Updated on 2024/05/02

写真a

 
FURUYAMA Miho
 
Organization
Graduate School of Nursing Department of Nursing Associate Professor
School of Nursing Department of Nursing
Title
Associate Professor
Affiliation
Institute of Nursing
Contact information
メールアドレス
Affiliation campus
Habikino Campus

Position

  • Graduate School of Nursing Department of Nursing 

    Associate Professor  2022.04 - Now

  • School of Nursing Department of Nursing 

    Associate Professor  2022.04 - Now

Degree

  • 修士(保健学) ( Osaka University )

  • 博士(人間福祉) ( Kwansei Gakuin University )

Research Areas

  • Life Science / Clinical nursing

  • Life Science / Lifelong developmental nursing

Research subject summary

  • 育児不安・子ども虐待・DV予防、家族支援、子育て支援

  • 思春期におけるセクシュアリティ教育

Research Career

  • 育児不安・子ども虐待・DV予防、家族支援、子育て支援

    育児不安、子ども虐待、DV、家族支援、子育て支援  Individual

    2003.04 - Now 

  • 思春期におけるセクシュアリティ教育

    思春期、セクシュアリティ、生、性教育  Individual

    2003.04 - Now 

Professional Memberships

  • 日本子ども家庭福祉学会

    2010.04 - Now   Domestic

  • 日本子ども虐待防止学会

    2010.04 - Now   Domestic

  • 日本思春期学会

    2010.04 - Now   Domestic

  • 日本看護科学学会

    1998.03 - Now   Domestic

  • 日本家族看護学会

    1997.06 - Now   Domestic

  • 日本母性衛生学会

    1991.04 - Now   Domestic

▼display all

Awards

  • 日本国際保健医療学会奨励賞

    2023.11   日本国際保健医療学会  

  • 大阪府助産師会会長表彰

    古山美穂

    2023.06   大阪府助産師会  

     More details

    Country:Japan

  • 第73回保健文化賞

    大阪府立大学大学院看護学研究科セクシュアリティ教育プロジェクト

    2021.09   第一生命保険株式会社、厚生労働省、朝日新聞厚生文化事業団、NHK厚生文化事業団  

  • 第5回健康寿命をのばそう!アワード(母子保健分野)厚生労働省雇用均等・児童家庭局長優良賞団体部門

    2016.11   厚生労働省雇用均等・児童家庭局  

     More details

    Country:Japan

  • 性の健康医学財団賞

    2015.10   公益財団法人性の健康医学財団  

     More details

    Country:Japan

  • 大阪母性衛生学会学術奨励賞

    2013.06   大阪母性衛生学会  

     More details

    Country:Japan

  • 近畿エイズ研究会学術賞

    2012.07   近畿エイズ研究会  

     More details

    Country:Japan

▼display all

Job Career (off-campus)

  • Osaka Metropolitan University   Graduate School of Nursing

    2022.04 - Now

  • 大阪府立大学大学院   看護学研究科

    2018.04 - 2022.03

  • Osaka Prefecture University   School of Nursing

    2014

Education

  • Kwansei Gakuin University   The second semester of doctoral program   Graduated/Completed

    2010.04 - 2014.10

  • Osaka University   Graduate School, Division of Medical Sciences   The first semester of doctoral program   Graduated/Completed

    1999.04 - 2001.03

  • Keio University   Faculty of Literature   Bachelor's Course   Graduated/Completed

    1991.10 - 1995.09

  • Kyoto University     Graduated/Completed

    1990.04 - 1991.03

Papers

  • Association between contraceptive decision-making and perceived fertility decline among perimenopausal women

    MIURA Kyoko, FURUYAMA Miho, WATANABE Kaori

    Journal of Japan Academy of Midwifery   advpub ( 0 )   2024( ISSN:09176357

     More details

    <p><b>Purpose</b></p><p>The purpose of this study was to determine: 1) the association between contraceptive decision-making and perceptions of fertility decline as well as associated factors, and 2) the relationship between contraceptive decision-making and contraceptive behavior, in perimenopausal women.</p><p><b>Methods</b></p><p>Women between the ages of 40 and 50 who agreed to participate were included in the study. A self-administered, non-rated questionnaire was administered between July and November 2021. Contraceptive decision-making and the perception of fertility decline were measured using Visual Analogue Scales. In addition, contraceptive behavior was assessed in terms of contraceptive types and usage frequency. Logistic regression analysis was used to examine the relationship between contraceptive decision-making and perceived fertility decline, to identify factors associated with perceived fertility decline, and to examine the relationship between contraceptive decision-making and contraceptive behavior.</p><p><b>Results</b></p><p>The questionnaire was sent to 354 women, of whom 123 were eligible for analysis (47.2% response rate, 73.7% valid response rate). Among women without the desire to become pregnant, those with a higher awareness of their declining fertility were less likely to use contraception than those with a lower awareness (odds ratio (OR): 0.30, 95% confidence interval (CI): 0.14-0.66), and a significant associated factor was knowledge of age-related fertility changes (OR: 2.85, 95%CI: 1.16-7.02). Among women without the desire to become pregnant who had sexual intercourse within 1 year, those more willing to use contraception used contraception every time they had sexual intercourse (OR: 21.57, 95%CI: 5.30-87.83) and used more effective methods (OR: 4.20, 95%CI: 1.49-11.82).</p><p><b>Conclusions</b></p><p>Perimenopausal women without the desire to become pregnant were more aware of their own fertility decline and less likely to use contraception when they were aware of age-related fertility changes. In addition, the clear intention to use contraception led to the choices of using contraception and using a highly effective contraceptive method each time. Therefore, in order to avoid unwanted pregnancies, it is necessary to provide fertility knowledge that captures the characteristics of the perimenopausal period, promotes an understanding of the need for contraception, and supports contraceptive decision-making.</p>

    DOI: 10.3418/jjam.jjam-2023-0035

  • Factors Related to satisfaction with Decision-making Regarding Human Papillomavirus Vaccination Behavior among Female University Students in Japan Reviewed

    Chie Koh,Kaori Watanabe,Minako Saho,Yukari Nakajima,Miho Furuyama,Kanako Yamada,and Yuichirou Nakai

    JMA journal   1 - 10   2023.11

     More details

    Publishing type:Research paper (scientific journal)   International / domestic magazine:International journal  

    DOI: 10.31662/jmaj.2022-0214

    Other URL: https://www.jmaj.jp/

  • 在留外国人褥婦への保健指導を実践する助産師の思いと心理的ストレス-尿中バイオピリンと心理尺度による横断的研究 Reviewed

    髙知恵, 千葉貴子, 中根祥子, 谷口朱子, 北條渉, 中嶋有加里, 古山美穂, 山田加奈子, 渡邊香織

    国際臨床医学会雑誌   7 ( 1 )   22 - 28   2023.11

     More details

    Publishing type:Research paper (scientific journal)   International / domestic magazine:Domestic journal  

  • Social capital, family formation, and childcare for mothers in ethnic Korean communities in Japan Reviewed

    Koh Chie, Furuyama Miho, Miyashita Ruriko, Watanabe Kaori

    Kokusai Hoken Iryo (Journal of International Health)   38 ( 2 )   43 - 52   2023( ISSN:09176543

     More details

    Authorship:Corresponding author  

    <p><b>Introduction</b></p><p>  The demographic composition of the ethnic Korean population in Japan (often referred to as<i> zainichi</i>) shows a declining birthrate. However, <i>zainichi</i> who live in <i>zainichi</i> Korean communities have more children than <i>zainichi</i> living in predominantly Japanese communities. Social capital (SC) can increase societal efficiency by promoting cooperative behavior within communities. This study clarified the family formation and SC that supports childcare for <i>zainichi</i> mothers living in <i>zainichi </i>Korean communities.</p><p><b>Methods</b></p><p>  We conducted semi-structured interviews with 10 <i>zainichi</i> mothers living in <i>zainichi</i> Korean communities in Japan. We qualitatively and descriptively analyzed the family formation and SC that support childcare in this population. The Ethical Committee of Osaka Prefecture University approved this study and the participants gave their written informed consent.</p><p><b>Results</b></p><p>  We extracted three categories and 12 subcategories for “thoughts on current family formation” and four categories and 11 subcategories for “SC supporting childcare.” <i>Zainichi </i>mothers living in Korean communities “think consciously about marriage” and “think positively about having multiple children and family formation,” but they have “concerns about childbearing and child-rearing.” “People who support childcare practically and mentally” and “childcare services” were also identified as important factors. Although <i>zainichi </i>mothers felt dissatisfied with “support that they wanted to use but found difficult to use,” they considered childcare support as human and physical SC. As an additional resource, they felt that “the <i>zainichi</i> community fosters security and bonding,” and thus promotes SC for child-rearing.</p><p><b>Discussion</b></p><p>  Networks with common norms, values, and understanding facilitated cooperation among <i>zainichi</i> mothers. “The <i>zainichi</i> community, which fosters security and bonding,” may support family formation through engendering a positive perception of child-rearing.</p>

    DOI: 10.11197/jaih.38.43

  • Effectiveness of informational nursing support for nausea and vomiting of pregnancy: A systematic review Reviewed

    KIKUKAWA Kayo, FURUYAMA Miho, WATANABE Kaori

    Journal of Japan Academy of Midwifery   37 ( 2 )   194 - 205   2023( ISSN:09176357

     More details

    Authorship:Corresponding author  

    <p><b>Purpose</b></p><p>This study aimed to determine the effectiveness of informational nursing support for nausea and vomiting of pregnancy (NVP).</p><p><b>Methods</b></p><p>An exhaustive search was performed using five databases, and experimental or quasi-experimental studies with abstracts satisfying PICO were selected. We examined the texts of the selected articles and finally selected those that met our inclusion criteria. Using Cochrane's Risk of Bias ver.2, we independently assessed risk of bias in five domains and pooled the results to assess quality. Items with differing results were discussed and final ratings were combined.</p><p><b>Results</b></p><p>A total of six papers were adopted. Subjective symptoms of NVP were measured using the Index of Nausea, Vomiting, and Retching, The Motherisk Pregnancy-Unique Quantification of Emesis and Nausea, and the Visual Analogue Scale. Quality of Life (QOL) of pregnant women was measured using Health-Related Quality of Life for Nausea and Vomiting during Pregnancy. Additionally, a paper tracked the duration of NVP. Intervention methods included telephone visits, a combination of interviews and telephone visits, lectures in small groups, and a combination of lectures and discussions. All studies included a baseline survey, followed by surveys at two and four weeks post-intervention. One paper had weekly follow-ups until NVP converged. It was suggested that nursing support, which mainly included information provision for NVP, can be expected to have a certain effect in alleviating the pain experienced by pregnant women. However, as a result of quality evaluation using Risk of Bias ver.2, all papers were rated as “high risk of bias” or “some concern.”</p><p><b>Conclusion</b></p><p>In the existing studies examining the effects of nursing support for NVP, the risk of bias was inevitable because of the nature of the intervention. Therefore, it is imperative to increase the reliability of the results by conducting randomized controlled trials, publishing the protocol prior to the start of the study, unifying scales for measuring subjective symptoms of NVP, and limiting outcome indicators to one. Furthermore, the timing of the intervention and follow-up intervals that consider the physiological changes of NVP should be considered.</p>

