2024/05/01 更新

写真a

ヤマギシノリオ
山岸 則夫
Yamagishi Norio
担当
大学院獣医学研究科 獣医学専攻 教授
獣医学部 獣医学科
職名
教授
所属
獣医学研究院

担当・職階

  • 大学院獣医学研究科 獣医学専攻 

    教授  2022年04月 - 継続中

  • 獣医学部 獣医学科 

    教授  2022年04月 - 継続中

取得学位

  • 学士(獣医学) ( 酪農学園大学 )

  • 博士(獣医学) ( 岐阜大学 )

研究分野

  • ライフサイエンス / 動物生産科学

  • ライフサイエンス / 獣医学

  • ライフサイエンス / 獣医学

  • ライフサイエンス / 獣医学

  • ライフサイエンス / 獣医学

  • ライフサイエンス / 動物生産科学

▼全件表示

研究キーワード

  • 牛病学

  • 食用動物医学

  • 臨床獣医学

  • 獣医病態生理学

  • 希少飼育反芻動物

  • 牛病学

  • 希少飼育反芻動物

研究概要

  • 動物疾患の早期生前診断に有用な血中バイオマーカーに関する研究

  • 牛のカルシウム代謝ならびに骨代謝性疾患に関する血液生化学的研究

研究歴

  • 乳牛の分娩前後の血中・乳中オステオプロテゲリン濃度と 診断マーカーとしての臨床応用

    個人研究

    2018年04月 - 継続中 

所属学協会

  • 獣医臨床病理学会

    2022年04月 - 継続中

  • 獣医臨床病理学会

    2022年04月 - 継続中

  • 日本獣医学会

    1996年07月 - 継続中   国内

  • 日本獣医師会(産業動物獣医学会)

    1996年07月 - 継続中   国内

  • 日本獣医学会

    1996年07月 - 継続中

  • 日本獣医師会(産業動物獣医学会)

    1996年07月 - 継続中

  • 日本繁殖生物学会

  • 日本家畜臨床学会

▼全件表示

委員歴(学外)

  • 委員   日本獣医師会 令和3年度 獣医学術年次大会企画実行委員会  

    2021年04月 - 2022年03月 

  • 講師   日本獣医師会 令和3年度 獣医療提供体制整備推進総合対策事業  

    2021年04月 - 2022年03月 

  • 審査員   全国農業共済組合 令和3年度中堅獣医師講習会に係る研究発表会  

    2021年04月 - 2022年03月 

  • Editor (Internal Medicine)   The Journal of Veterinary Medical Science  

    2021年01月 - 継続中 

受賞歴

  • 令和5年度日本産業動物獣医学会(近畿)優秀賞

    山岸則夫, 川島千帆, 石川真悟

    2023年10月   近畿地区連合獣医師会   分娩乳牛における初乳中骨代謝マーカーと産次あるいは乳熱との関連性

  • 令和5年度日本産業動物獣医学会(近畿)優秀賞

    山岸則夫, 川島千帆, 石川真悟

    2023年10月   近畿地区連合獣医師会   分娩乳牛における初乳中骨代謝マーカーと産次あるいは乳熱との関連性

  • 日本家畜臨床学会奨励賞

    森山友恵、後藤聡、都築直、川島秀平、近藤拓、山岸則夫

    2022年11月   日本家畜臨床学会   貫通固定ピンキャスト(TPC)で治療した育成牛の橈尺骨骨折の 1 例

  • 日本産業動物獣医学会(近畿)奨励賞

    宇崎敬与、笹倉春美、髭白侑香、北山 篤、小西健治、中村善彦、柄 武志、山岸則夫、畠中みどり1)

    2022年11月   日本獣医師会・獣医学術近畿地区学会   ホルスタイン種子牛にみられた異所性肺組織を伴う二分脊椎症の複合奇形

  • 日本家畜臨床学会奨励賞

    森山友恵, 後藤聡, 都築直, 川島秀平, 近藤拓, 山岸則夫

    2022年11月   日本家畜臨床学会   貫通固定ピンキャスト(TPC)で治療した育成牛の橈尺骨骨折の 1 例

  • 日本産業動物獣医学会(近畿)奨励賞

    宇崎敬与, 笹倉春美, 髭白侑香, 北山 篤, 小西健治, 中村善彦, 柄 武志, 山岸則夫, 畠中みどり

    2022年11月   日本獣医師会・獣医学術近畿地区学会   ホルスタイン種子牛にみられた異所性肺組織を伴う二分脊椎症の複合奇形

  • 日本家畜臨床学会奨励賞

    後藤聡, 千葉暁子, 森山友恵, 飯野君枝, 山岸則夫

    2021年11月   日本家畜臨床学会   観血去勢後の手術部位感染により陰嚢膿瘍を形成した黒毛和種去勢牛の 3 例

  • 令和3年度 日本産業動物獣医学会(近畿)奨励賞

    2021年10月   日本獣医師会・獣医学術近畿地区学会  

     詳細を見る

    受賞国:日本国

  • 令和3年度日本産業動物獣医学会(近畿)奨励賞

    山岸則夫, 川島千帆

    2021年10月   近畿地区連合獣医師会   乳牛の乾乳後期の血中骨代謝マーカー値による乳熱発症予測の可能性

  • 令和3年度 日本産業動物獣医学会(近畿)奨励賞

    2021年10月   日本獣医師会・獣医学術近畿地区学会  

     詳細を見る

    受賞国:日本国

  • 令和3年度日本産業動物獣医学会(近畿)奨励賞

    山岸則夫, 川島千帆

    2021年10月   近畿地区連合獣医師会   乳牛の乾乳後期の血中骨代謝マーカー値による乳熱発症予測の可能性

  • JMVS優秀論文賞

    Maetani, A., Ohtani, M., Hatate, K., Matsumoto, K., Yamagishi, N.

    2019年09月   日本獣医学会   Effect of dietary difructose anhydride (DFA) III supplementation on bone mineral density and calcium metabolism in late-lactation dairy cows

  • JMVS優秀論文賞

    Maetani, A, Ohtani, M, Hatate, K, Matsumoto, K, Yamagishi, N

    2019年09月   日本獣医学会   Effect of dietary difructose anhydride (DFA) III supplementation on bone mineral density and calcium metabolism in late-lactation dairy cows

  • 日本産業動物獣医学会・北海道地区学会長賞

    1992年09月   北海道獣医師会  

     詳細を見る

    受賞国:日本国

▼全件表示

職務経歴(学外)

  • 大阪公立大学

    2022年04月 - 継続中

  • 大阪府立大学

    2020年10月 - 2022年03月

  • 帯広畜産大学 教授

    2015年10月 - 2020年09月

  • 帯広畜産大学

    2015年10月 - 2020年09月

  • 岐阜大学 教授(大学院連合獣医学研究科博士課程兼職)

    2008年02月 - 2020年09月

  • 岐阜大学大学院連合獣医学研究科 教授(兼任)

    2008年02月 - 2020年09月

  • 岩手大学 教授

    2008年02月 - 2015年09月

  • 岩手大学 助教授

    2005年06月 - 2008年01月

  • 帯広畜産大学 助教授

    2003年02月 - 2005年05月

  • 帯広畜産大学 助手

    1996年07月 - 2003年01月

▼全件表示

論文

  • Serum metabolic profiling in pregnant Holstein cows 3 weeks prior to parturition using two-dimensional gas chromatography time-of-flight mass spectrometry.

    Ichizawa S, Uenoyama R, Kawashima C, Miyazaki M, Yamagishi N, Miyazaki T

    The Journal of veterinary medical science   2024年04月( ISSN:0916-7250

     詳細を見る

  • Effects of trastuzumab emtansine on canine urothelial carcinoma cells in vitro and in vivo.

    Sakai K, Kato D, Yoshinaka J, Takahashi Y, Ikeda N, Aoki S, Iguchi T, Ishikawa S, Yamagishi N, Shimamura S, Nakagawa T

    Veterinary and comparative oncology   2024年03月( ISSN:1476-5810

     詳細を見る

  • 症例報告:アジアゾウ(<i>Elephas maximus</i>)の子ゾウ2頭における離乳前後の血中骨代謝マーカー値

    竹鼻 一也, 安達 希, 石川 真悟, 山岸 則夫

    日本野生動物医学会誌   28 ( 2 )   115 - 120   2023年09月( ISSN:13426133

     詳細を見る

    <p> アジアゾウの子ゾウ2頭の離乳前後4ヵ月における骨芽細胞マーカー[骨型アルカリホスファターゼ(ALP3)]および破骨細胞マーカー[酒石酸耐性酸ホスファターゼ5b(TRAP5b)]の活性値を測定した.両測定値は離乳後に有意に減少したことから,骨芽細胞による骨形成と破骨細胞による骨吸収の低下が示唆された。以上より,アジアゾウの母乳は成長期の骨代謝に重要な役割を持つことが推察された。</p>

    DOI: 10.5686/jjzwm.28.115

  • 症例報告 アジアゾウ(Elephas maximus)の子ゾウ2頭における離乳前後の血中骨代謝マーカー値(Case report: Measuring the Circulating Bone Metabolic Markers of Two Asian Elephant(Elephas maximus) Calves Around Weaning)

    竹鼻 一也, 安達 希, 石川 真悟, 山岸 則夫

    日本野生動物医学会誌   28 ( 2 )   115 - 120   2023年09月( ISSN:1342-6133

     詳細を見る

    アジアゾウの子ゾウ2頭の離乳前後4ヵ月における骨芽細胞マーカー[骨型アルカリホスファターゼ(ALP3)]および破骨細胞マーカー[酒石酸耐性酸ホスファターゼ5b(TRAP5b)]の活性値を測定した.両測定値は離乳後に有意に減少したことから,骨芽細胞による骨形成と破骨細胞による骨吸収の低下が示唆された。以上より,アジアゾウの母乳は成長期の骨代謝に重要な役割を持つことが推察された。(著者抄録)

  • 症例報告 アジアゾウ(Elephas maximus)の子ゾウ2頭における離乳前後の血中骨代謝マーカー値(Case report: Measuring the Circulating Bone Metabolic Markers of Two Asian Elephant(Elephas maximus) Calves Around Weaning)

    竹鼻 一也, 安達 希, 石川 真悟, 山岸 則夫

    日本野生動物医学会誌   28 ( 2 )   115 - 120   2023年09月( ISSN:1342-6133

     詳細を見る

    アジアゾウの子ゾウ2頭の離乳前後4ヵ月における骨芽細胞マーカー[骨型アルカリホスファターゼ(ALP3)]および破骨細胞マーカー[酒石酸耐性酸ホスファターゼ5b(TRAP5b)]の活性値を測定した.両測定値は離乳後に有意に減少したことから,骨芽細胞による骨形成と破骨細胞による骨吸収の低下が示唆された。以上より,アジアゾウの母乳は成長期の骨代謝に重要な役割を持つことが推察された。(著者抄録)

  • 動物園で管理したアジアゾウ(Elephas maximus)の血清クレアチニンキナーゼと乳酸脱水素酵素のアガロースゲル電気泳動のパターン(Agarose gel electrophoresis pattern of serum creatine kinase and lactate dehydrogenase isoenzymes in zoo-managed Asian elephants(Elephas maximus))

    Takehana Kazuya, Adachi Mare, Ishikawa Shingo, Yamagishi Norio

    The Journal of Veterinary Medical Science   85 ( 5 )   578 - 583   2023年05月( ISSN:0916-7250

  • 動物園で管理したアジアゾウ(Elephas maximus)の血清クレアチニンキナーゼと乳酸脱水素酵素のアガロースゲル電気泳動のパターン(Agarose gel electrophoresis pattern of serum creatine kinase and lactate dehydrogenase isoenzymes in zoo-managed Asian elephants(Elephas maximus))

    Takehana Kazuya, Adachi Mare, Ishikawa Shingo, Yamagishi Norio

    The Journal of Veterinary Medical Science   85 ( 5 )   578 - 583   2023年05月( ISSN:0916-7250

  • The serum activities of alkaline phosphatase isoenzymes measured using two approved methods in zoo-managed Asian elephants (Elephas maximus)

    Takehana K, Adachi M, Ishikawa S, Yamagishi N

    Journal of Veterinary Medical Science   85 ( 2 )   232 - 235   2023年02月

     詳細を見る

  • The serum activities of alkaline phosphatase isoenzymes measured using two approved methods in zoo-managed Asian elephants(Elephas maximus)(和訳中)

    Takehana Kazuya, Adachi Mare, Ishikawa Shingo, Yamagishi Norio

    The Journal of Veterinary Medical Science   85 ( 2 )   232 - 235   2023年02月( ISSN:0916-7250

  • The serum activities of alkaline phosphatase isoenzymes measured using two approved methods in zoo-managed Asian elephants(Elephas maximus)(和訳中)

    Takehana Kazuya, Adachi Mare, Ishikawa Shingo, Yamagishi Norio

    The Journal of Veterinary Medical Science   85 ( 2 )   232 - 235   2023年02月( ISSN:0916-7250

  • Agarose gel electrophoresis pattern of serum creatine kinase and lactate dehydrogenase isoenzymes in zoo-managed Asian elephants (Elephas maximus).

