgushi, T.

    Environmental Entomology 雑誌   35   524 - 530   2006年04月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Release of phylogenetic constraints through low resource heterogeneity: the case of gall-inducing sawflies 査読

    Price, P. W., Ohgushi, T., Roininen, H., Ishihara, M., Craig, T. P., Tahvanainen, J. and Ferrier, S. M.

    Ecological Entomology 雑誌   29   467 - 481   2004年06月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Photoperiodic induction and termination of adult diapause in the willow leaf beetle, Plagiodera versicolora (Coleoptera: Chrysomelidae) 査読

    Ishihara, M. and Hayashi, T.

    Entomological Science 雑誌 The Entomological Society of Japan   3   439 - 441   2000年12月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Effect of variation in photoperiodic response on diapause induction and developmental time in the willow leaf beetle, Plagiodera versicolora 査読

    Ishihara, M.

    Entomologia Experimentalis et Aplicata 雑誌 Kluwer Academic Publisher   96   27 - 32   2000年12月

     詳細を見る

    共著区分:単著  

  • Life cycle of the willow leaf beetle, Plagiodera versicolora (Coleoptera: Chrysomelidae) in Ishikari (Hokkaido, Japan) 査読

    Ishihara, M., Hayashi, T. and Ohgushi, T.

    Entomological Science 雑誌   2   57 - 60   1999年04月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Geographical variation in photoperiodic response for diapause induction between univoltine and multivoltine populations of Kytorhinus sharpianus 査読

    Ishihara, M. and Shimada, M.

    Environmental Entomology 雑誌   28   195 - 200   1999年04月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Adaptive phenotypic plasticity and its difference between univoltine and multivoltine populations in a bruchid beetle, Kytorhinus sharpianus 査読

    Ishihara, M.

    Evolution 雑誌   53   1979 - 1986   1999年04月

     詳細を見る

    共著区分:単著  

  • Geographic variation in insect developmental period: effect of host plant phenology on the life cycle of the bruchid seed feeder Kytorhinus sharpianus 査読

    Ishihara, M.

    Entomologia Experimentalis et Applicata 雑誌   87   311 - 319   1998年04月

     詳細を見る

    共著区分:単著  

  • Bi- and trivoltine complex life cycles in a Kanto (Japan) population of a wild bruchid Kytorhinus sharpianus Bridwell (Coleoptera: Bruchidae) 査読

    Ishihara, M. and Shimada, M.

    Entomologia Experimentalis et Applicata 雑誌   79   247 - 253   1996年04月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Chilling of pre-diapause larvae prevents diapause induction in a multivoltine bruchid, Kytorhinus sharpianus Bridwell (Coleoptera: Bruchidae) 査読

    Ishihara, M.

    Applied Entomology and Zoology 雑誌   30   252 - 254   1995年04月

     詳細を見る

    共著区分:単著  

  • Trade-off in allocation of metabolic reserves: effects of diapause on egg production and adult longevity in a multivotine bruchid, Kytorhinus sharpianus 査読

    Ishihara, M. and Shimada, M.

    Functional Ecology 雑誌   618 - 624   1995年04月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Photoperiodic induction of larval diapause and temperature-dependent termination in a wild multivoltine bruchid, Kytorhinus sharpianus 査読

    Ishihara, M. and Shimada, M.

    Entomologia Experimentalis et Applicata 雑誌   75   127 - 134   1995年04月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Causes of reproductive inactivity and recovery of reproductive ability after diapause in females of a multivoltine bruchid, Kytorhinus sharpianus (Coleoptera: Bruchidae) 査読

    Ishihara, M. and Shimada, M.

    Annals of the Entomological Society of America 雑誌   87   532 - 537   1994年04月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Female-biased sex ratio in a wild bruchid seed-predator, Kytorhinus sharpianus. I. Larval competition and other factors 査読

    Ishihara, M. and Shimada, M.

    Ecological Entomology 雑誌   18   54 - 60   1993年04月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Two types of overwintetring larvae in a wild multivoltine bruchid, Kytorhinus sharpianus Bridwell (Coleoptera: Bruchidae) 査読

    Shimada, M. and Ishihara, M.