    DOI: 10.3418/jjam.jjam-2022-0036

  • 外国人妊婦の日本及び国際ガイドラインに沿った妊娠中の体重増加と分娩様式、分娩時出血、児体重との関連 Reviewed

    吉田 涼子, 高 知恵, 加藤 美里, 森 真穂, 千葉 貴子, 山田 加奈子, 古山 美穂, 佐保 美奈子, 渡邊 香織

    母性衛生   63 ( 3 )   234 - 234   2022.08( ISSN:0388-1512

     More details

    Authorship:Corresponding author  

  • 小学校・中学校の養護教諭から見た思春期女子の月経に関する健康行動を構成している概念 Reviewed

    工藤 里香, 古山 美穂

    看護ケアサイエンス学会誌   20 ( 2 )   127 - 136   2022.03( ISSN:2436-5777

     More details

    Authorship:Corresponding author   Publishing type:Research paper (scientific journal)  

    本研究は、思春期女子に日常的に接している小学校・中学校の養護教諭から見た思春期女子の月経に関する健康行動を構成している概念を明らかにすることを目的に、8名の養護教諭にグループインタビューを実施、SCATを用いて質的記述的に分析した。思春期女子の月経に関する健康行動の構成概念は「限られた環境での月経への対応」、「月経に関するキーパーソンである母親」、「養護教諭の対応」、「病院や医療職との連携」、「学校教育における反復学習の必要性」であり、思春期女子の月経に関する健康行動には「環境に合わせた具体的な対応の習得」「養護教諭と母親、病院、医療職との連携」「児童・生徒の個々の成長発達に合わせながらの学校教育とその反復学習」が重要である。限られた環境の中でも教諭が柔軟な姿勢でよりそうことなど思春期女子の月経に関する健康行動に必要なことを明示し、よりよい環境を整えていけるよう提言を行っていく必要性が示された。(著者抄録)

  • 新型コロナ禍における子育て家庭の育児ストレスや子ども虐待の実態及びその対策に関する予備的研究 Reviewed

    才村 純, 都築 繁幸, 植田 美津恵, 伊藤 嘉余子, 久保 樹里, 栗山 直子, 土田 美世子, 古山 美穂, 和田 一郎

    東京通信大学紀要   ( 4 )   339 - 357   2022.03( ISSN:2434-6934

     More details

    Authorship:Corresponding author   Publishing type:Research paper (bulletin of university, research institution)  

    新型コロナウイルス禍において子育て家庭が孤立化・密室化するなど、子育て家庭内外の環境が変化する中で、保護者の育児ストレスや子ども虐待の深刻化が懸念される。本研究では、今後の研究の予備的研究として、児童相談所(児相)や市区町村に対し、虐待相談などの実態や課題等に関する質問紙調査を実施した。その結果、例えば児相では前年同期に比して相談件数が相当減少しているが、虐待を含む養護相談は増加していること、自粛や在宅勤務の増加に伴い家庭内のトラブルが増大、DVや虐待に繋がっている可能性が大きいこと、児相や市区町村では子どもの保護や家庭への介入等に苦慮しており、財源・人的資源の確保、医療・保健分野によるバックアップ体制等を国や自治体に求めていることなどが分かった。そして、親子ともゲーム障害が深刻化している状況を踏まえ、SNSやゲーム依存に関するセミナーなどの啓発活動の必要性、児相や市区町村の体制整備や対応手法を標準化したマニュアル作成の必要性などについて提言を行った。(著者抄録)

  • Differences in gestational weight gain in accordance with Japanese and Institute of Medicine guidelines between Japanese and non-Japanese Asian pregnant women at a perinatal medical center in Japan

    Koh Chie, Chiba Takako, Yoshida Ryoko, Kato Misato, Mori Maho, Morimoto Akiko, Nakajima Yukari, Yamada Kanako, Furuyama Miho, Saho Minako, Watanabe Kaori

    Kokusai Hoken Iryo (Journal of International Health)   37 ( 4 )   179 - 188   2022( ISSN:09176543

     More details

    <p><b>Objectives</b></p><p>  High gestational weight gain (GWG) is associated with perinatal risks to mother and child. Research shows that non-Japanese Asian women have higher GWG than Japanese women. However, no studies have compared GWG in these two populations using GWG recommendations in accordance with Japanese and Institute of Medicine (IOM) guidelines. The study aim was to compare GWG in non-Japanese Asian and Japanese pregnant women.</p><p><b>Methods</b></p><p>  This was a retrospective observational study. All participants were aged ≥20 years and gave birth between September 2019 and the end of October 2020 at one perinatal medical center in Japan. Medical record data were analyzed for 170 non-Japanese Asian and 316 Japanese pregnant women. We used t-tests and chi-square tests to examine differences in age, parity, smoking status, antenatal checkups, pre-pregnancy body mass index, and GWG. Logistic regression analysis was used to estimate odds ratios (95% confidence intervals) for above- and below-recommended GWG by non-Japanese Asian and Japanese status. We also analyzed differences in delivery type, abnormal blood loss, and birth size according to GWG.</p><p><b>Results</b></p><p>  After adjustment for confounding factors, the multivariable-adjusted OR and 95% CI for GWG above the Japanese guidelines recommendations was 1.86 (1.23-2.81) and that for GWG above IOM guidelines recommendations was 2.46 (1.45-4.16) for non-Japanese Asian women, as compared with Japanese women. Conversely, the multivariable-adjusted OR and 95% CI for GWG below Japanese guidelines recommendations was 1.55 (1.03-2.32) and that for GWG below IOM guidelines recommendations was 1.87 (1.26-2.76) for Japanese women, compared with non-Japanese Asian women. </p><p><b>Conclusion</b></p><p>  Because Japanese women tend to be below recommended GWG and non-Japanese Asian women tend to be above recommended GWG, midwives need to provide careful guidance to reduce perinatal risks.</p>

    DOI: 10.11197/jaih.37.179

  • つわり症状の実態と妊娠前の食事内容との関連 Reviewed

    菊川 佳世, 古山 美穂, 中嶋 有加里, 渡邊 香織

    母性衛生   62 ( 1 )   88 - 98   2021.04( ISSN:0388-1512

     More details

    Authorship:Corresponding author   Publishing type:Research paper (scientific journal)   International / domestic magazine:Domestic journal  

    目的:妊娠確定時と最も重い時期のつわり症状と妊娠前の食事内容との関連を検証する。対象と方法:52名の妊婦に妊娠確定時と妊娠14~20週の2回質問紙を配付した。妊娠確定時と最も重い時期のつわり症状は薄井の指数から嘔気、嘔吐の程度とつわり症状数、Visual Analogue Scale(VAS)によるつわりの辛さ・苦しさの程度、非妊時からの体重変化量とした。妊娠前の食事内容は半定量食物摂取頻度調査法を用いた。結果:つわりが最も重い時期のVASは、妊娠確定時のVAS、つわり症状数、嘔気と中程度に、嘔吐と弱く相関した。最も重い時期の嘔吐は、妊娠前ビタミンB1不足群が充足群より有意に症状が重く、最も重い時期のVASはビタミンB2不足群が充足群より有意に高かった。両時期の嘔気は、乳酸菌飲料を飲んでいなかった妊婦が、飲んでいた妊婦より有意に症状が重かった。結論:妊娠確定時のつわり症状の程度と、妊娠前のビタミンB1、B2、乳酸菌飲料の摂取状況を確認することで、つわり重症化の可能性がある妊婦を早期に支援できる可能性がある。(著者抄録)

  • SNSを利用する「今どき」高校生に合わせた「おつきあいのマナーかるた」改訂版を利用したワークショップの実践とその効果 Reviewed

    髙知恵, 佐保美奈子, 古山美穂, 山田加奈子

    思春期学   39 ( 1 )   173 - 180   2021.03

     More details

    Authorship:Corresponding author   Publishing type:Research paper (scientific journal)   International / domestic magazine:Domestic journal  

  • 小児期発症の1型糖尿病女性が経験する月経周期に伴うセルフケア Reviewed

    宇田川 直子, 渡邊 香織, 佐保 美奈子, 古山 美穂

    母性衛生   61 ( 1 )   95 - 103   2020.04( ISSN:0388-1512

     More details

    Authorship:Corresponding author   Publishing type:Research paper (scientific journal)   International / domestic magazine:Domestic journal  

    目的:小児期発症1型糖尿病(diabetes mellitus:DM)女性(以下、1型DM女性)が経験する月経周期に伴うセルフケアを明らかにする。方法:質的記述的研究。結果:1型DM女性7名への半構成的面接と分析で、169コード、28サブカテゴリー、9カテゴリーが示された。1型DM女性は【月経の影響を特に考える機会はない】状況と【1型DMを受容できないと月経は意識できない】時期があり、【みんなと同じような症状から月経周期に気づく】一方、1型DMでの妊娠を意識し【妊娠したいから月経周期を気にする】。1型DMの仲間と交流し【1型DMを受容する過程で月経を意識し始める】と、徐々に【血糖管理を通して月経の影響を捉える】。セルフケア行動は【みんなと同じような症状に自分なりに対処する】と共に【1型DMのコントロールによって月経への理解を深める】と【月経周期に伴う影響を踏まえて血糖管理を工夫する】ことが明らかとなった。考察:1型DM女性の月経周期に伴う血糖変動を意識した行動は、血糖管理の関連づけが影響していた。月経を意識したセルフケアは、まず1型DMの受容や妊娠への思いを把握する必要性が考えられた。(著者抄録)

    Other URL: https://search.jamas.or.jp/index.php?module=Default&action=Link&pub_year=2020&ichushi_jid=J01362&link_issn=&doc_id=20200521020010&doc_link_id=%2Fcu2mater%2F2020%2F006101%2F012%2F0095-0103%26dl%3D0&url=http%3A%2F%2Fwww.medicalonline.jp%2Fjamas.php%3FGoodsID%3D%2Fcu2mater%2F2020%2F006101%2F012%2F0095-0103%26dl%3D0&type=MedicalOnline&icon=https%3A%2F%2Fjk04.jamas.or.jp%2Ficon%2F00004_2.gif