    Takehana K, Adachi M, Ishikawa S, Yamagishi N

    The Journal of veterinary medical science   advpub ( 0 )   578 - 583   2023年( ISSN:09167250

     詳細を見る

    担当区分:最終著者, 責任著者  

    DOI: 10.1292/jvms.22-0550

    PubMed

  • Prepartum measurement of serum biomarkers reflecting osteoclastic and osteoblastic bone metabolism for predicting the risk of milk fever in dairy cows.

    Yamagishi N, Kawashima C

    The Journal of dairy research   1 - 9   2022年03月( ISSN:0022-0299

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   国際・国内誌:国際誌  

    DOI: 10.1017/S0022029922000218

    PubMed

  • The effects of maternal supplementation of rumen-protected lysine during the close-up dry period on newborn metabolism and growth in Holstein calves.

    Kawashima C, Oie H, Mashimo R, Goto A, Kusaba N, Yamagishi N

    Journal of animal physiology and animal nutrition   2022年( ISSN:0931-2439

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1111/jpn.13695

    PubMed

  • The serum activities of alkaline phosphatase isoenzymes measured using two approved methods in zoo-managed Asian elephants (Elephas maximus).

    Takehana K, Adachi M, Ishikawa S, Yamagishi N

    The Journal of veterinary medical science   advpub ( 0 )   2022年( ISSN:09167250

     詳細を見る

    担当区分:最終著者, 責任著者  

    DOI: 10.1292/jvms.22-0440

    PubMed

  • 貫通固定ピンキャスト(TPC)で治療したホルスタイン育成牛の橈尺骨骨折の1例

    森山 友恵, 後藤 聡, 都築 直, 川島 秀平, 近藤 拓, 山岸 則夫

    産業動物臨床医学雑誌   12 ( 2 )   78 - 84   2021年08月( ISSN:1884-684X

     詳細を見る

    ホルスタイン種の雌育成牛(238日齢、体重247kg)における左橈尺骨骨幹の非開放性斜骨折と診断した症例について、貫通固定ピンとフルリムキャストを用いた貫通固定ピンキャスト(TPC)法による治療を行った。術中は塩酸キシラジンの静脈内投与(0.2mg/kg)で仰臥位保定後、塩酸メデトミジンの定量持続点滴(20μg/kg/hr)にて鎮静を維持し、2%リドカイン10mlによる腕神経叢ブロックで疼痛管理した。患肢の牽引と骨把持鉗子により骨折端を合わせて固定し、整形外科用パワードリルを用いて直径4.0mmの貫通固定ピンを、骨折端を挟む遠位および近位側橈骨骨幹にピンを各2本、近位および遠位骨の骨折端および骨折面を貫通するようにピン3本をそれぞれ貫通させた。さらにその上からフルリムキャストを巻き、キャスティングテープ表面から露出したピンは約4cmで切断し、即時重合レジンで各ピンの切断部を被覆・結合した。手術時間は80分であった。症例は覚醒後すぐに起立歩行可能であり同日中に退院、単房で個別飼育とし、術後1週間の抗生物質製剤投与を行った。術後48日目にX線所見にて明瞭な仮骨形成を認めたため、手根関節以下の遠位側のキャスティングテープ部分を切断・除去した。術後81日目にキシラジン鎮静下でTPC全てを除去し治癒とした。治療期間中および治療後の起立歩行は問題なく、その後の発育も順調であった。牛の橈骨骨折では内固定で高い治癒率が報告されているが治療にかかるコスト、手術時間および難易度、術後合併症のリスクにおいてTPCは内固定よりも生産動物である本症例にメリットを与えた。牛の骨折治療では体重が予後に影響を与え、さらにTPCでは使用する貫通固定ピンの太さ・本数・配置ならびにフレームであるキャストの長さが、骨折端の安定性や固定の強度に影響を与える。体重が重い個体の橈骨骨折をTPCにて治療した報告は限られており、本症例は今後の治療の際の良いモデルとなった。(著者抄録)

  • 乾乳牛へのペレット状グリセリン給与が分娩前後の栄養代謝状態および分娩後の疾病発生や乳量,繁殖機能回復へ及ぼす影響 査読

    川島千帆, 近藤萌里, 長谷川類, 畔上正晴,大井樹里, 澁谷俊樹, 杉本優香, 山岸則夫

    日本畜産学会報 雑誌   92 ( 2 )   2021年07月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 乾乳牛へのペレット状グリセリン給与が分娩前後の栄養代謝状態および分娩後の疾病発生や乳量、繁殖機能回復へ及ぼす影響

    川島 千帆, 近藤 萌里, 長谷川 類, 畔上 正晴, 大井 樹里, 澁谷 俊樹, 杉本 優香, 山岸 則夫

    日本畜産学会報   92 ( 2 )   159 - 168   2021年05月( ISSN:1346-907X

     詳細を見る

    乾乳牛へのペレット状グリセリン給与が分娩前後の栄養代謝状態と分娩後の疾病発生や生産性へ及ぼす影響を調査した。分娩予定3週前から分娩までグリセリン80g含有ペレット(Gly、20頭)またはプラセボペレット(Cnt、21頭)を毎日給与した。Cntのルーメンフィルスコアは分娩前に低下したが(P<0.05)、Glyで変化せず、分娩前の血中β-ヒドロキシ酪酸(BHBA)濃度はGlyで低かった(P<0.05)。分娩前後のボディコンディションスコア(BCS)はGlyで高かった(前;P<0.05、後;P=0.06)。ケトーシス発症頭数に差はないが治療牛の血中BHBA濃度はGlyで低い傾向にあった(P=0.07)。以上より、分娩予定3週前からのグリセリンペレット給与は給与中の採食量を一定に保ち脂質代謝を改善させ、分娩前後のBCSの適切な維持やケトーシスの症状を緩和させる可能性が示された。(著者抄録)

  • Nutritional parameters in the blood of dams during late gestation and immediately after calving, in the umbilical vein at calving, and in the blood of calves immediately following birth in Holstein heifers pregnant with either Holstein or beef breed fetuses.

    Kawashima C, Kume S, Yamagishi N

    Animal science journal = Nihon chikusan Gakkaiho   92 ( 1 )   e13555   2021年01月( ISSN:1344-3941

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   国際・国内誌:国際誌  

    DOI: 10.1111/asj.13555

    PubMed

  • Consecutive changes in serum alkaline phosphatase isoenzyme 3 activities in Holstein heifers during the first 18 months of life. 査読

    Chiba A, Hatate K, Onomi R, Kawashima C, Hanada M, Moriyama T, Goto A, Yamagishi N

    The Journal of veterinary medical science   82 ( 11 )   1643 - 1647   2020年12月( ISSN:0916-7250

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   国際・国内誌:国内誌  

    DOI: 10.1292/jvms.20-0306

    PubMed

  • 18月齢までのホルスタイン未経産牛における血清中アルカリフォスファターゼアイソザイム3活性の連続変化(Consecutive changes in serum alkaline phosphatase isoenzyme 3 activities in Holstein heifers during the first 18 months of life)

    Chiba Akiko, Hatate Kaoru, Onomi Rurika, Kawashima Chiho, Hanada Masaaki, Moriyama Tomoe, Goto Akira, Yamagishi Norio

    The Journal of Veterinary Medical Science   82 ( 11 )   1643 - 1647   2020年11月( ISSN:0916-7250

  • Peripartum changes in serum activities of three major alkaline phosphatase isoenzymes in Holstein dairy cows 査読

    Chiba, A., Onomi, R., Hatate, K., Moriyama, T., Goto, A., Yamagishi, N.

    Polish Journal of Veterinary Science 雑誌   23 ( 3 )   2020年10月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

    リポジトリURL: http://hdl.handle.net/10466/00017198

  • Peripartum changes in serum activities of three major alkaline phosphatase isoenzymes in Holstein dairy cows.

    Chiba A, Onomi R, Hatate K, Moriyama T, Goto A, Yamagishi N

    Polish journal of veterinary sciences   23 ( 3 )   457 - 459   2020年09月( ISSN:1505-1773

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   国際・国内誌:国際誌  

    DOI: 10.24425/pjvs.2020.134691

    PubMed

  • Blood markers of osteoclastic differentiation in periparturient dairy cows at different parities, with and without milk fever.

    Hatate K, Kawashima C, Kayano M, Hanada M, Yamagishi N

    Research in veterinary science   131   301 - 305   2020年08月( ISSN:0034-5288

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   国際・国内誌:国際誌  

    DOI: 10.1016/j.rvsc.2020.05.009

    PubMed

  • 観血去勢後の手術部位感染により陰嚢膿瘍を形成した黒毛和種去勢牛の3例

    後藤 聡, 千葉 暁子, 森山 友恵, 飯野 君枝, 山岸 則夫

    産業動物臨床医学雑誌   11 ( 2 )   82 - 86   2020年08月( ISSN:1884-684X

     詳細を見る

    国内の肉牛生産現場において、去勢は最も頻繁に行われる外科処置の1つである。去勢は生産性向上の観点から畜産現場で広く実施され、なかでも観血法による精巣摘出が主流とされている。今回、観血去勢後の手術部位感染(surgical site infection:SSI)により陰嚢膿瘍を形成した黒毛和種去勢牛3頭に対して、一般身体検査および超音波診断装置を用いて陰嚢や精索の形状、膿様物の有無を精査した後、外科的治療を行った。局所的な陰嚢膿瘍と診断した2例において、膿瘍は非感染部との境界が明瞭であったことから陰嚢の全切除を行った。1例において精索は膿瘍として大きく腫大したまま腹腔内深部へと連絡していたことから、陰嚢切除ならびに精索瘻による腹腔内膿瘍の排膿処置を行った。術後には継続的な精索瘻の内腔の洗浄を行い、精索の大きさは退縮、排膿の量も減少、手術後42日目には精索瘻の炎症消退と創傷収縮を認めた。いずれの症例も治癒転帰となったことから、陰嚢切除ならびに精索瘻による腹腔内膿瘍の排膿は有効な治療法であったと考えられた。今回の3例は、獣医師ならびに畜産関係者に対して、簡易外科手技である去勢術の衛生的な手技実施ならびにSSI予防対策に努めることの必要を再認識させる重要な症例であった。(著者抄録)

  • Anthropometric and blood data on a hand-reared captive Asian elephant (Elephas maximus) calf: A retrospective case report.