    Applied Entomology and Zoology 雑誌   26   289 - 297   1991年04月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Contagious egg-distribution on host pods and avoidance of pods received eggs in a wild bruchid Kytorhinusn sharpianus 査読

    Shimada, M. and Ishihara, M.

    Researches on Population Ecology 雑誌   32   407 - 417   1990年04月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

▼全件表示

書籍等出版物

  • 動物学の百科事典

    岡良隆 他( 担当: 共著)

    丸善出版  2018年09月  ( ISBN:978-4-621-30309-2

     詳細を見る

    担当ページ:628-629  

  • バイオサイエンス実験 入門から応用へ

    石原道博 他( 担当: 共著)

    大阪公立大学共同出版会  2016年03月  ( ISBN:978-4-907209-56-8

     詳細を見る

    担当ページ:193-195  

  • チョウの班紋形成の生物学

    八木孝司 編( 担当: 共著)

    大阪公立大学共同出版会  2015年10月  ( ISBN:978-4-907209-43-8

     詳細を見る

    担当ページ:93-111  

  • シリーズ群集2 進化生物学からせまる

    石原道博,大串隆之( 担当: 共著)

    京都大学学術出版会  2009年03月 

     詳細を見る

    担当ページ:41-63  

  • これからの進化生態学:生態学と進化学の融合

    江副日出夫,高倉耕一,巌圭介,石原道博 訳( 担当: 共著)

    共立出版  2009年03月 

     詳細を見る

    担当ページ:45-61  

  • 休眠の昆虫学ー季節適応の謎

    石原道博( 担当: 共著)

    東海大学出版会  2004年03月 

     詳細を見る

    担当ページ:63-74  

  • 生態学事典

    石原道博( 担当: 共著)

    共立出版  2003年06月 

     詳細を見る

    担当ページ:425-426  

▼全件表示

MISC(その他記事)

