2022/10/05 更新

写真a

ハトヤ シンゴ
鳩谷 晋吾
Hatoya Shingo
担当
大学院獣医学研究科 獣医学専攻 准教授
獣医学部 獣医学科
職名
准教授
所属
獣医学研究院
連絡先
メールアドレス

担当・職階

  • 大学院獣医学研究科 獣医学専攻 

    准教授  2022年04月 - 継続中

  • 獣医学部 獣医学科 

    准教授  2022年04月 - 継続中

取得学位

  • 獣医学博士 ( 大阪府立大学大学院 )

研究分野

  • ライフサイエンス / 獣医学  / 臨床獣医学

研究概要

  • イヌおよびネコiPS細胞を用いた再生医療研究

  • ネコ体外受精方法の確立およびES細胞株の樹立

  • 間葉系幹細胞を用いた難治性内科疾患の治療

研究歴

  • イヌおよびネコiPS細胞を用いた再生獣医療への応用

    イヌ、ネコ、再生獣医療、iPS細胞  国内共同研究

    2000 - 継続中 

  • 間葉系幹細胞を用いた難治性内科疾患の治療

    間葉系幹細胞、犬、猫、内科疾患、MSC  国内共同研究

    2000 - 継続中 

  • 小動物の内科疾患診断・治療に対する臨床研究

    イヌ、ネコ、血液疾患、消化器疾患、内分泌疾患  個人研究

    2000 - 継続中 

  • 小動物の抗菌薬使用に関する臨床研究

    イヌ、ネコ、抗菌薬  機関内共同研究

    2000 - 継続中 

  • ネコ体外受精方法の確立およびES細胞株の樹立

    ネコ、体外受精(IVF)、ES細胞、iPS細胞  国内共同研究

    2000 - 継続中 

所属学協会

  • 獣医再生医療学会

    2019年02月 - 継続中   国内

  • 日本免疫学会

    2015年06月 - 継続中   国内

  • 動物臨床医学会

    2009年04月 - 継続中

  • 大阪府立大学獣医臨床研友会

    2007年04月 - 継続中

  • 日本獣医師会

    2006年02月 - 継続中

  • 大阪府獣医師会

    2006年02月 - 継続中   国内

  • 日本再生医療学会

    2005年03月 - 継続中

  • 日本獣医学会

    2002年02月 - 継続中

▼全件表示

受賞歴

  • 第141回日本獣医学会 獣医学奨励賞

    2006年03月   社団法人 日本獣医学会  

  • 学長顕彰

    2006年03月   大阪府立大学  

  • 第141回 日本獣医学会 大会長賞

    2006年03月   社団法人 日本獣医学会  

  • 日本獣医師会長賞(成績優秀者)

    2002年03月   日本獣医師会  

論文

  • Effects of the preservation medium and storage duration of domestic cat ovaries on the maturational and developmental competence of oocytes in vitro 査読

    Takumi YOSHIDA, Md Emtiaj ALAM, Keisuke HANAFUSA, Yasunori TSUJIMOTO, Masaya TSUKAMOTO, Ryoji KANEGI, Toshio INABA, Kikuya SUGIURA, Shingo HATOYA

    Journal of Reproduction and Development 雑誌   2022年01月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Retrospective evaluation of nimustine use in the treatment of feline lymphoma. 査読

    Sakai K, Hatoya S, Furuya M, Nabetani T, Kanegi R, Shimamura S, Tani H, Shimada T.

    Vet Med Sci. 雑誌   2021年10月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Quality of life-improving effect of autologous ex vivo expanded cytotoxic and opioid-producing lymphocyte for dogs with cancers. 査読

    Mitani K, Ito Y, Takene Y, Hatoya S, Sugiura K, Inaba T.

    Vet Immunol Immunopathol. 雑誌   2021年08月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Canine induced pluripotent stem cell maintenance under feeder-free and chemically-defined conditions 査読

    Kimura K, Tsukamoto M, Yoshida T, Tanaka M, Kuwamura M, Ohtaka M, Nishimura K, Nakanishi M, Sugiura K, Hatoya S.

    Mol Reprod Dev. 雑誌   88 ( 6 )   395 - 404   2021年06月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Influence of hypomagnesemia on disease severity and prognosis in dogs with lymphocytic-plasmacytic enteritis 査読

    Kosei SAKAI, Shingo HATOYA, Masaru FURUYA, Shunsuke SHIMAMURA, Tomoyo NABETANI, Hiroyuki TANI, Terumasa SHIMADA

    Journal of Pet Animal Nutrition 雑誌   24 ( 1 )   1 - 13   2021年04月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Long-Term Trypsin Treatment Promotes Stem Cell Potency of Canine Adipose-Derived Mesenchymal Stem Cells 査読

    Kosuke Mitani, Yuki Ito, Yukio Takene, Shingo Hatoya, Kikuya Sugiura, Toshio Inaba

    Stem Cells Dev. 雑誌   30 ( 6 )   337 - 349   2021年03月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Whole-genome analyses of extended-spectrum or AmpC β-lactamase-producing Escherichia coli isolates from companion dogs in Japan 査読

    Mayo Yasugi, Shingo Hatoya, Daisuke Motooka, Yuki Matsumoto, Shunsuke Shimamura, Hiroyuki Tani, Masaru Furuya, Keiichiro Mie, Masami Miyake, Shota Nakamura, Terumasa Shimada

    PLoS One. 雑誌   16 ( 2 )   2021年02月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Efficient Reprogramming of Canine Peripheral Blood Mononuclear Cells into Induced Pluripotent Stem Cells 査読

    Kazuto Kimura, Masaya Tsukamoto, Miyuu Tanaka, Mitsuru Kuwamura, Manami Ohtaka, Ken Nishimura, Mahito Nakanishi, Kikuya Sugiura, Shingo Hatoya

    Stem Cells Dev. 雑誌   30 ( 2 )   79 - 90   2021年01月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Hepatocellular necrosis with prominent regenerative reactions in a zonisamide administrated dog 査読

    Takami Y, Izawa T, Tanaka M, Hatoya S, Nabetani T, Yamate J, Kuwamura M.

