2023/03/20 更新

写真a

フルヤマ ミホ
古山 美穂
FURUYAMA Miho
担当
大学院看護学研究科 看護学専攻 准教授
看護学部 看護学科
職名
准教授
所属
看護学研究院
連絡先
メールアドレス
所属キャンパス
羽曳野キャンパス

担当・職階

  • 大学院看護学研究科 看護学専攻 

    准教授  2022年04月 - 継続中

  • 看護学部 看護学科 

    准教授  2022年04月 - 継続中

取得学位

  • 修士(保健学) ( 大阪大学 )

  • 博士(人間福祉) ( 関西学院大学 )

研究分野

  • ライフサイエンス / 臨床看護学

  • ライフサイエンス / 生涯発達看護学

研究概要

  • 育児不安・子ども虐待・DV予防、家族支援、子育て支援

  • 思春期におけるセクシュアリティ教育

研究歴

  • 育児不安・子ども虐待・DV予防、家族支援、子育て支援

    育児不安、子ども虐待、DV、家族支援、子育て支援  個人研究

    2003年04月 - 継続中 

  • 思春期におけるセクシュアリティ教育

    思春期、セクシュアリティ、生、性教育  個人研究

    2003年04月 - 継続中 

所属学協会

  • 日本子ども家庭福祉学会

    2010年04月 - 継続中   国内

  • 日本子ども虐待防止学会

    2010年04月 - 継続中   国内

  • 日本思春期学会

    2010年04月 - 継続中   国内

  • 日本看護科学学会

    1998年03月 - 継続中   国内

  • 日本家族看護学会

    1997年06月 - 継続中   国内

  • 日本母性衛生学会

    1991年04月 - 継続中   国内

▼全件表示

受賞歴

  • 第73回保健文化賞

    大阪府立大学大学院看護学研究科セクシュアリティ教育プロジェクト

    2021年09月   第一生命保険株式会社、厚生労働省、朝日新聞厚生文化事業団、NHK厚生文化事業団  

  • 第5回健康寿命をのばそう!アワード(母子保健分野)厚生労働省雇用均等・児童家庭局長優良賞団体部門

    2016年11月   厚生労働省雇用均等・児童家庭局  

     詳細を見る

    受賞国:日本国

  • 性の健康医学財団賞

    2015年10月   公益財団法人性の健康医学財団  

     詳細を見る

    受賞国:日本国

  • 大阪母性衛生学会学術奨励賞

    2013年06月   大阪母性衛生学会  

     詳細を見る

    受賞国:日本国

  • 近畿エイズ研究会学術賞

    2012年07月   近畿エイズ研究会  

     詳細を見る

    受賞国:日本国

職務経歴(学外)

  • 大阪公立大学大学院   看護学研究科

    2022年04月 - 継続中

  • 大阪府立大学大学院   看護学研究科

    2018年04月 - 2022年03月

  • 大阪府立大学大学院   看護学研究科

    2014年

学歴

  • 関西学院大学   人間福祉研究科   人間福祉   博士課程後期   卒業・修了

    2010年04月 - 2014年10月

  • 大阪大学   医学系研究科   保健学専攻博士前期課程(看護学領域)   博士課程前期   卒業・修了

    1999年04月 - 2001年03月

  • 慶應義塾大学   文学部   第Ⅰ類(哲学・教育学・心理学)   学士課程   卒業・修了

    1991年10月 - 1995年09月

  • 京都大学   医療技術短期大学部   専攻科助産学特別専攻   その他   卒業・修了

    1990年04月 - 1991年03月

論文

  • 新型コロナ禍における子育て家庭の育児ストレスや子ども虐待の実態及びその対策に関する予備的研究 査読

    才村純、都築繁幸、植田美津恵、伊藤嘉余子、久保樹里、栗山直子、土田美世子、古山美穂、和田一郎

    東京通信大学紀要   ( 4 )   339 - 357   2022年03月( ISSN:2434-6934

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)   国際・国内誌:国内誌  

  • 小学校・中学校の養護教諭から見た思春期女子の月経に関する健康行動を構成している概念 査読

    工藤里香, 古山美穂

    看護ケアサイエンス学会誌   20 ( 2 )   127 - 136   2022年03月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Differences in gestational weight gain in accordance with Japanese and Institute of Medicine guidelines between Japanese and non-Japanese Asian pregnant women at a perinatal medical center in Japan

    Koh Chie, Chiba Takako, Yoshida Ryoko, Kato Misato, Mori Maho, Morimoto Akiko, Nakajima Yukari, Yamada Kanako, Furuyama Miho, Saho Minako, Watanabe Kaori

    Kokusai Hoken Iryo (Journal of International Health)   37 ( 4 )   179 - 188   2022年( ISSN:09176543

     詳細を見る

    <p><b>Objectives</b></p><p>  High gestational weight gain (GWG) is associated with perinatal risks to mother and child. Research shows that non-Japanese Asian women have higher GWG than Japanese women. However, no studies have compared GWG in these two populations using GWG recommendations in accordance with Japanese and Institute of Medicine (IOM) guidelines. The study aim was to compare GWG in non-Japanese Asian and Japanese pregnant women.</p><p><b>Methods</b></p><p>  This was a retrospective observational study. All participants were aged ≥20 years and gave birth between September 2019 and the end of October 2020 at one perinatal medical center in Japan. Medical record data were analyzed for 170 non-Japanese Asian and 316 Japanese pregnant women. We used t-tests and chi-square tests to examine differences in age, parity, smoking status, antenatal checkups, pre-pregnancy body mass index, and GWG. Logistic regression analysis was used to estimate odds ratios (95% confidence intervals) for above- and below-recommended GWG by non-Japanese Asian and Japanese status. We also analyzed differences in delivery type, abnormal blood loss, and birth size according to GWG.</p><p><b>Results</b></p><p>  After adjustment for confounding factors, the multivariable-adjusted OR and 95% CI for GWG above the Japanese guidelines recommendations was 1.86 (1.23-2.81) and that for GWG above IOM guidelines recommendations was 2.46 (1.45-4.16) for non-Japanese Asian women, as compared with Japanese women. Conversely, the multivariable-adjusted OR and 95% CI for GWG below Japanese guidelines recommendations was 1.55 (1.03-2.32) and that for GWG below IOM guidelines recommendations was 1.87 (1.26-2.76) for Japanese women, compared with non-Japanese Asian women. </p><p><b>Conclusion</b></p><p>  Because Japanese women tend to be below recommended GWG and non-Japanese Asian women tend to be above recommended GWG, midwives need to provide careful guidance to reduce perinatal risks.</p>