    Takehana K, Kitani R, Hatate K, Onomi R, Yamagishi N

    The Journal of veterinary medical science   82 ( 7 )   943 - 947   2020年07月( ISSN:0916-7250

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   国際・国内誌:国内誌  

    DOI: 10.1292/jvms.19-0666

    PubMed

  • Anthropometric and blood data of a hand-reared captive Asian elephant (Elephas maximus) calf: a retrospective case report 査読

    108. Takehana, K., Kitani, R., Hatate, K., Onomi, R., Yamagishi, N.

    Journal of Veterinary Medical Science 雑誌   82   2020年07月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 人工飼育のアジアゾウ(Elephas maximus)幼獣の身体計測データと血液データ 後ろ向き症例検討(Anthropometric and blood data on a hand-reared captive Asian elephant(Elephas maximus) calf: A retrospective case report)

    Takehana Kazuya, Kitani Ryohei, Hatate Kaoru, Onomi Rurika, Yamagishi Norio

    The Journal of Veterinary Medical Science   82 ( 7 )   943 - 947   2020年07月( ISSN:0916-7250

  • Agarose gel electrophoretic pattern of serum alkaline phosphatase isoenzymes in Holstein cows during lactation 査読

    Chiba, A., Hatate, K., Onomi, R., Moriyama, T., Goto, A., Yamagishi, N.

    Polish Journal of Veterinary Science 雑誌   23 ( 2 )   2020年06月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 日本の重ばん馬における初乳と仔馬の血清免疫グロブリンG濃度と周産期における異常との関連性(Colostral and foal serum immunoglobulin G levels and associations with perinatal abnormalities in heavy draft horses in Japan)

    Aoki Takahiro, Chiba Akiko, Itoh Megumi, Nambo Yasuo, Yamagishi Norio, Shibano Ken-ichi, Cheong Soon Hon

    Journal of Equine Science   31 ( 2 )   29 - 34   2020年06月( ISSN:1340-3516

  • Colostral and foal serum immunoglobulin G levels and associations with perinatal abnormalities in heavy draft horses in Japan. 査読

    Aoki T, Chiba A, Itoh M, Nambo Y, Yamagishi N, Shibano KI, Cheong SH

    Journal of equine science   31 ( 2 )   29 - 34   2020年06月( ISSN:1340-3516

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   国際・国内誌:国内誌  

    DOI: 10.1294/jes.31.29

    PubMed

  • Agarose gel electrophoresis pattern of serum alkaline phosphatase isoenzymes in Holstein cows during lactation.

    Chiba A, Hatate K, Onomi R, Moriyama T, Goto A, Yamagishi N

    Polish journal of veterinary sciences   23 ( 2 )   317 - 319   2020年06月( ISSN:1505-1773

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   国際・国内誌:国際誌  

    DOI: 10.24425/pjvs.2020.133648

    PubMed

  • Intestinal ganglioneuroma in a neonatal Japanese black calf - Short communication.

    Sasaki J, Kuroda Y, Ueki A, Devkota B, Yamagishi N

    Acta veterinaria Hungarica   68 ( 1 )   49 - 52   2020年03月( ISSN:0236-6290

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   国際・国内誌:国際誌  

    DOI: 10.1556/004.2020.00012

    PubMed

  • Colostral and foal serum immunoglobulin G levels and associations with perinatal abnormalities in heavy draft horses in Japan 査読

    Aoki, T., Chiba, A., Itoh, M., Nambo, Y., Yamagishi, N., Shibano, K. and Cheong, S. H

    Journal of Equine Science 雑誌   31 ( 2 )   2020年01月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Gene expression profiles in bovine granulocytes reflect the aberration of liver functions 査読

    Kizaki, K., Kato-Kageyama, T., Toji, N., Koshi, K., Sasaki, K., Yamagishi, N., Ishiguro-Oonuma, T., Takahashi, T., Hashizume, K.

    Animal Science Journal 雑誌   91 ( 1 )   2020年01月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Intestinal ganglioneuroma in a neonatal Japanese Black calf – Short communication 査読

    Sasaki, J., Kuroda, T., Ueki, A., Devkota, B., Yamagishi, N.

    Acta Veterinaria Hungarica 雑誌   68 ( 1 )   2020年01月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Blood markers of osteoclastic differentiation in parturient dairy cows at different parities, with and without milk fever 査読

    Hatate, K., Kawashima, C., Kayano, M., Hanada, M., Yamagishi, N.

    Research in Veterinary Science 雑誌   131   2020年01月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Gene expression profiles in bovine granulocytes reflect the aberration of liver functions.

    Kizaki K, Kageyama T, Toji N, Koshi K, Sasaki K, Yamagishi N, Ishiguro-Oonuma T, Takahashi T, Hashizume K

    Animal science journal = Nihon chikusan Gakkaiho   91 ( 1 )   e13324   2020年01月( ISSN:1344-3941

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1111/asj.13324

    PubMed

  • Determination of plasma bone-specific alkaline phosphatase isoenzyme activity in Holstein calves using a commercial agarose gel electrophoresis kit.

    Onomi R, Hatate K, Yamagishi N

    Polish journal of veterinary sciences   22 ( 4 )   789 - 792   2019年12月( ISSN:1505-1773

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   国際・国内誌:国際誌  

    DOI: 10.24425/pjvs.2019.131411

    PubMed

  • Determination of plasma bone-specific alkaline phosphatase isoenzyme activity in Holstein calves using a commercial agarose gel electrophoresis kit 査読

    Onomi, R., Hatate, K. and Yamagishi, N.

    Polish Journal of Veterinary Science 雑誌   22 ( 4 )   2019年10月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Association between Mycoplasma pneumonia outbreaks in calves and Mycoplasma mastitis in milking cows on dairy farms 査読

    Itoh, M., Aoki, T., Furuoka, M., Baba, Y., Saitoh, T., Hata, E., Hirano, Y., Senna, K., Yamagishi, N. and Yamada, K

    Japanese Journal of Veterinary Research 雑誌   67 ( 3 )   2019年08月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Arthrectomy for traumatic proximal interphalangeal arthritis in the lateral digit in a heifer 査読

    Goto, A., Tsuzuki, N., Kajihara, A., Moriyama, T., Sasaki, Y., Zushi, N., Hatate, K., Iino, K. and Yamagishi, N.

    Journal of the Hellenic Veterinary Medical Society 雑誌   70 ( 3 )   2019年08月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Association between Mycoplasma pneumonia outbreaks in calves and Mycoplasma mastitis in milking cows on dairy farms 査読

    Megumi Itoh, Takahiro Aoki, Miyuki Furuoka, Yukihiro Baba, Tetsu Saitoh, Eiji Hata, Yuuki Hiranoo, Kazuhiro Sennao, Norio Yamagishi, Kazutaka Yamada

    JAPANESE JOURNAL OF VETERINARY RESEARCH   67 ( 3 )   215 - 220   2019年08月( ISSN:0047-1917

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    To clarify the possibility of Mycoplasma mastitis in milking cows from Mycoplasma pneumonia outbreaks in calves, Mycoplasma bovis was isolated over time from nasal swabs of calves and bulk tank milk at two dairy farms where no cases of Mycoplasma mastitis occurred. Isolates were genotypically analyzed using pulsed-field gel electrophoresis. At both farms, Mycoplasma bovis was first detected in bulk tank milk after pneumonia outbreaks in calves, and the genotypes of the isolates from nasal swabs and milk were consistent. These findings indicate that outbreaks of Mycoplasma pneumonia in calves is one of the possible etiologies of Mycoplasma mastitis in dairy herds.

    DOI: 10.14943/jjvr.67.3.215

  • 酪農場における仔牛のマイコプラズマ肺炎流行と乳用牛のマイコプラズマ乳房炎との関連(Association between Mycoplasma pneumonia outbreaks in calves and Mycoplasma mastitis in milking cows on dairy farms)

    Itoh Megumi, Aoki Takahiro, Furuoka Miyuki, Baba Yukihiro, Saitoh Tetsu, Hata Eiji, Hirano Yuuki, Senna Kazuhiro, Yamagishi Norio, Yamada Kazutaka

    Japanese Journal of Veterinary Research   67 ( 3 )   215 - 220   2019年08月( ISSN:0047-1917

  • Influence of transfixation pinning and casting (TPC) configurations on treatment outcomes in bovine tibial fracture. 査読

    Hatate K, Tsuzuki N, Kajihara A, Devkota B, Takehana K, Sato R, Iino K, Aoki T, Takahashi E, Yamagishi N

    The Journal of veterinary medical science   81 ( 6 )   857 - 862   2019年06月( ISSN:0916-7250

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   国際・国内誌:国内誌  

    DOI: 10.1292/jvms.18-0757

    PubMed

  • Influences of transfixation pinning and casting (TPC) configurations on treatment outcomes in bovine tibial fracture 査読

    Hatate, K., Tsuzuki, N., Kajihara, A., Devkota, B., Takehana, K., Sato, R., Iino, K., Aoki, T., Takahashi, E. and Yamagishi, N

    Journal of Veterinary Medical Science 雑誌   81 ( 6 )   2019年06月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 牛の脛骨骨折の治療成績に及ぼすピン貫通固定・キャスティング(TPC)配置の影響(Influence of transfixation pinning and casting(TPC) configurations on treatment outcomes in bovine tibial fracture)

    Hatate Kaoru, Tsuzuki Nao, Kajihara Ayako, Devkota Bhuminand, Takehana Kazuya, Sato Reiichiro, Iino Kimie, Aoki Takahiro, Takahashi Eiji, Yamagishi Norio

    The Journal of Veterinary Medical Science   81 ( 6 )   857 - 862   2019年06月( ISSN:0916-7250

  • Determination of serum bone-specific alkaline phosphatase isoenzyme activity in captive Asian elephants (Elephas maximus) using an agarose gel electrophoresis method. 査読

    Takehana K, Onomi R, Hatate K, Yamagishi N

    The Journal of veterinary medical science   81 ( 4 )   551 - 554   2019年04月( ISSN:0916-7250

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   国際・国内誌:国内誌  

    DOI: 10.1292/jvms.18-0688

    PubMed

  • Determination of serum bone-specific alkaline phosphatase isoenzyme activity in captive Asian elephants (Elephas maximus) using an agarose gel electrophoresis method 査読

    akehana, K., Onomi, R., Hatate, K. and Yamagishi, N.

