2024/04/08 更新

写真a

オカザワ アツシ
岡澤 敦司
OKAZAWA Atsushi
担当
大学院農学研究科 応用生物科学専攻 教授
農学部 応用生物科学科
職名
教授
所属
農学研究院
連絡先
メールアドレス
所属キャンパス
中百舌鳥キャンパス

担当・職階

  • 大学院農学研究科 応用生物科学専攻 

    教授  2024年04月 - 継続中

  • 大学院農学研究科 応用生物科学専攻 

    准教授  2022年04月 - 2024年03月

  • 農学部 応用生物科学科 

    教授  2024年04月 - 継続中

  • 農学部 応用生物科学科 

    准教授  2022年04月 - 2024年03月

取得学位

  • 博士(農学) ( 京都大学 )

研究分野

  • ものづくり技術(機械・電気電子・化学工学) / バイオ機能応用、バイオプロセス工学

  • ライフサイエンス / 応用生物化学

  • ライフサイエンス / 生物有機化学

研究概要

  • 植物による有用物質生産

  • 植物の代謝工学研究

  • 寄生雑草の防除法の開発

研究歴

  • ハマウツボ科根寄生雑草の防除に資する代謝研究

    寄生植物、ハマウツボ科、代謝、メタボローム、植物保護  国際共同研究

    2005年04月 - 継続中 

  • UV-LED の利用による植物有用物質生産

    UV 応答、UV-B、UVR8、メタボローム、LED  国内共同研究

    2016年04月 - 継続中 

所属学協会

  • 日本生物工学会

    1997年06月 - 継続中   国内

  • 日本農芸化学会

    1994年 - 継続中   国内

  • 日本農薬学会

    1993年 - 継続中   国内

  • 日本植物バイオテクノロジー学会

    2020年07月 - 継続中   国内

  • 植物化学調節学会

    2002年08月 - 継続中   国内

  • 日本植物細胞分子生物学会

    2007年 - 2020年06月   国内

  • ACS (American Chemical Society)

    2000年 - 継続中   国外

  • 日本化学会

      国内

  • 日本植物生理学会

      国内

▼全件表示

委員歴(学外)

  • 編集委員   日本農薬学会  

    2023年04月 - 2025年03月 

  • 代議員   日本植物バイオテクノロジー学会  

    2020年07月 - 継続中 

  • 関西支部支部委員   公益社団法人 日本生物工学会  

    2020年04月 - 継続中 

  • 専門委員   レーザー学会「スマート農食産業へのレーザー応用」専門委員会  

    2020年04月 - 継続中 

  • 和文誌編集委員   公益社団法人 日本生物工学会  

    2020年04月 - 2025年05月 

      詳細を見る

    編集委員長

  • 評議員   日本農薬学会  

    2019年04月 - 2025年03月 

  • 関西支部支部委員   公益社団法人 日本生物工学会  

    2019年04月 - 2020年03月 

  • 和文誌編集委員   公益社団法人 日本生物工学会  

    2019年04月 - 2020年03月 

  • 「バイオサイエンスとインダストリー」トピックス委員   一般財団法人バイオインダストリー協会  

    2014年04月 - 2015年03月 

▼全件表示

受賞歴

  • 植物化学調節学会奨励賞

    2010   植物化学調節学会  

     詳細を見る

    受賞国:日本国

  • 第 7 回日本農芸化学会農芸化学研究企画賞

    2010   日本農芸化学会  

     詳細を見る

    受賞国:日本国

職務経歴(学外)

  • 大阪大学   大学院工学研究科生物工学専攻   招へい准教授

    2012年04月 - 2024年03月

  • 大阪大学   大学院工学研究科生命先端工学専攻   助教

    1997年 - 2012年

論文

  • The structure–activity relationship of aryloxyacetylthioureas for the inhibition of Orobanche minor radicle elongation 査読

    Atsushi Okazawa, Shizuki Noda, Yusuke Mimura, Kotaro Fujino, Takatoshi Wakabayashi, Daisaku Ohta, Yukihiro Sugimoto, Motohiro Sonoda

    Journal of Pesticide Science   48 ( 4 )   149 - 155   2023年11月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   国際・国内誌:国内誌  

    DOI: 10.1584/jpestics.D23-034

  • Synthesis of aryloxyacetylthiourea derivatives for the development of radicle elongation inhibitor of parasitic weeds 査読