    DOI: 10.11197/jaih.37.179

  • つわり症状の実態と妊娠前の食事内容との関連 査読

    菊川 佳世, 古山 美穂, 中嶋 有加里, 渡邊 香織

    母性衛生   62 ( 1 )   88 - 98   2021年04月( ISSN:0388-1512

     詳細を見る

    目的:妊娠確定時と最も重い時期のつわり症状と妊娠前の食事内容との関連を検証する。対象と方法:52名の妊婦に妊娠確定時と妊娠14〜20週の2回質問紙を配付した。妊娠確定時と最も重い時期のつわり症状は薄井の指数から嘔気、嘔吐の程度とつわり症状数、Visual Analogue Scale(VAS)によるつわりの辛さ・苦しさの程度、非妊時からの体重変化量とした。妊娠前の食事内容は半定量食物摂取頻度調査法を用いた。結果:つわりが最も重い時期のVASは、妊娠確定時のVAS、つわり症状数、嘔気と中程度に、嘔吐と弱く相関した。最も重い時期の嘔吐は、妊娠前ビタミンB1不足群が充足群より有意に症状が重く、最も重い時期のVASはビタミンB2不足群が充足群より有意に高かった。両時期の嘔気は、乳酸菌飲料を飲んでいなかった妊婦が、飲んでいた妊婦より有意に症状が重かった。結論:妊娠確定時のつわり症状の程度と、妊娠前のビタミンB1、B2、乳酸菌飲料の摂取状況を確認することで、つわり重症化の可能性がある妊婦を早期に支援できる可能性がある。(著者抄録)

  • SNSを利用する「今どき」高校生に合わせた「おつきあいのマナーかるた」改訂版を利用したワークショップの実践とその効果 査読

    髙知恵, 佐保美奈子, 古山美穂, 山田加奈子

    思春期学   39 ( 1 )   173 - 180   2021年03月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 小児期発症の1型糖尿病女性が経験する月経周期に伴うセルフケア 査読

    宇田川 直子, 渡邊 香織, 佐保 美奈子, 古山 美穂

    母性衛生   61 ( 1 )   95 - 103   2020年04月( ISSN:0388-1512

     詳細を見る

    目的:小児期発症1型糖尿病(diabetes mellitus:DM)女性(以下、1型DM女性)が経験する月経周期に伴うセルフケアを明らかにする。方法:質的記述的研究。結果:1型DM女性7名への半構成的面接と分析で、169コード、28サブカテゴリー、9カテゴリーが示された。1型DM女性は【月経の影響を特に考える機会はない】状況と【1型DMを受容できないと月経は意識できない】時期があり、【みんなと同じような症状から月経周期に気づく】一方、1型DMでの妊娠を意識し【妊娠したいから月経周期を気にする】。1型DMの仲間と交流し【1型DMを受容する過程で月経を意識し始める】と、徐々に【血糖管理を通して月経の影響を捉える】。セルフケア行動は【みんなと同じような症状に自分なりに対処する】と共に【1型DMのコントロールによって月経への理解を深める】と【月経周期に伴う影響を踏まえて血糖管理を工夫する】ことが明らかとなった。考察:1型DM女性の月経周期に伴う血糖変動を意識した行動は、血糖管理の関連づけが影響していた。月経を意識したセルフケアは、まず1型DMの受容や妊娠への思いを把握する必要性が考えられた。(著者抄録)

    その他URL: https://search.jamas.or.jp/index.php?module=Default&action=Link&pub_year=2020&ichushi_jid=J01362&link_issn=&doc_id=20200521020010&doc_link_id=%2Fcu2mater%2F2020%2F006101%2F012%2F0095-0103%26dl%3D0&url=http%3A%2F%2Fwww.medicalonline.jp%2Fjamas.php%3FGoodsID%3D%2Fcu2mater%2F2020%2F006101%2F012%2F0095-0103%26dl%3D0&type=MedicalOnline&icon=https%3A%2F%2Fjk04.jamas.or.jp%2Ficon%2F00004_2.gif