  • 地域子育て支援センターにおける'ママカフェ'から母親が得た効果 Reviewed

    古山 美穂

    子どもの虐待とネグレクト   21 ( 3 )   369 - 375   2019.12( ISSN:1345-1839

     More details

    Authorship:Lead author   Publishing type:Research paper (scientific journal)   International / domestic magazine:Domestic journal  

  • 妊娠糖尿病の妊婦の支援に難しさを感じている助産師の妊婦の捉え方 Reviewed

    山田 加奈子, 佐保 美奈子, 古山 美穂, 町浦 美智子

    母性衛生   60 ( 2 )   370 - 377   2019.07( ISSN:0388-1512

     More details

    Authorship:Corresponding author   Publishing type:Research paper (scientific journal)   International / domestic magazine:Domestic journal  

    本研究の目的は、妊娠糖尿病の妊婦の関わりで支援の難しさを感じている助産師がどのように妊婦を捉えているかを明らかにし、妊娠糖尿病の妊婦に対してどのような支援ができるのか示唆を得ることである。助産師10名を対象に半構成的面接を行い、妊娠糖尿病の妊婦の支援において助産師が妊婦に対してどのようなことに困っているのかなど支援の難しさについて語られている部分を抽出し、質的記述的に分析した。その結果、35のコード、10のサブカテゴリー、4のカテゴリー【】が抽出された。助産師は妊娠糖尿病の妊婦について、【妊娠糖尿病の受容に伴う心理的落ち込み】【手応えのない反応】【あいまいな知識】【治療に専念できない】ことから支援が難しいと捉えていた。助産師は、自身のもつ妊娠糖尿病の妊婦への価値観を見直し、妊娠糖尿病を短期間で受容し療養生活に適応することを求められている妊婦の立場に立った理解が必要であると示唆された。そして、妊婦のレディネスにあわせた知識・技術の提供や妊婦の生活習慣を一緒に見直すなど、妊婦ができることから改善し、妊婦が自分の生活を継続できるよう支援することが重要である。(著者抄録)

  • ライフイベントで直面する同性愛者の生きづらさ

    瀬川文穂、北川木之美、古山美穂

    大阪母性衛生学会雑誌 雑誌 大阪母性衛生学会   52 ( 1 )   2016.06

     More details

    Authorship:Last author   Publishing type:Research paper (scientific journal)   Kind of work:Joint Work   International / domestic magazine:Domestic journal  

  • 子育て支援セミナー‘腹八分目育児のすすめ'の効果-研修6ヶ月後の調査から-

    古山美穂、佐保美奈子、山田加奈子、髙知恵、藤原鏡子

    大阪母性衛生学会雑誌 雑誌 大阪母性衛生学会   52 ( 1 )   2016.06

     More details

    Authorship:Lead author   Publishing type:Research paper (scientific journal)   Kind of work:Joint Work   International / domestic magazine:Domestic journal  

  • インターネットに求める子育ての悩み-Yahoo!知恵袋を分析して-

    北川木之美、瀬川文穂、古山美穂

    大阪母性衛生学会雑誌 雑誌 大阪母性衛生学会   52 ( 1 )   18 - 22   2016.06

     More details

    Authorship:Corresponding author   Publishing type:Research paper (scientific journal)   Kind of work:Joint Work   International / domestic magazine:Domestic journal  

  • Development of Communication Support System for Children(Persons) with Severe Motor and Intellectual Disabilities(1st Report) -Understandings of the Actual Conditions and Proposal of Simple Systems-

    2015.12

     More details

    Authorship:Corresponding author   Publishing type:Research paper (scientific journal)   Kind of work:Joint Work   International / domestic magazine:Domestic journal  

  • 親権者不同意の一時保護ケースからみた思春期後期にある子どもの被虐待の実態 Reviewed

    古山美穂,才村純

    思春期学 雑誌 日本思春期学会   32 ( 2 )   253 - 264   2014.06

     More details

    Authorship:Lead author   Publishing type:Research paper (scientific journal)   Kind of work:Joint Work   International / domestic magazine:Domestic journal  

  • 高校生の発達段階に応じたデートバイオレンス予防についての出前講義の試み-おつきあいのマナーかるた、ディスカッションシートを使用して- Reviewed

    佐保美奈子,山田加奈子,椿知恵,古山美穂

    大阪母性衛生学会雑誌 雑誌 大阪母性衛生学会   50 ( 1 )   2014.06

     More details

    Authorship:Corresponding author   Publishing type:Research paper (scientific journal)   Kind of work:Joint Work   International / domestic magazine:Domestic journal  

  • 総排泄腔症の思春期女子へのセクシュアリティ支援 Reviewed

    佐保美奈子,古山美穂,椿知恵,山田加奈子,島田憲次

    日本小児泌尿器科学会雑誌 雑誌 日本小児泌尿器科学会   23 ( 1 )   42 - 46   2014.06

     More details

    Authorship:Corresponding author   Publishing type:Research paper (scientific journal)   Kind of work:Joint Work   International / domestic magazine:Domestic journal  

  • 勤務看護職の高校生への出張性教育活動「体験から考える」、活動継続への支援 Reviewed

    椿知恵,山田加奈子,古山美穂,佐保美奈子

    第44回日本看護学会論文集看護管理 雑誌 日本看護協会   ( 138 )   2013.09

     More details

    Authorship:Corresponding author   Publishing type:Research paper (scientific journal)   Kind of work:Joint Work   International / domestic magazine:Domestic journal  

  • 市区町村における要支援児童等の援助に関する周産期医療への要望

    古山美穂,才村純

    大阪母性衛生学会誌 雑誌 大阪母性衛生学会   49 ( 1 )   40 - 44   2013.07

     More details

    Kind of work:Joint Work  

  • 在日韓国・朝鮮人若者の性に関する調査

    椿知恵、町浦美智子,佐保美奈子,古山美穂,山田加奈子

    大阪母性衛生学会誌 雑誌 大阪母性衛生学会   49 ( 1 )   94 - 99   2013.07

     More details

    Kind of work:Joint Work  

  • 養育期にある母親及び父親が認知する健康な家族機能を支える要因 Reviewed

    古山美穂,佐保美奈子,西頭知子,丹治恵実,才村純

    日本子ども家庭福祉学 雑誌 日本子ども家庭福祉学会   ( 12 )   45 - 55   2012.06

     More details

    Kind of work:Joint Work  

  • 高校生への性教育授業の充実に向けたアウトリーチ活動の現状と課題 Reviewed

    古山美穂,佐保美奈子

    大阪府立大学看護学部紀要 雑誌 大阪府立大学看護学部   18 ( 1 )   113 - 118   2012.03

     More details

    Kind of work:Joint Work  

  • エイズ看護及び教育に対する看護職者のニーズ Reviewed

    古山美穂,佐保美奈子,豊田百合子,畑井由美子,泉柚岐,飯沼恵子,澤口智登里,熊谷祐子,下司有加

    第42回日本看護学会論文集成人看護Ⅱ 雑誌 日本看護協会   268 - 271   2012.03

     More details

    Kind of work:Joint Work  

  • エイズ看護及び教育に対する看護管理者のニーズ Reviewed

    古山美穂,佐保美奈子,豊田百合子,畑井由美子,泉柚岐,飯沼恵子,澤口智登里,熊谷祐子,下司有加

    第42回日本看護学会論文集成人看護Ⅱ 雑誌 日本看護協会   272 - 275   2012.03

     More details

    Kind of work:Joint Work  

  • eラーニング導入による看護学生の学習支援ニーズと情報活用の実践力、及び看護実践力への影響 Reviewed

    古山美穂,細田泰子,吉川彰二,森一恵,星和美,荒木孝治,真嶋由貴恵,中村裕美子

    日本医学看護学教育学会誌 雑誌   ( 18 )   45 - 51   2009.08

     More details

    Kind of work:Joint Work  

  • 臨地実習終了後の看護実践力におけるeラーニング導入の効果 Reviewed

    吉川彰二,細田泰子,古山美穂,森一恵,星和美,荒木孝治,真嶋由貴恵,中村裕美子

    大阪府立大学看護学部紀要 雑誌   14 ( 1 )   45 - 50   2008.03

     More details

    Kind of work:Joint Work  

  • 看護教育におけるeラーニング導入前後の学習活動状況の検討:看護大学生の自己学習活動、学習活動への支援ニーズ、情報リテラシーに焦点を当てて Reviewed

    細田泰子,古山美穂,吉川彰二,森一恵,星和美,荒木孝治,真嶋由貴恵,中村裕美子

    大阪府立大学看護学部紀要 雑誌   14 ( 1 )   33 - 43   2008.03

     More details

    Kind of work:Joint Work  

  • 看護学士課程の学生の情報活用の実践力と看護実践力の関連:eラーニング導入前における学年間比較 Reviewed

    細田泰子,荒木孝治,古山美穂,吉川彰二,森一恵,星和美,中山美由紀,真嶋由貴恵,中村裕美子

    大阪府立大学看護学部紀要 雑誌 大阪府立大学看護学部   13 ( 1 )   19 - 26   2007.03

     More details

    Kind of work:Joint Work  

  • 基本実習後と応用実習後との比較にみる看護実践力の到達状況 Reviewed

    吉川彰二,細田泰子,荒木孝治,古山美穂,森一恵,星和美,中山美由紀,真嶋由貴恵,中村裕美子

    大阪府立大学看護学部紀要 雑誌 大阪府立大学看護学部   13 ( 1 )   27 - 32   2007.03

     More details

    Kind of work:Joint Work  

  • 主体的な思考過程を育む教育方法の試みー助産学演習に少人数グループワークを導入してー Reviewed

    大平光子,井端美奈子,町浦美智子,古山美穂,工藤里香,森川香織,末原紀美代

    大阪府立看護大学紀要 雑誌 大阪府立看護大学   11 ( 1 )   23 - 29   2005.03

     More details

    Kind of work:Joint Work  

  • 高等学校における思春期保健相談会の取り組み Reviewed

    古山美穂,工藤里香,森川香織,井端美奈子,末原紀美代

    大阪府立看護大学紀要 雑誌 大阪府立看護大学   11 ( 1 )   35 - 38   2005.03

     More details

    Kind of work:Joint Work  

  • 公立高等学校で行われた助産師による性教育の実際 Reviewed

    工藤里香,古山美穂,森川香織,井端美奈子,大平光子,町浦美智子,末原紀美代

    大阪府立看護大学紀要 雑誌 大阪府立看護大学   11 ( 1 )   31 - 34   2005.03

     More details

    Kind of work:Joint Work  

  • 妊娠・育児期における妻の夫への期待と夫の行動 Reviewed

    大北美穂,牧野裕子,藤澤洋子

    大阪府立看護大学紀要 雑誌   5 ( 1 )   27 - 39   1999.03

     More details

    Kind of work:Joint Work  

  • 新生児体格と両親の身長差及び父親の身長との関連 Reviewed

    大北美穂,黒坂和代,森圭子

    大阪府立看護大学紀要 雑誌   4 ( 1 )   39 - 45   1998.03

     More details

    Kind of work:Joint Work  

  • 脳性運動障害危険児の早期新生児期の生活反応の分析ー早期退院児を中心にー Reviewed

    田中恭子,大北美穂,菅沼美奈子,石川裕子,三井政子,家森百合子

    母性衛生 雑誌   34 ( 2 )   238 - 244   1993.06

     More details

    Kind of work:Joint Work  

▼display all

Books and Other Publications

  • 保育・幼児教育・子ども家庭福祉辞典

    渡邊香織,都筑千景,佐保美奈子,中嶋有加里,古山美穂,大川聡子,山田加奈子,髙知恵,根来佐由美,安本理抄,大野志保ほか多数( Role: Joint author)