    Motohiro Sonoda, Yusuke Mimura, Shizuki Noda, Atsushi Okazawa

    Tetrahedron   135   133333   2023年02月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者, 責任著者   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   国際・国内誌:国際誌  

    DOI: 10.1016/j.tet.2023.133333

  • Transcriptome and metabolome analyses revealed that narrowband 280 and 310 nm UV-B induce distinctive responses in Arabidopsis 査読

    Tomohiro Tsurumoto, Yasuo Fujikawa, Yushi Onoda, Yukari Ochi, Daisaku Ohta, Atsushi Okazawa

    Scientific Reports   12   4319   2022年03月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者, 責任著者   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   国際・国内誌:国際誌  

    DOI: 10.1038/s41598-022-08331-9

    その他URL: https://www.nature.com/articles/s41598-022-08331-9#citeas

  • Effect of high-dose 290 nm UV-B on resveratrol content in grape skins 査読

    Tomohiro Tsurumoto, Yasuo Fujikawa, Onoda Yushi, Masahiro Kamimori, Kazuya Hiramatsu, Hideo Tanimoto, Daisaku Ohta, Atsushi Okazawa

    Bioscience, Biotechnology & Biochemistry   86 ( 4 )   502 - 508   2022年01月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者, 責任著者   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   国際・国内誌:国際誌  

    DOI: 10.1093/bbb/zbac014

  • Exploration and characterization of chemical stimulators to maximize the wax ester production by Euglena gracilis

    Takumi Ogawa, Masatoshi Nakamoto, Yuki Tanaka, Kazuhiro Sato, Atsushi Okazawa, Shigehiko Kanaya, Daisaku Ohta

    Journal of Bioscience and Bioengineering 雑誌 日本生物工学会   2021年12月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Involvement of α-galactosidase OmAGAL2 in planteose hydrolysis during seed germination of Orobanche minor 査読

    Atsushi Okazawa, Atsuya Baba, Hikaru Okano, Tomoya Tokunaga, Tsubasa Nakaue, Takumi Ogawa, Shuichi Shimma, Yukihiro Sugimoto, Daisaku Ohta

    Journal of Experimental Botany Oxford University Press   2021年12月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Germination stimulatory activity of bacterial butenolide hormones from Streptomyces albus J1074 on seeds of the root parasitic weed Orobanche minor 査読

    Atsushi Okazawa, Hiroaki Samejima, Shigeru Kitani, Yukihiro Sugimoto, Daisaku Ohta

    Journal of Pesticide Science 雑誌 日本農薬学会   46 ( 2 )   242 - 247   2021年05月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • The effect of nojirimycin on the transcriptome of germinating Orobanche minor seeds

    Atsushi Okazawa, Takatoshi Wakabayashi, Toshiya Muranaka, Yukihiro Sugimoto, Daisaku Ohta

    Journal of Pesticide Science 雑誌 日本農薬学会   45 ( 4 )   230 - 237   2020年11月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Rhizotaxis Modulation in Arabidopsis Is Induced by Diffusible Compounds Produced during the Cocultivation of Arabidopsis and the Endophytic Fungus Serendipita indica 査読

    Inaji, A., Okazawa, A., Taguchi, T., Nakamoto, M., Katsuyama, N., Yoshikawa, R., Ohnishi, T., Waller, F., Ohta, D.

    Plant & Cell Physiology 雑誌 日本植物生理学会   61 ( 4 )   2020年04月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Identification of novel cytochrome P450 monooxygenases from actinomycetes capable of intermolecular oxidative C–C coupling reactions 査読

    Okazawa, A., Yamanishi, K., Katsuyama, N., Kitazawa, S., Ogawa, T., Ohta, D.

    Journal of Bioscience and Bioengineering 雑誌 日本生物工学会   129 ( 1 )   2020年01月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Identification of a binding protein for sesamin and characterization of its roles in plant growth 査読

    Masayuki Tera, Tomotsugu Koyama, Jun Murata, Ayako Furukawa, Shoko Mori, Toshiaki Azuma, Takehiro Watanabe, Katsuhito Hori, Atsushi Okazawa, Yasuaki Kabe, Makoto Suematsu, Honoo Satake, Eiichiro Ono, Manabu Horikawa

    Scientific Reports 雑誌 Nature Reserch   9   2019年06月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Enhanced production of nojirimycin via Streptomyces ficellus cultivation using marine broth and inhibitory activity of the culture for seeds of parasitic weeds 査読

    Harada, K., Kurono, Y., Nagasawa, S., Oda, T., Nasu, Y., Wakabayashi, T., Sugimoto, Y., Matsuura, H., Muranaka, S., Hirata, K., Okazawa, A.