  • 地域子育て支援センターにおける'ママカフェ'から母親が得た効果 査読

    古山 美穂

    子どもの虐待とネグレクト   21 ( 3 )   369 - 375   2019年12月( ISSN:1345-1839

  • 妊娠糖尿病の妊婦の支援に難しさを感じている助産師の妊婦の捉え方 査読

    山田 加奈子, 佐保 美奈子, 古山 美穂, 町浦 美智子

    母性衛生   60 ( 2 )   370 - 377   2019年07月( ISSN:0388-1512

     詳細を見る

    本研究の目的は、妊娠糖尿病の妊婦の関わりで支援の難しさを感じている助産師がどのように妊婦を捉えているかを明らかにし、妊娠糖尿病の妊婦に対してどのような支援ができるのか示唆を得ることである。助産師10名を対象に半構成的面接を行い、妊娠糖尿病の妊婦の支援において助産師が妊婦に対してどのようなことに困っているのかなど支援の難しさについて語られている部分を抽出し、質的記述的に分析した。その結果、35のコード、10のサブカテゴリー、4のカテゴリー【】が抽出された。助産師は妊娠糖尿病の妊婦について、【妊娠糖尿病の受容に伴う心理的落ち込み】【手応えのない反応】【あいまいな知識】【治療に専念できない】ことから支援が難しいと捉えていた。助産師は、自身のもつ妊娠糖尿病の妊婦への価値観を見直し、妊娠糖尿病を短期間で受容し療養生活に適応することを求められている妊婦の立場に立った理解が必要であると示唆された。そして、妊婦のレディネスにあわせた知識・技術の提供や妊婦の生活習慣を一緒に見直すなど、妊婦ができることから改善し、妊婦が自分の生活を継続できるよう支援することが重要である。(著者抄録)

    その他URL: https://search.jamas.or.jp/index.php?module=Default&action=Link&pub_year=2019&ichushi_jid=J01362&link_issn=&doc_id=20190809030010&doc_link_id=%2Fcu2mater%2F2019%2F006002%2F012%2F0370-0377%26dl%3D0&url=http%3A%2F%2Fwww.medicalonline.jp%2Fjamas.php%3FGoodsID%3D%2Fcu2mater%2F2019%2F006002%2F012%2F0370-0377%26dl%3D0&type=MedicalOnline&icon=https%3A%2F%2Fjk04.jamas.or.jp%2Ficon%2F00004_2.gif

  • ライフイベントで直面する同性愛者の生きづらさ

    瀬川文穂、北川木之美、古山美穂

    大阪母性衛生学会雑誌 雑誌 大阪母性衛生学会   52 ( 1 )   2016年06月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 子育て支援セミナー‘腹八分目育児のすすめ'の効果-研修6ヶ月後の調査から-

    古山美穂、佐保美奈子、山田加奈子、髙知恵、藤原鏡子

    大阪母性衛生学会雑誌 雑誌 大阪母性衛生学会   52 ( 1 )   2016年06月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • インターネットに求める子育ての悩み-Yahoo!知恵袋を分析して-

    北川木之美、瀬川文穂、古山美穂

    大阪母性衛生学会雑誌 雑誌 大阪母性衛生学会   52 ( 1 )   18 - 22   2016年06月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 重症心身障害児(者)のための意思伝達支援システムの開発(第一報)-現状の理解と簡易システムの提案-

    荒木大翔、岩本佑己、有馬正和、北川末幾子、古山美穂、奥田邦晴

    平成27年度 日本人間工学会関西支部大会講演論文集 日本人間工学会関西支部   2015年12月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 親権者不同意の一時保護ケースからみた思春期後期にある子どもの被虐待の実態 査読

    古山美穂,才村純

    思春期学 雑誌 日本思春期学会   32 ( 2 )   253 - 264   2014年06月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 高校生の発達段階に応じたデートバイオレンス予防についての出前講義の試み-おつきあいのマナーかるた、ディスカッションシートを使用して- 査読

    佐保美奈子,山田加奈子,椿知恵,古山美穂

    大阪母性衛生学会雑誌 雑誌 大阪母性衛生学会   50 ( 1 )   2014年06月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 総排泄腔症の思春期女子へのセクシュアリティ支援 査読

    佐保美奈子,古山美穂,椿知恵,山田加奈子,島田憲次

    日本小児泌尿器科学会雑誌 雑誌 日本小児泌尿器科学会   23 ( 1 )   42 - 46   2014年06月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 勤務看護職の高校生への出張性教育活動「体験から考える」、活動継続への支援 査読

    椿知恵,山田加奈子,古山美穂,佐保美奈子

    第44回日本看護学会論文集看護管理 雑誌 日本看護協会   2013年09月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 市区町村における要支援児童等の援助に関する周産期医療への要望

    古山美穂,才村純

    大阪母性衛生学会誌 雑誌 大阪母性衛生学会   49 ( 1 )   40 - 44   2013年07月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 在日韓国・朝鮮人若者の性に関する調査

    椿知恵、町浦美智子,佐保美奈子,古山美穂,山田加奈子

    大阪母性衛生学会誌 雑誌 大阪母性衛生学会   49 ( 1 )   94 - 99   2013年07月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 養育期にある母親及び父親が認知する健康な家族機能を支える要因 査読

    古山美穂,佐保美奈子,西頭知子,丹治恵実,才村純

    日本子ども家庭福祉学 雑誌 日本子ども家庭福祉学会   ( 12 )   45 - 55   2012年06月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 高校生への性教育授業の充実に向けたアウトリーチ活動の現状と課題 査読

    古山美穂,佐保美奈子

    大阪府立大学看護学部紀要 雑誌 大阪府立大学看護学部   18 ( 1 )   113 - 118   2012年03月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • エイズ看護及び教育に対する看護職者のニーズ 査読

    古山美穂,佐保美奈子,豊田百合子,畑井由美子,泉柚岐,飯沼恵子,澤口智登里,熊谷祐子,下司有加

    第42回日本看護学会論文集成人看護Ⅱ 雑誌 日本看護協会   268 - 271   2012年03月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • エイズ看護及び教育に対する看護管理者のニーズ 査読

    古山美穂,佐保美奈子,豊田百合子,畑井由美子,泉柚岐,飯沼恵子,澤口智登里,熊谷祐子,下司有加

    第42回日本看護学会論文集成人看護Ⅱ 雑誌 日本看護協会   272 - 275   2012年03月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • eラーニング導入による看護学生の学習支援ニーズと情報活用の実践力、及び看護実践力への影響 査読