    ミネルヴァ書房  2021.06  ( ISBN:978-4-623-09084-6

     More details

    Responsible for pages:469,470,471,472,473  

  • 今日の助産 改訂第4版

    古山美穂,北川眞理子,田中満由美,谷口千絵,本間裕子,稲田千晴,吉留厚子,板谷裕美,亀田幸枝,疋田胤美,島田啓子,内山和美,村上明美,江島仁子,藏本直子,藤井ひろみ,安達久美子,喜多里己,澤田敏子,杉下佳文,高田昌代,森圭子,寺口顕子,木戸久美子,渡邊典子,塩地礼子( Role: Joint author)

    南江堂  2019.03 

     More details

    Responsible for pages:114-144、144-318、860-883、905-928  

  • MINERVAはじめて学ぶ子どもの福祉8 子どもの保健

    鎌田佳奈美,辻佐恵子,池田友美,森瞳子,亀田直子,古山美穂( Role: Joint author)

    ミネルヴァ書房  2018.01 

     More details

    Responsible for pages:189-214  

  • すべての子どもたちを包括する支援システム

    山野則子、辻洋、冨浦梓、小川正人、宮本太郎、中野澄、大谷圭介、松田恵示、大友秀治、横井葉子、厨子健一、渡邊香子、岩金俊充、福島史子、音田正顕、比嘉昌哉、米川和雄、三好良子、吉田卓司、川原稔久、総田純次、古山美穂( Role: Joint author)

    せせらぎ出版  2016.03 

     More details

    Responsible for pages:239‐253  

  • 助産学実習プレブック 助産過程の思考プロセス

    町浦美智子、髙知恵、佐々木くみ子、佐保美奈子、古山美穂、山田加奈子( Role: Joint author)

    医歯薬出版株式会社  2015.11 

     More details

    Responsible for pages:139-152、190-195、202-210  

  • 今日の助産 改訂第3版

    古山美穂,北川眞理子,田中満由美,谷口千絵,本間裕子,稲田千晴,佐藤喜美子,吉留厚子,板谷裕美,亀田幸枝,疋田胤美,島田啓子,内山和美,村上明美,江島仁子,藏本直子,藤井ひろみ,安達久美子,喜多里己,澤田敏子,高田昌代,森圭子,寺口彰子,木戸久美子,渡邊典子,塩地礼子( Role: Joint author)

    南江堂  2013.10 

     More details

    Responsible for pages:106-133、134-243、244-298、832-902  

  • 子ども虐待の予防とケアのすべて

    古山美穂( Role: Joint author)

    第一法規  2011.08 

     More details

    Responsible for pages:779の1-11  

  • 保健指導でそのまま使えるQ&A みがこう!生かそう!コミュニケーション・スキル

    古山美穂,植田充治,北村毅次郎,小川雅彦,豊田正海,野村真康,辻本八千代,野花三和子,稲越貴美子,中井戸明美,北尾久美子,阪口桂,髙橋直美,西谷由香,親里真衣,加藤光恵,安藝典子,後藤佐世子,西野静,古野聖子,福本真生,宮田英子,竹村秀雄,田井久美子,矢野小百合,川西ミカ,関映美,末原紀美代,井端美奈子,吉田和枝,佐々木くみ子,西頭知子,小山恵実,斉藤早苗,三澤寿美,松浦和枝,井上京子,稲葉由美,浅野浩子,竹明美,三宅知里,友田昭二,中村博昭,間宮美穂( Role: Joint author)

    メディカ出版  2007.01 

     More details

    Responsible for pages:39-40  

  • 医療従事者のための禁煙外来・禁煙教育サポートブック

    古山美穂,小西明美,野村秀樹,小野光子,松田淳,野玉梓,末原紀美代,吉田早苗,宮原富士子( Role: Joint author)

    メディカ出版  2006.07 

     More details

    Responsible for pages:128-137  

  • 看護のコツと落とし穴 4女性・母性看護

    大北美穂,他多数( Role: Joint author)

    中山書店  2000.05 

     More details

    Responsible for pages:40-43  

  • 避妊ガイドブック

    大北美穂,他多数( Role: Joint author)

    文光堂  1999.09 

     More details

    Responsible for pages:271-292  

▼display all

MISC

  • SNSを利用する「今どき」高校生に合わせた「おつきあいのマナーかるた」改訂版を利用したワークショップの実践とその効果

    高 知恵, 佐保 美奈子, 古山 美穂, 山田 加奈子

    思春期学   39 ( 1 )   173 - 180   2021.03( ISSN:0287-637X

     More details

    本プロジェクトでは、高校生が「自分を大切に思う気持ちを育て、命の尊さを感じる心と行動を身につけること」を目的に生と性の教育を実施している。時代の変化、環境の変化と共に高校生のセクシュアリティに関する価値観や課題には変化があり、近年ではスマートフォンやSNSの普及に伴う課題が多くみられる。そこで、これまで活動で使用してきた媒体を「今どき」高校生の課題に合わせて改訂し、ワークショップを実践した。「おつきあいのマナーかるた」改訂版では、SNSやLINEなど高校生が日常的に接するもののリスクをメッセージで伝えるように工夫した。実施後の高校生の反応からは、'相手を大切にすることの重要性''自分を大切にすることの重要性''話し合うことの重要性''SNSの危険性'が表出されていた。「今どき」高校生が楽しみながらも、自分や相手を思いやり、尊ぶ気持ちをもって行動できるように、今後も本活動を継続していきたい。(著者抄録)

  • SNSを利用する「今どき」の高校生に合わせた「おつきあいのマナーかるた」改訂版の作成と実践

    高 知恵, 佐保 美奈子, 古山 美穂, 山田 加奈子

    思春期学   38 ( 1 )   108 - 108   2020.03( ISSN:0287-637X

  • 臨床看護職による大阪府立A高校におけるクラス単位HIV予防教育の実践

    佐保 美奈子, 古山 美穂, 山田 加奈子, 高 知恵, 二木 貞夫, 土井 章裕, 岡本 友子, 立花 久裕, 辻岡 舞衣子, 北畠 朋子, 白阪 琢磨

    日本エイズ学会誌   21 ( 4 )   516 - 516   2019.11( ISSN:1344-9478

  • 妊婦のビタミンD状態と食生活の実態および母児への影響に関する文献検討

    宇佐美 景子, 古山 美穂, 渡邊 香織

    母性衛生   60 ( 3 )   283 - 283   2019.09( ISSN:0388-1512

  • つわりの程度に影響する諸要因に関する文献検討

    菊川 佳世, 古山 美穂, 中嶋 有加里, 渡邊 香織

    母性衛生   60 ( 3 )   273 - 273   2019.09( ISSN:0388-1512

  • 就労女性のプレコンセプションケアの実態と栄養状態との関連性

    渡邊 香織, 古山 美穂, 山田 加奈子, 高 知恵, 佐保 美奈子, 川村 千恵子

    日本助産学会誌   32 ( 3 )   434 - 434   2019.02( ISSN:0917-6357 ( eISSN:1882-4307

  • HIV感染症及びその合併症の課題を克服する研究(介護保険施設のHIVケアと学校基盤のHIV予防における拡大戦略の研究)

    白阪琢磨,佐保美奈子,山田加奈子,泉柚岐,古山美穂,伊藤ヒロ子,堀内淑子他

    厚生労働科学研究費補助金エイズ対策研究事業   2016.03

     More details

▼display all

Presentations

  • 在留外国人褥婦への保健指導を実践する経験3年目以下助産師の思いと看護体験および心理的ストレス Domestic conference

    髙知恵、千葉貴子、中根祥子、谷口朱子、北條渉、中嶋有加里、古山美穂、山田加奈子、渡邊香織

    グローバルヘルス合同大会2023  2023.11  第38回日本国際保健医療学会学術集会

     More details

    Presentation type:Poster presentation  

    Venue:東京(東京大学)  

  • 在留外国人褥婦への保健指導を実践する経験3年目以下助産師の思いと看護体験および心理的ストレス

    高 知恵, 千葉 貴子, 中根 祥子, 谷口 朱子, 北條 渉, 中嶋 有加里, 古山 美穂, 山田 加奈子, 渡邊 香織

    グローバルヘルス合同大会プログラム・抄録集  2023.11  グローバルヘルス合同大会事務局

  • 発達障害特性を有する女性が産前産後に体験する心身や生活環境の変化 Domestic conference

    小寺樹里、渡邊香織、古山美穂

    第64回日本母性衛生学会学術集会  2023.10  日本母性衛生学会

     More details

    Presentation type:Oral presentation (general)  

    Venue:大阪(大阪国際会議場)  

  • ペリネイタルロスのケアを経験した新人期助産師の思い Domestic conference

    田仲宏帆、渡邊香織、古山美穂

    第64回日本母性衛生学会学術集会  2023.10  日本母性衛生学会

     More details

    Presentation type:Oral presentation (general)  

    Venue:大阪(大阪国際会議場)  

  • 妊娠を望まない周閉経期女性における避妊の意思決定と妊孕性の低下の認識の関連 Domestic conference

    三浦恭子、渡邊香織、古山美穂

    第64回日本母性衛生学会学術集会  2023.10  日本母性衛生学会

     More details

    Presentation type:Oral presentation (general)  