    J. Pestic. Sci. 雑誌 日本農薬学会   42 ( 4 )   2017年11月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Seed metabolome analysis of a transgenic rice line expressing cholera toxin B-subunit 査読

    Ogawa, T., Kashima, K., Yuki, Y., Mejima, M., Kurokawa, S., Kuroda, M., Okazawa, A., Ohta, D.

    Sci. Rep. 雑誌   7   2017年07月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • オミクス解析による根寄生雑草選択的除草剤の標的探索

    岡澤 敦司

    日本農薬学会誌 雑誌 日本農薬学会   42 ( 1 )   2017年02月

     詳細を見る

    共著区分:単著  

  • ゴマの美容・健康成分セサミンと光の関係

    岡澤 敦司

    微小光学研究会機関誌 雑誌 公益社団法人応用物理学会い微小光学研究会   34 ( 4 )   2016年12月

     詳細を見る

    共著区分:単著  

  • 藻類の培養における発光ダイオードおよび半導体レーザーの利用 査読

    岡澤 敦司

    レーザー研究 雑誌 一般社団法人レーザー学会   44 ( 11 )   2016年11月

     詳細を見る

    共著区分:単著  

  • Critical involvement of environmental carbon dioxide fixation to drive wax ester fermentation in Euglena 査読

    Padermshoke, A., Ogawa, T., Nishio, K., Nakazawa, M., Nakamoto, M., Okazawa, A., Kanaya, S., Arita, M., Ohta, D.

    PLoS One 雑誌   11 ( 9 )   2016年09月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 根寄生雑草選択的な除草剤の開発に向けて

    岡澤敦司

    生産と技術 雑誌 一般社団法人生産技術振興協会   68 ( 2 )   2016年04月

  • Metabolite profiling and proteome analysis of genetically modified lettuce plants (Lactuca sativa L.) that produce astaxanthin and its esterified derivatives 査読

    Ogawa, T., Sasaki, T., Okazawa, A., Teshima, R., Misawa, N., Ohta, D.

    日本食品化学学会誌 雑誌 日本食品化学学会   23 ( 1 )   2016年04月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 根寄生雑草の発芽におけるプランテオース代謝の役割と防除標的としての可能性

    若林孝俊,岡澤敦司

    植物の生長調節 雑誌 植物化学調節学会   50 ( 2 )   2015年12月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • ザ・ヒストリー・オブ・クロマトグラフィー

    岡澤敦司

    生物工学会誌 雑誌 日本生物工学会   93 ( 6 )   2015年06月

     詳細を見る

    共著区分:単著  

  • Planteose as a storage carbohydrate required for early stage of germination of Orobanche minor and its metabolism as a possible target for selective control 査読

    ・ Wakabayashi, T., Joseph, B., Yasumoto, S., Akashi, T., Aoki, T., Harada, K., Muranaka, S., Bamba, T., Fukusaki, E., Takeuchi, Y., Yoneyama, K., Muranaka, T., Sugimoto, Y., Okazawa, A.

    J. Exp. Bot.   66 ( 11 )   2015年06月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Glucosyltransferase activity of Arabidopsis UGT71C1 towards pinoresinol and lariciresinol 査読

    Okazawa, A., Kusunose, T., Ono, E., Kim, H. J., Satake, H., Shimizu, B. Mizutani, M., Seki, H., Muranaka, T.

    Plant Biotechnol. 雑誌 Japanese Society for Plant Cell and Molecular Biology   31 ( 5 )   2014年12月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 代謝解析による寄生雑草防除法の開発

    岡澤敦司,若林孝俊

    生物工学会誌 雑誌 日本生物工学会   92 ( 10 )   2014年10月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Successful expression of a novel bacterial gene for pinoresinol reductase and its effect on lignan biosynthesis in transgenic Arabidopsis thaliana 査読

    ・ Tamura, M., Tsuji, Y., Kusunose, T., Okazawa, A., Kamimura, N., Mori, T., Nakabayashi, R., Hishiyama, S., Fukuhara, Y., Hara, H., Sato, K., Muranaka, T., Saito, K., Katayama, Y., Fukuda, M., Masai, E. & Kajita, S.