    古山美穂,細田泰子,吉川彰二,森一恵,星和美,荒木孝治,真嶋由貴恵,中村裕美子

    日本医学看護学教育学会誌 雑誌   ( 18 )   45 - 51   2009年08月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 臨地実習終了後の看護実践力におけるeラーニング導入の効果 査読

    吉川彰二,細田泰子,古山美穂,森一恵,星和美,荒木孝治,真嶋由貴恵,中村裕美子

    大阪府立大学看護学部紀要 雑誌   14 ( 1 )   45 - 50   2008年03月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 看護教育におけるeラーニング導入前後の学習活動状況の検討:看護大学生の自己学習活動、学習活動への支援ニーズ、情報リテラシーに焦点を当てて 査読

    細田泰子,古山美穂,吉川彰二,森一恵,星和美,荒木孝治,真嶋由貴恵,中村裕美子

    大阪府立大学看護学部紀要 雑誌   14 ( 1 )   33 - 43   2008年03月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 看護学士課程の学生の情報活用の実践力と看護実践力の関連:eラーニング導入前における学年間比較 査読

    細田泰子,荒木孝治,古山美穂,吉川彰二,森一恵,星和美,中山美由紀,真嶋由貴恵,中村裕美子

    大阪府立大学看護学部紀要 雑誌 大阪府立大学看護学部   13 ( 1 )   19 - 26   2007年03月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 基本実習後と応用実習後との比較にみる看護実践力の到達状況 査読

    吉川彰二,細田泰子,荒木孝治,古山美穂,森一恵,星和美,中山美由紀,真嶋由貴恵,中村裕美子

    大阪府立大学看護学部紀要 雑誌 大阪府立大学看護学部   13 ( 1 )   27 - 32   2007年03月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 主体的な思考過程を育む教育方法の試みー助産学演習に少人数グループワークを導入してー 査読

    大平光子,井端美奈子,町浦美智子,古山美穂,工藤里香,森川香織,末原紀美代

    大阪府立看護大学紀要 雑誌 大阪府立看護大学   11 ( 1 )   23 - 29   2005年03月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 高等学校における思春期保健相談会の取り組み 査読

    古山美穂,工藤里香,森川香織,井端美奈子,末原紀美代

    大阪府立看護大学紀要 雑誌 大阪府立看護大学   11 ( 1 )   35 - 38   2005年03月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 公立高等学校で行われた助産師による性教育の実際 査読

    工藤里香,古山美穂,森川香織,井端美奈子,大平光子,町浦美智子,末原紀美代

    大阪府立看護大学紀要 雑誌 大阪府立看護大学   11 ( 1 )   31 - 34   2005年03月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 妊娠・育児期における妻の夫への期待と夫の行動 査読

    大北美穂,牧野裕子,藤澤洋子

    大阪府立看護大学紀要 雑誌   5 ( 1 )   27 - 39   1999年03月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 新生児体格と両親の身長差及び父親の身長との関連 査読

    大北美穂,黒坂和代,森圭子

    大阪府立看護大学紀要 雑誌   4 ( 1 )   39 - 45   1998年03月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 脳性運動障害危険児の早期新生児期の生活反応の分析ー早期退院児を中心にー 査読

    田中恭子,大北美穂,菅沼美奈子,石川裕子,三井政子,家森百合子

    母性衛生 雑誌   34 ( 2 )   238 - 244   1993年06月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

▼全件表示

書籍等出版物

  • 保育・幼児教育・子ども家庭福祉辞典

    渡邊香織,都筑千景,佐保美奈子,中嶋有加里,古山美穂,大川聡子,山田加奈子,髙知恵,根来佐由美,安本理抄,大野志保ほか多数( 担当: 共著)

    ミネルヴァ書房  2021年06月  ( ISBN:978-4-623-09084-6

     詳細を見る

    担当ページ:469,470,471,472,473  

  • 今日の助産 改訂第4版

    古山美穂,北川眞理子,田中満由美,谷口千絵,本間裕子,稲田千晴,吉留厚子,板谷裕美,亀田幸枝,疋田胤美,島田啓子,内山和美,村上明美,江島仁子,藏本直子,藤井ひろみ,安達久美子,喜多里己,澤田敏子,杉下佳文,高田昌代,森圭子,寺口顕子,木戸久美子,渡邊典子,塩地礼子( 担当: 共著)

    南江堂  2019年03月 

     詳細を見る

    担当ページ:114-144、144-318、860-883、905-928  

  • MINERVAはじめて学ぶ子どもの福祉8 子どもの保健

    鎌田佳奈美,辻佐恵子,池田友美,森瞳子,亀田直子,古山美穂( 担当: 共著)

    ミネルヴァ書房  2018年01月 

     詳細を見る

    担当ページ:189-214  

  • すべての子どもたちを包括する支援システム

    山野則子、辻洋、冨浦梓、小川正人、宮本太郎、中野澄、大谷圭介、松田恵示、大友秀治、横井葉子、厨子健一、渡邊香子、岩金俊充、福島史子、音田正顕、比嘉昌哉、米川和雄、三好良子、吉田卓司、川原稔久、総田純次、古山美穂( 担当: 共著)

    せせらぎ出版  2016年03月 

     詳細を見る

    担当ページ:239‐253  

  • 助産学実習プレブック 助産過程の思考プロセス

    町浦美智子、髙知恵、佐々木くみ子、佐保美奈子、古山美穂、山田加奈子( 担当: 共著)