    Venue:大阪(大阪国際会議場)  

  • 養育者が認知する心身障がい児の性行動の実態と心配度 Domestic conference

    古山美穂、渡邊香織、佐保美奈子、中嶋有加里、髙知恵、山田加奈子

    第64回日本母性衛生学会学術集会  2023.10  日本母性衛生学会

     More details

    Presentation type:Poster presentation  

    Venue:大阪(大阪国際会議場)  

  • Social Capital to Support Childcare for Mothers Residing in Korean Communities in Japan(タイトル和訳中)

    Koh Chie, Furuyama Miho, Miyashita Ruriko, Watanabe Kaori

    国際保健医療  2023  (一社)日本国際保健医療学会

  • 女子大学生のHPVワクチン接種意思とセクシュアリティに関する認知・行動ー看護系と一般学部生の比較ー Domestic conference

    髙知恵、渡邊香織、佐保美奈子、中嶋有加里、古山美穂、山田加奈子、比名朋子、中井祐一郎

    第63回日本母性衛生学会学術集会  2022.09  日本母性衛生学会

     More details

    Presentation type:Poster presentation  

    Venue:兵庫県神戸市(神戸国際会議場)  

  • 周閉経期の妊娠を望まない女性における避妊の意思決定と避妊行動の関連 Domestic conference

    三浦恭子、渡邊香織、古山美穂

    第63回日本母性衛生学会学術集会  2022.09  日本母性衛生学会

     More details

    Presentation type:Poster presentation  

    Venue:兵庫県神戸市(神戸国際会議場)  

  • 外国人妊婦の日本及び国際ガイドラインに沿った妊娠中の体重増加と分娩様式、分娩時出血、児体重との関連 Domestic conference

    吉田涼子、髙知恵、加藤美里、森真穂、千葉貴子、山田加奈子、古山美穂、佐保美奈子、渡邊香織

    第63回日本母性衛生学会学術集会  2022.09  日本母性衛生学会

     More details

    Presentation type:Poster presentation  

    Venue:兵庫県神戸市(神戸国際会議場)  

  • Current Status of Behavior,Knowledge,and Influencing Factors of HPV Vaccination among Female University Students in Japan International conference

    C.Koh,T.Hina,K.Watanabe,M.Saho,Y.Nakajima,M.Furuyama,K.Yamada and Y.Nakai

    2022 25th East Asian Forum of Nursing Scholars Conference  2022.03  EAFONS

     More details

    Presentation type:Poster presentation  

  • A総合周産期母子医療センターで出産したアジア系在留外国人の国籍・出身地別の妊娠期指標の実態

    高 知恵, 千葉 貴子, 吉田 涼子, 加藤 美里, 森 真穂, 中嶋 有加里, 山田 加奈子, 古山 美穂, 佐保 美奈子, 渡邊 香織

    第36回日本助産学会  2022.03  (一社)日本助産学会

  • A総合周産期母子医療センターで出産したアジア系在留外国人妊産婦の新生児指標の実態

    森 真穂, 高 知恵, 吉田 涼子, 加藤 美里, 千葉 貴子, 中嶋 有加里, 山田 加奈子, 古山 美穂, 佐保 美奈子, 渡邊 香織

    第36回日本助産学会  2022.03  (一社)日本助産学会

  • A総合周産期母子医療センターで出産したアジア系在留外国人妊産婦の妊娠期指標の実態

    加藤 美里, 高 知恵, 森 真穂, 吉田 凉子, 千葉 貴子, 中嶋 有加里, 山田 加奈子, 古山 美穂, 佐保 美奈子, 渡邊 香織

    第36回日本助産学会  2022.03  (一社)日本助産学会

  • 日本在住のアジア人妊婦を対象とした国籍別にみた分娩時間(Delivery periods by nationality among pregnant Asian women residing in Japan)

    Koh Chie, Chiba Takako, Yoshida Ryoko, Kato Misato, Mori Maho, Yamada Kanako, Furuyama Miho, Nakajima Yukari, Saho Minako, Morimoto Akiko, Watanabe Kaori

    国際保健医療  2022  (一社)日本国際保健医療学会

  • Delivery periods by nationality among pregnant Asian women residing in Japan Domestic conference

    2021.11 

     More details

    Presentation type:Poster presentation  

  • 周閉経期の女性の避妊行動に対する関連要因についての文献検討 Domestic conference

    三浦恭子、渡邊香織、古山美穂

    第62回日本母性衛生学会学術集会  2021.10  日本母性衛生学会

     More details

    Presentation type:Poster presentation  

  • 乳幼児のことばの発達を促す子育て支援講座の評価 Domestic conference

    古山美穂

    第62回日本母性衛生学会学術集会  2021.10  日本母性衛生学会

     More details

    Presentation type:Poster presentation  

  • 要支援児童を疑う子どもへの多職種連携の実際 Domestic conference

    古山美穂

    第68回近畿学校保健学会  2021.06  近畿学校保健学会

     More details

    Presentation type:Poster presentation  

  • セクシュアリティ教育のためのデジタルかるたの提案 Domestic conference

    田中如、菅野正嗣、髙知恵、佐保美奈子、古山美穂、山田加奈子、中嶋有加里、渡邊香織

    第83回情報処理学会全国大会  2021.03  日本情報処理学会

     More details

    Presentation type:Poster presentation  

  • 女性のプレコンセプションケアの実行状況と栄養摂取状態との関連 Domestic conference

    渡邊香織 川村千恵子 古山美穂

    第35回日本助産学会学術集会  2021.03  日本助産学会

     More details

    Presentation type:Poster presentation  

  • 在日コリアンコミュニティに居住する在日コリアン母親の現在の家族形成に至った思い

    高 知恵, 宮下 ルリ子, 古山 美穂, 渡邊 香織

    日本看護科学学会学術集会講演集  2020.12  (公社)日本看護科学学会

  • HIVサポートリーダー養成研修 10年間の成果と展望 Domestic conference

    佐保美奈子、古山美穂、髙知恵、山田加奈子、工藤里香、立花久裕、豊島裕子、大野典子、白阪琢磨

    第34回日本エイズ学会学術集会  2020.11  日本エイズ学会

     More details

    Presentation type:Poster presentation  

  • 臨床看護職による大阪府立A高校におけるクラス単位エイズ予防教育の実践 Domestic conference

    佐保美奈子、古山美穂、山田加奈子、髙知恵、仁木貞夫、土井章裕、岡本友子、立花久裕、辻岡舞衣子、北畠朋子、白阪琢磨

    第33回日本エイズ学会  2019.11  日本エイズ学会

     More details

    Presentation type:Poster presentation  

  • 妊婦のビタミンD状態と食生活の実態および母児への影響に関する文献検討 Domestic conference

    宇佐美景子、古山美穂、渡邊香織

    第60回日本母性衛生学会学術集会  2019.10  日本母性衛生学会

     More details

    Presentation type:Oral presentation (invited, special)  