    Appl. Micoribiol. Biotechnol. 雑誌   98   2014年

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Exploration of polar lipid accumulation profiles in Euglena gracilis using LipidBlast, an in silica constructed MS/MS spectral library 査読

    Ogawa, T., Furuhashi, T., Okazawa, A., Nakai, R., Nakazawa, M., Kind, T., Fiehn, O., Kanaya, S., Arita, M., Ohta, D.

    Bioscience, Biotechnology, and Biochemistry Taylor & Francis, Japan Society for Bioscience, Biotechnology, and Agrochemistry   78   14 - 18   2014年

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 植物の潜在特性を調べるための環境制御装置の開発と高圧環境下での植物育成速度の解析 査読

    武石裕行,林 潤,岡澤敦司,原田和生,平田收正,木村泰裕,小林昭雄,赤松史光

    日本エネルギー学会誌 日本エネルギー学会   92   964 - 969   2013年

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Effects of elevated pressure on rate of photosynthesis during plant growth 査読

    Takeishi, H., Hayashi, J., Okazawa, A., Harada, K., Hirata, K., Kobayashi, A., Akamatsu F.

    Journal of Biotechnology Elsevier   168   135 - 141   2013年

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Differences in plant growth and leaf sesamin content of the lignan-rich sesame variety 'Gomazou' under continuous light of different wavelengths 査読

    Naoki Hata, Yoshinori Hayashi, Eiichiro Ono, Honoo Satake, Akio Kobayashi, Toshiya Muranaka, Atsushi Okazawa

    Plant Biotechnology Japanese Society for Plant Cell and Molecular Biology   30   2013年

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Effect of gallic acid on peptides released by trypsin digestion of bovine α-casein 査読

    Ping Lai, Atsushi Okazawa, Yoshihiro Izumi, Takeshi Bamba, Eiichiro Fukusaki, Masaaki Yoshikawa, Akio Kobayashi

    Journal of Bioscience and Bioengineering Elsevier, The Society for Biotechnology, Japan   115 ( 3 )   259 - 267  

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Gallic acid oxidizes Met-residues in peptides released from bovine β-lactoglobulin by in vitro digestion 査読

    Ping Lai, Atsushi Okazawa, Yoshihiro Izumi, Takeshi Bamba, Eiichiro Fukusaki, Masaaki Yoshikawa, Akio Kobayashi

    Journal of Bioscience and Bioengineering Elsevier, The Society for Biotechnology, Japan   114 ( 3 )   297 - 305  

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Green leaf volatiles enhances methyl jasmonate response in Arabidopsis 査読

    Toshihiro Hirao, Atsushi Okazawa, Kazuo Harada, Akio Kobayashi, Toshiya Muranaka, Kazumasa Hirata

    Journal of Bioscience and Bioengineering Elsevier, The Society for Biotechnology, Japan   114 ( 5 )   540 - 545  

     詳細を見る

    共著区分:共著  

▼全件表示

書籍等出版物

  • バイオプロセスを用いた有用性物質生産技術

    岡澤 敦司( 担当: 分担執筆 ,  範囲: 第6章 バイオプロセスにおける各種クロマトグラフィー技術とその応用 第3節 逆相クロマトグラフィー)

    (株)技術情報協会  2022年11月  ( ISBN:978-4-86104-904-0

     詳細を見る

    総ページ数:553   担当ページ:413–421   著書種別:学術書   参加形態:コレスポンディングオーサー

  • 基礎から学ぶ植物代謝生化学

    水谷 正治,士反 伸和,杉山 暁史,清水 文一,鈴木 史朗,肥塚 崇男,明石 智義,岡田 憲典,高橋 征司,山崎 真巳,岡澤 敦司,吉本 尚子,梅原 三貴久,大西 利幸,榊原 圭子,佐々木 伸大,矢崎 一史,庄司 翼,高梨 功次郎,有村 源一郎,小埜 栄一郎,宮本 皓司,峠 隆之,飯島 陽子,田口 悟朗,鈴木 秀幸,關 光,刑部 祐里子,刑部 敬史,村中 俊哉( 担当: 共著)