    医歯薬出版株式会社  2015年11月 

     詳細を見る

    担当ページ:139-152、190-195、202-210  

  • 今日の助産 改訂第3版

    古山美穂,北川眞理子,田中満由美,谷口千絵,本間裕子,稲田千晴,佐藤喜美子,吉留厚子,板谷裕美,亀田幸枝,疋田胤美,島田啓子,内山和美,村上明美,江島仁子,藏本直子,藤井ひろみ,安達久美子,喜多里己,澤田敏子,高田昌代,森圭子,寺口彰子,木戸久美子,渡邊典子,塩地礼子( 担当: 共著)

    南江堂  2013年10月 

     詳細を見る

    担当ページ:106-133、134-243、244-298、832-902  

  • 子ども虐待の予防とケアのすべて

    古山美穂( 担当: 共著)

    第一法規  2011年08月 

     詳細を見る

    担当ページ:779の1-11  

  • 保健指導でそのまま使えるQ&A みがこう!生かそう!コミュニケーション・スキル

    古山美穂,植田充治,北村毅次郎,小川雅彦,豊田正海,野村真康,辻本八千代,野花三和子,稲越貴美子,中井戸明美,北尾久美子,阪口桂,髙橋直美,西谷由香,親里真衣,加藤光恵,安藝典子,後藤佐世子,西野静,古野聖子,福本真生,宮田英子,竹村秀雄,田井久美子,矢野小百合,川西ミカ,関映美,末原紀美代,井端美奈子,吉田和枝,佐々木くみ子,西頭知子,小山恵実,斉藤早苗,三澤寿美,松浦和枝,井上京子,稲葉由美,浅野浩子,竹明美,三宅知里,友田昭二,中村博昭,間宮美穂( 担当: 共著)

    メディカ出版  2007年01月 

     詳細を見る

    担当ページ:39-40  

  • 医療従事者のための禁煙外来・禁煙教育サポートブック

    古山美穂,小西明美,野村秀樹,小野光子,松田淳,野玉梓,末原紀美代,吉田早苗,宮原富士子( 担当: 共著)

    メディカ出版  2006年07月 

     詳細を見る

    担当ページ:128-137  

  • 看護のコツと落とし穴 4女性・母性看護

    大北美穂,他多数( 担当: 共著)

    中山書店  2000年05月 

     詳細を見る

    担当ページ:40-43  

  • 避妊ガイドブック

    大北美穂,他多数( 担当: 共著)

    文光堂  1999年09月 

     詳細を見る

    担当ページ:271-292  

▼全件表示

MISC(その他記事)

  • SNSを利用する「今どき」高校生に合わせた「おつきあいのマナーかるた」改訂版を利用したワークショップの実践とその効果

    高 知恵, 佐保 美奈子, 古山 美穂, 山田 加奈子

    思春期学   39 ( 1 )   173 - 180   2021年03月( ISSN:0287-637X

     詳細を見る

    本プロジェクトでは、高校生が「自分を大切に思う気持ちを育て、命の尊さを感じる心と行動を身につけること」を目的に生と性の教育を実施している。時代の変化、環境の変化と共に高校生のセクシュアリティに関する価値観や課題には変化があり、近年ではスマートフォンやSNSの普及に伴う課題が多くみられる。そこで、これまで活動で使用してきた媒体を「今どき」高校生の課題に合わせて改訂し、ワークショップを実践した。「おつきあいのマナーかるた」改訂版では、SNSやLINEなど高校生が日常的に接するもののリスクをメッセージで伝えるように工夫した。実施後の高校生の反応からは、'相手を大切にすることの重要性''自分を大切にすることの重要性''話し合うことの重要性''SNSの危険性'が表出されていた。「今どき」高校生が楽しみながらも、自分や相手を思いやり、尊ぶ気持ちをもって行動できるように、今後も本活動を継続していきたい。(著者抄録)

  • SNSを利用する「今どき」の高校生に合わせた「おつきあいのマナーかるた」改訂版の作成と実践

    高 知恵, 佐保 美奈子, 古山 美穂, 山田 加奈子

    思春期学   38 ( 1 )   108 - 108   2020年03月( ISSN:0287-637X

  • 臨床看護職による大阪府立A高校におけるクラス単位HIV予防教育の実践

    佐保 美奈子, 古山 美穂, 山田 加奈子, 高 知恵, 二木 貞夫, 土井 章裕, 岡本 友子, 立花 久裕, 辻岡 舞衣子, 北畠 朋子, 白阪 琢磨

    日本エイズ学会誌   21 ( 4 )   516 - 516   2019年11月( ISSN:1344-9478

  • 妊婦のビタミンD状態と食生活の実態および母児への影響に関する文献検討

    宇佐美 景子, 古山 美穂, 渡邊 香織

    母性衛生   60 ( 3 )   283 - 283   2019年09月( ISSN:0388-1512

  • つわりの程度に影響する諸要因に関する文献検討

    菊川 佳世, 古山 美穂, 中嶋 有加里, 渡邊 香織

    母性衛生   60 ( 3 )   273 - 273   2019年09月( ISSN:0388-1512

  • 就労女性のプレコンセプションケアの実態と栄養状態との関連性

    渡邊 香織, 古山 美穂, 山田 加奈子, 高 知恵, 佐保 美奈子, 川村 千恵子

    日本助産学会誌   32 ( 3 )   434 - 434   2019年02月( ISSN:0917-6357 ( eISSN:1882-4307

▼全件表示

講演・口頭発表等

  • 女子大学生のHPVワクチン接種意思とセクシュアリティに関する認知・行動ー看護系と一般学部生の比較ー 国内会議

    髙知恵、渡邊香織、佐保美奈子、中嶋有加里、古山美穂、山田加奈子、比名朋子、中井祐一郎

    第63回日本母性衛生学会学術集会  2022年09月  日本母性衛生学会

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

    開催地:兵庫県神戸市(神戸国際会議場)  