    J Vet Med Sci 雑誌   82 ( 6 )   704 - 706   2020年06月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Decreased serum zinc concentration in dogs with lymphocytic-plasmacytic enteritis, and its associations with disease severity and prognosis

    Sakai K, Hatoya S, Furuya M, Shimamura S, Nabetani T, Tani H, Shimada T.

    J Vet Med Sci . 雑誌   82 ( 6 )   759 - 763   2020年06月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Generation of Footprint-Free Canine Induced Pluripotent Stem Cells from Peripheral Blood Mononuclear Cells Using Sendai Virus Vector 査読

    Tsukamoto M, Kimura K, Tanaka M, Kuwamura M, Ohtaka M, Nakanishi M, Sugiura K, Hatoya S.

    Mol Reprod Dev. 雑誌   87 ( 6 )   663 - 665   2020年06月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

    リポジトリURL: http://hdl.handle.net/10466/00017661

  • Canine mesenchymal stromal cell-conditioned medium promotes survival and neurite outgrowth of neural stem cells 査読

    Nakamura M, Nishida H, Yoshizaki K, Akiyoshi H, Hatoya S, Sugiura K, Inaba T.

    J Vet Med Sci 雑誌   85 ( 2 )   668 - 672   2020年05月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Development of feline embryos produced using freeze-dried sperm 査読

    Tsujimoto Y, Kaneko T, Yoshida T, Kimura K, Inaba T, Sugiura K, Hatoya S.

    Theriogenology 雑誌   147   71 - 76   2020年04月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

    リポジトリURL: http://hdl.handle.net/10466/00017663

  • Distribution of infectious endogenous retroviruses in mixed-breed and purebred cats 査読

    Ngo MH, Soma T, Youn HY, Endo T, Makundi I, Kawasaki J, Miyake A, Nga BTT, Nguyen H, Arnal M, Fernández de Luco D, Deshapriya RMC, Hatoya S, Nishigaki K.

    Arch Virol 雑誌   165 ( 1 )   157 - 167   2020年01月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Manipulation of the tumor microenvironment by cytokine gene transfection enhances dendritic cell-based immunotherapy 査読

    Wijesekera DPH, Yuba E, De Silva NH, Watanabe SI, Tsukamoto M, Ichida C, Izawa T, Itoh K, Kanegi R, Hatoya S, Yamate J, Inaba T, Sugiura K.

    FASEB Bioadv 雑誌   2 ( 1 )   5 - 17   2019年11月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Clinical findings and treatment of disseminated 'Mycobacterium avium subspecies hominissuis' infection in a domestic cat. 査読

    Kanegi R, Yasugi M, Nabetani T, Tanaka T, Wada Y, Hirai K, Sugiura K, Hatoya S.

    Journal of Veterinary Medical Science. 雑誌   81 ( 12 )   1842 - 1849   2019年10月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Development of feline embryos produced by Piezo-actuated intracytoplasmic sperm injection of elongated spermatids. 査読

    Tsujimoto Y, Fujiki K, Alam ME, Tsukamoto M, Azuma R, Kanegi R, Anzai M, Inaba T, Sugiura K, Hatoya S*.

    Journal of Reproduction and Development 雑誌   65   1577 - 1586   2019年06月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Feline embryo development in commercially available human media supplemented with fetal bovine serum. 査読

    Alam ME, Iwata J, Fujiki K, Tsujimoto Y, Kanegi R, Kawate N, Tamada H, Inaba T, Sugiura K, Hatoya S*.

    Journal of Veterinary Medical Science 雑誌   81   629 - 635   2019年04月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Correlation between toll-like receptor 4 and nucleotide-binding oligomerization domain 2 (NOD2) and pathological severity in dogs with chronic gastrointestinal diseases. 査読

    Aono K, Azuma YT*, Nabetani T, Hatoya S, Furuya M, Miki M, Hirota K, Fujimoto Y, Nishiyama K, Ogata Y, Mochizuki T, Tani H.

    Veterinary Immunology and Immunopathology 雑誌   210   15 - 22   2019年04月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Generation of Footprint-Free Canine Induced Pluripotent Stem Cells Using Auto-Erasable Sendai Virus Vector. 査読

    Tsukamoto M, Nishimura T, Yodoe K, Kanegi R, Tsujimoto Y, Alam ME, Kuramochi M, Kuwamura M, Ohtaka M, Nishimura K, Nakanishi M, Inaba T, Sugiura K, Hatoya S※.

    Stem Cells and Development 雑誌   27   1577 - 1586   2018年11月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

    リポジトリURL: http://hdl.handle.net/10466/00017662

  • Efficacy of mechanical micro-vibration in the development of bovine embryos during in vitro maturation and culture.

    Takahashi M, Honda T, Hatoya S, Inaba T, Kawate N, Tamada H.