    羊土社  2019年01月  ( ISBN:978-4-7581-2090-6

     詳細を見る

    担当ページ:P.98〜104  

  • Chemical control of root parasitic weeds

    Atsushi Okazawa, Takatoshi Wakabayashi( 担当: 共著)

    American Chemical Society  2015年11月 

     詳細を見る

    担当ページ:317-330  

    DOI: 10.1021/bk-2015-1204

MISC(その他記事)

  • オロバンキの発芽における糖質代謝動態の理解と防除への応用 招待

    岡澤敦司

    アグリバイオ   7 ( 11 )   949 - 954   2023年10月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 最終著者, 責任著者   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)   国際・国内誌:国内誌  

講演・口頭発表等

  • 共生菌由来の側根形成を誘導する低分子化合物の探索 国内会議

    松浦大空、小川拓水、岡澤敦司、太田大策

    日本農芸化学会2024年度大会  2024年03月  日本農芸化学会

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東京  

  • 寄生雑草ヤセウツボにおける炭素収奪経路の解明 国内会議

    雑賀恵梨、松本萌、小川拓水、福崎英一郎、太田大策、岡澤敦司

    日本農芸化学会2024年度大会  2024年03月  日本農芸化学会

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東京  

  • ショウブにおける芳香族香気成分シス型フェニルプロペンの生成機構に関する研究 国際共著 国内会議

    肥塚崇男,青野巧暉,鈴木史朗,渡辺文太,Ulziibat Bolortuya,岡澤敦司

    第65回日本植物生理学会年会  2024年03月  日本植物生理学会

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

    開催地:神戸  

  • エンドファイトSerendipita indicaが分泌する植物根系発達促進因子の探索 国内会議

    松浦大空,小川拓水,太田大策,岡澤敦司

    日本農薬学会第49回大会  2024年03月  日本農薬学会

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:奈良  

  • Dirigent domain 含有タンパク質による orobanchol の立体選択的生合成機構 国内会議

    若林孝俊、本間大翔、森脇由隆、塩谷七洋、茂田巧、磯部一樹、岡澤敦司、太田大策、寺田透、清水謙多郎、水谷正治、滝川浩郷、杉本幸裕

    植物化学調節学会第58会大会  2023年11月  植物化学調節学会

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

    開催地:神奈川  

  • 芳香族チオウレアのカルス誘導活性 国内会議

    藤野宏太郎、園田素啓、小川拓水、太田大策、岡澤敦司

    植物化学調節学会第58回大会  2023年11月  植物化学調節学会

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

    開催地:神奈川  

  • 新規カルス誘導化合物の活性評価 国内会議

    藤野宏太郎、小川拓水、園田素啓、太田大策、岡澤敦司

    第40回日本植物バイオテクノロジー学会  2023年09月  日本植物バイオテクノロジー学会

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

    開催地:千葉  

  • 側根形成を誘導する植物共生菌由来の低分子エフェクターの探索 国内会議

    松浦大空、小川拓水、岡澤敦司、太田大策

    第75回日本生物工学会大会  2023年09月  日本生物工学会

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:名古屋  

  • Isolation of lateral root-inducing compounds by the endophytic fungus 国際会議

    Hirotaka Matsuura, Takumi Ogawa, Atsushi Okazawa, Daisaku Ohta

    The 15th International Association for Plant Biotechnology Congress (IAPB 2023)  2023年08月  International Association for Plant Biotechnology

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

    開催地:Daejeon, Korea  

  • The activity of novel callus-inducing compounds 国際会議

    Kotaro Fujino, Takumi Ogawa, Motohiro Sonoda, Daisaku Ohta

    The 15th International Association for Plant Biotechnology Congress (IAPB 2023)  2023年08月  International Association for Plant Biotechnology

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

    開催地:Daejeon, Korea  

  • エンドファイト由来の側根形成を誘導する低分子エフェクターの探索

    松浦大空,小川拓水,岡澤敦司,太田大策

    第64回日本植物生理学会年会  2023年03月  日本植物生理学会

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東北大学川内キャンパス  

  • Effect of aromatic carbonyl thioureas on radicle elongation of a root parasitic plant Orobanche minor 国際会議

    Atsushi Okazawa, Shizuki Noda, Yusuke Mimura, Kotaro Fujino, Takatoshi Wakabayashi, Daisaku Ohta, Yukihiro Sugimoto, Motohiro Sonoda

    15th IUPAC International Congress of Crop Protection Chemistry (ICCPC 2023)  2023年03月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