  • 周閉経期の妊娠を望まない女性における避妊の意思決定と避妊行動の関連 国内会議

    三浦恭子、渡邊香織、古山美穂

    第63回日本母性衛生学会学術集会  2022年09月  日本母性衛生学会

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

    開催地:兵庫県神戸市(神戸国際会議場)  

  • 外国人妊婦の日本及び国際ガイドラインに沿った妊娠中の体重増加と分娩様式、分娩時出血、児体重との関連 国内会議

    吉田涼子、髙知恵、加藤美里、森真穂、千葉貴子、山田加奈子、古山美穂、佐保美奈子、渡邊香織

    第63回日本母性衛生学会学術集会  2022年09月  日本母性衛生学会

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

    開催地:兵庫県神戸市(神戸国際会議場)  

  • 周閉経期の妊娠を望まない女性における避妊の意思決定と避妊行動の関連

    三浦 恭子, 渡邊 香織, 古山 美穂

    母性衛生  2022年08月  (公社)日本母性衛生学会

  • 女子大学生のHPVワクチン接種意思とセクシュアリティに関する認知・行動 看護系と一般学部生の比較

    高 知恵, 渡邊 香織, 佐保 美奈子, 中嶋 有加里, 古山 美穂, 山田 加奈子, 比名 朋子, 中井 祐一郎

    母性衛生  2022年08月  (公社)日本母性衛生学会

  • A総合周産期母子医療センターで出生したアジア系在留外国人の国籍・出身地別の妊娠期指標の実態 国内会議

    髙知恵、千葉貴子、吉田涼子、加藤美里、森真穂、中嶋有加里、山田加奈子、古山美穂、佐保美奈子、渡邊香織

    第36回日本助産学会学術集会  2022年03月  日本助産学会

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • Current Status of Behavior,Knowledge,and Influencing Factors of HPV Vaccination among Female University Students in Japan 国際会議

    C.Koh,T.Hina,K.Watanabe,M.Saho,Y.Nakajima,M.Furuyama,K.Yamada and Y.Nakai

    2022 25th East Asian Forum of Nursing Scholars Conference  2022年03月  EAFONS

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • A総合周産期母子医療センターで出生したアジア系在留外国人妊産婦の妊娠期指標の実態

    加藤美里、髙知恵、森真穂、吉田涼子、千葉貴子、中嶋有加里、山田加奈子、古山美穂、佐保美奈子、渡邊香織

    第36回日本助産学会学術集会  2022年03月  日本助産学会

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • A総合周産期母子医療センターで出生したアジア系在留外国人妊産婦の新生児指標の実態 国内会議

    森真穂、髙知恵、吉田涼子、加藤美里、千葉貴子、中嶋有加里、山田加奈子、古山美穂、佐保美奈子、渡邊香織

    第36回日本助産学会学術集会  2022年03月  日本助産学会

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • A総合周産期母子医療センターで出産したアジア系在留外国人妊産婦の新生児指標の実態

    森 真穂, 高 知恵, 吉田 涼子, 加藤 美里, 千葉 貴子, 中嶋 有加里, 山田 加奈子, 古山 美穂, 佐保 美奈子, 渡邊 香織

    日本助産学会誌  2022年03月  (一社)日本助産学会

  • A総合周産期母子医療センターで出産したアジア系在留外国人妊産婦の妊娠期指標の実態

    加藤 美里, 高 知恵, 森 真穂, 吉田 凉子, 千葉 貴子, 中嶋 有加里, 山田 加奈子, 古山 美穂, 佐保 美奈子, 渡邊 香織

    日本助産学会誌  2022年03月  (一社)日本助産学会

  • A総合周産期母子医療センターで出産したアジア系在留外国人の国籍・出身地別の妊娠期指標の実態

    高 知恵, 千葉 貴子, 吉田 涼子, 加藤 美里, 森 真穂, 中嶋 有加里, 山田 加奈子, 古山 美穂, 佐保 美奈子, 渡邊 香織

    日本助産学会誌  2022年03月  (一社)日本助産学会

  • 日本在住のアジア人妊婦を対象とした国籍別にみた分娩時間(Delivery periods by nationality among pregnant Asian women residing in Japan)

    Koh Chie, Chiba Takako, Yoshida Ryoko, Kato Misato, Mori Maho, Yamada Kanako, Furuyama Miho, Nakajima Yukari, Saho Minako, Morimoto Akiko, Watanabe Kaori

    国際保健医療  2022年  (一社)日本国際保健医療学会

  • 総合周産期母子医療センターで出産したアジア系在住外国人妊産婦の国籍・出身地別の分娩期に関連する指標の実態 国内会議

    Chie Koh,Takako Chiba,Ryoko Yoshida,Misato Kato,Maho Mori,Kanako Yamada,Miho Furuyama,Yukari Nakajima,Minako Saho,Akiko Morimoto,Kaori Watanabe

    第36回日本国際保健医療学会学術集会  2021年11月  日本国際保健医療学会

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 周閉経期の女性の避妊行動に対する関連要因についての文献検討 国内会議

    三浦恭子、渡邊香織、古山美穂

    第62回日本母性衛生学会学術集会  2021年10月  日本母性衛生学会

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 乳幼児のことばの発達を促す子育て支援講座の評価 国内会議

    古山美穂

    第62回日本母性衛生学会学術集会  2021年10月  日本母性衛生学会

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 要支援児童を疑う子どもへの多職種連携の実際 国内会議

    古山美穂

    第68回近畿学校保健学会  2021年06月  近畿学校保健学会

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 女性のプレコンセプションケアの実行状況と栄養摂取状態との関連 国内会議

    渡邊香織 川村千恵子 古山美穂

    第35回日本助産学会学術集会  2021年03月  日本助産学会

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • セクシュアリティ教育のためのデジタルかるたの提案 国内会議