    Journal of Veterinary Medical Science 雑誌   81 ( 4 )   2019年04月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 捕獲アジアゾウ(Elephas maximus)の血清中骨特異的アルカリ性ホスファターゼアイソザイム活性に関するアガロースゲル電気泳動法による測定(Determination of serum bone-specific alkaline phosphatase isoenzyme activity in captive Asian elephants(Elephas maximus) using an agarose gel electrophoresis method)

    Takehana Kazuya, Onomi Rurika, Hatate Kaoru, Yamagishi Norio

    The Journal of Veterinary Medical Science   81 ( 4 )   551 - 554   2019年04月( ISSN:0916-7250

  • The effect of colostrum intake on osteoprotegerin and bone metabolic markers in the blood of newborn calves during the first week of life. 査読

    Hatate K, Kayano M, Kawashima C, Hanada M, Bicalho RC, Yamagishi N

    The Journal of veterinary medical science   81 ( 1 )   15 - 21   2019年01月( ISSN:0916-7250

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   国際・国内誌:国内誌  

    DOI: 10.1292/jvms.18-0453

    PubMed

  • The effect of colostrum intake on osteoprotegerin and bone metabolic markers in the blood of newborn calves during the first week of life. 査読

    Hatate、K., Kayano, M., Kawashima, C., Hanada, M., Bicalho, R. C. and Yamagishi, N

    Journal of Veterinary Medical Science 雑誌   81 ( 1 )   2019年01月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 生後1週間における新生仔牛の血液中オステオプロテゲリンと骨代謝マーカーに及ぼす初乳摂取の影響(The effect of colostrum intake on osteoprotegerin and bone metabolic markers in the blood of newborn calves during the first week of life)

    Hatate Kaoru, Kayano Mitsunori, Kawashima Chiho, Hanada Masaaki, Bicalho Rodrigo C., Yamagishi Norio

    The Journal of Veterinary Medical Science   81 ( 1 )   15 - 21   2019年01月( ISSN:0916-7250

  • Arthrectomy for traumatic proximal interphalangeal arthritis in the lateral digit in a heifer

    Goto, A., Tsuzuki, N., Kajihara, A., Moriyama, T., Sasaki, Y., Zushi, N., Hatate, K., Iino, K., Yamagishi, N.

    Journal of the Hellenic Veterinary Medical Society   70 ( 4 )   1911 - 1918   2019年( ISSN:1792-2720

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    Instructive information on the treatment for chronic deep infections of digital joints in a 9-month-old Holstein heifer is described in this report. Preoperative ultrasonographic and radiographic examinations revealed soft tissue swelling and subchondral bone lysis at the distal part of the proximal phalanx in the lateral digit. Arthrectomy was performed under xylazine sedation to remove infectious articular cartilage tissues. Immature callus formation was observed via radiography at the surgical site by the 28th postoperative day. On the 48th postoperative day, callus fell into disrepair on the radiographs along with aggravation of the locomotion score. After the application of a half-limb cast, the immature callus formed again by the 62nd postoperative day (11 months), and bony callus formation was observed by the 74th postoperative day. Thereafter, the heifer could walk well with marked improvement in the locomotion score. The withers height of the heifer at 13 months (136 cm) was within the range of that in control heifers of the same age on this farm (133 ± 3 cm); however, the body weight (BW) of this heifer (322 kg) was lower than the BW of controls (384 ± 26 kg). The BW gain from 11 to 13 months of age seemed to be higher in the present heifer (+76 kg) than in controls (+55±20 kg), suggesting that BW of the present heifer was returning to the original BW. Based on these observations, we suggested that arthrectomy was an effective treatment option for the present case of digital joint arthritis.

    DOI: 10.12681/jhvms.22244

  • A predictive threshold value for the diagnosis of early pregnancy in cows using interferon-stimulated genes in granulocytes 査読

    Yoshino, H., Toji, N., Sasaki, K., Koshi, K., Yamagishi, N., Takahashi, T., Ishiguro-Oonuma, T., Matsuda, H., Yamanouchi, T., Hashiyada, Y., Imai, K., Izaike, Y., Kizaki, K., Hashizume, K

    Theriogenology 雑誌   107   2018年11月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Effect of dietary difructose anhydride (DFA) III supplementation on bone mineral density and calcium metabolism in late-lactation dairy cows 査読

    96. Maetani, A., Ohtani, M., Hatate, K., Matsumoto, K., Yamagishi, N.

    Journal of Veterinary Medical Science 雑誌   80 ( 7 )   2018年07月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Short Communication: Serum osteoprotegerin concentrations in periparturient dairy cows 査読

    95. Hatate, K., Kawashima, C., Hanada, M., Kayano, M, Yamagishi, N

    Journal of Dairy Science   101   2018年04月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Effective hands-on treatment of a corneal dermoid in a calf 査読

    Hatate, K., Sasaki, J., Katayama, M., Sekiguchi, S., Yamagishi, N

    Journal of the Hellenic Veterinary Medical Society 雑誌   69 ( 1 )   2018年01月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Serum activities of two bone markers in captive Asian elephants (Elephas maximus) at different ages 査読

    Takehana, K., Hatate, K., Yamagishi, N.

    J. Vet. Med. Sci. 雑誌   80 ( 1 )   2018年01月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • A predictive threshold value for the diagnosis of early pregnancy in cows using interferon-stimulated genes in granulocytes 査読

    Yoshino, H., Toji, N., Sasaki, K., Koshi, K., Yamagishi, N., Takahashi, T., Ishiguro-Oonuma, T., Matsuda, H., Yamanouchi, T., Hashiyada, Y., Imai, K., Izaike, Y., Kizaki, K., Hashizume, K

    Theriogenology 雑誌   107   2018年01月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Serum activities of two bone markers in captive Asian elephants (Elephas maximus) at different ages 査読

    Takehana, K., Hatate, K., Yamagishi, N.

    Journal of Veterinary Medical Science 雑誌   80 ( 1 )   2018年01月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Humeral fracture in a Japanese Black calf repaired by closed approach and two methods of external skeletal fixation 査読

    Yamagishi, N., Kajiwara, A., Shibano, K. I., Aoki, T., Itoh, M., Hatate, K., Iino K.

    Journal of Veterinary Medical Science 雑誌   79 ( 6 )   2017年06月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Evaluation of usefulness of a commercial agarose gel electrophoresis kit (QuickGel SP) for bovine serum protein electrophoresis 査読

    Okatsu, Y., Yamagishi, N., Hatate, K., Devkota, B.

    Polish Journal of Veterinary Sciences 雑誌   20 ( 3 )   2017年06月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Effects of postural change on transesophageal echocardiography views and parameters in healthy dogs 査読

    Goya, S., Wada, T., Shimada, K., Hirao, D., Fukushima, R., Yamagishi, N., Shimizu, M., Tanaka, R

    Journal of Veterinary Medical Science 雑誌   79 ( 2 )   2017年02月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Hematological and blood biochemical characteristics of newborn heavy draft foals after dystocia 査読

    Chiba, A., Aoki, T., Itoh, M., Yamagishi, N., Shibano, K.

    Journal of Equine Veterinary Science 雑誌   50   2017年01月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Polysplenia syndrome with duodenal and pancreatic dysplasia in a Holstein calf: a case report 査読

    Kondoh, D., Kawano, T., Kikuchi, T., Hatate, K., Watanabe, K., Sasaki, M., Yamagishi, N., Inokuma, H., Kitamura, N

    BMC Veterinary Research 雑誌   13 ( 1 )   2017年01月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 過剰排卵処置による採胚性が低い牛における経腟採卵の有効性 査読

    高橋正弘, 平田統一, 山岸則夫

    Journal of Mammalian Ova Research 雑誌   32 ( 4 )   2016年04月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Correlation of blood metabolite concentrations and body condition scores with persistent postpartum uterine bacterial infection in dairy cows 査読

    Ghanem, M.E., Tezuka, E., Sasaki, K., Takahashi, M., Yamagishi, N., Izaike, Y., Osawa, T.

    J. Reprod. Dev 雑誌   62   2016年04月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Changes in the plasma levels of several bone markers in newborn calves during the first two days of life 査読

    Hatate, K., Shinya, K., Mastsuo-Sato, A., Sasaki, S., Devkota, B., Takahashi, M., Hirata, T., Yamagishi, N

    Journal of Veterinary Medical Science 雑誌   78 ( 2 )   2016年02月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Cytochrome P450 2D14 (CYP2D14) gene deletion variants in the Japanese Black cattle and characterization of their effects on metoclopramide pharmacokinetics 査読

    Hamamoto, K., Mizuno, Y., Kijima, M., Abe, T., Kobayashi, E., Kato, M., Yamagishi, N., Furuhama, K

    J. Vet. Sci. Technol 雑誌   7   2016年02月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Plasma fluctuation in estradiol-17β and bone resorption markers around parturition in dairy cows 査読

    Devkota, B., Takahashi, M., Sato, S., Sasaki, K., Ueki, A., Osawa, T., Takahashi, M., Yamagishi, N.

    Journal of Veterinary Medical Science 雑誌   77 ( 7 )   2015年07月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Outpatient treatment for humeral fractures in five calves 査読

    Yamagishi, N., Devkota, B., Takahashi, M.

    Journal of Veterinary Medical Science 雑誌   76(11)   2014年11月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Diurnal variation of plasma bone markers in Japanese Black calves 査読

    Matsuo, A., Togashi, A., Sasaki, S., Devkota, B., Hirata, T., Yamagishi, N.

    Journal of Veterinary Medical Science 雑誌   76(7)   2014年07月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Molecular epidemiology and identification of a Staphylococcus aureus clone causing food poisoning outbreaks in Japan 査読

    Sato'o, Y., Omoe, K., Naito, I., Ono, H. K., Nakane, A., Sugai, M., Yamagishi, N., Hu, D.-L.

    Journal of Clinical Microbiology 雑誌   52(7)   2014年07月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Microarray-based gene expression profiling of peripheral blood mononuclear cells in dairy cows with experimental hypocalcemia and milk fever 査読

    Sasaki, K., Yamagishi, N., Kizaki, K., Sasaki, K., Devkota, B., Hashizume, K.

    Journal of Dairy Science 雑誌   97(1)   2014年01月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Effects of treatment for anestrus in water buffaloes with PGF and GnRH in comparison with vitamin-mineral supplement, and some factors influencing treatment effects 査読

    Devkota, B., Nakao, T., Kobayashi, K., Sato, H., Sah, S. K., Singh, D. K., Dhakal, I. P., Yamagishi, N.

    Journal of Veterinary Medical Science 雑誌   75(12)   2013年12月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Fluctuation in plasma bone metabolic markers in multiparous and primiparous holstein cows during early to peak lactation 査読

    Devkota, B., Takahashi, M., Sasaki, K., Osawa, T., Izaike, Y. and Yamagishi, N.

    Journal of Veterinary Medical Science 雑誌   75(9)   2013年09月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Simple and sensitive method for measurement of metoclopramide in cattle plasma by LC-MS/MS using a multimode chromatography 査読

    Simple and sensitive method for measurement of metoclopramide in cattle plasma by LC-MS/MS using a multimode chromatography

    Journal of Veterinary Medical Science 雑誌   75(4)   2013年09月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Response of Holstein cows with milk fever to first treatment using two calcium regimens: a retrospective clinical study 査読

    Sasaki, K., Sasaki, K., Sato, Y., Devkota, B., Furuhama, K. and Yamagishi, N.

    Journal of Veterinary Medical Science 雑誌   75(3)   2013年03月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • A single-blood-sample method using inulin for estimating feline glomerular filtration rate 査読

    Katayama, M., Saito, J., Katayama, R., Yamagishi, N. and Furuhama, K.

    Journal of Veterinary Internal Medicine 雑誌   27(1)   2013年01月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 黒毛和種新生子牛における膀胱破裂の1例 査読

    菊地利紀, 懸田和子,菊地 薫, 佐々木恒弥, Danil Kim, Bhuminand Devkota, 宮野安奈, 山岸則夫

    日本獣医師会雑誌 雑誌   65(12)   2012年12月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Estimation of glomerular filtration rate in rabbits by a single-sample method using iodixanol 査読

    Michigoshi, Y., Katayama, R., Yamagishi, N., Kato, M., Saito, J., Satoh, H. and Furuhama, K.

    Laboratory Animals 雑誌   46(4)   2012年10月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Simplified procedure for the estimation of feline glomerular filtration rate using iodixanol 査読

    Katayama, R., Saito, J., Katayama, M., Yamagishi, N., Yamashita, T. and Furuhama, K.