  • つわりの程度に影響する諸要因に関する文献検討 Domestic conference

    菊川佳世、古山美穂、中嶋有加里、渡邊香織

    第60回日本母性衛生学会学術集会  2019.10  日本母性衛生学会

     More details

    Presentation type:Poster presentation  

  • SNSを利用する「今どき」の高校生に合わせた「おつきあいのマナーかるた」改訂版の作成と実践 Domestic conference

    髙知恵、佐保美奈子、古山美穂、山田加奈子

    第38回日本思春期学会学術集会  2019.08  日本思春期学会

     More details

    Presentation type:Poster presentation  

  • 就労女性のプレコンセプションケアの実態と栄養状態との関連性 Domestic conference

    渡邊香織、古山美穂、山田加奈子、髙知恵、佐保美奈子、川村千恵子

    第33回日本助産学会学術集会  2019.03  日本助産学会

     More details

    Presentation type:Poster presentation  

  • 乳幼児をもつ母親が‘ママカフェ’から得た効果 Domestic conference

    古山美穂

    日本子ども虐待防止学会第24回学術集会  2018.11  日本子ども虐待防止学会

     More details

    Presentation type:Poster presentation  

  • 家族による継続的情緒支援に対するAセンター医療者の認識 Domestic conference

    宮川祐三子、西野淳子、椿野幸美、和田聡子、古山美穂、渡邊香織、中嶋有加里、佐保美奈子、山田加奈子、髙知恵

    第59回日本母性衛生学会  2018.10  日本母性衛生学会

     More details

    Presentation type:Poster presentation  

  • 中学校における生と性の健康を目指した授業の質的評価 Domestic conference

    藤村博子、芦田優紀、浦田淳子、奥野めぐみ、片岡淑実、河口好、安川優、古山美穂

    第65回近畿学校保健学会  2018.06  近畿学校保健学会

     More details

    Presentation type:Poster presentation  

  • 小児期発症の1型糖尿病女性が経験する月経周期に伴うセルフケアに関する文献検討 Domestic conference

    宇田川直子、渡邊香織、古山美穂、中嶋有加里

    第20回日本母性看護学会学術集会  2018.06  日本母性看護学会

     More details

    Presentation type:Poster presentation  

  • 教育・医療現場における性的少数者・性の多様性への理解増進に向けて Domestic conference

    佐保美奈子、渡邊香織、中嶋有加里、古山美穂、山田加奈子、高知恵、工藤里香、黒田裕子、小笠幸子、稲井裕見子、上原明子、越智奈穂美

    第37回日本看護科学学会学術集会  2017.12  日本看護科学学会

  • 要支援児童等の把握に資する出張セクシュアリティ教育の評価 Domestic conference

    古山美穂

    日本子ども虐待防止学会第23回学術集会ちば大会  2017.12  日本子ども虐待防止学会

     More details

    Presentation type:Poster presentation  

  • 大阪市A地区における介護職のHIV研修の検討 Domestic conference

    佐保美奈子、安井典子、三澤明洋、泉柚岐、西口初江、堀有優美、田中彩水、岸本晶愛、白阪琢磨、古山美穂、山田加奈子、高知恵

    第31回日本エイズ学会学術集会  2017.11  日本エイズ学会

     More details

    Presentation type:Poster presentation  

  • 出張性教育授業を活用した教育と福祉をつなぐ取り組み

    古山美穂

    日本性科学学会第37回学術集会  2017.10  日本性科学学会

  • 妊娠中期と末期における歩容指標、身体活動量および腰痛との関連性 Domestic conference

    渡邊香織、古山美穂、山田加奈子、高知恵、中嶋有加里、佐保美奈子

    第58回日本母性衛生学会学術集会  2017.10  日本母性衛生学会

     More details

    Presentation type:Poster presentation  

  • セクシュアリティ教育実践による経済波及効果 Domestic conference

    古山美穂、佐保美奈子、山田加奈子、高知恵、工藤里香

    第36回日本思春期学会学術集会  2017.08  日本思春期学会

     More details

    Presentation type:Poster presentation  

  • 自他への思いやりを涵養するセクシュアリティ教育の評価 Domestic conference

    古山美穂、佐保美奈子、山田加奈子、高知恵、工藤里香

    第36回日本思春期学会学術集会  2017.08  日本思春期学会

     More details

    Presentation type:Poster presentation  

  • HIVサポートリーダー養成研修 7年間の総括 Domestic conference

    佐保美奈子、古山美穂、山田加奈子、髙知恵、岡本友子、白阪琢磨

    第30回日本エイズ学会学術集会  2016.11  日本エイズ学会

     More details

    Presentation type:Poster presentation  

  • 思春期後期にある子どものヤングケアラーを疑う視点 Domestic conference

    古山美穂

    日本子ども虐待防止学会第22回学術集会おおさか大会  2016.11  日本子ども虐待防止学会

     More details

    Presentation type:Poster presentation  

  • 子育て支援セミナー‘腹八分目育児のすすめ'の効果 Domestic conference

    古山美穂、佐保美奈子、山田加奈子、髙知恵、藤原鏡子

    第54回大阪母性衛生学会  2015.12  大阪母性衛生学会

     More details

    Presentation type:Poster presentation  

  • ライフイベントで直面する同性愛者の生きづらさ Domestic conference

    瀬川文穂、北川木之美、古山美穂

    第54回大阪母性衛生学会  2015.12  大阪母性衛生学会

     More details

    Presentation type:Poster presentation  

  • インターネットに求める子育ての悩み-Yahoo!知恵袋を分析して- Domestic conference

    北川木之美、瀬川文穂、古山美穂

    第54回大阪母性衛生学会  2015.12  大阪母性衛生学会

     More details

    Presentation type:Poster presentation  

  • 総排泄腔遺残症成人女性のセクシュアルヘルスへの支援 Domestic conference

    佐保美奈子、古山美穂、山田加奈子、高知恵

    日本看護学会:ヘルスプロモーション  2015.11  日本看護協会

     More details

    Presentation type:Poster presentation  

  • 介護老人保健施設でのエイズ研修の検討 Domestic conference

    佐保美奈子、古山美穂、山田加奈子、髙知恵、泉柚岐、西口初江、白阪琢磨、井内公仁子

    第29回日本エイズ学会学術集会  2015.11  日本エイズ学会

     More details

    Presentation type:Poster presentation  

  • 子育て支援セミナー`腹八分目育児のすすめ'の実践と評価 Domestic conference

    古山美穂、佐保美奈子、山田加奈子、高知恵、藤原鏡子

    第56回日本母性衛生学会学術集会  2015.10  日本母性衛生学会

     More details

    Presentation type:Poster presentation  

  • 妊娠糖尿病妊産褥婦へのケアにおいて助産師が困難だと感じた事例の特徴と対応 Domestic conference

    山田加奈子、町浦美智子、佐保美奈子、古山美穂

    第56回日本母性衛生学会学術集会  2015.10  日本母性衛生学会

     More details

    Presentation type:Poster presentation  

  • 子ども虐待/DVの加害/被害リスクがあると養護教諭が判断する高校生の言動 Domestic conference

    古山美穂、才村純、佐保美奈子、山田加奈子、高知恵

    第34回日本思春期学会学術集会  2015.08  日本思春期学会

     More details

    Presentation type:Poster presentation  

  • 総排泄腔遺残症成人女性のセクシュアルヘルスへの支援 Domestic conference

    佐保美奈子、古山美穂、山田加奈子、高知恵

    第24回日本小児泌尿器科学会学術集会  2015.07  日本小児泌尿器科学会

     More details

    Presentation type:Poster presentation  

  • Sexuality education aimed at child abuse prevention from adolescence-The Osaka approach,through the cooperation of medical care,education,health maintenance and public welfare- International conference

    Miho Furuyama,Minako Saho,Kanako Yamada,Yumiko Miyagawa,Rika Kudo,Chie Koh,Youko Ohnishi,Tomoyo Ohkubo,Kazumi Nishioka,Youko Kunimatsu

    The ICM Asia Pacific Regional Conference 2015  2015.07 

     More details

    Presentation type:Poster presentation  

  • 介護保険施設を対象としたHIV職員研修の検討 Domestic conference

    佐保美奈子、古山美穂、山田加奈子、髙知恵、工藤里香

    第29回近畿エイズ研究会学術集会  2015.06  近畿エイズ研究会

     More details

    Presentation type:Poster presentation  

  • 高等学校養護教諭からみた子ども家庭相談体制の課題ー子ども虐待/DVの加害/被害リスクをもつ高校生との関わりを通して- Domestic conference

    古山美穂、才村純

    第16回日本子ども家庭福祉学会全国大会  2015.06  日本子ども家庭福祉学会

     More details

    Presentation type:Poster presentation  

  • Developing the Network of Sexuality Education-Reaching out from University- International conference

    Kanako Yamada,Minako Saho,Miho Furuyama,Chie Ko

    EFONS  2015.02 

     More details

    Presentation type:Poster presentation  

  • 大阪HIVナースネットワーク会議のねらい Domestic conference

    佐保美奈子、古山美穂、山田加奈子、椿知恵、工藤里香

    第28回日本エイズ学会学術集会  2014.12  日本エイズ学会

     More details

    Presentation type:Poster presentation  

  • 看護職者が伝えたいセクシュアリティ、恋愛、結婚に関する価値観 Domestic conference

    山田加奈子,椿知恵,古山美穂,佐保美奈子,吉田朋未,宮川祐三子

    第55回日本母性衛生学会学術集会  2014.09  日本母性衛生学会

     More details

    Presentation type:Poster presentation  

  • 知情意を育む工夫を凝らした性教育実践と高校生の評価 Domestic conference

    古山美穂,佐保美奈子,山田加奈子,椿知恵,吉田朋未,宮川祐三子

    第55回日本母性衛生学会学術集会  2014.09  日本母性衛生学会

     More details

    Presentation type:Poster presentation  

  • 総排泄腔遺残症の思春期・青年期患者の膣拡張についての語り Domestic conference

    佐保美奈子,古山美穂,山田加奈子,椿知恵

    第23回日本小児泌尿器科学会学術集会  2014.07  日本小児泌尿器科学会

     More details

    Presentation type:Poster presentation  

  • Midwives'Wisdom to Lead Mothers to Tell Their True Thoughts International conference

    Miho Furuyama

    35th International Association for Human Caring Conference  2014.05  International Association for Human Caring

     More details

    Presentation type:Poster presentation  

  • Safe Dating Program for High school students International conference

    Kanako Yamada,Minako Saho,Miho Furuyama,Chie Tsubaki

    35th International Association for Human Caring Conference  2014.05  International Association for Human Caring

     More details

    Presentation type:Poster presentation  

  • Measures to Train HIV Support Leaders in Osaka,Japan International conference

    Kanako Yamada,Minako Saho,Miho Furuyama,Chie Tsubaki

    35th International Association for Human Caring Conference  2014.05  International Association for Human Caring

     More details

    Presentation type:Poster presentation  

  • 熟練助産師が特定妊婦と判断し、保健・福祉との円滑な連携に努めるプロセス Domestic conference

    古山美穂

    第33回日本看護科学学会学術集会  2013.12  日本看護科学学会

     More details

    Presentation type:Poster presentation  

  • 高校生の発達段階に応じたデートバイオレンス予防についての出前講義の試み-おつきあいのマナーかるた、ディスカッションシートを使用して- Domestic conference

    佐保美奈子,山田加奈子,椿知恵,古山美穂

    第52回大阪母性衛生学会学術集会  2013.12  大阪母性衛生学会

     More details

    Presentation type:Poster presentation  

  • 要対協への周産期医療機関の参加状況と、必要性に関する市区町村の見解 Domestic conference

    古山美穂,才村純

    日本子ども虐待防止学会第19回学術集会信州大会  2013.12  日本子ども虐待防止学会

     More details

    Presentation type:Poster presentation  

  • HIVサポートリーダー養成研修での新たな試み-実地見学を通して得られる体験- Domestic conference

    椿知恵,佐保美奈子,古山美穂,山田加奈子,工藤里香

    第27回日本エイズ学会学術集会  2013.11  日本エイズ学会

     More details

    Presentation type:Poster presentation  

  • 人権講演会「エイズ予防講座」からの高校生の学び Domestic conference

    佐保美奈子,鈴木光次,古山美穂,山田加奈子,椿知恵

    第27回日本エイズ学会学術集会  2013.11  日本エイズ学会

     More details

    Presentation type:Poster presentation  

  • 勤務看護職の高校生への出張性教育活動ー参加の意義と活動がもたらす成果ー Domestic conference

    山田加奈子,椿知恵,古山美穂,佐保美奈子

    第54回日本母性衛生学会学術集会  2013.10  日本母性衛生学会

     More details

    Presentation type:Poster presentation  

  • Nusing Teachers' Views of Menstrual Problems in Primary and Secondary Schools in Japan:A Qualitative Study International conference

    Rika Kudo,Miho Furuyama

    9th INC&3rd WANS  2013.10 

     More details

    Presentation type:Poster presentation  

  • 勤務看護職の高校生への出張性教育活動「体験から考える」、活動継続への支援 Domestic conference

    椿知恵,山田加奈子,古山美穂,佐保美奈子

    第44回日本看護学会看護管理  2013.09  日本看護学会

     More details

    Presentation type:Poster presentation  

  • 親権者不同意の一時保護ケースからみた思春期後期にある子どもの被虐待の実態 Domestic conference

    古山美穂,才村純

    第32回日本思春期学会学術集会  2013.08  日本思春期学会

     More details

    Presentation type:Poster presentation  

  • 総排泄腔症思春期女子への恋愛へのチャレンジ Domestic conference

    佐保美奈子,古山美穂,椿知恵、山田加奈子、工藤里香

    第22回日本小児泌尿器科学学会  2013.07  日本小児泌尿器科学会

     More details

    Presentation type:Poster presentation  

  • HIVサポートリーダー養成研修の取り組み-研修にアクティビティーを取り入れた効果― Domestic conference

    山田加奈子,佐保美奈子,古山美穂,椿知恵,工藤里香

    第27回近畿エイズ研究会  2013.06  近畿エイズ研究会

     More details

    Presentation type:Poster presentation  

  • 乳幼児を持つ母親が求める健康な家族機能を支える母親自身の強み Domestic conference

    古山美穂,才村純

    日本子ども虐待防止学会第18回学術集会高知りょうま大会  2012.12  日本子ども虐待防止学会

     More details

    Presentation type:Poster presentation  

  • 在日韓国・朝鮮人若者の性に関する調査 Domestic conference

    椿知恵,町浦美智子,佐保美奈子,古山美穂,山田加奈子

    第51回大阪母性衛生学会学術集会  2012.12  大阪母性衛生学会

     More details

    Presentation type:Poster presentation  

  • 市区町村からみた要支援児童等の援助に関する周産期医療への要望 Domestic conference

    古山美穂,才村純

    第51回大阪母性衛生学会学術集会  2012.12  大阪母性衛生学会

     More details

    Presentation type:Poster presentation  

  • 乳幼児を持つ母親がパートナー・相互関係・家族に求める強み Domestic conference

    古山美穂,才村純

    日本子ども虐待防止学会第18回学術集会高知りょうま大会  2012.12  日本子ども虐待防止学会

     More details

    Presentation type:Poster presentation  

  • Developing an HIV support leader training program for nursing professionals in Japan International conference