    田中如、菅野正嗣、髙知恵、佐保美奈子、古山美穂、山田加奈子、中嶋有加里、渡邊香織

    第83回情報処理学会全国大会  2021年03月  日本情報処理学会

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 在日コリアンコミュニティに居住する在日コリアン母親の現在の家族形成に至った思い

    高 知恵, 宮下 ルリ子, 古山 美穂, 渡邊 香織

    日本看護科学学会学術集会講演集  2020年12月  (公社)日本看護科学学会

  • HIVサポートリーダー養成研修 10年間の成果と展望 国内会議

    佐保美奈子、古山美穂、髙知恵、山田加奈子、工藤里香、立花久裕、豊島裕子、大野典子、白阪琢磨

    第34回日本エイズ学会学術集会  2020年11月  日本エイズ学会

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 臨床看護職による大阪府立A高校におけるクラス単位エイズ予防教育の実践 国内会議

    佐保美奈子、古山美穂、山田加奈子、髙知恵、仁木貞夫、土井章裕、岡本友子、立花久裕、辻岡舞衣子、北畠朋子、白阪琢磨

    第33回日本エイズ学会  2019年11月  日本エイズ学会

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • つわりの程度に影響する諸要因に関する文献検討 国内会議

    菊川佳世、古山美穂、中嶋有加里、渡邊香織

    第60回日本母性衛生学会学術集会  2019年10月  日本母性衛生学会

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 妊婦のビタミンD状態と食生活の実態および母児への影響に関する文献検討 国内会議

    宇佐美景子、古山美穂、渡邊香織

    第60回日本母性衛生学会学術集会  2019年10月  日本母性衛生学会

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(招待・特別)  

  • SNSを利用する「今どき」の高校生に合わせた「おつきあいのマナーかるた」改訂版の作成と実践 国内会議

    髙知恵、佐保美奈子、古山美穂、山田加奈子

    第38回日本思春期学会学術集会  2019年08月  日本思春期学会

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 就労女性のプレコンセプションケアの実態と栄養状態との関連性 国内会議

    渡邊香織、古山美穂、山田加奈子、髙知恵、佐保美奈子、川村千恵子

    第33回日本助産学会学術集会  2019年03月  日本助産学会

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 乳幼児をもつ母親が‘ママカフェ’から得た効果 国内会議

    古山美穂

    日本子ども虐待防止学会第24回学術集会  2018年11月  日本子ども虐待防止学会

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 家族による継続的情緒支援に対するAセンター医療者の認識 国内会議

    宮川祐三子、西野淳子、椿野幸美、和田聡子、古山美穂、渡邊香織、中嶋有加里、佐保美奈子、山田加奈子、髙知恵

    第59回日本母性衛生学会  2018年10月  日本母性衛生学会

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 小児期発症の1型糖尿病女性が経験する月経周期に伴うセルフケアに関する文献検討 国内会議

    宇田川直子、渡邊香織、古山美穂、中嶋有加里

    第20回日本母性看護学会学術集会  2018年06月  日本母性看護学会

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 中学校における生と性の健康を目指した授業の質的評価 国内会議

    藤村博子、芦田優紀、浦田淳子、奥野めぐみ、片岡淑実、河口好、安川優、古山美穂

    第65回近畿学校保健学会  2018年06月  近畿学校保健学会

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 要支援児童等の把握に資する出張セクシュアリティ教育の評価 国内会議

    古山美穂

    日本子ども虐待防止学会第23回学術集会ちば大会  2017年12月  日本子ども虐待防止学会

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 教育・医療現場における性的少数者・性の多様性への理解増進に向けて 国内会議

    佐保美奈子、渡邊香織、中嶋有加里、古山美穂、山田加奈子、高知恵、工藤里香、黒田裕子、小笠幸子、稲井裕見子、上原明子、越智奈穂美

    第37回日本看護科学学会学術集会  2017年12月  日本看護科学学会

  • 大阪市A地区における介護職のHIV研修の検討 国内会議

    佐保美奈子、安井典子、三澤明洋、泉柚岐、西口初江、堀有優美、田中彩水、岸本晶愛、白阪琢磨、古山美穂、山田加奈子、高知恵

    第31回日本エイズ学会学術集会  2017年11月  日本エイズ学会

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 出張性教育授業を活用した教育と福祉をつなぐ取り組み

    古山美穂

    日本性科学学会第37回学術集会  2017年10月  日本性科学学会

  • 妊娠中期と末期における歩容指標、身体活動量および腰痛との関連性 国内会議

    渡邊香織、古山美穂、山田加奈子、高知恵、中嶋有加里、佐保美奈子

    第58回日本母性衛生学会学術集会  2017年10月  日本母性衛生学会

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • セクシュアリティ教育実践による経済波及効果 国内会議

    古山美穂、佐保美奈子、山田加奈子、高知恵、工藤里香

    第36回日本思春期学会学術集会  2017年08月  日本思春期学会

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  • 自他への思いやりを涵養するセクシュアリティ教育の評価 国内会議