    American Journal of Veterinary Research 雑誌   73(9)   2012年09月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Seasonal variation of anestrus conditions in buffaloes (Bubalus bubalis) in Southern Nepal 査読

    Devkota, B., Bohora, T. P. and Yamagishi, N.

    Asian Journal of Animal and Veterinary Advances 雑誌   7   2012年09月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Relationship between pH and temperature in the ruminal fluid of cows, based on a radio-transmission pH-measurement system 査読

    Kimura, A., Sato, S., Kato, T., Ikuta, K., Yamagishi, N., Okada, K., Mizuguchi, H. and Ito, K.

    Journal of Veterinary Medical Science 雑誌   74(8)   2012年08月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • A novel technique of ultrasound-guided brachial plexus block in calves 査読

    Iwamoto, J., Yamagishi, N., Sasaki, K., Kim, D., Devkota, B. and Furuhama, K.

    Research in Veterinary Science 雑誌   93(3)   2012年06月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Relationship between sex steroid fluctuation and biomarkers of bone resorption in bovine plasma during the estrous cycle 査読

    Devkota, B., Itagaki, K., Kim, D., Sasaki, K., Osawa, T., Furuhama, K. and Yamagishi, N.

    The Veterinary Journal 雑誌   194(2)   2012年05月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Effects of cortisol secreted via a 12-hour adrenocorticotropic hormone on mineral homeostasis and bone metabolism in ovariectomised cows 査読

    Kim, D., Yamagishi, N., Devkota, B. and Furuhama, K.

    Domestic Animal Endocrinology 雑誌   43(3)   2012年05月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 外尿道口閉塞と尿膜管遺残構造の高度拡張を呈した尿膜管開存の子牛の1例 査読

    高橋聖大, 石川 弘, Kim, Danil, 佐々木恒弥, Devkota, Bhuminand, 山岸則夫

    産業動物臨床医学雑誌 雑誌   3(1)   2012年04月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Dose-response effects of an aqueous formulation of calcitriol and evaluation of renal function in nonpregnant cows 査読

    Kim, D., Yamagishi, N., Kawakami, Y., Abe, I., Furuhama, K., Devkota, B., Sasaki, K., Okura, N., Sato, S., and Ohashi, S.

    Journal of Veterinary Medical Science 雑誌   74(4)   2012年04月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Simultaneous estimation of the pH of rumen and reticulum fluids of cows using a radio-transmission pH-measurement system 査読

    Kimura, A., Sato, S., Goto, H., Yamagishi, N., Okada, K., Mizoguchi, H. and Ito, K.

    Journal of Veterinary Medical Science 雑誌   74(4)   2012年04月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • A radio transmission pH measurement system for continuous evaluation of fluid pH in the rumen of cows 査読

    Sato, S., Kimura, A., Anan, T., Yamagishi, N., Okada, K., Mizuguchi, H. and Ito, K.

    Rveterinary Research Communication 雑誌   36(1)   2012年03月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Estimation of glomerular filtration rate in calves using the contrast medium iodixanol 査読

    Imai, K., Yamagishi, N., Okura, N., Fukuda, T., Hirata, T., Okada, K., Sato, S. and Furuhama, K.

    The Veterinary Journal 雑誌   193(1)   2012年01月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Serum clearance of iodixanol for estimating glomerular filtration rate in calves 査読

    Imai, K., Yamagishi, N., Kim, D., Devkota, B., Sato, S., Murayama, I. and Furuhama, K.

    Journal of Veterinary Medical Science 雑誌   73(12)   2011年12月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 子牛ならびに育成牛における肢骨折25例の臨床概要:症例報告 査読

    板垣幸樹, 金 檀一, 佐々木恒弥, デブコタ・ブミナンド, 山岸則夫

    産業動物臨床医学雑誌 雑誌   2(4)   2011年11月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Colorimetric assay for the quantification of serum iodixanol concentration and its application on estimation of glomerular filtration rate in cattle 査読

    Miura, M., Yamagishi, N., Sasaki, K., Kim, D., Devkota, B. and Furuhama, K.

    Research in Veterinary Science 雑誌   93(1)   2011年09月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Sequential measurements of glomerular filtration rate in conscious rats by a bolus injection of iodixanol and a single blood sample 査読

    Katayama, R., Watanabe, K., Yamagishi, N., Abe, A., Satoh, H., Hazuhisa, K. and Furuhama, K.

    Journal of Applied Toxicology 雑誌   31(4)   2011年05月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Using a single blood sample and inulin to estimate glomerular filtration rate in rabbits 査読

    Michigoshi, Y., Yamagishi, N., Satoh, H, Kato, M. and Furuhama, K.

    Journal of the American Association for Laboratory Animal Science 雑誌   50(5)   2011年05月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Possible role of cysteine-S-conjugate β-lyase in species differences in cisplatin nephrotoxicity 査読

    Katayama, R., Nagata, S., Iida, H., Yamagishi, N., Yamashita, T. and Furuhama, K.

    Food and Chemical Toxicology: an International Journal Published for the British Industrial Biological Research Association 雑誌   49(9)   2011年05月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Fibrolipoma of a cryptorchid testis in a young bull 査読

    Osawa, T., Miura, M., Yamagishi, N., Kim, D., Fukuda, N., Fukuoka, H., Sasaki, J. and Goryo, M.

    Journal of Veterinary Medical Science 雑誌   73(9)   2011年05月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Response of plasma bone markers to a single intramuscular administration of calcitriol in dairy cows 査読

    Kim, D., Kawakami, Y., Yamagishi, N., Abe, I., Furuhama, K., Devkota, B., Okura, N., Sato, S. and Ohashi, S.

    Research in Veterinary Science 雑誌   90(1)   2011年02月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Basal levels and GnRH-induced responses of peripheral testosterone and estrogen in holstein bulls with poor semen quality 査読

    Devkota, B., Takahashi, K., Matsuzaki, S., Matsui, M., Miyamoto, A., Yamagishi, N., Osawa, T., Hashizume, T., Izaike, Y. and Miyake, Y.

    Journal of Reproduction and Development 雑誌   57(3)   2011年02月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Effects of an oleaginous calcitriol on changes in plasma calcitriol, calcium and bone metabolic markers in dairy cows 査読

    Kim, D., Yamagishi, N., Abe, I., Furuhama, K., Devkota, B. and Ohashi, S.

    Journal of Veterinary Medical Science 雑誌   73(2)   2011年02月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 臨床症状の回復を示した子牛の不完全重複脊髄症 査読

    關茉莉絵, 佐々木淳, 神志那弘明, 山岸則夫, 岡田啓司, 佐藤 繁, 渡辺 崇, 御領政信

    日本獣医師会雑誌 雑誌   63(9)   2010年09月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Changes in plasma bone metabolic markers in periparturient dairy cows 査読

    Kim, D., Yamagishi, N., Ueki, A., Miura, M., Saito, F., Sato, S. and Furuhama, K.

    Journal of Veterinary Medical Science 雑誌   72(6)   2010年06月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Clinicopathological aspect of dysglycemia in naive and diabetic rats induced by the fluoroquinolone antibacterial gatifloxacin 査読

    Nagai, M., Nagata, S., Yamagishi, N., Satoh, H. and Furuhama, K.

    Journal of Veterinary Medical Science 雑誌   72(5)   2010年05月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Fluorometric method for measuring plasma tartrate-resistant acid phosphatase isoform 5b and its application in cattle 査読

    Yamagishi, N., Takehana, K., Kim, D., Miura, M., Hirata, T., Devkota, B., Sato, S. and Furuhama, K.

    Journal of Veterinary Medical Science 雑誌   71(12)   2009年12月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 黒毛和種子牛における浅趾および深趾屈腱全断裂の1例 査読

    池田亜耶, 大野千明, 池ヶ谷あすか, 三浦 萌, 阿南智顕, 竹鼻一也, 山口英一郎, 金 檀一, 山岸則夫, 佐藤 繁

    日本家畜臨床学会誌 雑誌   32(3)   2009年11月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Calculation of glomerular filtration rate in conscious rats by the use of a bolus injection of iodixanol and a single blood sample 査読

    Katayama, R., Yamaguchi, N., Yamashita, T., Watanabe, S., Satoh, H., Yamagishi, N. and Furuhama, K.

    Journal of pharmacological and toxicological methods 雑誌   61(1)   2009年10月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Application of a reservoir-type calcitriol transdermal patch in dairy cattle 査読

    Yamagishi, N., Namioka, T., Okura, N., Sato, S., Kim, D., Furuhama, K. and Naito, Y.

    Journal of Veterinary Medical Science 雑誌   71(6)   2009年07月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 11ヵ月齢黒毛和種牛における脛骨骨折の1例 査読

    池ヶ谷あすか, 小笠原裕喜, 池田亜耶, 三浦 萌, 阿南智顕, 竹鼻一也, 山口英一郎, 金 檀一, 佐藤 繁, 山岸則夫

    日本家畜臨床学会誌 雑誌   32(19   2009年05月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 黒毛和種子牛における痙攣性不全麻痺の1例 査読

    三浦 萌, 福田稔彦, 植木淳史, 池ヶ谷あすか, 池田亜耶, 阿南智顕, 竹鼻一也, 山口英一郎, 金 檀一, 佐藤 繁, 山岸則夫

    日本家畜臨床学会誌 雑誌   32(1)   2009年05月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 牛における1,25-dihydroxyvitaminD3の経皮吸収 査読

    浪岡 徹, 山岸則夫, 大倉徳太, 赤坂 茂, 阿部 岳, 千田広幸, 佐藤 繁, 内藤善久

    日本家畜臨床学会誌 雑誌   31(1)   2008年04月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • うっ血性心不全の症状を呈した乳牛の2例 査読

    山岸則夫, 大越なつき, 江原和則, 久保田学, 古岡秀文, 古林与志安, 羽田真悟, 宮原和郎, 小岩政照, 大星健治

    日本家畜臨床学会誌 雑誌   31(3)   2008年03月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Sensitive test for screening Staphylococcus aureus in bovine mastitis by broth cultivation and PCR 査読

    Yamagishi, N., Jinkawa, Y., Omoe, K., Makino, S. and Oboshi, K.

    The Veterinary Record 雑誌   161(11)   2007年10月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 黒毛和種子牛における腸管脱出を伴った臍ヘルニア破裂 査読

    山岸則夫, 大野千明, 浪岡 徹, 入江陽一, 能登はる菜

    日本家畜臨床学会誌 雑誌   30(1)   2007年08月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Dose response to vaginal administration of 1,25-dihydroxyvitamin D3 to cows 査読

    Okura, N., Yamagishi, N., Naito, Y. and Koiwa, M.

    The Veterinary Journal 雑誌   174(1)   2007年08月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 妊娠末期の乳牛における1,25-dihydroxyvitamin D3の膣粘膜吸収 査読

    大倉徳太, 山岸則夫, 内藤善久, 村中 完, 佐藤 繁, 小岩政照

    日本獣医師会雑誌 雑誌   60(6)   2007年06月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Calcium metabolism of pregnant rats fed vitamin D-depleted diet 査読

    Yamagishi, N., Sassa, H., Sato, R., Taniguchi, K., Okura, N., Sato, S. and Naito, Y.