    Rika Kudo,Minako Saho,Miho Furuyama,Kanako Yamada,Chie Tsubaki

    The 12th Asia-Oceania Congress of Sexology  2012.08  アジア・オセアニア性科学学会

     More details

    Presentation type:Poster presentation  

  • 思春期の泌尿器科疾患患者・家族へのセクシュアリティ支援-イラスト主体の性教育教材『からだとこころBOOK』を活用して- Domestic conference

    佐保美奈子,島田憲次,山田加奈子,工藤里香,古山美穂,椿知恵

    第21回日本小児泌尿器科学会  2012.07  日本小児泌尿器科学会

     More details

    Presentation type:Poster presentation  

  • HIVサポートリーダー養成研修の試み-価値観・倫理観を涵養する教育を目指して- Domestic conference

    工藤里香,佐保美奈子,古山美穂,椿知恵,山田加奈子

    第26回近畿エイズ研究会  2012.07  近畿エイズ研究会

     More details

    Presentation type:Poster presentation  

  • Safe-dating workshop for High school students International conference

    Miho Furuyama,Minako Saho,Chie Tsubaki,Kanako Yamada,Rika Kudo

    The 9th International Conference with the Global Network of WHO Collaborating Centres for Nursing and Midwifery  2012.06  World health Organization

     More details

    Presentation type:Poster presentation  

  • Illustrated material of sexuality education for teens with congenital disorders or disabilities International conference

    Kanako Yamada,Minako Saho,Miho Furuyama,Rika Kudo,Chie Tsubaki

    The 9th International Conference with the Global Network of WHO Collaborating Centres for Nursing and Midwifery  2012.06  World health Organization

     More details

    Presentation type:Poster presentation  

  • Satisfaction and Difficulties for Nurses Caring HIV/AIDS Patients International conference

    Minako Saho,Miho Furuyama,Rika Kudo,Kanako Yamada,Chie Tsubaki

    The 9th International Conference with the Global Network of WHO Collaborating Centres for Nursing and Midwifery  2012.06  World health Organization

     More details

    Presentation type:Poster presentation  

  • アクティビティを取り入れたHIV研修プログラムの検討 Domestic conference

    熊谷祐子,佐保美奈子,古山美穂,工藤里香,豊田百合子,畑井由美子,泉柚岐,下司有加,白阪琢磨,澤口智登里,王美麗,繁内幸治,須見彰

    第25回日本エイズ学会  2011.11  日本エイズ学会

     More details

    Presentation type:Poster presentation  

  • 大学生のコンドーム使用の実態 Domestic conference

    佐保美奈子,古山美穂,中澤舞,中嶋岳志,高橋恭一,上島麗奈,下原麻実

    第25回日本エイズ学会  2011.11  日本エイズ学会

     More details

    Presentation type:Poster presentation  

  • 臨床看護職と高校教諭の協働をめざした生と性の教育活動 Domestic conference

    古山美穂,佐保美奈子

    第24回日本看護研究学会第24回近畿・北陸地方学術集会(近畿)  2011.10  日本看護研究学会近畿・北陸支部

     More details

    Presentation type:Poster presentation  

  • エイズ看護及び教育に対する看護管理者のニーズ Domestic conference

    古山美穂,佐保美奈子,豊田百合子,畑井由美子,泉柚岐,飯沼恵子,澤口智登里,熊谷祐子,下司有加

    第42回日本看護学会成人看護Ⅱ  2011.09  日本看護学会

     More details

    Presentation type:Poster presentation  

  • 養育期にある親のウェルネスを志向したニーズ Domestic conference

    古山美穂,西頭知子,丹治恵実

    第52回日本母性衛生学会学術集会  2011.09  日本母性衛生学会

     More details

    Presentation type:Poster presentation  

  • エイズ看護及び教育に対する看護職者のニーズ Domestic conference

    古山美穂,佐保美奈子,豊田百合子,畑井由美子,泉柚岐,飯沼恵子,澤口智登里,熊谷祐子,下司有加

    第42回日本看護学会成人看護Ⅱ  2011.09  日本看護学会

     More details

    Presentation type:Poster presentation  

  • 高校生対象のDVD教材「本気でCONDOMING~HIV/エイズの予防と最新治療~」の開発 Domestic conference

    泉柚岐,井端美奈子,白阪琢磨,古山美穂

    第24回日本エイズ学会  2010.11  日本エイズ学会

     More details

    Presentation type:Poster presentation  

  • 乳幼児をもつ母親の育児に対する受容感に関連する要因 Domestic conference

    鎌田佳奈美,吉川彰二,石原あや,佐々木くみ子,井端美奈子,古山美穂,西頭知子,小山恵実,通山由美子,末原紀美代

    第28回日本看護科学学会学術集会  2008.12  日本看護科学学会

     More details

    Presentation type:Poster presentation  

  • 母親のリラクセーションを取り入れた子育て支援講座の実践報告 Domestic conference

    西頭知子,鎌田佳奈美,佐々木くみ子,井端美奈子,吉川彰二,石原あや,古山美穂,小山恵実,通山由美子,末原紀美代

    第34回日本看護研究学会学術集会  2008.08  日本看護研究学会

     More details

    Presentation type:Poster presentation  

  • 看護学生のeラーニング事例教材への認識と学習ニーズ Domestic conference

    吉川彰二,古山美穂,細田泰子,森一恵,荒木孝治,星和美,真嶋由貴恵,中村裕美子

    日本看護研究学会第21回近畿・北陸地方学術集会  2008.03  日本看護研究学会近畿・北陸支部

     More details

    Presentation type:Poster presentation  

  • 看護教育へのeラーニング導入が学生の「情報活用の実践力」に及ぼす影響 Domestic conference

    細田泰子,古山美穂,吉川彰二,森一恵,荒木孝治,星和美,真嶋由貴恵,中村裕美子

    日本看護研究学会 第21回近畿・北陸地方会  2008.03  日本看護研究学会

     More details

    Presentation type:Poster presentation  

  • 妊婦の面接調査から考案した禁煙ステッカー Domestic conference

    古山美穂,西頭知子,小山恵実,末原紀美代

    第2回日本禁煙科学会学術総会  2007.12  日本禁煙科学会

     More details

    Presentation type:Poster presentation  

  • 看護学生の学習支援ニーズと情報活用の実践力が看護実践力に及ぼす影響 Domestic conference

    細田泰子,古山美穂,吉川彰二,森一恵,荒木孝治,星和美,真嶋由貴恵,中村裕美子

    第27回日本看護科学学会学術集会  2007.12  日本看護科学学会

     More details

    Presentation type:Poster presentation  

  • eラーニング導入前後における看護学生の看護実践力と情報活用の実践力の比較 Domestic conference

    古山美穂,細田泰子,吉川彰二,森一恵,荒木孝治,星和美,真嶋由貴恵,中村裕美子

    第27回日本看護科学学会学術集会  2007.12  日本看護科学学会

     More details

    Presentation type:Poster presentation  

  • 妊婦の喫煙経験の相違からみた受動喫煙状況下にある妊婦の想い Domestic conference

    古山美穂,工藤里香,森川香織,末原紀美代

    第66回日本公衆衛生学会  2007.10  日本公衆衛生学会

     More details

    Presentation type:Poster presentation  

  • ペアレンティングプログラム「うちの子発見プログラム」に参加した両親の育児力の変化(第2報) Domestic conference

    大平光子,佐々木くみ子,中山美由紀,古山美穂,西頭知子,小山恵実,町浦美智子,末原紀美代

    第48回日本母性衛生学会学術集会  2007.09  日本母性衛生学会

     More details

    Presentation type:Poster presentation  

  • Characteristics of Smoking Mothers in Japan International conference

    Rika Kudo,Miho Furuyama,Kaori Morikawa,Kimiyo Suehara

    The XV International Congress of The International Society of Psychosomatic obstetrics and Gynecology  2007.05  The XV International Congress of The International Society of Psychosomatic obstetrics and Gynecology

     More details

    Presentation type:Poster presentation  

  • Sexuality Education to Improve Decision Making Intention to Sexual Behavior among Japanese High-school Students International conference

    Michiko Machiura,Mitsuko Ohira,Minako Ibata,Miho Furuyama,Kimiyo Suehara,Rika Kudo

    ICN Conference 2007  2007.05  ICN

     More details

    Presentation type:Poster presentation  

  • Students' Assessment for Non-Smoking Campus and Recognition of Tobacco International conference

    Rika Kudo,Nao Takimoto,Makiko Hiwada,Kaori Morikawa,Miho Furuyama,Kimiyo Suehara

    International Nursing Conference Thailand 2006 Prevention and Manegement of Chronicillness:International Perspectives  2006.01  International Nursing Conference Thailand 2006 Prevention and Manegement of Chronicillness:International Perspectives