    J Vet Med Sci. 雑誌   80 ( 3 )   532 - 535   2018年03月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Innate immunity mediated by dendritic cells/macrophages plays a central role in the early period in tumor treatment using gene of Mycobacterium tuberculosis antigen.

    Ushigusa T, Koyama Y, Ito T, Watanabe K, Chambers JK, Hasegawa A, Uchida K, Kanegi R, Hatoya S, Inaba T, Sugiura K.

    J Vet Med Sci. 雑誌   80 ( 2 )   190 - 196   2018年02月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Development of effective tumor immunotherapy using a novel dendritic cell-targeting Toll-like receptor ligand. 査読

    De Silva NH, Akazawa T, Wijewardana V, Inoue N, Oyamada M, Ohta A, Tachibana Y, Wijesekera DPH, Kuwamura M, Nishizawa Y, Itoh K, Izawa T, Hatoya S, Hasegawa T, Yamate J, Inaba T, Sugiura K.

    PLoS One 雑誌   12 ( 11 )   2017年11月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Analysis of IMP-1 type metallo-β-lactamase-producing Acinetobacter radioresistens isolated from companion animals. 査読

    Kimura Y, Miyamoto T, Aoki K, Ishii Y, Harada K, Watarai M, Hatoya S.

    J Infect Chemother. 雑誌   23 ( 9 )   655 - 657   2017年09月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Generation of Canine-Induced Extraembryonic Endoderm-Like Cell Line That Forms Both Extraembryonic and Embryonic Endoderm Derivatives. 査読

    Nishimura T1 Unezaki N, Kanegi R, Wijesekera DPH, Hatoya S, Sugiura K, Kawate N, Tamada H, Imai H, Inaba T.

    Stem Cells Dev. 雑誌   26 ( 15 )   1111 - 1120   2017年08月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • In vitro efficacy of 16 antimicrobial drugs against a large collection of β-lactamase-producing isolates of extraintestinal pathogenic Escherichia coli from dogs and cats.

    Shimizu T, Harada K, Tsuyuki Y, Kimura Y, Miyamoto T, Hatoya S, Hikasa Y.

    J Med Microbiol. 雑誌   66 ( 8 )   1085 - 1091   2017年08月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Feeder-independent canine induced pluripotent stem cells maintained under serum-free conditions. 査読

    Nishimura T, Hatoya S, Kanegi R, Wijesekera DPH, Sanno K, Tanaka E, Sugiura K, Hiromitsu Tamada NK, Imai H, Inaba T.

    Mol Reprod Dev 雑誌   84 ( 4 )   329 - 339   2017年04月

  • Long-term feeding of hydroalcoholic extract powder of Lepidium meyenii (maca) enhances the steroidogenic ability of Leydig cells to alleviate its decline with ageing in male rats. 査読

    Yoshida K, Ohta Y, Kawate N, Takahashi M, Inaba T, Hatoya S, Morii H, Takahashi K, Ito M, Tamada H.

    Andrologia 雑誌   2017年03月

  • 愛玩用モルモットからのメチシリン耐性Staphylococcus haemolyticusの分離 査読

    宮本 忠, 木村 唯, 鳩谷 晋吾, 青木 弘太郎, 石井 良和

    日本獣医師会雑誌 雑誌   69 ( 10 )   612 - 615   2016年10月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Production of feline leukemia inhibitory factor (LIF) with biological activity in Escherichia coli 査読

    Kanegi R(学生), Hatoya S, Tsujimoto Y(学生), Takenaka S, T. Nishimura T(学生), Wijewardana V(学生), Sugiura K, Takahashi M, Kawate N, Tamada H, Inaba T.

    Theriogenology 雑誌   2016年07月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Positive correlation between patency and mRNA levels for cyclooxygenase-2 and prostaglandin E synthase in the uterine cervix of bitches with pyometra

    Tamada , Adachi N, Kawate N, Inaba T, Hatoya S, Sawada T.

    J Vet Med Sci 雑誌   78 ( 3 )   2016年04月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Feeding hydroalchoholic extract powder of Lepidium meyenii (maca) increases serum testosterone concentration and enhances steroidogenic ability of Leydig cells in adult male rats 査読

    Ohta Y(学生), Yoshida K(学生), Kamiya S(学生), Kawate N, Takahashi M, Inaba T, Hatoya S, Morii H, Takahashi K, Ito M, Ogawa H, Tamada H

    Andrologia 雑誌   48 ( 3 )   2016年04月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Expression and localization of epidermal growth factor, transforming growth factor- α and epidermal growth factor receptor in the canine testis 査読

    Tamada H, Takemoto K, Tominaga M, Kawate N, Takahashi M, Hatoya S, Matsuyama S, Inaba T, Sawada T.

    J Reprod Dev   62 ( 1 )   2016年02月

  • Expression analyses of insulin-like peptide 3 and its receptor, RXFP2, and LH receptor and 3β-HSD in testes of normal and cryptorchid dogs. 査読

    Hannan MA(学生), Kawate N, kubo Y(学生), Pathirana IN(学生), Büllesbach EE, Hatoya S, Inaba T, Takahashi M, Tamada H.

    Theriogenology 雑誌   84 ( 7 )   2015年12月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Effect of ovarian hormones on maturation of dendritic cells from peripheral blood monocytes in dogs 査読

    Wijewardana V(学生), Sugiura K, Wijesekera DPH(学生), Hatoya S, Nishimura T(学生), Kanegi R(学生), Ushigusa T(学生), Fujii A(学生), Inaba T.