  • フィールド調査における安全管理マニュアル

    野外安全管理委員会

    日本生態学会 日本生態学会誌   69   2019年07月

     詳細を見る

講演・口頭発表等

  • ヤナギマルタマバエが形成したゴールのフェノロジーとヤナギへの影響 国内会議

    田之畑 穂花・石原道博

    日本生態学会第71回大会  2024年03月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

    開催地:横浜  

  • 野外調査に初めて行く人のための安全講習 国内会議

    日本生態学会第71回大会  2024年03月 

     詳細を見る

    会議種別:公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等  

  • 野外調査に初めて行く人のための安全講習 国内会議

    日本生態学会第70回大会  2023年03月 

  • 野外調査に初めて行く人のための安全講習 国内会議

    日本生態学会第69回大会  2022年03月 

科研費

  • 昆虫の生活史進化における休眠からの制約とその重要性

    2013年

  • 昆虫の生活史進化における休眠からの制約とその重要性

    2013年

  • 昆虫の生活史進化における休眠からの制約とその重要性

    2012年

  • 昆虫の生活史進化における休眠からの制約とその重要性

    2011年

担当教育概要

  • 生態学の教育を主に担当する。

担当授業科目

  • 生物学の潮流

    2023年度   週間授業   大学

  • 自然誌機能生物学特別演習

    2023年度   集中講義   大学院

  • 自然誌機能生物学ゼミナール

    2023年度   集中講義   大学院

  • 生物学特別研究2A

    2023年度   集中講義   大学院

  • 生物学特別研究1A

    2023年度   集中講義   大学院

  • 海外特別研究2

    2023年度   集中講義   大学院

  • 海外特別研究1

    2023年度   集中講義   大学院

  • 自然誌機能生物学演習2A

    2023年度   集中講義   大学院

  • 自然誌機能生物学演習1A

    2023年度   集中講義   大学院

  • 自然誌機能生物学特論C

    2023年度   週間授業   大学院

  • 自然誌機能生物学特論C

    2023年度   週間授業   大学院

  • 野外実習

    2023年度   集中講義   大学

  • 生態学I

    2023年度   週間授業   大学

  • 進化系統学

    2023年度   週間授業   大学

  • 生物科学実験II

    2023年度   週間授業   大学

  • 生物学特別研究4A

    2023年度   集中講義   大学院

  • 生物学特別研究3A

    2023年度   集中講義   大学院

  • 海外特別研究4

    2023年度   集中講義   大学院

  • 海外特別研究3

    2023年度   集中講義   大学院

  • 生物学特別研究4B

    2023年度   集中講義   大学院

  • 生態学特論

    2023年度   週間授業   大学院

  • 生態学II

    2023年度   週間授業   大学

  • 科学英語

    2023年度   週間授業   大学

  • 生物学実験B

    2023年度   週間授業   大学

  • 生物学特別研究3B

    2023年度   集中講義   大学院

  • 生物学特別研究2B

    2023年度   集中講義   大学院

  • 生物学特別研究1B

    2023年度   集中講義   大学院

  • 自然誌機能生物学演習2B

    2023年度   集中講義   大学院

  • 自然誌機能生物学演習1B

    2023年度   集中講義   大学院

  • 生物科学卒業研究

    2023年度   実習   大学

  • 生物科学演習II

    2023年度   週間授業   大学

  • 生物科学演習I

    2023年度   週間授業   大学

  • 野外実習

    2021年度   実習  

  • 生物科学実験II

    2021年度   実習  

  • 生態学I

    2021年度    

  • 生態学特論

    2021年度    

  • 生態学II

    2021年度    

  • 進化系統学

    2021年度    

▼全件表示

FD活動

  • 2016年度

     詳細を見る

    バイオサイエンス実験 入門から応用へ 石原道博,他17人 大阪公立大学共同出版会

論文・研究指導集計

  • 2023年度

    卒業論文指導数:2名  卒業論文審査数:2件

    修士論文審査数(主査):1件  修士論文審査数(副査):2件

  • 2022年度

    卒業論文指導数:0名  卒業論文審査数:0件

    博士前期課程学生指導数:0名  博士後期課程学生指導数:0名

    修士論文審査数(主査):0件  修士論文審査数(副査):1件

    博士論文審査数(主査):0件  博士論文審査数(副査):0件

社会貢献活動

  • プール学院高等学校出前講義 利己的な生物たち!:進化的観点から生物の行動を見る

    役割:講師

    プール学院高等学校  2023年12月

     詳細を見る

    種別:出前授業

    参加者数:14(人)

  • 西宮市生涯学習大学「宮水学園」 (サイエンス)講座

    役割:講師

    西宮市  2023年09月

     詳細を見る

    種別:セミナー・ワークショップ

    参加者数:72(人)

  • SSH運営指導 兵庫県立明石北高等学校

    役割:助言・指導

    2023年05月 - 2024年03月

     詳細を見る

    種別:研究指導

  • 職業インタビュー(夢プロジェクト)

    役割:取材協力

    八尾市立上之島中学校  2023年02月

     詳細を見る

    種別:行政・教育機関等との連携事業

    参加者数:1(人)

  • オンライン講義 関西大倉中学校・高等学校

    役割:講師

    関西大倉中学校・高等学校  2022年09月

     詳細を見る

    種別:出前授業

    参加者数:50(人)

  • SSH運営指導 兵庫県立明石北高等学校

    役割:助言・指導

    兵庫県教育委員会  2022年05月 - 2023年03月

  • 大阪府立泉北高等学校オンライン大学訪問研修 利己的な生物たち! 進化的観点から生物の行動をみる

    2021年04月 - 2022年03月

  • 西宮市生涯学習大学「宮水学園」

    2019年04月 - 2020年03月

  • 泉北高校SSH事業大学訪問研修 生物の進化と多様性

    2011年04月 - 2012年03月

  • 高大連携出張講義 利己的な生物たち

    2011年04月 - 2012年03月

  • 兵庫県立明石北高等学校「高校教育改革に係る特色化支援事業」特別講義 化学進化から生物進化へ:生命の起源と進化を探る

    2011年04月 - 2012年03月

  • 大阪府立大学「府大講座」 生物はダイナミックに変化する:遺伝子から生態系へ」

    2008年04月 - 2009年03月

  • 堺学I 堺市民の木「ヤナギ」と堺の自然環境

    2003年04月 - 2004年03月

  • 府民教養講座 日の長さによって季節を知る!?昆虫と光との関わり?

    2002年04月 - 2003年03月

▼全件表示

メディア報道

  • フジテレビ 特ダネ テレビ・ラジオ番組

    2020年08月

      詳細を見る

    富山県折立で起こったクマによる車上荒し事件について、生態学の観点から解説した。