    Journal of Veterinary Medical Science 雑誌   69(4)   2007年05月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 乳熱発生率の異なる2牛群における飼料中陽陰イオン差および分娩前後の血中カルシウム濃度 査読

    佐藤 繁, 小門康晃, 佐藤 淳, 佐藤れえ子, 山岸則夫, 大倉徳太, 内藤善久

    日本獣医師会雑誌 雑誌   60(4)   2007年04月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Tubulointerstitial nephritis causes decreased renal expression and urinary excretion of cauxin, a major urinary protein of the domestic cat 査読

    Miyazaki, M., Soeta, S., Yamagishi, N., Taira, T., Suzuki, A. and Yamashita, T

    Research in Veterinary Science 雑誌   82(1)   2007年03月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Relationship between the first ovulation within three weeks postpartum and subsequent ovarian cycles and fertility in high producing dairy cows. 査読

    Kawashima, C., Kaneko, E., Montoya, C. A., Matsui, M., Yamagishi, N., Matsunaga, N., Ishii, M., Kida, K., Miyake, Y. and Miyamoto, A.

    Journal of Reproduction and Development 雑誌   52(4)   2006年09月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 子牛における腸間膜の長軸捻転の1例 査読

    山岸則夫, 入江陽一, 能登はる菜, 浪岡 徹, 岡田啓司, 大澤健司, 内藤善久

    日本家畜臨床学会誌 雑誌   29(1)   2006年08月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • The expression of genes for transepithelial calcium-transporting proteins in the bovine duodenum 査読

    Yamagishi, N., Miyazaki, M. and Naito, Y.

    The Veterinary Journal 雑誌   171(2)   2006年04月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Practical tips for modified dorsolumbar epidural anesthesia in cattle 査読

    Lee, I, Yamagishi, N., Oboshi, K., Sasaki, N. and Yamada, H.

    Journal of Veterinary Science 雑誌   7(1)   2006年04月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 乳牛の移行期における臨床検査成績とその後の繁殖成績との関係 査読

    江口理香, 山岸則夫, 李仁炯, 大星健治, 高木光博, 中川昭

    日本家畜臨床学会誌 雑誌   28(2)   2005年11月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Effect of positioning in dorsal recumbency on venous return from the vertebral venous system of a dog 査読

    Iseri, T., Yamada, K., Lee, I., Yamagishi, N., Ueno, H. and Wisner, E. R.

    Australian Veterinary Journal 雑誌   83(8)   2005年09月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Calcium metabolism in cows receiving an intramuscular injection of 1,25-dihydroxyvitamin D3 combined with prostaglandin F2α closely before parturition 査読

    Yamagishi, N., Ayukawa, Y., Lee, I., Oboshi, K. and Naito, Y.

    Journal of Veterinary Science 雑誌   6(2)   2005年07月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Reproductive management with ultrasound scanner-monitoring system for a high-yielding commercial dairy herd reared under stanchion management style 査読

    Takagi, M., Yamagishi, N., Lee, I. H., Oboshi, K., Tsuno, M. and Wijayagunawardane, M. P. B.

    Asian Australasian Journal of Animal Sciences 雑誌   18(7)   2005年07月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Distribution of new methylene blue injected into the caudal epidural space in cattle 査読

    Lee, I., Yamagishi, N., Oboshi, K., Ayukawa, Y., Sasaki, N. and Yamada, H.

    The Veterinary Journal 雑誌   169(2)   2005年04月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • A female pseudohermaphrodite Holstein heifer with gonadal mosaicism 査読

    Takagi, M., Yamagishi, N., Oboshi, K., Kageyama, S., Hirayama, H., Minamihashi, A., Sasaki, M. and Wijayagunawardane, M. P. B.

    Theriogenology 雑誌   63(1)   2005年02月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Vaginal absorption of 1,25(OH)2D3 in cattle 査読

    Okura, N., Yamagishi, N., Naito, Y., Kanno, K. and Koiwa, M.

    Journal of Dairy Science 雑誌   87(7)   2004年09月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 乳牛の乾乳後期における第一胃内容および尿性状の簡易臨床検査所見と各種周産期疾病発生との関係 査読

    山岸 則夫, 李 仁炯, 大星 健治, 安藤 道雄, 高木 光博, 中川 昭

    日本家畜臨床学会誌 雑誌   27(1)   2004年08月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Distribution of new methylene blue injected into the lumbosacral epidural space in cats 査読

    Lee, I., Yamagishi, N., Oboshi, K. and Yamada, H.

    Veterinary Anaesthesia and Analgesia 雑誌   31(3)   2004年08月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Eliminating the effect of epidural fat during dorsolumbar epidural analgesia in cattle 査読

    Lee, I., Yamagishi, N., Oboshi, K. and Yamada, H.

    Veterinary Anaesthesia and Analgesia 雑誌   31(2)   2004年05月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Comparison of xylazine, lidocaine and the two drugs combined for modified dorsolumbar epidural anaesthesia in cattle 査読

    Lee, I., Yamagishi, N., Oboshi, K., Ayukawa, Y., Sasaki, N. and Yamada, H.

    The Veterinary Record 雑誌   155(25)   2004年01月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Antagonistic effects of intravenous or epidural atipamezole on xylazine-induced dorsolumbar epidural analgesia in cattle 査読

    Lee, I., Yamagishi, N., Oboshi, K. and Yamada, H.

    The Veterinary Journal 雑誌   166(2)   2003年12月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Analgesic effect of caudal epidural ketamine in cattle 査読

    Lee, I., Yoshiuchi, T., Yamagishi, N., Oboshi, K., Ayukawa, Y., Sasaki, N. and Yamada, H.

    Journal of Veterinary Science 雑誌   4(3)   2003年12月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Effect of epidural fat on xylazine-induced dorsolumbar epidural analgesia in cattle 査読

    Lee, I., Yamagishi, N., Oboshi, K. and Yamada, H.

    The Veterinary Journal 雑誌   165(3)   2003年06月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Comparative histology of the laminar bone between young calves and foals 査読

    Mori, R., Kodaka, T., Sano, T., Yamagishi, N., Asari, M. and Naito, Y.

    Cells Tissues Organs 雑誌   175(1)   2003年02月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Effect of postural change on lumbar epidural pressure in cattle 査読

    Lee, I. H., Yamagishi, N., Oboshi, K. and Yamada, H.

    The Veterinary Journal 雑誌   164(3)   2002年12月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Expression of calbindin-D9k messenger ribonucleic acid in the gastrointestinal tract of dairy cattle 査読

    Yamagishi, N., Yukawa, Y. A., Ishiguro, N., Soeta, S., Lee, I. H., Oboshi, K. and Yamada, H.

    Journal of Veterinary Medicine, Series A 雑誌   49(9)   2002年12月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Multivariate regression analysis of epidural pressure in cattle 査読

    Lee, I., Yamagishi, N., Oboshi, K., Yamada, H. and Ohtani, M.

    American Journal of Veterinary Research 雑誌   63(7)   2002年08月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Urinary excretion of N-acetyl-β-D-glucosaminidase and its isoenzymes in cats with urinary disease 査読

    Sato, R., Soeta, S., Syuto, B., Yamagishi, N., Sato, J. and Naito, Y.

    Journal of Veterinary Medical Science 雑誌   64(4)   2002年04月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Left paramedian abomasopexy in cattle 査読

    Lee, I., Yamagishi, N., Oboshi, K. and Yamada, H.

    Journal of Veterinary Science 雑誌   3(1)   2002年04月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • An immunohistochemical study of endocrine cells in the abomasum of vagotomized calf 査読

    Soehartono, R. H., Kitamura, N., Yamagishi, N., Taguchi, K., Yamada, J. and Yamada, H.

    Journal of Veterinary Medical Science 雑誌   64(1)   2002年02月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Distribution of new methylene blue injected into the dorsolumbar epidural space in cows 査読

    Lee, I., Soehartono, R. H., Yamagishi, N., Taguchi, K. and Yamada, H.

    Veterinary Anaesthesia and Analgesia 雑誌   28(3)   2001年12月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Distribution of new methylene blue injected into the dorsolumbar epidural space in cows 査読

    Lee, I. H., Yamagishi, N. and Yamada, H.

    The Veterinary Record 雑誌   149(17)   2001年11月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • The effects of vagotomy on the abomasum in calves: radiography and protein gene product 9.5 immunohistochemistry 査読

    Soehartono, R. H., Yamada, H., Yamagishi, N., Kitamura, N. and Taguchi, K.

    Journal of Veterinary Medical Science 雑誌   63(6)   2001年07月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Plasma atrial natriuretic peptide concentrations in hypocalcaemic cows 査読

    Yamagishi, N., Kobayashi, S., Miyamoto, A., Soehartono, R. H., Lee, I. H., Miyahara, K., Naito, Y. and Yamada, H.

    The Veterinary Record 雑誌   148(20)   2001年06月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Bronchocutaneous fistula in a dog 査読

    Yamagishi, N., Yamada, K., Ishikawa, H. and Yamada, H.

    Veterinary Radiology &amp Ultrasound 雑誌   41(5)   2000年09月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Effects of oral administration of “rumen-bypass” vitamin D3 on vitamin D and calcium metabolism in periparturient cows 査読

    Yamagishi, N., Dohmae, H., Shirato, A., Sato, J., Sato, R., and Naito, Y

    Journal of Veterinary Medical Science 雑誌   62(4)   2000年05月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 子馬の喉嚢鼓張症の1例 査読

    山田明夫, 山岸則夫, 李 仁炯, ラーデン・ハリー・スハルトノ, 田口 清, 大島茂幸

    動物臨床医学 雑誌   9(3)   2000年04月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Experimental hypocalcemia induced by hemodialysis in goats 査読

    Yamagishi, N., Oishi, A., Sato, J., Sato, R., and Naito, Y.

    Journal of Veterinary Medical Science 雑誌   61(12)   1999年12月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 乳熱の既往歴を持ち心筋壊死性病変を有した分娩後低Ca血症乳牛の1例 査読

    山岸則夫, 佐々木一弥, 佐藤 淳, 佐藤れえ子, 内藤善久

    動物臨床医学 雑誌   8(3)   1999年12月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • フリーストール牛舎飼養乳牛における後肢蹄外旋と蹄底潜在病変との関係 査読

    田口 清, 佐川重信, 山岸則夫, Soehartono, R. H., 山田明夫

    日本獣医師会雑誌 雑誌   52(10)   1999年10月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 乳牛の心筋壊死病変を伴う低カルシウム血症の臨床所見 査読

    山岸則夫, 佐藤 淳, 佐藤れえ子, 内藤善久

    日本獣医師会雑誌 雑誌   52(8)   1999年08月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • フリーストール牛舎飼養乳牛における削蹄後の後肢蹄形状変化と蹄底潜在病変 査読

    田口 清, 山下真彦, 山岸則夫, 大谷昌之, 池滝 孝, 山田明夫

    日本獣医師会雑誌 雑誌   52(7)   1999年07月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Pathological changes in the myocardium of hypocalcaemic parturient cows 査読

    Yamagishi, N., Ogawa, K., and Naito, Y.

    The Veterinary record 雑誌   144(3)   1999年02月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 成牛の胸腺型白血病の1例 査読

    山岸則夫, 田口 清, 松下卓見, 古岡秀文, 松井高峰, 山田明夫

    動物臨床医学 雑誌   7(1)   1998年06月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Calcium metabolism in hypocalcemic cows with myocardial lesion 査読

    Yamagishi, N., and Naito, Y.

    Journal of Veterinary Medical Science 雑誌   59(1)   1997年01月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • 乳熱病歴を有する乳牛の分娩前後における血漿中上皮小体ホルモンおよび1,25-dihydroxyvitamin D濃度の変動 査読

    山岸則夫, 大泉俊昭, 佐藤れえ子, 内藤善久

    日本獣医師会雑誌 雑誌   49(10)   1996年10月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

  • Peripartum heart disease in cows 査読

    Yamagishi, N., Okada, H., Koiwa, M., Kudo, K., Matsuo, N., and Naito, Y.