    J Vet Med Sci 雑誌   77 ( 7 )   2015年07月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 犬と猫からの臨床分離菌におけるファロペネム耐性株

    宮本 忠、嶋田恵理子、木村 唯、鈴木 尋、村瀬ひろみ、鳩谷晋吾

    動物臨床医学 雑誌   24 ( 1 )   27 - 31   2015年01月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 犬猫におけるアシネトバクター属菌の分離状況と薬剤感受性 査読

    木村 唯、嶋田恵理子、宮本 忠、鳩谷晋吾

    日本獣医師会雑誌 雑誌   68 ( 1 )   59 - 63   2015年01月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Profiling of serum metabolites in canine lymphoma using gas chromatography mass spectrometry. 査読

    Tamai R, Furuya M, Hatoya S, Akiyoshi H, Yamamoto R, Komori Y, Yokoi S, Tani K, Hirano Y, Komori M, Takenaka S.

    J Vet Med Sci 雑誌   76 ( 11 )   1513 - 8   2014年11月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Enhancement of anti-tumor immune responses by transfection of IFNγ gene into tumor using a novel type synthetic vector. 査読

    Wijesekera DP, Sugiura K, Yuba E, Ueda K, Wijewardana V, Kanegi R, Nishimura T, Ushigusa T, Hatoya S, Kono K, Inaba T.

    Vet Immunol Immunopathol 雑誌   162 ( 1-2 )   59 - 64   2014年11月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 1 動物病院における伴侶動物のパスツレラ感染症発生状況と治療成績 査読

    木村 唯、嶋田恵理子、宮本 忠、鳩谷晋吾

    日本獣医師会雑誌 雑誌   67 ( 10 )   761 - 766   2014年10月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 犬猫における腸球菌とレンサ球菌の分離状況と薬剤感受性 査読

    木村 唯、嶋田恵理子、宮本 忠、鳩谷晋吾

    日本獣医師会雑誌 雑誌   67 ( 7 )   499 - 505   2014年07月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 犬猫におけるメチシリン感受性とメチシリン耐性ブドウ球菌感染症の治療成績 査読

    嶋田恵理子、木村 唯、宮本 忠、鳩谷晋吾

    日本獣医師会雑誌 雑誌   67 ( 6 )   426 - 431   2014年06月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 犬猫における第三世代セファロスポリン感受性と耐性腸内細菌科細菌感染症の治療成績 査読

    木村 唯、嶋田恵理子、宮本 忠、鳩谷晋吾

    日本獣医師会雑誌 雑誌   67 ( 6 )   419 - 425   2014年06月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • メチシリン耐性Staphylococcus intermedius groupが分離されたフェレットの1例

    宮本 忠、嶋田恵理子、木村 唯、角本 舞、宮本 明奈、鳩谷晋吾

    動物臨床医学 雑誌   23 ( 2 )   76 - 78   2014年06月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Evaluation of serum phosphorylated neurofilament subunit NF-H as a prognostic biomarker in dogs with thoracolumbar intervertebral disc herniation 査読

    Nishida H(学生), Nakayama M, Tanaka H, Fujita N, Kamishina H, Izawa T, Hatoya S, Sugiura K, Hirai T, , Suzuki Y, Ide C, Inaba T.

    Vet. Surg. 雑誌   43   289 - 293   2014年03月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Production of canine soluble CD40 ligand to induce maturation of monocyte derived dendritic cells for cancer immunotherapy 査読

    Wijewardana V, Sugiura K, Yahata M(学生), Akazawa T, Wijesekera DPH(学生), Imamoto S(学生), Hatoya S, Inoue N, Inaba T.

    Vet. Immunol. Immunopathol. 雑誌   156 ( 1-2 )   121 - 127   2013年09月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Generation of Functional Platelets from Canine Induced Pluripotent Stem Cells 査読

    Nishimura T, Hatoya S, Kanegi R, Sugiura K, Wijewardana V, Kuwamura M, Tanaka M, Yamate J, Izawa T, Takahashi M, Kawate N, Tamada H, Imai H, Inaba T.

    Stem Cells Dev. 雑誌   22 ( 14 )   2026 - 2035   2013年07月

  • 基質特異性拡張型β‐ラクタマーゼ産生肺炎桿菌による難治性の膀胱炎を発症した犬の1例 査読

    嶋田恵理子、宮本 忠、木村 唯、角本 舞、鳩谷晋吾

    動物臨床医学 雑誌   22 ( 1 )   21 - 25   2013年03月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 山口市における犬猫からの2011年臨床分離菌の薬剤感受性 査読

    嶋田恵理子、宮本 忠、木村 唯、角本 舞、鳩谷晋吾.

    動物臨床医学 雑誌   21 ( 4 )   170 - 179   2013年02月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 大阪における犬猫からのメチシリン耐性ブドウ球菌の検出状況と薬剤感受性 査読

    鳩谷晋吾、古家 優、秋吉秀保、谷 浩行、嶋田恵理子、宮本 忠、杉浦喜久弥、稲葉俊夫

    動物臨床医学 雑誌   21 ( 4 )   165 - 169   2013年02月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Evaluation of methods for cell harvesting and the biological properties at successive passages of canine bone marrow stromal cells 査読

    Nishida H, Shoji Y, Nakamura M, Hatoya S, Sugiura K, Yamate J, Kuwamura M, Kotani T, Nakayama M, Suzuki Y, Ide C, Inaba T.