    開催地:New Delhi, India  

  • ユーグレナのワックスエステル蓄積増強活性を持つ化合物の作用点の解明 国内会議

    佐藤一裕、小川拓水、岡澤敦司、太田大策

    日本農薬学会第48回大会  2023年03月  日本農薬学会

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東京農業大学世田谷キャンパス  

  • ヤセウツボ幼根伸長を阻害する芳香族チオウレアの構造活性相関 国内会議

    岡澤敦司、三村勇介、野田鎮希、藤野宏太郎、若林孝俊、杉本幸裕、太田大策、園田素啓

    日本農薬学会第48回大会  2023年03月  日本農薬学会

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東京農業大学世田谷キャンパス  

  • 根寄生雑草の幼根伸長阻害活性が期待される芳香族チオウレアの合成 国内会議

    三村勇介、野田鎮希、岡澤敦司、園田素啓

    日本農薬学会第48回大会  2023年03月  日本農薬学会

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東京農業大学世田谷キャンパス  

  • トマトにおいて18-oxo-CLAを基質とするorobanchol合成酵素の同定 国内会議

    本間大翔、若林孝俊、塩谷七洋、磯部一樹、岡澤敦司、太田大策、水谷正治、杉本幸裕

    植物化学調節学会第57回大会  2022年11月  植物化学調節学会

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

    開催地:福井県立大学  

  • ヤセウツボ幼根伸長阻害効果を示す芳香族カルボニルチオウレアの構造活性相関 国内会議

    岡澤敦司、三村勇介、野田鎮希、太田大策、杉本幸裕、園田素啓

    植物化学調節学会第57回大会  2022年11月  植物化学調節学会

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

    開催地:福井県立大学  

  • ヤセウツボのα-ガラクトシダーゼに対する阻害剤のスクリーニングと発芽への影響解析 国内会議

    鬼束将弘、若林孝俊、小川拓水、太田大策、杉本幸裕、岡澤敦司

    植物化学調節学会第57回大会  2022年11月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

    開催地:福井県立大学  

  • 狭波長 UV-LED により誘導される植物の UV-B 応答 国内会議

    鶴本 智大、藤川 康夫、斧田 優志、上森 真広、平松 和也、谷本 秀夫、太田 大策、岡澤 敦司

    第39回日本植物バイオテクノロジー学会(堺)大会  2022年09月  日本植物バイオテクノロジー学会

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:堺  

    その他リンク: http://forum.nacos.com/jspb/39/pdf/timetable.pdf

  • ユーグレナのワックスエステル蓄積増強活性を持つ化合物の作用点の解明 国内会議

    佐藤 一裕、小川 拓水、岡澤 敦司、太田 大策

    第39回日本植物バイオテクノロジー学会(堺)大会  2022年09月  日本植物バイオテクノロジー学会

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:堺  

    その他リンク: http://forum.nacos.com/jspb/39/pdf/timetable.pdf

  • Structure-activity relationship of armatic carbonyl thioureas for inhibition of Orobanche minor radicle elongation 国際会議

    A. Okazawa, S. Noda, D. Ohta, Y. Sugimoto, and M. Sonoda

    16th World Congress on Parasitic Plants  2022年07月  International Parasitic Plant Society

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:Nairobi, Kenya  

  • Actinomycete metabolites for control of Orobanchaceae root parasitic weeds 国際会議

    Atsushi Okazawa, Takatoshi Wakabayashi, Hiroaki Samejima, Kazuo Harada, Shigeru Kitani, Yukihiro Sugimoto, Daisaku Ohta

    Pacifichem2021  2021年12月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • ヤセウツボの発芽種子におけるプランテオース代謝の局在 国内会議

    岡澤 敦司、岡野 ひかる、小川 拓水、新間 秀一、杉本 幸裕、太田 大策

    第 38 回日本植物バイオテクノロジー学会(つくば)大会  2021年09月  日本植物バイオテクノロジー学会

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 根寄生雑草防除による食料安全保障を目指した代謝研究 招待 国内会議

    岡澤 敦司

    日本農芸化学会中四国支部第 31 回若手研究者シンポジウム  2021年05月  日本農芸化学会中四国支部

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 根寄生雑草ヤセウツボの発芽におけるプランテオースの代謝部位 国内会議