    Journal of Comparative Pathology 雑誌   113(4)   1995年11月

     詳細を見る

    共著区分:共著  

▼全件表示

書籍等出版物

  • 周産期疾から牛を守る

    山岸則夫( 担当: 分担執筆 ,  範囲: 低カルシウム血症)

    デーリィマン社  2022年10月  ( ISBN:9784864530873

     詳細を見る

    総ページ数:6   担当ページ:17-21  

  • 周産期疾から牛を守る

    山岸則夫( 担当: 分担執筆 ,  範囲: 低カルシウム血症)

    デーリィマン社  2022年10月  ( ISBN:9784864530873

     詳細を見る

    総ページ数:6   担当ページ:17-21  

  • 獣医内科学 第3版 産業動物編

    山岸則夫( 担当: 編集)

    文永堂  2022年03月  ( ISBN:978-4-8300-3283-7

  • 獣医内科学 第3版 産業動物編

    山岸則夫( 担当: 編集)

    文永堂  2022年03月  ( ISBN:9784830032837

  • 主要症状を基礎にした牛の臨床3

    山岸則夫(分担)

    デーリィマン社  2020年05月 

  • 主要症状を基礎にした牛の臨床3

    山岸則夫

    デーリィマン社  2020年05月 

  • 獣医学教育モデル・コア・カリキュラム準拠・獣医臨床薬理学

    山岸則夫(分担)

    近代出版  2017年12月 

  • テレビ・ドクター 4 よく分かる乳牛の病気100選(DAIRYMAN臨時増刊号

    山岸則夫(分担)

    デーリィマン社  2017年10月 

  • コアカリ産業動物臨床学[コアカリ獣医内科学(産業動物臨床学)編集委員会編集]

    山岸則夫(分担)

    文永堂出版  2016年12月 

  • 獣医内科学・大動物編・第2版

    山岸則夫(分担)

    文永堂出版  2014年05月 

  • 子牛の医学

    山岸則夫(分担)

    緑書房  2014年03月 

  • 6. テレビ・ドクター3:乳牛の病気と対処100選

    山岸則夫(分担)

    デーリィマン社  2007年10月 

  • 獣医内科学・大動物編(日本獣医内科学アカデミー編)

    山岸則夫(分担)

    文永堂出版  2005年05月 

  • 新版主要症状を基礎にした牛の臨床

    山岸則夫(分担)

    デーリィマン社  2002年08月 

  • 犬の尿路結石症(獣医臨床シリーズ2001年版, C. A. Osborneら著, 宇塚雄次監訳)

    山岸則夫(分担)

    学窓社  2001年01月 

▼全件表示

MISC(その他記事)

  • 子牛の下肢骨折における診断と治療の原則

    山岸 則夫

    家畜診療   68 ( 8 )   411 - 418   2021年08月( ISSN:0287-0754

  • 貫通固定ピンキャスト(TPC)で治療したホルスタイン育成牛の橈尺骨骨折の1例

    森山 友恵, 後藤 聡, 都築 直, 川島 秀平, 近藤 拓, 山岸 則夫

    産業動物臨床医学雑誌   12 ( 2 )   78 - 84   2021年08月( ISSN:1884-684X ( eISSN:2187-2805

     詳細を見る

    ホルスタイン種の雌育成牛(238日齢、体重247kg)における左橈尺骨骨幹の非開放性斜骨折と診断した症例について、貫通固定ピンとフルリムキャストを用いた貫通固定ピンキャスト(TPC)法による治療を行った。術中は塩酸キシラジンの静脈内投与(0.2mg/kg)で仰臥位保定後、塩酸メデトミジンの定量持続点滴(20μg/kg/hr)にて鎮静を維持し、2%リドカイン10mlによる腕神経叢ブロックで疼痛管理した。患肢の牽引と骨把持鉗子により骨折端を合わせて固定し、整形外科用パワードリルを用いて直径4.0mmの貫通固定ピンを、骨折端を挟む遠位および近位側橈骨骨幹にピンを各2本、近位および遠位骨の骨折端および骨折面を貫通するようにピン3本をそれぞれ貫通させた。さらにその上からフルリムキャストを巻き、キャスティングテープ表面から露出したピンは約4cmで切断し、即時重合レジンで各ピンの切断部を被覆・結合した。手術時間は80分であった。症例は覚醒後すぐに起立歩行可能であり同日中に退院、単房で個別飼育とし、術後1週間の抗生物質製剤投与を行った。術後48日目にX線所見にて明瞭な仮骨形成を認めたため、手根関節以下の遠位側のキャスティングテープ部分を切断・除去した。術後81日目にキシラジン鎮静下でTPC全てを除去し治癒とした。治療期間中および治療後の起立歩行は問題なく、その後の発育も順調であった。牛の橈骨骨折では内固定で高い治癒率が報告されているが治療にかかるコスト、手術時間および難易度、術後合併症のリスクにおいてTPCは内固定よりも生産動物である本症例にメリットを与えた。牛の骨折治療では体重が予後に影響を与え、さらにTPCでは使用する貫通固定ピンの太さ・本数・配置ならびにフレームであるキャストの長さが、骨折端の安定性や固定の強度に影響を与える。体重が重い個体の橈骨骨折をTPCにて治療した報告は限られており、本症例は今後の治療の際の良いモデルとなった。(著者抄録)

  • 子牛の下肢骨折における診断と治療の原則

    山岸 則夫

    家畜診療   68 ( 8 )   411 - 418   2021年08月( ISSN:0287-0754

  • 子牛の下肢骨折における診断と治療の原則

    山岸則夫

    家畜診療   68 ( 8 )   2021年07月

     詳細を見る

  • 牛の臨床外科学:術前準備(手術者・術野の準備)−後編−

    山岸則夫

    臨床獣医   39 ( 6 )   2021年06月

     詳細を見る

  • 牛の臨床外科学(第11回) 術前準備(手術者・術野の準備)(後編)

    山岸 則夫

    臨床獣医   39 ( 6 )   43 - 47   2021年06月( ISSN:0912-1501

  • 牛の臨床外科学(第11回) 術前準備(手術者・術野の準備)(後編)

    山岸 則夫

    臨床獣医   39 ( 6 )   43 - 47   2021年06月( ISSN:0912-1501

  • 牛の臨床外科学:術前準備(手術者・術野の準備)−前編−

    山岸則夫

    臨床医学   39 ( 5 )   2021年05月

  • 乾乳牛へのペレット状グリセリン給与が分娩前後の栄養代謝状態および分娩後の疾病発生や乳量、繁殖機能回復へ及ぼす影響

    川島 千帆, 近藤 萌里, 長谷川 類, 畔上 正晴, 大井 樹里, 澁谷 俊樹, 杉本 優香, 山岸 則夫

    日本畜産学会報   92 ( 2 )   159 - 168   2021年05月( ISSN:1346-907X ( eISSN:1880-8255

     詳細を見る

    乾乳牛へのペレット状グリセリン給与が分娩前後の栄養代謝状態と分娩後の疾病発生や生産性へ及ぼす影響を調査した。分娩予定3週前から分娩までグリセリン80g含有ペレット(Gly、20頭)またはプラセボペレット(Cnt、21頭)を毎日給与した。Cntのルーメンフィルスコアは分娩前に低下したが(P<0.05)、Glyで変化せず、分娩前の血中β-ヒドロキシ酪酸(BHBA)濃度はGlyで低かった(P<0.05)。分娩前後のボディコンディションスコア(BCS)はGlyで高かった(前;P<0.05、後;P=0.06)。ケトーシス発症頭数に差はないが治療牛の血中BHBA濃度はGlyで低い傾向にあった(P=0.07)。以上より、分娩予定3週前からのグリセリンペレット給与は給与中の採食量を一定に保ち脂質代謝を改善させ、分娩前後のBCSの適切な維持やケトーシスの症状を緩和させる可能性が示された。(著者抄録)

    その他URL: https://search.jamas.or.jp/index.php?module=Default&action=Link&pub_year=2021&ichushi_jid=J01149&link_issn=&doc_id=20210531220004&doc_link_id=10.2508%2Fchikusan.92.159&url=https%3A%2F%2Fdoi.org%2F10.2508%2Fchikusan.92.159&type=J-STAGE&icon=https%3A%2F%2Fjk04.jamas.or.jp%2Ficon%2F00007_3.gif

  • 牛の臨床外科学(第10回) 術前準備(手術者・術野の準備)(前編)

    山岸 則夫

    臨床獣医   39 ( 5 )   35 - 39   2021年05月( ISSN:0912-1501

  • 牛の臨床外科学(第10回) 術前準備(手術者・術野の準備)(前編)

    山岸 則夫

    臨床獣医   39 ( 5 )   35 - 39   2021年05月( ISSN:0912-1501

  • 観血去勢後の手術部位感染により陰嚢膿瘍を形成した黒毛和種去勢牛の3例

    後藤 聡, 千葉 暁子, 森山 友恵, 飯野 君枝, 山岸 則夫

    産業動物臨床医学雑誌   11 ( 2 )   82 - 86   2020年08月( ISSN:1884-684X ( eISSN:2187-2805

     詳細を見る

    国内の肉牛生産現場において、去勢は最も頻繁に行われる外科処置の1つである。去勢は生産性向上の観点から畜産現場で広く実施され、なかでも観血法による精巣摘出が主流とされている。今回、観血去勢後の手術部位感染(surgical site infection:SSI)により陰嚢膿瘍を形成した黒毛和種去勢牛3頭に対して、一般身体検査および超音波診断装置を用いて陰嚢や精索の形状、膿様物の有無を精査した後、外科的治療を行った。局所的な陰嚢膿瘍と診断した2例において、膿瘍は非感染部との境界が明瞭であったことから陰嚢の全切除を行った。1例において精索は膿瘍として大きく腫大したまま腹腔内深部へと連絡していたことから、陰嚢切除ならびに精索瘻による腹腔内膿瘍の排膿処置を行った。術後には継続的な精索瘻の内腔の洗浄を行い、精索の大きさは退縮、排膿の量も減少、手術後42日目には精索瘻の炎症消退と創傷収縮を認めた。いずれの症例も治癒転帰となったことから、陰嚢切除ならびに精索瘻による腹腔内膿瘍の排膿は有効な治療法であったと考えられた。今回の3例は、獣医師ならびに畜産関係者に対して、簡易外科手技である去勢術の衛生的な手技実施ならびにSSI予防対策に努めることの必要を再認識させる重要な症例であった。(著者抄録)

  • 観血去勢後の手術部位感染により陰嚢膿瘍を形成した黒毛和種去勢牛の3例

    後藤 聡, 千葉 暁子, 森山 友恵, 飯野 君枝, 山岸 則夫

    産業動物臨床医学雑誌   11 ( 2 )   82 - 86   2020年08月( ISSN:1884-684X ( eISSN:2187-2805

     詳細を見る

    国内の肉牛生産現場において、去勢は最も頻繁に行われる外科処置の1つである。去勢は生産性向上の観点から畜産現場で広く実施され、なかでも観血法による精巣摘出が主流とされている。今回、観血去勢後の手術部位感染(surgical site infection:SSI)により陰嚢膿瘍を形成した黒毛和種去勢牛3頭に対して、一般身体検査および超音波診断装置を用いて陰嚢や精索の形状、膿様物の有無を精査した後、外科的治療を行った。局所的な陰嚢膿瘍と診断した2例において、膿瘍は非感染部との境界が明瞭であったことから陰嚢の全切除を行った。1例において精索は膿瘍として大きく腫大したまま腹腔内深部へと連絡していたことから、陰嚢切除ならびに精索瘻による腹腔内膿瘍の排膿処置を行った。術後には継続的な精索瘻の内腔の洗浄を行い、精索の大きさは退縮、排膿の量も減少、手術後42日目には精索瘻の炎症消退と創傷収縮を認めた。いずれの症例も治癒転帰となったことから、陰嚢切除ならびに精索瘻による腹腔内膿瘍の排膿は有効な治療法であったと考えられた。今回の3例は、獣医師ならびに畜産関係者に対して、簡易外科手技である去勢術の衛生的な手技実施ならびにSSI予防対策に努めることの必要を再認識させる重要な症例であった。(著者抄録)