    Am. J. Vet. Res 雑誌   73 ( 11 )   1832 - 1840   2012年11月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Insulin-like peptide 3 stimulates testosterone secretion in mouse Leydig cells via cAMP pathway 査読

    Pathirana IN, Kawate N, Büllesbach EE, Takahashi M, Hatoya S, Inaba T, Tamada H

    Regulatory Peptides 雑誌   178 ( 1-3 )   102 - 106   2012年10月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Three cases of idiopathic sterile pyogranulomatous inflammation of epidural fat in Miniature Dachshunds. 査読

    Nishida H, Tanaka H, Kuwamura M, Hatoya S, Sugiura K, Inaba T, Nakayama M

    J Vet Med Sci 雑誌   74 ( 8 )   1071 - 1074   2012年08月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • メタロhβh ラクタマーゼ産生Acinetobacter lwof fii が分離された犬猫の4 例 査読

    嶋田恵理子、宮本 忠、鳩谷晋吾.

    日本獣医師会雑誌 雑誌   65 ( 5 )   365 - 369   2012年06月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Safety of autologous bone marrow stromal cell transplantation in dogs with acute spinal cord injury. 査読

    Nishida H, Nakayama M, Tanaka H, Kitamura M, Hatoya S, Sugiura K, Harada Y, Suzuki Y, Ide C, Inaba T.

    Vet Surg 雑誌   41 ( 4 )   437 - 442   2012年05月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Plasma insulin-like peptide 3 and testosterone concentrations in male dogs: changes with age and effects of cryptorchidism. 査読

    Pathirana IN, Yamasaki H, Kawate N, Tsuji M, Büllesbach EE, Takahashi M, Hatoya S, Inaba T, Tamada H.

    Theriogenology 雑誌   77 ( 3 )   550 - 557   2012年02月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 犬猫における臨床材料からのグラム陽性球菌の検出状況と薬剤感受性 査読

    嶋田恵理子、宮本 忠、鳩谷晋吾.

    日本獣医師会雑誌 雑誌   65 ( 2 )   131 - 137   2012年02月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Factors associated with patency of the uterine cervix in bitches with pyometra. 査読

    Tamada H, Kawata N, Kawate N, Inaba T, Kida K, Hatoya S, Akune A, Nakama K, Kohsaka T, Takahashi M, Sawada T.

    Res Vet Sci. 雑誌   93 ( 3 )   1203 - 1210   2012年

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 第三世代セファロスポリン耐性Escherichia coliが分離された犬の6例 査読

    嶋田恵理子、宮本 忠、鳩谷晋吾.

    日本獣医師会雑誌 雑誌   65 ( 6 )   452 - 456   2012年

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 犬猫における臨床材料からのグラム陰性菌の検出状況と薬剤感受性 査読

    嶋田恵理子、宮本 忠、鳩谷晋吾.

    日本獣医師会雑誌 雑誌   64 ( 11 )   879 - 884   2011年11月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 犬猫の各種感染症における原因菌とアンチバイオグラム 査読

    嶋田恵理子、宮本 忠、鳩谷晋吾.

    日本獣医師会雑誌 雑誌   64 ( 10 )   810 - 815   2011年10月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • In vitro effects of estradiol-17β, monobutyl phthalate and mono-(2-ethylhexyl) phthalate on the secretion of testosterone and insulin-like peptide 3 by interstitial cells of scrotal and retained testes in dogs. 査読

    Pathirana IN, Kawate N, Tsuji M, Takahashi M, Hatoya S, Inaba T, Tamada H.

    Theriogenology 雑誌   76 ( 7 )   1227 - 1233   2011年10月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Evaluation of transplantation of autologous bone marrow stromal cells into the cerebrospinal fluid for treatment of chronic spinal cord injury in dogs. 査読

    Nishida H, Nakayama M, Tanaka H, Kitamura M, Hatoya S, Sugiura K, Suzuki Y, Ide C, Inaba T.

    Am J Vet Res 雑誌   72 ( 8 )   1118 - 1123   2011年08月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Homozygosity of single nucleotide polymorphisms in the 3' region of the canine estrogen receptor 1 gene is greater in Toy Poodles than in Miniature Dachshunds and Chihuahuas. 査読

    Pathirana IN, Tanaka K, Kawate N, Tsuji M, Hatoya S, Inaba T, Tamada H.

    Anim Sci J 雑誌   82 ( 3 )   390 - 395   2011年06月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Successful Management with CHOP for Pulmonary Lymphomatoid Granulomatosis in a Dog. 査読

    Hatoya S, Kumagai D, Takeda S, Yamamoto E, Nakanishi M, Kuwamura M, Sugiura K, Sasai H, Yamate J, Inaba T.

    J. Vet. Med. Sci 雑誌   73 ( 4 )   527 - 530   2011年04月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Comparison of testosterone and insulin-like peptide 3 secretions in response to human chorionic gonadotropin in cultured interstitial cells from scrotal and retained testes in dogs 査読

    Pathirana IN, Ashida Y, Kawate N, Tanaka K, Makoto T, Takahashi M, Hatoya S, Inaba T, Tamada H.

    Anim. Reprod. Sci 雑誌   57 ( 2 )   267 - 272   2011年

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Induction of fertile oestrus in dioestrous bitches by prostaglandin F2α and a GnRH-agonist 査読

    Ohmura M, Torii R, Hatoya S, Sugiura K, Tamada H, Kawate N, Takahashi M, Sawada T, Inaba T

    Vet. Rec. 雑誌   168 ( 25 )   2011年

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Detection of relaxin mRNA in the corpus luteum, uterus, and uterine cervix in the bitch 査読

    Tamada H, Kawate N, Kawata N, Inaba T, Kida K, Hatoya S, Akune A, Nakama K, Kohsaka T, Sawada T.