    岡澤敦司、岡野ひかる、新間秀一、小川拓水、杉本幸裕、太田大策

    日本農薬学会第 46 回大会  2021年03月  日本農薬学会

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • ヤセウツボ種子内においてプランテオースを加水分解する α-ガラクトシダーゼの局在の解明 国内会議

    岡野ひかる,小川拓水,杉本幸裕, 太田大策,岡澤敦司

    日本農芸化学会 2021 年度大会  2021年03月  日本農芸化学会

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • LED による機能性成分生合成の増進 招待 国内会議

    岡澤敦司

    レーザー学会「スマート農食産業へのレーザー応用」20 年度第 4 回専門委員会  2021年03月  レーザー学会「スマート農食産業へのレーザー応用」専門委員会

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 植物バイオのイロハ 招待 国内会議

    岡澤敦司

    植物バイオのイロハ  2020年12月  アグリバイオフォトニクス産業化研究会

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

▼全件表示

産業財産権等

  • 植物のカルス誘導剤及びカルスの誘導方法

    岡澤敦司、園田素啓、藤野宏太郎

     詳細を見る

    産業財産権の種類:特許権 

    出願番号:特願2023-107884 

  • 根寄生植物の防除剤及び防除方法

    岡澤敦司,馬場敦也

     詳細を見る

    産業財産権の種類:特許権 

    特許番号/登録番号:特願 2018-032276 

  • 植物中のフェノール性化合物の増量方法

    岡澤敦司,藤川康夫,鶴本智大

     詳細を見る

    産業財産権の種類:特許権 

    特許番号/登録番号:特願 2017-090020 

科研費

  • 生物化学的な知見に基づく宿主作物への根寄生雑草に対する新規防御機構の付与

    国際共同研究加速基金・国際共同研究強化(B)  2023年

担当授業科目

  • 代謝機能学特論

    2023年度   週間授業   大学院

  • 応用生物科学特論

    2023年度   週間授業   大学院

  • 応用生物科学研究実験2A

    2023年度   集中講義   大学院

  • 応用生物科学研究実験1A

    2023年度   集中講義   大学院

  • 応用生物科学ゼミナール2A

    2023年度   集中講義   大学院

  • 応用生物科学ゼミナール1A

    2023年度   集中講義   大学院

  • 植物バイオサイエンス卒業研究

    2023年度   集中講義   大学

  • 生化学基礎実験

    2023年度   週間授業   大学

  • バイオテクノロジー基礎実験

    2023年度   週間授業   大学

  • 分析化学基礎実験

    2023年度   週間授業   大学

  • 初年次ゼミナール

    2023年度   週間授業   大学院

  • 応用生物科学特別研究実験2A

    2023年度   集中講義   大学院

  • 応用生物科学特別研究実験1A

    2023年度   集中講義   大学院

  • 応用生物科学特別研究実験3B

    2023年度   集中講義   大学院

  • 応用生物科学特別研究実験2B

    2023年度   集中講義   大学院

  • 応用生物科学特別研究実験1B

    2023年度   集中講義   大学院

  • 応用生命科学特別研究実験CI

    2023年度   集中講義   大学院

  • 応用生物科学基礎実験B

    2023年度   週間授業   大学

  • 分析化学

    2023年度   週間授業   大学

  • 代謝有機化学

    2023年度   週間授業   大学

  • 植物バイオサイエンス演習

    2023年度   集中講義   大学

  • 植物科学基礎実験

    2023年度   週間授業   大学

  • 植物科学英語

    2023年度   集中講義   大学

  • 応用生命科学特別研究実験CII

    2023年度   集中講義   大学院

  • 応用生命科学研究実験D

    2023年度   集中講義   大学院

  • 応用生物科学研究プレゼンテーション

    2023年度   集中講義   大学院

  • 応用生物科学研究実験2B

    2023年度   集中講義   大学院

  • 応用生物科学研究実験1B

    2023年度   集中講義   大学院

  • 応用生物科学ゼミナール2B

    2023年度   集中講義   大学院

  • 応用生物科学ゼミナール1B

    2023年度   集中講義   大学院

  • 植物バイオサイエンスへの招待

    2021年度    

  • 植物バイオサイエンス卒業研究

    2021年度    

  • 植物バイオサイエンス演習

    2021年度    

  • 植物バイオテクノロジー概論

    2021年度    

  • 植物化学

    2021年度    