    古山美穂、佐保美奈子、山田加奈子、高知恵、工藤里香

    第36回日本思春期学会学術集会  2017年08月  日本思春期学会

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

▼全件表示

産学官連携可能研究(シーズ)キーワード

  • 性教育・人権教育教材

    カテゴリ:ライフサイエンス 

産学官連携可能研究(シーズ)概要

  • 育児不安・子ども虐待・DV予防、家族支援、子育て支援

     詳細を見る

    周産期医療における子ども虐待予防支援

  • 思春期におけるセクシュアリティ教育

     詳細を見る

    虐待、DV予防を目指した生と性の教育プログラム開発と評価

科研費

  • 「チーム思春期」の組織化と支援者への影響

    基盤研究(C)  2022年

  • 子ども虐待予防支援のための教育・医療・保健・福祉連携協働システムの開発

    2017年

  • 介護保険施設のHIVケアと学校基盤のHIV予防における拡大戦略の研究

    2015年

  • 排泄・性機能障がいのある思春期女性の課題克服支援

    2015年

  • HIV感染症及びその合併症の課題を克服する研究 エイズ看護の在り方に関する研究

    2012年

  • 身体的障がいを持つ子どもと家族へのセクシュアリティ支援に関する研究

    2010年

  • HIV感染症及びその合併症の課題を克服する研究 エイズ看護の在り方に関する研究

    2009年

  • ハイリスク児をもつ家族に対する心理教育的アプローチによる育児支援

    2004年

  • 妊娠期女性の喫煙・受動喫煙に対する禁煙支援プログラムの開発

    2004年

  • 高校生の性の自己決定を育むセクシュアリティ教育の実践と縦断的評価研究

    2004年

  • デート・バイオレンス予防に関する教育プログラムの開発

    2004年

▼全件表示

担当授業科目

  • 母性看護学特別研究

    2021年度   実習  

  • 家族支援看護学実習:母性

    2021年度   実習  

  • 母子健康看護学演習

    2021年度    

  • 母性看護学課題研究

    2021年度   実習  

  • 母性看護学特別研究

    2021年度   実習  

  • 総合実習

    2021年度   実習  

  • 総合研究

    2021年度    

  • 助産学実習

    2021年度   実習  

  • 助産診断技術学II

    2021年度    

  • 家族支援看護学実習:母性

    2021年度   実習  

  • セクシュアリティと看護

    2021年度    

  • 母性看護学援助特論

    2021年度    

  • 医療遺伝学

    2021年度    

  • 助産診断技術学I

    2021年度    

  • 母性看護学特論

    2021年度    

▼全件表示

所属院生等の論文発表集計

  • 2022年度

    所属大学院生発表数:2件

論文・研究指導集計

  • 2022年度

    卒業論文指導数:2名 

    博士前期課程学生指導数:3名  博士後期課程学生指導数:2名

    修士論文審査数(主査):0件  修士論文審査数(副査):3件

    博士論文審査数(主査):0件  博士論文審査数(副査):0件

社会貢献活動

  • 事例検討会

    役割:講師, 助言・指導, 情報提供, 企画

    河内長野市教育研究会養護教諭部会  2023年01月

     詳細を見る

    SDGs:

    種別:行政・教育機関等との連携事業

    参加者数:22(人)

  • 多様な存在を認め合える自分と社会をめざすには?

    役割:講師, 助言・指導, 企画

    東住吉総合高等学校  2022年09月

     詳細を見る

    SDGs:

    種別:出前授業

    参加者数:235(人)

  • 小中学校における学校保健に関する指導_ヤングケアラー

    役割:講師, 助言・指導, 情報提供, 企画

    河内長野市教育研究会養護教諭部会  2022年08月

     詳細を見る

    SDGs:

    種別:行政・教育機関等との連携事業

    参加者数:22(人)

  • これから羽ばたく皆さんと考えたい‘生きる’ということ

    役割:講師

    大阪府教育センター附属高等学校  2022年07月

     詳細を見る

    SDGs:

    種別:出前授業

    参加者数:240(人)

  • 出前講義(YMCA) 生と性の授業(これから羽ばたく皆さんと考えたい‘生きる’ということ)

    2021年04月 - 2022年03月

  • 羽曳野市立子育て支援センターふるいち講演会 ママの安心は子どもの安心―命輝く毎日を送るには―

    2019年04月 - 2020年03月

  • 富田林市立金剛中学校教育講演 みんなちがって、みんないい

    2019年04月 - 2020年03月

  • 河内長野市立三日市小学校教職員研修 一人ひとりの子どもの人権ー誕生に携わる助産師の立場からー

    2019年04月 - 2020年03月

  • 羽曳野市立子育て支援センターむかいの子育て教室 性差にとらわれすぎない子育て―夫・子ども・自分をみつめて―

    2017年04月 - 2018年03月

  • 大阪府高等学校家庭科研究会 LGBTから学ぶ多様な生き方

    2016年04月 - 2017年03月

  • 羽曳野市保育園職員研修会 親と共感できる子育て

    2016年04月 - 2017年03月

  • 龍谷大学短期大学部ソーシャルワーク現場実習指導Ⅰ 出生前診断

    2016年04月 - 2017年03月

  • 高大連携出張講義(大阪府教育センター付属高等学校) これからの自分探し

    2016年04月 - 2017年03月

  • 高大連携出張講義(大阪府立東住吉総合高等学校)

    2016年04月 - 2017年03月

  • 高大連携出張講義(大阪府立守口支援学校) わたし・ボクの大切なからだ・きもち

    2016年04月 - 2017年03月

▼全件表示

出張講義テーマ ⇒ 出張講義一覧へ

  • 生と性の授業

    分野:現代システム科学(知識情報システム,環境システム,教育福祉,心理学), 看護学(看護,性教育)

     詳細を見る

    対象:未就学児, 小学生, 中学生, 高校生, 大学生, 教育関係者, 研究者, 社会人・一般, 企業, 市民団体

    キーワード:セクシュアリティ, 生,性, コミュニケーション, 虐待、育児不安、デートバイオレンス 

    思春期にある中高生や養育期にある妊産褥婦・家族、高齢者など年代を問わず性に対する自らの固定観念を見つめ、時には揺らし、自分も相手も大切にする気持ちや命の尊さに気づくことで、これからの生き方に大切な心のあり方や行動について、ともに考えたいと思っています。