    J. Vet. Med. Sci 雑誌   72 ( 10 )   1383 - 1386   2010年10月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Effect of IL-12 on the canine dendritic cell maturation following differentiation induced by granulocyte-macrophage CSF and IL-4 , 査読

    Sugiura K, Wijewardana V, Fujimoto M, Akazawa T, Yahata M, Mito K, Hatoya S, Inoue N, Inaba T

    Vet. Immunol. Immunopathol 雑誌   137 ( 3-4 )   322 - 326   2010年10月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Effect of interferon-gamma on immune and clinical responses in dendritic cell-based immunotherapy against cancer 査読

    Mit K, Sugiura K, Ueda K, Hori T, Akazawa T, Yamate J, Hatoya S, Inaba M, Inoue N, Ikehara S, Inaba T.

    Cancer Res 雑誌   70 ( 18 )   7093 - 7101   2010年09月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Analysis of Single Nucleotide Polymorphisms in the 3' Region of the Estrogen Receptor 1 Gene in Normal and Cryptorchid Miniature Dachshunds and Chihuahuas 査読

    Pathirana IN, Tanaka K, Kawate N, Tsuji M, Kida K, Hatoya S, Inaba T, Tamada H.

    J. Reprod. Dev 雑誌   56 ( 4 )   405 - 410   2010年08月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 犬猫由来メチシリン耐性ブドウ球菌の新しい抗菌薬に対する薬剤感受性 査読

    宮本 忠、嶋田恵理子、本田真理、石井 遥、後藤 慈、鳩谷晋吾.

    動物臨床医学 雑誌   19 ( 2 )   63 - 66   2010年06月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Epidermal growth factor, transforming growth factor-alpha, and epidermal growth factor receptor expression and localization in the canine endometrium during the estrous cycle and in bitches with pyometra. 査読

    Kida K, Maezono Y, Kawate N, Inaba T, Hatoya S, Tamada H.

    Theriogenology 雑誌   73 ( 1 )   36 - 47   2010年01月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • メチシリン耐性Staphylococcus intermedius groupとコアグラーゼ陰性Staphylococcus属の急増と薬剤感受性 査読

    宮本 忠、嶋田恵理子、脇本美保、石井 遥、鳩谷晋吾.

    動物臨床医学 雑誌   18 ( 4 )   101 - 104   2009年12月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Canine oocyte maturation in culture: Significance of estrogen and EGF receptor gene expression in cumulus cells 査読

    Hatoya, S., Sugiyama, Y., Nishida, H., Okuno, T., Torii, R., Sugiura, K., Kida, K., Kawate, N., Tamada, H., Inaba, T

    Theriogenology 雑誌   71 ( 4 )   560 - 567   2009年03月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Construction of an expression vector for improved secretion of canine IL-18 査読

    Sugiura, K., Akazawa, T., Fujimoto, M., Wijewardana, V., Mito, K., Hatoya, S., Taketani, S., Komori, M., Inoue, N., Inaba, T

    Vet. Immunol. Immunopathol 雑誌   126 ( 3月4日 )   388 - 391   2008年12月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Reduction of mucin-1 gene expression associated with increased Escherichia coli adherence in the canine uterus in the early stage of dioestrus 査読

    Ishiguro, K., Baba, E., Torii, R., Tamada, H., Kawate, N., Hatoya, S., Wijewardana, V., Kumagai, D., Sugiura, K., Sawada, T., Inaba, T

    Vet. J 雑誌   173 ( 2 )   325 - 332   2007年03月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Generation of canine dendritic cells from peripheral blood monocytes without using purified cytokines 査読

    Wijewardana,V., Sugiura,K., Oichi, T., Fujimoto, M., Akazawa, T., Hatoya, S., Inaba, M., Ikehara, S., Jayaweera, T.S.P., Inaba, T

    Vet. Immunol. Immunopathol 雑誌   114 ( 1月2日 )   37 - 48   2006年11月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Lactoferrin expression in the canine uterus during the estrous cycle and with pyometra 査読

    Kida, K., Baba, E., Torii, R., Kawate, N., Hatoya, S., Wijewardana, V., Sugiura, K., Sawada, T., Tamada, H., Inaba, T

    Theriogenology 雑誌   66 ( 5 )   1325 - 1333   2006年09月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Effect of co-culturing with embryonic fibroblasts on IVM, IVF and IVC of canine oocytes 査読

    Hatoya,S.,Sugiyama, Y.,Torii,R., Wijewardana,V.,Kumagai,D.,Sugiura,K.,Kida, K.,Kawate,N.,Tamada, H.,Sawada,T., Inaba, T

    Theriogenology 雑誌   66 ( 5 )   1083 - 1090   2006年09月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Induction of fertile oestrus in bitches by an intranasal spray of gonadotrophin-releasing hormone agonist. 査読

    Hatoya S, Torii R, Wijewardana V, Kumagai D, Sugiura K, Kawate N, Tamada H, Sawada T, Inaba T.

    Vet Rec 雑誌   158 ( 11 )   378 - 379   2006年03月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Isolation and characterization of embryonic stem-like cells from canine blastocysts. 査読

    Hatoya S, Torii R, Kondo Y, Okuno T, Kobayashi K, Wijewardana V, Kawate N, Tamada H, Sawada T, Kumagai D, Sugiura K, Inaba T.