  • 植物生理生態学基礎実験

    2021年度   実習  

  • 植物科学基礎実験

    2021年度   実習  

  • 機能ゲノム科学特論

    2021年度    

  • 生化学基礎実験

    2021年度   実習  

  • バイオテクノロジー基礎実験

    2021年度   実習  

  • 分析化学基礎実験

    2021年度   実習  

  • 植物生理学

    2021年度    

  • 化学B

    2021年度    

▼全件表示

学外での担当授業科目

  • 現代の食糧問題

    2022年04月
    -
    2023年03月
    機関名:京都府立大学

     詳細を見る

    科目区分:学部教養科目  国名:日本国

FD活動

  • セミナー参加  2023年度

     詳細を見る

    学内での FD セミナーへの参加

所属院生等の論文発表集計

  • 2023年度

    所属大学院生発表数:1件

  • 2022年度

    所属大学院生発表数:2件

論文・研究指導集計

  • 2023年度

    卒業論文指導数:1名  卒業論文審査数:1件

    博士前期課程学生指導数:5名  博士後期課程学生指導数:2名

    修士論文審査数(主査):0件  修士論文審査数(副査):4件

    博士論文審査数(主査):0件  博士論文審査数(副査):0件

  • 2022年度

    卒業論文指導数:2名  卒業論文審査数:2件

    博士前期課程学生指導数:4名  博士後期課程学生指導数:2名

    修士論文審査数(主査):1件  修士論文審査数(副査):3件

    博士論文審査数(主査):0件  博士論文審査数(副査):1件

  • 2021年度

    卒業論文指導数:2名 

  • 2020年度

    卒業論文指導数:3名 

メディア報道

  • 「生きた農薬」地球にやさしく 新聞・雑誌

    読売新聞社  読売新聞  2023年09月

      詳細を見る

    SDGs:

学術貢献活動

  • J. Biosci. Bioeng.

    役割:査読

    2024年01月 - 2024年03月

     詳細を見る

    種別:査読等 

  • 自然共生を基盤とする農学を考える

    役割:企画立案・運営等, パネル司会・セッションチェア等

    大阪公立大学農学部応用生物科学科  2023年12月

     詳細を見る

    種別:大会・シンポジウム等 

  • Plant Biotechnol.

    役割:査読

    2023年12月 - 2024年03月

     詳細を見る

    種別:査読等 

  • Plant Cell Physiol.

    役割:査読

    2023年10月 - 2024年03月

     詳細を見る

    種別:査読等 

  • Pest Manag. Sci.

    役割:査読

    2023年09月 - 2024年03月

     詳細を見る

    種別:査読等 

  • Int. J. Mol. Sci.

    役割:査読

    2023年08月 - 2024年03月

     詳細を見る

    種別:査読等 

  • Plants

    役割:査読

    2022年04月 - 継続中

     詳細を見る

    種別:査読等 

  • Microbiome

    役割:査読

    2022年04月 - 継続中

     詳細を見る

    種別:査読等 

  • JARQ

    役割:査読

    2022年04月 - 継続中

     詳細を見る

    種別:査読等 

  • Ind. Crop. Prod.

    役割:査読

    2022年04月 - 継続中

     詳細を見る

    種別:査読等 

  • Front. Plant Sci.

    役割:企画立案・運営等, 査読

    2022年04月 - 継続中

     詳細を見る

    種別:査読等 

  • Front. Microbiol.

    役割:査読

    2022年04月 - 2023年03月

     詳細を見る

    種別:査読等 

  • Plant Physiol. Biochem.

    役割:査読

    2022年04月 - 2023年03月

     詳細を見る

    種別:査読等 

  • 第39回日本植物バイオテクノロジー学会

    役割:企画立案・運営等

    小泉 望  2022年04月 - 2022年09月

     詳細を見る

    種別:学会・研究会等 

  • J. Pestic. Sci.

    役割:査読

    2021年04月 - 継続中

     詳細を見る

    種別:査読等 

    審査件数:1件

  • Sci. Rep.

    役割:査読

    2021年04月 - 継続中

     詳細を見る

    種別:査読等 

    審査件数:1件

▼全件表示

外国人受入実績

  • 2023年度

    留学生受入数 :1名

国際交流活動

  • さくらサイエンスプログラム

    活動区分 :教育

    活動国 :モンゴル   2022年08月 - 2022年09月