2022/07/13 更新

写真a

コウダ トモコ
幸田 知子
KOHDA Tomoko
担当
大学院獣医学研究科 獣医学専攻 講師
獣医学部 獣医学科
職名
講師
所属
獣医学研究院

担当・職階

  • 大学院獣医学研究科 獣医学専攻 

    講師  2022年04月 - 継続中

  • 獣医学部 獣医学科 

    講師  2022年04月 - 継続中

取得学位

  • 博士(獣医学) ( 大阪府立大学 )

研究分野

  • ライフサイエンス / 細菌学

  • ライフサイエンス / 獣医学

論文

  • Analysis of a plasmid encoding botulinum neurotoxin type G gene in Clostridium argentinense 査読

    Sakaguchi Y, Uchiyama J, Take A, Gotoh K, Sakaguchi M, Suzuki T, Yamamoto Y, Hosomi K, Kohda T, Mukamoto M, Kozaki S, Hayashi S, Oguma K.

    Anaerobe 雑誌   66   2020年12月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Translocation domain of botulinum neurotoxin A subtype 2 potently induces entry into neuronal cells 査読

    Kohda T, Tsukamoto K, Torii Y, Kozaki S, Mukamoto M.

    Microbiol Immunol   64   2020年07月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 嫌気性細菌芽胞の生物学的特性と損傷回復について 査読

    三宅眞実,幸田知子,安木真世.坂野上英世,平田祥太郎

    日本食品科学工学会誌 雑誌   65 ( 3 )   142 - 147   2018年11月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 嫌気性細菌芽胞の生物学的特性と損傷回復について 査読

    三宅眞実,幸田知子,安木真世.坂野上英世,平田祥太郎

    日本食品科学工学会誌 雑誌   65 ( 3 )   142 - 147   2018年11月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 嫌気性細菌芽胞の生物学的特性と損傷回復について 査読

    三宅眞実,幸田知子,安木真世.坂野上英世,平田祥太郎

    日本食品科学工学会誌 雑誌   65 ( 3 )   142 - 147   2018年11月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Response to “Standardized methods must be used tocompare the properties of botulinum toxin serotypes. 査読

    Kohda T, Nakamura K, Hosomi K, Torii Y, Kozaki S, Mukamoto M.

    Microbiol Immunol. 雑誌   61   2017年11月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Clinical Study of New Tetravalent (Type A, B, E, and F) Botulinum Toxoid Vaccine Derived from M Toxin in Japan. 査読

    Torii Y, Sugimoto N, Kohda T, Kozaki S, Morokuma K, Horikawa Y, Ginnaga A, Yamamoto A, Takahashi M

    Jpn J Infect Dis. 雑誌   77   423 - 429   2017年07月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Clinical Study of New Tetravalent (Type A, B, E, and F) Botulinum Toxoid Vaccine Derived from M Toxin in Japan. 査読

    Torii Y, Sugimoto N, Kohda T, Kozaki S, Morokuma K, Horikawa Y, Ginnaga A, Yamamoto A, Takahashi M

    Jpn J Infect Dis. 雑誌   77   423 - 429   2017年07月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Clinical Study of New Tetravalent (Type A, B, E, and F) Botulinum Toxoid Vaccine Derived from M Toxin in Japan. 査読

    Torii Y, Sugimoto N, Kohda T, Kozaki S, Morokuma K, Horikawa Y, Ginnaga A, Yamamoto A, Takahashi M

    Jpn J Infect Dis. 雑誌   77   423 - 429   2017年07月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Comparison between botulinum neurotoxin type A2 and type A1 by electrophysiological study in healthy individuals. 査読

    Mukai Y, Shimatani Y, Sako W, Asanuma K, Nodera H, Sakamoto T, Izumi Y, Kohda T, Kozaki S, Kaji R.

    Toxicon 雑誌   81   32 - 36   2014年04月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Comparison between botulinum neurotoxin type A2 and type A1 by electrophysiological study in healthy individuals. 査読

    Mukai Y, Shimatani Y, Sako W, Asanuma K, Nodera H, Sakamoto T, Izumi Y, Kohda T, Kozaki S, Kaji R.

    Toxicon 雑誌   81   32 - 36   2014年04月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Comparison between botulinum neurotoxin type A2 and type A1 by electrophysiological study in healthy individuals. 査読

    Mukai Y, Shimatani Y, Sako W, Asanuma K, Nodera H, Sakamoto T, Izumi Y, Kohda T, Kozaki S, Kaji R.

    Toxicon 雑誌   81   32 - 36   2014年04月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Botulinum neurotoxin A2 reduces incidence of seizures in mouse models of temporal lobe epilepsy. 査読

    Kato K, Akaike N, Kohda T, Torii Y, Goto Y, Harakawa T, Ginnaga A, Kaji R, Kozaki S.

    Toxicon 雑誌   74   109 - 115   2013年11月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Botulinum neurotoxin A2 reduces incidence of seizures in mouse models of temporal lobe epilepsy. 査読

    Kato K, Akaike N, Kohda T, Torii Y, Goto Y, Harakawa T, Ginnaga A, Kaji R, Kozaki S.

    Toxicon 雑誌   74   109 - 115   2013年11月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Botulinum neurotoxin A2 reduces incidence of seizures in mouse models of temporal lobe epilepsy. 査読

    Kato K, Akaike N, Kohda T, Torii Y, Goto Y, Harakawa T, Ginnaga A, Kaji R, Kozaki S.

    Toxicon 雑誌   74   109 - 115   2013年11月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

▼全件表示

担当授業科目

  • 食品衛生学実習

    2021年度   実習  

  • 産業動物病性鑑定実習

    2021年度   実習  

  • 獣医感染制御学実習

    2021年度   実習  

  • 獣医衛生学実習

    2021年度   実習  

  • 獣医衛生学実習

    2021年度   実習  

  • 獣医伝染病学A

    2021年度    

  • 初年次ゼミナール【感染症の現在、過去、未来】

    2021年度    

  • 生物学B

    2021年度    

  • 臨床基礎実習

    2021年度   実習  

▼全件表示