    Mol Reprod Dev. 雑誌   73 ( 3 )   298 - 305   2006年03月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Effect of ovarian hormones on periodical changes in immune resistance associated with estrous cycle in the beagle bitch 査読

    Sugiura、K., Nishikawa, M., Ishiguro, K., Tajima, T., Inaba, M., Torii, R., Hatoya, S., Wijewardana, V., Kumagai, D., Tamada, H., Sawada, T., Ikehara, S., Inaba, T

    Immunobiology 雑誌   209 ( 8 )   619 - 627   2004年12月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Expression of estrogen receptor alpha and beta genes in the mediobasal hypothalamus, pituitary and ovary during the canine estrous cycle. 査読

    Hatoya S, Torii R, Kumagai D, Sugiura K, Kawate N, Tamada H, Sawada T, Inaba T.

    Neurosci Lett. 雑誌   347 ( 2 )   131 - 135   2003年08月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Enhancement of aromatase gene expression in the mediobasal hypothalamus during anestrus in the beagle bitch 査読

    Inaba, T., Namura, T,Tani, H., Matsuyama, S., Torii, R., Kawate, N., Tamada, H., Hatoya, S, Kumagai, D., Sugiura, K., Sawada, T

    Neurosci. Lett. 雑誌   333 ( 2 )   107 - 110   2002年11月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

▼全件表示

書籍等出版物

  • とある臨床現場を覗いて学ぶ 犬と猫の初期診療アプローチ

    鳩谷晋吾 他( 担当: 共著)

    緑書房  2021年10月 

  • 犬と猫の耳鼻咽頭疾患(訳書)

    鳩谷晋吾、谷浩行、古家優 他( 担当: 共著)

    緑書房  2020年05月 

     詳細を見る

    担当ページ:49-86、101-127  

  • 獣医再生医療 基礎&ステップアップ

    鳩谷晋吾 他( 担当: 共著)

    インターズー  2019年02月 

  • 小動物の臨床栄養学(訳書)

    鳩谷晋吾、谷浩行、古家優 他( 担当: 共著)

    マークモーリス研究所  2014年03月 

     詳細を見る

    担当ページ:1031-1070  

MISC(その他記事)

  • ■私の心に残るあの症例  「IBD? 高分化型リンパ腫? 病理・クローナリティ検査を再考する転機となった2症例」

    鳩谷晋吾

    CAP   2021年01月

     詳細を見る

講演・口頭発表等

  • イヌiPS細胞の安定的かつ効率的なフィーダーフリー培養条件の検討 国内会議

    長倉京哉、塚本雅也、木村和人、杉浦喜久弥、鳩谷晋吾

    第165回日本獣医学会学術集会  2022年09月  日本獣医学会

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:web開催  

  • 樹状細胞の活性と機能を特異的に増強するアジュバントによる腫瘍免疫治療効果の検討 国内会議

    渡邊 駿一、弓場 英司、赤澤 隆、鳩谷 晋吾、金城 綾二、稲葉 俊夫、杉浦 喜久弥

    第165回日本獣医学会学術集会  2022年09月  日本獣医学会

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:web開催  

  • 「獣医間葉系幹細胞療法の開発と実用化に向けて ~犬猫のADSC療法の臨床研究の集積と貢献~」 犬猫において再生医療が適応となる疾患について 招待 国内会議

    鳩谷 晋吾

    第21回日本獣医再生医療学会総会  2022年03月  日本再生医療学会

     詳細を見る

    会議種別:シンポジウム・ワークショップ パネル(公募)  

    開催地:web開催  

  • Manipulation of tumor microenvironment by cytokine-gene transfection elicits therapeutic effects in a visceral tumor model 国内会議

    WATANABE Shunichi, YUBA Eiji, HATOYA Shingo, INABA Toshio, SUGIURA Kikuya

    第50回日本免疫学会学術集会  2021年12月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 犬の慢性腸症における血中マグネシウム濃度と病態との関連 国内会議

    酒居幸生, 鳩谷晋吾, 古家 優, 島村俊介, 鍋谷知代, 谷浩行, 嶋田照雅

    日本ペット栄養学会第22回定例大会   2021年10月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 犬の慢性腸症と消化器型リンパ腫を判別するアミノインデックスの構築 国内会議

    酒居幸生、古家 優、鳩谷晋吾、島村俊介、鍋谷知代、金城綾二、谷 浩行、嶋田照雅

    日本ペット栄養学会第22回定例大会  2021年10月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • ネコ体外胚産生法の低コスト化および簡易化の検討 国内会議

    吉田 拓海、辻本 恭典、木村 和人、杉浦 喜久弥、鳩谷 晋吾

    第164回日本獣医学会学術集会  2021年09月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 「腎臓再生へのニューテクノロジー」iPS細胞研究と異種移植研究の融合は、猫の慢性腎不全に対する移植医療を実現できるのか?  猫iPS細胞開発の現状と未来    招待 国内会議

    鳩谷晋吾

    第164回日本獣医学会学術集会  2021年09月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(招待・特別)  

  • サイトカイン遺伝子の腫瘍細胞への導入による微小環境内免疫状態の改変がもたらす治療効果の検討 国内会議

    渡邊 駿一、高木 彩夏、弓場 英司、桑村 充、井澤 武史、鳩谷 晋吾、金城 綾二、稲葉 俊夫、杉浦 喜久弥

    第164回日本獣医学会学術集会  2021年09月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 低酸素環境を標的とした犬の消化管型リンパ腫に対する新たな治療法の開発;マウスモデルによる前臨床試験 国内会議