    その他URL: https://search.jamas.or.jp/index.php?module=Default&action=Link&pub_year=2020&ichushi_jid=J05640&link_issn=&doc_id=20200911450004&doc_link_id=%2Fdd7sador%2F2020%2F001102%2F004%2F0082-0086%26dl%3D0&url=http%3A%2F%2Fwww.medicalonline.jp%2Fjamas.php%3FGoodsID%3D%2Fdd7sador%2F2020%2F001102%2F004%2F0082-0086%26dl%3D0&type=MedicalOnline&icon=https%3A%2F%2Fjk04.jamas.or.jp%2Ficon%2F00004_2.gif

  • ウシの脛骨骨折における貫通ピンキャスト(TPC)のフレーム形状と治療結果

    羽立 薫, 都築 直, 加治原 彩子, 竹鼻 一也, 佐藤 礼一郎, 飯野 君枝, 山岸 則夫

    日本獣医学会学術集会講演要旨集   162回   448 - 448   2019年08月( ISSN:1347-8621

     詳細を見る

  • 研修 参加型臨床実習〜臨床実習は参加型になってどう変わったのか〜 北海道大学-帯広畜産大学共同獣医学課程における産業動物臨床実習の取組み

    山岸 則夫

    日本獣医学会学術集会講演要旨集   162回   273 - 273   2019年08月( ISSN:1347-8621

  • 泌乳後期の乳牛へのDifructose anhydride(DFA)III給与が骨密度に与える影響

    前谷 文美, 大谷 昌之, 羽立 薫, 松本 高太郎, 山岸 則夫

    日本獣医学会学術集会講演要旨集   162回   448 - 448   2019年08月( ISSN:1347-8621

  • 乳牛の分娩前後における血清アルカリフォスファターゼ分画活性値の推移

    大呑 瑠莉花, 羽立 薫, 川島 千帆, 花田 正明, 山岸 則夫

    日本獣医学会学術集会講演要旨集   162回   454 - 454   2019年08月( ISSN:1347-8621

  • 胎子品種が異なる乳用未経産牛の妊娠末期や分娩直後、臍帯および産子の血液性状の差異

    川島 千帆, 粂 咲良, 山岸 則夫

    日本畜産学会大会講演要旨集   125回   215 - 215   2019年03月( ISSN:1342-4688

     詳細を見る

  • 乳牛の分娩後低カルシウム血症の病因と病態

    山岸則夫

    産業動物臨床医学雑誌   5 ( 3 )   2014年03月

     詳細を見る

  • 乳熱の病態

    山岸則夫

    日本獣医師会雑誌   68   2012年04月

     詳細を見る

▼全件表示

講演・口頭発表等

▼全件表示

Works(作品等)

  • 乳牛の消化管におけるECaC遺伝子の発現解析

    2006年

産業財産権等

  • METHOD OF PREVENTING, MEDICATING AND/OR TREATING HYPOCALCAEMIA OF DOMESTIC MAMMAL

    Yoshihisa Naito, Norio Yamagishi, Norimoto Okura

     詳細を見る

    産業財産権の種類:特許権 

    出願番号:EP1719513A1 

産学官連携可能研究(シーズ)キーワード

  • 動物の臨床血液生化学、とくにアガロース電気泳動装置を用いた解析

  • Stress and welfare assessment of rare captive small ruminants in Japan

科研費

  • 乳牛の消化管におけるvitamin D receptor遺伝子の解析

    2007年

研究員受入実績

  • 2023年度  研究員数:1名

担当教育概要

  • 獣医学教育、とくに大動物臨床医学(内科学ならびに外科学)に関する講義・実習

担当授業科目

  • 獣医科学特別演習1

    2022年度   集中講義   大学院

  • 産業動物生産獣医療

    2022年度   週間授業   大学

  • 獣医臨床栄養学

    2022年度   週間授業   大学

  • 獣医科学特別演習1

    2022年度   集中講義   大学院

  • 国際・国内インターンシップ

    2022年度   集中講義   大学院

  • 獣医科学特別研究1

    2022年度   集中講義   大学院

  • 獣医科学特別研究1

    2022年度   集中講義   大学院

  • 大動物診断治療学A

    2022年度   集中講義   大学

  • 大動物臨床A

    2022年度   集中講義   大学

  • 大動物臨床B

    2022年度   集中講義   大学

  • 牧場実習

    2022年度   集中講義   大学

  • 大動物野外診療実習

    2022年度   集中講義   大学

  • 大動物診療実習

    2022年度   集中講義   大学

  • 臨床基礎実習

    2022年度   週間授業   大学

  • 畜産学実習

    2022年度   集中講義   大学

  • 獣医体験演習

    2022年度   週間授業   大学

  • 食料生産実習

    2022年度   集中講義   大学

  • 食料生産実習

    2022年度   集中講義   大学

  • 食料生産実習

    2021年度   実習  

  • 大動物診療実習

    2021年度   実習  

  • 大動物野外診療実習

    2021年度   実習  

  • 牧場実習

    2021年度   実習  

  • 大動物臨床B

    2021年度    

  • 大動物臨床A

    2021年度   実習  

  • 大動物診断治療学A

    2021年度    

  • 獣医臨床栄養学

    2021年度    

  • 生命環境科学概論

    2021年度    

  • 産業動物生産獣医療

    2021年度    

  • 臨床基礎実習

    2021年度   実習  

▼全件表示

学外での担当授業科目

  • 国際・国内インターンシップ

    2022年04月
    -
    2023年03月
    機関名:大阪公立大学

     詳細を見る

    国名:日本国

  • 食料生産実習

    2022年04月
    -
    2023年03月
    機関名:大阪公立大学

     詳細を見る

    国名:日本国

  • 臨床基礎実習

    2022年04月
    -
    2023年03月
    機関名:大阪公立大学

     詳細を見る

    国名:日本国

  • 畜産学実習

    2022年04月
    -
    2023年03月
    機関名:大阪公立大学

     詳細を見る

    国名:日本国

  • 産業動物生産獣医療

    2022年04月
    -
    2023年03月
    機関名:大阪公立大学

     詳細を見る

    国名:日本国

  • 獣医臨床栄養学

    2022年04月
    -
    2023年03月
    機関名:大阪公立大学

     詳細を見る

    国名:日本国

  • 獣医科学特別研究1

    2022年04月
    -
    2023年03月
    機関名:大阪公立大学

     詳細を見る

    国名:日本国

  • 獣医科学特別演習1

    2022年04月
    -
    2023年03月
    機関名:大阪公立大学

     詳細を見る

    国名:日本国

  • 獣医体験演習

    2022年04月
    -
    2023年03月
    機関名:大阪公立大学

     詳細を見る

    国名:日本国

  • 牧場実習

    2022年04月
    -
    2023年03月
    機関名:大阪公立大学

     詳細を見る

    国名:日本国

  • 大動物野外診療実習

    2022年04月
    -
    2023年03月
    機関名:大阪公立大学

     詳細を見る

    国名:日本国

  • 大動物診療実習

    2022年04月
    -
    2023年03月
    機関名:大阪公立大学

     詳細を見る

    国名:日本国

  • 大動物診断治療学A

    2022年04月
    -
    2023年03月
    機関名:大阪公立大学

     詳細を見る

    国名:日本国

  • 大動物臨床B

    2022年04月
    -
    2023年03月
    機関名:大阪公立大学

     詳細を見る

    国名:日本国

  • 大動物臨床A

    2022年04月
    -
    2023年03月
    機関名:大阪公立大学

     詳細を見る

    国名:日本国

  • 大動物臨床A

    2021年04月
    -
    2022年03月
    機関名:大阪府立大学

     詳細を見る

    国名:日本国

  • 食料生産実習

    2021年04月
    -
    2022年03月
    機関名:大阪府立大学

     詳細を見る

    国名:日本国

  • 臨床基礎実習

    2021年04月
    -
    2022年03月
    機関名:大阪府立大学

     詳細を見る

    国名:日本国

  • 産業動物生産獣医療

    2021年04月
    -
    2022年03月
    機関名:大阪府立大学

     詳細を見る

    国名:日本国

  • 生命環境科学概論

    2021年04月
    -
    2022年03月
    機関名:大阪府立大学

     詳細を見る

    国名:日本国

  • 獣医臨床栄養学

    2021年04月
    -
    2022年03月
    機関名:大阪府立大学

     詳細を見る

    国名:日本国

  • 牧場実習

    2021年04月
    -
    2022年03月
    機関名:大阪府立大学

     詳細を見る

    国名:日本国

  • 大動物野外診療実習

    2021年04月
    -
    2022年03月
    機関名:大阪府立大学

     詳細を見る

    国名:日本国

  • 大動物診療実習

    2021年04月
    -
    2022年03月
    機関名:大阪府立大学

     詳細を見る

    国名:日本国

  • 大動物診断治療学A

    2021年04月
    -
    2022年03月
    機関名:大阪府立大学

     詳細を見る

    国名:日本国

  • 大動物臨床B

    2021年04月
    -
    2022年03月
    機関名:大阪府立大学

     詳細を見る

    国名:日本国

▼全件表示

論文・研究指導集計

  • 2023年度

    卒業論文指導数:1名  卒業論文審査数:3件

    博士前期課程学生指導数:0名 

    修士論文審査数(主査):0件  修士論文審査数(副査):0件

    博士論文審査数(主査):0件  博士論文審査数(副査):1件

  • 2022年度

    卒業論文指導数:0名  卒業論文審査数:0件

    博士前期課程学生指導数:0名  博士後期課程学生指導数:0名

    修士論文審査数(主査):0件  修士論文審査数(副査):0件

    博士論文審査数(主査):0件  博士論文審査数(副査):1件

社会貢献活動

  • 獣医学教育支援機構 幹事 共用試験センター統括委員会 委員

    2018年10月 - 継続中

  • 獣医学教育支援機構 獣医学共用試験センター長

    2018年10月 - 継続中

  • 獣医学教育支援機構 幹事 共用試験センター統括委員会 委員

    2018年10月 - 継続中

  • 獣医学教育支援機構 獣医学共用試験センター長

    2018年10月 - 継続中

学術貢献活動

  • Journal of Veteriary Medical Science, Section Editor

    2021年01月 - 継続中

     詳細を見る

    種別:査読等 

  • Journal of Veteriary Medical Science, Section Editor

    2021年01月 - 継続中

     詳細を見る

    種別:査読等 

役職

  • 部局内役職

    大学院獣医学研究科 

    研究科長  2024年04月 - 継続中

  • 部局内役職

    大学院獣医学研究科 

    研究院長  2024年04月 - 継続中

  • 部局内役職

    獣医学部 

    学部長  2024年04月 - 継続中

独自項目・特記事項(管理運営)

  • 2023年度

      詳細を見る

    独自項目:教育研究審議会委員(獣医学研究科)

  • 2022年度

      詳細を見る

    独自項目:教育研究審議会委員(獣医学研究科)