     More details

    Presentation type:Poster presentation  

  • 慢性疾患の子どもとそのきょうだいをもつ母親のストレスとサポート Domestic conference

    工藤里香、中山美由紀、永島すえみ、森川香織、井端美奈子、吉川彰二、大平光子、古山美穂

    第12回 日本家族看護学会学術集会  2005.12  日本家族看護学会

     More details

    Presentation type:Poster presentation  

  • NICUの看護師が認識している家族への看護の困難感-家族内の役割調整への看護の必要性- Domestic conference

    藤野百合、中山美由紀、工藤里香、森川香織、古山美穂、末原紀美代ほか

    第15回日本新生児看護学会  2005.12  日本新生児看護学会

     More details

    Presentation type:Poster presentation  

  • NICUの看護師が認識している家族への看護の困難感-他科・他職種との連携に対する看護の必要性- Domestic conference

    工藤里香、藤野百合、中山美由紀、森川香織、古山美穂、末原紀美代ほか

    第15回日本新生児看護学会  2005.12  日本新生児看護学会

     More details

    Presentation type:Poster presentation  

  • 妊婦の喫煙に関する実態および意識調査 Domestic conference

    嶋田有紀子,古山美穂,末原紀美代

    第46回日本母性衛生学会学術集会  2005.09  日本母性衛生学会

     More details

    Presentation type:Poster presentation  

  • 妊婦の喫煙に関する実態及び認識調査 Domestic conference

    嶋田有紀子,古山美穂,末原紀美代

    第14回日本健康教育学会学術集会  2005.08  日本健康教育学会

     More details

    Presentation type:Poster presentation  

  • 家庭内受動喫煙の環境にある妊婦の夫の喫煙行動の受け止め Domestic conference

    森川香織、古山美穂,工藤里香,末原紀美代

    第34回日本女性心身医学会学術集会  2005.08  日本女性心身医学会

     More details

    Presentation type:Poster presentation  

  • 受動喫煙状態にある妊娠期女性の実態―効果的な支援のために― Domestic conference

    森川香織,古山美穂,工藤里香,末原紀美代

    第7回日本母性看護学会学術集会  2005.06  日本母性看護学会

     More details

    Presentation type:Poster presentation  

  • 行動カードを用いた高校生へのデートバイオレンス予防教育の効果 Domestic conference

    工藤里香,井端美奈子,森川香織,古山美穂,町浦美智子,末原紀美代

    第7回日本母性看護学会学術集会  2005.06  日本母性看護学会

     More details

    Presentation type:Poster presentation  

  • 大学キャンパス内禁煙導入1年後の教職員における意識及び環境の変化 Domestic conference

    肥和田麻起子,瀧本奈央,古山美穂,工藤里香,森川香織,末原紀美代

    第7回日本母性看護学会学術集会  2005.06  日本母性看護学会

     More details

    Presentation type:Poster presentation  

  • 看護系大学キャンパス内禁煙導入1年後の学生の評価とたばこへの意識 Domestic conference

    瀧本奈央,肥和田麻起子,古山美穂,工藤里香,森川香織,末原紀美代

    第7回日本母性看護学会学術集会  2005.06  日本母性看護学会

     More details

    Presentation type:Poster presentation  

  • 助産師が行う高等学校での性教育―「生と性の授業」実践報告― Domestic conference

    工藤里香,古山美穂,森川香織,中西伸子,須古星千里

    第34回全国性教育研究大会プレコングレス  2004.08  全国性教育研究会

     More details

    Presentation type:Poster presentation  

  • 高等学校における性教育に関する学校関係者との調整 Domestic conference

    工藤里香,古山美穂,森川香織,井端美奈子,末原紀美代

    第6回日本母性看護学会学術集会  2004.06  日本母性看護学会

     More details

    Presentation type:Poster presentation  

  • 遺伝相談における看護職の役割 Domestic conference

    大北美穂

    臨床遺伝学会  1999.05  臨床遺伝学会

     More details

    Presentation type:Poster presentation  

  • 遺伝相談追跡調査から見た遺伝相談サービスの評価 Domestic conference

    千代豪昭

    臨床遺伝学会  1999.05  臨床遺伝学会

     More details

    Presentation type:Poster presentation  

  • マタニティスクールを重複受講している妊産褥婦の実態 Domestic conference

    大北美穂

    第39回日本母性衛生学会  1998.10  日本母性衛生学会

     More details

    Presentation type:Poster presentation  

  • 夫婦間の身長差による新生児の体格に及ぼす影響 Domestic conference

    黒坂和代

    第38回日本母性衛生学会  1997.10  日本母性衛生学会

     More details

    Presentation type:Poster presentation  

  • 家族看護の対象と看護援助ー大阪家族看護学研究会検討事例を通してー Domestic conference

    中村あゆみ

    第4回日本家族看護学会  1997.09  日本家族看護学会

     More details

    Presentation type:Poster presentation  

  • 脳性運動障害危険児の早期新生児期の生活反応の分析-早期退院児を中心に- Domestic conference

    大北美穂

    第32回日本母性衛生学会  1991.09  日本母性衛生学会

     More details

    Presentation type:Poster presentation  

▼display all

Collaborative research (seeds) keywords

  • 性教育・人権教育教材

    Category:Life Science 

Outline of collaborative research (seeds)

  • 育児不安・子ども虐待・DV予防、家族支援、子育て支援

     More details

    周産期医療における子ども虐待予防支援

  • 思春期におけるセクシュアリティ教育

     More details

    虐待、DV予防を目指した生と性の教育プログラム開発と評価

Grant-in-Aid for Scientific Research

  • 「チーム思春期」の組織化と支援者への影響

    Grant-in-Aid for Scientific Research(C)  2022

  • 子ども虐待予防支援のための教育・医療・保健・福祉連携協働システムの開発

    2017

  • 介護保険施設のHIVケアと学校基盤のHIV予防における拡大戦略の研究

    2015

  • 排泄・性機能障がいのある思春期女性の課題克服支援

    2015

  • HIV感染症及びその合併症の課題を克服する研究 エイズ看護の在り方に関する研究

    2012

  • 身体的障がいを持つ子どもと家族へのセクシュアリティ支援に関する研究

    2010

  • HIV感染症及びその合併症の課題を克服する研究 エイズ看護の在り方に関する研究

    2009

  • デート・バイオレンス予防に関する教育プログラムの開発

    2004

  • 高校生の性の自己決定を育むセクシュアリティ教育の実践と縦断的評価研究

    2004

  • ハイリスク児をもつ家族に対する心理教育的アプローチによる育児支援

    2004

  • 妊娠期女性の喫煙・受動喫煙に対する禁煙支援プログラムの開発

    2004

▼display all

Charge of on-campus class subject

  • Master's Thesis

    2021   Practical Training  

  • Nursing Practice of Family Health Care : Maternity Nursing

    2021   Practical Training  

  • Doctoral Seminar : Nursing Care in Maternity and Child Health

    2021    

  • Advanced Nursing Research

    2021   Practical Training  

  • Master's Thesis

    2021   Practical Training  

  • Integration Practicum

    2021   Practical Training  

  • Nursing Clinical Study

    2021    

  • Clinical Practice in Nurse-Midwifery

    2021   Practical Training  

  • Midwifery Diagnosis & CaringII

    2021    

  • Nursing Practice of Family Health Care : Maternity Nursing

    2021   Practical Training  

  • Sexuality and Nursing

    2021    

  • Nursing Intervention for Women and Family

    2021    

  • Medical Genetics

    2021    

  • Midwifery Diagnosis & CaringI

    2021    

  • Women's Health Nursing

    2021    

▼display all

Number of papers published by graduate students

  • 2022

    Number of graduate students presentations:2

Number of instructed thesis, researches

  • 2022

    Number of instructed the graduation thesis:

    [Number of instructed the Master's Program] (previous term):[Number of instructed the Master's Program] (letter term):2

    [Number of master's thesis reviews] (chief):[Number of master's thesis reviews] (vice-chief):3

    [Number of doctoral thesis reviews] (chief):[Number of doctoral thesis reviews] (vice-chief):0

Social Activities

  • 事例検討会

    Role(s): Lecturer, Consultant, Official expert, Planner

    河内長野市教育研究会養護教諭部会  2023.01

     More details

    SDGs:

    Type:Cooperation with government and educational institutions

    Number of participants:22(人)

  • 多様な存在を認め合える自分と社会をめざすには?

    Role(s): Lecturer, Consultant, Planner

    東住吉総合高等学校  2022.09

     More details

    SDGs:

    Type:Visiting lecture

    Number of participants:235(人)

  • 小中学校における学校保健に関する指導_ヤングケアラー

    Role(s): Lecturer, Consultant, Official expert, Planner

    河内長野市教育研究会養護教諭部会  2022.08

     More details

    SDGs:

    Type:Cooperation with government and educational institutions

    Number of participants:22(人)

  • これから羽ばたく皆さんと考えたい‘生きる’ということ

    Role(s): Lecturer

    大阪府教育センター附属高等学校  2022.07

     More details

    SDGs:

    Type:Visiting lecture

    Number of participants:240(人)

  • 出前講義(YMCA) 生と性の授業(これから羽ばたく皆さんと考えたい‘生きる’ということ)

    2021.04 - 2022.03

  • 河内長野市立三日市小学校教職員研修 一人ひとりの子どもの人権ー誕生に携わる助産師の立場からー

    2019.04 - 2020.03

  • 羽曳野市立子育て支援センターふるいち講演会 ママの安心は子どもの安心―命輝く毎日を送るには―

    2019.04 - 2020.03

  • 富田林市立金剛中学校教育講演 みんなちがって、みんないい

    2019.04 - 2020.03

  • 羽曳野市立子育て支援センターむかいの子育て教室 性差にとらわれすぎない子育て―夫・子ども・自分をみつめて―

    2017.04 - 2018.03

  • 高大連携出張講義(大阪府立守口支援学校) わたし・ボクの大切なからだ・きもち

    2016.04 - 2017.03

  • 大阪府高等学校家庭科研究会 LGBTから学ぶ多様な生き方

    2016.04 - 2017.03

  • 羽曳野市保育園職員研修会 親と共感できる子育て

    2016.04 - 2017.03

  • 龍谷大学短期大学部ソーシャルワーク現場実習指導Ⅰ 出生前診断

    2016.04 - 2017.03

  • 高大連携出張講義(大阪府教育センター付属高等学校) これからの自分探し

    2016.04 - 2017.03

  • 高大連携出張講義(大阪府立東住吉総合高等学校)

    2016.04 - 2017.03

▼display all

Visiting Lectures ⇒ Link to the list of Visiting Lectures

  • 生と性の授業

    Category:Modern system science (knowledge information system, environmental system, educational welfare, psychology), Nursing (nursing, sex education)

     More details

    Audience:Preschooler, Schoolchildren, Junior high school students, High school students, College students, Teachers, Researchers, General, Company, Civic organization

    Keyword:セクシュアリティ, 生,性, コミュニケーション, 虐待、育児不安、デートバイオレンス 

    思春期にある中高生や養育期にある妊産褥婦・家族、高齢者など年代を問わず性に対する自らの固定観念を見つめ、時には揺らし、自分も相手も大切にする気持ちや命の尊さに気づくことで、これからの生き方に大切な心のあり方や行動について、ともに考えたいと思っています。