    山崎 裕毅、西田 英高、鳩谷 晋吾、秋吉 秀保

    第164回日本獣医学会学術集会  2021年09月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • イヌiPS細胞から間葉系幹細胞の誘導の試み 国内会議

    塚本雅也、川端千晶、木村和人、杉浦喜久弥、鳩谷晋吾

    第164回日本獣医学会学術集会  2021年09月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 末梢血単核球を用いた効率的なイヌiPS細胞の樹立および大量培養 国内会議

    木村和人、塚本雅也、吉田拓海、田中美有、桑村充、大高真奈美、西村健、中西真人、杉浦喜久弥、鳩谷晋吾

    第164回日本獣医学会学術集会  2021年09月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 臨床免疫検討会 間葉系幹細胞による治療は難治性疾患の画期的な治療なのか? 招待 国内会議

    Thierry Olivry、小林哲郎、田村勝利、鳩谷晋吾、福田威、水野拓也

    獣医アトピー・アレルギー・免疫学会 第13回ベーシックセミナー  2021年08月 

  • ACNUをレスキュー療法に用いた大細胞性リンパ腫の猫の6例 国内会議

    酒居幸生、鳩谷晋吾、古家優、鍋谷知代、金城綾二、島村俊介、谷浩行、嶋田照雅

    日本獣医臨床病理学会 2O21 年次大会  2021年08月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • CHEMICALLY-DEFINED AND FEEDER-FREE MAINTENANCE OF CANINE INDUCED PLURIPOTENT STEM CELLS 国際会議

    K Kimura, M Tsukamoto, T Yoshida, Miyuu Tanaka, Mitsuru Kuwamura, M Ohtaka, K Nishimura, M Nakanishi, K Sugiura, S Hatoya

    ISSCR 2021 Virtual  2021年06月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • DIFFERENTIATION OF CANINE INDUCED PLURIPOTENT STEM CELLS INTO DEFINITIVE ENDODERM 国際会議

    M Tsukamoto, K Kimura, K Sugiura, S Hatoya

    ISSCR 2021 Virtual  2021年06月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

▼全件表示

産業財産権等

  • イヌiPS細胞の製造方法

    稲葉俊夫、西村俊哉、田中恵里菜、鳩谷晋吾、杉浦喜久弥

     詳細を見る

    産業財産権の種類:特許権 

  • イヌ人工誘導胚体外内胚葉細胞様株の作製方法

    稲葉敏夫、畦崎直哉、西村俊哉、鳩谷晋吾、杉浦喜久弥

     詳細を見る

    産業財産権の種類:特許権 

  • イヌiPS細胞の作製方法

    稲葉俊夫、西村俊哉、鳩谷晋吾、杉浦喜久弥、桑村 充、山手丈至、井澤武史

     詳細を見る

    産業財産権の種類:特許権 

  • イヌ由来胚性幹細胞、その生産方法、及びその継代培養方法

    稲葉俊夫、鳩谷晋吾、鳥居隆三、杉浦喜久弥、熊谷大二郎

     詳細を見る

    産業財産権の種類:特許権 

産学官連携可能研究(シーズ)概要

  • イヌやネコiPS細胞を用いた再生医療研究

担当授業科目

  • 先端病態解析学特別講義A

    2021年度    

  • 総合臨床

    2021年度    

  • 生物学実験

    2021年度   実習  

  • 獣医内科学総論

    2021年度    

  • 生命環境科学入門

    2021年度    

  • 細胞病態学実習

    2021年度   実習  

  • 獣医内科学実習

    2021年度   実習  

  • 細胞病態学B

    2021年度    

  • 獣医内分泌代謝病学

    2021年度    

  • 獣医臨床病理学

    2021年度    

  • 獣医血液病学

    2021年度    

  • 臨床基礎実習

    2021年度   実習  

▼全件表示

社会貢献活動

  • 第1回OPU-VMC WEBセミナー 明日からできる貧血診断の考え方 鉄剤って必要?(鳩谷 晋吾)

    2021年04月 - 2022年03月

  • 第13回 OPU-VMCセミナー これってクッシング?〜私たちが悩んだクッシング症候群症例の診断と治療(鳩谷晋吾 ほか:獣医臨床センター/内科診療科)

    2019年04月 - 2020年03月

  • 第10回 OPU-VMCセミナー 悩ましい!?慢性腸症と消化器型リンパ腫の鑑別診断と治療

    2018年04月 - 2019年03月

  • 第2回 OPU-VMCセミナー 明日からできる貧血診断の考え方:鉄剤って必要?

    2017年04月 - 2018年03月

メディア報道

  • わんちゃんホンポ

    2021年04月

      詳細を見る

    犬の血液細胞からイヌiPS細胞の作製に成功し、論文Stem Cells and Development に掲載されたことが、webサイト「わんちゃんホンポ」で紹介された。

  • EurekAlert!

    2021年02月

      詳細を見る

    犬の血液細胞からイヌiPS細胞の作製に成功し、論文Stem Cells and Development に掲載されたことが、アメリカの科学振興協会(AAAS)のオンラインニュースサイト「EurekAlert!」で紹介された。

  • Asia Research News

    2021年01月

      詳細を見る

    犬の血液細胞からイヌiPS細胞の作製に成功し、論文Stem Cells and Development に掲載されたことが、オンラインニュースサイト「Asia Research News」で紹介された。

  • 大阪府立大学 ニュース

    2021年01月

      詳細を見る

    犬の血液細胞からイヌiPS細胞の作製に成功し、論文Stem Cells and Development に掲載された。